1. ナチュラルな印象になるマツエク本数はどれくらいか、知っていますか?
8_pine-aix09

ナチュラルな印象になるマツエク本数はどれくらいか、知っていますか?

8_pine-aix09

マツエクは装着する本数によって印象がかなり変わります。では、ナチュラルな印象に仕上げたい場合はどの程度の本数が必要なのでしょうか?実は多ければ良いわけではないのです。マツエクをこれからしたい方必読の情報をお伝えします!

自分の装着できるマツエクの本数とは?

メイクの時短を可能にしてくれるマツエクは本当に便利です。すっぴんでも目元を魅力的に見せてくれます。でも実際にマツエクする時、どのくらいの本数を装着すればいいのか悩むところですね。まつ毛が少ない方でも、だいたい片目に平均して90本生えていると言われています。平均なので、90本以下の方もいれば100本以上の方もいます。そこから考えると、装着できるマツエクは「片目が50本以上」というのが平均的な本数でしょう。

かわいくナチュラルな印象に見せたいなら両目合わせて100本から

かわいくナチュラルに見せたい場合は両目合わせて100本からを目指しましょう。ナチュラルな印象を出したいなら、100~120本が目安です。なので、100本から始めて、物足りない場合は110本・120本と増やしていきましょう。130本以上になるとナチュラル感よりも、くっきりした印象になってきます。まつ毛が少なくてもっと増やしたい方は、120本でも十分ナチュラルな印象ですし、まつ毛のボリュームが多い方は100本程度でも十分ナチュラルでかわいい仕上がりになります。

自まつ毛の少ない人はマツエクの装着本数も少ない

生えているまつ毛の分しかマツエクはつけられません。当然、自まつ毛が少ない方はつけられる本数も少なくなってきます。一般的に、日本人の女性は欧米の女性に比べてまつ毛の本数が少ない方が多いです。

本数が少ない方は連続してマツエクを装着せずに、たまに自まつ毛を休息させ、美容液をつけて栄養を補うようにします。まつ毛が薄い方はまつ毛が弱くなりやすいので、たまに休ませてあげることも大切なのです。

自然に見えるエクステ選びとは

施術してもらう際には、どんな仕上がりがいいのか、事前に写真の切り抜きなどを持参していくといいでしょう。実はエクステが太くて長いものだと目が大きく見えるのではないかという誤解がありますが、目のサイズに合わないものを装着するとエクステ自体の重みでまつ毛が下がり、場合によっては目を小さく見せることもあります。エクステを選ぶ時は自分のまつ毛+1~3mm程度を選びましょう。太さは0.1mm程度が平均ですが、これもその方のまつ毛の太さによります。

まとめ

マツエクは単純にたくさん装着すればいいというわけではないのです。目元をナチュラルな印象にしたいなら、そのための適切な本数を知ることが大事!まずは100本から120本を目安に装着してみましょう。

本記事は、2016年04月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


「まつ毛エクステ(まつエク)」の講座・レッスン

  1. TOP
  2. 習い事で毎日を楽しくマガジンTOP
  3. まつ毛エクステ
  4. ボルダリングに適した服装とシューズはどういうもの?