1. 脱リバウンド!ベリーダンスで痩せる為に知っておきたい4つのこと
bellydance_04

脱リバウンド!ベリーダンスで痩せる為に知っておきたい4つのこと

bellydance_04

日本におけるベリーダンスは、ダイエットエクササイズの一つとして捉えられています。身体全体を大きく使い、女性らしい妖艶な動きも多く取りこまれているため、理想のボディが手に入ると考えられているのです。ベリーダンスでリバウンドもなく綺麗なボディラインを手に入れるための秘訣をいくつかお教えします!

言葉の意味を理解しよう

初めに「ベリーダンス」という言葉の意味を知ることが大切です。「belly dance」と表記されますが、この「belly」という単語、英語では人間や動物の腹部を表す言葉です。つまり、お腹のダンスということです。その名の通り、腰や腹部をくねらせる動きが特徴的な踊りなので、この言葉の意味を理解したうえでベリーダンスに取り組むことをオススメします。それだけでも、身体の使い方を意識してダンスができるようになると言われています。

筋肉の動きを意識しながら踊ること

ベリーダンスは全身運動とも言えるので、カルチャースクールでレクチャー通りに踊っていれば必ずダイエット効果が現れます。ただし、お腹痩せやセルライト消滅、二の腕の振袖状態が改善されないという方も時折見受けられます。こういった時は、動きに応じた筋肉の動きを意識することをオススメします。「腹筋が動いている」「腕から僧帽筋にかけて動いている」などと意識することで、その筋肉の働きが高まり、効果的に筋肉増強をすることができます。

ダンスの意味を理解して動きを覚えよう

ベリーダンスの由来は諸説ありますが、神々にささげるための踊りなどという見方があるとされています。この他に「女神信仰」「豊穣を祈る」「婚礼の祝い」「出産の祝い」等にも踊られていたという説もあります。女性の役割に対する称賛のための踊りであると捉えましょう。これらの意味を理解して踊ることで、女性らしい所作が普段の生活にも現れてきます。それだけでも、ボディラインが変化しリバウンド知らずの身体に変わっていくのです。生理痛の緩和や胃下垂等の緩和も望めます。

基礎練習が実はとても大切!

ベリーダンスを始めた方の中には「いつまでたっても基礎練習ばかりで、きちんとしたダンスの教えを受けることができない」という方もいます。しかし、皆さんはその基礎練習がベリーダンスをする為の下地作りにも、また普段からのダイエットにも繋がることをご存知でしょうか?

まず、全身運動であるベリーダンスを美しく踊ることには筋肉は勿論、ある程度のスタミナが必要とされます。またこの基礎練習を行うことで単なる、外から見える筋肉・スタミナ増強だけではなく、実はインナーマッスルも“かなり”鍛えられます。このインナーマッスルを鍛えることにより、基礎代謝が上がり、普段からのダイエットにも繋がります。つまり、ダンスをしていなくても、普段の生活で使う消費カロリー量が増えるということ。アナタがつまらないと思っている基礎練習も、実はベリーダンスにもアナタ自信にも大きなメリットをもたらしているんです!

いかがでしたか?テクニック面を磨くことで体重痩せ等はいくらでもフォローすることができますが、完璧なボディラインを手に入れることや、リバウンドを防ぐためには意識付けが大切であることをいくつかお話しました。漫然とダンスをし続けるのではなく、ちょっとした気持ちを持ち直すだけで、ダンスの上達も早まります。意識しながら動くことで副交感神経を刺激することにも繋がるので、相乗効果が生まれます。

本記事は、2015年10月7日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


「ベリーダンス」の講座・レッスン

  1. TOP
  2. 習い事で毎日を楽しくマガジンTOP
  3. ベリーダンス
  4. 正しいミックスボイスの出し方と効率良い練習方法9選!