JAVA のスクール・講座

オブジェクト指向とは?JavaとWebの親和性とは?JavaでDBを活用するには?IT業界でもっとも利用者が多いJava言語の基本から応用までを学びましょう。

JAVAについて

Javaは多くの利点があるプログラミング言語です。「プラットフォームに依存しない」「オブジェクト指向」「仮想マシンで動作する」などの強みがあり、携帯機器(携帯電話・スマホ・タブレット)からサーバやスーパーコンピュータまで幅広く利用されています。またWebとの親和性が高いことからWebアプリやWebシステムの開発にも盛んにJavaが用いられています。またJavaはC言語と文法が似ていて、プログラミングの勉強を始める際の入門言語としても推奨されることが多いようです。

JAVAのスクール探しのポイント

JAVAのスクール・講座を選ぶポイント

Java関連のスクールは棲み分けがハッキリしています。具体的には「Javaを基礎から学んでプログラマになりたい」という人のための基礎講座/就職対策講座と、「他の言語のプログラマがJavaを修得したい」という場合の専門講座、そして「Androidアプリを開発したい」など特定の目的のための講座といった具合です。スクールを選ぶ際は、講座の対象レベルを十分チェックしてください。プログラマ向けの講座では基礎的な解説がかなり省略され、非常にハードルが高いものもあります。

JAVA関連の資格取得・検定受験を目指す

Javaの資格検定には「Javaプログラミング能力認定試験」とオラクルの「Java資格」があります。Java資格にはBronze・Silver・Goldの3レベルがあり、BronzeはIT企業の新卒研修水準と想定されています。初心者はまずBronze修得を目標にしましょう。

JAVA関連の仕事で活躍

Javaは現在、開発現場の主流となっている言語です。Javaが扱えればプログラマとして就職先の選択肢が広がるでしょう。ただし情報技術者としては決して「Javaだけで万能」というわけではありません。アンドロイドアプリ開発など、対応領域を積極的に広げていきましょう。

JAVAを趣味や日常に活かす

Javaは初心者にも学びやすいプログラム言語です。またWebやアンドロイドなど現在もっともニーズの伸びが著しい分野の主流言語でもあります。ひと通り基本を覚えれば簡単なアンドロイドアプリの開発くらいはできるようになりますから、「趣味でプログラミングを始めた日曜プログラマがアンドロイドアプリ作ったら、それがヒットし良い副収入になった」という話も耳にします。あなたもJavaにチャレンジしてみませんか?

JAVAアクセスランキング(スクール別)

2017年05月14日~2017年05月20日集計

JAVAにある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

JAVAのおすすめ体験レッスン

JAVAの動画

都道府県からJAVAの講座・レッスンを探す

JAVA以外のパソコン・ITプログラミング関連で講座・レッスンを探す