毎日のことだから、丁寧に向き合いたい。睡眠に関する通信講座・オンラインレッスン3選

毎日のことだから、丁寧に向き合いたい。睡眠に関する通信講座・オンラインレッスン3選

「人生の3分の1は睡眠」というように、睡眠は人生の中でも重要なもの。しかし、寝ようと思った時間に寝付けなかったり、さまざまな理由で夜中に目覚めてしまったり、そもそも忙しくてゆっくり眠ることが難しいなど、睡眠に関する悩みは多いものです。十分な時間をとった質のいい睡眠は、心身の疲れをとったり、日中のコンディションを整えたり、美容や健康の基礎になったり、学びや遊びの活力を生み出します。今回は、「よりよい睡眠」を求める方におすすめの、睡眠に関して専門的に学べる通信講座・オンラインレッスンを3つご紹介します。


快眠セラピストW資格取得スペシャル講座

近年、「睡眠負債」という言葉が大きな話題を呼びました。睡眠負債とは、睡眠不足が借金のように毎日少しずつ積み重なっていくことで、返済(解消)できなくなり、やがて生活習慣病やうつ、思考力や記憶力の低下といった心身の不調を引き起こすことを言います。睡眠時間が不足したり、睡眠の質が悪かったりすると、脳は大きなダメージを負います。規則正しく余裕のある生活を送るのが理想ですが、そうもいかない方も多いでしょう。

より良い睡眠のために重要なのは、「寝るための環境を整えること」です。電気を消して部屋を真っ暗にした方がいいか? 無音よりも少し音があった方がいいか? あたたかいよりも涼しい方がいいか? など、睡眠に関する疑問への答えを知ることで、よりよい睡眠を目指すことができます。そこで、諒設計アーキテクトラーニングでは、睡眠の基礎から快眠・安眠の条件までを学べる講座を提供しています。

講座では、睡眠と脳や心の関係、現代における睡眠の問題、夜更かしの理由、朝型・夜型や夜勤の睡眠リズム、睡眠と不安やストレスの相関、睡眠障害とその解消方法、快眠・安眠のための工夫などを学びます。講座を修了し、課題を提出すると、日本メディカル心理セラピー協会認定の「快眠セラピスト」資格、日本インストラクター技術協会認定の「安眠インストラクター」資格を取得できます。自分や身近な人の睡眠問題を解決する力になるだけでなく、「安眠インストラクター」は講師資格ですので、仕事にも役立てられそうです。

講座名:快眠セラピストW資格取得スペシャル講座
対象:初心者レベル
受講期間:1~3ヶ月未満
添削:5回(卒業課題+1回)なお、質疑応答は無制限
送付物:受講証、受講マニュアル、完全攻略テキスト2冊、練習問題集/解答用紙、練習問題解答集、模擬試験/解答用紙、模擬試験解答集、添削課題/提出用解答用紙、質問用紙、封筒、卒業課題
費用 :【入学金】0円 【受講料】79,800円 【その他】0円
お支払い方法:分割可、カード可

「快眠セラピスト」の講座・レッスンを探す

スリープケアカウンセラー養成講座

「疲れを残さず、スッキリした気持ちで起きるためにいい睡眠をとりましょう」と言われても、「上手に寝る」ことができないから、悩んでしまう。でも、それには、人によってさまざまな理由があるのです。例えば布団を変えても、薬を飲んでも、睡眠に満足できないと感じるのなら、それは睡眠のメカニズムがわかっていないからです。

ヒューマンアカデミーの通信講座「たのまな」では、睡眠のメカニズムを学ぶことでよりよい睡眠を実現する講座を提供しています。睡眠の正しい知識を身につけることで自分の睡眠体験を改善させ、さらに睡眠トラブルに悩む家族や友人にアドバイス・カウンセリングを行えるようになります。

この講座の特徴は、講座受講前後の自己分析と、働き方や業種別のアドバイスがあることです。自己分析では、ツールを使って睡眠の質の変化を知ることができるだけでなく、悩みに合わせて、講師から改善ポイント等のアドバイスを個別に受けることができます。働き方や業種別のアドバイスでは、例えば「パソコンでの事務作業が多い」「1日中立っている」「夜勤と日勤がある変則的な勤務」「呼び出しがあったらすぐに出なければならない」など、仕事や状況に応じた知識を習得できます。

講座では、眠くなる仕組み、睡眠の改善ポイント、睡眠障害に対する薬の効能や認知行動療法などを学びます。さらに、相談者に対するカウンセリングのやり方、ヒアリングのコツ、アドバイスなども学び、最終課題に合格すると、全国医療福祉教育協会より「スリープケアカウンセラー資格」が付与されます。

講座名:【通信】スリープケアカウンセラー養成講座
対象:初心者レベル
受講期間:標準学習期間3ヶ月/サポート学習期間6ヶ月
添削:6回
送付物:講義DVD5枚(1枚約30分)/講義テキスト4冊/添削問題集1冊
費用 【入学金】0円 【受講料】45,000円 【その他】0円
お支払い方法:クレジットカード、教育ローン、銀行振込、コンビニ払い、代金引換可

「スリープケアカウンセラー」の講座・レッスンを探す

寝具基本コース/プラチナコース

家具を選ぶときに特にこだわりたいのは、体を預けるベッド(寝具)や椅子。特に、毎日使う寝具は睡眠の質、ひいては暮らしの質に直結するため、選ぶ時にはことさら時間をかけたいですよね。しかし、寝具選びは難しいもの。使う季節によって違ったり、体に負担をかけにくい素材、硬さや重さ、買い替えのタイミングなど、わからないことが多いものです。

自分にぴったりの枕や、マットレスの硬さ、素材を知ることができれば、よりよい睡眠を目指せるはずです。そこでSARAスクールでは、快適な眠りのための環境を実現する「寝具」について学べる講座を提供しています。講座では、自分に合った寝具の選び方のポイント、使用されている素材ごとの特徴、寝具の手入れ方法・干し方、カビ・ダニなどの予防方法、寝具と寝姿勢についてなど、寝具そのものから寝具と睡眠との相関についても学べます。この知識は、自分や身の回りの人の睡眠環境の改善に役立てられるだけでなく、インテリアを考える時や、仕事にも活かすことができます。

学習コースには基本コースとプラチナコースがあります。基本コースでは、修了時に、講座で習得したスキルを証明する修了証が発行されます。プラチナコースでは、修了後、卒業試験課題があります。この課題を提出することによって、日本生活環境支援協会認定の「寝具ソムリエ」資格、日本インストラクター技術協会認定の「睡眠・寝具インストラクター」資格の2つの資格を取得できます。なお、卒業試験の課題は、合格するまで追加料金なしで何度でもチャレンジできます。

講座名:寝具基本コース/プラチナコース
対象:初心者レベル
受講期間:3~6ヶ月未満
添削:5回(メールまたは郵送での質問回数は無制限)
送付物:ガイドブック/受講証/受講カード/学習テキスト/練習問題集・解答/模擬試験・解答/添削課題/質問用紙/封筒/卒業課題(プラチナコースのみ)
費用 【入学金】0円 【受講料】基本コース59,800円/プラチナコース79,800円 【その他】0円
お支払い方法:分割、カード、代金引換可

「寝具」の講座・レッスンを探す
全国の「おうちでできる」講座・レッスンを探す
本記事は2021年09月06日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもとに安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

関連する投稿


違いがわかる人になりたい。おとなの嗜みとしてのお酒を学ぶ通信講座・オンラインレッスン3選

違いがわかる人になりたい。おとなの嗜みとしてのお酒を学ぶ通信講座・オンラインレッスン3選

コロナをきっかけに、おうちでお酒を飲む機会が増えたという方も多いのではないでしょうか。宅飲みだと、どうしても手軽な缶チューハイやビールばかり飲んでしまったり、大きな瓶で買ったお酒に飽きてしまったり、ツマミのレポートリーが尽きたり……と、マンネリは避けられないもの。どうせ飲むなら、自分好みのお酒を、お酒にぴったりの料理と一緒にたのしみたいですよね。そのためには、まずお酒やツマミを選ぶ基準となる知識が必要です。今回は、おうちでもバーやレストランのようにお酒をたのしむための知識と技術を身につけられるオンライン講座・レッスンを3つご紹介します。


人生に迷ったり、悩んだ時の道標を見つけよう。占いを身につける通信講座・オンラインレッスン3選

人生に迷ったり、悩んだ時の道標を見つけよう。占いを身につける通信講座・オンラインレッスン3選

占い、信じますか? あんまり信じてないけど、なんとなく朝のニュース番組で「今日の占い」を見ちゃう。いい結果なら信じたいし、悪い結果ならちょっと気にする、くらいの付き合いをしている方も多いのではないでしょうか。人生を預けるには頼りないけど、困った時の神頼みのように、迷った時には占いが、心の支えになることもあります。今回は、迷ったり困ったりした時に人生を少しいい方向に導くきっかけになりそうな、占いを学べる通信講座・オンラインレッスンを3つご紹介します。


今、需要があるスキルといえばそう、IT系。プログラミングを学べる講座・オンラインレッスン3選

今、需要があるスキルといえばそう、IT系。プログラミングを学べる講座・オンラインレッスン3選

いまや、スマートフォンやパソコン、インターネットは、生活のインフラとしてなくてはならないものになりました。新しいサービスやアプリが日々生み出される中、需要が急激に拡大している仕事といえばプログラマーやエンジニアです。とはいえ、ITへの挑戦は「難しそうだし私には……」「副業や転職には有利だと思うけど……」と躊躇してしまうかも。ですが、新しいビジネスとして勉強しなくても、ITやプログラミングのスキルは今の仕事にも、趣味にも活かせるもの。もっと気軽な気持ちで学べたらいいですよね。今回は、自宅で学べるおすすめのプログラミング教室を3つ紹介します。


毎日の食事で健康づくり。すぐに挑戦できる薬膳のオンラインレッスン3選

毎日の食事で健康づくり。すぐに挑戦できる薬膳のオンラインレッスン3選

テレワークが推進され、夜間の外食を控えるようになったことで、自宅で食事をつくる回数が増えている方も多いのではないでしょうか。自分で料理することが増えている今こそ、せっかくなら、健康によい食事の工夫を始めてみませんか? そこでおすすめしたいのが「薬膳」。薬膳とは、食事に用いる食材の性質を把握して、季節や体質にあわせて選び、食事で体を整える考え方です。病気のときだけでなく、ふだんから薬膳を意識して食事をとるのが、健康の土台づくりになります。ここでは、おうちでだれでもすぐに薬膳を学べるオンラインレッスンを3つご紹介します。


頻繁に事務作業をするなら、MOS資格を取得するのがおすすめ。試験対策ができるオンライン講座3選

頻繁に事務作業をするなら、MOS資格を取得するのがおすすめ。試験対策ができるオンライン講座3選

「Wordで報告書を書いて」「PowerPointでプレゼン資料のスライドを作って」「Excelで在庫表を確認して」と、いまや、Microsoft Officeはビジネスに不可欠な存在になりました。でも、「Officeは必要だからなんとなく使えるけど、ちゃんと勉強したことはない」「関数やマクロは難しいので、いつも検索しながらなんとかやっている」という方も多いのでは? 日常のちょっとした業務でOfficeを使いこなすことができれば、作業効率や生産性を大幅アップできそう。今回は、Officeを使うなら目指したい「MOS資格」取得と、学習・試験対策ができるスクールをご紹介します。


最新の投稿


【2021年度版】介護職でも産休、育休、介護休業は可能? 人員配置基準の見直しによって介護事業所の職場環境は劇的に改善

【2021年度版】介護職でも産休、育休、介護休業は可能? 人員配置基準の見直しによって介護事業所の職場環境は劇的に改善

常に人手不足でハードな仕事というイメージを持たれやすい介護職。ただ、介護の現場で働く人にもそれぞれのプライベートがあり、結婚、妊娠出産、子育て、家族の介護といったライフイベントも当然起きます。また、介護業界でも働き方改革が進む中、長期的なキャリア展望のもとで働き続けたいという人も増えています。産前産後休業(産休)、育児休業(育休)、介護休業といった、ライフイベントに合わせた休暇は、介護職でも取得可能なのでしょうか。ライフステージが変わっても介護職として活躍したいと希望する方に向けて、各種制度についてご紹介します。


違いがわかる人になりたい。おとなの嗜みとしてのお酒を学ぶ通信講座・オンラインレッスン3選

違いがわかる人になりたい。おとなの嗜みとしてのお酒を学ぶ通信講座・オンラインレッスン3選

コロナをきっかけに、おうちでお酒を飲む機会が増えたという方も多いのではないでしょうか。宅飲みだと、どうしても手軽な缶チューハイやビールばかり飲んでしまったり、大きな瓶で買ったお酒に飽きてしまったり、ツマミのレポートリーが尽きたり……と、マンネリは避けられないもの。どうせ飲むなら、自分好みのお酒を、お酒にぴったりの料理と一緒にたのしみたいですよね。そのためには、まずお酒やツマミを選ぶ基準となる知識が必要です。今回は、おうちでもバーやレストランのようにお酒をたのしむための知識と技術を身につけられるオンライン講座・レッスンを3つご紹介します。


人生に迷ったり、悩んだ時の道標を見つけよう。占いを身につける通信講座・オンラインレッスン3選

人生に迷ったり、悩んだ時の道標を見つけよう。占いを身につける通信講座・オンラインレッスン3選

占い、信じますか? あんまり信じてないけど、なんとなく朝のニュース番組で「今日の占い」を見ちゃう。いい結果なら信じたいし、悪い結果ならちょっと気にする、くらいの付き合いをしている方も多いのではないでしょうか。人生を預けるには頼りないけど、困った時の神頼みのように、迷った時には占いが、心の支えになることもあります。今回は、迷ったり困ったりした時に人生を少しいい方向に導くきっかけになりそうな、占いを学べる通信講座・オンラインレッスンを3つご紹介します。


医師をサポートする! 人気急上昇の医療秘書は医療事務とどう違う?

医師をサポートする! 人気急上昇の医療秘書は医療事務とどう違う?

景気の波に関係なく需要が見込める医療のお仕事。中でも最近人気を集めているのが、医師をサポートする「医療秘書」のお仕事です。医療機関で責任ある仕事に就きたいと思っている方や、秘書経験・コミュニケーション力を活かした仕事に就きたいと思っている方には、まさにうってつけのお仕事です。今回は、同じ医療機関で受付・事務に当たる医療事務との違いや医療秘書を目指すための資格についてもご紹介します。コロナ禍で医療従事者の重要性が改めて見直されている今、医療現場の最前線で働く医療秘書を目指してみませんか。


高齢化社会でニーズ高まる、「自分らしい死」をサポートする看取り介護

高齢化社会でニーズ高まる、「自分らしい死」をサポートする看取り介護

高齢化社会の今、人生最後のときを穏やかに自分らしく迎えたいという希望を持つ方が増えています。今後、2040年頃には死亡数が最大に達するとされ、看取りの需要は今まさに高まっているところです。こうした社会的なニーズに加え、2006(平成18)年の看取り介護加算の追加によって、看取り介護を実施する介護施設が増えてきました。今回は、介護における看取りとはどのようなものなのか。そして、看取り介護と、緩和ケア、終末期ケア、エンゼルケアにはどのような違いがあるのかを説明します。また、看取りをサポートする関連資格についてもご紹介します。