1. クライミング・ボルダリングとは

クライミングで判断力&体力を備えた体へ!

クライミング・ボルダリング のスクール・教室

クライミングを120%楽しむための基礎知識

ロッククライミング
ロッククライミングとは、主に「自然の山々で岸壁を登るスポーツ」をいいます。屋外競技としての認識が高まりつつありますが、実は屋内でもジムを中心にロッククライミングを楽しむことが可能です。仲間同士での連携や機転管理能力が必要とされるため、チームワークを通じて大きな達成感やスリルを感じられるでしょう。近年では登山の一種としても親しまれ、ロープやハーネスなどロッククライミングならではの道具が用いられます。
ボルダリング
ボルダリングとは、屋内で行われるクライミングです。ロッククライミングとは異なり壁の高さに限界があるため、3m~4mの壁を登るのが一般的です。また、スタート地点には必ず安全対策のマットが設置されているため、万が一落下してしまった場合もケガのリスクがほとんどありません。子どもから大人まで安心して楽しめるスポーツであることから、国内ではボルダリングジムやボルダリングスクールに人気が高まりつつあります。
クライミング道具
ボルダリングでは専用シューズと滑り止め用のチョークが必要です。数あるスポーツの中でも使用道具が少ないため初心者でも気軽に始めやすいのが魅力です。また、専用シューズはジム内でも購入できますが、自分にあったボルダリング道具を見つけるまではレンタルサービスを利用するのも良いでしょう。シューズによる特徴やご自身の癖などを理解して、自分に合ったボルダリング道具を選びましょう。

クライミングの知識・技術が活かせる仕事や職業

ロッククライマー
ロッククライマーになるには、確かな技術と経験を積む必要があります。特別な資格は必要ありませんが、経歴としてスポーツクライミング選手権に出場しておくのも大切です。ロッククライミングだけでなくボルダリングもこなすクライマーをプロクライマー、フリークライマーなどと呼びますが、収入はスポンサー収入、取材料、出演料などが基本です。大きく活躍することでワールドカップ出場も目指せるでしょう。
クライミングインストラクター
クライミングインストラクターとは、ボルダリングジムやスクールで指導を行う仕事です。初心者でも達成感を得やすい指導方法を考案したり、手本として実際にクライミングを行う機会も多くあるでしょう。また、インストラクター本人が優れたクライミング技術を習得することで、フリーインストラクターとしての活動も目指せます。
クライミングショップ店員
クライミングショップ店員になるには、働きたいクライミングジムやボルダリングスクールの求人情報から応募するのが一般的です。「クライミングが好き」「スポーツが好き」といった動機はもちろん、自分自身がクライミングやクライミング道具に詳しい知識を持っているのが大切です。初心者でも目指すことは可能ですが、店頭では商品に関する知識とそれを購入に繋げられるだけの接客力が求められます。

クライミング・ボルダリングアクセスランキング(スクール別)

2017年12月03日~2017年12月09日集計

クライミング・ボルダリングにある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

都道府県からクライミング・ボルダリングの講座・レッスンを探す

クライミング・ボルダリング以外のスポーツ・フィットネス関連で講座・レッスンを探す