耳の訓練について『vol.1 ソルフェージュ』

耳の訓練について『vol.1 ソルフェージュ』

歌の上達のために必要になってくる、「耳の訓練」の重要性についてご説明させていただきます。


耳を作るために必要な4つの判断力

みなさんには、こんな経験ありませんでしょうか?

『ボイトレスクールに通っているけど、一向に歌がうまくなっていかない・・・』

そんな悲しそうなお声を耳にすることが少なくありません。
実は、そうなってしまう原因・理由があります。

それは、声の訓練以外にも必要になってくるはずの訓練をやっていない、またはその訓練方法をちゃんと知らない等という理由にあるようです。

歌を上達させるにあたって、大切な訓練の一つとして、周りの音や声、自分の音や声が瞬時に判断できる耳にする訓練をすることです。
ただ残念なのが、その訓練までをちゃんとレッスンしてくれてるスクールが少ないようです。
しかしながら、「とても大切な訓練」と言えます。

上記にも書かせていただいたような、判断のできない耳の状態の人は、歌の上達が遅れる可能性が高くなってきます。
それは、音の誤ちに、自分の耳で気が付くことができなくなってしまうからです。

耳は、音や声を聞いたときに、様々な判断をします。
音楽を楽しむためにも必要な「音楽耳」は、下記の4つになります。

■音程が判断できる
■リズムが判断できる
■音色(声色)が判断できる
■フレーズ(声や音の繋がりや流れ)が判断できる

まずは、この4つを判断できる耳を作っていくことが歌の上達に近づけてくれます。
耳の訓練ができていないと、どれだけ練習を頑張ってしていても上達が遅れてしまいます。

ソルフェージュって何?

総合的な訓練のことを「ソルフェージュ」と言います。
発声等の技術の訓練をすることよりも、非常に重要な訓練と言えます。

このソルフェージュの訓練こそが、歌を上達させるための鍵を握っていますので、「初めて聞いた!」という方はぜひ参考にしていただければと思います。

この訓練は、歌だけではなく管楽器や弦楽器など器楽の世界でも同様に、ミュージシャンにとってもとても重要な訓練といえるでしょう。
それは、どれだけ良い声、音を奏でる腕を持っている人だとしても、結局のところ音程やリズムが狂ってしまえば、それはもう聞いている人からすると、ただの雑音・騒音になってしまうからです。

プロの歌手やプロ器楽奏者でさえも、声や音自体に関して、特にずば抜けたものを持っていなかったとしても、ちゃんとメジャーで活用していて実力派と言われている人が多く存在します。
そういった方たちを見ていますと、音楽ジャンルに関わらずに、このソルフェージュがしっかり安定していると考えます。

さらに、アマチュアとの決定的な差の一つとして、このソルフェージュ力のレベルの違いがポイントになっていると言えるでしょう。

また、子供の頃などに、ピアノ等の鍵盤楽器を習っていた人は非常に有利となっています。自然にソルフェージュ力が身についている人も多くいらっしゃいますが、からだが完全に成長して大人になってから音楽を始めた人は、しっかりとこの訓練を行っていかないと、その上達に限界が来てしまうことも少なくありません。

まとめ

訓練をしていけば、誰にでも備わっていく能力になります。
大人になってからでも、歌を歌うために必要になってくるソルフェージュ力は、音を楽しみながら身につけていくことが可能です。

そのためには、キーボードなどの鍵盤楽器が必要となりますが、立派なピアノなどではなく、おもちゃのキーボードなどでも可能です。
要は正確な音程で音が鳴れば訓練としては十分なのです。

次回は・・・鍵盤を使った、簡単な訓練方法を紹介していきます。

大阪梅田校【無料体験レッスン】話し方、歌が上手くなる方法を試してみませんか:ボーカル、ナレーター、アナウンサー(ブレスアカデミー)の体験レッスン|グースクール

https://gooschool.jp/sc/bvi0001/le/00005/sh0001/

大阪梅田校【無料体験レッスン】話し方、歌が上手くなる方法を試してみませんか:ボーカル、ナレーター、アナウンサー(ブレスアカデミー)の体験レッスン。場所は大阪市営地下鉄御堂筋線 梅田駅。電話問い合わせ(0800-813-2907)や資料請求ができます。

本記事は2017年11月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもとに安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

関連する投稿


ボイストレーニング(ボイトレ)記事まとめ:歌がうまくなる、カラオケが上達する秘訣とは?

ボイストレーニング(ボイトレ)記事まとめ:歌がうまくなる、カラオケが上達する秘訣とは?

編集部で書かせていただいた、ボイストレーニング(ボイトレ)に関する記事をまとめてみました。気になる記事があったら、まずは試してみて♪「本格的に試してみたい!」「まずは趣味から始めたい!」など、体験してみたい人は体験レッスンを検索!『エリア』を設定すれば、自分の町のスクールを発見できるかも! ※写真イメージ:USボーカル教室


あなたもチャレンジ!!美滑舌トレーニング 第3回

あなたもチャレンジ!!美滑舌トレーニング 第3回

みなさ〜〜ん!滑舌トレーニングのお時間ですよ。 歌うにも喋るにも演じるにもプレゼンにも! 「滑舌」ってとても大事じゃないですか!? そんなご自身の滑舌をチェックするお題をこちらに〜。 みなさん、集中してご自身の滑舌に向き合ってみましょう!


横浜市エリア付近で通えるボイトレスクール5選!

横浜市エリア付近で通えるボイトレスクール5選!

今回は横浜市エリアにあるボイストレーニングスクールをご紹介します。横神奈川県にはたくさんのボイトレスクールがありますが、今回は横浜市にある音楽スクールに注目してみました! ※写真イメージ:USボーカル教室


宮城県仙台市内で探す「趣味を磨く」おすすめスクール6選!

宮城県仙台市内で探す「趣味を磨く」おすすめスクール6選!

今回は宮崎県仙台市内にある趣味を磨くためのレッスンをご紹介します!音楽関係、日本文化関係など、自分にあった趣味を見つけてみませんか!※写真イメージ:USボーカル教室


札幌市エリアで通えるボイトレスクールおすすめ5選!

札幌市エリアで通えるボイトレスクールおすすめ5選!

今回は札幌市エリアにあるボイストレーニングスクールをご紹介します。北海道エリアにはたくさんのボイトレスクールがありますが、今回は札幌市内のスクールに注目してみました! ※写真イメージ:USボーカル教室


最新の投稿


すぐ実践出来るホームケア方法 その⑥【体質ヴァータ(風)タイプ】

すぐ実践出来るホームケア方法 その⑥【体質ヴァータ(風)タイプ】

ヴァータ(風)体質のエネルギーが強い方は、1日の中で太陽が沈む夕方くらい~日の出くらいまでの時間帯に、体調の変化が現れやすいと言われています。 特に【睡眠の質】と【精神の沈静】が体調を良い状態でキープする為に重要だと言われています。


ボイストレーニング(ボイトレ)記事まとめ:歌がうまくなる、カラオケが上達する秘訣とは?

ボイストレーニング(ボイトレ)記事まとめ:歌がうまくなる、カラオケが上達する秘訣とは?

編集部で書かせていただいた、ボイストレーニング(ボイトレ)に関する記事をまとめてみました。気になる記事があったら、まずは試してみて♪「本格的に試してみたい!」「まずは趣味から始めたい!」など、体験してみたい人は体験レッスンを検索!『エリア』を設定すれば、自分の町のスクールを発見できるかも! ※写真イメージ:USボーカル教室


すぐ実践出来るホームケア方法 その⑤【体質ピッタ(水)タイプ】

すぐ実践出来るホームケア方法 その⑤【体質ピッタ(水)タイプ】

ピッタ(水)とは、人間の身体でいうと【水分】になります。 ピッタ(水分)のエネルギーが高い方は、1日24時間の中で、お昼くらい~太陽が沈むくらいまでの時間帯に、体調の変化が現れやすいと言われています。 その時間、ほとんどの方は仕事や勉強などの活動をされているので、テーマとしては【バランス】になります。


あなたもチャレンジ!!美滑舌トレーニング 第3回

あなたもチャレンジ!!美滑舌トレーニング 第3回

みなさ〜〜ん!滑舌トレーニングのお時間ですよ。 歌うにも喋るにも演じるにもプレゼンにも! 「滑舌」ってとても大事じゃないですか!? そんなご自身の滑舌をチェックするお題をこちらに〜。 みなさん、集中してご自身の滑舌に向き合ってみましょう!


「人生で大切な事は、ほぼほぼタイで学んだ」 VOL.5

「人生で大切な事は、ほぼほぼタイで学んだ」 VOL.5

こんにちは。吉祥寺でスクールを運営しているfroの田本です。 職業柄、タイには何度も行っているのですが、飽きるということがありません。 ここでは、私なりにタイで学んだ出来事、経験、裏話などをお話ししていきます。 あまり堅苦しく構えずに、ゆるーくまったり読んでいただければ幸いです。