和の伝統美・美しい着物を縫い上げる、それが『和裁技能士』です

東亜和裁

  • 有名講師
  • テレビ・雑誌で紹介
  • 目標達成祝い
  • イベント・発表会開催
  • 就職相談・対策
  • 資格検定対策

このスクールの問い合せ電話番号

[受付時間] 9:00~18:00 (日を除く)

0800-812-0993

日本の美しい着物を手縫い仕立することができる、本格的な和裁技能士を育成。東亜和裁では研修費は免除。教材費も不要です。生涯役立つ仕立てスキルを身につけませんか?職業和裁技能士の資格として業界での評価の高い、国家検定2級(厚生労働省認定)及び、東京商工会議所和裁検定2級・1級(経済産業省認定)の合格を目標に研修します!
全国和裁技能コンクールや、技能五輪全国大会など、数々の大会で東亜和裁の和裁技能士が優勝・入賞をさせていただいております。
東亜和裁HP http://toawasai.jp

Lectures and lessons レッスン・講座

4年後、和裁の匠になる!

  • 和裁

東亜和裁では2年制の和裁基礎コース、4年制の和裁技能士育成コースで和の匠を育てています。和裁は将来自宅で技能職として活躍できるお仕事。東亜和裁の4年制コースの修了後には、東亜和裁教師会に加入可能。お仕立ての仕事の斡旋や、ファッション・ブライダル・呉服などの大手企業さまより、高い和裁技能をご評価いただき採用いただいております。

東亜和裁 一般説明会

  • 和裁

東亜和裁の各支部で「AO説明会」を開催。ポケットティッシュカバー or お花の針山の製作体験+東亜和裁について・AO入試についてのご案内、計2時間ほどです。和裁教室での実際の研修の様子、和裁のお仕事・資格やカリキュラムについてなど、東亜和裁のシステムについて詳しくご案内いたしております。事前お申込み制、14時~です。

東亜和裁 春の体験会 3/18 or 3/25

  • 和裁

新年度のスタートイベント、四日市・静岡・金沢は3/18、名古屋・新潟・仙台は3/25の13時~16時に開催します。風呂敷を縫って、くるりと手包みバッグ風に仕上げます。和裁の教室を見学でき、早期AO入試に向けて参考にしていただけます。
(オープンキャンパス・製作体験のみ)

※AO入試・一般入試についての詳しいご案内は、説明会にて実施しています。

School Information スクール情報

[写真]
美しい日本のキモノを仕立てます。東亜和裁の修了生が、雑誌・カレンダー・特注衣裳など数々の縫製実績!!
[写真]
和裁の研修にがんばる華ちゃんブログ。はじめての和裁~ひとつひとつキモノ・仕立てのノウハウを学んでいます。
[写真]
手縫いの技で一針一針。日本の伝統職・国家検定 和裁技能士。Facebook公式ページでもご案内しています。

『和裁技能士』の高度な縫製技能や知識の修得をめざします

独自の和裁研修システム・カリキュラムで数々の受賞実績!

着物は着られる方の体型や反物の絵柄に合わせて、裁断から縫製まで手作業で仕立てるため、その技能の修得には数多くの経験が必要です。東亜和裁では、独自の和裁研修システムとして基礎の運針~本格的な袷着物の縫製まで、実際の製品製作を通じて本物の和裁研修を行うことができます。これは優秀な和裁技能士の養成機関としての実績が認められている証でもあります。この確かな技能・育成システムにより、技能五輪全国大会 金賞や全国和裁技能コンクール 内閣総理大臣賞など、各種大会・コンテストにおいて上位入賞をさせていただいております。

毎月の研修費・教材費が免除!4年修了後もサポートあり

和裁を身につけるのには専門学校への入学、縫製企業への就職、個人教室への弟子入りetc。。。東亜和裁ではそのいずれでもなく、(株)東亜の運営する認定職業訓練施設として、永きに渡り独自のシステムにより和裁技能士の育成を行ってまいりました。本物の『和裁』の全工程をしっかり身につけることができ、研修費用が少なくいのが特徴。4年の研修修了後は和裁の仕事への就職や、契約和裁技能士となり仕立物の斡旋を受けられたり、同窓会や着付けなど各種講習会やイベントへのご案内など、さまざまなサポートを受けることができます。役立つ技能の和裁を「身につけ」、実際に「生かす」ことができるよう、着物・呉服・和裁業界で多くのご支持をいただいている貴重な人材=『和裁技能士』を育てます。

SNS update information SNS更新情報

講師情報

新木 節子

(女性)

担当:
和裁
教室:
金沢支部、新潟支部、仙台支部
更新写真

私の母がいつも家にいてくれて、きれいな着物を縫っていました。その姿にあこがれて私もこの道に進みました。和裁はとてもやりがいのある仕事だと思います。

生徒インタビュー

M・Hさん

(女性)

受講講座:
和裁技能士育成コース(4年)
受講教室:
名古屋支部
生徒写真

私の感じる和裁の楽しさは、「柄あわせ」だと思います。和柄は洋服よりも、奇抜だったり地味だったりとユニークな柄がありますが、いざ仕立ててみると着る方にとても似合ったり、その方を引き立てたりして驚かされることがあります。美しい日本の反物を、すべての工程で自分ひとりで作りあげることができる達成感と、着る方に喜んでいただけることがとてもやりがいがある所だと思います。

このスクールの問い合せ電話番号

0800-812-0993

[受付時間] 9:00~18:00 (日を除く)

  • 資料請求リストに追加

    このスクールでは以下の内容の講座・レッスンがあります。
    資料を請求したいカテゴリを選択ください。※必須

    工芸・ものづくり関連

    着付け・作法・日本文化関連

    アパレル・ファッション(服飾)関連

    ビジネス・専門スキル関連

  • 見学・問い合わせ