意外に簡単?お得なマツエクセルフお手入れの方法

意外に簡単?お得なマツエクセルフお手入れの方法

マツエクをしたいけど、サロンに行く時間もお金もない……それなら、自宅でのセルフエクステはどうでしょうか?セルフで行うメリットや具体的なお手入れ方法をご紹介します。


マツエクは高くない!セルフマツエクのメリット

セルフマツエクのメリットは、経済的・サロンに通う時間に縛られない・自分の好みにアレンジできるという3点です。マツエクは、サロンに行くと一回10,000円程です。プロがエクステをつけてくれるので、きれいに自分のまつ毛にくっつきますし、持ちが良いことがメリットです。それでも、マツエクの寿命は1ヶ月程度であり、施術当初の状態を保とうとするのであれば、1ヶ月に1回はサロン通いをしなければなりません。サロン代だけでも、年間にして100,000円を超えてしまいますね。

マツエクをセルフでできるようになれば、その代金はかなりの部分が浮くのです。セルフでマツエクをする場合は、最初に揃える材料と1年間分の消耗品を合わせて10,000円程度の出費で済みます。

安全にマツエクをするコツ

マツエクは、人気のある一方で、事故も起きています。接着剤が目に入ってしまったり、肌についてしまったりして、かぶれたりというトラブルが後を絶ちません。一般のお店では、何度も練習し、技術の上達したプロが施術しているため、そのような事故は少ないですが、セルフマツエクだと、最初のうちはどうしても上手にできず、失敗しがちです。

安全にセルフマツエクを楽しむためのコツは、ゆっくり少しずつ、ということです。お店のように一気に何十本もつけるのではなく、数本だけつけて、様子を見てみることをオススメします。

接着剤も、目にしみにくいものを選んだり、少量から試してみたりして、かぶれなどのトラブルをできるだけ回避しましょう。時間に追われているときにマツエクをつけようとすると手元が狂ってしまい、失敗することが多いので、時間に余裕のあるときにトライしてみましょう!また、マツエクをつかむためのピンセットは、眼球に近い場所で動かすことになるので、ペットや子供などが走っていないかどうか確認し、周囲の安全を確保してください。

マツエクのつけ方

マツエクのつけ方は、まずアルミカップなどに、少量の接着剤を出しておき、ピンセットでつまんだマツエクの根元の部分にほんの少しだけつけます。それを自分のまつ毛の根元から1mm程度離れたところにくっつけます。接着剤が乾くまで、動かないでくださいね。サージカルテープで下まつ毛を固定しておくと、うっかり下まつ毛に接着剤がくっついてしまうミスを防げます。全てつけ終わったら、ドライヤーの冷風の一番弱い風力で乾かしてください。接着剤が完全に乾くまで5時間程度かかるので、その間はまつ毛に触れたり、風を当てたりしないように気をつけましょう。

セルフマツエクのケア方法

セルフマツエクをできるだけ長く持たせるコツは、クレンジング剤の選び方です。オイルタイプのクレンジング剤は、接着剤を剥がれやすくしてしまうので使わないようにしましょう。水性のクレンジング剤や、クリームタイプ、ローションタイプを使うと、マツエクを長持ちさせることができます。
(参考:マツエクを長く美しく保つために!メイク落としの際に注意したいクレンジングの使い方)

また、どんなに長持ちしても、マツエクは自分のまつ毛が抜けるときに一緒に抜けてしまうものです。マツエクがまばらになってきたと思ったら、抜けてしまったところだけ、また新しいマツエクをつけると、きれいな状態を保てます。セルフだと、好きなときに好きな量のマツエクをつけられるので、ちょっとメンテナンスが必要かな?と思ったときにすぐつけられますね。

マツエクを長く美しく保つために!メイク落としの際に注意したいクレンジングの使い方

http://gooschool.jp/magazine/g002/c0018/contents-pine-aix08/

マツエクは月一回程度のお手入れでも、長くて魅力的なまつ毛メイクが保てることから、今や幅広い年代の方に人気です。ここではマツエクを長持ちさせるために知っておきたいクレンジング剤の選び方と使い方をご紹介します。また、マツエクをさらに長持ちさせる、クレンジング後のお手入れ方法もお伝えします!

まとめ

セルフマツエクのメリットは、以下の3点です。

1.経済的
2.時間を気にしなくて済む
3.すぐメンテナンスができる!


一方で、安全には十分注意し、練習する必要があります。急にセルフデビューするのはちょっと……という場合は、お店で施術してもらった後のメンテナンスから始めてみましょう。気軽にセルフマツエクデビューができますよ!

本記事は2016年02月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもとに安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

関連する投稿


突然まつげが抜ける!この原因っていったい何?

突然まつげが抜ける!この原因っていったい何?

マツエクやマスカラ、つけまつげなどまつげに関するメイクが大流行しています。まつげメイクが流行る一方で、まつげが抜ける・まつげが薄くなるといったトラブルも多くなっているそうです。 まつげが一度に抜けると生えるまで時間がかかるので大変ですね。 そこで今回はまつげが抜ける原因とまつげが生える対策について解説しましょう。


最新テクニック3Dマツエクって何?どれくらいの本数をつけるべきか

最新テクニック3Dマツエクって何?どれくらいの本数をつけるべきか

最近人気の3Dマツエクという方法があります。今主流となっている、普通のマツエクはマツエク自体まつげが傷みやすい、自前のまつげが少ないとボリュームが出ないという悩みもありました。 しかし、それを解決する方法が、現在海外で大流行している3Dマツエクという方法です。ここでは自前のまつげ量に左右されない、まつげを痛まず行える3Dマツエクについてご紹介します。


まつげを伸ばすにはマツエクが一番?まつげはどうやって長く見せるか

まつげを伸ばすにはマツエクが一番?まつげはどうやって長く見せるか

まつげは目元の印象を決めてしまう重要な部分です。多くの女性がまつげを伸ばして、もっと魅力的な目元になりたいと考えている人も多いと思います。そこで、今回はまつげを伸ばす方法を中心に、どんな方法があるのか解説します。まつげのお手入れ、まつげを伸ばす方法、まつげを伸ばす裏ワザ!もご紹介します。


マツエクの持ちをよくするにはコーティングが大切!

マツエクの持ちをよくするにはコーティングが大切!

素顔でもアイメイクしたようにパッチリするマツエク。寝顔を見られても、プールに入っても、魅力的で麗しい目元のままだなんてうれしいですよね! でも、マツエクは永遠にそのままではありません。時間が経つとだんだん抜けていってしまいます。そうなったら、再びお金をかけてサロンで施術してもらわなければいけないのです。それならば、少しでも長持ちさせたいと思うのが人情というもの。 ここでは、マツエクの持ちをよくする手入れ方法をお伝えします。


マツエク初心者がやりがちなお風呂や洗顔時の失敗とは

マツエク初心者がやりがちなお風呂や洗顔時の失敗とは

マツエク初心者がうっかりしがちな失敗、洗顔とお風呂。マツエクは油分と水分がとても苦手です。せっかくフサフサになったのに、マツエクが取れてしまってはとても残念ですよね。今回は、マツエクをしているときのお風呂、洗顔など水周りで注意すべきことをご紹介します。


最新の投稿


中国人とのコミュニケーションで覚えておきたいタブー!Vol.2『食事』

中国人とのコミュニケーションで覚えておきたいタブー!Vol.2『食事』

中国人にとって食事というのは、コミュニケーションにおける重要なツールです。これはビジネスだけではなく、友人関係でもとても大切な場となります。 今回は中国で食事をする時に覚えておくといい習慣とマナーをご紹介しましょう。


タロットは直観力を磨き、潜在力を引き出す強力なツールです。

タロットは直観力を磨き、潜在力を引き出す強力なツールです。

将棋や囲碁では、プロの棋士とAIとの対戦が話題になり、企業のAI導入計画聞くことも多くなりました。一気にAI(人工知能)は身近な存在になってきた感があります。AIが普及するにつれ、ますます人間固有の働きが求められるようになり、直観力・創造力をいかに発揮していくかが鍵になります。皆さんは備えができていますか。視覚言語であるタロットは、私たちの右脳を刺激し、これからの時代に最も必要とされる力をつける無限の可能性を持っています。長い歴史を持つタロットは、これからもインスピレーションの宝庫であり続けるでしょう。さまざまな分野で活躍する人のもう一つの顔がタロット愛好家ということはよくあることなのです。


俳優・女優として初舞台で気をつける5か条

俳優・女優として初舞台で気をつける5か条

今回は、舞台役者として活動したい方々に! 公演中に出来るだけ円滑に物事が運べるように、初舞台を踏む皆さんや舞台を経験してみたい皆さんに向けて本番間近の、劇場にいる時のアドバイスです!


結婚式で参考にしたい演出Vol.3「挙式後の〇〇シャワー」

結婚式で参考にしたい演出Vol.3「挙式後の〇〇シャワー」

今回ご紹介するのは、挙式の後の演出についてご紹介させていただきたいと思います。一番ポピュラーな演出は「フラワーシャワー」ですが、実は他にも色々な拘りの演出がありますので、参考にしてみてください。写真イメージ:竿田(さおだ)ご夫妻


話す声、歌う声の上達方法『vol.3正しい呼吸法』

話す声、歌う声の上達方法『vol.3正しい呼吸法』

今回は、正しい腹式呼吸法についての記事を書いていきたいと思います。