1. マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)とは

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) のスクール・講座

世界標準のPCスキルを身に付けよう! ワードやエクセルのオフィスツール認定資格はたくさんの企業で高く評価されています。就職や転職、キャリアアップにおすすめ!

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)について

「マイクロソフトオフィス」はワードやエクセル、パワーポイントなどのビジネス用ソフトのスイート(詰め合わせセット)です。世界中でもっとも多くの人に利用されており、日本でも業種を問わずパソコンの標準ソフトとなっています。このオフィスを高度に使いこなせる能力があると認定される資格が「MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)」です。(以前はMOUSと呼ばれていましたが、現在は一般的にはMOSとされています)この資格を取得しておけば、履歴書にもパソコンの上級者として堂々と資格名を記載できます。

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)のオススメ講座・レッスン

全ての講座・レッスンを見る

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)の体験レッスン

全ての体験レッスンを見る

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)アクセスランキング(スクール別)

2016年11月27日~2016年12月03日集計

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)にある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)の講師

  • ヤス
    ヤス【講師暦】約6~10年キュリオステーション 手稲前田店
  • えり先生
    えり先生【講師暦】約6~10年キュリオステーション 手稲前田店
  • カツユキ
    カツユキ【講師暦】約4~5年キュリオステーション 北区平安通店
  • 加藤先生
    加藤先生【講師暦】10年以上パソコンスクールKENスクール 新宿本校【新宿】
  • やまちゃん
    やまちゃんパソコンスクールKENスクール 新宿本校【新宿】

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)の動画

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)のスクール・講座を選ぶポイント

パソコンソフトの習熟度は反復練習に比例するといわれています。教室で習ったことは、その場では100%理解したつもりでも「身に付いた」とは言えません。またMOSは試験に使用されるソフトのバージョン(2007、2010など)ごとにライセンスが設定されているため、同じオフィスソフトでも学校、自宅、職場のパソコンとバージョンが異なると十分な学習ができません。講座を選ぶ際には、自分がメインで自習できるパソコンと同じバージョンのオフィスソフトを教材として採用している学校を選択しましょう。

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)関連の資格取得・検定受験を目指す

MOS試験は、マイクロソフトオフィスのソフトごと・バージョンごとに試験が設定され、「スペシャリストレベル(一般)」と「エキスパートレベル(上級)」に分かれています。なおMOSの認定はマイクロソフトが行いますが、日本での試験の運営・実施は株式会社オデッセイコミュニケーションズが担当しています。

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)関連の仕事で活躍

マイクロソフトオフィススペシャリストは、ワードやエクセル、パワーポイントなどのパソコンスキルの高さを証明する資格です。事務職や経理職への就職・転職の際には堂々と履歴書に資格を記載でき、企業にも有利に評価されます。営業職や管理職のキャリアアップにも役立つ資格となっています。

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)を趣味や日常に活かす

ワードはワープロソフト、エクセルは表計算ソフト…ということはほとんどの人がご存知だと思います。しかし深い使い方を学べば、ワードで年賀状やパンフレットのデザインもできますし、エクセルに家計簿の自動計算処理をまかせることもできます。ご家庭のパソコンにもしオフィスがインストールされていたら、遊ばせておくのはとてももったいない話です。是非オフィスのスキルを学んで、パソコンをフル活用してください。

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)関連の記事を読む

都道府県からマイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)の講座・レッスンを探す

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)以外のパソコン・ITプログラミング関連で講座・レッスンを探す