1. ベビーマッサージとは

ベビーマッサージ の教室・講座

スキンシップで赤ちゃんの無垢な心に触れましょう。赤ちゃんだけでなく大人も癒されるベビーマッサージ。基本を学べばインストラクターやセラピストへの道もひらけます。

ベビーマッサージについて

赤ちゃんの心と身体を健やかに育てるために始められたベビーマッサージ。出産したばかりの母親や、保育園で働く保母さんを中心に人気を集めています。自分の子供とコミュニケーションを図りながら成長を見守るだけではなく、赤ちゃんの身体観察や健康管理も同時に行えるというメリットも。ベビーマッサージには、赤ちゃんの脳の発達を促す、免疫力を向上させるなどの効果があるとされており、また母親側の情緒の安定も期待できます。

ベビーマッサージのオススメ講座・レッスン

全ての講座・レッスンを見る

ベビーマッサージアクセスランキング(スクール別)

2016年11月27日~2016年12月03日集計

ベビーマッサージにある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

ベビーマッサージの講師

  • 平山先生
    平山先生【講師暦】10年以上平山洋子アロマテラピースクール (株)アロマ工房 新瑞橋
  • かな
    かな【講師暦】約4~5年日本食膳健美会ベビーライフ 札幌スクール 【ベビーマッサージ リフレ 耳つぼ など】

ベビーマッサージの教室・講座を選ぶポイント

生まれてきた赤ちゃんとより良い関係を築くために、育児をしながらベビーマッサージ教室に通うお母さんが、近年急増しています。またそうした育児の方法を学ぶうちに、今度はベビーマッサージを教える側の立場となり講師となる人もいます。育児中で通いづらいという人は、自宅で簡単にベビーマッサージが学べる通信講座を利用するという選択肢もあります。また多くの教室は自分の子どもと一緒に参加して学べるスタイルになっているので、自宅から通いやすいスクール選びが重要なポイントとなります。

ベビーマッサージ関連の資格取得・検定受験を目指す

ベビーマッサージの資格には、ベビーマッサージ協会の「べビーマッサージ協会認定インストラクター」や、RTAセラピスト協会の「RTA認定講師ベビーマッサージセラピスト」などがあります。一度覚えたベビーマッサージは、自分の赤ちゃんのためだけではなくこれらの資格取得にも役立てることができます。

ベビーマッサージ関連の仕事で活躍

ベビーマッサージを覚えて育児経験をした主婦ならマタニティエステのスタッフとして、また、ベビーマッサージセラピストとして教室を開くという道があります。ベビーマッサージのスキルは、赤ちゃんとの接触機会が多い保母さんやベビーシッターを目指す人にも有効です。

ベビーマッサージを趣味や日常に活かす

ベビーマッサージを通じて赤ちゃんに触れていると、体調の変化や成長に気づきやすくなるだけではなく、母親自身の育児に対する不安やストレスを大幅に低減することができるとされています。母親仲間から育児の悩みを聞いた時、その悩みの解決策を教えてあげれば赤ちゃんからだけではなく母親仲間からも信頼が得られるに違いありません。

都道府県からベビーマッサージの講座・レッスンを探す