英語学習におすすめのアプリ!社会人がゼロからペラペラになるコツを解説

英語学習におすすめのアプリ

英語学習アプリを利用すると、忙しい社会人でもスキマ時間を使って英語力を伸ばせます。

しかし、自分に合っていないアプリを選んでしまうと、英語学習に挫折する可能性も。

この記事では、英語学習におすすめのアプリを紹介します。

記事の内容を参考にすれば、社会人がゼロからペラペラになるコツがわかります

英語学習では英会話アプリを使いましょう。英会話教室に通わなくても、スマホがあれば英会話の練習ができます。

スクロールできます
英語学習アプリ名レシピー
レシピー
スタディサプリENGLISH
スタディサプリ
ネイティブキャンプ
ネイティブキャンプ
無料での利用1週間7日間7日間
月額料金480円〜2,178円〜1,980円〜
学習レベル初心者〜上級者初心者〜上級者初心者〜上級者
カリキュラム最新ニュースでリスニング

AIによる発音チェック

オンラインレッスン
単語
イディオムチェック
ディクテーション
会話文チェック
キーフレーズチェック
無制限オンライン英会話
カランメソッド
16,000を超える豊富なコンテンツ
詳細をチェック公式サイト公式サイト公式サイト
※金額は税込
目次

英語学習アプリの選び方

英語学習アプリの選び方は以下の3つです。

  • 英語を勉強する目的に合わせる
  • 自分の英語レベルを把握する
  • 無料で使うか課金するか選ぶ

間違った英語学習アプリを選ぶと、英語力を伸ばせず挫折する可能性が高いです。

すべてのポイントを押さえて、英語学習アプリを選びましょう。

英語を勉強する目的に合わせる

英語を勉強する目的に合わせて選ぶと、自分の学びたい英語に対して適切な英語学習アプリを選べます。

  • TOEICやTOEFLの点数を上げたい・高得点を取りたい
  • 海外旅行で使える日常会話ができるようになりたい
  • 仕事で英語を使うから覚えないといけない
  • 外資系の会社に転職したい
  • 英語でプレゼンができるようになりたい

海外旅行で使える日常会話を身につけるために英語学習をする場合、単語や文法、リスニング、発音、英会話などの英語の基礎が学べるアプリを中心に選ぶ必要があります。

一方、海外旅行で使える日常会話を身につけるために英語の学習をするのに、TOEICやTOEFLの試験対策に特化したアプリを選ぶのはNG。

目的に合っていないため、英語力が伸びません。

自分の英語を学習する目的と違うアプリを選ぶのは、英語の学習において非効率です。身につけたい英語力が身につきません。

まずは、英語を勉強する目的を明確にすることから始めてください。

英語を勉強する目的が明確になったら、目的の勉強法に特化している英語学習アプリを選ぶと、効率的に英語力が伸ばせます。

英語学習アプリは数多く存在します。自分の英語を勉強する目的に合う、英語学習アプリを探してみてください。

自分の英語レベルを把握する

自分の英語レベルを把握した上で、英語学習アプリを選ぶのもポイントです。

自分の英語レベルが把握できていないと、自分のレベルに合った最適な英語学習アプリを選べません。

たとえば、自分の英語レベルが初心者だと分かっていたら、中学英語から学べるアプリを選べます。

しかし、自分の英語レベルが分からないと、どのレベルのアプリを選べばいいのか分からず、悩んでしまいます。

英語初心者が上級者向けの英語学習アプリを選ぶと、難しすぎて挫折する可能性が高いです。

英語学習アプリによっては、最初に自分の英語レベルを測れるテスト形式を導入しています。

基本的に無料で受けられるため、積極的に受けてみてください。

また、英語学習アプリの中にはさまざまなレベルに対応していて、難易度を選べるものもあります。

自分の英語レベルに合った英語学習アプリを選ぶことで、英語力を効率的に伸ばせます

以下のレベル別の学習方法を参考にして、英語学習アプリを選んでみてください。

初級者:中学英語レベルのアプリ

語彙や文法から勉強していくのが最適です。英語力の基礎づくりをすると表現力が増えます。

語彙や文法が学べるアプリを中心に選んでください。

中級者:高校英語レベルのアプリ

語彙や文法に加えて、リスニング力やリーディング力を鍛えると英語力が伸びます。

リスニングやリーディングが豊富にあるアプリを選んでください。また、英会話も取り入れて、会話力の向上を測ると効果的です。

無料で使うか課金するか選ぶ

多くの英語学習アプリには無料プランと有料プランがあります。

無料のみにするのか課金して有料プランを利用するのかも、英語学習アプリを選ぶ重要なポイントです。

基本的に有料プランは、無料プランよりも利用できるコンテンツが豊富で、効率的に学習するための機能が揃っています。

特に、リスニングやスピーキングの練習アプリは、有料プランのほうが無料プランより効果的な学習ができる場合が多いです。

有料プランは無料プランに比べて、効率的な英語力の向上が期待できます。

しかし、初めから有料プランの登録は避けてください。

自分に合わない英語学習アプリだった場合、お金の無駄になる可能性があります。

多額の料金を払うと途中で辞めにくくなり、間違った方向に英語学習が進んでいきます。

まずは、無料版や体験版を利用して、自分に合う英語学習アプリなのかを見極めてみてください。

自分に適している英語学習アプリに出会ったら、有料プランに切り替えるのがおすすめな方法です。

おすすめの英語学習アプリ15選

おすすめの英語学習アプリは以下のとおりです。

スクロールできます
英語学習アプリ名レシピー
レシピー
スタディサプリENGLISH
スタディサプリ
ネイティブキャンプ
ネイティブキャンプ
AI英会話スピークバディ
AI英会話スピーク
Speak
スピーク
Santaアルク
Santa
トーキングマラソン
トーキングマラソン
Real英会話
リアル英会話
Duolingo
duolingo
mikan
mikan
VoiceTube
ボイスチューブ
Busuu
Busuu
英語物語
英語物語
Cake
Cake
英語発音ドリル AtoZ
英語発音ドリルAto Z
無料での利用1週間7日間7日間7日間7日間会員登録1日目の23:59までは無制限で利用可能登録から2週間のお試し期間なし無料利用可能(制限あり)利用可能(制限あり)基本無料基本無料基本無料完全無料
月額料金480円〜2,178円〜1,980円〜1,983円〜(年額を月額換算した場合)1,067円〜1,480円〜4,378円1,200円(買い切り)0円〜600円〜1,400円〜基本無料(一部課金あり)基本無料(アプリ内課金あり)基本無料(アプリ内課金あり)完全無料
学習レベル初心者〜上級者初心者〜上級者初心者〜上級者初心者〜中級者初心者〜上級者中級者〜上級者中級者〜上級者中級者〜上級者初心者〜中級者初心者〜上級者中級者〜上級者初級者〜上級者初級者〜上級者中級者〜上級者初心者〜中級者
カリキュラム最新ニュースでリスニング

AIによる発音チェック

オンラインレッスン
単語
イディオムチェック
ディクテーション
会話文チェック
キーフレーズチェック
無制限オンライン英会話
カランメソッド
16,000を超える豊富なコンテンツ
AIキャラと英会話
単語学習
リスニング
英作文
ビデオレッスン
スピーキングドリル
実践英会話
TOEICに特化したパーソナライズ学習クイックレスポンス型トレーニング
フラッシュトレーニング
520のフレーズ
3,200以上の日常会話フレーズ
4種類のクイズゲーム
リーディング
リスニング
スピーキング
ユーザーと競うリーグ戦
TOEICやTOEFL対策
日常英会話
ネイティブスピーカーの音声付きでリスニング
動画で学ぶ英語学習
AIスピーキング
専門家が制作したコースレッスン
ビデオフラッシュカード
ライブレッスン
4択クイズ形式のバトルゲーム
YouTubeの動画やドラマなどを教材としたリスニングコンテンツ
クイズ形式の学習
レベル別学習
発音採点を用いた発音レッスン
詳細をチェック公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
※金額は税込

解説している内容を参考に、自分の学習目的や英語レベルに合っている英語学習アプリを選んでみてください。

レシピー

レシピー
画像出典:レシピー
英語学習アプリ名レシピー
無料での利用1週間
料金プランEntryプラン:480円(1ヶ月払い)
Basicプラン:3,600円(3ヶ月払い)、6,600円 (6ヶ月払い)、12,000円(12ヶ月払い)
Standardプラン:7,500円(3ヶ月払い)、13,800円 (6ヶ月払い)、24,800円(12ヶ月払い)
Advanceプラン:14,800円(3ヶ月払い)、26,800円(6ヶ月払い)、48,000円(12ヶ月払い)
パーソナルレシピ型英会話プログラム:79,800円(4ヶ月払い)、159,000円(8ヶ月払い)、239,000円(12ヶ月払い)
オンラインレッスン:2,820円(1講義ごとの支払い)
学習レベル初心者〜上級者
オンライン英会話あり
OSiOS:〇
Android:〇
詳細をチェック公式サイト
※金額は税込
レシピーがおすすめな人
  • 効率的に英語力を伸ばしたい
  • オンラインレッスンも受けたい
  • 英語の基礎ができていない初心者

レシピーはユーザー数200万人以上、継続率90%を誇る英語学習アプリです。

200万人の学習履歴データから、一人ひとりに最適化されたカリキュラムをAIが自動で作成するため、最短で英語力を伸ばせます。

レシピーでは主に以下のカリキュラムで構成されています。

  • 最新のニュース記事を読みながら、単語の習得やリーディング力の向上
  • AIによる発音チェックと採点
  • コメント欄に感想や要約を英語講師が添削
  • TOEICの模擬問題集
  • 伸ばしたいスキルに合わせたコンテンツ学習
  • オンラインレッスン

英語のニュースを読んで英語の理解を深めていくのが、レシピーの英語学習の基本です。

分からない単語やフレーズは、ワンタップ辞書で確認ができます。

また、リスニングの記事では毎日新しい記事が追加され、最新のニュースを英語で学習が可能です。

どのレッスンも5〜10分ほどで終わるため、スキマ時間に英語学習ができます。

オンラインレッスンも開講しており、学習内容やお気に入りの講師を選んで実践的なレッスンも受けられます。

英語が初心者〜上級者レベルの人まで、幅広い層におすすめです。着実に英語力を伸ばせる機能が揃っています。

無料版では単語やリーディング、洋楽の学習ができます。効率的に英語力を伸ばしたい人はぜひチェックしてみてください。

\一人ひとりに合わせた学習プランを提案!/

スタディサプリENGLISH

スタディサプリENGLISH
画像出典:スタディサプリENGLISH
英語学習アプリ名スタディサプリENGLISH
無料での利用7日間
料金プランTOEIC® L&R TEST対策(ベーシックプラン):月額3,278円
TOEIC® L&R TEST対策(パーソナルコーチプラン) 
→3ヶ月プログラム:6,234円/月(12回分割払い)、74,800円 (一括払い) 
→6ヶ月プログラム:8,984円/月(12回分割払い)、107,800円 (一括払い)
ビジネス英会話コース(ベーシックプラン):月額3,278円
ビジネス英会話コース(英会話セットプラン):月額7,128
新日常英会話コース(ベーシックプラン):月額2,178円
新日常英会話コース(英会話セットプラン):月額6,028円
学習レベル初級者〜上級者
オンライン英会話英会話セットプランを選ぶと可能
OSiOS:〇
Android:〇
詳細をチェック公式サイト
※金額は税込
スタディサプリENGLISHがおすすめな人
  • 英語が初心者レベル
  • 英語の基礎から学びたい
  • 旅行や留学など日常英会話を学びたい
  • 海外の取引先や社内会議などビジネス英語を学びたい
  • TOEICの点数を上げたい
  • 英会話も同時に勉強したい

英語学習アプリ利用者数No.1を誇るのがスタディサプリENGLISHです。

日常会話やTOEIC・TOEFL対策、ビジネス英語など、英語学習の初心者から上級者まで目的に合わせた学習ができます。

継続率も90%以上と高い水準をキープしており、20代〜40代の社会人に圧倒的な支持を得ています。

「読む」「書く」「話す」「聞く」の4技能をバランス良く鍛えられるのがカリキュラムの特徴。

また、ゲーム感覚で英語の勉強ができるようになっており、挫折しにくい工夫が施されています。

毎日の成果や学習時間がチェックできるため、日々のモチベーションも保ちやすいです。

レッスンのほとんどは1回3分で完了します。スキマ時間に英語学習をしたい人にも、最適な英語学習アプリです。

英会話の練習にもおすすめ

スタディサプリENGLISHは英会話アプリとしても利用できます。自宅で英会話を勉強したい人におすすめのアプリです。

月額2,178円(税込)から受講でき、英語学習アプリのなかでもコスパがいいです。

英語が初心者レベルでも、無理なく続けられます。

スタディサプリENGLISHは7日間の無料体験があるので、自分に合っているかチェックしましょう。

\まずは7日間の無料体験!/

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ
画像出典:ネイティブキャンプ
英語学習アプリ名ネイティブキャンプ
無料での利用登録から7日間の無料トライアル
料金プランプレミアムプラン:月額6,480円
ファミリープラン:月額1,980円(プレミアムプラン加入している家族のみ)
ネイティブ受け放題オプション:月額9,800円
学習レベル初心者〜上級者
オンライン英会話あり
OSiOS:〇
Android:
詳細をチェック公式サイト
※金額は税込
ネイティブキャンプがおすすめな人
  • 英会話をできるだけ多くしたい
  • 自分のペースで英会話を学びたい
  • 英語の基礎を学びたい
  • 実戦で使用できる英語を身に付けたい

ネイティブキャンプは、日本で最も利用されているオンライン英会話です。会員数は140万人以上を誇ります。

アメリカやイギリスをはじめとするネイティブスピーカーと英会話講師歴が豊富な世界130ヶ国以上の講師が在籍しています。

ネイティブキャンプの強みは、レッスン回数無制限のマンツーマンレッスンです。

月額6,480円(税込)でマンツーマンレッスンが何回でも受講できます。

予約をする必要もないため、365日いつでも英会話レッスンができます。英会話力を高めたい人は必ず選ぶべきアプリです。

16,000を超える豊富なコンテンツから英語の基礎や旅行、デイリーニュース、ビジネス、TOEICなど幅広いジャンルの学習が可能です。

毎月無料でマンスリースピーキングテストを実施しており、AIによる公平な採点で自分の実力を測れます。

日本人のカウンセラーが英語学習の悩みや不安をサポートしてくれるため、英語に苦手意識がある人でも続けやすいです。

登録から7日間は無料で体験できます。この機会に、ネイティブキャンプのオンライン英会話を体験してみてください。

\まずは7日間の無料トライアル!/

AI英会話スピークバディ

AI英会話スピークバディ
画像出典:AI英会話スピークバディ
英語学習アプリ名AI英会話スピークバディ
無料での利用7日間
料金プラン1ヶ月プラン:3,300円
6ヶ月プラン:17,800円(2,967円/月)
12ヶ月プラン:23,800円(1,983円/月)
学習レベル初心者〜中級者
オンライン英会話AIとの英会話のみ
OSiOS:
Android:〇
詳細をチェック公式サイト
※金額は税込
AI英会話スピークバディがおすすめな人
  • 最新の技術を取り入れたスマホアプリで学びたい
  • 対話式の英会話で緊張する
  • 日常の英会話でスピーキング力を高めたい
  • 的確なカリキュラムの構成やフィードバックが欲しい

AI英会話スピークバディは、800以上の想定されたリアルなシーンでAIキャラと英会話ができる英語学習アプリです。

実践で使用できる単語やフレーズを自然に覚えられます。

スピーキングに特化した学習内容となっており、3ヶ月で82%の人のスピーキングスコアがアップした実績を誇ります。

日常英会話を始めビジネス英会話、初級、中級、上級など学習目的に合わせた英会話が可能です。

以下のカリキュラムを中心に、第二言語習得理論に基づいた科学的なアプローチで、英語学習の質を高めてくれます。

  • 英会話
  • 単語学習
  • リスニング
  • 英作文

レベルチェックテストでは、AIが現状の英語力を測定し個別カリキュラムを作成してくれます。

英語が初心者レベルの人や英語が苦手な人でも英語学習を続けやすいです。

復習機能も充実しており、AIが的確なフィードバックをしてくれます。

AIを相手にして英会話をするため、緊張や気を遣うことなく英会話ができます。

予約を取る必要もなくいつでも英会話を始められるのもメリットです。

1レッスン15分ほどで完了する内容となっており、通勤時間や仕事の隙間時間を利用した英語学習もできます。

英語の基礎とスピーキング力を高めたい人にぴったりな英語学習アプリです。

7日間の無料体験レッスンを実施しています。最新の技術を駆使した英語学習アプリで学びたい人は、必ず体験してみてください。

\まずは7日間のレッスンを無料でお試し!/

関連記事:スピークバディの評判

Speak

スピーク
画像出典:Speak
英語学習アプリ名Speak
無料での利用7日間
料金プランPremiumプラン:月額1,800円、年払12,800円 (1,067円/月)
Premium Plusプラン:月額4,000円、年払29,800円 (2,484円/月)
Premium Unlimitedプラン:月額6,800円、年払44,800円 (3,734円/月)
学習レベル初級者〜上級者
オンライン英会話AIとの英会話のみ
OSiOS:〇
Android:〇
詳細をチェック公式サイト
※金額は税込
Speakがおすすめな人
  • 英語に苦手意識がある
  • スピーキングを極めたい
  • AIとのフリートークで英語学習がしたい

Speakは、アメリカシリコンバレーで生まれたスピーキング特化型の英語学習アプリです。

他の英会話サービスより約10倍のスピーキング練習が可能。

約20分のレッスンで、平均1,000単語以上の英語を話すように構成されています。

AIとの会話はテーマがあるものの、ほとんどがフリートークです。ChatGPT仕込みのAIが会話をリードしてくれます。

単語ごとに細かく発音の採点をしてくれる機能もあり、正しい発音を身につけられます。

「ビデオレッスン」「スピーキングドリル」「実践英会話」の3つのパートからなる2,000以上のコンテンツの学習が可能です。

以下のレベル別に対応しているため、無理なく続けられます。

  • 超初級コース
  • 初級コース
  • 中級コース
  • ミニコース(会議で役立つフレーズなど)
  • AI講師コース(日常生活や海外旅行、ビジネスシーンで想定される場面での会話)

Speakは7日間の無料体験を実施しています。

AIとのフリートークという最先端の技術で学習したい人や英語が初心者レベルの人は、この機会に体験してみてください。

\まずはアプリを無料でインストール!/

Santaアルク

サンタ
画像出典:Santa
英語学習アプリ名Santaアルク
無料での利用会員登録1日目の23:59までは無制限で利用可能
料金プラン1ヶ月プラン:4,980円

3ヶ月プラン:11,200円(セール価格25%OFF/通常価格14,940円)

1年プラン:17,800円(セール価格71%OFF/通常価格 60,590円)※会員登録から2日間限定価格
学習レベル中級者〜上級者
オンライン英会話なし
OSiOS:〇
Android:〇
詳細をチェック公式サイト
※金額は税込
Santaアルクがおすすめな人
  • TOEICのリスニング対策がしたい
  • TOEICの頻出単語を覚えたい
  • スマホアプリでTOEICしたい
  • TOEICの参考書を持ち歩くのがめんどう

アジアを中心に600万人以上が利用している、TOEICの学習に特化した英語学習アプリです。

3億件以上の学習データをもとに、たったの3分で受講者のTOEICのスコアを推定

推定されたスコアは95%※という高い予測精度を誇ります。

※予測精度はSantaアルクの独自調べ

TOEIC試験の15回分に相当する約3,000個の問題が収録されており、リスニングとリーディングを満遍なく学べますよ。

AIによるパーソナライズ学習ができ、一人ひとりに適した学習カリキュラムを提供してくれます。

参考書を用意する必要がないため、スキマ時間にTOEICの学習が可能です。

間違えた問題の傾向をAIが分析し、苦手な分野を克服するカリキュラムの作成をはじめ、間違えた問題をパート別に絞り込めるマイノート機能も利用できます。

Santaアルクは英語が中級者〜上級者レベルで、TOEICのスコアを上げたい人におすすめの英語学習アプリです。

制限はありますが無料でアプリの利用ができます。TOEICのスコアを上げたい人は、まず無料版から試してみてください。

\世界で利用されているTOEIC対策アプリ/

トーキングマラソン

トーキングマラソン
画像出典:トーキングマラソン
英語学習アプリ名トーキングマラソン
無料での利用登録から2週間のお試し期間
料金プラン月額4,378円
学習レベル中級者〜上級者
オンライン英会話有料会員の場合、25分の無料オンライン英会話のチケットを月に1枚配布
OSiOS:〇
Android:〇
詳細をチェック公式サイト
※金額は税込
トーキングマラソンがおすすめな人
  • 瞬時に英語を話す力を鍛えたい
  • ネイティブが頻繁に使用するフレーズを実践的に学びたい
  • スピーキングに特化して学びたい

トーキングマラソンは、アルクのキクタン英会話をベースに開発された英語学習アプリです。

6秒以内に英語を返すクイックレスポンス型のトレーニングで、瞬時に英語を話す力が鍛えられます。

ネイティブが頻繁に使用する520個の頻出フレーズをベースに、週1回の英会話スクールと比較して約20倍の発話トレーニングが可能です。

毎月新しい会話シーンが追加されるため、飽きることなく英語学習が続けられます。

発音認識機能も搭載されており、正しい英語の発音も習得できるのがメリット。

英語の発音アプリとしてもおすすめです。

実践的な英会話フレーズを学習できるフラッシュトレーニングがあり、外出先や移動中で発話ができなくてもキーボードへの入力で学習ができます。

瞬時に英語を話す力が求められるため、英語力の基礎ができている中級者〜上級者レベル人におすすめなアプリです。

登録から2週間は無料の体験期間が設けられています。

瞬時に英語を話す力を極めたい人は、ぜひ体験してみてください。

\2週間の無料お試し付き!/

Real英会話

画像出典:Real英会話
英語学習アプリ名Real英会話
無料での利用不可
料金プラン1,200円買い切り
学習レベル中級者〜上級者
オンライン英会話なし
OSiOS:〇
Android:〇
詳細をチェック公式サイト
※金額は税込
Real英会話がおすすめな人
  • 月額料金をかけたくない
  • アプリで単語やフレーズの辞書が欲しい
  • 英語力の基礎ができている中級者〜上級者レベル

Real英会話は、ネイティブが実際に使用する3,200以上のフレーズを学べる英語学習アプリです。

対話形式で例文が収録されているため、どのような場面で使用するフレーズなのかが、イメージしやすいです。

Real英会話の最大の特徴は1,200円(税込)の買い切り制です。月額料金がかからず自分のペースで英語学習ができます。

4種類のクイズゲームや音声認識システムを使用した発音練習などの学習機能を搭載。

リスニングとスピーキング、ディクテーション、スピードクイズの4つの方法でフレーズが学習できます。

定期的にアップデートがおこなわれ、頻繁に新しいフレーズが追加されます。

リクエスト機能を使用すると、知りたいフレーズや疑問に感じたことを講師に直接質問が可能です。

登録されている豊富な単語と英文を辞書として利用することもできます。

英語が初心者レベルの人も利用できますが、英語力の基礎ができている中級者〜上級者レベルの人におすすめです。

\買い切りタイプの英語学習アプリ!/

Duolingo

ディオリンゴ
画像出典:Duolingo
英語学習アプリ名Duolingo
無料での利用無料(有料版はSUPER Duolingo)
料金プランDuolingoは無料
SUPER Duolingo
→個人プラン:1,480円(1ヶ月払い)、9,000円(12ヶ月払い)
→ファミリープラン:1,100円(1ヶ月払い)、13,200円(12ヶ月払い)
学習レベル初級者〜中級者
オンライン英会話なし
OSiOS:〇
Android:〇
詳細をチェック公式サイト
※金額は税込
がおすすめな人
  • 無料で英語学習を始めたい
  • 英語に苦手意識がある
  • 英語学習をゲーム感覚で楽しみたい

Duolingoは、世界でもっともダウンロードされている英語学習アプリです。

学習メニューが豊富に揃っており、ユーザーを飽きさせない機能や工夫がたくさん施されています。

自分の英語レベルを判定するテストが最初に用意されているため、実力に合わせた英語学習ができます。

Duolingoの英語学習は、出題される問題をクリアするとXPが貯まっていき、リンゴのご褒美が貰える仕組みです。

ゲーム感覚で進められるため、楽しく英語を学習できます。

Duolingoに登録しているユーザーと競うリーグ戦の開催など、現在の自分の英語力を測れる機能も豊富です。

英語が苦手な人でも取り組みやすいカリキュラムで、以下を無料で学習できます。

  • 単語
  • 文法
  • 発音
  • リーディング
  • リスニング
  • スピーキング

英語学習初心者や英語の基礎を確認したい人におすすめ。

最短5分から学べるため、スキマ時間に英語の学習をしたい人にもぴったりです。

ただし、オンライン英会話のカリキュラムはありません。英会話学習がメインならほかのアプリを検討する必要があります。

Duolingoは基本的に無料で英語の学習ができるため、無料で英語の基礎をつけたい人は、検討すべきアプリのひとつです。

\まずは無料でお試し!/

mikan

ミカン
画像出典:mikan
英語学習アプリ名mikan
無料での利用利用可能(制限あり)
料金プランmikan PRO
→1ヶ月プラン:1,000円
→6ヶ月プラン:4,800円(800円/月)  
→年会費プラン:7,200円(600円/月)
mikan PRO PLUS
→1ヶ月プラン:1,800円
→6ヶ月プラン:9,000円(1,500円/月)  
→年会費プラン:12,000円(1,000円/月)
学習レベル初心者〜中級者
オンライン英会話なし
OSiOS:〇
Android:〇
詳細をチェック公式サイト
※金額は税込
mikanがおすすめな人
  • 覚えている単語の数が少ない
  • 総復習機能を利用して苦手な分野をなくしたい
  • 英語学習を始めたばかりの人

mikanは、単語やリーディング、リスニングの学習に特化している英語学習アプリです。

400万ダウンロードを突破しており、15,000語を超える収録単語数を誇ります。

mikanの学習は以下のサイクルを高速で繰り返すのが特徴です。

  1. 覚える
  2. テストする
  3. 学習する

総復習機能を利用し、覚えきれていない単語を何度も学習して脳に定着させます。

日常会話や英検、TOEIC、TOEFLなどの試験対策、ビジネス英会話などコースが豊富にあり、自分の目的に沿った英語の学習が可能です。

飽きずに学習が継続できるランクアップ機能や、ネイティブスピーカーの音声付きのリスニング学習も利用できます。

mikanはTOEICやTOEFLなど、13教材ものカテゴリが無料で利用が可能です。

有料版のmikan PROは単語学習がメインで、mikan PRO PLUSは英単語や英文法、リーディング、リスニングなど総合的な英語学習ができます。

英単語をしっかりと覚えたいと思っている、英語が初心者レベルの人におすすめなアプリです。

まずは無料プランでmikanのサイクル学習を体験してみてください。

\6万単語以上が収録された無料アプリ!/

VoiceTube

ヴォイスチューブ
画像出典:VoiceTube
英語学習アプリ名VoiceTube
無料での利用利用可能(制限あり)
料金プランVoice Tube Pro
→1ヶ月プラン:1,400円
→6ヶ月プラン:6,200円(1,033円/月)
→12ヶ月プラン:8,200円(683円/月)
Voice Tube Hero
→1ヶ月プラン:5,900円
→6ヶ月プラン:21,800円(3,633円/月)
→12ヶ月プラン:29,800円(2,483円/月)
学習レベル中級者〜上級者
オンライン英会話なし
OSiOS:〇
Android:〇
詳細をチェック公式サイト
※金額は税込
VoiceTubeがおすすめな人
  • 英語の基礎学習が終わりステップアップしたい
  • 興味のある動画で英語を学習したい

10万本を超える動画を見ながら学習する、新しいスタイルを確立したアプリがVoiceTubeです。

世界で450万人以上が利用しており、主にリスニングとスピーキング、リーディング、ライティングが学べます。

動画レッスンは毎日更新され、自分の興味があるジャンルの動画を探して学習ができます。

海外のYouTubeやTEDなどの英語の動画が日本語字幕で表示されるため、意味を理解しながらリスニングやディクテーションができるのが特徴です。

ワンタップで辞書検索できる機能や録音機能など、英語学習に必要な機能も揃っています。

有料版のVoiceTube Proでは、AI発音分析や復習機能などが利用でき、無料版より効率的な英語学習が可能です。

VoiceTube Heroでは、専門のカリキュラムチームが設計したカリキュラムで構成され、実践的な英語力を身につけられます。

VoiceTubeは動画での学習がメインなので、英語の基礎ができている人におすすめ。

英語の基礎学習が終わった後のステップアップとして利用してみてください。

\さまざまな動画を使って英語学習を最適化!/

Busuu

Busuu
画像出典:Busuu
英語学習アプリ名Busuu
無料での利用基本無料
料金プラン基本無料(一部課金あり)
学習レベル初心者〜上級者
オンライン英会話ユーザー同士で可能
OSiOS:〇
Android:〇
詳細をチェック公式サイト
※金額は税込
Busuuがおすすめな人
  • 英語に苦手意識がある
  • 英語の基礎を学習したい
  • 世界中の人々と繋がりながら学習したい

Busuuは、世界にいるユーザーと交流しながら英語学習ができるアプリです。

プロの語学講師が10,000人以上登録されており、ネイティブスピーカーからアドバイスや添削をしてもらえます。

語学の専門家が制作したコースで、スピーキングやリスニング、リーディング、ライティングが学べるため、英語の基礎をじっくりと固められます。

実際に役立つ学習では、ビジネス向け英会話や旅行のための英会話、テレビドラマで英語の学習など、実践的な英語学習が可能です。

テストを受けて合格すると、世界大手の教育会社である Busuu から公式証明書を受け取れるため、英語学習のモチベーションアップに繋がります。

Busuuには、英語学習が初めてでも無理なく学習できる環境が揃っています。

世界各国のユーザーと助け合いながら学習したい人にぴったりなアプリです。

\世界中のユーザーと交流できる英語アプリ!/

英語物語

英語物語
画像出典:英語物語
英語学習アプリ名英語物語
無料での利用利用可能
料金プラン基本無料(アプリ内課金あり)
学習レベル初級者〜上級者
オンライン英会話なし
OSiOS:〇
Android:〇
詳細をチェック公式サイト
※金額は税込
英語物語がおすすめな人
  • 本格的なゲームで英語力を高めたい
  • 英語学習にお金をかけたくない
  • 英語の基礎を学習したい

英語物語は、本格的な日本列島を旅するRPGゲームをしながら英語を学んでいく英語学習アプリです。

4択形式のクイズを解くと敵を倒せるバトルゲームとなっており、楽しみながら英語学習ができます。

出題される問題はレベルをカスタマイズでき、単語レベルは小学生から難関大学までの8段階、英会話レベルは基礎と日常、本格的の3段階から選べます。

徐々にレベルを上げていくことで、自然と英語力が身についていく仕組みです。

間違えた問題を復習できる機能やアメリカやイギリス、オーストラリアのアクセントを選択できる読み上げ機能付き。

1ステージが5分以内に終わるため、スキマ時間にも学習が可能です。

無料で50,000万問以上の英語クイズを楽しめます。

英語が初心者レベルの人や英語に苦手意識がある人も挫折せずに続けられます。

\遊びながら英語を習得!/

Cake

Cake
画像出典:Cake
英語学習アプリ名Cake
無料での利用基本無料
料金プラン基本無料(アプリ内課金あり)
学習レベル初級者〜上級者
オンライン英会話なし
OSiOS:〇
Android:〇
詳細をチェック公式サイト
※金額は税込
Cakeがおすすめな人
  • 動画でイメージしながら英語学習をしたい
  • カジュアルなフレーズを学びたい

Cakeは、世界中で1億人が利用する英語学習アプリです。

基礎や初級、中級などのコースが用意されており、学びたい目的に合わせてコースを自由に選択できます。

ネイティブが会話しているYouTubeの動画やドラマ、アニメ、映画を教材として使用しているリスニングのコンテンツが豊富です。

ドラマのシーンから切り取った動画は約1分で終わるため、スキマ時間に学習もできます。

スピーキング練習で間違って発音をした単語を指摘してくれる機能や、クイズ形式の復習機能など、英語力を伸ばす機能が揃っています。

カジュアルな言い回しを学べるため、発展的な英語の学習が可能です。

英語の基礎から学べるため、英語が初心者レベルの人でも安心して利用できます。

楽しみながら英語学習をしたい人は、押さえておきたいアプリです。

\ネイティブが使う表現を習得!/

英語発音ドリル AtoZ

英語発音ドリル AtoZ
画像出典:英語発音ドリル AtoZ
英語学習アプリ名英語発音ドリル AtoZ
無料での利用完全無料
料金プラン完全無料
学習レベル初心者〜中級者
オンライン英会話なし
OSiOS:〇
Android:〇
詳細をチェック公式サイト
※金額は税込
英語発音ドリル AtoZがおすすめな人
  • 無料で英語学習をしたい
  • 発音練習を強化したい
  • 英語の基礎を学習したい

英語発音ドリル AtoZは、完全無料で英語学習ができるアプリです。英単語や発音、実践的な日常会話などが学べます。

レベル別になっており、自分の実力に合った難易度で学習が可能です。

小学生レベルから用意があるため、英語を一から学び直す大人でも継続して英語学習ができます。

発音練習に特化しており、クイズ形式で楽しく学べるのが特徴です。

お手本と自分の​​音声波形を比較しながら発音の練習ができます。

単語ごとに区切って発音がチェックされるため、改善点が分かりやすいです。

発音練習を強化したい人にぴったりな英語学習アプリです。完全無料で利用できるため、ぜひ体験してみてください。

\英語の発音を基礎から習得!/

英語学習でアプリを使うメリット

英語学習でアプリを利用すると、主に以下3つのメリットを受けられます。

  • スキマ時間を有効活用できる
  • 場所を選ばず英語を勉強できる
  • 本や単語帳を持ち歩く必要がない

英語学習アプリを利用するメリットを知ることで、他の学習方法より効果的なのが分かるでしょう。

スキマ時間を有効活用できる

まとまった時間を確保できない社会人に最適なのが英語学習アプリです。

通勤の電車の中や待ち合わせの時間、休憩時間などのスキマ時間で英語学習ができます。

社会人は休日に英語の学習をしようと思っても、時間的・体力的・精神的に余裕がない場合が多く、後回しになりがちです。

また、週末にまとめて学習すると平日に覚えた英語を忘れてしまい、モチベーションが下がってしまいます。

しかし、ちょっとした時間にアプリを使って英語学習をすれば、毎日少しずつ英語力を伸ばせます。

無理をして時間を作らなくても、毎日継続的に英語の学習が可能です。

スキマ時間は積み重なると2時間や3時間と大きな時間となります。

スキマ時間を英語の学習に当てることで、効率的に英語力を伸ばせます。

場所を選ばず英語を勉強できる

英語学習アプリは、勉強する場所を選びません。スマートフォンやタブレットが1台あれば、電車や飛行機の中、会社、カフェなどどこでも英語学習が可能です。

一方、書籍での英語学習は、書籍をひらける場所でないと英語の勉強ができません。

英会話教室で英会話を習う場合、教室にいかないと英会話の練習はできません。

場所を選ばず単語や文法、リスニング、英会話などあらゆる範囲の英語学習ができるアプリは優秀です。

アプリ中には、オフラインでも利用できるコンテンツもあります。

ネット環境がない飛行機の中や地下などでも英語の学習が可能です。

本や単語帳を持ち歩く必要がない

書籍や単語帳を用いて英語の学習をする場合、常に持ち歩く必要があります。

特にTOEICやTOEFLなどは、単語や問題集、文法など必要な書籍が多く重たくなります。

重い荷物が増えてしまうと、英語学習のモチベーションを下げてしまう要因になりかねません。

しかし、英語学習アプリはスマートフォンやタブレットのみで英語学習が可能です。

アプリ内に単語や文法、リスニングなどの教材がまとめられているため、書籍のように学びたい内容に合わせて教材を揃える必要はありません。

通勤に重い書籍を持ちたくない社会人にとって、英語学習アプリは効率的かつ最適です。

英語学習で社会人がゼロからペラペラになるコツ

英語学習で社会人がゼロからペラペラになるには、適切な手順と効率的な学習が欠かせません。

以下4つのポイントを押さえて学習すると、英語をペラペラと話せるようになります。

  • 毎日継続して勉強する
  • インプットだけでなくアウトプットもする
  • 正しい発音を身につける
  • アプリ以外の勉強法も取り入れる

間違った英語学習をしないためにも、4つのポイントを参考にしてみてください。

毎日継続して勉強する

英語をペラペラ話せるようになるには、毎日の継続学習が必要です。

英語の学習をやり直す大人や英語が初心者レベルの人は、毎日継続して勉強しないと英語は身につきません。

毎日少しずつでも英語学習を積み重ねることで、英語力が徐々に身についていきます。

徳島大学の研究によると、英語が初心者レベルの人が英語を習得して話せるようになるには、3,000時間〜5,000時間の集中した英語学習が必要だとしています。

つまり、初心者レベルから英語を話せるようになるには、最低でも3,000時間を継続して学習しなければなりません。

英語の初心者が毎日1時間ほど英語の勉強に費やしたとしたら、3年弱かかる計算です。

しかし、社会人は毎日1時間を確保するのに苦労する人が多いため、スキマ時間を活用するのがポイント。

スキマ時間が積み重なると一日、1〜3時間ほどになるでしょう。スキマ時間で英語を学習する習慣を身につけると、英語脳が作られていきます。

「朝起きたら10分間はリスニングをする」「電車の中の20分は単語を覚える」など、スキマ時間を利用した毎日の英語学習を習慣化しましょう。

インプットだけでなくアウトプットもする

英語が初心者レベルの人や大人が英語の学習をやり直す際に多いのが、インプットのみで終わらせてしまうこと。

覚えたことをすぐにアウトプットしないと記憶に残りません。

日本人が英語を何年間も勉強して身につかないのは、インプットばかりに注力しすぎてアウトプットをしないのが原因のひとつです。

社会人が英語をゼロからペラペラに話せるようになるには、インプットした知識を以下のようにアウトプットすることが大切です。

  • 実際に声に出して発音する
  • 誰かに話してみる
  • 英会話ですぐに使ってみる

基本的に実践の英会話でアウトプットするのが最適です。

英会話ができない場合は、独り言でもいいので声に出す練習をしてください。

インプットとアウトプットを繰り返すことで学んだ内容が記憶に定着し、英語を話すために必要なスキルが身に付きます。

アウトプットしている最中に、自分が本当は言いたいのに言えない表現が見つかるのもメリットです。

見つかった課題に向き合い、自分の言葉で瞬時に作文をして話すたびに英語の思考回路が作られていき、語順で英語が理解できます。

アウトプット学習の注意点

英語が初心者レベルの人や大人が英語を一からやり直す際は、アウトプットに焦点を置いてはいけません。

英語の基礎力があってこそのアプトプットだからです。

勉強し始めの2〜3ヶ月は、語彙や文法、リスニング、発音などのインプットに焦点を当てて英語の基礎固めをおこなってください。

英語の基礎力がついた段階でアウトプットを取り入れると、自然と英語が話せるようになっていきます。

正しい発音を身につける

英語が初心者レベルの人や英語を一から学び直す大人は、発音の矯正を学習プランに取り入れましょう。

正しい発音が身についていると、英語の習得が早くなります。

最初に正しい発音を身につけていないと、のちの英語学習や実践の英会話で壁にぶつかる可能性が高いです。

正しい発音で英語を話していれば文法が間違っていても、発した単語から相手は言いたいことを推測してくれます。

正しい発音を身につけると以下の効果に期待ができます。

  • 自分が話す英語が相手に正しく伝わる
  • リスニング力がアップする
  • 自分の英語力に自信が持てるようになる

発音のルールは覚える量が少ないため、始めに短期集中でまとめて覚えるのが効率的です。

正しい発音を身につけるには、次の手順で学習するのが最適です。

  1. 発音記号を覚える
  2. オーバーラッピングとシャドーイングを繰り返す
  3. 英語学習アプリの自動録音機能や発音判定などで自分の発音をチェックする
  4. 自分の苦手な発音を繰り返し練習する

英語の習得には発音が欠かせません。実践の英会話で壁にぶつからないようにするためにも、正しい発音を身につけてください。

オーバーラッピングとは

英文を見ながら音声と一緒に発音すること

シャドーイングとは

英文を見ずに、音声より少し遅れたタイミングで発音すること

アプリ以外の勉強法も取り入れる

英語学習アプリにも学べる英語の限度があります。アプリの勉強のみでは、英語を話せるようにはなりません。

以下を活用して英語を勉強すると、新たな単語やフレーズが身につきます

  • 書籍
  • 英会話
  • 映画
  • アニメ
  • ドラマ
  • 音楽
  • 小説
  • 雑誌
  • ポッドキャスト
  • 外国の友人とのチャット

オンライン英会話やネイティブの友人とのチャットや通話を取り入れると、実践的な英語が身に付きます。

アプリ以外の英語の勉強法も取り入れると、飽きることなく英語の学習の継続が可能です。

英語学習アプリで英語の基礎を学習しつつ、アプリ以外の勉強法で新たな知識を得ることが、英語を話せるようになる最適な手段です。

英語学習アプリ以外の英語勉強方法

英語学習はアプリと他の勉強方法を一緒にすると、効率的に英語力を伸ばせます。以下5つの勉強方法がおすすめです。

  • スマホの言語設定を英語にする
  • 英語を使ってSNSで発信する
  • 英語の新聞やニュース記事を読む
  • 洋画や英語のドラマを見る
  • オンライン英会話を活用する

それぞれの勉強方法がどのようなメリットをもたらすのかをみていきましょう。

スマホの言語設定を英語にする

英語を効率よく上達させるには、生活の一部に英語を取り入れることがポイント。

スマートフォンの言語設定を英語にすると、生活の一部に英語を取り入れられます。

言語設定を英語に変えるだけで英語に触れる時間を多く確保でき、英語漬の感覚を味わえるのがメリットです。

ただし、たんに言語設定を英語にしただけでは意味がありません。表記されている英語の意味を理解しながら操作する必要があります。

英語の意味を理解する例

新しいアプリをダウンロードした際に出てくる、ユーザーの許可を求めるメッセージの意味を理解する

英語で書かれている文章は読むのがめんどくさく感じますが、読んで理解するとリーディングの練習になります。

スマートフォンの言語設定を英語にしたことによって分からない単語が出てきた場合、すぐにインターネットで調べることが可能です。

分からない単語やフレーズをすぐに調べるクセがつきます。

英語が初心者レベルの人ほど、英語の言語設定は効果を得やすいです。

英語の勉強をすると決めた段階で、スマートフォンの言語設定を英語に変えてみてください。

英語を使ってSNSで発信する

英語を使ってSNSで発信するとライティング力が鍛えられます。少し前にインプットした単語やフレーズ、文法を活かしてアウトプットができ、記憶に定着しやすいです。

通勤や移動などのスキマ時間にもできるため、気軽に英語に触れられます。

SNSはストック型が多く、過去の投稿を振り返って単語やフレーズ、文法の復習ができるのもメリットです。

英語を使ったSNSの発信は、日記がおすすめです。毎日更新すると英語力が着実に身につきます。

いいねやコメントをもらうとモチベーションアップに繋がります。

また、英語を使ってSNSで発信していると、コミュニケーションのきっかけとなり、ネイティブをはじめとする外国人と交流できる可能性があります。

英語を使ったSNSの発信は手軽に始められます。効率的なアウトプットの方法として、取り入れてみてください。

英語の新聞やニュース記事を読む

英語の新聞やニュース記事を読むと、語彙力やリーディング力が鍛えられます。

基本的に英字新聞の文章は、カジュアルな言葉が使われていません。幅広い語彙や正しい文法を使って丁寧に書かれています。

したがって、ビジネスの英会話で役立つ生きた英語を身につけられるのがメリットです。

新聞やニュース記事で英語を読む習慣がつくと、英語を理解する処理能力も早くなります。

英字新聞には短いコラムがいくつか書かれています。スキマ時間に読めるため、習慣化もしやすいです。

また、日刊と週刊、月刊などで複数の新聞を読み比べる人は、週刊か月刊を英字新聞にしてみてください。

すでに知っている内容のニュースが英語で書かれている可能性が高く、理解しやすいです。

ただし、自分のレベルより高い英語の新聞やニュース記事にすると、ストレスを感じ挫折しやすくなります。

必ず自分のレベルに合った、7割ほど理解できる英語の新聞やニュース記事を読むようにしてください。

英語の新聞やニュース記事は、適切な文法やフレーズが学べる数少ない教材のひとつです。

英語力を高めるためにも、積極的に活用してみてください。

ボキャブラリーを増やそう

英単語アプリを使って、ボキャブラリーを増やしましょう。英単語を知っているほど英字新聞やニュース記事をスラスラ読めます。

多くの英文を読めば英文法の理解にもつながり、間接的に英会話の練習になります。

洋画や英語のドラマを見る

洋画や英語のドラマを見る勉強法は、リスニング力や発音、会話力の向上が期待できます。

ネイティブが使用する日常会話が多く、すぐに生活で使えるフレーズが多いです。

  1. 日本語字幕ありで見る
  2. 英語字幕に切り替えてもう一度見る
  3. 字幕なしで見る

まずは日本語の字幕をつけて洋画や英語のドラマを見ることから始めてみてください。

字幕を見ながらセリフを聴くと、次第に聞き取れる単語やフレーズが増えて理解できます。

再生するだけでかんたんに復習ができるため、復習にかかる心理的な負担も少ないです。

日本語の字幕で理解できるようになったら、次のステップとして英語の字幕を活用してください。

聴き取った単語やフレーズが、実際に話されている内容と合っているかを確認できます。

映画の内容や使われている単語が聞き取れたら、力試しとして字幕なしで見てみましょう。

家でゆっくり洋画や英語のドラマを見る時間がある人は、シャドーイングやディクテーションの練習を取り入れましょう

最初の5分間だけなど、シャドーイングやディクテーションの練習をする時間を決めると集中して取り組めます。

洋画や英語のドラマを見る勉強法は、本や英字新聞でおこなう勉強と比べて楽しく学べます。

英語に苦手意識がある人や飽き性な人でも、英語学習を継続しやすいです。

スマートフォンに洋画やドラマをダウンロードしておくと、通勤や移動のスキマ時間に勉強ができます。

YouTubeなら多くの洋画や英語のドラマを無料で見ることができます。上手く活用して、日常会話に使用できる単語やフレーズを増やしてみてください。

アプリの利用もおすすめ

シャドーイングアプリを使って勉強するのもおすすめです。録音機能がついており、発音の練習ができます。

オンライン英会話を活用する

オンライン英会話は、実践的なスピーキング力とリスニング力を効率的に身につけられます。

特に、マンツーマンレッスンで会話量を増やすと、自分の伝えたい内容を瞬時に英語に作り変える作文能力が鍛えられます。

オンライン英会話を活用した勉強がもたらすメリットは以下4つです。

  • 自分のレベルや希望に沿った英語学習ができる
  • 教科書の費用をかけることなく英語の勉強ができる
  • 録画機能を活用して自分の英語を客観的に見れる

オンライン英会話は月額費用がかかりますが、得られるメリットが多いです。

英語の基礎作りは、オンライン英会話と英語学習アプリを組み合わせるだけで十分といっても過言ではありません。

オンライン英会話も数多くの種類があります。

これから英語学習を本格的に始める人は、初心者におすすめのオンライン英会話を選びましょう。

英語学習での注意点

英語学習のやり方を間違えると、英語力に伸び悩んでしまいます。以下3つの注意点を押さえて、英語学習をするようにしましょう。

  • 英語の聞き流しばかり行わない
  • 英語学習アプリは1つに絞る
  • 基礎を飛ばさずに勉強する

英語学習で挫折を避けるためにも、これから解説する注意点を参考にしてみてください。

英語の聞き流しばかり行わない

英語学習初心者や英語を学び直す大人は、英語の聞き流しをずっとしていても、英語は習得できません。

語彙やフレーズ、文法、発音など総合的に学ぶことで、英語力は伸びていきます。

内容の8〜9割ほど理解できる英語の聞き流しは、英語脳を鍛える方法として効果的です。

しかし、理解できない英語の音声は、ひたすら聞いてもなにもインプットできません。

よって、英語の聞き流しが効果的かは、内容を理解できる英語力が備わっているかがポイントです。

英語力が備わっていない聞き流しは、知識のない状態でお経を聞いているのと変わりません。

まずは、数多くの英単語の習得や英語を語順で理解できるように、英語の基礎作りに注力してください。

最初のうちは英語脳を形成するために聞き流しではなく、短い文を集中して繰り返し聴く練習を繰り返すのが効果的です。

英語の基礎作りが終わった後に、聞き流しを取り入れて英語学習の幅を広げると、英語力が自然と伸びます。

聞き流しは英語学習の一部です。聞き流しだけでなく英語力を伸ばすために必要な、他の勉強も欠かさずおこなうようにしてください。

英語学習アプリは1つに絞る

英語学習アプリを1つに絞ることで、効率的な英語学習ができます。

たくさん英語学習のアプリをダウンロードすると、管理が出来なくなりすべてが中途半端になる可能性が高いです。

複数のアプリで英語の学習を少しずつしても復習がおろそかになるため、英語力を効果的に伸ばすことはできません。

自分の英語のレベルや学習する目的に合ったアプリ1つに絞って、徹底的にやり込むと自然に英語力が伸びていきます。

ただし、英語学習アプリが「自分に合っていない」「思っていたのと違った」などの違和感を感じる場合は、無理して使い続ける必要はありません。

また、学習の用途を分ける場合は、英語学習アプリを2、3個ほど並行して利用してもいいです。

たとえば、英単語はこのアプリ、英会話はもうひとつのアプリなどです。

まずは、ひとつのアプリを徹底的にやりこんで、自分の英語レベルを上げることに専念してみてください。

レベルが上がったと実感したタイミングで、新たな英語学習アプリへの乗り換えを検討してください。

基礎を飛ばさずに勉強する

英語は基礎固めがもっとも重要だと言っても過言ではありません。

英語は基礎ができていないと学習のレベルを上げた際に、理解ができず挫折する可能性があります。

まずは中学英語から勉強を始めて基礎を作るのが最適です。

英語の基礎が身に付くと、英語力の伸びるスピードが早くなります。

しかし、多くの人は自分の実力を過信して、本当の実力より2ランクほど上に該当する教材を選びがちです。

「実戦で使える英語を身につけたい」と思っている人ほど、最初から高レベルな内容の教材に手を出してしまいます。

英語学習を始める際は、自分の現在の英語力をチェックすることから始めるのがポイントです。

自分の実力を知った上で、英語の基礎となる単語や文法、発音、リスニングの勉強を徹底的にやりこんでみてください。

英語での会話や文章でのやり取りは、基礎が必要不可欠です。

効率的に英語スキルを伸ばすためにも、英語の基礎学習を飛ばさないようにしてください。

英語学習アプリでよくある質問

英語学習アプリで英語学習をすると、不安や疑問が出てきます。ここでは、以下5つの英語学習アプリでよくある質問をまとめています。

  • 英語がペラペラになるまで何年かかる?
  • 英語学習を楽しくするにはどうしたらいい?
  • 英語学習を楽しくするにはどうしたらいい?
  • 留学して何年でしゃべれるようになりますか?
  • 1日の英語学習時間はどのくらいがベスト?

多くの人が感じている不安や疑問の解決策を記載したため、ぜひ参考にしてみてください。

英語がペラペラになるまで何年かかる?

英語学習の初心者が英語をペラペラに話せるようになるには、3,000時間〜5,000時間の勉強が必要と言われています。

英語が初心者レベルの人は、毎日1時間の勉強で8年ほど、毎日3時間の勉強で3年ほどかかる計算です。

しかし、個人差があるため毎日3時間の勉強を3年しても、英語を話せるようにならない人もいます。

一方、毎日3時間の勉強を2年続けただけで、英語がペラペラになる人も。

英語を勉強する人の目的や熱量、勉強の方法によって、話せるようになる勉強期間は変わると考えておくべきです。

語彙や文法、発音、リスニング、英会話など英語を話すのに必要なすべての勉強をまんべんなく行うことが、英語をペラペラと話せるようになる最短のルートです。

英語学習を楽しくするにはどうしたらいい?

他の人とコミュニケーションを取り合う学習や、心理的に苦痛にならない勉強法を多く取り入れるのがポイントです。

たとえば、オンライン英会話を利用して、さまざまな国の講師と話すのが効果的です。ひとりでもくもくと勉強をするよりも、楽しく英語の勉強ができます。

「今日はこんな内容を話してみる」など事前に目的を持ってオンライン英会話をすると、達成したあとにモチベーションが上がります。

また、洋画や英語のドラマを見るのも候補のひとつです。英語を勉強している感覚ではなくなるため、心理的な苦痛がなく英語を学習できます。

洋画や英語のドラマは、スキマ時間にも見ることができるため、他の英語学習に飽きた際の気分転換としても有効です。

自分が楽しいと感じる勉強法を多く取り入れると、自然と英語学習が楽しくなっていきます。

自分が楽しいと感じる英語の学習方法を見つけることから始めてみてください。

留学して何年でしゃべれるようになりますか?

留学生活での環境」と「その人の熱量」によって、留学で英語がしゃべれるようになるかが変わります。

たとえば、留学から1年で英語がしゃべれるようになる人もいれば、2年たってもしゃべれない人もいます。

留学に行った際、以下4つのどれかに該当する環境にいる場合は、英語をしゃべれるようになるのが早くなる可能性が高いです。

  • 日本人以外の学生が9割を締めている
  • ネイティブの外国人と一日中一緒にいる
  • 外国人の恋人ができる
  • ホストファミリーと英語で話さないといけない

自分の意見を伝えないと生きていけない環境ほど、英語を話す機会が増えます。英語を話す機会が多くなるにつれて、英語の上達は早くなります。

英語を学習する熱量も大きく関係してきます。ただ当たり障りのない英語を話すだけでは、英語をしゃべれるようにはなりません。

常に単語やフレーズのインプットをする必要があります。

1日の英語学習時間はどのくらいがベスト?

1日の英語学習にあてる時間の理想は3時間です。

1日に3時間ほど英語の学習ができると、身に付く速度が早くなります。1日に英語を学習に費やした時間と上達の変化は以下のとおりです。

1日1時間の英語学習

ゆるやかな上達

TOEICでは1年後に50〜100点ほどのUPが期待できる

1日2時間の英語学習

成長を少し実感できる

TOEICでは1年後に100〜200点ほどのUPが期待できる

1日3時間の英語学習

突然英語ができるようになった実感がわく

TOEICでは1年後に200〜300点ほどのUPが期待できる

1日に3時間も英語学習に費やせる社会人は多くありません。そこで有効活用できるのがスキマ時間です。

スキマ時間を上手く活用すると、1日に3時間の確保ができる可能性があります。

たとえば、朝起きて出勤する前の10分や駅まで歩く10分、電車通勤の30分などの組み合わせです。

英語学習は毎日の継続が重要です。自分が英語の学習をしても苦にならない時間を確保し、毎日続けることを最優先にしてください。

英語を学習して話せるようになろう

社会人が英語を学習して話せるようになると、転職に活かせたり年収アップ、新たなプロジェクトにばってきされるなどメリットが多いです。

英語が話せるようになるには、英語が初心者レベルで3,000時間〜5,000時間ほどが必要とされています。

社会人が英語を話せるようになるには、英語学習アプリを活用してスキマ時間を有効に使うことが最短ルートです。

英語学習アプリの多くは、無料でお試し期間を設けています。自分にピッタリ合う英語学習アプリを探してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

趣味・資格の情報検索サイト「グッドスクール」は350種類以上の趣味習い事から教室・スクールを探せるサイトです。その経験と観点から、英会話をはじめしっかりと身に付く・学べるスクールを紹介しております。

コメント

コメントする

目次