初心者必見!フラメンコの歴史とタンゴとの違い、フラメンコダンサーについて知ろう

初心者必見!フラメンコの歴史とタンゴとの違い、フラメンコダンサーについて知ろう

フラメンコは、スペインのアンダルシアに伝わるダンスです。最近では、日本でも習う人が増えてきました。ところで、フラメンコとタンゴの違いは何かわかりますか?初心者や、全く知らない人からすると、よく似たように聞こえるかもしれません。今回はそんなフラメンコの歴史とダンサーについてご紹介します!


フラメンコの元祖は「歌」

諸説ありますが、フラメンコダンスはもともと「歌」だったという説が有力です。フラメンコと言うと、どうしてもイメージ的に前で赤い衣装を着て踊っている女性が思い浮かびますが、実は後ろの方で歌っている男性(男性のことが多いですが女性もいます)が主役だったのです。

フラメンコは、ヒターノと呼ばれる人たちが15世紀にスペインのアンダルシア地方に住むようになり、スペインにあった民謡とヒターノの歌が合わさったものが始まりです。
そこからさらにキリスト教文化とイスラム教文化の両方を受け、今のスタイルになりました。

19世紀中頃には、今でいうライブハウスのようなものもあったそうです。20世紀に入って、歌い手(カンテ)、踊り手(バイレ)の人気が絶頂を極めた後、徐々に衰退していき、1950年代に再興しました。今のフラメンコのスタイルが定着したのは1950年代からと言われています。実はフラメンコは歴史が深く、それでいてモダンなダンスといえます。

フラメンコとタンゴの違い

フラメンコと似ているダンスの形にタンゴがあります。では、両者の違いはどのようなところでしょうか。タンゴにはいくつか種類がありますが、一番有名なアルゼンチンタンゴは男女ペアになって踊るものです。

フラメンコとタンゴ似ているところは、情熱的なリズムと曲想であることです。フラメンコは男女ペアではなく、男性が歌い手とギターの演奏、女性が踊り手になることが多いのです。また、フラメンコはギターと歌しかないのでかなりシンプルな伴奏なのですが、女性の踊りが力強く、全体として野性味が溢れるダンスです。一方でタンゴは、洗練された上品さと、男女が密着して踊るセクシーさがあります。

まとめ

歴史的な経緯は全く違いますが、情熱を表現するという点では似ているフラメンコとタンゴは非常に似ています。

フラメンコダンサーの中には若い人もいますが、お年を召された女性もいます。特に、本場のフラメンコショーに行くと、必ずしも体型が痩せた人が多いわけではなく、がっちりとした強そうな骨格の方が多いです。

年齢が幾つであっても、ダンサーとして現役の女性はかっこいいですね。若いときじゃないと踊れないなんて思わずに、フラメンコにチャレンジしてみましょう!

本記事は2016年12月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもとに安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

関連する投稿


初めてのフラメンコ教室!フラメンコダンス時のメイク方法やレッスンについて紹介

初めてのフラメンコ教室!フラメンコダンス時のメイク方法やレッスンについて紹介

初めてフラメンコ教室に通うときには、疑問に思うことがたくさん出てきます。メイクやヘアスタイルはどうしたらいい?レッスンを続けたら、いつかはショーにでられるのかな?など、この記事を読んで、フラメンコ教室に通うときの疑問点を解消しましょう!


フラメンコをやるときの衣装とシューズはどんなものを用意すればいい?

フラメンコをやるときの衣装とシューズはどんなものを用意すればいい?

フラメンコの衣装といえば、赤と黒のひらひらしたフリルがついたセクシーなドレスのイメージがありますが、実はカラフルでかわいいドレスもたくさんあるのをご存知ですか?今回は、本格的にフラメンコのレッスンを続けることになったら用意したい衣装やシューズ、アクセサリーをご紹介します。


フラメンコで使用する楽器「ギター」と「カスタネット」の使い方と音楽について

フラメンコで使用する楽器「ギター」と「カスタネット」の使い方と音楽について

フラメンコで使うギターと、カスタネット。ついついダンスに気をとられがちなのですが、ギターとカスタネットにも隠されたこだわりがあるんです!今回はフラメンコの影の立役者、ギターとカスタネットについてご紹介します。


【初めてのフラメンコ体験!】 「む、むずかしー!!」でも女性美を磨くにはもってこい!

【初めてのフラメンコ体験!】 「む、むずかしー!!」でも女性美を磨くにはもってこい!

情熱的な踊りフラメンコ。その素敵な衣装を、どこかで一度は観たことがあるはず。ひらひらとゆれるロングスカートを一度は着てみたいと思ったことないですか?情熱的ではあるものの、とてもしなやかな動きをするダンスだな~と思っていました。これは女性らしいしなやかな動きをマスターできるのでは?とちょっと気になっていたのもあるので、今回は渋谷5分・表参道7分の鈴木能律子フラメンコスタジオ<べレン>さんにお邪魔しました。


最新の投稿


「働き方改革」で推奨されている副業 副業としての整体やリラクゼーションは?

「働き方改革」で推奨されている副業 副業としての整体やリラクゼーションは?

政府が掲げる「働き方改革」。その一環として「副業」が推奨されています。では、整体やボディケア、リフレクソロジーなどのリラクゼーションは副業として考えた場合、どのような特徴があって、どのような方に向いているのでしょう。統計調査や整体学校の実例をもとにご紹介いたします。


クッキーを手作りするときの砂糖と焼き上がりの関係について

クッキーを手作りするときの砂糖と焼き上がりの関係について

お菓子作りに欠かすことのできないものと言えば、「砂糖」です。 現在でこそ砂糖を使わないお菓子のレシピや市販品が出回っていますが、それでも、この材料がとても重要なものであることは間違いありません。 当たり前のようにクッキーなどに入っている「砂糖」。 しかしこの「砂糖」の使い方によって、仕上がりが異なってくることをご存知でしょうか? 今回は、なかなか奥深いこの砂糖についてお話ししていきます。


「サロン開業の教科書講座」Vol.2  サロンの規模で変わる開業準備

「サロン開業の教科書講座」Vol.2 サロンの規模で変わる開業準備

手に職をつけていただくまで[サロン開業や就職、副業]を責任を持ってサポートする整体学校による記事です。 / “① 生徒さんへの開業支援の内容”や、好評いただいている“② サロン開業の教科書講座”、“③ 開業相談で寄せられるご質問”から「サロン開業に役立つ情報」を抜粋してご案内しています。 / サロン開業を志す方のご参考になればうれしいです。 / 今回は、前回の『目指すサロンの規模』に続いて、『サロンの規模ごとの準備』についてご案内します。


知らない名前も?一度は食べておきたい世界のお菓子の9種類

知らない名前も?一度は食べておきたい世界のお菓子の9種類

ケーキにプリン、クッキーという定番のお菓子から、ポテトチップスのようなスナック菓子、アイスクリームなどの冷菓、シャーベットなどの氷菓と呼ばれるものまで、お菓子の定義は幅広いです。


パティシエになるのはどんな資格が必要?年収(給料)は ?

パティシエになるのはどんな資格が必要?年収(給料)は ?

お菓子は、人の舌だけでなく、心まで幸せにしてくれます。お菓子が持つ甘味、美しい見た目、心が華やぐ香り……。 時にお菓子は、ただの「食べ物」であることを越え、「思い出」「喜び」とも直結するものになり得ます。 こんな素敵なものを作り出す「パティシエ」。 ここでは、パティシエを将来の夢としていたり、パティシエになるために頑張ったりしている人に対して、パティシエという仕事の実態となり方をお教えします。