1. テーブルコーディネーターとは

テーブルコーディネーター の教室・講座

食事空間の演出家になりませんか?テーブルセッティング、配色、インテリア、照明などを幅広く学びます。レストラン、ホテル、ディスプレイ会社などで活躍したい方に。

テーブルコーディネーターについて

テーブルコーディネートは、食器などを使ったテーブル上のコーディネートだけではなく、食の時間や空間などもプロデュースするのが仕事。食事を美味しく楽しむ空間を作るには、食器の使い方、照明の当て方などテーブルコーディネートの基本的な知識とセンスが必要になります。これらのスキルがあればフードビジネスの第一線で活躍することもできるでしょう。食空間コーディネートの知識を通じて感性を磨き、日常の食事をより豊かなものにしてみてはいかがでしょうか。

テーブルコーディネーターのスクール探しのポイント

テーブルコーディネーターの教室・講座を選ぶポイント

テーブルコーディネーターの教室は、專門スクール、フレンチレストラン、料理教室で行うものなどさまざま。教室によってはテーブルコーディネートの基礎知識や実技以外に、季節に合わせたおもてなし料理、お花のコーディネートレッスンを行う教室もあるので、自分が働きたい場所やジャンル、やりたい事など目的に合ったスクールを選びましょう。職業にしたい人、資格取得を目指す人は、センスと応用力が磨ける講座がある專門スクールがオススメです。飲食店に従事している人は仕事の幅を広げるためのスクールを選ぶと良いでしょう。

テーブルコーディネーター関連の資格取得・検定受験を目指す

テーブルコーディネーターの資格は、食空間コーディネート協会が認定する民間資格の「TALK食空間コーディネーター」が代表的です。食器の種類から各国料理のマナーまで、食空間コーディネートの知識やテクニックなどの専門性を持つ食空間のスペシャリストを認定するものです。

テーブルコーディネーター関連の仕事で活躍

テーブルコーディネーターは、主に食事の時間と空間を演出する仕事なので、レストランやホテル、ブライダルの関連施設、食器販売店などへの就職に有利。インテリアを含む食空間プランニングのプロデューサーやアドバイザー、テーブルウェア製造、販売業界の商品企画でも活躍が期待されます。

テーブルコーディネーターを趣味や日常に活かす

自分で料理が作れる人であれば、より美味しく食べてもらうために料理の出し方にもこだわることができます。自宅でも食卓を「おもてなしの空間」へと演出することができれば、普段と違った空間で豊かな食事が楽しめるでしょう。普段の食空間だけではなく、お誕生会やホームパーティなど特別な日の食卓がコーディネートできれば、招かれた人の満足感も高まるに違いありません。

テーブルコーディネーターアクセスランキング(スクール別)

2017年12月03日~2017年12月09日集計

テーブルコーディネーターにある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

テーブルコーディネーターのおすすめ体験レッスン

テーブルコーディネーターの動画

都道府県からテーブルコーディネーターの講座・レッスンを探す

テーブルコーディネーター以外の料理・フードビジネス関連で講座・レッスンを探す