アロマキャンドルでリラックス!自宅でも簡単に作れるアロマキャンドルの作り方とは

アロマキャンドルでリラックス!自宅でも簡単に作れるアロマキャンドルの作り方とは

電気ではなく火を使うアロマ道具「アロマキャンドル」は、香りでの安らぎはもちろん、見た目がかわいい・おしゃれなど多くの魅力が詰まったアロマグッズです。今回は、アロマキャンドルの魅力や選び方のコツ、手作りの方法までを一挙にご紹介します。


アロマキャンドルの魅力

アロマキャンドルは、ガラス容器に入ったものからキャンドル単体のものまで多くのデザインが販売されており、その香りや色は数えきれないほど存在します。選ぶことも楽しみの1つであるアロマキャンドル最大の魅力は、実際に火を灯して揺らめく炎を眺められることや、強すぎない優しい香りが立つことです。
揺らめく炎を眺めたりアロマの香りを楽しむことは、自律神経に作用し、高いリラックス効果を得ることができると言われています。また、余計な道具がいらず火を灯してあとは好きなように過ごすだけ・・・と、いった使い方もアロマキャンドルの魅力だと思います。

アロマキャンドルの選び方のコツ

香りも形状も異なるアロマキャンドルのお気に入りを見つけるには、まず選び方のコツを知ることから始めましょう。

アロマキャンドル選びで大切なコツは、素材・香り・形の3点を意識することです。アロマキャンドルと言えば「どれも同じロウソクでしょ?」と思う方も多いかもしれませんが、アロマキャンドルの成分はミツロウや大豆ワックスなどの天然素材から原油などの化学製品から作られたものまで様々です。特に、アレルギー体質を持つ方などは、はじめに素材選びに重点を置いて選んでおくとよいでしょう。

次に、アロマで用いられやすい香りにはラベンダーや柑橘(かんきつ)系などがありますが、いずれも自律神経への働きかけが少々異なります。香りを選ぶ際、好みはもちろんその効果も意識して選べるとよいですね。そして、形状は好みやお部屋のインテリアに合わせて自由に選んでみましょう。形状には、キャンドル単体の固形キャンドルやお風呂に浮かべるフローティングキャンドルなどがあります。

手作りアロマキャンドルで楽しさ倍増!

アロマキャンドルは非常に多くの商品が販売されていますが、自分のオリジナルキャンドルを作ることもできます。世界に1つだけのオリジナルアロマキャンドルなんて、なんだかおしゃれですよね。

作り方は、ロウの原料となるソイワックスを耐熱カップに入れ電子レンジで3~4分加熱し、80度を目安に温め溶かしていきます。途中、よくかき混ぜながらワックスが全て溶けきったらアロマオイルを混ぜ(全体の6%の量が目安)、好みの容器に移してゆっくりと冷ましていきます。そして、ワックスが半分近くまで固まってきたら芯を真っすぐ挿し、箸や竹串などで倒れないようにしながら完全に固まらせたら完成です。

簡単な手順で作る工程も楽しい手作りアロマキャンドルは、家族や友達と作れば盛り上がること間違いありません。

まとめ

お部屋のインテリアに合わせやすいアロマキャンドルは、自分で楽しむのはもちろんプレゼントにもおすすめのアロマグッズです。市販の商品のワンランク上を目指すなら、かわいいものが大好きな娘さんとも盛り上がれる手作りアロマキャンドルに挑戦してみてはいかがでしょうか?

本記事は2016年10月20日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもとに安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

関連するキーワード


アロマ お家で簡単

関連する投稿


お尻を鍛えたいあなたにオススメの空手エクササイズ

お尻を鍛えたいあなたにオススメの空手エクササイズ

最近お尻を鍛えるエクササイズが流行っているようです。日本人女性にとって引き締まったお尻は魅力的なのだと思います。専門のジムに行くのもいいですが、自宅で何かしたい、と考えている女性に適した空手の技があります。それが「後ろ蹴り」です。インナーマッスルを意識して使い、後ろに向かって力を出す「後ろ蹴り」はお尻の筋肉を意識して使いますので、ヒップアップにも役立ちます。


お家でできるリフレクソロジーで日頃の体調を整えてみましょう

お家でできるリフレクソロジーで日頃の体調を整えてみましょう

リフレクソロジートリートメントは心地良い刺激でリラックスをうながします。ご自身のセルフケアとして行うことはもちろんのこと、ご家族や大事な人の足をほぐして癒してあげることもできます。ご自宅で気軽にできる足のトリートメント方法をご紹介します。


池袋でおすすめのアロマ教室5選

池袋でおすすめのアロマ教室5選

近年人気の高まっているアロマテラピー。疲れた心と体を癒すことのできるスキルとして、アロマテラビストは人気の職業です。池袋では、labi池袋やサンシャインシティ、西武百貨店といった大型商業施設、池袋駅といったアクセスの良い場所にアロマテラピーの教室がいくつもありますのでお好みの教室を選びましょう!


アロマテラピーの資格を独学で取るには?

アロマテラピーの資格を独学で取るには?

雑貨屋さんが好きだったり、アロマグッズには目がない・・・というあなたへ。アロマグッズの正しい使い方や香りの特徴などをより詳しく学ぶことが出来れば、独学でアロマ検定資格を取ることも夢ではありません。今回は、アロマ検定に向けて独学で勉強していく方法を詳しくご紹介します。


虫よけから消臭まで様々な効果を持つアロマスプレーの作り方を紹介

虫よけから消臭まで様々な効果を持つアロマスプレーの作り方を紹介

アロマスプレーは、ルームフレグランスとして使用される機会が多く、ボトルデザインもおしゃれなものを多いですよね。しかし、アロマスプレーを単なるおしゃれなインテリアや香りを楽しむだけのグッズだと思っていませんか?今回は、虫除けや消臭などの実用的な効果もあわせ持つアロマスプレーの魅力や作り方について詳しくご紹介します。


最新の投稿


だし(出汁)の取り方と、最適な保存方法について

だし(出汁)の取り方と、最適な保存方法について

「旨味を利用して料理を作ること」を覚えると、料理の幅は急激に広がり、そして料理の味に深みが増します。日本では「だし(出汁)」がありますが、これは料理の基本であるとともに、料理を非常に面白く、深く、個性的なものにしてくれるものです。 今回は、このだし(出汁)の利用方法について見ていきましょう。


料理の盛り付けを学べるテーブルコーディネート教室とは

料理の盛り付けを学べるテーブルコーディネート教室とは

「せっかく料理が作れるようになったのだから、だれかに見てもらいたい」 「きれいに盛り付けて、いかにもおいしそうに見えるようにしたい」 このように思うのは、ごく自然なことです。 だれかに褒めてもらえればモチベーションもあがりますし、ますます料理熱が上がりますよね。 そこでここでは、SNS映えする料理の盛り付けや、テーブルコーディネート技術についてお教えします。


表の誘惑よりも、裏の知識

表の誘惑よりも、裏の知識

スキンケア商品、キラキラとした謳い文句に誘惑されていませんか?


整体師、セラピストの就職・転職ノウハウ「職場を自分の居場所にする」Vol.1

整体師、セラピストの就職・転職ノウハウ「職場を自分の居場所にする」Vol.1

就職率100%(東京整体学院いろは学舎 就職志望の受講生統計 2012年1月1日~2017年9月30日)の整体学校の教務部による就職支援の内容を公開。 ”就職率の数字”や“就職すること自体”より”職場が自分の居場所にしていただくこと”にこだわった就職支援の内容を読むだけでもタメになるところを抜粋してWEB講座にしました。


バイオリンの弓の持ち方と自分に合ったバイオリンの選び方

バイオリンの弓の持ち方と自分に合ったバイオリンの選び方

バイオリンを始めたい!と思ったら、まずは弓の持ちかたや基本姿勢を知り、自分にあったバイオリンを選ぶところからスタートしましょう。また、バイオリンが、自分の体格に合っているかどうか調べる方法もご紹介します。