個人的に大好きな国【スリランカ】という国の意外な事実とは?

個人的に大好きな国【スリランカ】という国の意外な事実とは?

最近テレビを観ていると、女優さんやモデルの方が【スリランカ】に行ってきました!!と言っているのを観たり聞いたりしませんか? 実は、【スリランカ】には世界遺産が8つもある国なんですよ★


観光がメインではなく、アーユルヴェーダ理論を学びにスリランカへ行ってきました。
しかも、初めての海外旅行で、しかも1人です。

私は学生の時から本当に英語が苦手で、中学生の時に担任の先生に
『将来日本を離れる事がないので、必要最低限の英語の勉強しかしません!!』
と、理屈が通っていない無意味な宣言を自発的にしていたくらいでした。
そんな私が海外旅行に一人で行くことになるなんて、人生は予想できない事が起きるので面白いですね(-_-)

実は、スリランカはかなりの親日国で第二外国語が日本語の学校もあります。
まさに、【親日過ぎる国】だと思いませんか?

第二次世界大戦が終戦した際、世界中の国々があらゆる方法で日本に復讐をしようとした時に、スリランカ(セイロン)の大統領はこう言ったそうです。

「憎しみからは愛が生まれない。愛からしか愛は生まれない。」

私はこの言葉を聞いてから、先ずはお店のスタッフの事を愛する事を胸に秘めて、志事(仕事)をする様に毎日心がけています。
ただ、私も人間なので時には嫌いになったりしてしまいますが…。
そのな時は、前回記事にした周りの人の『声かけ』に耳を傾けては如何でしょうか?

自分の『心の疲れ』は、自分で気付くのではなく、周りの人が気付かせてくれるのかもしれませんね?

最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

​☆★卒業生が当校をオススメする理由★☆はスクール卒業生の口コミをご覧ください!!​
本記事は2018年12月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもとに安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

関連する投稿


実は、日頃何気なく使っている日本語には意外な意味があるんです!

実は、日頃何気なく使っている日本語には意外な意味があるんです!

私は、学校で先生から頻繁に 『ここがかんじんだからね~』 と授業中によく言われていた記憶があります。


疲れには【2種類】あるのをご存知ですか?

疲れには【2種類】あるのをご存知ですか?

疲れを大きく分類すると2つあると私は考えております。 一つ目は、首や肩、腰が辛くなる等の【お身体の疲れ】 二つ目は、やる気がない、気分が優れない等の【心(精神)の疲れ】 です。


人を癒す存在になる為に最も必要な能力とは??

人を癒す存在になる為に最も必要な能力とは??

以前、スタッフルーム内にある冷蔵庫を何気なく開けてみたら、セラピストスタッフの大橋さんから、私の大好物な「シュークリーム」と「手紙」が入っていました。


スタッフ教育に必要な事とは??

スタッフ教育に必要な事とは??

スタッフ教育をしていくうえで、技術だけを教えてもたくさんのお客様から信頼されるセラピストになれません。 私がスタッフ教育をしていくうえで、【考え方】についてちょっと気になったので、調べてみました。 『利己主義』 社会や他人のことを考えず、自分の利益や快楽だけを追求する考え方。また、他人の迷惑を考えずわがまま勝手に振る舞うやり方。 『利他主義』 他人の幸福や利益を図ることをまず第一とする考え方。


尊敬する【父のひと言】

尊敬する【父のひと言】

先日、私が尊敬する父が亡くなりました。 以前、後期高齢者に突入する年齢の父が、初めて行く病院に通院した際に、全然父を見てカウンセリングしないお医者様に、こんな事を言ったそうです。 パソコンばかり見てて私の体の何がわかるのかね? データーやレントゲン写真も大切だと思うけど、もっと目の前に居る患者である私を見てカウンセリングが出来ない医者から、どんなに良い事を言われても私は信用しないよ。と偉そうに言ったそうです。


最新の投稿


実は、日頃何気なく使っている日本語には意外な意味があるんです!

実は、日頃何気なく使っている日本語には意外な意味があるんです!

私は、学校で先生から頻繁に 『ここがかんじんだからね~』 と授業中によく言われていた記憶があります。


毎日、充分に水分補給が出来ていると思いますか?

毎日、充分に水分補給が出来ていると思いますか?

体重や体格によって違いますが、一般的に1日最低2リットル水分補給をした方が良いと言われています。 ただ、朝起きてすぐ2リットル水分補給して、その後何も飲まなくても良いという訳ではなく、1日(24時間)から睡眠時間(約8時間)を除いた16時間かけて飲まないといけないと言うことになります。


小さなサロンの輝かせ方 vol.9 ~開業編~ サロンインフラ整備1

小さなサロンの輝かせ方 vol.9 ~開業編~ サロンインフラ整備1

こんにちは。吉祥寺でリラクゼーションサロンとスクールを運営しているfroの田本と申します。 最近リラクゼーション業界では、自宅やマンションの一室を改装した小さなサロンが人気を博しています。開業にかかる費用も少なく、技術があればそれなりにやっていくことができるので、新規出店をする人も増加の一途をたどっています。 でも、ちょっと待ってください。どうせやるなら、お客様に本当の満足と感動を与えられて、なおかつ自分で納得とやりがいを実感できるサロンを運営できた方が良いと思いませんか。 ここでは、そんなしっかりとした思いを持った方のために、キラリと光るサロン作りのヒントを与えられればと考えています。


小さなサロンの輝かせ方 vol.8 ~開業編~ サロン空間づくり3

小さなサロンの輝かせ方 vol.8 ~開業編~ サロン空間づくり3

こんにちは。吉祥寺でリラクゼーションサロンとスクールを運営しているfroの田本と申します。 最近リラクゼーション業界では、自宅やマンションの一室を改装した小さなサロンが人気を博しています。開業にかかる費用も少なく、技術があればそれなりにやっていくことができるので、新規出店をする人も増加の一途をたどっています。 でも、ちょっと待ってください。どうせやるなら、お客様に本当の満足と感動を与えられて、なおかつ自分で納得とやりがいを実感できるサロンを運営できた方が良いと思いませんか。 ここでは、そんなしっかりとした思いを持った方のために、キラリと光るサロン作りのヒントを与えられればと考えています。


グースクール編集部が選ぶ!<参考になった口コミ賞> 2019年3月度

グースクール編集部が選ぶ!<参考になった口コミ賞> 2019年3月度

4月も、すでに後半となり、ゴールデンウィークが目前ですね。今年は最大10連休ととても長いお休みになりますが、どんなご予定を立てられているのでしょうか。社会人の方は、一般的な企業ですとボーナスシーズン前というのもあり、夏休みまでお財布は緩ませない!という方も多いみたいですね。主婦の皆さんは、逆に忙しくなるので、意外と喜んでない方もいらっしゃるみたいですが・・・そんな時に自分の趣味などがあると少しだけ息抜きができるかも?