relaxation_005_1

デトックス効果大!リンパドレナージュとは

relaxation_005_1

健康に関心のある方は、一度耳にしたことがあるかもしれない「リンパドレナージュ」。なんとなく体に良さそう!と思っていても、実際にどんな風に体にいいのか、どういったことをするのかは、なかなかパッと思いつかないかもしれません。今回は、リンパドレナージュのデトックス効果を詳しくご紹介します。

リンパとは

リンパドレナージュの「リンパ」とは、体をめぐっているリンパ線と、その中のリンパ液のことです。

血管から染み出した血しょうがリンパ液となり、血管とはまた別のリンパ管を移動していきます。リンパの役割は、大きく二つに分かれており、体の中の老廃物を回収・排泄する機能と、体の中に入ってきた細菌などの異物を血管に入れないようにする免疫機能です。

頸部、鎖骨、腋下(えきか)、腹部、鼠蹊(そけい:左右の大腿部の付け根あたり)、膝窩(しっか:膝の裏)という6つのリンパが集まる部位があり、それぞれに具合が悪くなると、自律神経の乱れや頭痛、生理痛、むくみなどの症状がでる場合があります。

一方で、リンパドレナージュの「ドレナージュ」とは、排出という意味のフランス語です。つまり、リンパドレナージュは、リンパ液の循環を良くすることで全身の免疫力を整える施術方法です。欧米では、医療として広まっていますが、日本ではエステサロンなどが提供していることが多いです。

体の要らないものを排出!

体の不要なものを排出させることや、解毒・浄化することを「デトックス」と言います。英語のdetoxificationを短縮して、detox(デトックス)と呼ばれています。リンパドレナージュには、このデトックス効果があるんです!リンパドレナージュは、人の手で揉んだり、さすったりすることで体の中をめぐるリンパに働きかけ、排出を促します。ただ揉んだりさすったりすればいいわけではなく、きちんと専門的な勉強をした上で施術する必要があります。ただし、体の一部分だけに限ってみると、簡単な施術方法・部位もあり、セルフケアや友達・家族と一緒にリンパドレナージュを行うことも可能です。

小顔に役立つと言われる理由

よく言われるのが、リンパドレナージュは顔のたるみを改善し、小顔になるのに役立つということです。リンパドレナージュでは、顔の筋肉の疲労を解消することで、目尻や口角アップを期待できます。疲労が蓄積すると、顔の筋肉もこわばってきます。

さらに、余分な水分や老廃物をうまく押し流すことが難しくなり、結果としてニキビやたるみ、大顏などにつながっていくのです。リンパドレナージュだけでむくみが取れて、劇的な小顔になることは稀ですが、栄養バランスに配慮したダイエットを行い、運動を組み合わせることで小顔に近づけるでしょう。

老廃物デトックスの嬉しい効果とは

リンパドレナージュで老廃物をデトックスすることの他の効果として、頭痛・肩こりの軽減や、ストレスの解消などを期待できます。リンパの流れが悪いことから起こる頭痛・肩こりは、リンパドレナージュでリンパの流れを良くすることで改善する場合があります。また、マッサージを受けることでリラックスし、ストレス解消に役立ちます。疲労感も取れますよ。

まとめ

リンパドレナージュはデトックス効果大の健康・美容法です。最近疲れが抜けない…むくみやたるみが気になる…。そんな場合は、リンパドレナージュを日常に取り入れてみるといいかもしれませんね。スクールもたくさんありますから、ぜひ調べてみましょう。

本記事は、2015年12月24日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

 


「リンパドレナージュ・リンパマッサージ」の講座・レッスン

  1. TOP
  2. 習い事で毎日を楽しくマガジンTOP
  3. リンパドレナージュ・リンパマッサージ
  4. 介護職員初任者研修の開始とホームヘルパー2級廃止の理由とは?