演劇・舞台 のスクール・講座

実力がモノをいう世界。アクターズスクールやワークショップで演技力を磨き、芸能プロダクションや俳優養成所でキャリアを積みましょう。講師・先輩の人脈も重要ですね。

演劇・舞台について

演劇といってもその範囲は広く、俳優をはじめとして照明や美術、大道具などの仕事があります。また、俳優といっても舞台役者もいれば、歌舞伎役者、映像役者などさまざまな分野の俳優がいます。演劇では劇団に入団して働くのが一般的です。劇団は小規模なものから、映画俳優や舞台俳優を輩出している大きなところまであります。どのような規模でも仲間とともに稽古に励みながら公演の成功を目標にするというのは同じです。その中で人気が出てくれば全国を舞台に公演ができ、俳優はテレビや映画、CMに活躍の場を移すこともあります。

演劇・舞台のスクール探しのポイント

演劇・舞台のスクール・講座を選ぶポイント

演劇を学べる講座は非常に多く、演技力を身につけるための俳優養成所だけではなく、劇団運営、台本製作のための専門スクールなど、劇団に関わるあらゆる分野のスクールがあります。そのため、どのスクールに入ればいいのか迷ってしまう人も少なくないようです。演劇のスクール選びで最も大切なのは「人脈」です。芸能プロダクションや劇団などにパイプがある学校ならば、デビューが現実味を帯びてきます。演技のスキルや設備なども大切ですが、卒業後に劇団や事務所に所属できるかという点も調べておきましょう。

演劇・舞台関連の仕事で活躍

芸能プロダクションや劇団が直営している養成所と提携しているスクールなら、在学中であっても才能や努力次第でデビューできることがあります。これは役者だけではなく台本を作る作家も同様です。しっかりと努力をしていれば、夢が叶うチャンスもそれだけ多く回って来る業界です。

演劇・舞台を趣味や日常に活かす

演劇や俳優を目指すスクールでは、表現力を身につけることができます。発声や演技を学ぶなかで、抑揚をつけてハキハキと表現力豊かに話すことができるようになるでしょう。また、小道具や大道具をつくる技術があれば、簡単な小物程度なら難なく作り上げることができてしまいます。DIYや写真撮影などのときの照明など、演劇活動の中で得られるスキルを日常に活かせる場面はたくさんあります。

演劇・舞台アクセスランキング(スクール別)

2017年06月18日~2017年06月24日集計

演劇・舞台にある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

演劇・舞台のおすすめ体験レッスン

演劇・舞台の動画

都道府県から演劇・舞台の講座・レッスンを探す

演劇・舞台以外のマスコミ・芸能関連で講座・レッスンを探す