男性でも綺麗な裏声が実現する練習方法、リップロールとタングトリルとは

男性でも綺麗な裏声が実現する練習方法、リップロールとタングトリルとは

男性でも、綺麗なハイトーンボイスや裏声を出したい場合には、リップロールやダングトリルなどの練習方法がおすすめです。この2つは裏声だけでなく、高音を出すためにも効果的なボイストレーニング方法です。


リップロールの効果的なトレーニング方法

リップロールとは名前の通り、唇を使った方法です。唇を閉じて息を吹いて唇(リップ)をブルブル震わせてロールさせる(音をブルブル出します)方法です。これがなぜ効果的かというと、唇をリラックスさせて裏声が綺麗に出るようになるからです。
それだけでなく、高音や低音などの極端な音域でのブレが少なくなります。また、正しい音程が取れるようになり、喉を開く練習にもなります。リップロールはボイストレーニングの中でも最強と言われ、特に高音を出したい方にはおすすめの方法です。やり方は以下のようにします。

1.唇を閉じる
2.閉じた唇はリラックスさせておく
3.唇を少しだけ前に出す
4.鼻から深く息を吸い、口から吐いて唇を震わせる


リップロールは唇や口周りをリラックスさせないとできません。また、一定の息をぶれないように吐くことがポイントです。できない方の多くが、息の量が多すぎるか少なすぎるかのどちらかです。また、唇が緊張していると、上手くできません。少し口角を持ち上げるとやりやすいので、お試しください。

ロングトーンの練習方法

ロングトーンでは、サックスで出しやすいとされる中音域の音から始め、自分が出せる最大の音量で吹き続けます。1回に伸ばし続ける時間の長さは、メトロノームを用いてまずは8拍から始めてみましょう。8拍のロングトーンで息が切れずに行えれば、肺活量をより多く必要とする低音域や高音域も、同様にロングトーンを行いましょう。

8拍のロングトーンに慣れたら、倍の時間をかけて16拍間のロングトーンを行うのもおすすめです。より長く安定した音が出せるようになれば、音階練習や楽曲練習においても息切れせず、安定した音を保てるようになります。

応用編としては、裏声や地声、音程に合わせてリップロールで声を出してみます。リップロールを使って音程に合わせて声を出す練習をしてみると、息の量がどの程度必要なのかわかるようになってきます。

タングトリルの効果とやり方

タングトリルは名前の通り舌を使ったトレーニング方法です。舌をリラックスさせて、裏声が出せるようになり、リップロールと同じように高音域や低音域でブレがなくなります。正しい音程が取れ、喉を開く練習にもなります。舌をリラックスさせるだけでなく、慣れてくると声帯近くの筋肉もリラックスさせられます。カラオケの前などに試してみると非常に良い結果が出る可能性があります。やり方は以下のようにします。

1.口を少し開ける
2.舌を歯の裏側あたりに置く(ラをイメージしてください)
3.舌をリラックスさせる
4.ラまたはルを発音するような感覚で息を吐きながら舌を震わせる


どうしてもできない場合は、舌の位置を少しずつ変えて練習しましょう。また息の量が多すぎても少なすぎても上手くできません。最終的にはリップロールの時と同じように、音程に合わせて声を出すようにしましょう。

まとめ

リップロールもタングトリルも、どちらも高音や裏声を出すトレーニングとして非常に有効です。息を出す量が一定になり、自然に高音や低音がぶれないようになります。もちろんカラオケをする前に練習すればリラックス効果もあり、良い声が出るようになります。ぜひお試しください。

本記事は2016年06月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもとに安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

関連する投稿


耳の訓練について『vol.1 ソルフェージュ』

耳の訓練について『vol.1 ソルフェージュ』

歌の上達のために必要になってくる、「耳の訓練」の重要性についてご説明させていただきます。


あなたもチャレンジ!!美滑舌トレーニング 第2回

あなたもチャレンジ!!美滑舌トレーニング 第2回

前回が好評につき、第2回も登場!ということは、第3回も第4回も・・・? ではでは、前回挫折してしまった方も、楽しんでチャレンジしてくださーい!


話す声、歌う声の上達方法『vol.4 発声法』

話す声、歌う声の上達方法『vol.4 発声法』

言葉を発する際、歌を歌う際などの、すべてに適用できる、発声の基となる発声法をご紹介してまいります。


新宿の駅近で通えるボイトレスクール5選!

新宿の駅近で通えるボイトレスクール5選!

今回は新宿駅にあるボイストレーニングスクールをご紹介します。新宿エリアにはたくさんのボイトレスクールがありますが、今回は新宿駅から駅近のスクールに注目してみました! ※写真イメージ:USボーカル教室


話す声、歌う声の上達方法『vol.3正しい呼吸法』

話す声、歌う声の上達方法『vol.3正しい呼吸法』

今回は、正しい腹式呼吸法についての記事を書いていきたいと思います。


最新の投稿


クッキーを手作りするときの砂糖と焼き上がりの関係について

クッキーを手作りするときの砂糖と焼き上がりの関係について

お菓子作りに欠かすことのできないものと言えば、「砂糖」です。 現在でこそ砂糖を使わないお菓子のレシピや市販品が出回っていますが、それでも、この材料がとても重要なものであることは間違いありません。 当たり前のようにクッキーなどに入っている「砂糖」。 しかしこの「砂糖」の使い方によって、仕上がりが異なってくることをご存知でしょうか? 今回は、なかなか奥深いこの砂糖についてお話ししていきます。


「サロン開業の教科書講座」Vol.2  サロンの規模で変わる開業準備

「サロン開業の教科書講座」Vol.2 サロンの規模で変わる開業準備

手に職をつけていただくまで[サロン開業や就職、副業]を責任を持ってサポートする整体学校による記事です。 / “① 生徒さんへの開業支援の内容”や、好評いただいている“② サロン開業の教科書講座”、“③ 開業相談で寄せられるご質問”から「サロン開業に役立つ情報」を抜粋してご案内しています。 / サロン開業を志す方のご参考になればうれしいです。 / 今回は、前回の『目指すサロンの規模』に続いて、『サロンの規模ごとの準備』についてご案内します。


知らない名前も?一度は食べておきたい世界のお菓子の9種類

知らない名前も?一度は食べておきたい世界のお菓子の9種類

ケーキにプリン、クッキーという定番のお菓子から、ポテトチップスのようなスナック菓子、アイスクリームなどの冷菓、シャーベットなどの氷菓と呼ばれるものまで、お菓子の定義は幅広いです。


パティシエになるのはどんな資格が必要?年収(給料)は ?

パティシエになるのはどんな資格が必要?年収(給料)は ?

お菓子は、人の舌だけでなく、心まで幸せにしてくれます。お菓子が持つ甘味、美しい見た目、心が華やぐ香り……。 時にお菓子は、ただの「食べ物」であることを越え、「思い出」「喜び」とも直結するものになり得ます。 こんな素敵なものを作り出す「パティシエ」。 ここでは、パティシエを将来の夢としていたり、パティシエになるために頑張ったりしている人に対して、パティシエという仕事の実態となり方をお教えします。


空手には投げはあるのか?? ~武術としての空手の姿~

空手には投げはあるのか?? ~武術としての空手の姿~

テレビや雑誌で空手が紹介される事が増えてきました。スポーツとしての空手はルールがあります。流派によってルールも異なってきますが、多くは「掴み」は反則としています。多分掴みを認めると柔道と区別がつかなくなってしまうという事が考えられます。それでは空手には掴みはないのでしょうか??