帽子(ハット) の体験教室・講座

帽子は究極のおしゃれ!ひとりひとりに世界で一番似合う帽子をつくりましょう。デザインの考え方、立体的な形をどう整えるかといった本格的な技法まで学べます。

帽子(ハット)について

帽子作りはなかなか独学で技術を身につけることができません。かぶった時のシルエットを意識しながら立体的に素材を縫製する技術は、洋裁の心得がある人にとってもなかなか難しいものです。また素材も布、ニット、革などさまざまなものが用いられそれぞれに加工法が違います。さらにアクセサリーと組み合わせたり、オリジナルのモチーフをあしらったりなどといった技法もあります。でもそういった難しさの分だけオシャレの自由度が高いのが帽子作りの魅力。世界でただひとつの手作り帽子の楽しさを是非体験してみてください!

帽子(ハット)のスクール探しのポイント

帽子(ハット)の体験教室・講座を選ぶポイント

帽子作りが学べるスクールは服飾専門学校と帽子製作の専門教室に分けられます。服飾専門学校にも帽子専門の講座を設けているところがあり、定番デザインの帽子作りはここでも学ぶことができます。しかし帽子作りを専門で教えている教室では「その人に似合う帽子」を作るために素材やカラーリング・デザインなどに高いこだわりを持ち、よりオリジナリティの高い作品作りが学べるところが多くなっています。「いきなり高度な作品作りは自信がない」という方のためには、1日でベーシックな帽子が製作できる入門コースもあります。

帽子(ハット)関連の仕事で活躍

帽子作りのスキルは、帽子専門店やアパレルメーカーへの就職・転職に役立ちます。またブティックやデザイナーと契約してデザインするという働き方や、お客様からオーダーメイドで帽子製作の注文を受ける働き方もあります。ただし独立のためにはある程度の実績とオリジナリティの高い作品の発表が必要になるでしょう。

帽子(ハット)を趣味や日常に活かす

「帽子はおしゃれの最高峰」といわれます。帽子はその人の顔の印象に大きな影響を与え、また服装全体のポイントとなるので、おしゃれにこだわる人が最後にたどりつくのが帽子というわけです。いろいろと試してみるうちに、どうしても最後はオリジナルの帽子が欲しくなるもの。一度しっかりと帽子作りのスキルを身につけておくと、自分用に、そしてお子さんやご家族、お友達にも作品をプレゼントしてあげられますね。

帽子(ハット)アクセスランキング(スクール別)

2017年04月16日~2017年04月22日集計

帽子(ハット)にある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

帽子(ハット)のおすすめ体験レッスン

  • マイルームレッスン科(通信科) 106,380 ※入学金・その他費用は別途

    帽子の学校スダシャポー

    マイルームレッスン科(通信科)

    月4点制作のめやす。 テキスト内容、制作上不明な点は、電話で何回でもお問合せ下さい。質問受付時間(月)(火)(水)昼間・・・【詳細を見る】

都道府県から帽子(ハット)の講座・レッスンを探す

帽子(ハット)以外の工芸・ものづくり関連で講座・レッスンを探す