「サロン開業の教科書講座」Vol.2 サロンの規模で変わる開業準備

「サロン開業の教科書講座」Vol.2  サロンの規模で変わる開業準備

手に職をつけていただくまで[サロン開業や就職、副業]を責任を持ってサポートする整体学校による記事です。 / “① 生徒さんへの開業支援の内容”や、好評いただいている“② サロン開業の教科書講座”、“③ 開業相談で寄せられるご質問”から「サロン開業に役立つ情報」を抜粋してご案内しています。 / サロン開業を志す方のご参考になればうれしいです。 / 今回は、前回の『目指すサロンの規模』に続いて、『サロンの規模ごとの準備』についてご案内します。


前回の記事で、
「サロンの規模」について、
4つのレベルにわけて、
それぞれの特徴をご案内しました。

-前回ご案内したサロンの規模、4つのレベル-
■ レベル1 ▶
 【 自宅で週に二日ほど開業する副業サロン 】

■ レベル2 ▶
 【 自宅で週に五日以上開業するサロン 】

■ レベル3 ▶
 【 店舗を構えて開くサロン 】

■ レベル4 ▶
 【 店舗でスタッフと一緒に開くサロン 】

(前回の記事をお読みでない方は、是非、ご覧になってください)

「サロン開業の教科書講座」Vol.1 サロンの規模について

https://gooschool.jp/magazine/g004/c0043/contents-518/

前回の記事です。 サロン開業するまでサポートが続く整体学校の教務部による開業支援の内容などを抜粋してお届けしています。 この記事では、サロンの規模を4つのレベルにわけて、各レベルごとの特徴を解説しています。

今回は、
その4つのレベルごとに、
“サロン開業準備の段階では何が違うのか”
次の代表的な3つをとりあげます。

-4つのレベルごとの[開業準備での3つの違い]-
「広告の目標設定」
「サロンコンセプトのつくり方」
「価格設定」

レベルごとに、当然、
見込まれる売上や、
初期コスト、
必要なスキル
が違うことは前回にご紹介しました。

開業相談をお受けする際、
「目指すサロンの規模によって実はこれも違ってくるんですよ」
とご説明すると、
「あら、本当。気づかなかった」ということばを
特にいただくことの多い3つです。

ひとつずつ順にご紹介します。

「広告の目標設定」 -サロン規模によって変わること1-

まず、ひとつめ。

「広告の目標設定」というと小難しく聴こえるもしれませんが、
簡単にいうと、
「その広告で、お招きしたい新規のお客さまの人数」
のことです。

これがサロンの規模によって変わってきます。

例えば、
レベル1とレベル4でみてみましょう。

レベル1では、
のんびりとサロンをやっていくこともできます。

仮に、
「週に2日で、一日2人のお客さまをお招きしたい」
としましょう。

【 “2”名様ד2”日間ד4.2”週間=“17”人 】
となります。
ひと月17人のお客さまにお越しいただければ良いわけです。

これにたいして、
レベル4のサロンではどうでしょう。
「ベッド5床で、一日4人のお客さまにお越しいただきたい」
となると、

【 “4”人ד7”日ד4.2”週×ベッド“5”床=“588”人 】
となります。
ひと月588人のお客さまにお越しいただきたいわけです。

“リピーター率”や
“一人のお客さまがご利用いただく平均期間”によって、
月間の新規でお招きするお客さまの目標人数は変わりますが、
単純に、目標総お客さま人数が、17人と588人では、
広告の目標設定だけでなく、
当然、広告の意図や、ターゲット、掲載場所、予算も変わってくるのは、
わりとイメージしやすいと思います。

「サロンコンセプト」 -サロン規模によって変わること2-

つづいて、ふたつめが、
「サロンコンセプト」です。

広告の目標設定が変われば、
広告の意図や、伝えたい相手、出す場所も変わりますが、
「広告で伝えたいこと」
も変わっていきます。

この“伝えたいこと”が、
サロンのウリやコンセプトです。

サロンコンセプトのつくり方は、
また別の機会に詳しくご紹介しますが、
サロンコンセプトは、たいてい、
次の二つのどちらかに寄っていきます。

1.「 少ない人の心に強く訴求できるコンセプト 」
2.「 多くの人の心に1.よりは弱く訴求するコンセプト 」

なかなか、
「 多くの人の心に強く訴求するコンセプト 」
というのを作るのは難しいことです。

例えば、
「50代女性の足の冷えを〇○で改善しましょう」
と、
“お客さまの層”と
“お悩みごと”、
“手段”
を限定したとします。

これにそって、強く訴求できるコンセプトがうまく作れると、
ベッド1床を週に二日埋めるには
充分なお客さまにお越しいただけるかもしれませんが、
ベッド5床を毎日埋めるには
足りないかもしれません。

なので、サロンの規模によっては、
広告の目標値や意図、出す場所、予算を変えるだけでなく、
広告で伝えるべきサロンのコンセプト自体も、
より多くの人に訴求できるものに変えることも考えていきましょう。

「メニューの価格設定」 -サロン規模によって変わること3-

さいごに、みっつめが、
「メニューの価格設定」です。

価格設定法(プライジング)の講座では、
冒頭で4つの視点を持つことをご案内しています。

詳しくは、また別の機会でご紹介しますが、
4つの視点のひとつについて触れます。

[ 価格設定で持つべき4つの視点:1.サロンオーナーの視点 ]

スタッフさんと一緒に、オーナーとしてやっていく
レベル4のサロンでは、
当然、スタッフさんに報酬をお支払できる
メニュー価格にする必要があります。

ひとりでやる場合と、
スタッフさんがいる場合では、
サロン運営にかかる費用も当然変わるので、
その分を単価に反映させなくてはいけません。

サロンの規模をレベル3から4に上げたとき、
つまり、はじめてスタッフさんを採用したときに、
「スタッフを雇ったので、メニュー価格があがります」
では、お客さまは納得できないですよね。

なので、将来、レベル4のサロンを目指すなら、
最初から、レベル4を想定した価格設定が必要です。

その他、
経年劣化した設備の交換費用や、
より高いサロン規模レベルを目指す準備費用なども、
サロン規模によって変わってくるので、
はじめから目指すサロンの規模を想定した価格設定をしていきましょう。

お客さまもあなたも幸せになれる価格設定法があります『 サロン開業の教科書 』全24講座の単元7の講座(東京整体学院いろは学舎)の体験レッスン|グースクール

https://gooschool.jp/sc/7104132/le/00578/sh0001/

サロンメニューの価格設定講座を受講できます。 ”整体学校だからできる『 サロン開業の教科書 』全24講座” の単元7の講座です。 場所はJR赤羽駅から徒歩4分の東京整体学院いろは学舎。 【0800-812-6395】こちらの番号で、電話問い合わせや資料請求ができます。

まとめ

サロンの4つの規模レベルごとの違いを
開業準備の段階での視点でご紹介しました。

「どの規模のサロンを目指すのか」
だけでなく、
「どの規模を目指して、どの規模からはじめるのか」
を考える際のご参考になればうれしいです。

今回ご紹介した代表的な3つのほかにも、
変わってくることはたくさんあります。

グースクールマガジンの記事のなかでも随時ご紹介しながら、
「どうしたら良いか」も併せてご案内していきます。

あなたのサロン開業が成功することを祈ってます。

本記事は2017年12月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもとに安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

関連する投稿


「働き方改革」で推奨されている副業 副業としての整体やリラクゼーションは?

「働き方改革」で推奨されている副業 副業としての整体やリラクゼーションは?

政府が掲げる「働き方改革」。その一環として「副業」が推奨されています。では、整体やボディケア、リフレクソロジーなどのリラクゼーションは副業として考えた場合、どのような特徴があって、どのような方に向いているのでしょう。統計調査や整体学校の実例をもとにご紹介いたします。


「サロン開業の教科書講座」Vol.1  サロンの規模について

「サロン開業の教科書講座」Vol.1 サロンの規模について

サロン開業や就職。手に職をつけるまで責任を持ってサポートする整体学校の教務部による開業支援の内容を抜粋 ● 生徒さんへの開催のほか、セブンエステさん主催の経営セミナーなどでも講座を開催している“「サロン開業の教科書」講座”の内容や、個別開業相談でお受けする質問から、「サロン開業準備を始める前に知っていただきたい情報」を厳選してお届けします ● 今回は、目指すサロンの規模についてです ● サロン開業を志す方のご参考になればうれしいです


【注目】「わたしでもサロン開業できますか?」に整体学校がこたえると

【注目】「わたしでもサロン開業できますか?」に整体学校がこたえると

サロン開業や就職。手に職をつけるまで責任を持ってサポートする整体学校の教務部による開業支援の内容を抜粋 ● 生徒さんへの開催のほか、セブンエステさん主催の経営セミナーなどでも講座を開催している“「サロン開業の教科書」講座”の内容や、個別開業相談でお受けする質問から、「サロン開業準備を始める前に知っていただきたい情報」を厳選してお届けします ● 今回は、「わたしでもサロン開業できますか?」というよくいただくご質問に対するお答えです ● サロン開業を志す方のご参考になればうれしいです ● ご質問いただきましたら、個別でお答えさせていただくほか、許可をいただければGSMでも公開させていただきます


整体師、セラピストの就職・転職ノウハウ「職場を自分の居場所にする」Vol.5(最終章)

整体師、セラピストの就職・転職ノウハウ「職場を自分の居場所にする」Vol.5(最終章)

就職率100%(東京整体学院いろは学舎 就職志望の受講生統計 2012年1月1日~2017年10月31日)の整体学校の教務部による就職支援の内容を公開。 ”就職率の数字”や“就職すること自体”より”職場が自分の居場所にしていただくこと”にこだわった就職支援の内容を読むだけでもタメになるところを抜粋してWEB講座にしました。 今回は、「就職後に職場を居場所と感じられるために大切なこと」をご紹介します。


整体師、セラピストの就職・転職ノウハウ「職場を自分の居場所にする」Vol.4

整体師、セラピストの就職・転職ノウハウ「職場を自分の居場所にする」Vol.4

就職率100%(東京整体学院いろは学舎 就職志望の受講生統計 2012年1月1日~2017年9月30日)の整体学校の教務部による就職支援の内容を公開。 ”就職率の数字”や“就職すること自体”より”職場が自分の居場所にしていただくこと”にこだわった就職支援の内容を読むだけでもタメになるところを抜粋してWEB講座にしました。 今回は、「成功する人・失敗する人の違い」をご紹介します。


最新の投稿


【今年は何する?】第1弾:音楽で人生を豊かに♪和楽器・ピアノ・ギター等…好きな楽器で音楽を楽しもう☆

【今年は何する?】第1弾:音楽で人生を豊かに♪和楽器・ピアノ・ギター等…好きな楽器で音楽を楽しもう☆

子どもから大人まで、いつでも触れ合うのが「音楽」。ジャズやロック、クラシックやJ-POPなど様々なジャンルがあります。また、「音楽」というくくりの中では個性的な楽器や珍しい楽器などたくさんの種類の楽器があったりと、幅広いのも「音楽」の世界の特徴。 何か音楽を始めたいなー、という方!2018年、今まで触れたことの無い楽器を習い始めるのも面白いかもしれませんね!


空手とヨガの共通点について[その1]

空手とヨガの共通点について[その1]

空手とヨガは全く別のジャンルになりますが、身体をどう使っていくのかについては共通点があります。これを知ると空手をやっている方にも役立ちますし、ヨガを上達させたいと思っているあなたにも興味を持っていただけると思います。


硬くなった「頭皮」をもんでリフレッシュ☆ミニレッスン画像解説付き

硬くなった「頭皮」をもんでリフレッシュ☆ミニレッスン画像解説付き

頭部の筋肉をもみほぐし、頭皮の血行を促進することで全身の調子を整えたり、頭部にあるポイントを刺激して心身の不調を整えるヘッドトリートメントをご紹介します。


初心者さんへ★簿記3級とは?攻略法ご紹介

初心者さんへ★簿記3級とは?攻略法ご紹介

前回の記事では、会計の役割とキャリアアップ方法をご紹介しました。そこで、最初のステップとして簿記3級を取得することをおすすめします。会計に関わる方々の基礎固めとなり、また、仕事効率化にも繋がるでしょう。就職や転職を目指す方にも、税理士または公認会計士の会計事務所や一般企業の経理職からの要件は、3級を目処としているところも多く、有利に働くことでしょう。でも、資格を取るのって難しいのではないか。そう思った方々に読んでほしい記事を下記記載していきます!


「働き方改革」で推奨されている副業 副業としての整体やリラクゼーションは?

「働き方改革」で推奨されている副業 副業としての整体やリラクゼーションは?

政府が掲げる「働き方改革」。その一環として「副業」が推奨されています。では、整体やボディケア、リフレクソロジーなどのリラクゼーションは副業として考えた場合、どのような特徴があって、どのような方に向いているのでしょう。統計調査や整体学校の実例をもとにご紹介いたします。