和裁 の体験教室・講座

和裁の技術で手に職を。若い人向けの浴衣など今も和装には多くの需要があります。実力がつけば独立開業にも最適。スクール・教室の指導者資格にもチャレンジできます。

和裁について

品のある装いの和服。和服は基本的に縫い直せるような構造になっているので、年数が経ってしまったものや汚れてしまったものでも仕立て直せることが魅力です。このような技術は専門的なものですが、和裁のスキルを持っていれば自分の思いどおりに和服をリメイクできるようになります。それだけではなく、和裁のスキルは着物・浴衣関連の仕事にも生かせます。年齢や性別に関係なく受講できる講座ばかりなので、ちょっとした趣味から手に職を付けたいという人までさまざまな人におすすめです。

和裁のスクール探しのポイント

和裁の体験教室・講座を選ぶポイント

和裁関連のスクールでは、趣味として和裁を楽しめるものや、和裁検定や和裁技能士の資格取得をめざして本格的に学べるものなどがあります。また、和裁のコースにもいくつか種類があり、着物づくりと着物リフォームでコースが分かれているスクールもあります。プロをめざす講座では数年かけてカリキュラムをこなすものもありますが、経験を積みながら現場で即戦力となる和裁スキルを身につけることができます。着付け師として働いている人ならば、今の仕事にプラスの価値を加えることもできるでしょう。

和裁関連の資格取得・検定受験を目指す

国家資格である「和裁技能士」は、1級、2級、3級のいずれの受験においても実務経験が求められます。このなかでももっとも易しいレベルの3級は、学歴や職業訓練歴によって必要な実務経験年数が短くなるケースもあります。このほかにも民間資格の和裁検定や着付け師の資格などに合格すれば、さらにスキルアップできます。

和裁関連の仕事で活躍

着物業界からの評価が高い専門的なスキルを生かして、和服を扱うさまざまな場所で活躍できます。例えば、呉服店、和服の仕立屋、服のリフォーム店、和裁学校など。和裁のインストラクターとして独立すれば、自分でスクールを開いて自由なスタイルで働きながら生活することもできるでしょう。

和裁を趣味や日常に活かす

日本の伝統文化に魅力を感じる方や、手先を使った細かい作業が好きな方にピッタリな和裁。みずから和裁の技術を学べば、着用する着物を自分で仕立てられるようになります。和裁に限らず、身につけた裁縫のスキルは普段の衣類直しや小物づくりも役立ちます。正しい布の縫い方や裁断方法を覚えれば、これまで以上に綺麗な仕上がりの衣類や小物がつくれるようになるでしょう。一生モノのスキルを身につけたい方におすすめです。

和裁アクセスランキング(スクール別)

2017年06月11日~2017年06月17日集計

和裁にある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

都道府県から和裁の講座・レッスンを探す

和裁以外の工芸・ものづくり関連で講座・レッスンを探す