プイリやウクレレなどの、フラダンスで使う楽器について

プイリやウクレレなどの、フラダンスで使う楽器について

フラダンスといえばウクレレ の印象が強いですが、フラダンスで使われる楽器はそれだけではありません。他にもウリウリやイプなども使われています。今回はウクレレで使われる楽器について解説します。


ひょうたんを張り合わせたイプヘケ

イプヘケはひょうたんを二つ張り合わせた楽器です。これはひょうたんの側面を叩いて音を出す打楽器で、フラダンスでもよく用いられます。イプヘケを奏でる際にはカウラと呼ばれるストラップが必要で、カウラを用いることで音をより響かせられます。

イプヘケは形状によって使用用途が異なることも特徴です。例えば、下部が細長いイプヘケは音を遠くまで聴かせることができます。そのため、伴奏用に用いられます。また、一つのひょうたんから作られるイプヘケオレもあります。

イプヘケに用いられるひょうたん

そもそもイプとはハワイでは「ひょうたん」を意味しますが、イプヘケに用いられるイプは主に瓶型、オロ型、やかん型の三つです。瓶型は日本人が連想する”ひょうたん”に似ており、イプヘケオレに使用されます。

オロガタは他のイプよりも一回り大きいのが特徴で、イプヘケの下部に使用されます。また、やかん型のイプは全体的に丸く、イプヘケの上部に用いられます。イプは水筒としても使用されていましたが、このようにハワイの文化と密接な関係があるのがイプなのです。

ウクレレとフラダンス

ウクレレは当初は「ビラ・リイリイ」と呼ばれていましたが、そんなウクレレの歴史は比較的新しいものです。ウクレレは一九世紀後半にポルトガル人によって持ち込まれたブラギーニャと呼ばれるギターがその原型と言われています。

このブラギーニャがハワイ原産のコアの木で作られるようになり、独自の発展を遂げたのが今のウクレレです。このようにウクレレは比較的最近できたものなのですが、そんなこともあって現代フラダンスでのみ用いられることも特徴です。

その他の楽器

他にも各種の楽器がフラダンスでは用いられます。例えば、マスカラに似た楽器「ウリウリ」がその一つです。ウリウリはヤシの実をくり貫き、その中にポエなどの実を入れた楽器で、羽が装飾として付いていることが特徴です。他にフラダンスで使われる楽器にはプイルもあります。プイリは棒状の打楽器で、二本一組にして用います。棒同士を打ち合わせて音を奏でるだけでなく、肩や手などをプイリで叩いて音を出します。

また、プーニウという楽器もあります。これは半分にしたココナッツの実に動物の皮を張った打楽器で、太鼓に似ています。この他にも、儀式の始まりを告げる際に用いられるプーやカスタネットに似たイリイリなどがありますこのようにフラダンスの楽器には色々なものがあり、楽器ケースもそれぞれに対応したものがあります。

まとめ

フラダンスで用いられる楽器は実に豊富です。「フラダンス=ウクレレ」といった印象が強かった人にとっては、これだけ色々な楽器がフラダンスで使われていることは驚きかもしれません。このようにフラダンスの音楽は奥が深く、あまり知られていないことも多い踊りなのです。

本記事は2016年08月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもとに安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

関連する投稿


名古屋市のダンス(フラダンス・フラメンコ・サルサ)が学べるスクール5選

名古屋市のダンス(フラダンス・フラメンコ・サルサ)が学べるスクール5選

太陽のもとで自然や神々に祈りをささげる踊りフラダンス、そして底抜けに陽気で明るいサルサ。 日本人はなかなかなじみの薄いこれらの踊りですが、興味があるようなら趣味として始めてみませんか? 今回は、ダンスが初めて・未経験という方でも習うことができる名古屋市内のダンススクールをご紹介いたします。 特に、フラメンコやフラダンス、サルサといった民族舞踊を中心に指導してくれるスクールをピックアップしました。 「人とは違うダンスを習いたい」「パートナーと一緒にサルサを踊りたい」「ダンスを通じて美と健康を手に入れたい」と考えている方は必見です。


Hawa’ii(ハヴァッイイ)の語源知ろう!

Hawa’ii(ハヴァッイイ)の語源知ろう!

ハワイを訪れる方は日本にも沢山いると思います。私達はハワイと言いますがハワイアン達はHawai’i(ハヴァイッイ)と言います。Ha(呼吸)wai(お水)’I(神)呼吸が出来、お水があり、神がいるから生きられると言うところからこの諸島の名前が付けられたそうです。


フラダンスはメイクが大切!フラダンス時のメイクと髪型のセット方法とは

フラダンスはメイクが大切!フラダンス時のメイクと髪型のセット方法とは

フラダンスを踊る際には服装やメイク、小物、アクセサリーなどにも気を使いたいものです。また、メイクが決まっていればやる気も出てきます。そんなフラダンスを踊る際にやっておきたいメイクや髪のセット方法について紹介します。


フラダンスの最大規模イベント「メリー・モナーク」の楽しみ方

フラダンスの最大規模イベント「メリー・モナーク」の楽しみ方

フラダンスには実は競技会がたくさんあります。その中でも最大の規模と存在感を誇るものが『メリー・モナーク・フェスティバル』です。この競技会は最も歴史が古く、既に50回以上開催されています。雑誌などでも特集が組まれるほどホットなフラダンスの発表会『メリー・モナーク・フェスティバル』についてご紹介します。


ハワイアン・ミュージックやフラダンスの有名曲を紹介

ハワイアン・ミュージックやフラダンスの有名曲を紹介

「フラダンスを始めたいけど何から学べば良いのかわからない……」なんて考えている方へ。まずは、フラダンスに欠かせないハワイアン・ミュージックに慣れてみるのはいかがでしょうか? 難しい技術や知識がなくても、音楽は自然と心や体を癒やしてくれるものです。ここでは、フラダンス初心者におすすめの有名な曲をご紹介します。


最新の投稿


広島県広島市で探す「趣味を磨く」スクール4選!

広島県広島市で探す「趣味を磨く」スクール4選!

今回は広島市にある「趣味を磨ける」スクールをご紹介します!ボイストレーニング、ギター、フラワーアレンジメント、もの作りなど、自分の魅力を高める趣味を探してみてはいかがでしょうか。自分のできることを増やし、毎日を楽しく過ごしてみては!※写真イメージ:USボーカル教室


浜松市のインテリアコーディネイター(建築関係)資格が取れるスクール4選

浜松市のインテリアコーディネイター(建築関係)資格が取れるスクール4選

内装業・工務店などで働く際に有利に動く資格、インテリアコーディネイター。 建築業界では、既存住宅に対する暮らしやすさを提案するコンサルティング業務が引く手あまたの状態です。 インテリアコーディネイターの資格を取得することで、間取りやインテリアまでトータルコーディネイトしたデザイナーズ住宅を作ることも可能です。 ここでは、静岡県浜松市でインテリアコーディネイター資格や、建築関連の資格取得をサポートしてくれるスクールを4つご紹介いたします。 CADや建築士の勉強ができる学校も紹介していくので、建築業界での就職を考えている方、現在建築業界で働いている方も必見です。


大阪市の心斎橋駅~梅田駅付近で通えるボイトレスクールおすすめ6選

大阪市の心斎橋駅~梅田駅付近で通えるボイトレスクールおすすめ6選

大阪市は活気あふれる地域。様々な場面において文化の発祥ともいわれています。 また、演劇などの芸能の拠点としても有名な地域です。ダンスや演劇、俳優や声優養成のためのスクールに通っている方は、副科としてボイストレーニング(ボイトレ)を受けている方もいるようです。歌がうまくなりたい・プレゼンで堂々と発表したいという方も、ボイトレで魅力ある声を作るという方も見られます。 大阪市の心斎橋駅~梅田駅付近で通うことができるボイトレスクールをピックアップ。ボイトレスクールはそれぞれ個性があります。複数を比較検討して、自分が通いやすいスクールを見つけることが上達への近道です。※写真イメージ:USボーカル教室


名古屋市で介護・福祉資格が取れるスクールおすすめ5選

名古屋市で介護・福祉資格が取れるスクールおすすめ5選

介護職員初任者研修や介護保険事務請求技術は、介護職員として仕事をしたい方がはじめに取得する資格です。 また、スキルアップ・ステップアップのために実務者研修などを受けて国家試験の受験資格を得ることも必要です。 ここでは愛知県名古屋市で介護・福祉資格が取れるスクールを5つご紹介いたします。 スクールの場所が通いやすい立地であることも、大事な要素です。 駅からアクセスしやすいスクールばかりをご紹介いたしますので、スクール選びの参考にしてみてください。


【心の疲れ】が現わすSOSサインとは?

【心の疲れ】が現わすSOSサインとは?

皆さんは【心の疲れ】に関して、 日常的にどの様に感じてますか? 身体の疲れは目には見えませんが、首・腕・腰・脚が動かしにくかったり、頭痛がしたりする事で、SOSサインを出す事が多いかと思います。 それでは、【心の疲れ】はどの様な方法でSOSサインを出すのかを、今までの個人的な経験を基に考えてみました。