紅茶・中国茶 の教室・講座

おいしい紅茶・中国茶でリラックス。お茶の種類や上手な入れ方を学んで、お茶の世界をもっと楽しんでみませんか? 飲食関連のお仕事にも生かせるスキルです!

紅茶・中国茶について

お茶はそもそも中国で発達した飲み物です。それが世界に広まっていく過程で発酵させない緑茶(日本茶)、半発酵させるウーロン茶、完全発酵させる紅茶などに分化していったと考えられています。昔は薬として飲まれていたこともあるようですが、今日のお茶は文化との結びつきが深く、日本の茶道にあたるティーセレモニーが中国やイギリスでもそれぞれに発達しています。近年はお茶の持つリラクゼーション効果に注目が集まり、セラピーにも用いられるようになりました。お茶の持つさまざまな魅力に是非触れてみてください。

紅茶・中国茶のスクール探しのポイント

紅茶・中国茶の教室・講座を選ぶポイント

紅茶や中国茶のスクールはおよそ次の3つに分類できます。1つ目にお茶の文化や作法を学ぶ、2つ目に気軽にお茶を楽しむ、3つ目に健康やリラクゼーションに役立てる の3つです。こうした目的別でスクールを選ぶのもよいですし、趣味として楽しみたいのか、講師資格を取得して将来のビジネスに役立てたいのかを考えて選ぶ方法もあるでしょう。薬膳茶など特殊なスキルもキャリアアップに役立ちますし、フードやお菓子についても学べる講座もオススメ。気になる講座は資料請求して、パンフレットを比較しながら検討してみましょう。

紅茶・中国茶関連の資格取得・検定受験を目指す

紅茶に関する資格では「紅茶コーディネーター検定」がよく知られています。これは紅茶の淹れ方や茶葉の選定、ティーパーティの企画などのスキルを認める資格です。また中国茶に関しては中国政府認定の国家資格「中国茶芸師」があり、講習で中国茶の文化や歴史、茶館経営のノウハウなどを学んで初級~高級検定を受験します。

紅茶・中国茶関連の仕事で活躍

紅茶・中国茶を学ぶ人は、ティールームや茶館に勤務したり自分で開業したりという夢を持っていることが多いでしょう。お茶の淹れ方だけでなく茶葉の選定眼も養ってください。またイギリス式ティーセレモニーや中国茶道(チャイニーズティーセレモニー)の作法を学んでインストラクターとして働く道も用意されています。

紅茶・中国茶を趣味や日常に活かす

お茶へのこだわりを深めると、茶器茶道具、ともに楽しむ食事やお菓子、その食器、テーブルセッティング、お茶を楽しむ空間…と限りなく関心は広がってゆきます。またその反対に「形式にこだわらず気軽にお茶を楽しむ」という姿勢もひとつのお茶の形式といえるでしょう。大切なことは生活の質を高め、くつろぎやおもてなしの心を忘れないこと。家族と、友人と、そしてあなたの大切な人と楽しい時間をお茶で演出してください。

紅茶・中国茶アクセスランキング(スクール別)

2017年04月16日~2017年04月22日集計

紅茶・中国茶にある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

紅茶・中国茶のおすすめ体験レッスン

都道府県から紅茶・中国茶の講座・レッスンを探す

紅茶・中国茶以外の料理・フードビジネス関連で講座・レッスンを探す