自宅で取れる資格ランキング!安い・オンラインで取れる国家資格や1日で取れる資格も紹介

自宅でどのような取得を資格できるのか、気になっている方は多いでしょう。

特に民間資格は通信講座などで学習でき、自宅受験できる資格も多く、就職・転職はもちろん、スキルアップにも役立つ資格が多い傾向にあります。

なお、ユーキャンでは以下の通り在宅受験できる資格講座を多く開講しています。

ユーキャンの在宅受験できる資格一覧

(参照元:ユーキャン公式HP)

通学せず自分のペースで学習できるのが、自宅で取得できる資格の魅力です。

この記事では、自宅で勉強して取得できる資格や、在宅受験できる資格について紹介します。

自分のペースで資格取得したい方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

ユーキャン公式HPで自宅受験できる資格の詳細を見る

サイト監修者情報

徳永浩光

キャリアコンサルタント Webメディア監修

キャリアコンサルタントの視点から情報発信

国家資格キャリアコンサルタント所持。キャリアコンサルタントの視点からWebメディアを監修。キャリア形成、資格取得に関しての情報を発信。

マイベストプロ掲載

キャリコンサーチ掲載
目次

自宅学習で資格を取るメリット

通学講座や予備校ではなく自宅で勉強をし、資格取得するメリットは以下の通りです。

自宅学習で資格を取るメリット
  • 時間に縛られず自分のタイミングで勉強できる
  • 施設利用料などがかからないため、安く勉強できる
  • テキストや動画講義など高品質の教材で学べる

自宅学習の強みは自宅で好きな時間に勉強できるため、自分のペースで勉強を続けられる点です。

必要なのは教材のみであるため、通学講座や予備校に通うよりも施設利用料や運営費などがかからない分、安く勉強できます。

また、通信講座各社でテキストだけでなく動画講義もセットになった講座を用意しているため、自宅にいながら生講義を聞いている感覚で勉強できます。

つまり、資格取得に必要な教材さえあれば、誰でも自宅で勉強を続けられるのが自宅学習のメリットです。

自分のタイミングで勉強できる

自宅学習には、好きなタイミングでリラックスしながら勉強できる気楽さがあります。

テキストを読んでいる途中で不明な言葉が出てきたら、
ちょっと国語辞典やインターネットで調べるといったことが自宅なら簡単にできます。
また、疲れたら気軽に休憩がとれるところも自宅学習のメリットです。

(引用元:スタディング公式HP)

資格試験で合格点を取るには、資格の難易度に応じた勉強時間の確保が大切ですが、仕事や子育てが忙しく、勉強時間を確保できない方も多いでしょう。

自宅学習であれば、就寝前や起床後、子供の寝かしつけの間などを利用して、少しずつスキルアップが可能です。

また、通信講座の教材には、スマホで学習できる教材や動画講義も含まれる場合があります。

スマホ教材を利用すれば、通勤途中や昼休憩の時間にも勉強可能です。

つまり、自宅学習は一日の内、どの時間を勉強に割り当てるか自分で自由に決められるため、無理なく勉強を続けられます。

安い費用で資格取得できる

参考書や通信講座を利用した自宅学習は、予備校に通うよりも施設利用料や人件費がかからない分、安く勉強できます。

例えば簿記3級の資格取得の場合、参考書・通信講座・通学講座を比較すると、以下の通り費用が異なります。

簿記3級の教材 料金
参考書「簿記教科書パブロフ流でみんな合格・日商簿記3級テキスト&問題集 1,430円(税込)
スタディング

簿記3級合格コース

3,850円(税込)
資格の大原

簿記3級合格コース

29,800円(税込)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

一番安いのは参考書のみを使用した独学で、簿記3級では1,000円台で購入できます。

一方、資格の大原の通学講座は29,800円(税込)と費用が高い分、講師による生講義を受けられます。

また、参考書と通学講座の両方のメリットがあるのが通信講座で、例えばスタディングの簿記3級合格コースであれば3,850円(税込)と比較的安い費用で、テキストと動画講義、問題集、3回分の検定対策模試を利用できます。

つまり、自宅学習であれば費用をかけずに資格取得に向けた勉強が可能です。

スタディング公式HPで通信講座の詳細を見る

テキストや講義動画が高品質

通信講座のテキストは、過去問の傾向を分析して作成したオリジナルテキストを使用する場合が多く、頻出問題に絞った勉強が可能です。

また、以下はアガルートのFP講座のサンプル動画講義ですが、抵当権や係数といった専門用語に解説を入れながら説明しています。

独学では試験範囲全てを勉強できない、専門用語を理解できない、という理由で挫折する方も多いでしょう。

しかし、自宅学習でも通信講座を利用すれば、合格点の取得に絞り、理解しながら勉強を進められます。

アガルート公式HPで講座の詳細を見る

自宅勉強で資格を取るときの注意点

自宅での勉強はメリットが大きい一方で、以下のように注意すべき点もあります。

自宅勉強で資格を取るときの注意点
  • 取得したい資格の受験資格を満たすか確認する
  • スケジュール管理を自分でする必要がある
  • 教材や受験にかかる費用を把握する

勉強を始める前に確認しておきたいのが、受験資格です。

特に国家資格は、学歴や実務経験などの受験資格を設けている場合が多いため、該当しているかを確認したうえで勉強を始めましょう。

また、自宅学習ではスケジュールや教材など、全て自分で選択・管理する必要があります。

しっかり情報収集をしたうえで、自分にあった学習法で勉強しましょう。

受験資格を満たすか確認する

資格取得に向けて自宅勉強を始める前に、受験資格があるかを確認しましょう。

以下は、受験資格が必要な資格の例です。

資格名 受験資格
介護福祉士 介護の現場で3年以上の実務経験があり、実務者研修を修了した方
社会福祉士
  • 4年生大学卒業の方は養成施設で1年以上の研修
  • 短大卒業の方は実務経験1年以上と養成施設で1年以上の研修
  • 専門学校卒業の方は実務経験2年以上と養成施設で1年以上の研修
  • 実務研修4年以上と養成施設で1年以上の研修
保育士
  • 4年生大学・短大卒業の方は学科を問わず受験可能
  • その他、卒業年度や専門課程などの条件あり

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

例えば介護福祉士の場合は、介護の現場で3年以上の実務経験があり、実務者研修を修了した方が受験できます。

介護福祉士の通信講座はありますが、あくまで筆記試験に合格するための教材です。

取得したい資格試験の受験資格を満たすか不安な方は、各試験の運営元HPで確認しましょう。

スケジュール管理が必要

自宅で取れる資格

(引用元:スタディング公式HP)

自宅学習は自由な時間に勉強できる一方で、自分でスケジュールを管理する必要があります。

スケジュール管理が苦手な方は、独学よりも、スケジュール管理機能や担任制を採用している通信講座がおすすめです。

なお、通信講座各社では以下のようにスケジュールを管理しています。

通信講座 スケジュール管理
スタディング 学習スタート日や確保できる勉強時間を入力するとAIが学習プランを作成
ユーキャン 受講期限日や目標試験日に応じた専用のスケジュール作成
クレアール スケジュールに沿って教材発送

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

例えばスタディングの場合、専用アプリ内で学習スタート日や、1日に確保できる勉強時間を入力すると、AIが最適なスケジュールや試験日を提案してくれます。

学習ペースが不安な方も、スケジュール管理機能に沿って勉強すれば安心です。

取得にかかる費用を把握する

自宅学習の方法にも種類があり、代表的なものは以下の通りです。

自宅学習の方法 特徴
独学
  • 費用は参考書代のみ
  • 参考書選びの手間がある
  • 分からないときに理解する手段がない
  • 学習時間がかかる
通信講座
  • 必要な教材が一式そろう
  • 短期間で効率よく勉強できる
  • 動画講義や質問対応などがあり不明点をすぐに解消できる
  • 独学よりは費用がかかる
  • 受講期限がある

一番安いのは独学ですが、参考書を選ぶ手間や、不明点を質問できないというデメリットもあります。

短時間でも効率的に勉強したい方は、通信講座がおすすめです。

独学は、勉強する量が多いぶん、学習時間も膨大にかかってしまいます。「独学は挫折しやすい」といわれる理由はそこにあるのです。独学のメリットは、お金を掛けずに勉強を始められる。ただその一点だけです。仕事が忙しい社会人の方は特に、「合格しやすい教材を使って時間を買う」という発想を大切にしていただきたいと思います。

(引用元:フォーサイト公式HP)

「効率的に資格を取得する」「お金をかけずに資格取得する」どちらの優先順位が高いか確認したうえで、自宅学習する方法を見つけましょう。

また、資格試験にはそれぞれ受験料がかかるという点も重要です。

自宅で取れる資格

(引用元:TAC公式HP)

国家試験は年に一度開催されるものが多く、費用も数千円〜数万円する場合があるため、勉強開始前に情報収集しておきましょう。

また、通信講座には受講期限があり、長期間受講するには再受講料が必要な点にも注意が必要です。

例えば宅建士講座を2年かけて受講する場合は、以下の通り費用がかかります。

宅建士講座 2年受講する場合の受講料
スタディング コンプリートコース24,800円(税込)+更新版11,900円(税込)=36,700円(税込)
ユーキャン 63,000円x2年分=126,000円(税込)

つまり、長期間かけて勉強する場合は、想定している期間の受講料をシミュレーションしておくことで、資格取得の予算を把握できます。

スタディング公式HPで講座の詳細を見る

ユーキャン公式HPで講座の詳細を見る

医療系の自宅で取れる資格ランキング

自宅で取れる資格

医療系の

自宅で取れる資格

特徴
医療事務
  • 医療機関での受付やレセプト作成のスキルを証明できる資格
  • 複数の資格があり、ほとんどの資格が在宅受験できる
  • 在宅受験ができて最も受験者数が多い「医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)」の資格取得はニチイの医療事務講座(47,850円:税込)がおすすめ
調剤薬局事務
  • 調剤薬局での受付やレセプト作成のスキルを証明できる資格
  • 複数の資格があり、ほとんどの資格が在宅受験できる
  • マークシート方式で合格しやすいのは「調剤薬局事務検定試験」で、取得するにはユーキャンの調剤薬局事務講座がおすすめ
歯科助手
  • 就職先が見つけやすい(2023年時点で歯科医院は全国に約68,000軒)
  • 業務内容に診療のアシスタントが含まれる
  • 在宅受験ができる
  • 勤務時間の自由度が高い
  • 歯科助手実務者の資格取得ならユーキャンの歯科助手講座がおすすめ

医療系の資格で人気が高いのが医療事務・調剤薬局事務・歯科助手で、どれも在宅受験ができる資格が多い傾向にあります。

中でも歯科助手は診療アシスタントが仕事に含まれるため、医療系資格でも現場に携わる仕事をしたい方に向いています。

医療機関は全国に多くあるため、近所で就職したい方や、転勤に対応できる仕事に就きたい方には上記の医療系資格がおすすめです。

医療事務

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

医療事務の資格 在宅受験 備考
医療事務技能審査試験
(メディカルクラーク)
  • 受験者数は年間18,000人で一番多い
  • 試験は毎月実施
  • 合格率は約70%
  • 試験内容は実技I(記述式)2問・マークシート25問・実技II(事務・点検)
  • 3ヶ月で資格取得できるニチイ(47,850円:税込)がおすすめ
医療事務認定実務者
  • 受験者数は年間11,000人
  • 試験は毎月実施
  • 合格率は60〜80%
  • 試験内容は全てマークシート
  • 4ヶ月で資格取得できるユーキャン(49,000円:税込)がおすすめ
医療事務管理士
  • 受験者数は年間約8,000人
  • ネット試験で随時実施
  • 合格率は約50%
  • 試験内容は全てマークシート
  • 2ヶ月で資格取得できるソラスト(54,800円:税込)がおすすめ
診療報酬請求事務能力認定試験 x
  • 受験者数は年間約11,000人
  • 試験は年2回実施
  • 合格率は約30%
  • 3ヶ月で資格取得できるフォーサイト(42,800円:税込)がおすすめ

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

上記4資格の中で医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)・医療事務認定実務者・医療事務管理士は在宅受験ができるため、会場受験が難しい方でも安心して受験できます。

特に医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)は年間で約18,000人と、医療事務資格の中で最も受験者数が多い資格試験です。

医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)の資格取得を目指す方には、3ヶ月で合格を目指せるニチイ(47,850円:税込)をおすすめします。

ニチイ公式HPで医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)講座の詳細を見る

医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)の取得ならニチイ

自宅で取れる資格

(引用元:一般財団法人日本医療教育財団HP)

医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)は、受験者が最も多い医療事務資格です。

昭和49年度からの40有余年で総受験者数は163万人、合格者数は92万人を超えています。

(引用元:一般財団法人日本医療教育財団HP)

1974年(昭和49年)から実施されており、160万人以上の方が受験しています。

試験は診療報酬請求だけでなく、窓口業務に必要な技術を問われるため、合格すれば医療事務として全体的な業務スキルを証明できます。

なお、医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)の資格取得には、ニチイの医療事務講座(47,850円:税込)がおすすめです。

通信講座で取れる資格

(引用元:ニチイ公式HP)

ニチイの医療事務講座では、約3ヶ月で医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)の取得を目指せます。

教材は厚生労働省認定教材を使用しており、スマホやパソコンからの閲覧も可能です。

また、試験の合格率は約70%と高い傾向にあり、在宅受験と会場受験のどちらにも対応しています。

歴史・実績が高い医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)に合格したい方は、ニチイの医療事務講座が最適です。

ニチイ公式HPで医療事務講座の詳細を見る

医療事務認定実務者の資格取得ならユーキャン

自宅で取れる資格

(引用元:全国医療福祉教育協会公式HP)

医療事務認定実務者は2016年から実施しており、年間で10,000人が受験しています。

試験は学科・実技どちらもマークシート方式であるため、記述試験がある医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)よりも初心者が受験しやすい試験です。

また、在宅受験にも対応しており、テキストを見ながら受験できるため暗記が苦手な方も安心です。

なお、医療事務認定実務者の資格取得にはユーキャンの医療事務講座(49,000円:税込)をおすすめします。

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの医療事務講座(49,000円:税込)は、公式HPの人気ランキング1位に選ばれている講座です。

約4ヶ月で医療事務認定実務者の資格取得ができ、最長8ヶ月までは添削課題など全てのサポートを利用できます。

ユーキャン公式HPで医療事務講座の詳細を見る

医療事務管理士の資格取得ならソラスト

自宅で取れる資格

(引用元:JSMA公式HP)

医療事務管理士は1965年(昭和40年)にスタートした、日本で最も歴史がある医療事務資格です。

「医療事務管理士」は、日本で最初の「医療事務の資格」として、幅広く医療機関に認知された資格です。

(引用元:JSMA公式HP)

試験は全てマークシート方式ですが、実技試験にはレセプト点検・作成業務が含まれるため、実践的なスキルを問われます。

医療事務管理士の合格率は約50%で、医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)や医療事務認定実務者よりも難易度が高い傾向にあります。

在宅受験はペーパー受験と、インターネット受験から選択可能です。

なお、医療事務管理士の資格取得にはソラストの医療事務講座マスターコース(54,800円:税込)がおすすめです。

自宅で取れる資格

(引用元:ソラスト公式HP)

ソラストの医療事務講座マスターコース(54,800円:税込)は、最短2ヶ月で医療事務管理士の取得を目指せます。

初心者はもちろん、既に医療事務の仕事をしており、スキルアップのために医療事務管理士を取得したい方にもおすすめです。

ソラスト公式HPで医療事務講座マスターコースの詳細を見る

診療報酬請求事務能力認定試験ならフォーサイト

自宅で取れる資格

(引用元:日本医療保険事務協会公式HP)

診療報酬請求事務能力認定試験は年間約11,000人が受験しており、合格率は約30%と医療事務資格の中で最も難易度が高い資格です。

診療報酬請求事務能力認定の合格率はなぜ低いのでしょう。それは、
・すべての区分から出題される
・実技試験の合格点が高めに設定されている
この2つの理由によります。

つまり、診療報酬請求事務能力認定は、より幅広い知識と、より実践的な技術が求められる試験だということができます。

(引用元:フォーサイト公式HP)

診療報酬請求事務能力認定試験の合格率が低い理由は、出題範囲が広いうえ、実技試験の正答率を80%以上と高く設定してあるからです。

一方で難易度は高い分、合格すると医療事務について高いスキルがあると証明できます。

なお、医療事務資格の中でも診療報酬請求事務能力認定試験のみ、在宅受験に対応していません。

資格取得を目指す方は、7月・12月に実施される試験に向けて、勉強しましょう。

診療報酬請求事務能力認定試験の合格には、フォーサイトの診療報酬請求事務能力認定試験(医科)通信講座(42,800円:税込)がおすすめです。

(引用元:フォーサイト公式HP)

フォーサイトの診療報酬請求事務能力認定試験(医科)通信講座(42,800円:税込)は、2023年7月の試験で全国平均の約2.1倍にあたる78.1%の合格率を誇っています。

難易度が高い診療報酬請求事務能力認定試験に短期間で合格したい方は、フォーサイトが最適です。

フォーサイト公式HPで医療事務講座の詳細を見る

なお、医療事務の資格取得を目指せる通信講座について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

医療事務の通信講座と予備校のおすすめランキングの記事はこちら

調剤薬局事務

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

調剤薬局事務の資格 在宅受験 備考
調剤薬局事務検定試験
  • 受験者数は年間10,000人
  • 試験は毎月実施
  • 合格率は約90%
  • 試験は全てマークシート方式
  • 3ヶ月で資格取得を目指せるユーキャン(39,000円:税込)がおすすめ
JADP認定調剤薬局事務資格
  • 合格率は非公表
  • JADP認定教育機関のカリキュラム修了後、1年以内に受験する方が対象
  • キャリカレ(36,400円:税込)はJADP認定教育機関で資格取得を目指せる
医療保険調剤報酬事務士
調剤報酬請求事務技能認定
  • 合格率は非公表
  • 日本医療教育財団のカリキュラムを受講し、修了試験に合格すると認定される
  • ニチイ(36,667円:税込)で資格取得を目指せる
調剤事務管理士(R)
  • 合格率は約60%
  • JSMAのカリキュラムを受講し、修了試験に合格すると認定される
  • ソラスト(29,800円:税込)で資格取得を目指せる

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

上記の調剤薬局事務の資格は全て在宅受験可能です。

中でも年間約10,000人と多くの方が受験しており、合格率約90%と取得しやすいのは「調剤薬局事務検定試験」で、取得するにはユーキャンの調剤薬局事務講座がおすすめです。

ユーキャン公式HPで調剤薬局事務講座の詳細を見る

ユーキャンは調剤薬局事務検定試験の取得を目指せる

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの調剤薬局事務講座(39,000円:税込)で合格を目指せるのは、調剤薬局事務検定試験です。

調剤薬局事務検定試験は年に6回実施されますが、ユーキャンでは最長6ヶ月まで受講できるため、サポート期間内に複数回の受験が可能です。

在宅受験はテキストを見ながら受験できる上、マークシート方式であるため解答しやすい傾向にあります。

ニチイは調剤報酬請求事務技能認定を取得できる

通信講座で取れる資格

(引用元:ニチイ公式HP)

ニチイ調剤薬局事務講座(36,667円:税込)では、修了試験に合格した後に申請することで調剤報酬請求事務技能認定の資格を得られます。

調剤報酬請求事務技能認定試験は在宅受験ができますが、実技試験はマークシートではなく調剤報酬明細書の作成・点検など実践的な内容です。

ニチイでは実技試験にも対応できるように、点数算定の方法を重点的に学べます。

ニチイ公式HPで調剤薬局事務講座の詳細を見る

キャリカレで取得できるのはJADP認定調剤薬局事務資格

自宅で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

キャリカレ調剤薬局事務講座を受講して取得できるのは、JADP認定調剤薬局事務資格です。

JADP認定調剤薬局事務資格の試験は、自宅でテキストを見ながら受験できます。

キャリカレは最短2ヶ月と他社よりも短期間で修了できるカリキュラムであるため、資格取得を急いでいる方にもおすすめです。

キャリカレ公式HPで調剤薬局事務講座の詳細を見る

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)で取得できるのは調剤報酬請求事務技能認定

通信講座で取れる資格

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の調剤薬局事務講座(42,900円:税込)で合格を目指せるのは、調剤報酬請求事務技能認定です。

試験は在宅受験ができ、実技試験に調剤報酬明細書の作成・点検問題が含まれます。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HPで調剤薬局事務講座の詳細を見る

なお、調剤薬局事務の資格取得を目指せる通信講座について詳細を知りたい方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

調剤薬局事務の通信講座と予備校のおすすめランキングの記事はこちら

歯科助手

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
在宅受験 可能
テキストを見ながら受験 可能
合格率
合格基準点 70%以上
ユーキャンの受講料 歯科助手講座:32,000円(税込)
備考
  • 就職先が見つけやすい(2023年時点で歯科医院は全国に約68,000軒)
  • 出産・育児後の再就職に役立つ
  • 業務内容に診療のアシスタントが含まれる
  • 勤務時間の自由度が高い

(参照元:ユーキャン公式HP)

歯科医院は2023年時点で全国に約68,000軒もあるため、就職に困らない資格を希望する方は歯科助手実務者の資格取得がおすすめです。

歯科助手の業務には診療のアシスタントも含まれており、医療事務や調剤薬局事務よりも現場の仕事に携われます。

なお、歯科助手の資格の一つである「歯科助手実務者」は、テキストを見ながら在宅受験できるため、暗記が苦手な方におすすめです。

診療アシスタント業務の勉強はテキストだけでは分かりにくい場合がありますが、ユーキャンの歯科助手講座では動画講義によって学べます。

ユーキャン公式HPで歯科助手講座の詳細を見る

美容系の自宅で取れる資格ランキング

自宅で取れる資格

美容系の

自宅で取れる資格

特徴
パーソナル

カラリスト検定

コスメ検定

(日本化粧品検定)

  • 化粧品に含まれる成分・効果など知識を証明できる資格
  • 3級のみオンラインで在宅受験できる
  • ユーキャンのコスメ検定講座(29,000円:税込)は3〜1級に対応
パーソナル

スタイリスト

  • コーディネートを提案するスキルを証明できる資格
  • アパレル業界への就職・転職に役立つ
  • 4級のみオンラインで在宅受験できる
  • 資格取得はユーキャンのパーソナルスタイリスト講座(39,000円:税込)がおすすめ
薬膳コーディネーター

美容系の資格のほとんどは、初級のみ在宅受験可能です。

資格に関連する業界への転職・就職だけでなく、日常の暮らしにも役立つ知識が身に付くため、生活の質の向上にもつながります。

また、上記の美容系資格は全てユーキャンで勉強でき、一つの講座で初級〜上級の資格までカバーできます。

オンライン受験に挑戦後、興味を持った方は上級資格の取得を目指してみましょう。

パーソナルカラリスト検定

自宅で取れる資格

(引用元:日本カラリスト協会公式HP)

項目 内容
在宅受験 3級のみ可能(ペーパーまたはオンライン)
合格率 3級:約75%

2級:約70%

1級:約50%

試験方式 3級・2級・1級(1次):マークシート

1級(2次):記述

試験実施頻度 年2回(7月・11月)
会場受験 札幌・仙台・東京・金沢・名古屋・和歌山・大阪・広島・福岡

(参照元:日本カラリスト協会公式HP)

パーソナルカラリスト検定は、人それぞれに似合う色を提案できるスキルを証明する資格です。

在宅受験ができるのは3級のみで、テキストを見ながら解答できます。

アパレル業界への就職・転職の際に自己アピールにつながる他、日常生活でもパーソナルカラーを活かしたコーディネートができるなど、さまざまな場面で役に立つ資格です。

なお、パーソナルカラリスト検定のスキルを仕事に活かしたい方は、2級の取得をおすすめします。

お仕事に活かしたい方は2級取得が必須です。履歴書に記載する場合も、2級であれば就職の際に有利になります。
3級は、2級の腕試しにする方や、生涯学習・趣味の範囲の方におすすめします。

(引用元:オンスク公式HP)

パーソナルカラリスト検定3・2級の取得には、ユーキャンのカラーコーディネート講座(51,740円:税込)がおすすめです。

ユーキャン公式HPでカラーコーディネート講座の詳細を見る

パーソナルカラリスト検定3・2級の取得ならユーキャン

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンのカラーコーディネート講座(51,740円:税込)は、約6ヶ月でパーソナルカラリスト検定3・2級の取得を目指せる講座です。

フルカラーテキストはWeb閲覧もできるため、スキマ時間の勉強に最適です。

また、受講者の写真をもとにプロ講師がパーソナルカラー診断してくれるため、自分に似合う色の組み合わせが分かります。

カラーコーディネートの知識を趣味だけでなく、仕事に活かしたい方はユーキャンのカラーコーディネート講座が最適です。

ユーキャン公式HPでカラーコーディネート講座の詳細を見る

コスメ検定(日本化粧品検定)

自宅で取れる資格

(引用元:日本化粧品検定協会公式HP)

項目 内容
在宅受験 3級のみ随時可能(Web)
合格率 2級:約70%

1級:約70%

試験方式 マークシート
試験実施頻度 年2回(5月・11月)
会場受験 全国47都道府県で開催

(参照元:日本化粧品検定協会公式HP)

コスメ検定(化粧品検定)の勉強では、化粧品に含まれる成分や効果についても学ぶため、普段のコスメ選びにも自分の肌に合ったものを選ぶ知識が身につきます。

コスメ検定は3〜1級まであり、3級のみオンラインでいつでも受験可能です。

なお、美容業界への就職・転職を考えている方は、専門的な知識を証明できる1級取得をおすすめします。

2級では皮膚の構造や肌の手入れの仕方、気を付けるべき生活習慣など、美肌に関わる美容知識を。1級では化粧品の成分や医薬品医療機器等法など、より専門的な知識を習得します。仕事で資格を活かしたい方には、1級までの取得がおすすめです。

(引用元:ユーキャン公式HP)

効率よくコスメ検定1級まで取得したい方は、4ヶ月で合格を目指せるユーキャンのコスメ検定講座(29,000円:税込)が最適です。

ユーキャン公式HPでコスメ検定講座の詳細を見る

ユーキャンのコスメ検定講座の特徴

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンのコスメ検定講座(29,000円:税込)は、1日30分の勉強でも4ヶ月でコスメ検定1級の合格を目指せる講座です。

日本化粧品検定協会が監修した公式テキストはフルカラーでイラストが多く、化粧品の成分や専門用語など難しい箇所もスムーズに理解できます。

3〜1級の出題範囲ごとに内容が区切られているため、受験する級に合わせて効率的に勉強できます。

ユーキャン公式HPでコスメ検定講座の詳細を見る

パーソナルスタイリスト検定

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
在宅受験 4級のみ随時可能(Web)
合格率 公表なし
試験実施頻度 随時

(参照元:パーソナルスタイリスト協会公式HP)

パーソナルスタイリスト検定は、骨格や顔、肌、ヘアスタイルをもとに最適なコーディネートを提案するスキルを証明できる資格です。

似合う服の特徴や生地の特徴について学べるため、普段の買い物で似合う服を見極めたい方はもちろん、アパレル業界への就職・転職を目指す方にも役立つ知識を身につけられます。

4級はオンラインでいつでも受験でき、合格すると次の級の受験資格を得られます。

パーソナルスタイリスト検定の資格取得を目指す方は、ユーキャンのパーソナルスタイリスト講座(39,000円:税込)がおすすめです。

ユーキャン公式HPでパーソナルスタイリスト講座の詳細を見る

ユーキャンのパーソナルスタイリスト講座の特徴

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンのパーソナルスタイリスト講座(39,000円:税込)は、コーディネートについて学びながら、自己分析と改善もできる講座です。

全4回の添削課題の内、1回目は受講者自身の全身コーディネート写真を送り、添削してもらえる「ファッショニスタ診断」です。

さらに2回目は顔型・体型分析、3回目は自身のキャッチコピーを考えるセルフブランディング、4回目は勉強した内容を活かし、自分をトータルコーディネートして添削してもらいます。

講座修了と同時にパーソナルスタイリスト(R)ベーシックの資格取得ができ、さらなるスキルアップを目指す方はパーソナルスタイリスト検定3級を受験可能です。

コーディネートだけでなく、接客方法やマナーについても学べるため、アパレルなど接客業で働く際に必要なスキルも身につきます。

ユーキャン公式HPでパーソナルスタイリスト講座の詳細を見る

薬膳コーディネーター

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
在宅受験 可能
合格率 非公表
試験方式 マークシート
試験実施頻度 随時
会場受験 なし(在宅受験のみ)

(参照元:ユーキャン公式HP)

薬膳コーディネーターは、中国伝統医薬学(中医学)に基づき、季節や体調によってレシピを提案できるスキルを証明する資格です。

食べ物で体調管理ができるため、普段の食生活はもちろん、飲食業界や介護業界への就職・転職アピールにもつながります。

薬膳に関する資格はさまざまですが、薬膳コーディネーターの資格取得ができるのはユーキャンの薬膳コーディネーター講座(49,000円:税込)のみです。

ユーキャン公式HPで薬膳コーディネーター講座の詳細を見る

ユーキャンの薬膳コーディネーター講座の特徴

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの薬膳コーディネーター講座(49,000円:税込)は、テキストとレシピDVDを参考にしながら約4ヶ月で資格取得を目指せます。

受講中に3回の添削課題と最終課題に合格すれば、本草薬膳学院認定の薬膳コーディネーター資格を取得できるため、自宅にいながら勉強と資格取得の両方が可能です。

教材には土鍋が含まれており、おかゆやお茶など実際に作りながら薬膳料理の知識を身につけられます。

自身や家族の体調管理に役立つスキルを取得したい方や、薬膳料理の知識を仕事に活かしたい方に最適な資格です。

ユーキャン公式HPで薬膳コーディネーター講座の詳細を見る

なお、薬膳に関するおすすめ資格ランキングについて知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

薬膳・漢方の資格ランキングの記事はこちら

子育て・暮らし系の自宅で取れる資格ランキング

自宅で取れる資格

子育て・暮らし系の

自宅で取れる資格

特徴
子育て心理アドバイザー
  • 子供の月齢・年齢に応じて適切な対応を学べる
  • 保育士やベビーシッターのスキルアップに役立つ
  • 在宅受験できる
  • 0〜12歳までの心理が学べるユーキャンの子育て心理アドバイザー講座(32,000円:税込)がおすすめ
節約生活スペシャリスト
整理収納アドバイザー
  • 整理収納スキルを証明する資格
  • 1級取得で「整理収納アドバイザー」を名乗れる
  • 2級と準1級はハウスキーピング協会の認定講座を受講すると在宅で取得できる
  • ハウスキーピング協会に認定されているユーキャンの整理収納アドバイザー講座(49,000円:税込)がおすすめ

上記の子育て・暮らし系資格は全てユーキャンで受講でき、在宅受験可能です。

家庭で使える知識が身に付く他、関連する資格を既に取得している方のスキルアップにも役立ちます。

また、アドバイスできるレベルの知識が身に付くため、資格を利用して副業したい方にもおすすめです。

子育て心理アドバイザー

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
在宅受験 可能
合格率 非公表
試験方式 マークシート
試験実施頻度 随時
会場受験 なし(在宅受験のみ)

(参照元:ユーキャン公式HP)

子育て心理アドバイザーは、子供への適切な対応スキルを証明できる資格です。

月齢や年齢によって起きる不安や問題を理解できるため、子育て中の方や保育士の方のスキルアップに最適です。

なお、子育て心理に関する資格はさまざまですが、在宅で取得したい方はユーキャンの子育て心理アドバイザー講座(32,000円:税込)をおすすめします。

ユーキャン公式HPで子育て心理アドバイザー講座の詳細を見る

ユーキャンの子育て心理アドバイザー講座の特徴

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの子育て心理アドバイザー講座(32,000円:税込)は、約3ヶ月で一般社団法人子どもの育ちと学び認定の、子育て心理アドバイザーを目指せる講座です。

0歳〜12歳までの子供を対象に、ほめ方・叱り方など発達に合わせた対応を学べます。

受講期間中に2回の添削課題を提出し、修了認定試験に合格すれば認定してもらえるため、自宅にいながら資格取得が可能です。

小学生までの子供がいる方や、保育士・小学校の先生として働いている方に役立つ知識を身につけられます。

ユーキャン公式HPで子育て心理アドバイザー講座の詳細を見る

節約生活スペシャリスト

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
在宅受験 可能
合格率 非公表
試験方式 マークシート
試験実施頻度 随時
会場受験 なし(在宅受験のみ)

(参照元:ユーキャン公式HP)

節約生活スペシャリストは、正しい節約スキルを証明する資格です。

住居費、水道光熱費などの固定費や、食費など支出の大半を占める費用を見直した後で、効率的に節約できる方法を身につけられます。

また、節約だけでなくお金を増やす資産運用についても分かりやすく学べます。

自宅で節約生活スペシャリストの資格取得したい方は、ユーキャンの節約生活スペシャリスト講座(29,000円:税込)がおすすめです。

ユーキャン公式HPで節約生活スペシャリスト講座の詳細を見る

ユーキャンの節約生活スペシャリスト講座の特徴

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの節約生活スペシャリスト講座(29,000円:税込)では、2回の課題と修了試験を提出し、基準点を満たすと資格取得できるため、自宅にいながら資格取得できます。

受講者はファイナンシャルプランナーによる家計診断を受けられるため、節約できる箇所を見つけてて改善できます。

家計の見直しをしたい方や、将来のため効率的に貯金したい方に最適な講座です。

ユーキャン公式HPで節約生活スペシャリスト講座の詳細を見る

整理収納アドバイザー

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
在宅受験 可能
合格率 2級・準1級:ハウスキーピング協会の認定講座を修了すると取得できる

1級:一次試験が70%~80%・二次試験が80%~90%

試験方式 マークシート
試験実施頻度 随時
会場受験 なし(在宅受験のみ)

(参照元:ユーキャン公式HP)

整理収納アドバイザーは機能的な片付けの知識があり、整理収納のアドバイスができるスキルを証明する資格です。

2級・準1級・1級と3種類の級があり、2級と準1級はハウスキーピング協会の認定講座を受講すると取得できます。

なお、1級の資格取得には専用講座を修了後、筆記・実技試験を受験する必要があります。

1級まで取得すると「整理収納アドバイザー」としてアドバイスをすることができるようになります。

(引用元:ハウスキーピング協会公式HP)

整理収納アドバイザーとして仕事をするには、1級取得が必須です。

なお、資格取得を目指す方は、ハウスキーピング協会認定講座を受けられるユーキャンの整理収納アドバイザー講座(49,000円:税込)をおすすめします。

ユーキャン公式HPで整理収納アドバイザー講座の詳細を見る

ユーキャンの整理収納アドバイザー講座の特徴

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの整理収納アドバイザー講座(49,000円:税込)はハウスキーピング協会の認定講座です。

3回の課題提出をクリアするだけで、自宅にいながら2級と準1級を取得できます。

さらに講座修了後は1級の受験資格も得られるため、よりスキルアップしたい方は1級取得も目指せます。

副教材の「成功事例集」では、整理収納の成功事例を写真付きで紹介しており、すぐに実践できる整理収納テクニックを学べます。

ハウスキーピング協会の整理収納アドバイザー資格を取得したい方は、ユーキャンの受講をおすすめします。

ユーキャン公式HPで整理収納アドバイザー講座の詳細を見る

介護・福祉系の自宅で取れる資格ランキング

自宅で取れる資格

介護・福祉系の

自宅で取れる資格

特徴
介護事務
  • 介護請求事務・介護報酬の知識を証明できる資格
  • 該当資格は複数あり、どれも在宅受験できる
  • 合格率約90%取得しやすいのは介護事務認定実務者で、取得するならユーキャンの介護事務講座(39,000円:税込)がおすすめ
認知症介助士
  • 認知症の方へのコミュニケーションスキルが身に付く資格
  • 医療・介護業界への就職・転職に役立つ
  • 在宅受験できる
  • 資格取得はユーキャンの認知症介助士講座(29,000円:税込)がおすすめ
終活アドバイザー
  • 葬儀やお墓、遺言などを準備する「終活」についての知識を証明する資格
  • 介護・医療・保険業界で働く方のスキルアップに役立つ
  • 在宅受験できる
  • 資格取得はユーキャンの終活アドバイザー講座(35,000円:税込)がおすすめ

上記の介護・福祉系資格は全て在宅受験できるため、家族の介護中など会場受験が難しい方も安心して取得できます。

どれも将来のために知識を身につけたい方や、介護・医療・保険業界で働いている方のスキルアップに役立つ資格です。

介護事務

通信講座で取れる資格

(引用元:ニチイ公式HP)

医療事務の資格 在宅受験 備考
介護事務認定実務者
  • 受験者数は年間約3,000人
  • 試験は毎月実施
  • 合格率は約90%
  • マークシート方式(テキスト持ち込み可)
  • ユーキャンの介護事務講座(39,000円:税込)で資格取得を目指せる
ケアクラーク
  • 受験者数や合格率は非公表
  • 試験は年3回実施
  • 学科はマークシート・実技は記述
  • ニチイの介護事務講座(40,333円:税込)で資格取得を目指せる
JADP認定介護事務資格
  • 受験者数や合格率は非公表
  • 試験は随時実施(テキスト持ち込み可)
  • 試験は全てマークシート
  • キャリカレの介護事務講座(41,900円:税込)で資格取得を目指せる
介護事務管理士
  • 受験者数は非公表
  • 試験は毎月実施
  • 合格率は70〜80%
  • ソラストの介護事務講座(45,500円:税込)で資格取得を目指せる

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

介護事務の資格があると、介護請求事務や介護報酬に関する知識や業務スキルを証明できます。

介護事務の資格は複数あり、どれも在宅受験が可能です。

どの資格でも介護事務スキルの証明として使えますが、取得しやすいのは介護事務認定実務者で、合格率が例年約90%と高い傾向にあります。

介護事務認定実務者の資格は、ユーキャンの介護事務講座(39,000円:税込)で取得できます。

ユーキャン公式HPで介護事務講座の詳細を見る

介護事務認定実務者ならユーキャンの介護事務講座

介護事務認定実務者試験は在宅受験に対応しており、テキストを見ながら受験できるため暗記が苦手な方も安心です。

試験は毎月実施しており、受講タイミングを気にする心配もありません。

また、合格率は約90%と介護事務資格の中で高い傾向にあり、取得しやすい傾向にあります。

なお、介護事務認定実務者の資格取得を目指す方は、ユーキャンの介護事務講座(39,000円:税込)がおすすめです。

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの介護事務講座は約3ヶ月で介護事務認定実務者の合格を目指せる教材で、6ヶ月まで質問対応などのサポートを受けながら受験できます。

ユーキャン公式HPで介護事務講座の詳細を見る

ケアクラークならニチイ介護事務講座

ケアクラークは1998年(平成10年)より、年3回実施している介護事務試験です。

学科試験はマークシート方式ですが、実技試験は介護給付費明細書の作成があり、合格率約70%と難易度がやや高い傾向にあります。

なお、ケアクラークの資格取得を目指す方は、ニチイの介護事務講座(40,333円:税込)がおすすめです。

通信講座で取れる資格

(引用元:ニチイ公式HP)

約4ヶ月でケアクラークの資格取得を目指す講座で、資格取得後のサポート体制が整っています。

ニチイの介護事業所は、全国に約1,900ヵ所あります。あなたの街にも、ニチイの修了生が活躍する介護事業所があるかもしれませんので、ぜひ探してみてください。

ニチイには介護事業所が全国に約1,900ヶ所あり、「ニチイで介護事務として働きたい」方へのサポートも可能です。

ニチイ公式HPで介護事務講座の詳細を見る

JADP認定介護事務資格ならキャリカレの介護事務講座

JADP認定介護事務資格は、日本能力開発推進協会(JADP)の認定講座を修了した方のみ受験できる介護事務資格です。

試験は随時実施しており、自宅でテキストを見ながら受験できます。

なお、JADP認定介護事務資格の取得を目指す方は、認定講座であるキャリカレの介護事務講座(41,900円:税込)がおすすめです。

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

キャリカレの介護事務講座(41,900円:税込)は、3ヶ月でJADP認定介護事務資格を取得できる講座です。

最長12ヶ月間も受講サポートを受けられ、サポート期間修了後も1年以内であれば何度でも受験できます。

万一不合格となっても、学習サポート期間終了後1年以内であれば、何度でも受験が可能です。最後まであなたのペースで、資格取得が目指せます。

(引用元:キャリカレ公式HP)

キャリカレの介護事務講座は、1日30分の勉強でも3ヶ月で取得を目指せるカリキュラムであるため、勉強時間の確保が難しい方でも無理なく合格を目指せます。

キャリカレ公式HPで介護事務講座の詳細を見る

介護事務管理士ならソラストの介護事務講座

介護事務管理士は、技能認定振興協会(JSMA)が月に1度実施する介護事務資格です。

学科試験はマークシート方式、実技試験は介護給付費明細書の点検・作成があるため、合格率約70%と難易度がやや高い傾向にあります。

なお、ケアクラークよりも介護事務管理士の方が介護報酬請求業務について重点的に問われます。

介護事務の業務に特化したい方は介護事務管理士、介護について幅広い知識を身につけたい方はケアクラークの取得がおすすめです。

介護事務管理士の取得を目指す方は、ソラストの介護事務講座(45,000円:税込)が最適です。

通信講座で取れる資格

(引用元:ソラスト公式HP)

ソラストの介護事務講座(45,000円:税込)は、最短1ヶ月で介護事務管理士の合格を目指せます。

ソラストでは、各ユニットで重要な点を押さえながら効率的に勉強でき、分からない部分がある場合は学習システム「ソラスタディ」からいつでも質問可能です。

ソラスト公式HPで介護事務講座の詳細を見る

なお、介護事務の通信講座について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

介護事務資格は独学で合格できる?おすすめの資格5選と通信講座の記事はこちら

認知症介助士

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
在宅受験 可能
合格率 非公表
試験方式 マークシート
試験実施頻度 随時(課題提出で取得)
会場受験 なし(在宅受験のみ)

(参照元:ユーキャン公式HP)

認知症介助士は2014年に誕生した、認知症の方への適切なコミュニケーションスキルが身に付く資格です。

医療業界や介護業界で働いている方や、認知症の家族のケアに活かしたい方に役立ちます。

認知症介助士試験は在宅受験が可能で、試験実施団体である日本ケアフィット共育機構の認定講座を受講し、修了試験に合格すると資格取得できます。

なお、認知症介助士の資格取得には、ユーキャンの認知症介助士講座(29,000円:税込)がおすすめです。

ユーキャンの認知症介助士講座の特徴

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの認知症介助士講座(29,000円:税込)は、約3ヶ月で認知症介助士の取得を目指せる講座です。

教材には試験対策テキストの他、認知症予防のためのノウハウやレシピなど、認知症についてさまざまな視点から知識を身につけられます。

自宅から添削課題と検定試験を郵送し、合格すれば資格取得できるため、会場受験が難しい方も安心です。

ユーキャン公式HPで認知症介助士講座の詳細を見る

終活アドバイザー

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
在宅受験 可能
合格率 非公表
試験方式 マークシート
試験実施頻度 随時(課題提出で取得)
会場受験 なし(在宅受験のみ)

(参照元:ユーキャン公式HP)

終活アドバイザーは、万が一のときに備えて葬儀やお墓、遺言、保険などを準備する「終活」についての知識を証明できる資格です。

在宅受験が可能であるため、自宅にいながら資格取得が可能です。

自身の終活に向けて知識を身につけたい方はもちろん、介護や医療、保険業界など終活に関係する仕事をしている方のスキルアップにもおすすめします。

終活についての資格はさまざまですが、自宅で終活アドバイザーの資格取得をしたい方はユーキャンの終活アドバイザー講座(35,000円:税込)が最適です。

ユーキャンの終活アドバイザー講座の特徴

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの終活アドバイザー講座(35,000円:税込)は、終活に関する知識を習得し、約4ヶ月で終活アドバイザー検定の合格を目指せる講座です。

介護や葬儀など、万が一のときに希望する内容や資産管理などをまとめた「エンディングノート」を、実際に作成しながら学べます。

添削課題の中に検定試験が含まれているため、自宅にいながら資格取得が可能です。

ユーキャン公式HPで終活アドバイザー講座の詳細を見る

通信講座を使用して自宅で取れる資格ランキング

自宅で取れる資格

通信講座を利用して勉強できる資格について、受験者数の順にランキング付けすると以下の資格がランクインしました。

通信講座を使用して自宅で取れる国家資格・公的資格ランキング
1位:宅地建物取引士(宅建士)

2位:危険物取扱者乙種4類

3位:行政書士

4位:ITパスポート

5位:社会保険労務士

6位:基本情報技術者

7位:簿記

8位:保育士

9位:ウェブデザイン技能検定

通信講座を使用して自宅で取れる民間資格ランキング
1位:TOEIC

2位:MOS

3位:秘書検定

上記の資格は受験資格を設けておらず、誰でも受験できるものが多い傾向にあります。

また、国家資格で上位にランクインしている宅建士・危険物取扱者・行政書士は、有資格者でないとできない業務(独占業務)を担当できる資格ばかりです。

さらに民間資格では、英語力・パソコンスキル・マナースキルなど、業務をスムーズに行うために必要なスキルを証明できる資格の人気が高い傾向にあります。

どの資格を取得すべきか迷っている方は、上記のように受験しやすく仕事に直結する資格から目指すのもよい方法です。

自宅で取れる国家資格・公的資格ランキング

通信講座を使用して自宅で取れる国家資格・公的資格ランキング
1位:宅地建物取引士(宅建士)

2位:危険物取扱者乙種4類

3位:行政書士

4位:ITパスポート

5位:社会保険労務士

6位:基本情報技術者

7位:簿記

8位:保育士

9位:ウェブデザイン技能検定

国家資格・公的資格でランクインしている資格は、社労士・保育士以外は受験資格を設けていないため、受験しやすい傾向にあります。

なお、社労士は学歴や実務経験、保有資格など細かく受験資格が設定されていますが、保育士は大学や短大卒の方であれば学部に関係なく受験可能です。

また、上位3資格の宅建士・危険物取扱者・行政書士は、独占業務を担当できるのも人気が高い要因です。

通信講座各社でも、人気の国家資格についての講座を開講しています。

上記の国家資格の中に興味深いものがあれば、通信講座を利用して効率的に資格取得を目指します。

宅地建物取引士(宅建士)

通信講座で取れる資格

(引用元:TAC公式HP)

項目 内容
概要
  • 重要事項の説明・記名が独占業務
  • 不動産業界の就職に有利
受験資格 なし
勉強時間の目安 約300時間
試験日 年一回(10月)
受験方法 会場受験
受験料 8,200円(非課税)
合格率 15〜18%
おすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

宅建士(宅地建物取引士)は不動産取引の専門家で、重要事項の説明・35条書面・37条書面への記名を主に独占業務として担当できます。

受験者数は例年20万人程度と、多くの方が資格取得を目指しています。

宅建士の合格率は15〜18%と、やや難易度が高いものの、通信講座各社で宅建士講座を設けており、自宅で効率的に勉強ができます。

中でもアガルートの宅建士講座(49,800円:税込)は通信講座各社の中でも安く受講でき、2023年度合格率は全国平均3.77倍の64.8%と、高い合格率を誇る通信講座です。

学習レベルに合わせてコースが分かれているため、知識ゼロの方から受験経験者の方までおすすめです。

アガルート公式HPで宅建士講座の詳細を見る

危険物取扱者乙種4類

自宅で取れる資格

(引用元:TAC公式HP)

項目 内容
概要 第4類危険物(ガソリン・灯油・軽油など)の取り扱いができる
受験資格 なし
勉強時間の目安 40〜60時間
試験日 都道府県により異なる
受験方法 会場受験
受験料 4,600円(税込)
合格率 30〜40%
おすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

危険物取扱者の中でも乙種4類(乙4)は、ガソリン・灯油・軽油など危険物第四類に含まれる引火性液体を取り扱える資格です。

化学メーカーやビル管理の企業へ就職する際は、乙4を取得していると有利な場合があります。

なお、試験は会場受験のみで、都道府県によって実施日が異なります。

危険物取扱者乙4を取得したいけれども化学の勉強が苦手な方は、通信講座の受講がおすすめです。

中でもスタディングの危険物取扱者乙種4類合格コースは、5,940円(税込)と安く受講でき、スマホで動画講義の視聴や問題演習ができるため、効率よく知識をインプットできます。

スタディング公式HPで危険物取扱者乙種4類合格コースの詳細を見る

行政書士

項目 内容
概要 行政への許認可申請書類の作成・相談
受験資格 なし
勉強時間の目安 800時間
試験日 都道府県により異なる
受験方法 年1回(11月)
受験料 10,400円
合格率 約10%
おすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

行政書士は、主に行政に提出する許認可申請書類を、当事者の代わりに作成する専門家です。

行政書士の主な仕事は、役所に提出する複雑な内容の書類を作成することです。このうち許可・認可に関する書類がほとんどを占めています。

飲食店の営業許可や、建設会社の建築許可など各種手続きや申請の書類があり、その種類は1万を超えるともいわれています。

(引用元:ユーキャン公式HP)

行政書士の合格率は約10%と難関ですが、取得後は就職・転職や独立開業に役立つ資格です。

専門的な職種ですが受験資格がないため、誰でも資格取得を目指せます。

試験は年に1度、11月に全国の会場で実施されます。

通信講座各社で行政書士の講座を設けており、自宅にいながら講義動画やテキストを用いて効率的な勉強が可能です。

なお、当サイトがおすすめする行政書士講座は、スタディングの行政書士コンプリートコースです。

行政書士の通信講座は高いところで20万円前後しますが、スタディングでは59,400円(税込)と安く受講できます。

また、2022年度の合格者数は160人以上と高い実績を誇っているのも特徴です。

自宅で取れる資格

(引用元:スタディング公式HP)

スタディングではAIが復習すべき問題を抽出してくれるアプリ学習がメインで、独学では対策が難しい記述式問題の解答方法も動画講義や問題集で対策できます。

スタディング公式HPで行政書士講座の詳細を見る

ITパスポート

自宅で取れる資格

(引用元:スタディング公式HP)

項目 内容
概要 ITの基礎知識を証明できる国家資格
受験資格 なし
勉強時間の目安 100〜180時間
試験日 随時
受験方法 ネット試験(会場受験)
受験料 7,500円(税込)
合格率 約50%
おすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

ITパスポートは2009年から実施されている、ITの基礎知識を証明する国家試験です。

就職・転職でIT知識をアピールできる他、大学の情報系科目の単位取得に役立ちます。

iパスは、2009年の開始以来、多くの方に受験されており、社会人やこれから社会人となる学生など幅広い層から支持されています。

企業では、社員の人材育成に幅広く活用されており、採用活動におけるエントリーシートへの記入を求める動きが広がるなど、多くの企業で積極的に活用されています。

(引用元:IPA公式HP)

ITパスポート試験はネット試験を採用しているため、好きな日時や会場を指定して受験できます。

なお、テストセンターのパソコンを使用するCBT方式のため、自宅受験はできません。

通信講座各社でITパスポート試験の対策講座を設けており、中にはネット試験の模試を受けられる場合があります。

中でもスタディングのITパスポート講座は7,920円(税込)と、他社の半額以下で受講できます。

直前対策模試をオンライン受験できるため、本番に向けたシミュレーションが可能です。

自宅で取れる資格

(引用元:スタディング公式HP)

また、スタディング受講生の内、803名が2023年度のITパスポート試験に合格しています。

安い費用で効率的にITパスポート試験を合格したい方は、スタディングが最適です。

スタディング公式HPでITパスポート講座の詳細を見る

社会保険労務士(社労士)

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

項目 内容
概要 1号〜3号の独占業務がある

1号業務:手続き代行

2号業務:労働社会保険諸法令に基づく帳簿書類の作成

3号業務:人事労務管理のコンサルティング

受験資格 あり

  • 4年制大学、短期大学、専門職大学、専門職短期大学または5年制の高等専門学校を卒業
  • 労働組合で専従役員もしくは従業員として、三年以上の実務経験
  • 厚生労働大臣が定めた国家試験に合格していること(弁理士試験、公認会計士試験など)
勉強時間の目安 1,000時間
試験日 随時
受験方法 年一回(8月)
受験料 15,000円(税込)
合格率 6〜7%
おすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

社労士は労働・社会保険・年金についての法律の専門家です。

1号〜3号の独占業務があり、それぞれ1号は手続き代行、2号は労働社会保険諸法令に基づく帳簿書類の作成、3号は人事労務管理のコンサルティングを担当できます。

なお、社労士を受験するには学歴や実務経験、厚生労働大臣が定めた国家資格などの受験資格を満たしているか確認しましょう。

試験は年に一回、8月に全国の会場で実施されます。

通信講座各社で社労士講座を開講しており、中でも当サイトがおすすめするのはフォーサイトの社労士講座です。

フォーサイトの社労士講座の特徴

(引用元:フォーサイト公式HP)

各社の平均受講料が約20万円である中、フォーサイトは110,800円(税込)と安く受講でき、2023年度合格率は全国平均4.13倍の26.4%と、高い実績を誇っています。

勉強時間の目安が約1,000時間(1日4時間で8ヶ月)と難関資格の社労士ですが、フォーサイトは合格点主義の教材であるため、最短5ヶ月で合格を目指せます。

フォーサイト公式HPで社労士講座の詳細を見る

基本情報技術者

自宅で取れる資格

(引用元:スタディング公式HP)

項目 内容
概要 エンジニアとしてITの基礎知識を証明できる国家資格
受験資格 なし
勉強時間の目安 200時間
試験日 随時
受験方法 ネット試験(会場受験)
受験料 7,500円(税込)
合格率 約25%
おすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

運営元の独立行政法人情報処理推進機構(IPA)公式HPによると、基本情報技術者は「上位者の指導の下に情報処理の業務ができるレベル」であると証明できる国家資格です。

試験は最寄りのテストセンターのパソコンから随時受験できます。

基本情報技術者の取得を目指す方は、安く受講できてネット受験に対応した直前対策模試を受けられるスタディングの基本情報技術者講座(36,800円:税込)がおすすめです。

スタディング公式HPで基本情報技術者の詳細を見る

簿記

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

項目 内容
概要 帳簿付けや財務諸表作成など経理の知識が身に付く
受験資格 なし
勉強時間の目安 簿記3級:50~100時間

簿記2級:100~200時間

簿記1級:500~600時間

試験日 簿記3・2級(ネット試験):随時

簿記3・2級(会場受験):年3回(2月・6月・11月)

簿記1級:年2回(6月・11月)

受験方法 簿記3・2級:会場受験またはネット試験

簿記1級:会場受験

受験料 簿記3級:2,850円(税込)

簿記2級:4,720円(税込)

簿記1級:7,850円(税込)

合格率 簿記3級:約50%

簿記2級:約20%

簿記1級:約10%

おすすめ通信講座 簿記3級取得のおすすめ通信講座

簿記3・2級取得のおすすめ通信講座

簿記1級取得のおすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

簿記は日々の帳簿付けから財務諸表作成、確定申告など経理業務の知識を証明する公的資格です。

企業の経理事務として働く他、開業したときの売上・経費計上に簿記の知識を活用できます。

簿記3・2級は会場受験とネット試験を採用しており、好きな受験方法を選択できます。

なお、簿記3級だけでもさまざまな業務で役立ちますが、就職・転職に有利に働くのは2級以上の取得がおすすめです。

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

通信講座の中には、知識ゼロから簿記3・2級両方の取得を目指すセット講座が多い傾向にあります。

中でも当サイトがおすすめするのは、クレアールの3・2級マスター(58,000円:税込)です。

クレアールの簿記講座の特徴

クレアール簿記講座では初心者から受験経験者まで豊富なコースを設けており、知識ゼロから資格取得を目指したい方には3・2級マスター(58,000円:税込)が最適です。

サポート期間が2年間もあるため、勉強時間の確保が難しい方も安心して受講できます。

公開模試やネット試験対応模試があるため、会場受験とネット試験の両方の対策が可能です。

また、クレアールには1級の対策コースもあるため、2級合格後にさらなるスキルアップを目指したい方にも最適です。

クレアール公式HPで簿記講座の詳細を見る

保育士

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
概要 保育についての専門スキルを証明
受験資格 あり

4年制大学、短期大学、専門学校を卒業した方、および卒業見込みの方
②4年制大学に2年以上在学し、62単位以上の単位を取得した方、および取得見込みの方
③平成3年3月末までに、高等学校を卒業した方
④平成8年3月末までに高等学校保育科を卒業した方
⑤児童福祉施設において中学校卒業後5年以上、また高等学校卒業後2年以上、児童の保護に従事した方
⑥都道府県知事が適当な資格があると認めた方

勉強時間の目安 100〜150時間
試験日 筆記・実技どちらも年2回

  • 筆記試験:4月・10月
  • 実技試験:6月・12月
受験方法 会場受験
受験料 12,700円
合格率 約20%
おすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

保育士は保育のプロとして、保育園や児童福祉施設、保育ママなどさまざまな働き方が可能な国家資格です。

大学や短大、専門学校を卒業・卒業見込みの方であれば学科に関係なく保育士試験を受験でき、中退された方の所定の単位や在学期間に達していれば、受験できます。

通信講座各社では、保育士の学科試験だけでなく実技試験の対策も可能です。

なお、当サイトがおすすめするのはヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の保育士通信講座(59,000円:税込)です。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の保育士通信講座の特徴

自宅で取れる資格

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の保育士通信講座(73,700円:税込)は、2018年の保育士試験で全国平均の3.2倍にあたる68.9%の合格率を誇る講座です。

「見る・聴く・書く」の3つのアプローチにより、最短6ヶ月で保育士試験の合格を目指せます。

講義動画DVDでは、学科・実技どちらも合格に必要なポイントを丁寧に解説しており、添削課題によって弱点の克服につながります。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HPで保育士講座の詳細を見る

ウェブデザイン技能検定

自宅で取れる資格

(引用元:インターネットスキル普及認定協会公式HP)

項目 内容
概要 ウェブデザインに関する知識とスキルを証明できる
受験資格 3級:ウェブデザイン業務に従事している・従事しようとしている方

2級:3級合格者・協会が定めたウェブの作成や運営に関する科目等を含む学校や高度職業訓練を修了した方・2年以上の実務経験がある方

1級:2級合格後に2年以上の実務経験がある方・7年以上の実務経験がある方・協会が定めたウェブの作成や運営に関する科目等を含む学校や高度職業訓練を修了し実務経験がある方(大卒は3年以上・その他は5年以上)

勉強時間の目安 3級:30時間
試験日 3・2級:年4回(2月・5月・8月・11月)

1級:学科は11月・実技は翌年2月

受験方法 会場受験
受験料 3級:学科は6,000円(税込)・実技は8,000円(税込)

2級:学科は7,000円(税込)・実技は16,000円(税込)

1級:学科は8,000円(税込)・実技は25,000円(税込)

合格率 3級:60~70%

2級:30~40%

1級:10~20%

おすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

ウェブデザイン技能検定は、Webデザイン関連企業の就職・転職の他、Webデザイナーとして独立した際のスキル証明にも役立つ資格です。

3〜1級まで分かれており、3級であれば誰でも受験できます。

合格率も3級の場合は60~70%と、国家資格の中で取得しやすい傾向にあります。

ウェブデザイン技能検定の対策ができる通信講座は少ないものの、価格と実績の高さ、サポート内容でみるとヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)のウェブデザイナー「ウェブ制作コース」がおすすめです。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)のウェブデザイン講座の特徴

自宅で取れる資格

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)のウェブデザイナー「ウェブ制作コース」は、未経験でもウェブデザイナーとして必要なスキルが身に付く講座です。

なお、教材にはIllustratorやPhotoshopなど、ウェブデザイナーに必要なツールが揃ったAdobe Creative Cloudの1年版が含まれます。

写真や動画、デザインなどあらゆる制作に対応するアプリを常に最新の状態で利用いただけるサブスクリプション型のクリエイティ環境です。

(引用元:Adobe公式HP)

Adobe公式HPによると、Creative Cloudを1年間契約すると72,336円(税込)が必要ですが、ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の講座には1年分の使用量が含まれており安心です。

ウェブデザイン技能検定の合格に必要な知識が身に付く他、ウェブデザイナーとして独立や副業として仕事を獲得できるスキルが身につきます。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HPでウェブデザイン講座の詳細を見る

自宅で取れる民間資格ランキング

通信講座を使用して自宅で取れる民間資格ランキング
1位:TOEIC

2位:MOS

3位:秘書検定

受験者数が多い民間資格は、知名度が高く、即戦力としてのスキルを証明できる資格が多い傾向にあります。

なお、1位にランクインしているTOEICのみ、IPテストにより自宅でも受験可能です。

民間資格は受験資格がなく、年間の試験実施回数が国家資格よりも多い傾向にあるため、資格取得を急いでいる方にもおすすめです。

TOEIC L&R

項目 内容
概要
  • 受験者のほとんどはTOEIC L&Rを選択
  • 英語を聞く・読むスキルを証明できる
受験資格 なし
勉強時間の目安 スコアを100点上昇させるには200~300時間
試験日 毎月1回
受験方法 会場受験・自宅受験(IPテスト)
受験料 7,810円(税込)
合格率
おすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

TOEICにはさまざまな種類がありますが、9割以上が受験しているのがTOEIC L&Rです。

TOEIC L&Rでは、英語を聞きとる・読みとる能力をスコアによって証明します。

試験は月に1回、全国の会場で実施される他、大学などIPテスト主催団体に所属している方は、自宅のパソコンから受験可能です。

通信講座で取れる資格

(引用元:IIBC公式HP)

TOEICのスコアと英語力の目安は、運営元のIIBCによると以下の通りです。

TOEICスコア 英語力の目安
220点未満 コミュニケーションができるまでに至っていない
220~465点 通常会話で最低限のコミュニケーションができる
470~725点 日常生活のニーズを充足し、限定された範囲内では業務上のコ
ミュニケーションができる
730~855点 どんな状況でもコミュニケーションができる素地を備えている
860~990点 Non-Nativeとして十分なコミュニケーションができる

(参照元:IIBC公式HP)

外資系など英語力を問われる企業への就職を目指す方は、730点以上のスコア取得を目指しましょう。

なお、当サイトがおすすめするTOEIC講座は、スタディサプリEnglishです。

1ヶ月あたり3,278円(税込)で受講でき、動画講義や過去問演習だけでなく、シャドーイングやディクテーションなど英語力のインプットに特化した学習法を利用できます。

スタディサプリEnglishでTOEIC講座の詳細を見る

MOS

通信講座で取れる資格

(引用元:オデッセイコミュニケーションズ公式HP)

項目 内容
概要 Word・Excel・PowerPointの使用スキルを証明できる
受験資格 なし
勉強時間の目安 40〜80時間
試験日 全国一斉試験:月に1〜2回

随時試験:随時

受験方法 会場受験
受験料 一般レベル(アソシエイト/スペシャリスト):10,780円(税込)

上級レベル(エキスパート):12,980円(税込)

合格率 一般レベル(アソシエイト/スペシャリスト):約80%

上級レベル(エキスパート):約60%

おすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)は、マイクロソフト社のオフィス製品であるWord・Excel・PowerPointの使用スキルを証明できる資格です。

仕事をする中でオフィス製品を使用する機会は多く、特に事務作業が多い職種に就職する方にとっては自己アピールにつながる他、実際に働く際に作業効率の向上が期待できます。

MOSの本試験は月に1〜2回実施される全国一斉試験と、全国1,700の試験会場で日程・会場を指定して受験できる随時試験の2種類があり、どちらも試験内容は同じです。

なお、MOSの対策講座は通信講座各社で実施しています。

受講者の学習レベルや、取得したいMOSのレベルに合わせて最適な講座を選びましょう。

なお、当サイトがおすすめするのは、ユーキャンのMOS講座(29,000円:税込)です。

ユーキャンのMOS講座の特徴

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンのMOS講座(29,000円:税込)では、18種類のコースからレベルやPC環境によって最適な教材を選べます。

学べるのはWordとExcelで、一般レベルのアソシエイト/スペシャリスト、上級レベルのエキスパート、一般・上級両方の合格を目指す一貫コースがあるため、目標とするレベルに合わせて受講できます。

また、WordとExcelのどちらか1科目に絞った勉強も可能です。

パソコン操作が不慣れな方でも、操作手順から丁寧に教えてもらえるため、自宅にいながら仕事で使えるスキルを身につけられます。

ユーキャンのMOS講座は初学者でも最短1ヶ月でMOS資格の取得ができ、最長8ヶ月まで質問や添削など全てのサポートを利用できます。

ユーキャン公式HPでMOS講座の詳細を見る

秘書検定

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
概要 スケジュール調整や来客・電話・メール対応などのマナーが身に付く
受験資格 なし
勉強時間の目安 2級で20〜70時間
試験日 3・2級(全国一斉試験):年3回(2月・6月・11月)

3・2級(CBT試験):随時

準1・1級:年2回(6月・11月)

受験方法 会場受験
受験料 3級:3,800円(税込)

2級:5,200円(税込)

準1級:6,500円(税込)

1級:7,800円(税込)

合格率 3級:60%前後

2級:60%前後

準1級:30%前後

1級:25%前後

おすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

秘書検定は民間資格ですが文部科学省後援であり、年間10万人と多くの方が受験している人気の試験です。

1回の試験での各級合計受験者数は約3万人、年間では約10万人が受験!文部科学省後援の資格で、いつの時代も安定した人気を誇っています。

(引用元:ユーキャン公式HP)

3級はビジネスマナーの基礎、2級は秘書業務の基礎について、マークシートと記述で出題されます。

さらに準1級や1級では、筆記試験と面接試験により、秘書として専門性の高い知識や振る舞いを問われます。

秘書検定3級を取得していれば社会人としての教養やマナーを証明できるため、秘書だけでなく接客業や営業職として働きたい方にも役立つ資格です。

秘書検定の受験は会場受験の他、3・2級は全国のテストセンターで随時受験できるCBT方式を採用しています。

試験結果が当日中に分かるため、資格取得を急いでいる方にもおすすめです。

なお、通信講座各社で秘書検定の対策講座を開講していますが、ビジネスマナーの基礎から秘書としての専門性を身につけたい方は、ユーキャンの秘書検定講座(35,000円:税込)がおすすめです。

ユーキャンの秘書検定講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャン秘書検定講座は約4ヶ月で秘書検定3級〜準1級の合格を目指せる講座です。

2013〜2022年の10年間で4,385人の合格者を輩出しており、高い合格実績を誇っています。

ユーキャンでは3階級を同時に学ぶことで、各級に共通した内容を把握できます。

なお、秘書検定は途中級からの受験もできるため、いきなり準1級の受験も可能です。

ユーキャン公式HPで秘書検定講座の詳細を見る

費用が安い自宅で取れる資格ランキング

自宅で取れる資格

受験料が安い国家・公的資格と民間資格のランキングは、以下の通りです。

費用が安い自宅で取れる国家資格・公的資格ランキング
1位:簿記3級(受験料2,800円:税込)

2位:通関士(受験料2,900円:税込)

3位:秘書検定3級(受験料3,800円:税込)

4位:販売士(受験料4,120円:税込)

5位:ITパスポート(受験料5,700円:税込)

費用が安い自宅で取れる民間資格ランキング
1位:医療事務認定実務者試験(受験料5,000円:税込)

2位:調剤薬局事務検定(受験料5,000円:税込)

3位:食生活アドバイザー3級(受験料5,500円:税込)

全体で受験料が安いのは簿記3級と通関士で、3,000円以内で受験できます。

特に簿記3級は幅広い企業の就職に役立つ資格であり、スタディングであれば3,850円(税込)で受講できるため、安く効率的に取得できます。

また、民間資格は国家資格よりも全体的に受験料が高いものの、人気が高い医療事務資格・調剤薬局事務資格などは約5,000円と比較的安い傾向にあります。

安くて役立つ資格を取得し、就職・転職やスキルアップに活かしましょう。

費用が安い自宅で取れる国家資格・公的資格

費用が安い自宅で取れる国家資格・公的資格ランキング
1位:簿記3級(受験料2,800円:税込)

2位:通関士(受験料2,900円:税込)

3位:秘書検定3級(受験料3,800円:税込)

4位:販売士(受験料4,120円:税込)

5位:ITパスポート(受験料5,700円:税込)

国家・公的資格の受験料は幅広く、厚生労働省HPによると一番高いのは技師装具士の受験料59,800円(税込)で、受験者が多い美容師・理容師も30,000円(税込)が必要です。

中でも受験料が安いのは簿記3級で、2,800円(税込)で受験できます。

なお、受験料の他にも参考書や通信講座の費用もかかるため、全体でいくら必要であるのかあらかじめ確認しておきましょう。

簿記3級

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

項目 内容
概要 帳簿付けや財務諸表作成など経理の知識が身に付く
受験資格 なし
勉強時間の目安 簿記3級:50~100時間

簿記2級:100~200時間

簿記1級:500~600時間

試験日 簿記3・2級(ネット試験):随時

簿記3・2級(会場受験):年3回(2月・6月・11月)

簿記1級:年2回(6月・11月)

受験方法 簿記3・2級:会場受験またはネット試験

簿記1級:会場受験

受験料 簿記3級:3,300円(税込)

簿記2級:5,500円(税込)

簿記1級:8,800円(税込)

合格率 簿記3級:約50%

簿記2級:約20%

簿記1級:約10%

安く取得できるおすすめ通信講座 スタディング:3級は3,850円(税込)・2級は19,800円(税込)・1級は66,000円(税込)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

簿記は経理業務の知識を証明できる公的資格で、事務職への就職・転職を考えている方や、開業する際の経理作業に役立てたい方におすすめです。

3級でも経理の一般知識を証明でき、履歴書に書けるため、経理の専門職を目指さない場合はまず簿記3級の取得を目指しましょう。

簿記3級は、履歴書の資格欄に記載できる資格です。経理の一般知識があることを履歴書で伝えられますので、就活の際により好印象を残せます。

(引用元:ユーキャン公式HP)

簿記3級は受験料が3,300円(税込)と資格試験の中で安く、全国のテストセンターで随時受験できるため、挑戦しやすい傾向にあります。

なお、簿記の正しい知識を身につけ、効率的に合格したい場合は通信講座の利用がおすすめです。

中でも費用を抑えて簿記3級に合格したい方に、当サイトがおすすめするのはスタディングの簿記3級講座(3,850円:税込)です。

スタディングの簿記講座の特徴

自宅で取れる資格

(引用元:スタディング公式HP)

スタディングの簿記3級講座は、受講料3,850円(税込)でフルカラーテキスト・動画講義・問題集・模試を利用できます。

以下の通り、通信講座各社の簿記3級講座を比較すると、スタディングが最安値であると分かります。

通信講座 簿記3級講座の受講料
スタディング 3,850円(税込)
ユーキャン 39,000円(税込)
クレアール 16,000円(税込)
資格の大原 24,500円(税込)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

スタディング簿記講座では、独学では分かりにくい簿記の専門用語や仕訳方法も、動画解説を視聴しながら理解を深められます。

また、スマホ1つあれば全ての教材を利用できるため、テキストを持ち運ぶ必要がありません。

安い費用で幅広い企業に通用する簿記資格を取得したい方は、スタディングの簿記講座を利用して効率よく3級取得を目指しましょう。

スタディング公式HPで簿記講座の詳細を見る

通関士

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
概要 貨物の輸出入手続の専門家として通関書類の審査など独占業務を担当できる国家資格
受験資格 なし
勉強時間の目安 約400時間
試験日 年1回(10月)
受験方法 会場受験
受験料 2,900円(税込)
合格率 10〜15%
安く取得できるおすすめ通信講座 アガルート:43,780円(税込)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

通関士は、貨物の輸出入の際に税関に提出する通関書類の審査と記名・押印の独占業務を担当できる国家資格です。

受験資格がない上、受験料は2,900円(税込)と安く、マークシート方式で解答しやすい傾向にあります。

一方で通関士は合格率10〜15%と難易度が高い試験であるため、合格には通信講座の利用がおすすめです。

通信講座各社で通関士講座を開講していますが、当サイトがおすすめするのはアガルートの通管理講座(43,780円:税込)です。

アガルート通関士講座の特徴

自宅で取れる資格

(引用元:アガルート公式HP)

アガルートの通関士講座は、初心者の方や計算が苦手な方にも分かりやすく学べる講座です。

また、以下の通り、通信講座各社の通関士講座を比較すると、アガルートが最安値であると分かります。

通信講座 通関士講座の受講料
アガルート 43,780円(税込)
フォーサイト 52,800円(税込)
ユーキャン 59,000円(税込)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

アガルートの通関士講座の動画講義では、実際に使用しているテキストを投影しながら解説してくれるため、テキストを持ち運ばなくても勉強できます。

費用を抑えて、独占業務を担当できる国家資格を取得したい方は、アガルートの通関士講座で効率的に通関士の資格取得を目指しましょう。

アガルート公式HPで通関士講座の詳細を見る

なお、通関士の資格取得を目指せる通信講座の詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

通関士の通信講座と予備校のおすすめランキングの記事はこちら

秘書検定

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
概要 スケジュール調整や来客・電話・メール対応などのマナーが身に付く
受験資格 なし
勉強時間の目安 2級で20〜70時間
試験日 3・2級(全国一斉試験):年3回(2月・6月・11月)

3・2級(CBT試験):随時

準1・1級:年2回(6月・11月)

受験方法 会場受験
受験料 3級:3,800円(税込)

2級:5,200円(税込)

準1級:6,500円(税込)

1級:7,800円(税込)

合格率 3級:60%前後

2級:60%前後

準1級:30%前後

1級:25%前後

安く取得できるおすすめ通信講座 ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)3・2級セット:13,200円(税込)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

秘書検定は文部科学省後援の民間資格で、秘書としてのマナーや知識を証明できます。

3〜1級まで4種類の級がありますが、履歴書に記載するには社会人が多く取得している秘書検定2級の取得がおすすめです。

  • 3級
    一般常識や基本的なビジネスマナーについて問われます。主な受験者は高校生です。
  • 2級
    3級よりも実践的な職場常識が問われます。就職を前にした大学生や社会人が数多く受験しています。

(引用元:ユーキャン公式HP)

受験料は3級で3,800円(税込)、2級で5,200円(税込)ですが、途中級からの受験も可能であるため、3級を飛ばして2級を受験することで受験料を抑えられます。

なお、通信講座各社で秘書検定の対策講座を開講していますが、安く受講したい方はヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の秘書検定講座(13,200円:税込)がおすすめです。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の秘書検定講座の特徴

自宅で取れる資格

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の秘書検定講座(13,200円:税込)は、約3ヶ月で秘書検定3・2級の取得を目指せる講座です。

秘書検定3・2級を目指せるのはヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)とLECのみで、ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の方が安く受講できます。

通信講座 秘書検定講座の受講料
ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな) 16,500円(税込)
LEC 3級講座+2級講座:23,000円(税込)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

さらにヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の秘書検定講座では、共通事項が多いビジネス実務マナー検定とのダブル取得も目指せます。

ビジネス実務マナー検定も、秘書検定と同じく文部科学省後援の民間資格であり、社会人としてのルールや言動を証明できます。

ビジネス社会の基本ルールを身につけているか、ビジネスパーソンとしてふさわしい言動ができるかなどが問われる検定試験です。「必要とされる資質」「企業実務」「対人関係」「技能」の4つの領域から出題されます。

(引用元:ユーキャン公式HP)

秘書検定とビジネス実務マナー検定を取得することで、マナーを重要視する接客業への自己アピールにもつながります。

費用を抑えて多くのビジネスマナー系資格を取得したい方には、ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の秘書検定講座が最適です。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HPで秘書検定講座の詳細を見る

販売士

自宅で取れる資格

(引用元:日本商工会議所公式HP)

項目 内容
概要 販売に必要な商品知識・販売技術・仕入・在庫管理・マーケティングなどのスキルを証明
受験資格 なし
勉強時間の目安 3級:約30時間

2級:約60時間

1級:約60時間

試験日 随時
受験方法 全国のテストセンター(CBT方式)
受験料 3級:4,200円(税込)

2級:5,770円(税込)

1級:7,850円(税込)

合格率 3・2級:50〜60%

1級:約20%

安く取得できるおすすめ通信講座 スタディング:3級は5,940円・2級は19,580円

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

販売士は販売に必要な商品知識・販売技術・仕入・在庫管理・マーケティングなどのスキルを証明できる公的資格です。

受験資格はなく何級からでも受験できますが、販売員として就職したい方は3級でも役立ちます。

3級は売場の販売員のレベルで、販売員として最も重要な接客マナーや販売技術といった接客業務に関する知識が身につきます。2級は売場の管理者クラスのレベルで、店舗管理に不可欠な従業員の育成や指導、仕入や在庫の管理といった知識が身につきます。店長や経営者クラスのレベルの1級は、トップマネジメント全般に関する商品計画や商品予算の策定、マーケティング政策の立案、人事・労務・財務管理といった知識が身につきます。

(引用元:日本商工会議所公式HP)

なお、販売士3級は4,200円(税込)と、資格試験の中では比較的安く受験できます。

合格率は50〜60%と高い傾向にありますが、効率的に資格取得したい場合は通信講座の利用がおすすめです。

通信講座各社で販売士の対策講座を開講しており、特に安く受講できるのはスタディングの販売士講座(5,940円:税込)です。

スタディングの販売士講座の特徴

自宅で取れる資格

(引用元:スタディング公式HP)

スタディングの販売士講座は、受講料5,940円(税込)でフルカラーテキストや動画講義、問題集、模試など販売士の勉強に必要な教材一式を利用できます。

以下の通り、通信講座各社の販売士3級講座を比較すると、スタディングが最安値であると分かります。

通信講座 販売士3級講座の受講料
スタディング 5,940円(税込)
日本販売士協会 22,000円(税込)
日本マンパワー 25,300円(税込)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

スタディングの教材は、スマホ1つあれば全ての教材を利用できるため、スキマ時間で効率的に勉強できます。

教材に含まれている模試はCBT方式に対応しているため、本番に近い状況での予行練習が可能です。

また、販売士は途中級からも受験できるため、いきなり2級取得を目指したい方はスタディングの販売士3・2級セットコース(21,780円:税込)で費用を抑えつつ効率的に合格を目指せます。

スタディング公式HPで販売士講座の詳細を見る

なお、販売士の資格取得を目指せる通信講座の詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

販売士の通信講座ランキングの記事はこちら

ITパスポート

自宅で取れる資格

(引用元:スタディング公式HP)

項目 内容
概要 ITの基礎知識を証明できる国家資格
受験資格 なし
勉強時間の目安 100〜180時間
試験日 随時
受験方法 ネット試験(会場受験)
受験料 7,500円(税込)
合格率 約50%
安く取得できるおすすめ通信講座 スタディング:7,920円(税込)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

ITパスポートはITの基礎知識を証明する国家試験で、幅広い企業への就職・転職に役立ちます。

受験料は7,500円(税込)で、全国のテストセンターからいつでも受験可能です。

合格率は約50%と国家試験の中では高めですが、効率よく合格したい方は通信講座がおすすめです。

通信講座各社でITパスポート講座を開講していますが、最安値で受講できるのはスタディングのITパスポート講座(7,920円:税込)です。

スタディングのITパスポート講座の特徴

自宅で取れる資格

(引用元:スタディング公式HP)

スタディングの教材は、スマホ1つあれば全ての教材を利用できるため、スキマ時間で効率的に勉強できます。

また、以下の通り通信講座各社のITパスポート講座を比較すると、スタディングが最安値かつ他社の半額以下であると分かります。

通信講座 ITパスポート講座の受講料
スタディング 7,920円(税込)
フォーサイト 16,800円(税込)
資格の大原 21,000円(税込)
ユーキャン 26,000円(税込)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

受講料が安いスタディングですが、803名の受講生が2023年度のITパスポート試験に合格した実績があります。

教材にはオンライン受験できる直前対策模試があり、本番のCBT受験に向けたシミュレーションが可能です。

安い費用で効率的にITパスポート試験の合格を目指す方は、スタディングのITパスポート講座をおすすめします。

スタディング公式HPでITパスポート講座の詳細を見る

費用が安い自宅で取れる民間資格

費用が安い自宅で取れる民間資格ランキング
1位:医療事務認定実務者試験(受験料5,000円:税込)

2位:調剤薬局事務検定(受験料5,000円:税込)

3位:食生活アドバイザー3級(受験料5,500円:税込)

民間資格の受験料は国家・公的資格より高いものの、中には安く受験できる資格もあります。

特に医療事務の資格の一つである「医療事務認定実務者試験」や、調剤薬局事務の資格の一つである「調剤薬局事務検定」など人気資格は、民間資格の中でも安い傾向にあります。

さらに通信講座の受講生であれば、一般受験料よりも安く受験できる場合があるため、各講座の情報から確認しておきましょう。

医療事務認定実務者試験(医療事務)

自宅で取れる資格

(引用元:TAC公式HP)

在宅受験できる

医療事務の資格

受験料 備考
医療事務認定実務者 5,000円(税込)

※認定講座受講生は4,500円(税込)

  • 在宅受験できる医療事務資格の中で受験料が一番安い
  • 受験者数は年間11,000人
  • 試験は毎月実施
  • 合格率は60〜80%
  • 資格取得できるおすすめ通信講座はユーキャンの医療事務講座(49,000円:税込)
医療事務技能審査試験
(メディカルクラーク)
7,700円(税込)
  • 受験者数は年間18,000人で一番多い
  • 試験は毎月実施
  • 合格率は約70%
  • 資格取得できるおすすめ通信講座はニチイの医療事務講座(47,850円:税込)
医療事務管理士 7,500円(税込)
  • 受験者数は年間約8,000人
  • ネット試験で随時実施
  • 合格率は約50%
  • 資格取得できるおすすめ通信講座はソラストの医療事務講座(54,800円:税込)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

医療事務資格の多くは在宅受験が可能であり、どの資格も医療事務に必要な資格を証明できます。

中でも医療事務認定実務者の受験料は5,000円(税込)と、他資格よりも安いのが特徴です。

さらに医療事務認定実務者の合格を目指せるユーキャンの医療事務講座(49,000円:税込)を受講中は、認定講座受講生として4,500円(税込)で受験できます。

在宅受験でき、受験料が安い医療事務資格を取得したい方は医療事務認定実務者の取得がおすすめです。

ユーキャン公式HPで医療事務認定実務者資格(医療事務)の詳細を見る

医療保険調剤報酬事務士(調剤薬局事務)

自宅で取れる資格

(引用元:JSMA技能認定振興協会公式HP)

調剤薬局事務の資格 受験料 備考
医療保険調剤報酬事務士 4,500円(税込)
調剤薬局事務検定試験 5,500円(税込)
  • 受験者数は年間10,000人
  • 試験は毎月実施
  • 合格率は約90%
  • 試験は全てマークシート方式
  • ユーキャンの調剤薬局事務講座(39,000円:税込)で資格取得を目指せる
JADP認定調剤薬局事務資格 5,600円(税込)
  • 合格率は非公表
  • JADP認定教育機関のカリキュラム修了後、1年以内に受験する方が対象
  • キャリカレの調剤薬局事務講座(36,400円:税込)で資格取得を目指せる
調剤報酬請求事務技能認定 6,500円(税込)
  • 合格率は非公表
  • 日本医療教育財団のカリキュラムを受講し、修了試験に合格すると認定される
  • ニチイの調剤薬局事務講座(36,667円:税込)で資格取得を目指せる
調剤事務管理士(R) 6,500円(税込)
  • 合格率は約60%
  • JSMAのカリキュラムを受講し、修了試験に合格すると認定される
  • ソラストの調剤薬局事務講座(29,800円:税込)で資格取得を目指せる

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

調剤薬局事務資格は複数あり、どれも在宅受験が可能です。

中でも受験料が安いのが医療保険調剤報酬事務士で、4,500円(税込)で受験できます。

医療保険調剤報酬事務士は医療保険学院の調剤報酬事務教育講座の中間テストに合格した方が受験できる資格ですが、ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の調剤薬局事務講座で取得を目指せます。

この講座では、医薬品卸業トップのメディパルグループの一員エム・アイ・シーが運営する「医療保険学院」認定資格「医療保険調剤報酬事務士」をeラーニング学習で目指します。初回受験料は講座の受講料に含まれています。

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

ヒューマンアカデミー通信講座の調剤薬局事務講座は32,980円(税込)と他社より安く受講でき、受講料に初回受験料が含まれているのが特徴です。

費用を抑えて調剤薬局事務資格を取得したい方は、ヒューマンアカデミー通信講座の調剤薬局事務講座をおすすめします。

ヒューマンアカデミー通信講座公式HPで調剤薬局事務講座の詳細を見る

食生活アドバイザー

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
受験料 3級:5,500円

2級:8,000円

受験方法 会場受験のみ(札幌・仙台・さいたま・千葉・東京・横浜・新潟・金沢・静岡・名古屋・大阪・神戸・広島・福岡)
安く取得できるおすすめ通信講座 ユーキャンの食生活アドバイザー講座(39,000円:税込)

※3・2級に対応

※教育訓練給付金適用後の実質受講料は31,200円(税込)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

食生活アドバイザーは、バランスの取れた食事プランや、栄養の最適化、食事制限など食生活をサポートする専門家です。

3・2級があり、3級は消費者目線で、2級は食を提供する立場の目線で食生活に関する知識を問われます。

3級では『消費者』の立場から食生活を見直す事を目的とし、それに応じたレベル設定をしています。
一方、2級になると『食を提供する立場』から、食ビジネスの視点までもが要求される実務的な内容になっています。

(引用元:FLAネットワーク協会公式HP)

3級のみの取得でも、基本的な調理方法や衛生管理の知識を証明できるため、食品メーカーや飲食店などに就職したい方は、まず3級取得を目指しましょう。

受験料も3級のみの場合は5,500円(税込)と、民間資格の中では安い傾向にあります。

なお、食生活アドバイザーの資格取得にはユーキャンの食生活アドバイザー講座(39,000円:税込)がおすすめです。

ユーキャンの食生活アドバイザー講座は、試験実施団体であるFLAネットワーク協会の公認講座であり、専門知識がない方でも分かりやいように教材を作成しています。

ユーキャン公式HPで食生活アドバイザー講座の詳細を見る

自宅から1ヶ月で取れる国家資格

自宅で取れる資格

自宅から1ヶ月で取れる国家資格 勉強時間の目安
FP3級 30〜100時間(1日あたり2時間)
ITパスポート 100〜180時間(1日あたり3〜4時間)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

1ヶ月で取得できる国家資格のおすすめは、FP3級とITパスポートです。

ITパスポートはCBT方式を採用しており、テストセンターから随時受験できるため、1ヶ月勉強をした後で受験してみるとよいでしょう。

なお、FP3級(日本FP協会)も年3回の会場受験から、2024年4月よりCBT方式に切り替わり、全国のテストセンターで随時受験できます。

どちらも認知度が高く、幅広い業界で役立つ資格であるため、短期間での取得に挑戦してみましょう。

FP3級

項目 内容
勉強時間の目安 30〜100時間
合格率 学科:70%〜80%

実技:80%〜90%

1ヶ月で取得できる理由
  • 合格率が高い
  • 60%以上の正答率で合格できる
  • 全国のテストセンターで随時受験できる
1ヶ月で合格を目指せるおすすめ通信講座 スタディングのFP3級講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

FP3級を取得すると基礎的な金融知識を証明でき、就職・転職や私生活の家計管理に役立つ資格です。

勉強時間は30〜100時間とであるため、1日1〜3時間の勉強を続ければ1ヶ月以内で取得を目指せます。

また、FP3級は全国のテストセンターで随時受験でき、60%以上の正答率で合格できるため、満点を目指す必要がありません。

例えば、1日当たり2時間程度勉強ができる場合、期間にすると1ヶ月ほど勉強期間が必要になります。

ファイナンシャルプランナー3級は6分野あるため、それぞれにかける時間をわけて予定を組むとより効率的です。

(引用元:アガルート公式HP)

FP3級の出題範囲は6分野に分かれており、1ヶ月で合格するには満遍なく勉強することが重要です。

なお、仕事や学業が忙しい中でもFP3級の勉強時間を確保したい方は、スタディングのFP3級講座(4,950円:税込)をおすすめします。

自宅で取れる資格

(引用元:スタディング公式HP)

スタディングのFP3級講座は4,950円(税込)と安く受講でき、スマホからテキスト閲覧や動画視聴、問題演習が可能であるため、スキマ時間で効率よく勉強できます。

また、決められた学習フローに沿って最適な順番で受講できるため、自身でスケジュールを立てる必要がありません。

忙しい中でも1ヶ月で効率的にFP3級の取得を目指す方は、スタディングのFP3級講座で合格を目指しましょう。

スタディング公式HPでFP3級講座の詳細を見る

ITパスポート

項目 内容
勉強時間の目安 100〜180時間
合格率 約50%
1ヶ月で取得できる理由
  • 合格率が高い
  • 60%以上の正答率で合格できる
  • 全国のテストセンターで随時受験できる
1ヶ月で合格を目指せるおすすめ通信講座 スタディングのITパスポート講座:7,920円(税込)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

ITパスポートはIT業界に限らず、さまざまな業界でITの基礎知識を証明する国家資格です。

勉強時間の目安は100〜180時間で、1日3時間の勉強でも1ヶ月半〜2ヶ月は必要です。

しかし、正答率60%以上で合格できるため、効率よく勉強すれば1ヶ月でも合格を目指せます。

ITパスポート試験は誰でも簡単に取得できる資格ではありませんが、効率よく対策をすれば1カ月での合格も可能です。

試験対策には、忙しい人でもスキマ時間で学べる「スタディング ITパスポート試験講座」がおすすめです。

(引用元:スタディング公式HP)

また、ITパスポート試験は全国のテストセンターで随時受験できるため、資格取得を急いでいる方も勉強を開始するタイミングを気にせず始められます。

なお、1ヶ月でITパスポートを取得したい方には、スタディングのITパスポート講座(7,920円:税込)がおすすめです。

2023年度のITパスポート試験では、スタディング受講生803名が合格しています。

スマホ一つあれば日時や場所を選ばず勉強できるため、勉強時間の確保が難しい方でも短期間でITパスポートの合格を狙えます。

スタディング公式HPでITパスポート講座の詳細を見る

自宅から3ヶ月で取れる国家資格

自宅で取れる資格

自宅から3ヶ月で取れる国家資格 勉強時間の目安
宅地建物取引士(宅建士) 300〜500時間(1日あたり4〜5時間)
管理業務主任者 約300時間(1日あたり約3時間)
FP2級 150〜300時間(1日あたり2〜3時間)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

3ヶ月で取得できる国家資格のおすすめは、宅建士・管理業務主任者・FP2級です。

特に宅建士と管理業務主任者はどちらも不動産系の国家資格であり、出題範囲が重複する部分があるため、ダブル合格も可能です。

なお、宅建士は10月、管理業務主任者は12月と年一回のみ受験できる試験であり、約3ヶ月前に受験申し込みが開始されるため、受験と勉強のタイミングに注意しましょう。

一方、FP2級は年3回実施されるため、いつ勉強を開始してもタイミングがよいのがメリットです。

どの資格も難易度が高く、取得することで就職・転職に有利に働くでしょう。

宅地建物取引士(宅建士)

項目 内容
勉強時間の目安 300〜500時間
合格率 約15%
合格点 36点前後(試験により異なる)
3ヶ月で取得するための最適な勉強開始時期 6〜7月

(例年7月に受験申し込み開始、10月第3日曜日に試験実施)

3ヶ月で合格を目指せるおすすめ通信講座 フォーサイトの宅建士講座

バリューセット2:64,800円(税込)

バリューセット3(不合格の全額返金補償付き):69,800円(税込)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

宅建士は、主に不動産業界で重要事項の説明・35条書面・37条書面への記名を主に独占業務として担当できる国家資格です。

宅建士の合格基準点は各試験によって前後し、例年50点満点中36点前後(約70%)で合格の場合が多い傾向にあります。

勉強時間の目安は300〜500時間であり、約3ヶ月で合格するには1日約4・5時間の勉強が必要ですが、出題ポイントを押さえて勉強すれば、短期間での合格が可能です。

なお、3ヶ月で宅建士の合格を目指す方には、フォーサイトの宅建士講座がおすすめです。

(引用元:フォーサイト公式HP)

フォーサイトの宅建士講座は合格実績の高さが特徴で、2023年度試験では全国平均の4.42倍にあたる76.1%が合格しています。

また、受講生の中には3ヶ月で合格できたという声が多く挙がっています。

フォーサイトの通信講座をご利用いただいた方の中には、わずか3か月(200時間程度)で合格されている方もたくさんいます。
満点主義ではなく、合格点主義で教材を制作しているフォーサイトだから、少ない時間で、ムリなく最短合格が可能なのです。

(引用元:フォーサイト公式HP)

満点ではなく合格点の取得に重点を置いた教材で、短期間で宅建士試験の合格が可能です。

なお、バリューセット3(69,800円:税込)では、不合格時の受講料全額返金に対応しているため、3ヶ月間で合格したいけれども受講料がかかるのが心配という方にも安心です。

フォーサイト公式HPで宅建士講座の詳細を見る

管理業務主任者

項目 内容
勉強時間の目安 300時間
合格率 約20%
合格点 35点前後(試験により異なる)
3ヶ月で取得するための最適な勉強開始時期 8〜9月

(例年8月に受験申し込み開始、12月第1日曜日に試験実施)

3ヶ月で合格を目指せるおすすめ通信講座 フォーサイトの管理業務主任者講座

バリューセット1:57,800円(税込)

バリューセット2(不合格の全額返金補償付き):70,800円(税込)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

管理業務主任者は、マンションの管理組合に対して重要事項の説明・管理事務の報告などを独占業務として担当できる国家資格です。

合格基準点は各試験によって前後し、例年50点満点中34点前後(約70%)の基準点以上を得点した方が合格できます。

勉強時間の目安は300時間と、3ヶ月で合格するには1日約3時間の勉強が必要ですが、短期間での合格が可能です。

なお、3ヶ月で管理業務主任者を資格取得したい方はフォーサイトの管理業務主任者講座がおすすめです。

(引用元:フォーサイト公式HP)

フォーサイトの管理業務主任者講座は、2023年度試験では全国平均の3.33倍にあたる73%が合格しています。

受講生の中には3ヶ月で合格した方もおり、短期間で合格できる実力がある教材と分かります。

フォーサイトのマンション管理士・管理業務主任者講座なら、3か月で合格されている方もいます。
満点主義ではなく、合格点主義で教材を制作しているフォーサイトだから、短期合格が可能なのです。

(引用元:フォーサイト公式HP)

なお、3ヶ月間で合格したいけれでも受講料の負担が不安である方は、不合格時の受講料全額返金に対応しているバリューセット2(70,800円:税込)が最適です。

自身に合ったコースを選択し、短期間で管理業務主任者の資格取得を目指しましょう。

フォーサイト公式HPで管理業務主任者講座の詳細を見る

FP2級

項目 内容
勉強時間の目安 150〜300時間
合格率 50〜60%
合格点 60%以上
3ヶ月で取得するための最適な勉強開始時期 年3回試験実施しているためいつでも可能
3ヶ月で合格を目指せるおすすめ通信講座 フォーサイトのFP講座

バリューセット1(3級対策付き):60,800円(税込)

バリューセット2(直前対策・過去問の一問一答付き):65,800円(税込)

※講座修了でFP2級の受験資格を得られる

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

FP2級には受験資格があり、FP3級に合格した方や2年以上の実務経験がある方、AFP認定研修を修了した方などが対象です。

FP3級を取得していない方が短期間でFP2級に合格するには、AFP認定講座の受講をおすすめします。

AFP認定講座に該当する中でも、当サイトがおすすめするのはフォーサイトのFP講座です。

(引用元:フォーサイト公式HP)

フォーサイトのFP講座は、FPの勉強が初めての方でもいきなり2級取得を目指せる講座です。

合格実績も高く、2023年度の試験では全国平均の1.69倍にあたる90.5%の受講生がFP2級試験に合格しています。

フォーサイトのFP講座の教材は満点ではなく合格点の取得を目指して作られており、最短2ヶ月で合格が可能です。

FP試験の合格までには、一般的に4か月程度の学習期間が必要と言われています。
しかしフォーサイトのFP講座なら、2か月で合格されている方もいます。
満点主義ではなく、合格点主義で教材を制作しているフォーサイトだから、短期合格が可能なのです。

(引用元:フォーサイト公式HP)

なお、短期間でFP2級に合格するためには、直前対策やeラーニング「ManaBun」を使用した一問一答など、インプットとアウトプットの両方が効率的にできるバリューセット2(65,800円:税込)がおすすめです。

フォーサイト公式HPでFP講座の詳細を見る

ユーキャンの在宅受験できる資格ランキング

自宅で取れる資格

ユーキャンには在宅受験できる資格講座が多く、特に人気が高いのが以下の講座です。

順位 ユーキャンの

在宅受験できる資格

受講料

(税込)

備考
1位 医療事務認定実務者試験(医療事務) 49,000円
  • 出産・育児後の再就職に役立つ
  • 医療事務の仕事は勤務時間の自由度が高い
2位 調剤薬局事務検定

(調剤薬局事務)

39,000円
  • 出産・育児後の再就職に役立つ
  • 正社員・パート・アルバイトなど勤務時間の自由度が高い
3位 歯科助手実務者

(歯科助手)

32,000円
  • 就職先が見つけやすい(2023年時点で歯科医院は全国に約68,000軒)
  • 出産・育児後の再就職に役立つ
  • 業務内容に診療のアシスタントが含まれる
  • 勤務時間の自由度が高い
4位 子育て心理アドバイザー 32,000円
  • 0〜12歳の成長や対応方法を学べる
  • 保育士や教師として働く方に役立つ資格
5位 整理収納アドバイザー

2級・準1級

49,000円
  • 2級・準1級の資格取得と1級の受験資格を得られる
  • 整理収納アドバイザーを名乗るには1級取得が必要
6位 薬膳コーディネーター 44,000円
  • 食事で健康管理をしたい方におすすめ
  • 飲食業界への就職・転職の際にアピールできる

(参照元:ユーキャン公式HP)

上位3資格はどれも、医療業界に就職・転職する際に必要なスキルが身につきます。

医療機関・調剤薬局・歯科医院の数は多いため、自宅から近い場所の勤務を希望する方におすすめです。

また、ユーキャンの在宅受験できる資格講座は、実生活で役立つ知識が身に付くものが多いため、スキルアップを目的としている方にも向いています。

外出が難しい方も、在宅受験を通して自宅にいながら資格取得を目指しましょう。

医療事務認定実務者試験(医療事務)

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
在宅受験 可能
テキストを見ながら受験 可能
合格率 60〜80%
合格基準点 学科試験・実技試験どちらも60%以上
ユーキャンの受講料 医療事務講座:49,000円(税込)
備考
  • ユーキャン人気講座ランキング1位
  • 一度取得すれば生涯有効
  • 出産・育児後の再就職に役立つ
  • 医療事務の仕事は勤務時間の自由度が高い
サイトURL https://www.u-can.co.jp/医療事務

(参照元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの人気講座ランキング1位に輝いている医療事務講座は、医療事務認定実務者試験の合格を目指す講座です。

テキストを見ながら在宅受験できるため、出産・育児中で外出が難しい方や、暗記が苦手な方も安心です。

また、ユーキャンの医療事務講座は多くの方が受講しており、過去10年で7万人以上の受講者が医療事務認定実務者試験に合格しています。

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

教材は知識ゼロの方でも分かりやすいよう作られており、スマホ学習も可能です。

また、ユーキャンでは仕事探しをサポートする「ユーキャン仕事オンライン」から、医療事務の求人を探せます。

ユーキャン仕事オンラインは受講者だけでなく修了者も利用できるため、例えば「将来的に医療事務として働きたいから、出産・育児の間に資格取得したい」方に最適です。

在宅受験でき、就職に強い人気の資格を取得したい方は、ユーキャンの医療事務講座をおすすめします。

ユーキャン公式HPで医療事務講座の詳細を見る

調剤薬局事務検定(調剤薬局事務)

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
在宅受験 可能
テキストを見ながら受験 可能
合格率 約90%
合格基準点 学科試験・実技試験どちらも60%以上
ユーキャンの受講料 調剤薬局事務講座:39,000円(税込)
備考
  • ユーキャン人気講座ランキング4位
  • 一度取得すれば生涯有効
  • 出産・育児後の再就職に役立つ
  • 正社員・パート・アルバイトなど勤務時間の自由度が高い
サイトURL https://www.u-can.co.jp/調剤薬局事務

(参照元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの2023年度人気講座ランキング4位の調剤薬局事務講座は、調剤薬局事務検定の合格を目指す講座です。

調剤薬局事務検定は月に1度実施しており、テキストを見ながら在宅受験できます

また、調剤薬局事務講座は医療事務講座(49,000円:税込)より1万円安い39,000円で受講でき、合格率も約90%と高いのが特徴です。

つまり、全国に就職先がある資格で、合格しやすい資格が欲しい方は、ユーキャンの調剤薬局事務講座をおすすめします。

ユーキャン公式HPで調剤薬局事務講座の詳細を見る

歯科助手実務者(歯科助手)

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
在宅受験 可能
テキストを見ながら受験 可能
合格率
合格基準点 70%以上
ユーキャンの受講料 歯科助手講座:32,000円(税込)
備考
  • 就職先が見つけやすい(2023年時点で歯科医院は全国に約68,000軒)
  • 出産・育児後の再就職に役立つ
  • 業務内容に診療のアシスタントが含まれる
  • 勤務時間の自由度が高い
サイトURL https://www.u-can.co.jp/歯科助手

(参照元:ユーキャン公式HP)

歯科助手実務者の資格取得には、ユーキャンの歯科助手講座の受講期間中に計2回の添削課題を提出した後、認定試験で70%以上を正答する必要があります。

テキストを見ながら在宅受験できるため、暗記が苦手な方も安心です。

なお、歯科助手の業務には診療のアシスタントがあり、医療事務や調剤薬局事務よりも現場の仕事に携われるのが特徴です。

独学が難しい診療アシスタント業務ですが、ユーキャンの歯科助手講座では動画講義によって学べます。

歯科医院は2023年時点で全国に約68,000軒もあるため、近場での就職を希望する方は歯科助手実務者の資格取得がおすすめです。

ユーキャン公式HPで歯科助手講座の詳細を見る

子育て心理アドバイザー

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
在宅受験 可能(講座修了で資格取得できる)
テキストを見ながら受験
合格率
合格基準点 70%以上
ユーキャンの受講料 子育て心理アドバイザー講座:32,000円(税込)
備考
  • 0〜12歳の成長や対応方法を学べる
  • 保育士や教師として働く方に役立つ資格
サイトURL https://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/1581/

(参照元:ユーキャン公式HP)

子育て心理アドバイザー講座は検定試験がなく、受講期間内に2回の添削課題を提出し、修了認定試験で基準点をクリアすれば資格取得できます。

講座では0〜12歳の子供の成長や心理、対応方法など、子育て中の方に役立つノウハウを学べます。

保育士や教師、医療関係など、子供と関わることが多い職業の方にもおすすめの資格です。

ユーキャン公式HPで子育て心理アドバイザー講座の詳細を見る

整理収納アドバイザー2級・準1級

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
在宅受験 可能(添削課題の合格で資格取得できる)
テキストを見ながら受験
合格率
合格基準点 70%以上
ユーキャンの受講料 整理収納アドバイザー講座:49,000円(税込)
備考
  • 2級・準1級の資格取得と1級の受験資格を得られる
  • 整理収納アドバイザーを名乗るには1級取得が必要
サイトURL https://www.u-can.co.jp/整理収納アドバイザー

(参照元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの整理収納アドバイザー講座は計2回の添削課題で70%以上を得点すれば、2級と準1級資格の認定を受けられます。

認定試験を兼ねた添削課題は、自宅で好きな時に受験可能です。

また、講座修了後は2級と準1級の資格取得の他、1級の受験資格も得られます。

「整理収納アドバイザー」として仕事をしたい方は、講座修了後にハウスキーピング協会が実施している1級を受験しましょう。

「整理の考え方」「整理の方法」「収納のコツ」を理論に基づき学習し、1級まで取得すると「整理収納アドバイザー」としてアドバイスをすることができるようになります。

(引用元:ハウスキーピング協会公式HP)

整理収納アドバイザーの2級では整理収納の基本や方法、準1級では応用について出題されます。

整理収納のノウハウを学びたい方や、整理収納アドバイザー1級の受験資格を得たい方は、ユーキャンの整理収納アドバイザー講座がおすすめです。

ユーキャン公式HPで整理収納アドバイザー講座の詳細を見る

薬膳コーディネーター

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
在宅受験 可能(添削課題の合格で資格取得できる)
テキストを見ながら受験 可能
合格率
合格基準点 60%以上
ユーキャンの受講料 薬膳コーディネーター講座:44,000円(税込)
備考
  • 食事で健康管理をしたい方におすすめ
  • 飲食業界への就職・転職の際にアピールできる
サイトURL https://www.u-can.co.jp/薬膳コーディネーター

(参照元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの薬膳コーディネーター講座では、受講期間内に3回分の添削課題を提出し、最終課題である資格試験に合格すれば、薬膳コーディネーター資格を取得できます。

試験はマークシート方式で、60%以上の正答率で合格できるため、満点を目指す必要がありません。

資格試験は12ヶ月の受講期間内であれば、いつでも在宅受験できます。

食事で健康管理をしたい方はもちろん、飲食業界への就職・転職の自己アピールに活用できる資格です。

ユーキャン公式HPで薬膳コーディネーター講座の詳細を見る

スマホで資格取得できるformieの人気講座ランキング

自宅で取れる資格

(引用元:formie公式HP)

formie公式HPによると、上位にランクインしている資格は以下の通りです。

順位 formieの人気資格 内容
1位 チャイルドコーチングマイスター資格取得講座
  • 子供だけでなく思春期や大人まで対応できるスキルが身に付く
  • 保育・教育現場で役立つ
2位 心理カウンセリングスペシャリスト資格講座
  • 心理学の主要な8理論に絞って勉強できる
  • カウンセリングが必要な職場で活躍できる
3位 食育栄養コンサルタント資格取得講座
  • 食事を通して健康管理ができる
  • 食品表示の知識が身に付く

(参照元:formie公式HP)

formieは一講座あたり月額3,980円(税込)で受講でき、資格試験である修了試験をスマホから受験できるのが特徴の通信講座です。

暮らしや美容、趣味系の講座が多く、1〜3ヶ月と短期間で取得できる傾向にあります。

勉強を継続すれば、1ヶ月分の料金(3,980円:税込)で資格取得が可能です。

他社のように、別途各試験団体に受験料等の支払いが必要ありません!

(引用元:formie公式HP)

スマホ一つでスキルアップしたい方や、就職・転職に役立つ資格を短期間で取得したい方は、formieで興味のある講座を受講してみましょう。

チャイルドコーチングマイスター資格取得講座

自宅で取れる資格

(引用元:formie公式HP)

項目 内容
資格名 チャイルドコーチングマイスター資格
受講料 月額3,980円(税込)または36,300円(税込)で個別購入
標準学習期間 1ヶ月
資格試験 スマホで受験可能
備考
  • 子供だけでなく思春期や大人まで対応できるスキルが身に付く
  • 保育・教育現場で役立つ
サイトURL https://formie.net/landing/26

(参照元:formie公式HP)

formieのチャイルドコーチングマイスター資格取得講座は、子供と関係を深めるためのコミュニケーションスキルが身に付く講座です。

資格試験に合格後は、日本能力教育促進協会(JAFA)認定のチャイルドコーチングマイスター資格を取得できます。

資格試験はスマホやパソコンから、いつでも受験可能です。

なお、formieは月額3,980円(税込)で全ての資格講座の中から1種類選んで受講できます。

チャイルドコーチングマイスター資格取得講座は、標準学習期間1ヶ月で取得できるため、実質3,980円(税込)で取得可能です。

コーチングスキルは子供だけでなく大人にも使えるため、子育て中の方はもちろん、コミュニケーション多い職場で働く方に役立ちます。

formie公式HPでチャイルドコーチングマイスター資格取得講座の詳細を見る

心理カウンセリングスペシャリスト資格講座

自宅で取れる資格

(引用元:formie公式HP)

項目 内容
資格名 心理カウンセリングスペシャリスト資格
受講料 月額3,980円(税込)または38,500円(税込)で個別購入
標準学習期間 1〜2ヶ月
資格試験 スマホで受験可能
備考
  • 心理学の主要な8理論に絞って勉強できる
  • カウンセリングが必要な職場で活躍できる
サイトURL https://formie.net/landing/19

(参照元:formie公式HP)

formieの心理カウンセリングスペシャリスト資格講座は、心理学の重要部分に絞って勉強できる講座です。

この講座では初心者の方でもすぐに実際の生活で活用してもらうため、様々な場面で幅広く使えるよう主要理論を一通りカバー。様々なカウンセリング概念を理解できる内容です。

(引用元:formie公式HP)

講座は1〜2ヶ月で修了でき、資格試験はスマホやパソコンから受験可能です。

資格試験に合格後は、日本能力教育促進協会(JAFA)認定の心理カウンセリングスペシャリスト資格を取得できます。

心理学やカウンセリングの技術を身につけることで、教育現場やカウンセラー職、職場で部下をもつ方など、コミュニケーションが必要な現場で活用できます。

formie公式HPで心理カウンセリングスペシャリスト資格取得講座の詳細を見る

食育栄養コンサルタント資格取得講座

自宅で取れる資格

(引用元:formie公式HP)

項目 内容
資格名 食育栄養コンサルタント資格
受講料 月額3,980円(税込)または34,100円(税込)で個別購入
標準学習期間 約1ヶ月
資格試験 スマホで受験可能
備考
  • 食事を通して健康管理ができる
  • 食品表示の知識が身に付く
サイトURL https://formie.net/landing/29

(参照元:formie公式HP)

formieの食育栄養コンサルタント資格取得講座は、家族の健康を食事を通して管理したい方におすすめの講座です。

生活習慣病やアレルギーを改善するために必要な栄養素や、適切な食材選び、献立メニューを学べます。

約1ヶ月で学び終えた後は、スマホやパソコンから修了試験を受け、合格点を取得することで、日本能力教育促進協会(JAFA)認定の食育栄養コンサルタント資格を取得できます。

子供から高齢の方まで、それぞれの段階に合わせた食選びやアドバイスができるため、教育や医療、介護の現場で働いている方にもおすすめの資格です。

formie公式HPで食育栄養コンサルタント資格取得講座の詳細を見る

女性におすすめの自宅で取れる資格ランキング

自宅で取れる資格

通信講座各社が公表している、女性向け講座ランキングを調査した結果は以下の通りです。

女性におすすめの自宅で取れる資格ランキング
1位:医療事務認定実務者試験(医療事務)

2位:簿記

3位:MOS

4位:秘書検定

女性に人気が高い資格は、即戦力としてのスキルが身に付く他、事務作業など体力的な負担が少ない業種で役立つものが多い傾向にあります。

特に医療事務認定実務者試験は自宅でテキストを見ながら受験できるため、育児中で家から出られない方や暗記が苦手な方にもおすすめです。

また、他のランクインしている資格は会場受験が多いものの、通信講座を利用すれば自宅で効率的に勉強でき、取得後は幅広い業界で役立ちます。

どの資格を取得すべきか悩んでいる方は、人気が高い資格を選ぶとよいでしょう。

医療事務認定実務者(医療事務)

項目 内容
ランキング ユーキャン「女性に人気の資格ランキング」1位

ユーキャン「人気講座ランキング」1位

取得するメリット
  • 在宅受験で資格取得できる
  • 就職先が多い
  • 出産・育児後の再就職に役立つ
  • 医療事務の仕事は勤務時間の自由度が高い
受験資格 なし
合格率 60〜80%
合格基準点 学科試験・実技試験どちらも60%以上
おすすめ通信講座 ユーキャンの医療事務講座:49,000円(税込)

(参照元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの女性人気ランキング・全体の人気講座ランキングどちらも1位に輝いている資格は、医療事務認定実務者(医療事務)です。

医療事務資格があると、全国の医療施設で医療事務として就職・転職する際に役立ちます。

医療施設の数は多く、近所で働きたい方にもおすすめです。

医療施設は全国に数多くあり、その数はコンビニエンスストアの2倍以上とも言われています。好不況に関わらず病院は多くの人が利用するため、長く安定して働けるのが強みです!

(引用元:ユーキャン公式HP)

また、勤務時間の自由度が高く、正社員やパート、アルバイトなど好みの働き方を選択できます。

テキストを見ながら在宅受験できるため、出産・育児中で外出が難しい方や、暗記が苦手な方も安心です。

医療事務認定実務者の資格取得は、ユーキャンの医療事務講座(49,000円:税込)がおすすめです。

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの医療事務講座の教材は知識ゼロの方でも分かりやすく、スマホ学習にも対応しています。

また、ユーキャンでは受講者・修了者限定の求人サービスを利用できるため、合格後の就職も安心です。

在宅受験ができるため、女性人気の資格を自宅にいながら取得したい方におすすめします。

ユーキャン公式HPで医療事務講座の詳細を見る

簿記

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
ランキング
  • TAC「女性に人気の資格ランキング」1位
  • フォーサイト「女性におすすめ!仕事に役立つランキング」3位
  • ユーキャン「総務・人事・経理事務におすすめの資格ランキング」3位
取得するメリット 経理業務の知識が身に付く
受験資格 なし
勉強時間の目安 簿記3級:50~100時間

簿記2級:100~200時間

簿記1級:500~600時間

試験日 簿記3・2級(ネット試験):随時

簿記3・2級(会場受験):年3回(2月・6月・11月)

簿記1級:年2回(6月・11月)

受験方法 簿記3・2級:会場受験またはネット試験

簿記1級:会場受験

受験料 簿記3級:3,300円(税込)

簿記2級:5,500円(税込)

簿記1級:8,800円(税込)

合格率 簿記3級:約50%

簿記2級:約20%

簿記1級:約10%

おすすめ通信講座 初学者におすすめ:クレアールの簿記講座(3・2級マスター58,000円:税込)

安くておすすめ:スタディングの簿記講座(3級は3,850円:税込・2級は19,800円:税込・1級は66,000円:税込)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

通信講座の多くが女性におすすめしている資格は、簿記検定です。

簿記の資格を取得していると、経理事務に必要なスキルが身に付くため、さまざまな企業への就職・転職に役立ちます。

また、経理事務はデスクワーク中心で身体的な負担がないため、長く働けるのもメリットです。

簿記2級の知識があれば、中規模の企業についての会計知識を持っているとみなされ、実務で即戦力となれるのも転職に有利な理由の一つです。

(引用元:キャリカレ公式HP)

簿記の基礎知識は3級でも身につきますが、即戦力として採用されるためには2級以上を取得しましょう。

なお、簿記3級・2級の取得を目指したい方は、クレアールの簿記講座がおすすめです。

自宅で取れる資格

(引用元:クレアール公式HP)

クレアール簿記講座では満点ではなく合格点の取得に絞って勉強する「非常識合格法」を採用しており、家事・育児・仕事に忙しい女性でも短期間で合格を目指せます。

豊富なコースがありますが、初学者から簿記2級合格を目指す場合は3・2級マスター(58,000円:税込)がおすすめです。

サポート期間が2年間もあるため、じっくり勉強したい方も安心です。

また、簿記3・2級は会場受験の他、全国のテストセンターで随時受験できるCBT方式も採用しています。

クレアール簿記講座では公開模試やネット試験に対応した模試が教材に含まれているため、会場受験とネット試験の両方の対策が可能です。

クレアール公式HPで簿記講座の詳細を見る

MOS

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
ランキング
  • ユーキャン「総務・人事・経理事務におすすめの資格ランキング」1位
  • ユーキャン「女性に人気の資格ランキング」8位
取得するメリット Word・Excel・PowerPointを使用した事務作業スキルが向上する
受験資格 なし
勉強時間の目安 40〜80時間
試験日 全国一斉試験:月に1〜2回

随時試験:随時

受験方法 会場受験
受験料 一般レベル(アソシエイト/スペシャリスト):10,780円(税込)

上級レベル(エキスパート):12,980円(税込)

合格率 一般レベル(アソシエイト/スペシャリスト):約80%

上級レベル(エキスパート):約60%

おすすめ通信講座 ユーキャンのMOS講座(29,000円:税込)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)は、マイクロソフト社のオフィス製品であるWord・Excelなどのスキルを証明できる資格です。

WordとExcelを日々の業務で使用している企業は多いため、MOS資格を取得しておくと即戦力としてアピールできます。

ユーキャンの2023年度資格ランキングでも、「総務・人事・経理事務におすすめの資格ランキング」1位に輝いているのがMOSです。

なお、パソコン初心者の方がMOS資格を取得したい場合は、ユーキャンのMOS講座(29,000円:税込)をおすすめします。

自宅で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンのMOS講座では、WordとExcelの一般レベル(アソシエイト/スペシャリスト)、上級レベル(エキスパート)の合格を目指せます。

WordとExcelのどちらか1科目に絞った勉強も可能であるため、例えばExcelの表計算やグラフ化を極めたい方にもおすすめです。

また、操作手順から丁寧に教えてもらえるため、パソコン操作が不慣れな方も安心です。

ユーキャン公式HPでMOS講座の詳細を見る

秘書検定

項目 内容
ランキング
  • マイナビ転職「女性が持ってる資格ランキング」3位
  • ユーキャン「女性に人気の資格ランキング」25位
概要 秘書としてのスケジュール管理能力・文書作成・書類整理・来客対応などのマナーが身に付く
受験資格 なし
勉強時間の目安 2級で20〜70時間
試験日 3・2級(全国一斉試験):年3回(2月・6月・11月)

3・2級(CBT試験):随時

準1・1級:年2回(6月・11月)

受験方法 会場受験
受験料 3級:3,800円(税込)

2級:5,200円(税込)

準1級:6,500円(税込)

1級:7,800円(税込)

合格率 3級:60%前後

2級:60%前後

準1級:30%前後

1級:25%前後

おすすめ通信講座 2級まで取得ならヒューマンアカデミー通信講座の秘書検定講座(3・2級セット):13,200円(税込)

1級まで取得ならLECの秘書検定講座:3級は11,000円(税込)・2級は12,000円(税込)・準1級は25,400円(税込)・1級は46,000円(税込)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

秘書検定を取得すると、秘書としてのスケジュール管理能力や文書作成、来客対応などのマナースキル証明につながります。

芸能事務所のマネージャー業務や議員秘書などの秘書業務はもちろん、ホテルや飲食店など接客スキルを重要視される職場への就職・転職に役立つ資格です。

秘書検定は3級〜1級まで4種類の級がありますが、秘書としての基礎知識を習得できる2級まで取得したい方はヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の秘書検定講座がおすすめです。

自宅で取れる資格

(引用元:たのまな公式HP)

ヒューマンアカデミー通信講座の秘書検定講座では、一講座で秘書検定とビジネス実務マナー検定とのダブル取得を目指せます。

ビジネス実務マナー検定を取得していると、社会人としてのマナーやルールが身についていると証明でき、マナーを重要視する接客業への就職・転職に活かせます。

ヒューマンアカデミー通信講座で秘書検定2級とビジネス実務マナー検定を取得し、さらにスキルアップしたい方はLECの秘書検定講座で準1級・1級の合格を目指すのもよい方法です。

ヒューマンアカデミー通信講座公式HPで秘書検定講座の詳細を見る

オンラインで取れる国家資格

通信講座を利用して取得できる国家資格について、各社HPを参照にした結果は以下の通りです。

通信講座で取得できる国家資格一覧
医療・福祉系

労務・キャリア系

不動産系

法律系

    測量・工業技術・通信・建設系

      その他の国家資格

          (通信講座各社HPを参考に当サイトにて作成)

          国家資格の中でも、中小企業診断士や行政書士、宅建士など受験資格がなく難易度が高い資格について、通信講座各社で開講している場合が多い傾向にあります。

          国家資格の多くは学歴や実務経験など、受験資格を設けている場合が多いため、通信講座の受講前に受験資格に該当するか確かめておきましょう。

          なお、国家資格の講座を多く取り扱っているのは、アガルートです。

          自宅で取れる資格

          (引用元:アガルート公式HP)

          何か国家資格を取得たいけれども、どの資格にするか迷っている方は、まずはアガルート公式HPで講座を調べるとよいでしょう。

          アガルート公式HPで国家資格講座の詳細を見る

          簡単に取れる面白い国家資格

          自宅で取れる資格

          国家資格の中には、合格率が高い一方で認知度が低い資格も存在します。

          簡単に取れる面白い国家資格
          • アマチュア無線技士
          • 園芸技能装飾士
          • ピアノ調整技能士

          上記の中で、アマチュア無線技士と園芸技能装飾士3級は受験資格がないため、興味がある方は取得してみるとよいでしょう。

          特に園芸技能装飾士は植物が好きな方や、園芸店・ホームセンターの就職を目指す方におすすめの資格です。

          また、ピアノ調整技能士は学歴や実務経験などの受験資格がありますが、3級であれば合格率70%と高いため、楽器店で働きたい方などに向いています。

          国家資格は種類が多いため、他の資格が気になる方は、厚生労働省HPを参考にしてみてください。

          アマチュア無線技士

          自宅で取れる資格

          (引用元:日本無線協会公式HP)

          項目 内容
          受験資格 なし
          合格率 4・3級:約80%

          2級:約50%

          1級:20〜30%

          受験料 4級:5,100円(税込)

          3級:5,400円(税込)

          2級:7,800円(税込)

          1級:9,600円(税込)

          備考
          • 級によって使用できる周波数が異なる
          • 趣味として電波を利用したい方向けの国家資格

          (参照元:日本無線協会公式HP

          アマチュア無線技士は、個人の趣味として電波を利用できる国家資格で、1〜4級ではそれぞれ、使用できる周波数が異なります。

          アマチュア無線を利用すると世界中の誰とでも交信できるのが魅力ですが、商用利用は電波法によって規制されています。

          アマチュア無線は、仕事(企業等の営利法人等の営利活動)に使用することはできません。アマチュア無線を仕事に使用すると、無線従事者免許や無線局免許をもっていても、電波法違反となります(1年以下の懲役または100万円以下の罰金。会社やその代表者にも罰則があります。)。

          (引用元:総務省HP)

          アマチュア無線技士はあくまで個人利用を目的とした資格で、特に4級や3級の合格率は約80%と国家資格の中では高い傾向にあります。

          ネット試験で随時受験でき、受験資格もないため、国家資格を取得したい方にとってアマチュア無線技士は挑戦しやすい資格試験です。

          園芸技能装飾士

          まとめ

          項目 内容
          受験資格 3級:なし

          2級:2年以上の実務経験

          1級:7年以上の実務経験

          合格率 3・2級:約70%

          1級:約50%

          受験料 学科試験:3,100円(税込)

          実技試験:18,200円(税込)

          備考
          • 造園業・生花店・ホームセンターなどの就職に役立つ

          (参照元:厚生労働省HP)

          園芸技能装飾士は、観葉植物などの維持管理に必要なスキルを証明する資格です。

          3〜1級まで3種類の級があり、3級のみ実務経験がなくても受験できます。

          合格率も3級であれば70%と高く、国家資格の中では取得しやすい傾向にあります。

          観葉植物が好きな方や、造園業・ホームセンターなど植物を扱う業界で就職・転職したい方におすすめの資格です。

          ピアノ調整技能士3級

          自宅で取れる資格

          (引用元:日本ピアノ調律師協会公式HP)

          項目 内容
          受験資格
          • 1年以上の実務経験
          • 大学、専門高校、短大、高専、高校専攻科、専修学校、各種学校、養成機関を卒業または普通職業訓練を修了した者
          • 大学、専門高校、短大、高専、高校専攻科、専修学校、各種学校、養成機関に在学する者、または普通職業訓練をうけている者
          合格率 3級:約70%
          受験料 学科試験:8,500円(税込)

          実技試験:23,500円(税込)

          (参照元:日本ピアノ調律師協会公式HP)

          ピアノ調律技能士は、ピアノの調音や修理などのスキルを証明する国家資格です。

          3級の合格率は約70%と高い傾向にありますが、受験するには実務経験や学歴などが細かく決められているため注意しましょう。

          ピアノ調律技能士の資格があると、ピアノメーカーや楽器店での就職・転職に役立ちます。

          独学で取得できる国家資格のおすすめ

          自宅で取れる資格

          費用を抑えて資格取得を目指す場合は独学がおすすめですが、難易度が高い資格の場合は挫折してしまう可能性があります。

          初めて独学で国家資格取得に挑戦する方は、以下の資格から目指すのがおすすめです。

          独学で取得できるおすすめ国家資格
          • FP3級
          • ITパスポート
          • 調理師
          • 2級ボイラー技士

          上記の資格はどれも合格率が50%以上と高いため、独学でも十分に合格を狙えます。

          なお、調理師のみ2年以上の実務経験が必要ですが、その他は受験資格がなく誰でも受験可能です。

          専門的な資格が多いため、興味のある分野や就職したい業界によって、取得する資格を選びましょう。

          FP3級

          自宅で取れる資格

          (引用元:スタディング公式HP)

          項目 内容
          勉強時間の目安 30〜100時間
          合格率 学科:70%〜80%

          実技:80%〜90%

          独学で取得できる理由
          • 合格率が高い
          • 60%以上の正答率で合格できる
          • 全国のテストセンターで随時受験できる

          (各社HPを参考に当サイトにて作成)

          FP資格を取得していると、年金や保険、税金など、生活に関わるお金の知識が身につきます。

          金融・保険・不動産業界への就職・転職はもちろん、自身が将来的に必要なお金や、貯蓄すべき金額が分かるライフプランの設計にも役立つ資格です。

          FP3級は基礎知識について出題され、合格率70%以上と国家資格の中で合格しやすいのが特徴です。

          勉強時間の目安も30〜100時間と少なく、独学でも十分に合格を狙えます。

          なお、スキマ時間を利用してFP3級の勉強をしたい方は、スタディングのFP3級講座がおすすめです。

          4,950円(税込)と安く受講でき、スマホの専用アプリから動画講義や問題演習が可能です。

          スタディング公式HPでFP3級講座の詳細を見る

          ITパスポート

          自宅で取れる資格

          (引用元:IPA公式HP)

          項目 内容
          受験資格 なし
          勉強時間の目安 100〜180時間
          合格率 約50%
          独学で取得できる理由
          • 合格率が高い
          • 60%以上の正答率で合格できる
          • 全国のテストセンターで随時受験できる

          (各社HPを参考に当サイトにて作成)

          ITパスポートはITの基礎知識があると証明できる国家試験で、合格率約50%と国家試験の中では高い傾向にあります。

          また、勉強時間の目安は100〜180時間であるため、1日2時間の勉強を続ければ、独学でも2ヶ月程度で合格を目指せます。

          なお、短期間で効率よく合格したい方は、通信講座の中でも最安値で受講できるのはスタディングのITパスポート講座(7,920円:税込)がおすすめです。

          スタディング公式HPでITパスポート講座の詳細を見る

          調理師

          自宅で取れる資格

          (引用元:キャリカレ公式HP)

          項目 内容
          受験資格 飲食店や施設などで2年以上の調理業務の経験がある方
          勉強時間の目安 200〜400時間
          合格率 約60%
          独学で取得できる理由
          • 合格率が高い
          • マークシート方式

          (各社HPを参考に当サイトにて作成)

          調理師免許は、調理や栄養、衛生管理についての知識を証明できる資格です。

          マークシート方式の試験で、合格率は例年60%と国家資格の中でも取得しやすい傾向にあります。

          また、勉強時間の目安は200〜400時間で、1日2時間の勉強を続ける場合は3ヶ月〜半年で合格を目指せます。

          なお、仕事と調理師免許の勉強を効率的にこなしたい方は、キャリカレの調理師講座がおすすめです。

          自宅で取れる資格

          (引用元:キャリカレ公式HP)

          キャリカレの調理師講座(31,900円:税込)の教材は、本試験で出題される範囲に絞っているため、1日20分の勉強でも3ヶ月で合格を目指せます。

          2022年度の試験では、全国平均の約1.3倍にあたる86.7%の受講生が合格していることから、教材の品が高いと分かります。

          独学でも合格を目指せる調理師免許ですが、勉強時間を短縮しつつ、短期間で合格したい方はキャリカレが最適です。

          キャリカレ公式HPで調理師講座の詳細を見る

          2級ボイラー技士

          項目 内容
          受験資格 なし
          勉強時間の目安 約200時間
          合格率 約50%
          独学で取得できる理由
          • 合格率が高い
          • 筆記試験のみ
          • 60%以上の正答率で合格できる

          (各社HPを参考に当サイトにて作成)

          ボイラー技士は、空調設備に必要なボイラーの管理や点検を担当できる国家資格で、2級を取得しておくと全てのボイラーを取り扱えます。

          試験は全て筆記試験で、例年の合格率も約50%と国家資格の中で高い傾向にあります。

          また、受験資格がないため、技術職として就職・転職したい方におすすめの資格です。

          勉強時間の目安は約200時間であり、1日2時間の勉強を続けると、約3ヶ月で合格を目指せます。

          なお、知識ゼロからボイラー技士2級の取得を目指す場合は、ユーキャンの2級ボイラー技士講座がおすすめです。

          自宅で取れる資格

          (引用元:ユーキャン公式HP)

          ユーキャンの2級ボイラー技士講座(39,000円:税込)では、試験に出題される内容に絞ったテキストを使用して効率よく学べます。

          また、図解・イラストを多用することで、知識ゼロの方でも専門用語や技術について理解を深められます。

          スマホからも学べるため、仕事が忙しく勉強時間を確保できない方に最適です。

          ユーキャン公式HPで2級ボイラー技士講座の詳細を見る

          自宅にいながら無料でオンライン取得できる資格

          自宅で取れる資格

          民間資格の中には、以下のようにパソコンから無料でオンライン取得できる資格があります。

          自宅にいながら無料でオンライン取得できる資格
          • 色彩士検定4級
          • 実用マナー検定準3級・和文化マナー検定3級
          • タイピング技能検定8級

          上記の資格は、主催団体の公式HPよりいつでも無料で受験できます。

          なお、ほとんどの資格が初級のみオンライン受験できるため、興味があれば上級を受験してみるとよいでしょう。

          なお、どの資格も受験は無料ですが、認定証の発行には手数料がかかります。

          興味のある分野で悩んでいる方は、オンライン受験を通じて興味の幅を広げてみてください。

          無料でオンライン取得できる国家資格

          オンラインで取得できる国家資格について、厚生労働省「国家資格の試験実施主体、受験手数料、受験者数、登録の要否等一覧」を調査しましたが、該当する資格は見つかりませんでした。

          例えば地方に住んでいる方で会場受験が難しい場合は、CBT方式を採用している国家試験がおすすめです。

          CBT方式とは、全国のテストセンターにあるパソコンを使用して受験する方法を指します。

          CBT方式を採用している国家資格
          • 情報セキュリティマネジメント試験
          • 基本情報技術者試験
          • ITパスポート試験
          • アマチュア無線技士

          テストセンターは全国にある上、都合のよい日時を指定して受験できるため、利便性が高いのがメリットです。

          どの試験も受験料は必要ですが、受験資格がなく誰でも受験できるため、好きな日時を指定して受験してみるのもよい方法です。

          無料でオンライン取得できる民間資格

          無料でオンライン取得できる民間資格
          • 色彩士検定4級
          • 実用マナー検定準3級
          • 和文化マナー検定3級
          • タイピング技能検定8級

          無料でオンライン受験できる資格のほとんどが、初級のみ実施しています。

          自身の持つスキルを客観的に知りたい方や、受験した検定に興味があり、体験として受験したい方におすすめです。

          色彩士検定4級

          自宅で取れる資格

          (引用元:全国美術デザイン専門学校教育振興会公式HP)

          色彩士検定は4〜1級まであり、全国美術デザイン専門学校教育振興会公式HPから4級のみ無料でオンライン受験できます。

          また、4級に合格した場合、2,000円(税込)で合格認定カードを発行してもらえます。

          色彩士検定は、色彩について幅広い知識について問われる試験であり、デザイナーやカラーコーディネーターの仕事に役立つ資格です。

          4級のオンライン受験で興味が湧いた方は、3〜1級の受験も目指してみましょう。

          実用マナー検定準3級・和文化マナー検定3級

          自宅で取れる資格

          (引用元:マナー文化教育協会公式HP)

          実用マナー検定は一般的なマナーについて、和文化マナー検定は日本におけるマナーや和食文化についての基本・応用スキルを証明できる資格です。

          どちらの検定も1〜準3級まであり、実用マナー検定は準3級、和文化マナー検定は3級を、運営元のマナー文化教育協会HPからオンライ受験できます。

          合格後、合格証を希望する方は、専用フォームに名前や住所などを入力すると発行してくれます。

          マナーの基本が身についているか確認したい方や、マナー検定でスキルアップを図りたい方の入門編として手軽に受験できる資格です。

          タイピング技能検定8級

          自宅で取れる資格

          (引用元:イータイピング公式HP)

          タイピング技能検定8級はタイピング速度や正確性を図る試験で、イータイピング公式HPから無料で受験可能です。

          タイピング技能検定8級の合格者は作成費1,650円(税込)で合格証を作成してもらえます。

          単キー・かな・単語それぞれ、何級に相当するタイピングかが分かるため、自身のタイピング技術を客観的に測定したいときに活用できます。

          自宅で取れる資格を選ぶポイント

          自宅で取れる資格を選ぶポイント
          • 受験者数が多い資格を選ぶ
          • 難易度が低い資格を選ぶ
          • 仕事や副業に活かせる資格を選ぶ

          独学だけで取得できる資格は人それぞれですが、出来るだけ認知度が高く、取得しやすい資格がおすすめです。

          認知度の高さを簡単に把握できる方法は受験者数で、多いほど認知度も高い傾向にあります。

          有名資格であるほど、就職・転職の際に採用担当者から好印象を受けられる可能性が上がります。

          また、取得した資格を仕事や副業に活かすことで、年収アップやキャリアアップも可能です。

          「独学したけど難しすぎて挫折した」「資格取得したけど活かせない」という状況にならないよう、難易度と需要を調べたうえで最適な資格を取得しましょう。

          受験者数が多い資格を選ぶ

          受験者数が多い資格は認知度も高いため、就職・転職の際に採用担当者が実力を判断しやすい場合があります。

          なお、フォーサイトが調査した「2022年度版受験者数が多い主要人気資格ランキング」では、以下の資格がランクインしています。

          2022年度版受験者数が多い主要人気資格ランキング
          1位:宅地建物取引士(20万9749人)

          2位:危険物取扱者乙種4類(8万6522人)

          3位:行政書士(4万7870人)

          4位:ITパスポート(3万5962人)

          5位:社会保険労務士(3万4845人)

          6位:基本情報技術者(3万2549人:春期)

          7位:FP2級(2万7889人)

          8位:簿記2級(1万7448人)

          9位:中小企業診断士(1万7345人)

          10位:マンション管理士(1万2520人)

          (引用元:フォーサイト公式HP)

          受験者数が多い資格の中で、社労士とFP2級以外は受験資格がなく、学歴や実務経験に関係なく誰でも受験できます。

          また、受験資格がない一方で、簿記以外は全て国家資格です。

          つまり、受験者数が多い資格は、受験しやすく信頼性の高い資格が多い傾向にあります。

          就職・転職に役立つ資格を選ぶには、まずは受験者数の多い資格から取得を目指してみましょう。

          難易度が低い資格を選ぶ

          自宅で取れる資格

          (引用元:ユーキャン公式HP)

          資格によって難易度は異なりますが、まずは難易度が低い資格の取得から目指しましょう。

          ユーキャン公式HPによると、難易度が低い資格は以下の通りです。

          難易度1〜1.5(入門資格)
          • 調剤薬局事務
          • リンパケア
          • 食育実践プランナー
          • アンガーマネジメント
          • 薬膳コーディネーター
          • 離乳食・幼児食コーディネーター
          • 発酵食品ソムリエ
          • 介護食コーディネーター
          • 節約生活スペシャリスト
          難易度2〜2.5(初級資格)
          • 医療事務
          • 登録販売者
          • 整理収納アドバイザー
          • MOS
          • 簿記3級
          • 食生活アドバイザー
          • 認知症介助士
          • カラーコーディネート
          • 調理師

          (参照元:ユーキャン公式HP)

          難易度が低い資格の中の多くは、数ヶ月の勉強で取得を目指せる内容です。

          中には国家資格の調理師や、公的資格の登録販売者と簿記3級なども含まれています。

          取得しやすい資格の中で興味深い分野があれば、取得を目指してみましょう。

          ユーキャン公式HPで難易度の低い資格の詳細を見る

          仕事や副業に活かせる資格を選ぶ

          資格を有効活用するには、今の仕事や就職・転職活動、副業に活かせる資格を選びましょう。

          例えば事務仕事をしている方であれば、MOSや簿記、独立開業を目指す場合は司法試験や行政書士などが挙げられます。

          また、フォーサイトの「副業に役立つ資格8選」には、以下の資格がランクインしています。

          2023年度副業に役立つ資格8選
          1位:FP

          2位:簿記

          3位:宅建士

          4位:中小企業診断士

          5位:行政書士

          6位:社労士

          7位:司法書士

          8位:インテリアコーディネーター

          (引用元:フォーサイト公式HP)

          副業に役立つ資格の中でも特に、FP・簿記・宅建士は幅広い業界で活躍できる資格です。

          FPはコンサルティング業務、簿記は経理代行、宅建士は独占業務である重要事項説明の代行など、資格を活かした副業ができます。

          フォーサイト公式HPで仕事・副業に役立つ資格の詳細を見る

          自宅で取れる資格についてのよくある質問

          自宅で取れる資格についてのよくある質問
          • ユーキャンの在宅受験できる資格は?
          • ユーキャンの在宅受験のやり方は?
          • 家で取れる資格は仕事に役立つ?
          • 自宅で取れる国家資格を一覧で知りたい
          • 資格試験の在宅受験でカンニングできない理由は?

          ここまで、自宅で取れる資格について説明してきました。

          ここでは、自宅で取れる資格についてのよくある質問と、その回答を紹介します。

          ユーキャンの在宅受験できる資格は?

          自宅で取れる資格

          (引用元:ユーキャン公式HP)

          ユーキャンで在宅受験が可能な資格は、以下の通りです。

          ユーキャンの在宅受験できる資格一覧

          (参照元:ユーキャン公式HP)

          在宅受験できる資格をカテゴリ分けすると、医療・介護・暮らしに関係する資格が多い傾向にあります。

          なお、ユーキャンで在宅受験できる資格は全て民間資格です。

          就職先で即戦力として働ける資格も多く、例えば女性人気の高い医療事務資格ではレセプト(診療報酬明細書)の作成や受付業務などの知識があると証明でき、医療現場の就職の際にアピールできます。

          また、子育て心理アドバイザーや認知症介助士などの資格があると、それぞれ保育・介護の仕事に活用できる他、家族との適切なコミュニケーションにも役立ちます。

          通学や会場受験しなくても、自宅にいながら勉強と受験ができるのが、在宅受験できる資格のメリットです。

          ユーキャンには在宅受験できる資格が豊富にあるため、興味・関心のある分野をみつけた場合は挑戦してみましょう。

          ユーキャン公式HPで在宅受験できる資格の詳細を見る

          ユーキャンの在宅受験のやり方は?

          ユーキャンの在宅受験には、「受講者自身が申し込みをする」「添削課題に検定試験が含まれる」2種類の方法があります。

          例えば医療事務講座の場合、教材の中に受験申込用紙が含まれており、都合のよいタイミングで申込みできます。

          答案用紙が届き次第、提出期限までに解答し郵送すれば受験完了です。

          なお、添削課題に検定試験が含まれる講座の場合は、受講期限日の当日消印分まで受け付けています。

          添削課題はいつまで提出できる?
          受講期限日の当日消印分まで受付をいたします。

          (引用元:ユーキャン公式HP)

          講座によって受験申し込みが必要なのか、課題提出のみか異なるため、興味がある場合はユーキャン公式HPであらかじめ確認しておきましょう。

          ユーキャン公式HPで在宅受験の詳細を見る

          家で取れる資格は仕事に役立つ?

          在宅受験で取得した資格でも、就職・転職に役立ちます。

          ユーキャンのコミュニティ「学びーズ」では、在宅受験で取得した資格を活かし、就職できた方の口コミが多数寄せられていました。

          2018年に介護事務管理士技能認定試験に合格しました。
          その翌年、転職活動していたところ、介護事務員の募集を発見。
          なかなかの人数の応募があったようですが見事、採用されました。
          採用の決定打は「介護について説明しなくてもいい人だったから」とのこと。
          知識があることは強みだな、と感じました。

          (引用元:ユーキャンのコミュニティ「学びーズ」より)

          6月実施の試験に無事合格し、その後すぐに就職活動をしてパートですが8月より医療事務の仕事に就くことが出来ました。

          (引用元:ユーキャンのコミュニティ「学びーズ」より)

          修了後証書の交付後証書もって、病院に面接いったら勤務経験なくても採用された時は、うれしかった。
          事情で退職したが、再就職先の介護施設は看護助手ではダメかなと思ったが意欲と病院実務で就職できた。
          実務経験なくても知識あれば仕事先では、働き易いと思います。

          (引用元:ユーキャンのコミュニティ「学びーズ」より)

          口コミをみると、実務経験はなくても資格試験の勉強によって専門的な知識が身についていることが、採用につながっていました。

          家で資格取得のために勉強すると、就職先で一から覚える必要がないため、働きやすい傾向にあります。

          自宅で取れる国家資格を一覧で知りたい

          在宅受験に対応している国家資格について調査しましたが、2024年5月時点では該当する資格がありませんでした。

          なお、勉強は通信講座を利用して自宅ででき、受験のみ会場で行う国家試験は以下の通りです。

          通信講座で取得できる国家資格一覧
          医療・福祉系

          労務・キャリア系

          不動産系

          法律系

            測量・工業技術・通信・建設系

              その他の国家資格

                  (通信講座各社のHPを参考に当サイトにて作成)

                  国家資格の中には学歴や実務経験について受験資格を設けている場合があるため、受講前に受験資格に該当しているか確認しましょう。

                  なお、受験資格のない国家資格には、FP3級宅建士中小企業診断士行政書士などが該当します。

                  特にFP3級は合格率が高く、年に3回実施しているため、国家資格の取得を急いでいる方にもおすすめです。

                  FPの通信講座ランキングの記事はこちら

                  資格試験の在宅受験でカンニングできない理由は?

                  在宅受験にはさまざまな種類がありますが、中でもIBT方式の試験ではカンニング防止に向けて対策しています。

                  例えばビジネス実務法務検定試験はIBT方式を採用しており、自宅のパソコンから受験可能です。

                  実施元の東京商工会議所公式HPでは、IBTテストのカンニング防止のために、カメラ録画・マイク録音を実施しています。

                  公正・公平な試験実施のために、試験委員による本人確認開始から試験終了まで常に受験者ご本人の上半身(正面を向いて顔と耳と肩が明瞭に判別できる)をカメラで録画し、マイクで音声を録音します。

                  (引用元:東京商工会議所公式HP)

                  なお、IBT方式以外の在宅受験できる資格の多くは、カンニング対策していません。

                  例えばユーキャンの医療事務講座や調剤薬局事務講座の資格試験では、テキストを見ながら受験可能です。

                  試験はテキストを見ながら!?本当にそれで資格が取れるの?

                  回答:暗記力を問う試験ではなく、医療事務として働くうえで大切なことを正しく理解しているかを問う試験です。

                  そのため、試験ではテキストを見ながら正確な解答を導き出すことができれば合格できるようになっているのです。
                  (引用元:ユーキャン公式HP)
                  テキストを見ながら受験できる試験で合格するには、テキストの内容を理解していることが重要です。
                  つまり、暗記力が問われる試験はIBT方式でカンニング対策を、理解力が問われる試験ではカンニング対策を講じていない傾向にあります。

                  まとめ:自宅で取れる資格

                  自宅で勉強して取得できる資格には、「自宅で勉強をし、会場受験する資格」「自宅で勉強も受験もできる資格」の2種類が存在します。

                  2024年時点では在宅受験できる国家資格はありませんが、通信講座各社では自宅で効率的に勉強できる講座を開講しています。

                  難易度が高い国家資格の場合は特に、通信講座を利用すれば合格点の取得に絞って、短期間で効率的な勉強が可能です。

                  なお、民間資格には在宅受験ができる資格が多く、中でもユーキャンで取得できる医療事務や調剤薬局事務などは就職・転職に役立つでしょう。

                  ユーキャンで在宅受験できる資格は、2024年5月時点で以下の通りです。

                  ユーキャンの在宅受験できる資格一覧
                  (参照元:ユーキャン公式HP)
                  ユーキャンには多くの在宅受験可能な資格講座があるため、興味・関心のある分野の受講をおすすめします。

                  ユーキャン公式HPで自宅受験できる資格の詳細を見る

                  よかったらシェアしてね!
                  • URLをコピーしました!
                  • URLをコピーしました!

                  この記事を書いた人

                  徳永 浩光のアバター 徳永 浩光 キャリアコンサルタント

                  WEBメディアの監修や300社以上のキャリア相談を通じて、働く人の悩みに寄り添い、気付きを与えるキャリアコンサルタント。「偶然を生かす」という考え方を大切にし、真の願望を明らかにするアプローチを採用。

                  コメント

                  コメントする

                  目次