空手は健康にいいの?

空手は健康にいいの?

武道は身体にいいと何となく思っている方は多いと思います。実際に70代・80代になっても元気に練習している方もいますから、空手は健康にもいいというイメージがあるのでしょう。空手と健康という点について解説いたします。


「健康な人が取り組む」と「健康になるために取り組む」は違います!

「健康な人が取り組む」とは現在健康状態が良好な場合です。そういう人が体力アップのため、または身体能力を高めるために取り組むというものです。「健康になるために取り組む」とは健康状態が良好でない場合(腰・膝が痛いなど)、健康になるのが目的で取り組むというスタンスです。

多くのスポーツの場合、「健康な人が取り組む」のはメリットがありますが、「健康になるために取り組む」のは注意が必要です。スポーツは一定の負荷がかかってくると「乳酸」や「活性酸素」など身体にとってマイナスが物質も生じますので、これから健康を目指したい方にとってはその点を考慮しなければなりません。

空手は健康に役立つのか?

元々空手は「戦い」に特化した技術です。ですので、「健康な人」が取り組むのは問題ありませんが、「健康になるため」に取り組むのは体調を考慮する必要があります。ただ、空手には流派が沢山あるので、道場の中には呼吸法などの練習によって健康になるための技術を取り入れているものもあります。

それでは空手に不足している「健康になるため」の技術はどうカバーしたらいいのでしょうか?
そのいい例が「太極拳」にあります!

太極拳が健康にいい理由

太極拳は「健康になるためにもいい」と思ってる人が多く、実際にそういう効果もあります。ゆっくり動いて全身運動しているから健康にいいという考え方もありますが、それはある側面でしかありません。

実際には身体の中の気を養う「養気」、気を練る「煉気」、気を巡らす「行気」などの練習が含まれていて、そういった繊細な技術の積み重ねによって身体の機能が高まり、健康になっていきます。
このような技術は中国医学とも結びついていますので、養生法としても悪い部分を改善させることが期待できます。

【まとめ】空手が健康に役立つために

空手の練習にも太極拳のような「養気」「煉気」「行気」などの練習を採用することによって健康にたるための要素もカバーできます。
実際に70代・80代になっても元気に練習している先人たちはそうした練習法を採用している方も多くいます。

空手はハードな動きのイメージがあります。確かに戦地で戦うための技術がベースとなっていますから通常のスポーツよりもハードな部分はあります。しかし、太極拳にみられる養生法の練習も一緒に取り組んでいけば年齢を重ねても健康なおかつ力強さも維持できるようになると思います。

本記事は2019年12月02日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもとに安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

関連する投稿


空手に必要な力とは?? あなたの筋トレは間違っているかも??

空手に必要な力とは?? あなたの筋トレは間違っているかも??

空手を習い始めると体力をつけたいという思いからトレーニングをする人は多いと思います。それでは空手にとって必要な力はどういうものなのか? どこを意識して鍛えるべきなのか?について触れたいと思います。


小さい動きで大きな力を出すコツとは

小さい動きで大きな力を出すコツとは

武道には古来「小よく大を制する」という言葉があります。これは体格が小さい人であっても大柄な人を制することができるようになるというものです。それでは実際にどうしたらいいのでしょうか? 単なる理想論ではなく、実際の身体の使い方を工夫することで可能になります。


空手の型における身体の使い方とは??

空手の型における身体の使い方とは??

空手と言って何をイメージしますか? お互いに技を出し合う「組手」、板や瓦を割る「試し割り」などあると思いますが、「型」演武をイメージする方は多いかと思います。でも型って何のためにやるの? どういう動きなの?と初心者の方は疑問もあるかと思います。


武術的な背骨の活用法について

武術的な背骨の活用法について

動きの質を高めるため体幹を鍛えたり、柔軟性を高めたりする練習は一般的です。更に繊細に身体を使っていく際に背骨の動きを活用するという方法もあります。単にストレッチ的に背骨を動かすのではなく、目的によって技術を使い分けます。そんな側面をご紹介いたします。


ボディーワークとしての武術空手の有効性

ボディーワークとしての武術空手の有効性

ボディーワークには大きく西洋型と東洋型に分かれます。西洋型ではアレクサンダーテクニークやロルフィングなどが有名ですが、東洋型では武術をベースとしたものが注目されています。そもそもボディーワークは身体を効率よく使う、とか、身体のバランスを整えるという技術の総称で、セラピストが使う施術の現場で活用されることが多かったですが、今ではスポーツ、バレエ、声楽など様々なジャンルでも使われています。


最新の投稿


これからの時代に求められる美と健康の技術とは?

これからの時代に求められる美と健康の技術とは?

美容と健康の繋がりは漠然とそう感じてはいるけど、 美容の技術で健康に繋げられるというとピンとこない方が多いと思います。 そういった技術を身に着けられれば、エステシャンとしてお客様により喜んでいただけると思いませんか? また、自分自身の技術向上、自信にも繋がります。 どうして美と健康を繋げられるのか?その点についてお話しいたします。


自宅でできる発声練習を教えて!『前編:準備』

自宅でできる発声練習を教えて!『前編:準備』

時間を有効活用するためにも、「自宅で出来る効果的な発声練習を教えて欲しい!」というご相談も多いので、今回は発声練習について書いていきたいと思います。まずは、発声練習に入る前の簡単な身体の準備です。


空手に必要な力とは?? あなたの筋トレは間違っているかも??

空手に必要な力とは?? あなたの筋トレは間違っているかも??

空手を習い始めると体力をつけたいという思いからトレーニングをする人は多いと思います。それでは空手にとって必要な力はどういうものなのか? どこを意識して鍛えるべきなのか?について触れたいと思います。


声が通らない…と感じている人注目!『後編:改善法』

声が通らない…と感じている人注目!『後編:改善法』

ボイストレーニングを運営している中で、たくさんのお悩み・お問い合わせを頂きますが、その中でも多いお悩みの一つになります。今回は、後編として「改善方法」をいくつかご紹介いたします。


声が通らない…と感じている人注目!『前編:その特徴』

声が通らない…と感じている人注目!『前編:その特徴』

ボイストレーニングを運営している中で、たくさんのお悩み・お問い合わせを頂きますが、その中でも多いお悩みの一つになります。今回は、前編・後編に分け、「原因と解決法」について書いていきたいと思います。