声楽 の教室・レッスン

本格的な声楽の魅力をあなたに。おなかの底から声を出すことで姿勢がよくなりウエストが引き締まります。スクールに通えばコミュニケーションの輪も広がりますね!

声楽について

人の声を中心とした音楽である「声楽」。代表的なものは、オペラや合唱などで、ピアノやバイオリンなどの楽器が伴奏として演奏されることもあります。日本では語りものと歌いものに分けられ、それぞれの特色を活かし歌われています。声楽は古くから親しまれ、現在でも趣味として習っている人も多く、子どもから大人まで楽しめることから人気のジャンルとなっています。

声楽のスクール探しのポイント

声楽の教室・レッスンを選ぶポイント

レッスンのスタイルは、個別レッスンかグループレッスンのどちらかに分類できます。「マンツーマンでしっかり指導を受けたい」という人は個別レッスン、「一人で歌うのは抵抗がある」や「たくさんの人と合唱を楽しみたい」という人にはグループレッスンがおすすめです。初心者の場合、声楽の基礎を学ばないと応用が難しいとされるものなので、初めて声楽に挑戦するという人は、体験レッスンを通じて基礎をしっかりと学べるコースを選びましょう。スタイルによってはヴォイストレーニングの一環でレッスンを行なっている教室もあります。

声楽関連の資格取得・検定受験を目指す

声楽関連の資格は、国家資格である中学校教諭一種免許状(音楽)や高等学校教諭一種免許状(音楽)が代表的です。音楽学部が設置されている大学などを卒業することで資格取得が可能です。声楽そのものではなく音楽の指導者としての要素が強い資格といえるでしょう。

声楽関連の仕事で活躍

将来、オペラ歌手、ソリスト、ミュージカル俳優、合唱指導者としてキャリアを積んでいくことができます。声楽は歌の基本ともいわれていて、歌手になりたい人がスキルアップのために学ぶケースが多いのですが、声楽の経験と実績を積めば、プロの歌手のヴォイストレーナーとしての仕事を始めることも可能です。

声楽を趣味や日常に活かす

声楽は、綺麗に声を発声させるコツが自然と身に付き、発声法や呼吸法によってコントロールが出来るので、歌だけではなく日常の会話も聴き取りやすい言葉が発せられるようになります。会話のコミュニケーションが苦手な人が声楽のスキルを身につければ、人前でも、緊張せずに綺麗な言葉で喋れるようになります。また、普段、家族や友人同士のカラオケでその歌唱力を発揮させ、魅了することも出来るようになります。

声楽アクセスランキング(スクール別)

2017年06月11日~2017年06月17日集計

声楽にある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

都道府県から声楽の講座・レッスンを探す

声楽以外の音楽・楽器関連で講座・レッスンを探す