最近流行りのアロマポッドってどんな効能があるの?

最近流行りのアロマポッドってどんな効能があるの?

インテリアやアロマ好きの方なら誰もが知っているアロマポッドをご存じですか?アロマポッドは、おしゃれな雑貨店や100円ショップなどでも見かけることができる身近なアロマグッズです。今回は、アロマポッドの特徴や効能、使い方について詳しくご紹介します。


アロマポッドの魅力とは

アロマポッドは、陶器やガラスでできた上皿付きのポッドとティーキャンドル、好みのアロマオイルを使用して香りを楽しむアロマグッズです。電池やコンセントを使用するアロマランプなどとは異なり、アロマポッドは実際に燃えて揺らめくキャンドルの炎に癒されながら好みの香りを楽しむことができるのが魅力です。

近年では、インテリア性に富んだデザインで多くのアロマポッドが販売されており、部屋のインテリアや家具の一部として利用している人も多く居ます。アロマポッドと同様にキャンドルを使ったアロマグッズにはアロマキャンドルもあります。しかし、アロマキャンドルはキャンドル自体を自作したり、自分でキャンドルを厳選したりしなくてはならないので、アロマポッドの方が安価で初心者向けであると言えます。

アロマポッドの効能と使い方

アロマポッドで使用するろうそくの炎のゆらめきは、1/fゆらぎと呼ばれる精神を安定させる効果を持っていると言われています。そこにアロマの香りが加わることによって、さらにリラックス効果を高めてくれるのです。

アロマポッドの使い方は簡単です。まず、アロマポッドの上皿に適量の水を張り、好みのアロマオイルや精油を数滴垂らします。これによりできたアロマウォーターを蒸発させるために、ティーキャンドルと呼ばれる背の低いキャンドルへ火を点け、上皿を温めるように配置します。しばらくするとアロマウォーターがゆっくりと蒸発し、アロマポッド周辺の空間を柔らかい香りで包み込みます。

ティーキャンドルは、一般的な香り付きのアロマキャンドルとは異なり、キャンドル自体からは香りが立たないものがほとんどです。そのため、アロマオイルそのものの香りを存分に楽しむことが出来ます。

日々の癒しに最適!アロマポッドを使用するのにおすすめのタイミング

アロマポッドを使用している方の多くは、毎日の生活にちょっとした贅沢やリラックスタイムを求めています。アロマポッドはいつも見ているお部屋を癒しの空間へと変えてくれるので、「疲れがたまっているな・・・」と感じた際やリラックスしたいときなどにおススメできます。

また、穏やかな気持ちでゆっくりとした睡眠を取りたい人には風呂上りや就寝前に使用してみるのもおすすめです。ただし、アロマポッドでは火を使用する物なので、周囲に燃えやすいものが無いかや、火を消し忘れなどには細心の注意を払いましょう。

まとめ

豊富なデザインでインテリアにも絶妙な存在感を与えるアロマポッドは、日々の疲れやストレスを軽減させるのにおススメです。是非、この機会に好みのアロマオイルを使って幸せなひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

本記事は2016年10月18日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもとに安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

関連する投稿


池袋でおすすめのアロマ教室5選

池袋でおすすめのアロマ教室5選

近年人気の高まっているアロマテラピー。疲れた心と体を癒すことのできるスキルとして、アロマテラビストは人気の職業です。池袋では、labi池袋やサンシャインシティ、西武百貨店といった大型商業施設、池袋駅といったアクセスの良い場所にアロマテラピーの教室がいくつもありますのでお好みの教室を選びましょう!


アロマテラピーの資格を独学で取るには?

アロマテラピーの資格を独学で取るには?

雑貨屋さんが好きだったり、アロマグッズには目がない・・・というあなたへ。アロマグッズの正しい使い方や香りの特徴などをより詳しく学ぶことが出来れば、独学でアロマ検定資格を取ることも夢ではありません。今回は、アロマ検定に向けて独学で勉強していく方法を詳しくご紹介します。


虫よけから消臭まで様々な効果を持つアロマスプレーの作り方を紹介

虫よけから消臭まで様々な効果を持つアロマスプレーの作り方を紹介

アロマスプレーは、ルームフレグランスとして使用される機会が多く、ボトルデザインもおしゃれなものを多いですよね。しかし、アロマスプレーを単なるおしゃれなインテリアや香りを楽しむだけのグッズだと思っていませんか?今回は、虫除けや消臭などの実用的な効果もあわせ持つアロマスプレーの魅力や作り方について詳しくご紹介します。


職場から自宅まで。様々な場所で使われるアロマディヒューザーが女性にオススメな理由とは?

職場から自宅まで。様々な場所で使われるアロマディヒューザーが女性にオススメな理由とは?

職場の会議室や待合室で、ふとよい香りに気が付いた経験はありますか?そんな空間では、部屋の片隅や窓辺にアロマディヒューザーがこっそりと置いてあることがほとんどです。今回は、アロマディヒューザーの魅力や意外と知らない使用シーンについて詳しくご紹介します。


アロマキャンドルでリラックス!自宅でも簡単に作れるアロマキャンドルの作り方とは

アロマキャンドルでリラックス!自宅でも簡単に作れるアロマキャンドルの作り方とは

電気ではなく火を使うアロマ道具「アロマキャンドル」は、香りでの安らぎはもちろん、見た目がかわいい・おしゃれなど多くの魅力が詰まったアロマグッズです。今回は、アロマキャンドルの魅力や選び方のコツ、手作りの方法までを一挙にご紹介します。


最新の投稿


結婚式で参考にしたい演出Vol.1「人前式」

結婚式で参考にしたい演出Vol.1「人前式」

結婚式場でのお仕事は過去に4年間ほど務めさせて頂きました。土日祝日は、毎日のように幸せなお二人のご案内と、実際の結婚式を何度もお祝いしてきました。 そんな中で、素敵だなぁと思った演出や、こんなのはいかが?という演出をご紹介していきたいと思っています。 写真イメージ:鈴木陽介様&理恵様


自宅で始めるパン屋開業(経営)の道。厨房(設備)はどうすれば?

自宅で始めるパン屋開業(経営)の道。厨房(設備)はどうすれば?

「自分で焼いたパンを多くの人に食べてもらいたい。しかも、それがお金になるなら、本当にすてき!」美味しいパンを焼ける人なら、このような気持ちを持つことは不思議ではありません。では、その夢、叶えちゃいましょうよ! 「無理だわ」と思っている方がいるなら、この記事を読みながら検討してみてください。ここでは、パン屋開業のノウハウをお伝えします。


パン作り職人の勤務時間や労働時間、仕事内容ってなにしてるの?

パン作り職人の勤務時間や労働時間、仕事内容ってなにしてるの?

「パン屋さんは朝早い」というイメージが未だに残っていますが、パン作り職人は現代でも朝早く仕事をしているのでしょうか。パン職人は一日どのような流れで仕事をしているのでしょうか。 これからパン店開業に向けて準備を始めたいという方にとって、労働時間や仕事内容はとても気になります。 ここでは、パン職人とパン店の一日の流れに関してまとめています。仕事としてパン作りをしたいと考えている方は参考になさってください。


パン教室開業に資格は要る?儲かるの?収入は?

パン教室開業に資格は要る?儲かるの?収入は?

「パンが美味しく焼ける。それも、お店に並ぶものと遜色ないパンを。」そんな方は、パン教室を開いてみてはいかがですか? でも、パン教室ってどのように開けば良いのでしょうか?それに、資格や設備はどんなものが必要で、そもそも儲かるのでしょうか?ここでは、パン教室の開業の様々な疑問点に迫ります。


パン屋開業に資格は必要?菓子製造業許可と飲食店営業許可の違い

パン屋開業に資格は必要?菓子製造業許可と飲食店営業許可の違い

新しくパン屋を開業するときに必要な資格は、営業形態によって違うことをご存知ですか。イートインにするのか、テイクアウトにするのか、それともパン教室という形にするのかによって、必要な許可が違います。 さらに、食パンと調理パンは法律上の取り扱いが違うため、食パンだけを販売するのか、調理パンも販売するのかによって必要な許可や資格が異なります。今回は、パン屋開業のために必要な資格についてご紹介します。