1. 意外に簡単?お得なマツエクセルフお手入れの方法
9_pine-aix10

意外に簡単?お得なマツエクセルフお手入れの方法

9_pine-aix10

マツエクをしたいけど、サロンに行く時間もお金もない……それなら、自宅でのセルフエクステはどうでしょうか?セルフで行うメリットや具体的なお手入れ方法をご紹介します。

マツエクは高くない!セルフマツエクのメリット

セルフマツエクのメリットは、経済的・サロンに通う時間に縛られない・自分の好みにアレンジできるという3点です。マツエクは、サロンに行くと一回10,000円程です。プロがエクステをつけてくれるので、きれいに自分のまつ毛にくっつきますし、持ちが良いことがメリットです。それでも、マツエクの寿命は1ヶ月程度であり、施術当初の状態を保とうとするのであれば、1ヶ月に1回はサロン通いをしなければなりません。サロン代だけでも、年間にして100,000円を超えてしまいますね。

マツエクをセルフでできるようになれば、その代金はかなりの部分が浮くのです。セルフでマツエクをする場合は、最初に揃える材料と1年間分の消耗品を合わせて10,000円程度の出費で済みます。

安全にマツエクをするコツ

マツエクは、人気のある一方で、事故も起きています。接着剤が目に入ってしまったり、肌についてしまったりして、かぶれたりというトラブルが後を絶ちません。一般のお店では、何度も練習し、技術の上達したプロが施術しているため、そのような事故は少ないですが、セルフマツエクだと、最初のうちはどうしても上手にできず、失敗しがちです。

安全にセルフマツエクを楽しむためのコツは、ゆっくり少しずつ、ということです。お店のように一気に何十本もつけるのではなく、数本だけつけて、様子を見てみることをオススメします。

接着剤も、目にしみにくいものを選んだり、少量から試してみたりして、かぶれなどのトラブルをできるだけ回避しましょう。時間に追われているときにマツエクをつけようとすると手元が狂ってしまい、失敗することが多いので、時間に余裕のあるときにトライしてみましょう!また、マツエクをつかむためのピンセットは、眼球に近い場所で動かすことになるので、ペットや子供などが走っていないかどうか確認し、周囲の安全を確保してください。

マツエクのつけ方

マツエクのつけ方は、まずアルミカップなどに、少量の接着剤を出しておき、ピンセットでつまんだマツエクの根元の部分にほんの少しだけつけます。それを自分のまつ毛の根元から1mm程度離れたところにくっつけます。接着剤が乾くまで、動かないでくださいね。サージカルテープで下まつ毛を固定しておくと、うっかり下まつ毛に接着剤がくっついてしまうミスを防げます。全てつけ終わったら、ドライヤーの冷風の一番弱い風力で乾かしてください。接着剤が完全に乾くまで5時間程度かかるので、その間はまつ毛に触れたり、風を当てたりしないように気をつけましょう。

セルフマツエクのケア方法

セルフマツエクをできるだけ長く持たせるコツは、クレンジング剤の選び方です。オイルタイプのクレンジング剤は、接着剤を剥がれやすくしてしまうので使わないようにしましょう。水性のクレンジング剤や、クリームタイプ、ローションタイプを使うと、マツエクを長持ちさせることができます。
(参考:マツエクを長く美しく保つために!メイク落としの際に注意したいクレンジングの使い方

また、どんなに長持ちしても、マツエクは自分のまつ毛が抜けるときに一緒に抜けてしまうものです。マツエクがまばらになってきたと思ったら、抜けてしまったところだけ、また新しいマツエクをつけると、きれいな状態を保てます。セルフだと、好きなときに好きな量のマツエクをつけられるので、ちょっとメンテナンスが必要かな?と思ったときにすぐつけられますね。

まとめ

セルフマツエクのメリットは、以下の3点です。

1.経済的
2.時間を気にしなくて済む
3.すぐメンテナンスができる!

一方で、安全には十分注意し、練習する必要があります。急にセルフデビューするのはちょっと……という場合は、お店で施術してもらった後のメンテナンスから始めてみましょう。気軽にセルフマツエクデビューができますよ!

本記事は、2016年04月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


「まつ毛エクステ(まつエク)」の講座・レッスン

  1. TOP
  2. 習い事で毎日を楽しくマガジンTOP
  3. まつ毛エクステ
  4. 介護職員基礎研修の廃止に伴う介護実務者研修とは?