ファッションデザイナー の学校・講座

プロのファッションデザイナーをめざそう! 洋服の企画やデザインについて、基礎から応用までしっかり学べる講座です。アパレル業界で働きたい人におすすめ!

ファッションデザイナーについて

ファッションデザイナーは、ファッションコーディネートや洋服のデザイン、素材選びなどファッションを創造するのが仕事です。洋服などのコンセプトやデザインを決め、書き上がったイメージを型紙で形にします。その後、修正や調整をパタンナーに指示しながら最終チェックを行います。つまり、完成するまでの工程管理を一貫して行います。デザインを生み出す創造力が求められるのはもちろん、洋服を完成させるまでの高度な知識も必要です。専門性の高い学校で技術やスキルを身に付けましょう。

ファッションデザイナーのスクール探しのポイント

ファッションデザイナーの教室・講座を選ぶポイント

ファッションデザイナーになるには、デザインセンスを磨くだけでなく、服飾に関する専門的な知識や技術を学ぶ必要があります。学校は、服飾デザインを中心に学ぶところと、パタンナーとして洋服を作るスキルを身に付けるところと大きく2つに分けられます。デザイン重視、服飾製作重視の違いは、どのようなデザイナーになりたいのかによって大きな違いとなります。アパレル関連で幅広く活躍したい人は洋服の作成スキルが学べる専門学校、デザイナーとして活躍したい人はデザイン学校という選択をすると良いでしょう。

ファッションデザイナー関連の資格取得・検定受験を目指す

ファッションデザイナーに関連する資格は、日本ファッション教育振興協会が認定する「洋裁技術検定」や「パターンメーキング技術検定」、東京商工会議所が認定する「カラーコーディネーター検定試験」「和裁検定試験」などがあります。どの資格もファッションデザイナーを目指す人には欠かせない資格ばかりです。

ファッションデザイナー関連の仕事で活躍

ファッションデザイナーの就職先として最も多いのは、アパレルメーカーや繊維メーカーのデザイン部門です。経験を積めば有名デザイナーのアトリエに就職することも可能です。また、一定期間メーカーやブランドで修行した後に、独立してアパレルブランドを立ち上げるという道も開けるでしょう。

ファッションデザイナーを趣味や日常に活かす

衣服に関する専門的な知識やスキルを身に付ければ、普段のファッションにも磨きがかかります。雑誌や芸能人のファッションを真似るオシャレとは違って、オリジナルのファッションや個性を表現することができます。また、スクールで磨かれたセンスは、洋服だけにとどまらず、創作料理、インテリア、ガーデニング等あらゆるシーンで役に立つでしょう。

ファッションデザイナーアクセスランキング(スクール別)

2017年09月17日~2017年09月23日集計

ファッションデザイナーにある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

ファッションデザイナーのおすすめ体験レッスン

都道府県からファッションデザイナーの講座・レッスンを探す

ファッションデザイナー以外のアパレル・ファッション(服飾)関連で講座・レッスンを探す