アーユルヴェーダを本格的に学べるセラピスト養成校、開業サポート。

英国アーユルヴェーダカレッジ日本附属校原宿教室

  • 駅徒歩5分以内
  • シャワー
  • 振替受講制度
  • 就職相談・対策
  • 休学制度
  • 有名講師
  • 分割・分納制
住所 東京都渋谷区神宮前6-25-2
最寄り駅 東京メトロ千代田線 明治神宮前〈原宿〉駅、東京メトロ副都心線 明治神宮前〈原宿〉駅、JR山手線 原宿駅、東京メトロ副都心線 渋谷駅、東急東横線 渋谷駅
総合満足度
4.18
生徒年齢層
20歳~60歳
生徒男女比
9:1

生徒プロフィール

150x160.jpg
名前 木村早苗さん
性別 女性
受講講座 総合プロコース、アーユルヴェーダ生活3ヶ月実践コース
教室 原宿教室

講座を習い始めたきっかけは?

心と体の不調を抱えていたことがきっかけでアーユルヴェーダに出会いました。
結婚してからというものホルモンバランスが激しく乱れ始め、毎回ひどいPMSがありました。また、太っていることで常に体が重たく、不快感を抱えていました。私はもともと金融業界で働いていたのですが、結婚した夫が転勤族のため、自分自身のキャリアを積めない環境であること、また、欲しいと思っていた時期に子どもを授からなかったことがメンタル面で大きく影響していました。退職して、社会との繋がりが断絶されてしまったように感じて、将来に対する不安感に押しつぶされそうでした。
何とかこの状況を抜け出そうと思い、様々なトレーニングをしたり、ダイエットにチャレンジしました。メンタル面については、色々な占いやカウンセリングを受けました。占いやカウンセリングを受けると、その時は一瞬心が軽くなったように感じられても、結局根本的なところが解決されないまま日々が過ぎていきます。ある日、もしかしたら自分で自分のことを知ることでこの不調を改善できるのでは・・・?との考えに至り、ネットで検索したところ、カレッジの1dayセミナーを見つけたのです。

このスクールに入った理由は?

この1dayセミナーで体質診断を受け、自分の体質と気質を知り、さらに自分で自分を整えることができるということを知りました。アーユルヴェーダこそ私が探し求めていたものだ!と確信して、すぐに3か月の体質改善コースに通う決心をしました。3か月の体質改善コースに通っている間、石井校長のカウンセリングやトリートメントを受け、痩せることができました。また、月経サイクルが整いPMSの症状も緩和されたのも嬉しい変化でした。体が整うのと同時に心も整ってきて、以前のような不安感がかなり薄れてきたことを実感しました。オイルトリートメントを受け、ディナチャルヤを通して、『自分自身を大切にする』ことの意味が理解できたのです。この体験から、もっともっとアーユルヴェーダのことを知りたくなりました。また、石井校長から経営のことを教わるチャンスがあることが大きなポイントとなりました。さらに、日本の事情に精通しているアーユルヴェーダ医のパーリタ先生から直接学ぶことができるのも、他のスクールとの違いです。

講座・講師の印象は?

講師の皆さんは、残らずご自身の仕事が大好きで誇りを持っていて、当たり前ですが知識は一流です。このような方々と一年間という短い期間に濃密な時間を過ごせたことは、今後の私にとっての宝物となっています。石井先生からは、アーユルヴェーダだけでなく、特に心理学を学べたことが良かったです。お持ちの知識を私たちに惜しみなく提供してくださるその姿にも感銘を受けましたし、数ある心理学の中から『セラピストにとって必要なもの』を抜粋して教えてくださいました。この辺りも、さすが本物のプロだなと感動しました。まったく知らない業界でこれからやっていく私たちにとって、取捨選択して教えてくださったことで、情報に惑わされない姿勢を身に着けることもできました。パーリタ先生はもともと富山で生活していたこともあり、日本の事情をよくご存知です。アーユルヴェーダはもともとインドやスリランカのもので、日本の生活習慣にそぐわないものも多くあります。例えば日本では入手しづらいハーブやスパイスも沢山あるのです。この部分についても、パーリタ先生からは私たち日本人が日本で実践できる方法を教わることができました。

目標を教えてください

2015年9月から、自宅でサロン『SAMANA』を始めています。私は転勤族の夫を持つため、いつ東京を離れるかわかりませんし、いつも自分のサロンをもてる環境で生活できるわけではありません。サロン運営をしていく上で現在の生活環境に不安がないといえば嘘になりますが、この事実は私にとってメリットであると捉えています。なぜなら、日本ではまだ知名度の低いアーユルヴェーダを、いろいろな土地で伝えるチャンスが用意されているからです。また、他業種で仕事をする方の心身の不調を理解・共感しながらセラピストとして活動できるのは、わたしの強みだと思います。『心と体の消化セラピー』をテーマに、アーユルヴェーダとインド占星術などを通じて、多くの方が『自分らしく生きること』『自分を楽しめること』のお手伝いができれば幸いです。