おすすめの英語リスニングアプリ11選!人気サービスを厳選して紹介

おすすめのリスニングアプリ

英語のリスニングを上達させるためには、いつでもどこでも英会話の勉強ができる体制が必要です。

昔は英会話教室に通ったり、書籍を購入して机に向かったりして勉強をする方がほとんどでした。

しかし、今の時代はスマホのアプリを英会話の学習に使えます。

スキマ時間や通勤中にも気軽に勉強を始められるので、普段忙しい方や、机に向かうのが苦手な方にとってもおすすめの勉強法です。

今回は、スマホのアプリストアに数多く存在する英語リスニングアプリから、おすすめ11選を厳選しました。

それぞれのリスニングアプリの特徴や、X(旧twitter)に寄せられた口コミを紹介しつつ、どのような人に向いているのか具体的に解説します。

スクロールできます
英語リスニングアプリ名シャドテン
シャドテン
スタディサプリEnglish
スタディサプリENGLISH
Duolingo
duolingo
学習レベル中級初級〜上級上級
再生スピード調整
録音機能ありありあり
無料での利用7日間14日間7日間〜14日間
詳細をチェック公式サイト公式サイト公式サイト
目次

おすすめの英語リスニングアプリ11選

今回紹介する英語リスニングアプリの特徴をまとめました。

各アプリのメリット・デメリットや、SNS上に寄せられた口コミも紹介します。実際に使った方々の感想をもとに、自分に合っているサービスを探しましょう。

スクロールできます
英語リスニングアプリ名シャドテンスタディサプリEnglishDuolingo英会話リスニングVoiceTubeCakeVOA Learning English英語リスニングRedKiwiTEDNHK World Radio Japan
学習レベル中級初級〜上級上級初級上級中級中級〜上級初級中級〜上級上級初級〜上級
再生スピード調整××××××
録音機能ありありありありなしなしなしありなしなしなし
無料での利用7日間14日間7日間〜14日間制限なし制限なし制限なし制限なし制限なし3日間制限なし制限なし
詳細をチェック公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

シャドテン|英語のプロから毎日フィードバックがもらえる

画像出典:シャドテン
リスニングアプリ名シャドテン
学習レベル中級
再生スピード調整 
録音機能あり
無料プランあり
有料プランiOSのApp内課金:月額25,800円

ウェブページより申込み:月額21,780円
スクリプト英語 / 日本語
無料期間7日間
OSiOS:〇

Android:〇
詳細をチェック公式サイト
※金額は税込

シャドテンは、英語のプロから毎日フィードバックがもらえるアプリです。

シャドーイングアプリとしても人気で、リスニングだけでなく発音も鍛えられます

シャドーイングとは?

シャドーイング(shadowing)とは、ネイティブが話している言葉をそのまま自分の口から話して真似する学習方法です。

英語の理解やリスニング力の向上に役立ちます。

ただ自分の口で内容を繰り返すだけでなく、ネイティブの講師があなたのアクセントを指摘したり、リスニングのコツを伝授したりしてくれますよ。

シャドテンのメリット・デメリット

シャドテンのメリット・デメリットは、以下の通りです。

メリットデメリット
講師の指導によるインプット・自分で話すアウトプットでリスニングを学びやすい
シャドーイングで口から日本語のように英語が出てくる仕組みを体で覚えられる
スピーキングの練習には物足りないと感じる方もいる
文法や単語などシャドーイング以外の用途には特化していない

話すことに特化したアプリのようなので、ライティングやリスニングの語彙力向上には向いていないという意見もあるようです。

シャドテンの評判や口コミ

シャドテンの評判や口コミは以下のとおりです。

シャドテンを使って継続的に英会話学習をしている方の感想には、続けやすさややりがいを感じたという良い口コミが多数見られました。

\まずは7日間の無料体験から始める!/

スタディサプリEnglish|英語勉強の目的に合わせてコースを選べる

画像出典:スタディサプリEnglish
リスニングアプリ名スタディサプリEnglish
学習レベル初級〜上級
再生スピード調整可能
録音機能
無料プランあり
有料プラン新日常英会話コース:月額2,178円
ビジネス英語コース:月額3,278円
TOEIC® L&R TEST対策コース:月額3,278円
スクリプト英語 / 日本語
無料期間14日間
OSiOS:〇

Android:〇
詳細をチェック公式サイト
※金額は税込

スタディサプリENGLISHは、英語勉強の目的に合わせてコースを選べるアプリです。

英会話学習のモチベーションを継続させることに特化。

登録したユーザーの継続率は90%以上と、登録してもすぐに辞めることなく長期的に学習を続けられていることが証明されています。

最短3分から受けられるレッスンや、リスニングや発音練習もできるので、日々のスキマ時間を活かして学習に繋げる習慣作りに特化したアプリです。

コースも新日常英会話、ビジネス英語、TOEIC® L&R TEST対策の三種類から選べるので、学習目的に応じて選びましょう。

スタディサプリEnglishのメリット・デメリット

スタディサプリEnglishのメリット・デメリットは、以下の通りです。

メリットデメリット
英会話の学習を無理なく効率的に継続できる仕組みが備わっている
継続率が高いので続けらるか心配な方でも安心
講師に直接質問できる仕組みがない
アプリ内で検索できない内容は自分で調べる必要があることも

直接質問できる環境以外に目立ったデメリットは見られないので、リサーチを含む英語学習を続けられる自信のある方におすすめのサービスです。

スタディサプリEnglishの評判や口コミ

スタディサプリEnglishの評判や口コミは以下のとおりです。

リスニングのほか、日常英会話やTOEICに必要な英文法も学べるため、英文法アプリを探している人にもおすすめです。

ざっと使ってみた感想から、具体的な問題の内容まで幅広い口コミを掲載しているユーザーが多いです。

\まずは7日間の無料体験!/

Duolingo|パーソナライズトレーニングでリスニング力アップ

duolingo
画像出典:Duolingo
リスニングアプリ名Duolingo
学習レベル上級
再生スピード調整
録音機能あり
無料プランあり
有料プラン個人プラン:月額750円、12ヶ月9,000円

ファミリープラン:月額1,100円、12ヶ月13,200円
スクリプト英語 / 日本語
無料期間7日間〜14日間
OSiOS:〇

Android:〇
詳細をチェック公式サイト
※金額は税込

Duolingoは、パーソナライズトレーニングでリスニング力アップが期待できるアプリです。

言語の仕組みを利用者が自ら探し、母国語のように身につけるimplicit learning(暗黙的学習)という考え方が採用されています。

AIによる発音矯正やレクチャー機能も搭載されているので、学習の中でつまずいたり、発音を間違って覚えてしまう心配もご無用です。

RPGのゲームのように問題を解き進められるので、Duolingoなら堅苦しさを感じずに、少しずつ難しいレベルにチャレンジを続けられますよ。

Duolingoのメリット・デメリット

Duolingoのメリット・デメリットは、以下の通りです。

メリットデメリット
英語だけでなく言語そのものを効率的に覚えられる仕組みが備わっている
ゲーム感覚で英会話を学べる
文法・語法の解説が比較的少ない
外国発祥のサービスなので日本語の解説が不十分な箇所もある

外国の企業なだけあって英語そのもののコンテンツは使いやすいものの、日本語のクオリティが不十分と感じる方もいるようです。

Duolingoの評判や口コミ

Duolingoの評判や口コミは以下のとおりです。

短時間でも勉強に繋がる使いやすさや、英会話学習の習慣化に定評のあるアプリです。

\まずは無料でお試し!/

英会話リスニング|短い英会話で挫折しない

画像出典:英会話リスニング
リスニングアプリ名英会話リスニング
学習レベル初級
再生スピード調整
録音機能あり
無料プラン無料
有料プランなし
スクリプト英語 / 日本語
無料期間無料
OSiOS:〇

Android:〇
詳細をチェック公式サイト

英会話リスニングは、終始無料で使える短文英会話のリスニングに特化したアプリです。

1フレーズごとに日本語の解説もついているため、初心者でも続けられます。

日常会話でネイティブがよく使う会話表現の中から、最低限必要な内容を効率よく学習したい方に向いています。

中学校や高校で学ぶ単語を中心として文章が構成されているので、英会話を基礎から復習したい社会人の方から、受験勉強に役立てたい学生の方までおすすめです。

英会話リスニングのメリット・デメリット

英会話リスニングのメリット・デメリットは、以下の通りです。

メリットデメリット
英会話を学生で習う基礎内容から効率よく学べる
短文レッスン中心なのでスキマ時間の学習に最適
目的によっては学べる単語のレベルが足りない可能性もある
ビジネスに必要な英単語を網羅しているとは言い難い

ビジネスやTOEICスコアアップでなく、英会話の基礎や、簡単な日常会話に特化したアプリと考えておきましょう。

英会話リスニングの評判や口コミ

英会話リスニングの評判や口コミは以下のとおりです。

初心者向けの英会話リスニングアプリの中で、英会話リスニングは使いやすさや学びやすさに関するいい評判が多く見られました。

VoiceTube|初心者から上級者までおすすめの英語リスニングアプリ

画像出典:VoiceTube
リスニングアプリ名VoiceTube
学習レベル上級
再生スピード調整
録音機能あり
無料プランあり
有料プラン月額5,000円~7,000円
スクリプト英語 / 日本語
無料期間無料
OSiOS:〇

Android:〇
詳細をチェック公式サイト
※金額は税込

世界で380万人の利用者を誇るVoiceTubeは、英語学習に最適な動画素材が豊富に揃っているアプリです。

搭載されている動画の音声は、アメリカ・イギリス両方のアクセントで選択して学習に活用できるので、あなたの目的に応じて強化したい分野を身につけられますよ。

VoiceTubeは動画視聴のみなら無料で使用できます。

月額5,000円~7,000円(税込)のオンライン英会話コースも用意されているので、目的に応じて活用方法を考えましょう。

VoiceTubeのメリット・デメリット

VoiceTubeのメリット・デメリットは、以下の通りです。

メリットデメリット
英会話学習に役立つ動画を無料で視聴できる
アメリカ・イギリス両方のアクセントで英会話を学べる
無料版だと1日に1回しか利用できない
スピーキングは自分で練習方法を考えないと上達しにくい

英語のコンテンツが学習に役立ちやすい反面、無料版の使いにくさについてのコメントも見られ増田。

お金を払ってでも英会話のリスニングを集中的に学びたい方におすすめです。

VoiceTubeの評判や口コミ

VoiceTubeの評判や口コミは以下のとおりです。

最近はAI発音判定の機能も実装されているとのことで、ますます学習への活用の幅が広がりますね。

\さまざまな動画を使って英語学習を最適化!/

Cake|映画やアニメなど親しみやすいコンテンツが満載

画像出典:Cake
リスニングアプリ名Cake
学習レベル中級
再生スピード調整×
録音機能なし
無料プラン無料
有料プランなし
スクリプト英語 / 日本語
無料期間無料
OSiOS:〇

Android:〇
詳細をチェック公式サイト

Cakeは、完全無料で幅広いジャンルの動画を使って英会話学習をしやすいアプリです。

海外のドラマだけでなく、英訳された日本のアニメも豊富に取り扱っているので、あなたの興味や好きなジャンルの動画を選んで学習に活用できますよ。

動画視聴後には、復習に活用できるクイズが出題されるので、動画を見るだけでなく最後の振り返りを通して、学んだ内容を頭に再度取り入れられるのも大きな魅力です。

Cakeのメリット・デメリット

Cakeのメリット・デメリットは、以下の通りです。

メリットデメリット
コンテンツが豊富なため英語リスニング学習の選択肢が広がる
海外だけでなく国内の学習コンテンツも豊富
動画の長さから絞り込んで検索できない
日本語訳が合っているか曖昧な箇所も見られる

動画の学習コンテンツを様々なジャンルから選べるので、字幕があれば英語動画を視聴できるレベルの方におすすめのアプリです。

Cakeの評判や口コミ

Cakeの評判や口コミは、以下などがあります。

実際に観た作品で、どのような英語のフレーズを学べたかSNSに口コミを投稿している方も多いようです。

\ネイティブが使う表現を習得!/

VOA Learning English|アメリカの国営放送が手がけるリスニングアプリ

画像出典:VOA Learning English
リスニングアプリ名VOA Learning English
学習レベル中級〜上級
再生スピード調整×
録音機能なし
無料プラン無料
有料プランなし
スクリプト英語
無料期間無料
OSiOS:〇

Android:〇
詳細をチェック公式サイト

アメリカ国営放送の動画が揃っているVOA Learning Englishは、英会話のリスニングやシャドーイングの練習に最適なアプリです。

ネイティブが日常的に見るニュースの中でも、比較的簡単な単語で構成されたコンテンツが厳選されているので、英語の基礎知識を持つ方にとって使いやすい仕組みです。

コンテンツは、レベル別に以下の3つから選べます。

  • Beginning(初級)
  • Intermediate(中級)
  • Advanced(上級)

日々の学習の積み重ねを通して、少しずつ難易度を上げてレベルアップを目指したい方にもおすすめです。

VOA Learning Englishのメリット・デメリット

VOA Learning Englishのメリット・デメリットは、以下の通りです。

メリットデメリット
アメリカで実際に放送されているニュースからリスニングを学べる
ネイティブが話している内容にダイレクトに触れられるので無駄のない学習につながる
日本語のスクリプトや動画の閉じるボタンがないので使いにくさがある
和訳が一切登場しないコンテンツも多い

学習難易度を選べる反面、日本語訳がないコンテンツも多いので、中級〜上級者の方におすすめなレベルのアプリと考えておきましょう。

VOA Learning Englishの評判や口コミ

VOA Learning Englishの評判や口コミは、以下などがあります。

習慣化に役立ちやすく、丁寧な解説にも定評があるVOA Learning Englishなら、英会話の学習に役立つことは間違い無いでしょう。

英語リスニング|英語の音声に合わせて日英の字幕が自動でスクロール

画像出典:英語リスニング
リスニングアプリ名英語リスニング
学習レベル初級
再生スピード調整
録音機能あり
無料プラン無料
有料プランなし
スクリプト英語 / 日本語
無料期間無料
OSiOS:〇

Android:〇
詳細をチェック公式サイト

英語リスニングは、毎日新しいコンテンツが更新されるリスニング特化のアプリです。

音声の聞き流し(リピート再生)や倍速再生に対応しているほか、日本語または英語の字幕が自動でスクロールされるので、無理のないペースで新しい語彙を習得できます。

完全無料で利用可能なほか、スポーツやエンタメなど多くのジャンルのコンテンツを楽しめるので、苦手分野を作らず幅広い内容の英会話をまんべんなく学べるのも魅力です。

英語リスニングのメリット・デメリット

英語リスニングのメリット・デメリットは、以下の通りです。

メリットデメリット
毎日更新される幅広いコンテンツを通して総合的なリスニング力をアップさせやすい
リピートや倍速・スロー再生機能も搭載
読み上げのアクセントが棒読みと感じる単語が一部存在する
スピーキング練習の仕組みは存在しない

リスニングの音声自体は編集の幅が広いので、スピーキング特化方のアプリとの併用にもおすすめです。

英語リスニングの評判や口コミ

英語リスニングの評判や口コミは、以下などがあります。

様々なジャンルの動画に触れていく中で、英会話の学習を自然に習慣化しやすいアプリとして人気です。

RedKiwi|ゲーム感覚で楽しくリスニング

画像出典:RedKiwi
リスニングアプリ名RedKiwi
学習レベル中級〜上級
再生スピード調整×
録音機能なし
無料プランあり
有料プラン383~2,000円
スクリプト英語 / 日本語
無料期間3日間
OSiOS:〇

Android:〇
詳細をチェック公式サイト
※金額は税込

RedKiwiは、YouTubeの動画を通して英会話の学習ができるアプリです。

リスニングで使われるコンテンツを単語ごとに区切って学習できるので、難しい単語や言い回しが出てきても、一つずつ丁寧にチェックできる仕組みとなっています。

子ども向けのアニメから、年齢を問わず人気な映画・ドラマなど、ジャンルを問わず多くの動画コンテンツが搭載されています

飽き性な方でも長期的に学習を楽しめるリスニングアプリです。

RedKiwiのメリット・デメリット

RedKiwiのメリット・デメリットは、以下の通りです。

メリットデメリット
YouTubeの動画を活かしてネイティブのリアルな英会話を聴ける
搭載されている動画のジャンルが幅広い
オンラインでないと使えないのでネット環境が必要
YouTubeにないコンテンツには触れられない

使い勝手がYouTubeに依存されていると言っても過言ではないアプリです。

仕組みを理解しつつ、英訳や和訳を行う手間を省きたい方におすすめです。

RedKiwiの評判や口コミ

RedKiwiの評判や口コミは、以下などがあります。

ネイティブの解説を通して、好きなジャンルの動画を学習教材として使えるのが、RedKiwiが人気である理由です。

TED|あらゆる分野における研究テーマのスピーチを無料でリスニングできる

画像出典:TED
リスニングアプリ名TED
学習レベル上級
再生スピード調整×
録音機能なし
無料プラン無料
有料プランなし
スクリプト英語
無料期間無料
OSiOS:〇

Android:〇
詳細をチェック公式サイト

世界中の有名人によるスピーチが学習コンテンツとなっているTEDは、英会話学習だけでなく、内容そのものを聴けるツールとしても世界中で活用されているアプリです。

科学やテクノロジーなどビジネスライクな内容のスピーチから、美容やライフスタイルの領域の有名人による演説など、幅広いコンテンツを楽しめます。

ネイティブのスピーチだけあって、登場する単語の難易度は他のアプリより高いケースもあるものの、日本語字幕に対応している動画も多いので安心です。

TEDのメリット・デメリット

TEDのメリット・デメリットは、以下の通りです。

メリットデメリット
英語リスニング以外も学べる
スピーチそのものを通して新たな知識の習得に繋がりやすい
他のサービスでは聴けないコンテンツも多い
日本語字幕に対応していないコンテンツも存在する
使っている単語や言い回しの難易度のレベルがかなり高い
初心者が使いこなすのは困難

英語そのものではなく、ネイティブの言い回しや国際ビジネスに役立つノウハウを学べる上級者向けアプリと捉えておきましょう。

TEDの評判や口コミ

TEDの評判や口コミは、以下などがあります。

実際にTEDの活用を通して、英会話に対する苦手意識を克服し、仕事で使えるレベルまでに伸ばした方もかず多くいるようです。

\無料で英語のスピーチが聴けるアプリ!/

NHK World Radio Japan|NHKが提供する無料の英語リスニングアプリ

画像出典:NHK World Radio Japan
英語リスニングアプリ名NHK World Radio Japan
学習レベル初級〜上級
再生スピード調整×
録音機能なし
無料プラン無料
有料プランなし
スクリプトなし
無料期間無料
OSiOS:〇

Android:〇
詳細をチェック公式サイト

日本の大手放送局NHKが提供するNHK World Radio Japanは、日本国内に住む外国人や、英会話を学びたい方々に向けてアプリを通してニュースを放送するサービスです。

テレビと違って受信料もかからず、終始無料で6,000以上ものテレビやラジオ番組を視聴できます。

日本国内のニュースが英訳されて流れるので、ビジネスや仕事で関わるネイティブの方々とのコミュニケーションの一環として、話のネタを事前に準備するのにもおすすめなアプリです。

NHK World Radio Japanのメリット・デメリット

NHK World Radio Japanのメリット・デメリットは、以下の通りです。

メリットデメリット
日本国内で流れているニュースについて英語で話すための練習に最適
無料で英語を学べるだけでなく、様々なニュースに詳しくなれる
スクリプトがないので初心者には不向き
学べる内容やコンテンツがNHK寄りになる

日本在住の外国人向けのサービスでもあるため、ニュースそのものに触れると同時に英語での言い回しも学べます。

NHK World Radio Japanの評判や口コミ

NHK World Radio Japanの評判や口コミは、以下などがあります。

英会話で役にたつフレーズや、内容の面白さに関する良い口コミが多数寄せられていました。

おすすめの英語リスニングアプリ【ユーザー別】

あなたの年齢や目的に応じた以下5つの英語リスニングアプリをそれぞれ紹介します。

  • 初心者におすすめの英語リスニングアプリ|Duolingo
  • 中学生におすすめの英語リスニングアプリ|RedKiwi
  • 高校生におすすめの英語リスニングアプリ|Cake
  • 大学受験におすすめの英語リスニングアプリ|TED

どのアプリを使うか迷った方は、英会話を学ぼうと思った本来の目的は何か再認識しましょう。

それぞれのアプリの性能や使い方を比較しつつ、あなたの学習目的に合ったアプリを選ぶことが、目標達成へのキーポイントです。

初心者におすすめの英語リスニングアプリ|Duolingo

duolingo
画像出典:Duolingo

Duolingoは、そもそも英語の勉強方法そのものがよくわからない初心者の方にもおすすめなアプリです。

世界中の利用者から集めた学習データをAIが毎日分析し、得意不得意のパターンや、学習の傾向など、様々な要素から一人ひとりに最適な学習方法を提供してくれます。

DuolingoのAIは、あなたに代わって英会話の学習方法や、目標達成までの最短距離となるルートを考えてくれるので、学習計画を立てるのが苦手な方でも安心ですね。

Duolingoには、implicit learning(暗黙的学習)という考え方が採用されています。

implicit learning(暗黙的学習)とは?

implicit learning(暗黙的学習)とは、日本語に例えると「てにをは」などの助詞など細かいルールに縛られず、学習者に自発的にパターンを見つけさせる教育方法です。

はじめから正解を教えるのではなく、数をこなして自ら英会話の法則性や、よく使われるフレーズを探すという教育方針でもあります。

自ら積極的に英語の仕組みや、ネイティブの話し方を学ぶことになるので、頭よりも手や耳・口を動かす方が得意な方にもおすすめな学習方法です。

そしてDuolingoは他のアプリに比べて、ゲーム感覚で進めやすいといった特徴もあります。

ポケモンやドラクエのように、RPGを通して自分だけでなく、画面の中のキャラクターが強くなることで、コンテンツに夢中になりやすい方にもおすすめです。

問題を正解するごとに難易度が上がっていき、一定数間違えるとライフがゼロになるという仕組みは、まるでプレイヤーとなってダンジョンを冒険しているかのよう。

Duolingoは、利用者に英会話リスニングを勉強ではなくゲームと感じさせつつ、内部のAIにより学習プログラムを組み立ててくれる魅力的なアプリです。

\まずは無料でお試し!/

中学生におすすめの英語リスニングアプリ|RedKiwi

画像出典:RedKiwi

RedKiwiは、勉強よりも動画が好きな中学生にもおすすめな英語リスニングアプリです。

RedKiwiはYouTubeと連動しており、実際に好きな動画を流しながら、英語で流れてくる音声を聞き取れるので、ディクテーションという練習方法に最適です。

ディクテーションとは?

ディクテーションとは直訳すると「書き取り」を意味する言葉で、主に英会話を含む外国語の練習や、メモを取るスピードや能力を高めるために使われる学習方法です。

聞いた内容を口で反復練習するシャドーイングと併用すると、総合的な英会話スキルを身につけられます。

学べるコンテンツは海外のドラマや映画だけでなく、現地のニュースやバラエティ番組など、英語のスキルが上がっていくにつれて面白みを感じやすくなるものばかり

学校で流行っている作品を英語で見てみることで、日本語で鑑賞したときの記憶をたどりつつ、ネイティブの言い回しを頭の中で連想し、変換しやすくなりますよ。

普段家族にスマホの利用時間を制限されている方でも、英会話の勉強なら許してもらえる可能性も高まるのではないでしょうか。

特段好きなジャンルのコンテンツがない方や、そもそも動画を視聴する習慣がない方は、アプリを下にスクロールしてみましょう。

RedKiwiを使っている他のユーザーに人気な動画に出会える可能性も高まりますよ。

RedKiwiで観れるYouTubeのコンテンツレベルの英会話に慣れておけば、中学校レベルの英語のリスニングをいつの間にか簡単に感じるようになる可能性も高いです。

学校や塾ではネイティブの英会話に触れる機会が全くない方は、スマホにRedKiwiを準備して、コンテンツを楽しみながら英語を学べる環境を整えましょう。

高校生におすすめの英語リスニングアプリ|Cake

画像出典:Cake

CakeはRedKiwiと同様に、動画を通して英会話を学べるので、勉強が苦手な高校生にもおすすめです。

料金も完全無料なので、親への許可やバイト代の心配も不要です。

Cakeでは海外で実際にネイティブの子供達が観ているアニメや、大人の方々に人気を誇るドラマや映画など、様々なジャンルのコンテンツが揃っています。

「洋画を字幕なしで観れたらカッコいい!」と少しでも憧れる方にとって、Cakeはコンテンツを楽しめる実践の場となることは間違いありません。

また、Cakeでは海外の作品だけでなく、日本国内でヒットしたアニメなど国内の作品も豊富に取り揃えています。

あまり海外の映画やドラマに興味がない方でも、好きな日本のアニメを英訳したコンテンツなら、好奇心や記憶を活かして英会話を身につけやすくなりますよ。

Cakeで取り扱っているコンテンツの例を挙げると、以下などがあります。

  • ディズニー作品
  • スパイダーマン
  • ハリー・ポッターシリーズ
  • 鬼滅の刃
  • ドラゴンボール など

また、Cakeは決して英語でドラマや映画を鑑賞して終わるだけのDVDのようなサービスではありません。

お好きな動画を視聴したあとは、まとめ部分でコンテンツに登場した英会話の復習クイズが出題されます。

最後に出題されるクイズに答えるためには、ある程度のレベルを身につけるまで集中して会話の内容を英語で理解するよう努める必要があります。

動画コンテンツを楽しみつつ、最後は気を引き締めてまとめのクイズをこなしていくことで英会話リスニング力の向上に努めたい方は、Cakeの活用を検討しましょう。

\ネイティブが使う表現を習得!/

大学受験におすすめの英語リスニングアプリ|TED

画像出典:TED

世界中の有名人や、業界の重要人物のスピーチを無料で聴ける英会話学習アプリとして有名なTEDは、大学受験にもおすすめです。

TEDが大学受験におすすめと言い切れる理由は、英会話を学びやすいだけではありません。

TEDで視聴できるスピーチには、英語のレベルだけでなく中身そのものに、大学受験の社会や国語といった教科に応用しやすい内容が揃っています。

科学やITなど、理系教科を学ぶ大学に進みたい方にとっても、日々解いている問題とは違う、または考え方の習得に直結する新たな知識を学べる大きなチャンスです。

ビジネスやキャリアなど、TOEICや英検の出題範囲にも直結する内容を聞けるので、受験の強みとして武器を増やしたい高校生の方にもおすすめ。

TEDを使って英語リスニングを学びたい方は、著名人のスピーチ内容だけでなく、話し方やプレゼンのコツにも目を向けてみましょう。

特に大学受験の項目に面接が含まれている場合、相手にわかりやすく内容を伝える能力や会話のコツも、英会話と同時に身につけやすくなりますよ。

TEDの活用は大学受験という短期的なゴールだけでなく、様々な目標達成への強い味方となる可能性も高いです。

憧れの企業への内定取得

英語だけでなく進みたい分野の専門知識も学べる

海外への留学

総合的な知識をつけて英語で別分野を学べるスキルを習得できる

時事問題の知識習得

就活の一般常識テストも苦にしなくなる

自己肯定感の向上

英会話スキルだけでなく様々な方面の知識で周りと差をつけられる

起業精神の習得

いずれは会社を立ち上げたい夢がある方にとっても強い味方となる

大学受験の英語テストだけでなく、将来的なキャリアや夢に向かって突き進みたい高校生の方は、TEDの活用を生活の一部に取り入れてみてはいかがでしょうか。

\無料で英語のスピーチが聴けるアプリ!/

英語リスニングアプリの選び方

英語リスニングアプリを選ぶ際は、以下3つのポイントを重視しましょう。

  • 自分の英語レベルに合わせる
  • 英語の学習目的に合わせる
  • サポート機能が充実しているアプリを選ぶ

英会話を上達させるために、アプリを選ぶ際は「目的・現状・有効性」の比較が必要不可欠です。各アプリの詳細を見てみましょう。

自分の英語レベルに合わせる

英語リスニングの学習を始めるにあたって、まず自分のレベルを把握する必要があります。

まずは以下の視点から、あなたの英語レベルはどれくらいか考えてみましょう。

  • 学生時代(学生の場合は現状)の英語の成績
  • 保有している資格・点数
  • 最後に英語で話したときの感触

あなたが中学・高校時代に英語のテストで常に80点以上を取っていた場合(または現在英語の成績が良い場合)はリスニング・ライティングのレベルは高い方と考えて良いです。

TOEICや英検などの資格を持っている方も、英語リスニングの基礎があるので、あとはビジネスや日常会話など、伸ばしたい分野を強化できるアプリを選びましょう。

また、自分の英語レベルを測るのに欠かせないのが、最後に英語を話したときの感覚です。

外国人にたまたま道を聞かれたとき、海外旅行に言って英語を話したとき、オンラインゲームで海外の方々とやり取りした時など何でも構いません。

最後に英語を話した時に、全然ダメだったと感じる方は、まず初級難易度のアプリを活用して、英会話の基礎を身につけることから初めてみてください。

ある程度話せていた感触のある方や、特定の単語さえ知っていればスムーズに会話できたと感じる方は、頭の中で「どのシチュエーションに英語で対応できないか」を考えましょう。

自分の英語レベルを測る際は、過去に取得した関連の資格だけでなく、直近で英語に触れた時の感覚も欠かせないのです。

英語の学習目的に合わせる

現状の英会話レベルをある程度理解したら、次は学習目的を再確認しましょう。

よくある英語の学習目的は以下の通りですが、これだけでは漠然としているので深掘りする必要があります。

日常生活で困らない程度に英語を身につけたい

ある程度の英語を話せないと恥ずかしいと考える方向け

仕事で英会話を覚える必要がある

外資系企業やネイティブの顧客とのコミュニケーションが必要になった方向け

TOEICなど資格試験でハイスコアを取りたい

資格試験を通して就職活動や社内での待遇アップに繋げたい方向け

外国人の友達・恋人を作りたい

実際に使い続けるのが英会話上達の近道と考える方向け

もしあなたが日常会話レベルの英語を身につけたい場合、買い物や旅行といった日常に溢れるシーンを英語で学べるアプリを選ぶのが、目標達成への近道です。

仕事で英語を覚える必要がある方、英語が使えると待遇アップが期待できる職場にいる方は、ビジネスレベルの英会話コンテンツに触れられるアプリを活用しましょう。

TOEICやVERSANTなど、英語の資格取得を目標にリスニングの学習に励みたい方は、特化型のアプリを活用して想定される問題の内容に触れ続けるのがおすすめです。

外国人の友達を作りたい方や、ネイティブのガールフレンドが欲しい方は、日常会話に加えて異性の友人を誘える、口説けるテクニックを英語で身につける必要がありますよ。

英語のリスニングは、学習目的や自分で設定した最終的なゴールによって取る手段が大きく変わってきます。

取る手段が変わると、活用すべきアプリのジャンルも異なるものになるので、複数のアプリの特徴や、実際に利用した経験のある方の感想に注目しましょう。

サポート機能が充実しているアプリを選ぶ

英語の学習目的とあなたの現在地がわかったら、次は目標達成に向けて活用しやすいサポートが充実しているアプリを選ぶステップです。

英語リスニングに特化したアプリは数多く存在するので、以下の観点から自分に合ったサービスを選びましょう。

  • 英会話学習にかけられる予算
  • 英会話を教えてくれる人・モノの存在の重要性
  • 英語に関して苦手と感じている分野

英語リスニングを学べるアプリを選ぶ際に、まず考えるべきなのが予算です。

あなたが英語リスニングの学習にあまりお金をかけたくない、かけられない場合、終始無料で活用できるアプリを選びつつ、活用して学習のモチベーションを上げていきましょう。

ある程度の予算を使ってでも英語を身につけたい、資格取得のためにお金をかけても構わない方は、アプリの有料プランを活用するのもおすすめです。

有料プランの場合、AIによる採点やオンラインでの講習など、無料アプリにはない贅沢な機能を好きなだけ使えるサービスが多い傾向にあります。

英語リスニングアプリ選びに迷ったら、そのサービスが英会話を教えてくれる存在になり得るかどうかも考えましょう。

英会話を教えてくれる存在とは、決して先生や友人など人間だけではありません。

ネイティブ音声搭載のアプリや、AIによる二人三脚でのサポートが心強い存在となり、苦手な英会話を克服した方は数多く存在します。

また、英語リスニングアプリを選ぶ際は、英語に関して苦手と感じている分野を対策し、克服できるサービスかどうかも判断基準に入れておきましょう。

英語リスニングアプリに関してよくある質問

英語リスニングアプリに関して、よくある質問を以下にまとめました。

  • リスニングはどのくらいの期間で上達する?
  • リスニングは1日何時間勉強すればいい?
  • 英語の聞き流しは効果がある?
  • YouTubeはリスニングの勉強に使える?

英語のリスニングに関する質問は、どれも抽象的なものばかりです。それぞれの質問に対し、回答から覚えておくべき行動方針も解説します。

英会話の学習に活用するアプリを決める前に、モヤモヤしている点や、不安に思っていることを少しでも解決しましょう。

リスニングはどのくらいの期間で上達する?

英会話のリスニング上達に必要な期間は、個々のレベルや設定する目標によって様々です。

どのくらい上達したら成果があったのか判断するのに自信がない方は、まず紹介した初級者向けのアプリで学んだ内容をどれくらい頭の中で理解しているかチェックしましょう。

初級者向けの内容をクリアできるレベルになると、難しい内容や英語表現に直面したとき、解説や回答を日本語ではなく英語で質問したり、理解できたりするようになります。

今後新しい単語や英会話表現に出会ったとき、簡単な言い回しを通して英語での解説を理解できるようになれば、英語のリスニング初級レベルはクリアしたと考えて良いです。

リスニングは1日何時間勉強すればいい?

英語リスニングの勉強に必要な時間は、長さだけで測れるものではありません。

結論から言うと目標を達成できるなら1日5分でも、毎日1時間以上でも問題ないものの、一番大切なのは習慣化です。

勉強する習慣がない状態で「1日1時間以上勉強を続けるぞ!」と意気込むのは悪くないことですが、数日で終わってしまっては元も子もありません。

英語リスニングを勉強する1日あたりの時間を決めるときは、あなたにとって無理のない、かつ仕事の日でも、休みの日でも毎日続けられる長さを設定しましょう。

英語の聞き流しは効果がある?

英語の聞き流しを習慣化すると、リスニング学習において確実に効果があります。

ある程度英会話のスキルがある方の場合、強化したいジャンルのコンテンツを日々のスキマ時間に流しておくだけで、自然と頭の中に新たな言い回しやフレーズを取り入れられます。

しかし、あなたが英会話初級者の場合、むやみに英語を聞き流しても内容の理解が追いつかないので、結果的に身につけたつもりになってしまうので注意が必要です。

英会話初心者のうちは、英語のコンテンツや動画を聞き流すと同時に、画面に表示された日本語字幕を同時に読むようにしましょう。

以上の方法に慣れてきたら、字幕を日本語から英語に変えたり、実際に字幕なしで耳だけでどこまで聞き取れるかを試すなど、段階的に難易度を上げていくことが上達のコツです。

YouTubeはリスニングの勉強に使える?

YouTubeのコンテンツは、活きた無料の教材として英会話リスニング力の向上に役立てられるので学習への活用におすすめです。

以下に英語リスニングの学習に活用しやすいYouTubeチャンネルを紹介します。

以上のチャンネルの共通点は、日常生活でよく使われる英語表現を、ネイティブの発音や言い回しを通して効率よく学べることです。

中でもThis is 英会話は日常生活、ケンドラ・ランゲージ・スクールは上級者向けの表現に特化している内容が多いので、興味がある方はぜひチェックしましょう。

英語リスニングアプリまとめ

英会話の学習には、毎日の習慣化が必要です。

スマホアプリは、学生や社会人など立場や年齢を問わず、移動中や日常のスキマ時間にいつでも英会話の勉強を始めやすく、続けやすいツールであることは間違いありません。

毎日持ち歩いているスマホを開き、イヤホンを準備してアプリを機動すれば学習環境が整うので、机に向かったり、教室に通ったりするのが苦手な方にもおすすめです。

英語リスニングの学習に活用するアプリを選ぶときに重要なのは、自分のレベルと勉強の目的を最初から最後まで見失わないことです。

無料のアプリだからといって単に聞き流したり、聴いて理解したつもりになったりしていると、お金以上に膨大な時間を無駄にしてしまいます。

効率よく自分の現状の英会話レベルを理解し、適切なアプリを選んで活用することは、リスニング力を向上させるための近道です。

\まずは7日間の無料体験から始める!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

趣味・資格の情報検索サイト「グッドスクール」は350種類以上の趣味習い事から教室・スクールを探せるサイトです。その経験と観点から、英会話をはじめしっかりと身に付く・学べるスクールを紹介しております。

コメント

コメントする

目次