1. 女性に大人気!ダイエットにも最適なフラダンス健康法とは
フラダンス

女性に大人気!ダイエットにも最適なフラダンス健康法とは

フラダンス

フラダンスは様々な層に人気のある趣味のひとつですが、特に女性からの注目を集めています。女性人気が高まる理由は、ダイエット効果にあります。今回は、フラダンスのダイエット効果や意外な健康効果、そして実際に興味を持って「フラダンスを始めてみよう」と思った人のために、練習着の一例をご紹介いたします。

心肺機能や体幹を鍛えて生活習慣病予防にも

フラダンスには、健康効果が期待できる一面があります。なにより、運動神経や反射神経を必要とせず、きちんと振り付けを覚えて反復練習をこなせば、運動が苦手でも子供でも、お年寄りでも、誰でも楽しめるのがフラダンスの魅力。楽しく体を動かせるので、苦がなく続きます。慢性的な運動不足を解消して生活習慣病の予防につながります。

さらに、有酸素運動なのでダイエット効果や心肺を鍛える効果も期待できます。フラダンスの独特なステップやハンドモーションは、日常生活であまり使われない筋肉をよく使うので、体幹が鍛えられます。明るいイメージの土地から伝わった踊りであるためか、精神面に良い効果が現れたという報告もあります!

フラダンスに期待できるダイエット効果

意外に感じるかもしれませんが、フラダンスは全身運動なのでカロリー消費量はバツグンです。特に腰をよく動かすため、ヒップ・おなか周りの引き締め効果が期待できる他、ハンドモーションにより二の腕も引き締まります。また、体幹を鍛えるフラダンスは、続けると姿勢が良くなります。猫背はダイエットの大敵!姿勢が悪いと代謝が低下して太りやすく痩せにくい体質ができあがってしまいます。

フラダンスは、そんな体質の改善にも役立つのです。痩せるための手段にはいろいろありますが、ダイエットが成功するかどうかは、それを継続できるかにかかっているといっても過言ではありません。前述のようにフラダンスは、誰でも気軽に始められて楽しく続けられるダンスです。「趣味を楽しんでいたらいつのまにか痩せていた」なんて、理想的な展開も夢ではありません。

フラダンスの練習着、上はTシャツでも

フラダンサーが着る独特なハワイアン生地のスカートを、パウスカート と言います。舞台用の衣装ならばパウドレスと呼ばれるワンピースタイプもありますが、練習用の服装であれば簡単なパウスカートで十分です。

フラダンスは腰の動きが特徴的で、スカートの揺れを確認しながら練習しないといけません。なので、ジャージや短パンなどは動きやすくてもあまりおすすめはできません。スカートの上はTシャツで十分です。

Tシャツの裾はスカートの中に入れるか、裾を結んでおなかを出し、腰のライン・動きを鏡で確認できるようにしておきましょう。ただし、これらはあくまで推奨です。最初に揃えなければフラダンスを始められない、ということはありませんから、まずは気軽に始めてから、練習着は徐々に揃えていっても大丈夫です。

まとめ

フラダンスはあまり運動が得意ではない人やお年寄りでも楽しく続けられること、それによる健康やダイエットへのうれしい副産物、そして練習着についてご紹介いたしました。体幹が鍛えられて姿勢が良くなる・痩せやすく太りにくい体質が作られる・心肺機能が鍛えられる・脂肪が燃焼する、などなど……フラダンスには、実に様々な効果があるのです。

エリアを選んでスクール探し♪
全国のフラダンスが習えるスクール一覧へ

本記事は、2016年08月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


「フラダンス」の講座・レッスン

  1. TOP
  2. 習い事で毎日を楽しくマガジンTOP
  3. フラダンス
  4. ボルダリングに適した服装とシューズはどういうもの?