通信教育で取れる資格一覧を紹介!通信大学で取れる資格も解説!

通信講座でどのような資格を取得できるのか、気になっている方は多いでしょう。

結論からお伝えすると、通信講座では仕事や実生活に活かせるさまざまな国家資格や公的資格、民間資格を取得できます。

この記事では、通信講座で取得できる資格一覧と、おすすめの21種類の国家資格、3種類の公的資格、11種類の民間資格について、通信講座各社を比較しました。

通信講座でどのような資格が取れるのか知りたい」「資格によってどの通信講座を受講すべきか知りたい」という方は、この記事をご一読ください。

なお、通信講座で取得できる資格一覧は、以下の通りです。

通信教育で取れる資格

系統 資格 種類 備考
医療系 医療事務 民間
  • 該当資格は複数あり、全て民間資格
  • 主な業務は医療機関での受付・レセプト作成など
  • 合格率は30〜50%で試験により難易度は異なる
  • 短期間で取得しやすい「医療事務認定実務者」はユーキャン(49,000円:税込)がおすすめ
  • 一番難易度が高い「診療報酬請求事務能力認定試験」の合格にはフォーサイト(42,800円:税込)がおすすめ
調剤薬局事務 民間
  • 該当資格は複数あり、全て民間資格
  • 主な業務は調剤薬局での受付・レセプト作成など
  • 合格率は20〜90%と試験によるばらつきが大きい
  • 最短取得とサポート期間の長さならキャリカレ(36,400円:税込)がおすすめ
  • キャリカレには医療事務とのセット講座55,000円もある
登録販売者 公的
  • 第二類・第三類医薬を販売できる資格
  • 誰でも受験できる
  • ユーキャンは初学者率88%で紙・Web教材が充実
  • 紙テキストがなくスマホ受講で最安値スタディング(24,800円:税込)
  • 全国平均1.7倍・85.1%の合格実績があるのはヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)
歯科助手 民間
  • 該当資格は複数あり、全て民間資格
  • 主な業務は歯科医院での受付・レセプト作成・アシスタント
  • 歯科衛生士とは異なり医療業務はできない
  • 修了後に申請だけで取得できるのはヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)(32,980円:税込)
  • サポート期間が長いのはキャリカレ(49,600円:税込)
福祉・

保育系

介護福祉士 国家
社会福祉士 国家
  • 受験資格あり
  • 福祉・医療サービスを提案・調整する
  • 全国平均の2倍近い70%前後の合格率を誇る資格の大原の社会福祉士講座(99,000円:税込)がおすすめ
  • 資格の大原ではスクーリングも可能
ケアマネジャー 公的
  • 受験資格あり
  • ケアプランの作成やサービス事業者との調整
  • 10年間で23,000名以上の合格者を輩出したユーキャンのケアマネジャー講座(49,800円:税込)がおすすめ
介護事務 民間
  • 該当資格は複数あり、全て民間資格
  • 介護施設での受付・介護報酬の請求・請求書作成などを担当
  • 受講料が安くて就職サポートがあるユーキャンの介護事務講座(39,000円:税込)がおすすめ
保育士 国家
  • 受験資格が必要
  • 働き方の自由度が高い
  • 通信講座各社で学科・実技の両方に対応した教材を提供
ベビーシッター 民間
法律系 司法書士 国家
  • 受験資格なし
  • 主に不動産登記や商業登記などの登記業務を代行
  • 合格率は3〜4%
  • 2022年度試験の合格者の内60%が伊藤塾の受講生
  • 伊藤塾は受講料476,000円(税込)
  • 初学者向けで安く受講できるのはユーキャンの司法書士講座(169,000円:税込)
宅地建物取引士

(宅建士)

国家
  • 受験資格なし
  • 契約締結前に行う重要事項の説明・重要事項説明書面(35条書面)への記名・契約内容を記した書面(37条書面)への記名が独占業務
  • 合格率は15〜17%
  • 初学者におすすめユーキャンの宅建士講座(63,000円:税込)
  • 安く受講したい方アガルートの宅建士講座(49,800円:税込)
行政書士 国家
  • 受験資格なし
  • 行政への許認可申請が必要となる場合に提出する書類の作成・官公署に届ける書類に関する相談業務
  • スマホ教材が充実・安く受講したい方スタディングの行政書士講座(59,400円:税込)
社会保険労務士

(社労士)

国家
  • 受験資格あり※大学・短期等の卒業・労働組合等で三年以上の実務経験・指定の国家試験に合格した方のみ受験できる
  • 手続き代行・帳簿書類の作成・人事労務コンサルティングが仕事
  • 合格実績なら2022年度合格率が全国平均4.23倍フォーサイトがおすすめ
会計・

金融系

簿記 公的
  • 受験資格なし
  • 公的資格
  • 開業後の経理業務に役立つ
  • 合格率は3級約50%・2級約20%・1級約10%
  • 安くて効率よく2級を目指せるのはクレアールの簿記講座(59,000円:税込)
ファイナンシャルプランナー(FP) 国家
  • 3級は受験資格なし
  • 通信講座によっては修了後2級の受験資格を得られる
  • 合格率はFP3級60〜70%・FP2級:25〜30%・FP1級:7〜18%
  • 3級・2級を安く受講できるのスタディングのFP講座(31,900円:税込)
  • 3級をとばして2級受験できるおすすめ講座はユーキャンのFP講座(69,000円:税込)
公認会計士 国家
  • 受験資格なし
  • 独占業務あり(財務諸表監査)
  • サポートと合格実績の高さなら資格の大原の公認会計士講座(720,000円:税込)がおすすめ
税理士 国家
  • 2023年度より会計科目の受験資格なし(税法科目はあり)
  • 会計科目を最安値で受講できるのはスタディングの税理士講座(59,800円:税込)
  • 官報合格者の50.0%が受講しているのは資格の大原の税理士講座(383,000円:税込)
ビジネス・経営系 衛生管理者 国家
  • 第一種免許は、すべての業種に対応
  • 第二種免許は、危険有害業務との関連が比較的薄い業種のみ対応
  • 受験資格あり(学歴・実務経験)
  • 合格率は第一種で約45%、第二種で約53%と国家資格の中では高め
  • 不合格時の全額返金補償や、合格後に2講座目を無料で受講できるキャリカレの衛生管理者講座(48,500円:税込)がおすすめ
賃貸不動産経営管理士 国家
  • 受験資格なし
  • 賃貸住宅・関連設備の維持管理や入居者のトラブル対応が主な業務
  • 合格率は約30%
  • スマホで勉強できる教材が充実・安く受講できるスタディングの賃貸不動産経営管理士講座(14,960円:税込)がおすすめ
通関士 国家
  • 受験資格なし
  • 通関業務のスペシャリストとして証明できる
  • 独占業務がある
  • 合格率は10〜15%
  • 安くて効率よく勉強できるアガルートの通関士講座(43,780円:税込)がおすすめ
秘書検定 民間
  • 受験資格なし
  • スケジュール調整や来客・電話・メール対応など社内業務のサポート
  • 社会人マナーが身に付く
  • 合格率は3級約60%・2級約60%・準1級約30%・1級約25%
  • ビジネスマナーの基礎から秘書としての専門性を身につけたい方は、ユーキャン35,000円(税込)がおすすめ(一講座で3級〜準1級に対応)
調理師 国家
  • 名称独占資格
  • 受験資格あり(2年以上調理業務に従事した方)
  • 合格率約60%
  • 2022年合格率が全国平均1.3倍の86.7%のキャリカレの調理師講座(41,900円:税込)がおすすめ
キャリアコンサルタント 国家
  • 主な業務は労働者の職業の相談・助言・指導
  • 日々の仕事や生活に役立つ
  • 受験資格あり(養成講座の修了者・3年以上の実務経験など)
  • 合格率は約60%
  • 最短3ヶ月で受験資格を得られるヒューマンアカデミーがおすすめ
IT系 ITパスポート 国家
  • ITの基礎知識が身につく
  • 就職に活かせる
  • 受験資格なし
  • 合格率は50%〜60%
  • 初心者にも分かりやすい・CBT方式の模試があるユーキャンのITパスポート講座(26,000円:税込)がおすすめ
基本情報技術者 国家
  • 受験資格なし
  • ITの基礎知識が身についている証明ができる
  • IT系企業の就職・転職に有利
  • 合格率は約25%でITパスポートより難易度は高め
  • 安く受講できてスマホ教材が充実しているスタディングの基本情報技術者講座(36,800円:税込)がおすすめ
MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト) 民間
  • 受験資格なし
  • 就職・業務効率アップに役立つ
  • 合格率は一般レベルで約80%・上級レベルで約60%
  • WordとExcelならユーキャンのMOS講座(29,000円:税込)がおすすめ
工業系 電気工事施工管理技士 国家
  • 1級は大規模・2級は小〜中規模の建設現場の現場責任者に必要
  • 受験資格あり(実務経験など)
  • 1級合格率は第一次40〜50%・第二次60〜70%
  • 2級合格率は60〜70%
  • すべての級に対応したコース・サポートが充実したSATがおすすめ
危険物取扱者 国家
  • 危険物についての取り扱いと定期点検、保安の監督ができる
  • 甲種は全類の危険物・乙種は指定の類の危険物・丙種は特定の危険物に限り、取り扱いと定期点検が可能
  • 乙種と丙種は受験資格なし
  • 合格率は甲種約30%・乙種4類は約30%・乙種4類以外は約60%・丙種約50%
  • 化学や物理が苦手な方で乙四の取得を目指す場合は、ユーキャンの危険物取扱者講座(39,000円:税込)がおすすめ
  • 甲種はヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の危険物取扱者講座(19,800円:税込)にコースあり
電気主任技術者 国家
  • 受験資格なし
  • ビルや工場、発電所などの電気設備の保安監督業務を担当できる資格
  • 電験三種は出力5000キロワット以上の発電所を除く、電圧5万ボルト未満
  • 電験二種は電圧17万ボルト未満
  • 電験一種は扱える電圧に上限なし
  • 合格率は三種約10%・二種(一次)約25%(二次)約15%・一種(一次)約30%(二次)約10%
  • 2022年度の年間合格者数No.1の実績・サポートが充実したSATの電機主任技術者講座(119,680円:税込)がおすすめ
ボイラー技士 国家
  • 受験資格なし
  • 2級で全てのボイラーを扱える
  • 建物の空気調節を管理する仕事
  • 受験資格なし
  • 合格率者約50%
  • 初学者でも分かりやすい教材・スマホ学習できるユーキャンのボイラー技士講座(39,000円:税込)がおすすめ
趣味・

実用系

アロマテラピー検定 民間
  • 受験資格なし
  • 2級は11種類の精油と10種類の香り・アロマテラピーの基礎
  • 1級は30種類の精油と17種類の香り・アロマテラピーの基礎や実践
  • 合格率は1級・2級どちらも約90%
  • 安く受講できて全ての級の精油が含まれるヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)のアロマテラピー講座(54,000円:税込)がおすすめ
整理収納アドバイザー 民間
  • 3級と2級はハウスキーピング協会の認定講座を受講することで取得できる
  • 1級は認定講座を受講後、筆記試験と実技試験あり
  • 1級合格率一次試験が70%~80%・二次試験が80%~90%
  • ハウスキーピング協会の認定講座のユーキャンの整理収納アドバイザー講座(49,000円:税込)がおすすめ
食生活アドバイザー 民間
  • 民間資格
  • 受験資格なし
  • 栄養や食生活、食文化の知識を問われる
  • 合格率は3級で約65%・2級で約40%
  • 1級は実施していない
  • FLAネットワーク協会の公認講座のユーキャン(39,000円:税込)がおすすめ
ネイリスト技能検定試験 民間
  • 3級は義務教育を卒業した方なら誰でも受験できる
  • 合格率は3級で90%前後・2級で50%前後
  • 安く受講できて2級まで取得できるキャリカレのネイリスト講座(82,600円:税込)がおすすめ

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

通信講座は受講申し込みするだけで必要な教材やサポートが全て揃うため、独学のようにテキストや問題集を自分で選ぶ手間を省ける他、試験に頻出するポイントを押さえて効率的に合格を目指せます。

また、ほとんどの通信講座の教材には、忙しい方でもスキマ時間を利用して勉強できるように、Web教材が含まれます。

通信講座の中でも、分かりやすい解説と丁寧な課題添削で初心者に優しいのはユーキャン国家資格の講座が豊富にあり、合格特典が充実しているのはアガルートです。

ユーキャン公式HPで講座の詳細を見る

アガルート公式HPで講座の詳細を見る

また、Web教材のみで安く受講したい方スタディング通学と通信の両方を利用したい方資格の大原が最適です。

スタディング公式HPで講座の詳細を見る

資格の大原公式HPで講座の詳細を見る

最適な通信講座を選ぶには、受講料の他にも教材やサポートの内容や受講期間、合格実績を確認した上で総合的に判断しましょう。

男性向け・女性向けおすすめの資格

おすすめの資格

男性向け、女性向けのおすすめの資格は以下の記事もあわせてご覧ください。

おすすめの資格の記事はこちら

難関資格の取得に通信教育(通信講座)

難関資格・国家資格の取得におすすめの通信講座を一覧でまとめました。

通信講座名 特徴
ユーキャン
  • 約20種の国家資格講座を開講
  • 法律系・金融系・工業系など幅広い
  • 初学者率が高い

 

ユーキャン 口コミの記事

伊藤塾
  • 法律系資格に特化
  • 2022年度の司法試験合格率(予備試験ルート)92.2%

 

伊藤塾 評判の記事

アガルート
  • 国家資格講座の種類が7社の中で一番多い
  • 合格したら受講料の全額返金・お祝い金の特典

 

アガルート 評判の記事

クレアール
  • 約10種の国家資格講座を開講
  • 満点ではなく合格点を取るための「非常識合格法」
  • 長期間保証の「セーフティコース」は未受講分の返金あり

 

クレアール 評判の記事

フォーサイト
  • 約15種の国家資格講座を開講
  • 受講生の合格率が高い(特に行政書士宅建士社労士
  • 不合格でも返金してもらえるコースあり

 

フォーサイト 口コミの記事

スタディング
  • 約20種類の国家資格講座を開講
  • Webに特化した教材で受講料が安価

 

スタディング 評判の記事

資格の大原
  • 約20種の国家資格講座を開講
  • 研修・養成課程とセットのコースあり(介護福祉士社会福祉士など)
  • 通信生も通学講義に参加・自習室の利用ができる
  • 通学・映像通学・Web通信・DVD通信から学習スタイルを選択

 

資格の大原 評判の記事

おすすめの通信講座は以下の記事もあわせてご覧ください。

おすすめの通信講座の記事はこちら

 

サイト監修者情報

徳永浩光

キャリアコンサルタント Webメディア監修

キャリアコンサルタントの視点から情報発信

国家資格キャリアコンサルタント所持。キャリアコンサルタントの視点からWebメディアを監修。キャリア形成、資格取得に関しての情報を発信。

マイベストプロ掲載

キャリコンサーチ掲載
目次

通信講座とは?

通信で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

通信講座は、自宅にいながら趣味のスキルアップから国家資格・民間資格の取得まで、さまざまな学びを提供してくれます。

ユーキャンでは、通信講座について以下の通り説明しています。

テキストを中心にご自分のペースで学習をしていただき、ご提出いただいた添削課題に担当講師が丁寧なアドバイスを添えてお戻しをする、というやりとりを繰り返しながら、学んでいく学習スタイルです。
わからないことはメールや郵便などでご質問いただけますので安心です(※講座によって異なります)。

(引用元:ユーキャン公式HP)

通信講座はテキスト中心に勉強するため、時間や場所を選ばず勉強を続けられるのがメリットです。

独学と通信講座の違い

通信講座が独学より優れているのは、勉強を続ける仕組みが整っている点です。

以下に、通信講座と独学のメリット・デメリットをまとめました。

手段 メリット デメリット
独学
  • 費用が安い(テキスト代のみ)
  • 必要な教材を選ぶ手間がある
  • 質問できない
  • スケジュール管理が必要
通信講座
  • 必要な教材が全てそろう
  • 質問できる
  • 課題添削してもらえる
  • スマホ教材が充実
  • 独学より費用がかかる
  • 受講期限がある

「独学で資格取得を目指したけれども挫折してしまった」という方は多いのではないでしょうか。

例えば簿記の資格を取りたい場合、独学ではテキストや問題集を選ぶ手間が発生します。

さらに、勉強していて分からないことがあっても質問できず、解消できないまま本試験に臨む可能性もあります。

その点、通信講座では希望するコースに申し込むだけで、必要な教材を全てそろえられます。

また、質問サポートを利用して不明点を解消でき、課題添削によって弱点の把握も可能です。

通信講座によっては、資格試験から逆算して学習スケジュールを立ててくれるサポートもあり、計画を立てるのが苦手な方でも効率的に勉強を続けられます。

通信で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

一方、ほとんどの通信講座では受講期限が設定されており、期限を過ぎると再受講料が発生します。

さまざまなサポートを受けられる分、独学に比べて費用がかかるのがデメリットです。

つまり、「スキルアップや資格取得をしたいけれども費用は最低限にしたい」「スケジュールを組んでコツコツ勉強に取り組むのが好き」という方は、独学が向いています。

そして勉強時間の確保が難しい社会人の方や、子育て中の方は特に、限られた時間でも効率的に勉強できる通信講座が最適です。

通信講座(通信教育)で資格を取得するメリットを解説

通信講座(通信教育)で資格を取得するメリット
  • 大学や専門学校に通うよりも安く学べる
  • 主に家で勉強するため通学の手間がない
  • 仕事や家事育児の合間にスキルアップできる

通信講座で資格を取得するメリットは、時間と場所を選ばずスキルアップできて費用が安い点です。

資格取得やスキルアップを目指す方の中には、仕事や家事育児で忙しく、通学できるほどまとまった勉強時間を確保できない方も多いでしょう。

また、大学や専門学校に通う学費を、家計の中からやりくりするのが難しい場合もあります。

通信講座は自宅学習であるため都合がよい時間に勉強ができ、受講料のほとんどが教材とサポートにかかる費用のみであるため、通学よりも安い傾向にあります。

つまり、「無理なく勉強を続けたい」「できるだけお金をかけずに資格取得したい」方には、通信講座が最適です。

なお、通信講座とスクールの違いや、おすすめの通信講座が知りたい方は、以下の記事もご覧ください。

おすすめの通信講座11選とスクールとの比較の記事はこちら

費用が抑えられる

通信講座で取れる資格

(引用元:明治学院大学公式HP)

通信講座は、専門学校や大学に比べて費用が格段に安い傾向にあります。

例えば社会保険労務士の資格を取得するために大学に通う場合、明治学院大学法学科であれば、公式HPによると初年度だけで学費が128万5,600円、4年間では約350万円が必要です。

一方、通信講座であれば10万円以内で資格取得に必要な勉強ができます。

通信講座の中でも特に費用が安いのがスタディングで、46,800円(税込)から受講可能です。

スタディング公式HPで取得できる資格と受講料を確認する

仕事や育児と勉強を両立できる

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

通信講座はテキストや収録済みの講義動画を使用して勉強するため、手が空いたときに少しずつ続けられます。

そのため、仕事や家事育児で忙しい方には通信講座が最適です。

通信講座でスキマ時間を有効活用できるツール

通信講座で取れる資格

(引用元:スタディング公式HP)

通信講座各社では、テキストを開かなくてもスマホやタブレットがあれば、時間や場所を選ばず学習できるサービスを提供しています。

以下に、通信講座各社が提供しているWeb教材の特徴をまとめました。

通信講座 Web教材
アガルート
  • Webテキスト
  • 1本15〜30分の動画講義
  • 音声ダウンロード機能
資格の大原
  • Webテキスト
  • 1本15分以内の動画講義
  • 音声ダウンロード機能
ユーキャン
  • Webテキスト
  • 1本15分前後の動画講義
スタディング
  • Webテキストのみコースあり
  • 1本5分からの動画講義
  • AIによる問題復習機能

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

どの講座もWebテキスト対応であるため、紙テキストを持ち運ぶ手間を省けます。

「紙テキストが必要ない」という方は、Webテキストのみを選択できるスタディングがおすすめです。

スタディングでは他にも、間違えた問題の抽出や勉強スケジュール、進捗などすべてスマホで管理できます。

スタディング公式HPで教材の詳細を見る

講座内容が高品質である

通信講座で取れる資格

(引用元:クレアール公式HP)

通信講座は同業他社が多いため、各スクールが切磋琢磨し、質の高いテキストや動画講義を作成しています。

ほとんどの資格試験で合格点や基準点が決められていますが、満点を取る必要はありません。

通信講座の教材は短時間で効率的に合格を目指せるよう、必要な範囲に絞って作成されています。

なお、通学したけど近くに学べる学校がない場合、オンラインで生講義に参加できるサービスを提供している通信講座もあります。

オンライン生講義は、主に校舎を構える大手予備校に多いサービスです。

就職・開業サポート付きの通信講座もある

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

通信講座の中には、ただ教材を提供するだけでなく、修了後の就職・開業サポートまでしてくれるところもあります。

例えばユーキャンでは、独自の求人サポート「ユーキャン仕事オンライン」を、受講者や修了生限定で利用できます。

ユーキャンは株式会社キャリアインデックスと提携することにより、みなさまに日本最大級の求人情報をお届けできるようになりました。

複数サイトの求人情報を一括で検索できる「ユーキャン仕事オンライン」なら、あなたの希望に合った求人との出会いを逃しません。

(引用元:ユーキャン公式HP)

取得した資格を活かして就職したい方は、資格取得から就職までサポートしてくれる通信講座の受講をおすすめします。

ユーキャン公式HPで就職・開業サポートの詳細を見る

【医療系】通信教育で取れるおすすめの資格・国家資格一覧

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

通信講座で取得できる資格の内、医療系のおすすめは以下の通りです。

医療系の資格 特徴
医療事務
  • 該当資格は複数あり、全て民間資格
  • 主な業務は医療機関での受付・レセプト作成
  • 合格率は30〜50%で試験により難易度は異なる
  • 短期間で取得しやすい「医療事務認定実務者」はユーキャン(49,000円:税込)がおすすめ
  • 一番難易度が高い「診療報酬請求事務能力認定試験」の合格にはフォーサイト(42,800円:税込)がおすすめ
調剤薬局事務
  • 該当資格は複数あり、全て民間資格
  • 主な業務は調剤薬局での受付・レセプト作成
  • 合格率は20〜90%と試験によるばらつきが大きい
  • 最短取得とサポート期間の長さならキャリカレ(36,400円:税込)がおすすめ
  • キャリカレには医療事務とのセット講座55,000円もある
登録販売者
  • 国家資格
  • 第二類・第三類医薬を販売できる資格
  • 誰でも受験できる
  • ユーキャンは初学者率88%で紙・Web教材が充実
  • 紙テキストがなくスマホ受講で最安値スタディング(24,800円:税込)
  • 全国平均1.7倍・85.1%の合格実績があるのはヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)
歯科助手
  • 該当資格は複数あり、全て民間資格
  • 主な業務は歯科医院での受付・レセプト作成・アシスタント
  • 歯科衛生士とは異なり医療業務はできない
  • 修了後に申請だけで取得できるのはヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)(32,980円:税込)
  • サポート期間が長いのはキャリカレ(49,600円:税込)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

通信講座で医療系資格の取得を目指す方には、医療事務・調剤薬局事務・登録販売者・歯科助手がおすすめです。

在宅で本試験を受験できるものが多いため、妊娠中の方や小さなお子さんがいる方でも、自宅にいながらスキルアップが可能です。

なお、登録販売者のみ国家資格で、他は民間資格に該当します。

通信講座によって受講料はもちろん、取得できる資格や最短取得期間、サポート期間も異なるため、目的に合ったものを選択しましょう。

※以下の講座名をクリックすると、該当の見出しに移動します。

医療事務 調剤薬局事務
登録販売者 歯科助手

医療事務

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
資格の正式名称
  • 医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)
  • 医療事務認定実務者
  • 医療事務管理士
  • 診療報酬請求事務能力認定試験
特徴・取得するメリット スキルの証明ができる
難易度 医療事務技能審査試験(メディカルクラーク):50〜60%

医療事務認定実務者:60〜80%

医療事務管理士:約50%

診療報酬請求事務能力認定試験:約30%

資格の種類 全て民間資格
主催団体 医療事務技能審査試験(メディカルクラーク):日本医療財団

医療事務認定実務者:全国医療福祉教育協会

医療事務管理士:JSMA技能認定振興協会

診療報酬請求事務能力認定試験:日本医療保険事務協会

受験費用 医療事務技能審査試験(メディカルクラーク):7,700円(税込)

医療事務認定実務者:5,000円(税込)

医療事務管理士:7,500円(税込)

診療報酬請求事務能力認定試験:9,000円(税込)

取得を目指せるおすすめ通信講座 医療事務技能審査試験:ニチイ

医療事務認定実務者:ユーキャン

医療事務管理士:ソラスト

診療報酬請求事務能力認定試験:フォーサイト

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

医療事務の仕事は、医療機関での受付や会計、カルテから診療報酬明細書(レセプト)の作成業務などです。

「医療事務」という資格はなく、以下の民間資格が医療事務の業務ができる証明に使えます。

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

医療事務として働くのに必須の資格はありませんが、資格があると就職の際に役立つ上、資格手当を毎月もらえる場合があります。

医療事務技能審査試験と医療事務管理士の合格率は約50%、医療事務認定実務者は60〜80%とやや高い傾向にあります。

難易度が一番高いのは診療報酬請求事務能力認定試験で約30%です。

なお、医療事務の資格は上記のように複数ありますが、証明できる業務スキルはほぼ同じです。

資格の種類が多い医療事務ですが、どの資格を取得していても仕事内容は基本的に同じで、主に病院の受付や会計、レセプト(診療報酬明細書)作成業務を担当します。

(引用元:ユーキャン公式HP)

初心者の方であれば、60〜80%と合格率が高い医療事務認定実務者の合格を目指すとよいでしょう。

なお、当サイトがおすすめするのは医療事務認定実務者の合格を目指せるユーキャンの医療事務講座(49,000円:税込)です。

通信講座で取れる資格

ユーキャンの医療事務講座は、2023年度上半期の人気講座ランキング1位に輝くほど受講者が多い講座です。

スキマ時間にスマホで勉強できる教材があり、資格試験を在宅受験できるため、仕事や家事育児で忙しい方でも効率的に勉強を続けられます。

標準学習期間は4ヶ月で、最長8ヶ月まで受講可能です。

ユーキャン公式HPで医療事務講座の詳細を見る

医療事務の資格取得を目指せる通信講座

(引用元:フォーサイト公式HP)

通信講座各社で、取得を目指せる医療事務資格・受講料・受講期間・特徴は以下の通りです。

通信講座 受講料(税込) 特徴
ユーキャン

医療事務講座

49,000円
※キャンペーン価格:44,000円
【5月31日まで】
  • 在宅受験できる
  • フルカラーで記憶に残りやすいテキスト
  • お客様満足度88.4%の質の高い講座
  • スマホ学習可能
  • 就職サポートあり
ニチイ

医療事務講座(医科)

47,850円
  • 5回まで通学で学べる
  • 不合格でも1年間は無料で再受講できる
  • 就職サポートあり
  • 厚生労働省認定の質の高い教材
  • サポート制度が充実
フォーサイト

診療報酬請求事務能力認定試験(医科)通信講座

通常セット
42,800円
合格率46.2%の高い合格実績
「合格点主義」のフルカラーテキスト
eラーニングでいつでもどこでも学べる
講義動画は最大1コマ15分
資格の大原

医療事務講座

医療事務3級から学ぶ2級合格コース(Web通信)
36,600円
  • 目的別に受講コースを選べる
  • 図解が多く分かりやすいテキスト
  • 就職サポートあり
  • 質問は回数無制限で無料

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

上記4社の中で在宅受験できる医療事務認定実務者を目指せるのはユーキャンの医療事務講座(49,000円:税込)です。

なお、医療事務資格の中でも難易度が高い診療報酬請求事務能力認定試験の合格を目指す場合は、フォーサイトの医療事務講座(42,800円:税込)がおすすめです。

ユーキャン公式HPで医療事務講座の詳細を見る

フォーサイト公式HPで医療事務講座の詳細を見る

在宅受験できる資格取得ならユーキャン

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャン公式HPの人気講座ランキング1位に選ばれている医療事務講座(49,000円:税込)は、医療事務認定実務者の資格取得を目指した講座です。

医療事務認定実務者は在宅受験できるため、例えば「小さな子供がいて会場受験が難しい」という方でも安心して資格取得を目指せます。

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの医療事務講座の教材はフルカラーテキストで、図解やイラストが多く視覚的に分かりやすいのが特徴です。

スマホでもテキストや問題集の閲覧ができるため、家事育児や仕事の合間を利用して効率的に勉強できます。

標準学習期間は4ヶ月、最長8ヶ月までサポート可能です。

ユーキャン公式HPで医療事務講座の詳細を見る

ニチイは不合格時のサポートが手厚い

通信講座で取れる資格

(引用元:ニチイ公式HP)

「通信講座と教室通学を使い分けたい」「不合格だったときでも無料で再受講したい」方はニチイの医療事務講座(47,850円:税込)がおすすめです。

受講期間中は5回まで、最寄りの校舎で通学講義に参加できます。

そして万が一不合格だった場合は、修了後1年間、最寄りの校舎で通学講義を無料で受講できます。

ニチイの医療事務講座で取得を目指せるのは医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)です。

通信講座で取れる資格

(引用元:ニチイ公式HP)

教材は厚生労働省認定教材を使用しており、スマホやパソコンからの閲覧も可能です。

通信と通学をうまく利用して勉強のモチベーションを保ちたい方には、ニチイの医療事務講座が最適です。

ニチイ公式HPで医療事務講座の詳細を見る

診療報酬請求事務能力認定試験ならフォーサイト

(引用元:フォーサイト公式HP)

フォーサイトの診療報酬請求事務能力認定試験(医科)通信講座(42,800円:税込)は、医療事務資格の中でも合格率が約30%と低い、診療報酬請求事務能力認定試験の合格を目指せる講座です。

2022年度の試験では、全国平均の約1.3倍にあたる46.2%の受講者が、試験に合格しています。

通信講座で取れる資格

(引用元:フォーサイト公式HP)

教材はフルカラーテキストで、図解やイラストが多く記憶に残りやすいように作られています。

医療事務資格の中でも難関の診療報酬請求事務能力認定試験を、効率よく取得したい方はフォーサイトがおすすめです。

フォーサイト公式HPで医療事務講座の詳細を見る

学習レベルに沿った講座が豊富なのは資格の大原

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

就職したい医療機関の規模や、学習レベルによって効率的に勉強したい方は、36,600円(税込)から受講できる資格の大原の医療事務講座がおすすめです。

資格の大原で取得を目指せるのは医療事務能力検定試験で、3〜1級まで広く対応しています。

なお、3級は医療事務の基礎知識を問われ、2級はクリニック事務、1級は大学病院などの事務が可能であると証明できます。

希望する病院や学習レベルに合わせ、講座を選択できるのが資格の大原の特徴です。

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

テキストは白黒印刷で図解が多く、それぞれの級で1冊に内容を集約しているため、効率的に勉強できます。

ひとまず医療事務3級を取得したい方はもちろん、大学病院の医療事務として働くのが目標である方にも資格の大原は最適です。

資格の大原公式HPで医療事務講座の詳細を見る

なお、医療事務の資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

医療事務の通信講座と予備校のおすすめランキングの記事はこちら

調剤薬局事務

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

項目 内容
資格の正式名称
  • 調剤薬局事務検定試験
  • 調剤薬局事務資格
  • 医療保険調剤報酬事務士
  • 調剤報酬請求事務技能認定
  • 調剤事務管理士(R)技能認定試験
  • 調剤報酬請求事務専門士
特徴・取得するメリット
  • 業務スキルの証明
  • 薬の知識が身につく
国家資格or民間資格 全て民間資格
受験費用 調剤薬局事務検定試験:5,500円(税込)
調剤薬局事務資格:5,500円(税込)
医療保険調剤報酬事務士:4,500円(税込)
調剤報酬請求事務技能認定:6,500円(税込)
調剤事務管理士(R)技能認定試験:6,500円(税込)
調剤報酬請求事務専門士:3級5,280円(税込)・2級5,280円(税込)・1級6,380円(税込)
取得を目指せるおすすめ通信講座 調剤薬局事務検定試験:ユーキャン
調剤薬局事務資格:キャリカレ
医療保険調剤報酬事務士:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)
調剤報酬請求事務技能認定:ニチイ
調剤事務管理士(R)技能認定試験:ソラスト

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

調剤薬局事務の主な仕事は、調剤薬局の受付や会計、調剤報酬明細書の作成、医薬品の発注です

調剤薬局事務の資格一覧

医療事務と同様に、調剤薬局事務に必須の資格はありませんが、以下の民間資格が調剤薬局事務としてのスキル証明に使えます。

調剤薬局事務の資格 受験料(税込) 内容
調剤薬局事務検定試験 5,500円
  • 在宅受験可能
  • 合格率は非公表
  • 試験は年6回実施
調剤薬局事務資格 5,600円
  • 在宅受験可能
  • 合格率は約90%
  • JADPの認定教育機関のカリキュラム修了者が受験できる
医療保険調剤報酬事務士 4,500円
  • 合格率は非公表
  • 医療保険学院の調剤報酬事務教育講座の中間テストに合格した方が受験できる
調剤報酬請求事務技能認定 6,500円
  • 合格率は非公表
  • 日本医療教育財団のカリキュラムを受講し、修了試験に合格すると認定される
調剤事務管理士(R)技能認定試験 6,500円
  • 在宅受験可能
  • 合格率は約60%
調剤報酬請求事務専門士 1級6,380円

2・3級5,280円

  • 試験は年2回実施
  • 資格取得後は2年ごとの更新が必要
  • 合格率は1級20%・2級40%、通信2級30%~40%・通信3級50%~60%

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

調剤薬局事務の資格試験の内、「調剤薬局事務検定試験」「調剤薬局事務資格」「調剤事務管理士(R)技能認定試験」は在宅受験可能です。

なお、「調剤報酬請求事務専門士」も通信受験可能ですが、NTT回線を用いたFAX受験であるため、他資格のように郵送ではない点に注意してください。

調剤薬局事務の資格取得を目指せる通信講座

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

調剤薬局事務の資格取得を目指せるおすすめの通信講座は、以下の通りです。

講座名 受講料(税込) 特徴
ユーキャン

調剤薬局事務講座

39,000円
※キャンペーン価格:
34,000円
【5月31日まで】
  • 調剤薬局事務検定試験の取得を目指す
  • 最短3ヶ月で取得可能
  • 最長6ヶ月サポート
  • 就職サポートあり
ニチイ

調剤薬局事務講座

36,667円

(通信)

  • 修了後は調剤報酬請求事務技能認定を受けられる
  • 最短4ヶ月で取得可能
  • 最長8ヶ月サポート
  • 2回まで通学授業に参加できる
キャリカレ

調剤薬局事務講座

36,400円
WEB申込価格:
26,400円
  • JADP認定の調剤薬局事務資格の受験資格を得られる
  • 最短2ヶ月で取得可能
  • 最長700日サポート
  • 就職サポートあり
  • 医療事務講座セットは55,000円(税込)
ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)

調剤薬局事務講座

42,900円
※キャンペーン価格:
34,320円
【5月1日まで】
  • 修了後は調剤報酬請求事務技能認定を受けられる
  • 最短3ヶ月で取得可能
  • eラーニング
  • 就職サポートあり

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

通信講座の中でも取得を目指せる資格が異なり、受験資格が必要な場合もあります。

例えばキャリカレでは調剤薬局事務資格、ニチイやヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)では調剤報酬請求事務技能認定の受験資格を、修了後に得られます。

受講料はどの講座も同程度ですが、最短取得とサポート期間の長さ、医療事務とセットで取得するならキャリカレがおすすめです。

キャリカレ公式HPで調剤薬局事務講座の詳細を見る

ユーキャンは調剤薬局事務検定試験の取得を目指せる

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの調剤薬局事務講座(39,000円:税込)は、最短3ヶ月で調剤薬局事務検定試験の取得を目指せます。

なお、調剤薬局事務検定試験は年に6回実施されます。

ユーキャンでは最長6ヶ月まで受講できるため、3ヶ月受講後に受験し不合格だった場合も、サポート期間内に再受験が可能です。

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

教材はフルカラーテキストで、図解やイラストが多いため難しい医薬品用語や法律も易しく学べます。

ユーキャンでは独自の就職サイト「ユーキャン仕事オンライン」があるため、資格を活かして調剤薬局事務として働きたい方におすすめです。

ニチイは通信制でも通学講義に参加できる

通信講座で取れる資格

(引用元:ニチイ公式HP)

ニチイ調剤薬局事務講座(36,667円:税込)では、修了試験に合格後、申請することで調剤報酬請求事務技能認定の資格を得られます。

また、通信講座の受講生でも2回まで、最寄りの校舎で通学講義に参加できるのがメリットです。

通信講座は1人で勉強するため孤独になりがちですが、通学講義で他の受講生と一緒に講義を受けることでモチベーションを保てます。

通信講座で取れる資格

(引用元:ニチイ公式HP)

テキストでは点数算定の方法など、実務でも役立つ内容を分かりやすく、かつ詳細に学べます。

なお、ニチイ調剤薬局事務講座の受講期間の目安は4ヶ月で、最長8ヶ月まで受講可能です。

ニチイ公式HPで調剤薬局事務講座の詳細を見る

医療事務とダブル取得ならキャリカレ

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

キャリカレ調剤薬局事務講座の特徴は、医療事務講座とのセット受講を割安で受講できる点です。

それぞれ受講すると78,300円(税込)ですが、セット受講の場合は55,000円(税込)で受講できます。

どちらも医療系の資格で関連性があるため、就職の幅を広げたい方にはおすすめです。

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

教材は2色刷りで重要ポイントが一目で分かり、イラストや図解も多いため業務シーンをイメージしながら学べます。

テキストで不明点があれば、QRコードからすぐに質問できて便利です。

なお、キャリカレ調剤薬局事務講座を修了後は、JADP認定の調剤薬局事務資格の受験資格を得られます。

最短2ヶ月で修了できるカリキュラムであるため、他社より短期間で資格取得を目指せるのもキャリカレを受講するメリットです。

キャリカレ公式HPで調剤薬局事務講座の詳細を見る

安く調剤報酬請求事務技能認定を受けるならヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)

通信講座で取れる資格

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の調剤薬局事務講座(32,980円:税込)は、調剤報酬請求事務技能認定を受けたい方におすすめです。

同じ資格を得られるニチイよりも約4,000円安く受講でき、標準学習期間も1ヶ月短い3ヶ月で修了可能です。

通信講座で取れる資格

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

テキストはフルカラーで見やすく、スマホやパソコンからも同じ内容を閲覧できます。

なお、ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)受講生・修了生は運営元のヒューマンアカデミーの就職サポートを受けられるため、資格取得から就職まで手厚いサポートを受けたい方には最適です。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HPで調剤薬局事務講座の詳細を見る

なお、調剤薬局事務の資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

調剤薬局事務の通信講座と予備校のおすすめランキングの記事はこちら

登録販売者

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 医薬品登録販売者
特徴・取得するメリット 第二類・第三類医薬品の販売ができる
難易度 約50%
資格の種類 都道府県が試験を実施する国家資格
主催団体 各都道府県の登録販売者試験担当課
受験費用 15,000円(税込)
取得を目指せるおすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

登録販売者は、薬局やドラッグストアにある一般用医薬品のほとんどを占める第二類・第三類医薬品の販売ができる資格です。

正式名称は「医薬品登録販売者」で、各都道府県の登録販売者試験担当課が試験を管轄している国家資格です。

登録販売者に受験資格はないため、誰でも受験できます。

「費用を抑えて登録販売者の資格を取得したい」という方は、最安値の24,800円(税込)で受講できるスタディングがおすすめです。

スタディング公式HPで登録販売者講座の詳細を見る

登録販売者の資格取得を目指せる通信講座

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

登録販売者の資格取得を目指せるおすすめの通信講座は、以下の通りです。

講座名 受講料(税込) 特徴
ユーキャン

登録販売者講座

49,000円
※キャンペーン価格:
44,000円
【5月31日まで】
  • 標準学習期間6ヶ月
  • 最長14ヶ月サポート
  • 受講者の88%が初学者
  • 就職サポートあり
LEC

登録販売者講座

59,070円
  • 最短2〜3ヶ月で合格を目指せる
  • 添削指導なし
ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)

登録販売者講座

47,300円
※キャンペーン価格:
37,840円
【5月1日まで】
  • 3ヶ月で合格を目指せる
  • 合格率は全国平均1.7倍の85.1%
  • 受講期間18ヶ月
  • 受講期間中に最大2回の受験が可能
  • 就職サポートあり
スタディング

登録販売者講座

24,800円
  • Web教材のみ
  • お祝い金制度あり
  • 再受講は9,900円で可能
  • 最短3ヶ月で取得可能

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

登録販売者の合格を急いでいる方であれば、最短2ヶ月で取得を目指せるLECの登録販売者講座(59,070円:税込)がおすすめです。

なお、「最安値で受講したい」「スマホ学習が中心」という方は、24,800円(税込)で受講できるスタディングが最適です。

初学者が受講しやすいのはユーキャン

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

初学者でも分かりやすい教材を求めている方は、ユーキャンの登録販売者講座(49,000円:税込)がおすすめです。

ユーキャン登録販売者講座の受講者の内88%が初学者である上、2012年〜2022年の10年間で11,230名の合格者を輩出しています。

教材は紙とデジタルテキストの両方が含まれるため、家でも外出先でも勉強可能です。

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

Webで閲覧できるのはメインテキストの他、問題集や模試、添削課題です。

なお、ユーキャンには添削課題が7回あり、本試験に向けて段階的に実力をチェックできます。

標準学習期間6ヶ月と今回比較した4社の中では長めの設定であるため、じっくり学んでから合格を目指せます。

ユーキャン公式HPで登録販売者講座の詳細を見る

最短取得ならLEC

通信講座で取れる資格

(引用元:LEC公式HP)

登録販売者の合格を急いでいる方であれば、最短2ヶ月で取得を目指せるLECの登録販売者講座(59,070円:税込)がおすすめです。

教材はテキストの他、5年分の過去問と解説が含まれます。

通信講座で取れる資格

(引用元:LEC公式HP)

メインテキストは白黒印刷のため、フルカラーが苦手な方や重要部分はマーカーを引いて覚えたい方には最適です。

LEC公式HPで登録販売者講座の詳細を見る

合格率を公表・長く受講サポートしてもらえるのはヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

合格率を公表しており、長く受講サポートしてもらえる講座がよい場合は、ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)がおすすめです。

2021年度試験の合格率は全国平均1.7倍の85.1%と高く、教材の質の高さがうかがえます。

通信講座で取れる資格

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)のテキストは2色刷りで図解が多く、暗記科目もイラストと照らし合わせて覚えられます。

なお、1日1時間の勉強を毎日続ける場合、3ヶ月でカリキュラム修了が目安です。

また、ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)では最長1年6ヶ月まで質問対応、課題添削など全てのサポートを受けられます。

短期間で取得を目指したい方はもちろん、長期的に少しずつ勉強したい方にも最適です。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HPで登録販売者講座の詳細を見る

受講・再受講どちらも安くすませたいならスタディング

通信講座で取れる資格

(引用元:スタディング公式HP)

費用をかけずに登録販売者の資格取得を目指したい方は、スタディング24,800円(税込)がおすすめです。

紙教材はついておらず、スマホやタブレットがあればテキストや講義動画の閲覧、問題集、質問など全てのサポートを利用できます。

通信講座で取れる資格

(引用元:スタディング公式HP)

Webテキストは動画講義で学んだ後に読むと効果的に復習できるように作られています。

なお、受講期間を過ぎてしまった場合でも、9,900円(税込)で更新版をダウンロードし、再受講が可能です。

スマホ学習が主体の方であれば、安くて効率的に学習できるスタディングを受講しましょう。

スタディング公式HPで登録販売者講座の詳細を見る

なお、登録販売者の資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

登録販売者の通信講座と予備校のおすすめランキングの記事はこちら

歯科助手

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
資格の正式名称
  • 歯科助手実務者
  • JADP認定歯科助手資格
  • メディカルクラーク(歯科)
  • 歯科助手専門員
特徴・取得するメリット スキルの証明ができる
難易度 歯科助手実務者:非公表

JADP認定歯科助手資格:非公表

メディカルクラーク(歯科):約70%

歯科助手専門員:非公表

資格の種類 全て民間資格
主催団体 歯科助手実務者:全国医療福祉教育協会

JADP認定歯科助手資格:JADP

メディカルクラーク(歯科):日本医療教育財団

歯科助手専門員:全国医療福祉教育協会

受験費用 歯科助手実務者:5,000円(税込)

JADP認定歯科助手資格:5,600円(税込)

メディカルクラーク(歯科):7,700円(税込)

歯科助手専門員:3,000円(税込)

取得を目指せるおすすめ通信講座 歯科助手実務者:ユーキャン

JADP認定歯科助手資格:キャリカレ

メディカルクラーク(歯科):ニチイ

歯科助手専門員:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

歯科助手は、歯科医院で受付や診療報酬明細書(レセプト)作成、診療を補助します。

歯科衛生士とは異なり歯科医療業務はできませんが、治療器具を渡すなど細やかなサポート力が必要です。

なお歯科助手の資格は複数あり、全て民間資格です。

歯科助手の資格 内容
JADP認定歯科助手資格
  • 在宅で随時受験可能
  • JADP指定の認定教育機関のカリキュラム修了が受験資格
メディカルクラーク(歯科)
  • 在宅で随時受験可能
  • レセプト作成の知識を問われる
歯科助手専門員
  • 在宅で受験可能
  • レセプト作成の知識を問われる
歯科助手実務者
  • 在宅で受験可能
  • 歯科助手が必要なスキルと知識を証明

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

上記の資格は全て在宅受験可能であるため、小さいお子さんがいる方でも気軽に挑戦できます。

歯科助手の資格取得を目指せる通信講座

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

歯科助手の資格取得を目指せる通信講座のおすすめは、以下の通りです。

講座名 受講料(税込) 特徴
ユーキャン

歯科助手講座

32,000円
  • 歯科助手実務者の取得を目指す
  • 最短3ヶ月で取得可能
  • 最長6ヶ月サポート
  • 受講期間中3回受験できる
  • 就職サポートあり
ニチイ

歯科助手講座

47,850円

(通信)

  • メディカルクラーク(歯科・医療事務)の取得を目指す
  • 標準学習期間6ヶ月
  • 最長12ヶ月サポート
キャリカレ

歯科助手講座

49,600円
WEB申込価格:39,600円
  • JADP認定歯科助手資格(歯科助手)の受験資格を得られる
  • 最短3ヶ月で取得可能
  • 最長12ヶ月サポート
  • 就職サポートあり
ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)

歯科助手講座

49,500円
※キャンペーン価格:
39,600円
【5月1日まで】
  • 修了後は歯科助手専門員の資格を取得できる
  • 最短3ヶ月で取得可能
  • eラーニング
  • 就職サポートあり

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

それぞれ取得できる資格が異なるため、目的に合わせて受講しましょう。

なお、当サイトがおすすめする歯科助手講座はヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)です。

受講料が49,500円(税込)と比較的安い他、修了後に別途受験することなく、申請だけで歯科助手専門員の資格を取得できます。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HPで歯科助手講座の詳細を見る

ユーキャンは最安値・歯科助手実務者の取得を目指す

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

受講料の安さを重視する方は、ユーキャンの歯科助手講座(32,000円:税込)がおすすめです。

フルカラーのテキストは2冊とコンパクトにまとめられており、出題ポイントを押さえて効率的に勉強できます。

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

初学者でも分かりやすいように、イラストや図解を多く用いているのがユーキャンのテキストの特徴です。

また、ユーキャン歯科助手講座では歯科助手実務者の認定を目指せます。

認定試験は在宅でいつでも受験可能。受講期間内に第1回、第2回の添削課題を提出し、認定試験で基準点に達せば「歯科助手実務者」の資格取得となります。

(引用元:ユーキャン公式HP)

歯科助手実務者の認定を受けるには、添削課題の提出と、認定試験で基準点に達するのが条件です。

添削課題・認定試験のどちらも在宅で受験できるため、試験会場に行く手間がありません。

なお、ユーキャンでは最短3ヶ月で資格取得でき、最長6ヶ月の受講期間の内3回まで受験できます。

費用を抑えて、在宅で歯科助手資格を取りたい方にはユーキャンが最適です。

ユーキャン公式HPで歯科助手講座の詳細を見る

評価が高い歯科助手資格を目指すならニチイ

通信講座で取れる資格

(引用元:ニチイ公式HP)

歯科助手資格の中でも、評価が高いものを取得したい方は、ニチイの歯科助手講座(47,850円:税込)がおすすめです。

ニチイの歯科助手講座では医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)・歯科の合格を目指します。

医療事務技能審査試験は歯科助手として就職する際、現場からの評価が高いのが特徴です。

(一財)日本医療教育財団が実施する「医療事務技能審査試験(歯科)」は、ニチイの医療事務講座(歯科)受講生をはじめ、全国の医療・ビジネス系の大学や専門学校の学生など年間多くの人が受験する、全国統一試験。医療現場からの信頼も厚く、合格者への評価も高い試験です。

(引用元:ニチイ公式HP)

教材も豊富で、4冊のメインテキストとドリル、6冊の副教材を使用して勉強します。

通信講座で取れる資格

(引用元:ニチイ公式HP)

テキストには、実際に歯科医院で使われている保険証やレセプトが掲載されており、実践的な内容を学べます。

ニチイの歯科助手講座の標準学習期間は6ヶ月で、最長12ヶ月までサポート可能です。

「本番に近い教材で勉強をしたい」「現場の評価が高い資格を取りたい」方は、ニチイ歯科助手講座が最適です。

ニチイ公式HPで科助手講座の詳細を見る

キャリカレはコンパクトな教材で資格取得を目指せる

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

歯科助手の資格を取得したいけど、分厚いテキストを使った勉強が苦手な方は、キャリカレの歯科助手講座(49,600円:税込)がおすすめです。

キャリカレ歯科助手講座のメインテキストは2冊のみ、1冊あたりの厚みは0.5cmというコンパクトさが特徴です。

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

教材はコンパクトですが、試験に出題され、歯科助手として働く際に重要な部分は重点的にわかりやすく教えてくれます。

カリキュラム修了に必要な期間は約3ヶ月で、修了後はJADP認定の歯科助手資格試験の合格を目指します。

最長で700日(約1年11ヶ月)サポートがあるため、じっくり勉強を進めたい方にもおすすめです。

キャリカレ公式HPで歯科助手講座の詳細を見る

歯科医院で撮影のDVD教材ならヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

通信講座でも歯科助手の仕事を実践的に学びたい方は、ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の歯科助手講座(49,500円:税込)がおすすめです。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の歯科助手講座では実際に歯科医院で撮影した映像を使用し、歯科助手の仕事について具体的に学べます。

通信講座で取れる資格

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

副教材には受講中だけでなく就職後にも役立つ「歯科アシスタントMYBOOK」が含まれています。

治療内容から、アシスト業務、専門用語までをイラストを使って説明しています。A5サイズのテキストなので、就職後、現場に持参し自分用のガイドブックとしてポケットに忍ばせる方がほとんどです。

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

歯科アシスタントMYBOOKでは歯科助手の業務や歯科の専門用語を、イラストを用いて解説しており、ガイドブックとして就職後に活用できます。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の歯科助手講座の標準学習期間は4ヶ月で、最長8ヶ月まで受講可能です。

なお、受講中に全ての添削課題を提出し、基準点以上であれば歯科助手専門員の資格を取得できます。

実践的で、就職後も役立つ教材を希望する方は、ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)が最適です。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HPで歯科助手講座の詳細を見る

なお、歯科助手の資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

歯科助手の通信講座のおすすめランキングの記事はこちら

【福祉・保育系】通信教育で取れるおすすめの資格・国家資格一覧

通信講座で取得できる資格の内、福祉・保育系のおすすめは以下の通りです。

介護系の資格 特徴
介護福祉士
社会福祉士
  • 国家資格(受験資格あり)
  • 福祉・医療サービスを提案・調整する
  • 全国平均の2倍近い70%前後の合格率を誇る資格の大原の社会福祉士講座(99,000円:税込)がおすすめ
  • 資格の大原ではスクーリングも可能
ケアマネジャー
  • 公的資格(受験資格あり)
  • ケアプランの作成やサービス事業者との調整
  • 10年間で23,000名以上の合格者を輩出したユーキャンのケアマネジャー講座(49,800円:税込)がおすすめ
介護事務
  • 該当資格は複数あり、全て民間資格
  • 介護施設での受付・介護報酬の請求・請求書作成などを担当
  • 受講料が安くて就職サポートがあるユーキャンの介護事務講座(39,000円:税込)がおすすめ
保育士
  • 国家資格(受験資格あり)
  • 働き方の自由度が高い
  • 通信講座各社で学科・実技の両方に対応した教材を提供
ベビーシッター
  • 民間資格
  • 子育てに活かせる
  • 教材には知育道具が付属しており実践的に学べるヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)(50,200円:税込)がおすすめ
  • ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)はヒューマンアカデミーの就職・開業サポートを利用できる

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

通信講座で介護系資格の取得を目指す方には、介護福祉士・社会福祉士・ケアマネジャー・介護事務がおすすめです。

また、保育系では保育士やベビーシッターの資格も取得できます。

なお、介護福祉士・社会福祉士・ケアマネジャーは受験資格が必要であるため、該当するか確認の上、最適な通信講座を検討しましょう。

※以下の講座名をクリックすると、該当の見出しに移動します。

介護福祉士 社会福祉士
ケアマネジャー 介護事務
保育士 ベビーシッター

介護福祉士

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 介護福祉士
特徴・取得するメリット
  • 無資格者よりも平均月収が高い場合がある
  • 幅広い業務内容を担当できる
難易度 約70%

※資格取得には別途研修が必要

資格の種類 国家資格
主催団体 公益財団法人社会福祉振興・試験センター
受験費用 15,300円(税込)
取得を目指せるおすすめ通信講座

※別途研修が必要

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

介護福祉士は、お年寄りや身体が不自由な方の身体介護や生活をサポートするスキルを証明する国家資格です。

利用者自身はもちろん、その家族も含めて介護の相談にのるのも介護福祉士の仕事です。

実務経験3年と研修が必要

注意したいのは、介護福祉士の資格取得には実務経験3年以上と実務者研修、そして筆記試験の合格が必要な点です。

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

通信講座で学べるのは筆記試験対策のみであるため、受験資格を確認してから受講を検討しましょう。

なお、実務者研修に必要な時間は保有資格により異なり、無資格者の場合は450時間です。

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

通信講座で介護福祉士の資格取得を目指したい方は、まずは介護の現場で実務経験を3年以上積むことから始めましょう。

介護福祉士の資格取得を目指せる通信講座

通信講座で取れる資格

(引用元:大原学園公式HP)

介護福祉士の資格取得を目指せる通信講座のおすすめは、以下の通りです。

講座名 受講料(税込) 特徴
ユーキャン

介護福祉士講座

49,800円
  • 筆記試験対策のみ
  • 10年間で23,762人が合格
  • 受講者の90%以上が仕事と両立
  • 標準学習期間6ヶ月
  • 就職サポートあり
資格の大原

介護福祉士講座

40,000円
  • 全国の校舎で実務者研修を実施(別途申し込みが必要)
  • 9月〜翌年1月の本試験までが受講期間
アガルート

介護福祉士講座

43,780円
  • 筆記試験対策のみ
  • 全額返金・お祝い金制度あり
  • 標準学習期間は2〜6ヶ月
ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)

介護福祉士講座

44,000円
※キャンペーン価格:
35,200円
【5月1日まで】
  • 筆記試験対策のみ
  • 標準学習期間は6ヶ月
  • 就職サポートあり

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

なお、当サイトがおすすめするのはヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の介護福祉士講座です。

今回比較した4社の中では44,000円(税込)と最安値で受講でき、6ヶ月で介護福祉士の筆記試験対策を効率的に勉強できます。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HPで介護福祉士講座の詳細を見る

ユーキャンは実績が豊富

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

介護福祉士の合格実績を公表している講座を選びたい方は、ユーキャンの介護福祉士講座(49,800円:税込)がおすすめです。

ユーキャンでは2012〜2022年の10年間で23,000人以上の合格者を輩出しています。

また、受講者の90%以上が働きながらの受講であるため、仕事と勉強を両立できる教材であると分かります。

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャン介護福祉士講座のテキストは2色刷りで図解が多く、初学者にも分かりやすいように噛み砕いて説明しているのが特徴です。

テキストや問題集は、紙媒体の他スマホやタブレットでも閲覧できるため、仕事をしながらでもスキマ時間を利用して効率的に勉強できます。

つまり、現在仕事をしており、介護福祉士の筆記試験を初めて受験する方にはユーキャンが最適です。

ユーキャン公式HPで介護福祉士講座の詳細を見る

実務者研修コースもあるのは資格の大原

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

実務経験は3年以上あるけど、実務者研修を修了していない方は資格の大原がおすすめです。

資格の大原では95,700円(税込)から大原学園の校舎を使用した実務者研修ができ、自宅学習と合わせて最短6日間で修了できます。

資格の大原で実務者研修を受け付けている校舎は全国にあり、駅から近いため通いやすいのがメリットです。

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原では通信講座の他、教室通学や映像通学など好みの学習スタイルから選択して受講できる上、どれも40,000円(税込)です。

実務者研修も兼ね備えた講座を希望する方や、通信講座以外の受講も検討している方は資格の大原の介護福祉士講座をおすすめします。

資格の大原公式HPで介護福祉士の詳細を見る

最短2ヶ月で合格を目指すならアガルート

(引用元:アガルート公式HP)

短期間で介護福祉士試験の合格を目指す方は、アガルートがおすすめです。

アガルートでは総合講義のみの講座(32,780円:税込)と、過去問対策や質問サポート、ホームルームがセットになった合格カリキュラム(43,780円:税込)から選択できます。

通信講座で取れる資格

(引用元:アガルート公式HP)

アガルート介護福祉士講座のテキストはフルカラーで、過去問の出題傾向を分析して1冊にまとめているため、効率的かつ分かりやすいのが特徴です。

標準学習期間は2〜6ヶ月と、短期合格を目指す方には最適な講座です。

アガルート公式HPで介護福祉士講座の詳細を見る

介護福祉士講座を安く受講できるのはヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

受講料を抑えて介護福祉士の試験対策をしたい方は、ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)がおすすめです。

今回比較した4社の中では44,000円(税込)と最安値で受講できる他、資格取得後は就職・転職のサポートも受けられます。

通信講座で取れる資格

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の教材はテキストの他、副教材「合格の法則」、過去問の傾向を研究して作られた模試3回分です。

副教材「合格の法則」では、全ての科目試験で合格点を取るためのノウハウを学べます。

この「合格の法則」から得点マネジメントを学び、トレーニングを重ねれば、合格点を安定的に確保できるようになります。

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

つまり、費用を抑えて効率的に合格を目指したい方には、ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)が最適です。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HPで介護福祉士講座の詳細を見る

なお、介護福祉士の資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

介護福祉士の試験対策・通信教育・通学おすすめランキングの記事はこちら

社会福祉士

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 社会福祉士資格
特徴・取得するメリット
  • 幅広い業務内容を担当できる
難易度 約30%
資格の種類 国家資格
主催団体 公益財団法人社会福祉振興・試験センター
受験費用 19,370円(税込)
取得を目指せるおすすめ通信講座

※資格取得には指定科目の履修や指定校の卒業など受験資格が必要

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

社会福祉士(ソーシャルワーカー)とは高齢者や身体に障害がある方だけでなく、働きたくても事情があり働けない方など、生活が難しい方の相談に乗ってアドバイスやサポートをする仕事です。

社会福祉士資格は、国家資格ですが医師や弁護士のように「業務独占」の資格でなく、「名称独占」の資格です。
「名称独占」とは、資格をもたない者が、「社会福祉士」という名称を勝手に使用してはならないということで、社会福祉士資格をもっていなければ、上記の業務につけないということはありません。しかし、社会福祉士資格をもっていることは、専門職としての水準の高さを表すものであり、今後有資格者が増加すれば、将来的に実質的な業務独占状態になることが考えられます。

(引用元:日本社会福祉士会公式HP)

社会福祉士に独占業務はないため資格の有無にかかわらず同じ業務ができますが、「社会福祉士」を名乗れるのは有資格者のみです。

なお、社会福祉士を受験するには指定科目の履修や、指定校の卒業などの受験資格が必要です。

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

通信講座でも社会福祉士の受験対策は可能ですが、受験資格は指定期間で得る必要がある点に注意しましょう。

また、社会福祉士の資格取得後は、指定期間での実習も必要です。

ソーシャルワーク実習は、相談援助業務の一連の過程を網羅的かつ集中的に学習できるよう、1つの実習施設において180時間以上行うことを基本とすること。

  • ア:ソーシャルワーク実習は、機能の異なる2か所以上の実習施設等で実施すること。
  • イ:180時間以上の実習を行う機関・事業所においては、相談援助業務の一連の過程の学習に加え、複数の機関・事業所や地域との関係性を含めた包括的な支援について学習すること。

(引用元:厚生労働省HP)

つまり、社会福祉士を目指す方は資格試験に合格する他、受験資格を満たしているかの確認や、合格後に実習が必要な点を押さえておきましょう。

社会福祉士の資格取得を目指せる通信講座

講座名 受講料(税込) 特徴
ユーキャン

社会福祉士講座

59,000円
  • 10年間で4,130人の合格者
  • 受講者の90%以上が働きながら受講
  • 試験に出るポイントをテキスト5冊に凝縮
  • 6回の添削課題
  • 標準学習期間7ヶ月
  • 就職サポートあり
資格の大原

社会福祉士講座

99,000円
  • 受講生の合格率が70%前後と高い
  • スクーリングや実習を指導してもらえる
  • 担任制によるサポート
アガルート

社会福祉士講座

43,780円
  • 2022年度合格率67.7%
  • 全額返金・お祝い金制度あり
LEC

社会福祉士講座

77,000円
  • 90分の講義が45回分
  • 受講生相互の交流「教えてメイト」
  • 進捗や学習スケジュールをネット上で一括管理

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

なお、当サイトがおすすめするのは資格の大原の介護福祉士講座(99,000円:税込)です。

今回比較した4社の中では受講生の合格率を公表しており、例年で全国平均の2倍近い70%前後を誇っています。

なお、全国の大原校でスクーリングを受け付けており、資格取得後の実習もスムーズに行えます。

資格の大原公式HPで社会福祉士講座の詳細を見る

初学者にも安心なのはユーキャン

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの社会福祉士講座(59,000円:税込)では、2012〜2022年の10年間で4,100名の合格者を輩出しています。

受講生の90%以上が働きながら受講しているため、仕事と勉強の両立が不安という方にもおすすめです。

なお、ユーキャン社会福祉士講座のテキストでは、初学者でも分かりやすいように、専門用語を噛み砕いて解説しています。

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

各単元の冒頭には覚えるべき単語をまとめた「重点攻略Word」を掲載しており、何について学ぶのか明確です。

イラストや図解が多いため、視覚的にも覚えやすいのがユーキャンのテキストの特徴です。

社会福祉士試験に出題される19科目を、7ヶ月で効率的に勉強できます。

ユーキャン公式HPで社会福祉士講座の詳細を見る

高い合格実績なら資格の大原

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

合格実績の高さで社会福祉士講座を選びたい方は資格の大原(99,000円:税込)がおすすめです。

資格の大原では受講生の合格率を公表しており、例年で全国平均の2倍近い70%前後を誇っています。

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

社会福祉士試験の全国合格率が30〜40%であると考えると、資格の大原の質の高さがうかがえます。

資格の大原はコースも豊富で、社会福祉士合格コース(早期学習チャレンジ)コース(99,000円:税込)では受験日1年前から受講でき、基礎学習を2回転できるため、しっかりと身につきます。

生ライブ講義や収録済み講義、通学講義など学習スタイルを選べるのも特徴です。

資格の大原公式HPで社会福祉士講座の詳細を見る

アガルートは最安値

(引用元:アガルート公式HP)

社会福祉士試験の対策講座を安く受講したい方は、アガルートがおすすめです。

今回比較した4社の中では43,780円(税込)と、最安値で受講できます。

また、安く受講できるだけでなく、2022年度試験の合格率は全国平均の約1.5倍にあたる67.7%と高い実績を誇っています。

通信講座で取れる資格

(引用元:アガルート公式HP)

アガルートのテキストはフルカラーで、図解やイラストを多く使用して視覚的に記憶に残りやすいように作られています。

つまり、社会福祉士講座の受講料の安さと合格実績、教材の分かりやすさがそろっているのがアガルートです。

アガルート公式HPで社会福祉士講座の詳細を見る

なお、社会福祉士の資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

社会福祉士の通信講座・大学おすすめランキングの記事はこちら

ケアマネジャー

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 介護支援専門員
特徴・取得するメリット
  • 利用者や家族の力になれる
  • スケジュールを組みやすく家庭と両立しやすい
難易度 10〜20%
資格の種類 公的資格(都道府県が認定)
主催団体 公益財団法人社会福祉振興・試験センター
受験費用 13,800円(税込)
取得を目指せるおすすめ通信講座

※資格取得には指定科目の履修や指定校の卒業など受験資格が必要

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

ケアマネジャーの主な仕事は、要介護者に対するケアプランの作成や介護事業者との調整です。

通称「ケアマネ」と呼ばれるケアマネジャーですが、正式名称は「介護支援専門員」です。

なお、ケアマネジャーの試験を受験するには「規定の国家資格を有している」または「相談援助業務」で5年以上の実務経験が必要です。

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

「規定の国家資格」に該当する資格は、以下の通りです。

規定の国家資格
医師、歯科医師、介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士、薬剤師、保健師、助産師、看護師、准看護師、管理栄養士(栄養士を含む)、理学療法士、作業療法士、視能訓練士、歯科衛生士、言語聴覚士、義肢装具士、あんまマッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師

(引用元:ユーキャン公式HP)

ケアマネジャーを目指す方は、受験資格を満たしているか確認しておきましょう。

ケアマネジャーの資格取得を目指せる通信講座

講座名 受講料(税込) 特徴
ユーキャン

ケアマネジャー講座

49,800円
※キャンペーン価格:
44,800円
【5月31日まで】
  • 初学者向け
  • 10年間で23,000名以上の合格者
  • 7回の添削課題
  • 標準学習期間6ヶ月
  • 就職サポートあり
資格の大原

ケアマネジャー講座

52,000円
  • 要点を押さえたテキスト構成
  • 試験本番日前日まで質問に対応
  • 模試2回付き
  • 担任制によるサポート
ニチイ

ケアマネジャー講座

34,783円
  • 基礎・実践・総仕上げと段階的な教材
  • 「質問回答システム」による質問サービス
  • 模擬試験3回
ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)

ケアマネジャー講座

61,600円
※キャンペーン価格:
49,280円
【5月1日まで】
  • イラストや図表が多いテキスト
  • 質問無制限
  • 模擬試験5回
  • 就職サポートあり

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

なお、当サイトがおすすめするのはユーキャンのケアマネジャー講座(49,800円:税込)です。

過去10年間で20,000名以上の合格者を輩出した実績を誇る講座で、初学者でも分かりやすいように教材に図解やイラストを多く取り入れています。

97%の受講生が仕事と両立しており、教材を持ち運ばなくてもデジタルテキストを利用して時間や場所を選ばず勉強できます。

ユーキャン公式HPでケアマネジャー講座の詳細を見る

ユーキャンのケアマネジャー講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンのケアマネジャー講座(49,000円:税込)は、過去10年間で20,000名以上の合格者を輩出しています。

受講生の97%以上が働きながら受講しているため、仕事と勉強の両立が不安という方にもおすすめです。

なお、ユーキャンの教材では、初学者でも分かりやすいように解説しています。

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

イラストや図解が多いため視覚的にも覚えやすく、随所で分かりやすい補足説明があるのがユーキャンのテキストの特徴です。

6ヶ月で効率的に、ケアマネジャー試験に合格できる知識を身につけられます。

ユーキャン公式HPでケアマネジャー講座の詳細を見る

資格の大原のケアマネジャー講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

時期や学習レベルに合わせて受講コースを選びたい方は資格の大原がおすすめです。

先行学習プラン(52,000円:税込)では受験日1年前から受講でき、前年度の収録講義をリーズナブルな価格で受講できます。

早期に勉強を始めて、基礎知識を身につけたい方におすすめです。

また、最新の講義動画や教材を使用して勉強するケアマネジャー入門コースは69,000円(税込)です。

資格の大原公式HPでケアマネジャー講座の詳細を見る

ニチイのケアマネジャー講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ニチイ公式HP)

費用を抑えてケアマネジャー試験に合格したい方は、ニチイがおすすめです。

今回比較した4社の中では34,783円(税込)と最安値でありながら、修了生の2022年度試験合格率は80.3%と高いのが特徴です。

進捗状況に合わせて教材が発送されるため、スケジュール管理が苦手な方でもいつ何を勉強すべきか分かります。

通信講座で取れる資格

(引用元:ニチイ公式HP)

ニチイのケアマネジャー講座の教材には、全国統一模試が含まれており、本番に向けたシミュレーションが可能です。

成績表には偏差値やアドバイスなど記載されるため、本試験までに克服すべき課題が分かります。

ニチイ公式HPでケアマネジャー講座の詳細を見る

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)のケアマネジャー講座の特徴

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

3ヶ月でケアマネジャー試験に合格したい方は、ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)のケアマネジャー講座(61,600円:税込)がおすすめです。

DVDとeラーニングを組み合わせた教材で、テキスト学習が苦手な人でも続けられます。

通信講座で取れる資格

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)のテキストはイラストや図表が多く、解説も分かりやすいため、初学者でも簡単に理解できます。

また、eラーニングには16回分の模擬試験問題が含まれているため、本試験に向けて出題傾向をつかめます。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)ケアマネジャー講座の標準学習期間は3ヶ月で、12ヶ月まで受講可能です。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HPでケアマネジャー講座の詳細を見る

なお、ケアマネジャーの資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

ケアマネジャーの通信講座と予備校のおすすめランキングの記事はこちら

介護事務

通信講座で取れる資格

(引用元:ニチイ公式HP)

項目 内容
資格の正式名称
  • 介護事務認定実務者
  • ケアクラーク
  • JADP認定介護事務資格
  • 介護事務管理士
特徴・取得するメリット
  • 介護サービスの事業所・施設に就職できる
  • 国や自治体へ介護報酬を請求するための事務処理スキルが身に付く
難易度 介護事務認定実務者:非公表

ケアクラーク:約70%

JADP認定介護事務資格:非公表

介護事務管理士:約70%

資格の種類 全て民間資格
主催団体 介護事務認定実務者:全国医療福祉教育協

ケアクラーク:日本医療教育財団

JADP認定介護事務資格:JADP

介護事務管理士:技能認定振興協会

受験費用 介護事務認定実務者:5,500円(税込)

ケアクラーク:6,900円(税込)

JADP認定介護事務資格:5,600円(税込)

介護事務管理士:5,500円(税込)

取得を目指せるおすすめ通信講座 介護事務認定実務者:ユーキャン

ケアクラーク:ニチイ

JADP認定介護事務資格:キャリカレ

介護事務管理士:ソラスト

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

介護事務は介護サービスを提供する事業所や施設で、受付や介護報酬請求業務を担当します。

介護事務に必須の資格はありませんが、資格を取得していると介護請求事務や介護報酬に関する知識や業務スキルの証明として使えるため、就職の際に有利です。

介護事務の資格取得を目指せる通信講座

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

講座名 受講料(税込) 特徴
ユーキャン

介護事務講座

39,000円
  • 介護事務認定実務者の取得を目指す
  • 5年間で31,000人以上が受講
  • 最短3ヶ月で取得可能
  • 最長6ヶ月サポート
  • 就職サポートあり
ニチイ

介護事務講座

40,333円

(通信)

  • ケアクラークの取得を目指す
  • ケアマネジャーの知識も習得できる
  • 最短4ヶ月で取得可能
  • 最長8ヶ月サポート
キャリカレ

介護事務講座

41,900円
WEB申込価格:31,900円
  • JADP認定の介護事務資格の受験資格を得られる
  • 最短3ヶ月で取得可能
  • 最長12ヶ月サポート
  • 就職サポートあり
ソラスト

介護事務講座

45,500円
  • 介護事務管理士の取得を目指す
  • 最短1ヶ月で取得可能
  • 最長12ヶ月サポート
  • 就職サポートあり

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

介護事務の資格は複数あり、通信講座の中でも取得を目指せる資格が異なります。

どの資格でも介護事務スキルの証明として使えますが、目指したい資格がある場合は、各講座で目指せる取得について知っておきましょう。

なお、当サイトがおすすめするのは、受講料が安くて就職サポートまでしてもらえるユーキャンの介護事務講座(39,000円:税込)がおすすめです。

ユーキャン公式HPで介護事務講座の詳細を見る

ユーキャン介護事務講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの介護事務講座は今回比較した4社の中では最安値の39,000円(税込)で、3ヶ月で介護事務認定実務者試験の合格を目指す通信講座です。

2017〜2021年の5年間で31,000名の方が受講しています。

勉強内容はメインテキスト2冊に集約されており、図解やイラストを豊富に用いて分かりやすく作られているため、介護の知識がない方でも効率的に合格を目指せます。

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャン介護事務講座で目指せるのは「介護事務認定実務者試験」で、在宅受験が可能です。

標準学習期間3ヶ月、最長12ヶ月まで受講できるため、少しずつ長期的に勉強を続けられます。

ユーキャン公式HPで介護事務講座の詳細を見る

ニチイ介護事務講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ニチイ公式HP)

ニチイの介護事務講座(40,333円:税込)では、4ヶ月でケアクラークの資格取得を目指します。

ニチイでは専任講師が課題添削してくれるため、疑問などもすぐに解決できます。

また、ニチイには介護事業所が全国に約1,900ヶ所あり、「ニチイで介護事務として働きたい」方へのサポートも可能です。

また、ケアマネジャーの資格取得を目指している方にも、ニチイをおすすめします。

ケアマネージャーの業務にも活かせる知識の習得ができるので、介護事務以外の介護職としてのステップアップにもつながります

(引用元:ニチイ公式HP)

ケアクラーク合格に向けた勉強はケアマネジャーの業務にも活かせるため、介護事務からスキルアップしていきたい方にはニチイが最適です。

ニチイ公式HPで介護事務講座の詳細を見る

キャリカレ介護事務講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

キャリカレ介護事務講座(41,900円:税込)の特徴は、1日30分の勉強でも3ヶ月でJADP認定介護事務資格を取得できる点です。

万一不合格となっても、学習サポート期間終了後1年以内であれば、何度でも受験が可能です。最後まであなたのペースで、資格取得が目指せます。

(引用元:キャリカレ公式HP)

JADP認定介護事務資格は在宅受験ができ、不合格の場合も修了後1年以内であれば、何度でも再受験できます。

また、キャリカレ介護事務講座のテキストは、図解が多く整理して覚えられるのが特徴です。

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

すぐに使える実例も多く掲載されており、学んだ知識をどのようなシーンで活用できるか分かります。

少ない勉強時間でも確実に介護事務の資格取得をしたい方は、キャリカレが最適です。

キャリカレ公式HPで介護事務講座の詳細を見る

ソラスト介護事務講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ソラスト公式HP)

ソラストの介護事務講座45,000円は1日5分の学習で、最短1ヶ月で介護事務管理士の合格を目指せる講座です。

介護事務管理士の試験は在宅受験が可能であるため、忙しい方も都合のよい日時に受験できます。

なお、ソラストではテキストとWeb教材を使用して学習を進めます。

通信講座で取れる資格

(引用元:ソラスト公式HP)

ソラストでは、各ユニットで重要な点を押さえながら効率的に勉強でき、分からない部分がある場合は学習システム「ソラスタディ」からいつでも質問可能です。

ソラスト公式HPで介護事務講座の詳細を見る

なお、介護事務の資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

介護事務資格は独学で合格できる?おすすめの資格5選と通信講座の記事はこちら

保育士

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 保育士資格
特徴・取得するメリット
  • 働き方の自由度が高い
  • 再就職がしやすい
  • 年齢に関係なく働ける
難易度 約20%
資格の種類 国家資格
主催団体 一般社団法人全国保育士養成協議会
受験費用 12,700円(税込)
取得を目指せるおすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

保育士の働き方は保育所の他、児童福祉施設や家庭的な環境で保育する「保育ママ」などさまざまです。

保育士養成施設を卒業していない方が保育士資格を取得するには、保育士試験に合格する必要があります。

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

保育士試験には以下のように、受験資格を定めています。

保育士試験の受験資格
  • 4年制大学、短期大学、専門学校を卒業した方、および卒業見込みの方
  • 4年制大学に2年以上在学し、62単位以上の単位を取得した方、および取得見込みの方
  • 平成3年3月末までに、高等学校を卒業した方
  • 平成8年3月末までに高等学校保育科を卒業した方
  • 児童福祉施設において中学校卒業後5年以上、また高等学校卒業後2年以上、児童の保護に従事した方
  • 都道府県知事が適当な資格があると認めた方

(参照元:一般社団法人全国保育士養成協議会)

大学や短大、専門学校を卒業・卒業見込みの方であれば学科に関係なく保育士試験を受験できます。

また、中退された方の所定の単位や在学期間に達していれば、受験可能です。

受験資格に該当するか確認してから、通信講座を検討しましょう。

保育士の資格取得を目指せる通信講座

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

講座名 受講料(税込) 特徴
ユーキャン

保育士講座

59,000円
※キャンペーン価格:
49,000円
【4月30日まで】
  • 10年で14,333人の合格者
  • 88.7%が初学者
  • 63.9%が仕事と両立
  • 10回の添削課題
  • 最短12ヶ月で取得可能
  • 翌年度の試験までサポート
  • 就職サポートあり
ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)

保育士講座

73,700円
※キャンペーン価格:
58,960円
【5月1日まで】
  • 合格率は全国平均の3.2倍
  • 400問の添削課題
  • 最短6ヶ月で取得可能
  • eラーニングは18ヶ月視聴できる
フォーサイト

保育士講座

26,800円
  • 2021年度合格率は全国平均の2.87倍
  • 最短6ヶ月で取得可能
キャリカレ

保育士講座

41,900円
WEB申込価格:31,900円
  • 不合格でも条件を満たせば全額返金
  • 最短6ヶ月で取得可能
  • 最長3年間サポート
  • 就職サポートあり

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

各社の保育士講座は、6〜12ヶ月の勉強で資格取得を目指せる内容です。

通信講座でありながら、音楽・造形・言語など実技試験も添削してもらえます。

なお、当サイトがおすすめするのはヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の保育士通信講座(59,000円:税込)です。

2018年の保育士試験では全国平均の3.2倍にあたる68.9%と高い合格率を誇っており、「見る・聴く・書く」の3つのアプローチから短期間で合格を目指せます。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HPで保育士講座の詳細を見る

ユーキャン保育士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの保育士講座は、初めて保育士試験の勉強する方におすすめです。

受講生の88.7%は初学者、63.9%が仕事と両立していますが、2012〜2022年の10年間で14,333名の合格者を輩出していることから、教材の分かりやすさがうかがえます。

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

教材はフルカラーで、イラストをふんだんに使用したテキストで初学者の方でもスムーズに勉強を続けられます。

実技対策もテキストやCD、Web教材を使用して対策可能です。

ユーキャン保育士講座の標準学習期間は最短12ヶ月と、他社と比較すると長めであるため、時間をかけてじっくり学びたい方に最適です。

ユーキャン公式HPで保育士講座の詳細を見る

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)保育士講座の特徴

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

知識ゼロから短期間で保育士試験の合格を目指したい方は、ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の保育士講座(59,000円:税込)がおすすめです。

2018年の保育士試験では全国平均の3.2倍にあたる68.9%と高い合格率を誇っており、「見る・聴く・書く」の3つのアプローチから短期間で合格を目指せます。

通信講座で取れる資格

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

教材はテキストをはじめDVDやCD、eラーニングが含まれます。

課題添削もスマホやパソコンから提出できるため、郵送の手間がありません。

標準学習時間は6ヶ月、eラーニングは18ヶ月視聴できるため、受講期間中に最大3回の受験ができます。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HPで保育士講座の詳細を見る

フォーサイト保育士講座の特徴

(引用元:フォーサイト公式HP)

フォーサイト保育士講座は、2022年度試験で全国平均の2.35倍の70.2%を誇っています。

今回比較した4社の中では最安値の26,800円(税込)であるため、費用を抑えて効率的に勉強したい方にはおすすめです。

なお、最安値でありながら、テキストや動画講義、eラーニングなどの教材が充実しています。

通信講座で取れる資格

(引用元:フォーサイト公式HP)

テキストはフルカラーで重要なポイントが分かりやすく、理解しにくいところはイラストや図表を使って効率的に勉強できるよう作られています。

分からないことがあれば、eラーニングシステム「ManaBun」から24時間いつでも質問可能です。

フォーサイト公式HPで保育士講座の詳細を見る

キャリカレ保育士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

サポート期間が長い講座を受講したい方はキャリカレの保育士講座(41,900円:税込)がおすすめです。

初心者でも最短6ヶ月保育士試験の合格を目指せる上、3年間もサポートしてもらえるため、最大で6回の受験までカバーできます。

なお、キャリカレのテキストは2色刷りで、頻出ポイントが一目で分かります。

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

教材は試験に出る内容に絞って作られており、暗記が苦手な方でも効率的な勉強が可能です。

動画教材も充実しており、実技試験対策も万全です。

なお、万が一不合格だった場合でも受講料の全額返金を受けられるため、受講料を無駄にしたくない方には最適です。

キャリカレ公式HPで保育士講座の詳細を見る

なお、保育士の資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

保育士の通信講座おすすめランキングの記事はこちら

ベビーシッター

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

項目 内容
資格の正式名称
  • JADP認定ベビーシッター資格
  • 日本チャイルドマインディング&エデュケア協会認定ベビーシッター
  • JAFA認定プロフェッショナルベビーシッター
特徴・取得するメリット
  • 保育スキルが身に付く
  • 子育てに役立つ
  • 開業できる
難易度 JADP認定ベビーシッター資格:約80%日本チャイルドマインディング&エデュケア協会認定ベビーシッター:修了後に認定

JAFA認定プロフェッショナルベビーシッター:修了後に認定

資格の種類 全て民間資格
受験費用 JADP認定ベビーシッター資格:5,600円(税込)日本チャイルドマインディング&エデュケア協会認定ベビーシッター:受講料に含まれる

JAFA認定プロフェッショナルベビーシッター:受講料に含まれる

取得を目指せるおすすめ通信講座 日本チャイルドマインディング&エデュケア協会認定ベビーシッター:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)

JADP認定ベビーシッター資格:キャリカレ

JAFA認定プロフェッショナルベビーシッター:formie

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

ベビーシッターは託児所や認可外保育園、利用者の自宅や託児所で、乳幼児から小学生くらいまでの子どもたちの保育や食事を担当する仕事です。

ベビーシッターに必須の資格はありませんが、資格取得しておくとスキルの証明として利用できます。

ベビーシッターの資格取得を目指せる通信講座

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

講座名 受講料(税込) 特徴
ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)

ベビーシッター講座

62,700円
※キャンペーン価格:
50,160円【5月1日まで】
  • 修了後に日本チャイルドマインディング&エデュケア協会認定ベビーシッターを取得できる
  • 知育道具が充実
  • 標準学習期間3ヶ月
  • 最長6ヶ月まで受講できる
  • 就職・開業サポートあり
キャリカレ

ベビーシッター講座

47,400円
WEB申込価格:
37,400円
  • JADP認定ベビーシッター資格の合格を目指せる
  • 標準学習期間4ヶ月
  • 最長700日サポート
  • 就職・開業サポート
formie

ベビーシッター講座

一括:35,200円

月額:3,980円

  • 修了後にJAFA認定プロフェッショナルベビーシッターを取得できる
  • 最短1ヶ月で取得可能

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

ベビーシッターの資格を取得できるおすすめ通信講座は、ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)・キャリカレ・fomieです。

なお、当サイトが最もおすすめするのはヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)のベビーシッター講座(50,200円:税込)で、教材には知育道具が付属しており実践的に学べます。

さらに運営元であるヒューマンアカデミーの就職・開業サポートの利用で、ベビーシッターとして効率的に就職できます。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HPでベビーシッター講座の詳細を見る

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)ベビーシッター講座の特徴

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)のベビーシッター講座(62,700円:税込)では、テキストとDVD、eラーニングを使用して学習します。

最短3ヶ月で日本チャイルドマインディング&エデュケア協会認定ベビーシッター資格を取得できるカリキュラムです。

なお、ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の教材には知育道具Wammyをはじめ、絵合わせカードや筆記用具など、子供と遊べるおもちゃが含まれています。

通信講座で取れる資格

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

すぐに子供と遊べるおもちゃが付いているため、すでにベビーシッターとして働いており、スキルアップのために資格取得を目指している方や、子育てをしながらベビーシッター資格を取得したい方におすすめです。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HPでベビーシッター講座の詳細を見る

キャリカレベビーシッター講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

キャリカレのベビーシッター講座では、最短4ヶ月でJADP認定ベビーシッター資格の合格を目指します。

最長で700日間も受講できるため、じっくり学びたい方にもおすすめです。

また、受講生や修了生専用の就職・開業サポートを受けられるため、就職できるか不安という方も安心です。

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

テキストは図解やイラストが豊富で、月齢や年齢による成長過程や最適な遊び、食事などについて学べます。

また、テキストと並行して動画教材を使用することで、実践的な内容を身につけられます。

キャリカレ公式HPでベビーシッター講座の詳細を見る

formieベビーシッター講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:formie公式HP)

formieベビーシッター講座は、月額3,980円から学べるWeb教材中心の講座です。

formieでは最短1ヶ月でJAFA認定プロフェッショナルベビーシッターの資格を取得できるため、早く修了するほど受講料を抑えられます。

通信講座で取れる資格

(引用元:formie公式HP)

全てWeb教材であるため、紙テキストを持ち運ぶ手間がなく、スキマ時間を利用して効率的に勉強できます。

分からない内容があれば、メールの専用フォームからいつでも質問可能です。

formie公式HPでベビーシッター講座の詳細を見る

【法律系】通信教育で取れるおすすめの資格・国家資格一覧

通信講座で取得できる資格の内、法律系のおすすめは以下の通りです。

法律系の資格 特徴
司法書士
  • 受験資格なし
  • 国家資格
  • 主に不動産登記や商業登記などの登記業務を代行
  • 合格率は3〜4%
  • 2022年度試験の合格者の内60%が伊藤塾の受講生
  • 伊藤塾は受講料476,000円(税込)
  • 初学者向けで安く受講できるのはユーキャン(169,000円:税込)
宅建士
  • 受験資格なし
  • 国家資格
  • 契約締結前に行う重要事項の説明・重要事項説明書面(35条書面)への記名・契約内容を記した書面(37条書面)への記名が独占業務
  • 合格率は15〜17%
  • 初学者におすすめユーキャン(63,000円:税込)
  • 安く受講したい方アガルート(49,800円:税込)
行政書士
  • 受験資格なし
  • 国家資格
  • 行政への許認可申請が必要となる場合に提出する書類の作成・官公署に届ける書類に関する相談業務
  • スマホ教材が充実・安く受講したい方スタディング(59,400円:税込)
社労士
  • 受験資格あり※大学・短期等の卒業・労働組合等で三年以上の実務経験・指定の国家試験に合格した方のみ受験できる
  • 手続き代行・帳簿書類の作成・人事労務コンサルティングが仕事
  • 合格実績なら2023年度合格率が全国平均4.13倍フォーサイトがおすすめ

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

通信講座で法律系資格の取得を目指す方には、司法書士・宅建士・行政書士・社労士がおすすめです。

上記4種類の法律系資格は全て国家資格であり、独占業務があるため需要が高い傾向にあります。

なお、司法書士・宅建士・行政書士には受験資格がないため、誰でも取得を目指せます。

学歴や実務経験がない方も、通信講座を利用して効率的に法律系の国家資格を取得しましょう。

※以下の講座名をクリックすると、該当の見出しに移動します。

司法書士 宅建士
行政書士 社労士

司法書士

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 司法書士
特徴・取得するメリット
  • 就職・開業に強い
  • 定年がない
  • 年収が高い
難易度 4〜5%
資格の種類 国家資格
受験資格 なし
受験費用 8,000円(税込)
取得を目指せるおすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

司法書士は不動産登記や遺言・相続のアドバイスなど、日常生活における法律問題を解決する仕事です。

法務省HPによると司法書士の難易度は例年4〜5%と低いものの、資格取得後は年齢に関係なく働ける上、独立開業も目指せるのが魅力です。

司法書士の資格取得を目指せる通信講座

講座名 受講料(税込) 特徴
ユーキャン

司法書士講座

169,000円
  • 初学者でも分かりやすいテキスト
  • スマホで学べる教材が充実
  • 11回の添削課題
  • 標準学習期間15ヶ月
  • 翌年・翌々年の受験までサポート(受験時期による)
  • 就職・開業サポートあり
伊藤塾

司法書士講座

受講料
499,000円
※キャンペーン価格:419,000円
【4月30日まで】
  • 2022年度合格者の60%が伊藤塾を利用
  • レベルに合わせた豊富なコース
  • 翌年度の受験までサポート
  • 悩みを解消するカウンセリング
アガルート

司法書士講座

272,800円
※キャンペーン価格:245,520円
【6月30日まで】
  • 2023年度合格率は全国平均2.96倍の15.4%
  • フルカラーテキスト
  • 合格時にお祝い金・全額返金制度
クレアール

司法書士講座

480,000円
※4月割引価格: 244,800円
  • レベルに合わせた豊富なコース
  • 標準学習期間18ヶ月
  • 翌年度のサポートは5万円追加で対応

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

当サイトがおすすめするのは、伊藤塾の司法書士講座(499,000円:税込)です。

伊藤塾では、2022年度試験の合格者の内60%が伊藤塾の受講生という実績を誇っている他、質問や悩みがあればいつでも解決できるカウンセリング制度を利用できます。

また、初学者から学習経験者向けまでさまざまなコースがあるため、学習レベルに合わせて最適なコースを選択できます。

伊藤塾公式HPで司法書士講座の詳細を見る

ユーキャン司法書士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

初心者でも分かりやすい教材で、安く受講したい方はユーキャンの司法書士講座(169,000円:税込)がおすすめです。

テキストはイラストや図解が多く、初心者でも専門用語や業務の流れが分かりやすいように作られています。

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

テキストや問題集はスマホやタブレットでも閲覧できるため、スキマ時間を利用した学習にも最適です。

標準学習期間は15ヶ月で、翌年の受験までサポートしてくれます。

また、受講開始から受験まで15ヶ月未満の場合は、翌々年の受験までサポート可能です。

ユーキャン公式HPで司法書士講座の詳細を見る

伊藤塾司法書士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:伊藤塾公式HP)

合格実績やサポート体制が整った講座を受講したい場合は、伊藤塾の司法書士講座(476,000円:税込)がおすすめです。

2022年度の司法書士試験では、最終合格者の60%が伊藤塾の受講生です。

伊藤塾のテキストは白黒印刷で、講義を視聴しながら重要部分にマーカーを引いていきます。

通信講座で取れる資格

(引用元:伊藤塾公式HP)

メモ書きできる余白もあるため、個人的に重要だと感じた点は自由に書き残せます。

なお、伊藤塾では学習内容に対する質問サポートはもちろん、勉強中の不安や悩みがある場合もZoomや電話で対応してもらえるカウンセリング制度があるのが特徴です。

伊藤塾公式HPで司法書士講座の詳細を見る

アガルート司法書士講座の特徴

(引用元:アガルート公式HP)

アガルート司法書士講座は、伊藤塾よりも約半額の272,800円(税込)で受講できますが、2023年度試験では全国平均の2.96倍にあたる15.4%の合格率を誇っています。

伊藤塾ではフルカラーテキストを採用しており、イラストや図解が多く初学者でも分かりやすいのが特徴です。

通信講座で取れる資格

(引用元:アガルート公式HP)

講義動画はテキストを使用しながら解説しており、倍速再生や音声ダウンロードもできます。

また、アガルート司法書士講座は合格後、インタビュー出演などで受講料の全額返金を受けられるサービスもあります。

アガルート公式HPで司法書士講座の詳細を見る

クレアール司法書士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:クレアール公式HP)

司法書士試験で合格点を取るために無駄のない勉強がしたい方は、クレアールの司法書士講座(480,000円:税込)がおすすめです。

クレアールでは「非常識合格法」を採用した教材・カリキュラムで、満点ではなく合格点を意識した勉強ができます。

通信講座で取れる資格

(引用元:クレアール公式HP)

テキストは2色刷りで、図解を多く用いており初心者にも分かりやすい内容です。

教材は紙テキストの他、Web閲覧できるPDFテキストや動画講義、司法書士試験に必要な知識を条文ごとにまとめた「択一六法」などが含まれます。

クレアール公式HPで司法書士講座の詳細を見る

なお、司法書士の資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

司法書士の通信講座と予備校のおすすめランキングの記事はこちら

宅地建物取引士(宅建)

通信講座で取れる資格

(引用元:TAC公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 宅地建物取引士
特徴・取得するメリット
  • 独占業務がある(重要事項の説明・説明書面への記名・37条書面への記名)
  • 事務所ごとに5人に1人の割合で必要
  • 資格手当がつく場合がある
  • 就職・転職に有利
難易度 15〜17%
資格の種類 国家資格
受験費用 8,200円(税込)
取得を目指せるおすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

宅建士の資格を取得していると、不動産業界で重要事項の説明・説明書面への記名・37条書面への記名を独占的に行えます。

さらに事務所ごとに5人に1人は宅建士をおく必要があるため、不動産業界に欠かせない職種です。

通信講座で取得できる法律系の国家資格の中では、合格率15〜17%と高い傾向にあります。

受験資格がない点や独占業務がある点から、ニーズが高い資格です。

宅地建物取引士(宅建)の資格取得を目指せる通信講座

講座名 受講料(税込) 特徴
ユーキャン

宅建士講座

63,000円
  • 10年間で15,440人の合格者を輩出
  • 受講生の初学者率72%
  • スマホで学べる教材が充実
  • 7回の添削課題
  • 標準学習期間6ヶ月
  • 翌年の受験までサポート(受験時期による)
  • 就職・開業サポートあり
資格の大原

宅建士講座

151,500円
※キャンペーン価格:
146,500円
【4月30日まで】
  • 法律の知識ゼロの方でも安心な入門講義付き
  • レベルに合わせた豊富なコース
  • 動画ダウンロード機能付き
アガルート

宅建士講座

71,280円
  • 2023年度合格率は全国平均3.77倍の64.8%
  • レベルに合わせたコースあり
  • フルカラーテキスト
  • 合格時にお祝い金・全額返金制度
フォーサイト

宅建士講座

69,800円
  • 2023年度合格率は全国平均4.42倍の76.1%
  • フルカラーテキスト
  • 不合格でも受講料全額返金対応あり

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

当サイトがおすすめする宅建士講座は、ユーキャンです。

ユーキャン宅建士講座の初学者率は72%ですが、2013〜2022年の10年間で15,440人の合格者を輩出している点から、知識ゼロでも宅建士の合格を目指せる講座であると分かります。

受講料も63,000円(税込)と今回比較した4社の中では安いですが、スマホ学習や質問対応、添削課題など充実した教材・サポートを利用できます。

ユーキャン公式HPで宅建士講座の詳細を見る

ユーキャン宅建士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャン宅建士講座(63,000円:税込)は2013〜2022年の10年間で15,440人の合格者を輩出した実績のある講座です。

コースは1種類のみで、初学者向けに分かりやすく解説した教材やスマホで学べる教材、添削課題が含まれます。

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

テキストは図解が多いため専門用語の理解がしやすく、重要ポイントでインプットした後にすぐ関連問題で理解度チェックができます。

ユーキャン公式HPで宅建士講座の詳細を見る

なお、ユーキャンには初学者向けコースのみであるため、受験経験者で演習問題を重点的にこなしたい方は資格の大原の経験者向けコースがおすすめです。

資格の大原宅建士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原宅建士講座では、初学者から受験経験者までレベルに合わせた豊富なコースを設けています。

特に法律の知識ゼロの方におすすめするのは、宅建士合格コース・入門パック(156,000円:税込)です。

宅建士の試験で出題される法律の基礎知識を、分かりやすい講義でインプットできます。

なお、資格の大原宅建士講座では専用のWeb学習アプリがあり、テキストや講義動画の閲覧から問題演習が可能です。

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

Web問題集では1週間ごとに正答率が集計され、順位が分かるため、勉強のモチベーションアップにつながります。

資格の大原公式HPで宅建士講座の詳細を見る

アガルート宅建士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:アガルート公式HP)

アガルート宅建士講座は「宅建の実務に就いているけど受験は初めて」「前回は不合格だったけれども今回は合格圏内に入りたい」方におすすめです。

完全初心者向けの入門総合カリキュラム(49,800円税込)と、経験者向けに演習が多い演習総合カリキュラム(69,800円:税込)にコースが分かれており、学習・実務レベルによって最適なコースを選択できます。

テキストはフルカラーで図解が多く、Web学習にも対応しています。

通信講座で取れる資格

(引用元:アガルート公式HP)

動画講義は1本10分程度に設定されているため、スキマ時間を活用してインプットを続けられます。

アガルート公式HPで宅建士講座の詳細を見る

フォーサイト宅建士講座の特徴

(引用元:フォーサイト公式HP)

宅建士試験の一発合格を目指す方には、フォーサイト宅建士講座がおすすめです。

フォーサイトでは2023年度の宅建士試験で、受講生の76.1%にあたる721名の合格という高い実績を残しています。

コースは初心者向けのバリューセット1(59,800円:税込)、直前対策が充実しているバリューセット2(64,800円:税込)、さらに演習が充実したバリューセット3(69,800円:税込)の3種類です。

通信講座で取れる資格

(引用元:フォーサイト公式HP)

eラーニング「ManaBun」では、スマホやタブレットからいつでも問題演習が可能です。

なお、バリューセット3には、不合格のときの受講料の全額返金サポートがついており、教材への自信がうかがえます。

フォーサイト公式HPで宅建士講座の詳細を見る

なお、宅建士の資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

宅建の通信講座と予備校のおすすめランキングの記事はこちら

行政書士

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 行政書士
特徴・取得するメリット
  • 法律の知識が身につく
  • 就職・転職に有利
  • 独立開業も可能
  • 定年がない
難易度 約10%
資格の種類 国家資格
受験費用 10,400円(税込)
取得を目指せるおすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

行政書士の主な仕事は、依頼を受けた書類を、専門知識をもって代わりに作成することです。

行政書士の主な仕事は、役所に提出する複雑な内容の書類を作成することです。このうち許可・認可に関する書類がほとんどを占めています。

飲食店の営業許可や、建設会社の建築許可など各種手続きや申請の書類があり、その種類は1万を超えるともいわれています。

(引用元:ユーキャン公式HP)

行政書士が作成する書類の多くは役所への許可申請に関するもので、種類や希望もさまざまであるため、幅広い知識が必要です。

行政書士の合格率は例年で約10%ですが、取得後は就職・転職に有利なだけでなく、独立開業もできます。

行政書士の資格取得を目指せる通信講座

講座名 受講料(税込) 特徴
ユーキャン

行政書士講座

63,000円
※キャンペーン価格:
58,000円
【5月31日まで】
  • 10年間で2,918人の合格者を輩出
  • スマホで学べる教材が充実
  • 7回の添削課題
  • 標準学習期間6ヶ月
  • 翌年の受験までサポート(受験時期による)
  • 就職・開業サポートあり
伊藤塾

行政書士講座

218,000円
  • 法律学習の導入~基礎の部分に重点を置く構成
  • 標準学習期間1年〜1年2ヶ月
  • 個別カウンセリング可能な「パーソナルトレーナー講師制度」
資格の大原

行政書士講座

188,000円
  • 合格ノウハウを知り尽くした経験豊富な講師陣
  • レベルに合わせたコースあり
  • 一問一答が約3,000問収録されたスマホ専用アプリ「トレーニング問題集」
スタディング

行政書士講座

59,400円
  • 2023年度合格者の声216名分を掲載
  • 1本5分からの細切れ動画
  • Web特化の教材

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

当サイトがおすすめする行政書士講座は、Web教材が充実しているスタディングです。

スタディングではスマホでも見やすいレイアウトのフルカラーテキストを採用している他、AIが復習すべき問題を抽出してくれるアプリ学習が特徴です。

教材の量によってコースが分かれており、基本のテキストと動画講義のみの場合は34,960円(税込)から受講できます。

スタディング公式HPで行政書士講座の詳細を見る

ユーキャン行政書士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

6ヶ月の短期間で行政書士の合格を目指したい方は、ユーキャンの宅建士講座(63,000円:税込)がおすすめです。

ユーキャン行政書士講座は1コースのみで、初学者から受験経験者まで幅広く対応しています。

教材はテキストやWebテキスト、動画講義、添削問題です。

難しい法律知識も、マンガや動画講義を併用して楽しく覚えられます。

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

多くの行政書士講座の標準学習期間が約1年間である中、ユーキャン行政書士講座は6ヶ月で合格を目指せるカリキュラムです。

ユーキャン公式HPで行政書士講座の詳細を見る

伊藤塾行政書士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:伊藤塾公式HP)

法律の知識ゼロの初心者や、法律を基礎から学び直したい方は伊藤塾の行政書士講座(218,000円:税込)がおすすめです。

法律学習の導入~基礎の部分に重点を置く構成により、法律初学者を無理なく合格レベルまで引き上げます。
まずは、「合格戦略編」と「基礎構築編」により、学習の指針と法律学習の土台を固めます。
次に、「基礎養成編」と「必修問題演習編」により、重要事項を繰り返し学習することで、どのような出題にも対応できる“盤石な基礎”を身につけます。

(引用元:伊藤塾公式HP)

伊藤塾では、法律の基礎知識に入る前の「導入」も重点的に指導してくれるため、法律用語に慣れていない方でも合格レベルまで引き上げてくれます。

テキストは白黒印刷で、講義を聴きながら重要部分にマーカーを引いていきます。

通信講座で取れる資格

(引用元:伊藤塾公式HP)

テキストには余白部分があるため、講義動画で気になった内容をメモしやすいのが特徴です。

なお、伊藤塾の行政書士講座のサポート内容には、個別にカウンセリングしてくれる「パーソナルトレーナー講師制度」が含まれます。

勉強内容はもちろん、受験に関することや勉強スケジュールの相談もパーソナルトレーナーに質問してすぐに解消できます。

伊藤塾公式HPで行政書士講座の詳細を見る

資格の大原行政書士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

学習レベルや苦手科目に合わせて最適なコースを選びたい方は、資格の大原の行政書士講座がおすすめです。

資格の大原では、初学者向けの行政書士入門合格コース(193,000円:税込)の他、経験者演習合格コース(160,000円:税込)、30時間で全てのインプットを完了できる行政書士30合格コース(84,800円:税込)など、さまざまコースを設けています。

テキストは試験の頻出ポイントの目的や理由を具体例と一緒に解説しており、理解しやすいのが特徴です。

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原行政書士講座の教材はテキストの他、問題演習や公開模試、Web学習アプリが含まれます。

資格の大原公式HPで行政書士講座の詳細を見る

スタディング行政書士講座の特徴

(引用元:スタディング公式HP)

スキマ時間を利用できる教材が多く、受講料が安い行政書士講座を希望する方はスタディングがおすすめです。

Webテキストと講義のみの「ミニマム」は34,960円(税込)、必要な教材が一式そろっている「スタンダード」は44,000円(税込)と、今回比較した4社の中でも受講料が安いのが特徴です。

スタディングのテキストはフルカラーで、スマホでも見やすいレイアウトです。

通信講座で取れる資格

(引用元:スタディング公式HP)

テキストの他にも1本5分からの動画講義や、過去に間違えた問題をAIが抽出してくれるアプリ学習など、全ての教材をスマホ一つで利用できます。

スキマ時間で行政書士を目指したい方には、スタディングが最適です。

スタディング公式HPで行政書士講座の詳細を見る

なお、行政書士の資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

行政書士の通信講座おすすめランキングの記事はこちら

社会保険労務士(社労士)

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 社会保険労務士
特徴・取得するメリット
  • 労働関係の法律を知ることで、自分を守れる
  • 独立開業を目指せる
  • 就職・転職に有利
仕事内容 1号業務:手続き代行

2号業務:労働社会保険諸法令に基づく帳簿書類の作成

3号業務:人事労務管理のコンサルティング

受験資格 あり

  • 4年制大学、短期大学、専門職大学、専門職短期大学又は5年制の高等専門学校を卒業
  • 労働組合で専従役員もしくは従業員として、三年以上の実務経験
  • 厚生労働大臣が定めた国家試験に合格していること(弁理士試験、公認会計士試験など)
難易度 6〜7%
資格の種類 国家資格
受験費用 15,000円(税込)
取得を目指せるおすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

社労士とは労働・社会保険・年金についての法律の専門家で、人事や労務を管理します。

社労士の業務は1号〜3号に分かれており、1号は手続き代行、2号は労働社会保険諸法令に基づく帳簿書類の作成、3号は人事労務管理のコンサルティングです。

なお、社労士には受験資格が設けられており、学歴や実務経験、厚生労働大臣が定めた国家資格を有しているなど条件が多い点に注意しましょう。

社会保険労務士(社労士)の資格取得を目指せる通信講座

講座名 受講料(税込) 特徴
資格の大原

社労士講座

220,000円
  • 2023年度合格者547名
  • プロ講師陣の徹底指導
  • 学習レベルに合わせた豊富なコース
  • オリジナル教材
  • 合格Webアプリ
アガルート

社労士講座

173,800円
※キャンペーン価格:139,040円
【8月18日まで】
  • 2023年度合格率は全国平均4.46倍の28.57%
  • 学習レベルに合わせた3コース
  • 合格時はお祝い金または全額返金
クレアール

社労士講座

192,000円
※4月割引価格:107,520円
  • オリジナル教材・合格戦略コンテンツ
  • セーフティコース(248,000円:税込)は未受講分の返金あり
フォーサイト

社労士講座

121,800円
  • 2023年度合格率は全国平均4.13倍の26.4%(228名)
  • フルカラーテキスト
  • eラーニング「ManaBun」

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

当サイトがおすすめする社労士講座は、フォーサイトです。

必要な教材がそろったバリューセット2は110,800円(税込)と、今回比較した中では最安値で受講でき、フルカラーテキストや講義動画の他、スマホを使ったeラーニングも利用できます。

また、フォーサイト受講者の2023年度合格率は全国平均4.13倍の26.4%と、高い実績を誇っているのも特徴です。

フォーサイト公式HPで社労士講座の詳細を見る

資格の大原社労士講座の特徴

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原社労士講座は、2011〜2023年の累計で5,038名と、多くの合格者を輩出した実績があります。

初学者から学習経験者まで幅広く対応した社労士合格コース(220,000円:税込)では、科目別テキスト10冊の他、科目間の共通内容を抽出した横断まとめテキスト、問題集、模試など充実した教材内容です。

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原にテキストは見やすいレイアウトで、制度の背景やポイントを噛み砕いて説明しているため、初学者にも分かりやすいのが特徴です。

また、「社労士合格コース」に加えて、24時間で社労士のインプットが完了する社労士24(27,000円:税込)を追加受講することで、知識の定着を図れます。

資格の大原公式HPで社労士講座の詳細を見る

アガルート社労士講座の特徴

(引用元:アガルート公式HP)

アガルート社労士講座は、2023年度試験で全国平均4.46倍にあたる28.57%の合格率を誇る講座です。

主なコースは学習レベルに合わせて3種類あり、インプットを重視したい初学者向けのキックオフ社労士(43,780円:税込)、初学者向けにインプット・アウトプットの両方が可能な入門総合カリキュラム(156,420円:税込)、学習経験者向けの中上級カリキュラム(196,020円:税込)から選択できます。

アガルートのテキストはフルカラーで図解が多く、重要語句が分かりやすいのが特徴です。

通信講座で取れる資格

(引用元:アガルート公式HP)

また、アガルート社労士講座を受講して合格した場合はお祝い金、またはインタビュー出演などで受講料の全額返金を受けられます。

気軽に社労士の勉強を始めたい方や、受講料の全額返金をモチベーションに加えたい方には、アガルートが最適です。

アガルート公式HPで社労士講座の詳細を見る

クレアール社労士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:クレアール公式HP)

クレアール社労士講座は、満点ではなく合格点を目指した「非常識合格法」を採用した教材で、短期間で合格を目指せます。

初学者向けの基本コースは、一発ストレート合格パーフェクトコース(192,000円:税込)で、学習内容の全体像が分かる「全体構造入門講義」を受講した後、インプット・アウトプットを約1年かけて学びます。

クレアールのテキストは、択一式と選択式それぞれに出題されるポイントを、区別して覚えられるよう工夫がされているのが特徴です。

通信講座で取れる資格

(引用元:クレアール公式HP)

択一式に出題されるキーワードは赤文字、選択式で抜かれた語句は赤で網掛けしています。

なお、1年目で合格できるか不安な方には、セーフティコース(248,000円:税込)がおすすめです。

セーフティコースは2年目の受講までカバーしてくれる上、1年目で合格できた場合は未受講分の返金を受けられます。

クレアール公式HPで社労士講座の詳細を見る

フォーサイト社労士講座の特徴

(引用元:フォーサイト公式HP)

フォーサイト社労士講座は、2023年度試験で全国平均4.13倍にあたる26.4%の合格率を誇る講座です。

コースは3種類あり、中でもバリューセット3(121,800円:税込)は、不合格時に受講料の全額返金を受けられます。

フォーサイトの教材はテキストや動画講義の他、過去問の一問一答練習をスマホでできるeラーニング「ManaBun」が含まれます。

通信講座で取れる資格

(引用元:フォーサイト公式HP)

テキストはフルカラーで、難しい部分も図解で説明してくれるため、初学者にも理解しやすいのが特徴です。

フォーサイト公式HPで社労士講座の詳細を見る

なお、社労士の資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

社労士の通信講座おすすめランキングの記事はこちら

【会計・金融系】通信教育で取れるおすすめの資格・国家資格一覧

通信講座で取得できる資格の内、会計・金融系のおすすめは以下の通りです。

会計・金融系の資格 特徴
簿記
  • 受験資格なし
  • 公的資格
  • 開業後の経理業務に役立つ
  • 合格率は3級約50%・2級約20%・1級約10%
  • 安くて効率よく2級を目指せるのはクレアール(59,000円:税込)
ファイナンシャルプランナー(FP)
  • 3級は受験資格なし
  • 通信講座によっては修了後2級の受験資格を得られる
  • 国家資格
  • 合格率はFP3級60〜70%・FP2級:25〜30%・FP1級:7〜18%
  • 3級・2級を安く受講できるのスタディング(31,900円:税込)
  • 3級をとばして2級受験できるおすすめ講座はユーキャン(69,000円:税込)
公認会計士
  • 受験資格なし
  • 国家資格
  • 独占業務あり(財務諸表監査)
  • サポートと合格実績の高さなら資格の大原の公認会計士講座(720,000円:税込)がおすすめ
税理士
  • 2023年度より会計科目の受験資格なし(税法科目はあり)
  • 会計科目を最安値で受講できるのはスタディング(59,800円:税込)
  • 官報合格者の50.0%が受講しているのは資格の大原(383,000円:税込)

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

通信講座で会計・金融系資格の取得を目指す方には、簿記・FP・公認会計士・税理士がおすすめです。

中でも難易度が低く、資格取得しやすいのは簿記3級とFP3級です。

なお、独占業務がある資格を取得したい方は、公認会計士と税理士の資格取得をおすすめします。

通信講座を利用して会計・金融系資格を勉強することで転職や独立開業に有利な他、家計の管理にも役立ちます。

※以下の講座名をクリックすると、該当の見出しに移動します。

簿記 FP
公認会計士 税理士

簿記

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 日本商工会議所及び各地商工会議所主催簿記検定試験
特徴・取得するメリット
  • お金の収支を理解できる
  • 帳簿の付け方が分かり開業したときにも役立つ
難易度 簿記3級:約50%

簿記2級:約20%

簿記1級:約10%

資格の種類 公的資格
受験費用 簿記3級:3,300円(税込)

簿記2級:5,500円(税込)

簿記1級:8,800円(税込)

取得を目指せるおすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

簿記は日々の帳簿付けから財務諸表作成、確定申告などお金の流れを記録するのに必要な知識があると証明する資格です。

簿記の知識があれば企業の経理事務として働く他、開業後の売上・経費計上や日常の家計管理にでも活用できます。

なお、簿記検定は3〜1級まであり、合格率は日本商工会議所公式HPによると3級で約50%・2級で約20%・1級で約10%です。

「簿記の資格を取りたいけど、何級を目指すべきか分からない」「貸方や借方が分からない」という方は、3級取得から始めましょう。

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

簿記3級の合格でも実務で通用でき、就職や開業した際に知識を役立てられます。

一方、経理業務への転職を考えている方であれば、2級の取得がおすすめです。

簿記の資格を取得する目的に合わせて、合格を目指す級を決めましょう。

簿記の資格取得を目指せる通信講座

講座名 受講料(税込) 特徴
ユーキャン

簿記講座

(3級)

39,000円
※キャンペーン価格:
34,000円
【5月31日まで】
  • 10年で11,800人の合格者
  • マンガで学べる教材
  • スマホでも学べる
  • ネット試験の予行演習あり
  • 最短3ヶ月で取得可能
  • 最長12ヶ月サポート
  • 就職サポートあり
ユーキャン

簿記講座

(2級)

49,000円
※キャンペーン価格:
44,000円
【5月31日まで】
  • 簿記3級合格者向け
  • 10年で1,462人の合格者
  • フルカラーでイラスト豊富なテキスト
  • ネット試験の予行演習あり
  • 最短6ヶ月で取得可能
  • 最長12ヶ月サポート
  • 就職サポートあり
ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)

簿記講座

(3・2級)

99,000円
※キャンペーン価格:
79,200円
【5月1日まで】
  • 知識ゼロから2級を目指す
  • DVDとテキストを使った学習
  • 最短6ヶ月で取得可能
  • 最長12ヶ月サポート
キャリカレ

簿記講座

(3・2級)

47,400円
WEB申込価格:
37,400円
  • 2022年度合格率は3級71.2%(全国平均の1.4倍)・2級47.9%(全国平均の2.8倍)
  • 最短3ヶ月で取得可能
  • 不合格時に全額返金対応
クレアール

簿記講座

(3・2級)

58,000円
※4月割引価格:
39,440円
  • 合格に必要な範囲に絞った教材
  • Webに最適化された教材
  • ネット試験に対応
  • 2年間サポート
  • 1級対策コース(145,000円:税込)あり

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

通信講座のほとんどが3級と2級の取得を目指したコースを設けており、セット講座もあります。

なお、当サイトが初学者におすすめするのはクレアールの3・2級マスター(58,000円:税込)です。

満点ではなく合格点を取ることに絞った教材で、少ない勉強時間でも合格を目指せます。

さらにクレアールには、通信講座の中では珍しく1級の対策コースもあるため、簿記の知識を高めたい方には最適です。

クレアール公式HPで簿記講座の詳細を見る

ユーキャン簿記講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの簿記講座は3級コース(39,000円:税込)・2級コース(49,000円:税込)と分かれており、セットのコースはありません。

そのため、ひとまず3級のみ取得したい方はもちろん、3級を取得しており、2級のみ勉強したい方にもおすすめです。

なお、2013〜2022年の10年間で合格した終了生の数は、簿記3級で11,800人、簿記2級で1,462人です。

3級は簿記の知識ゼロの方でも楽しく知識を身につけられる、マンガを使用したテキストが含まれます。

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

どちらの級も最長12ヶ月間は質問対応や課題添削など、全てのサポートを受けられます。

また、独自の就職サポートも受けられるため、資格取得後に転職する際も心強いのがユーキャンの特徴です。

ユーキャン公式HPで簿記3級の詳細を見る

ユーキャン公式HPで簿記2級の詳細を見る

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)簿記講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の簿記講座は、3・2級の教材がセットになった1コースのみで99,000円(税込)です。

DVD講義で学びながら実際にテキストの問題を解くことで、しっかりと簿記のルールや知識が身につきます。

通信講座で取れる資格

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の標準学習期間は6ヶ月で、最長12ヶ月まで質疑対応や課題添削など全てのサポートを受けられます。

DVD教材が付属するため、受講期間を過ぎた場合や、修了後の復習にも長く学べるのが、ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)簿記講座のメリットです。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HPで簿記講座の詳細を見る

キャリカレ簿記講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

キャリカレ簿記講座は、3・2級の教材がセットになった1コースのみで47,400円(税込)です。

2022年度の試験で、3級合格者は全国平均1.4倍の71.2%、2級合格者は全国平均2.8倍の47.9%と、高い実績を誇っています。

なお、今回比較した4社の中で受講者の合格率を公表しているのはキャリカレのみです。

キャリカレの教材はテキストとWeb映像講義、問題集、各級5回分の課題添削です。

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

テキストはフルカラーで、イラストや図解を多く用いており初学者でも分かりやすい内容です。

キャリカレ簿記講座は最短3ヶ月で合格を目指せるカリキュラムで、1年間サポートを受けられます。

さらに不合格だった場合も全額返金に対応してくれるのは、キャリカレの強みです。

キャリカレ公式HPで簿記講座の詳細を見る

クレアール簿記講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:クレアール公式HP)

クレアール簿記講座には3〜1級まで幅広く対応したコースがありますが、初学者におすすめするのが3・2級マスター(58,000円:税込)です。

クレアールでは満点ではなく合格点を取ることに絞った「非常識学習法」を取り入れたカリキュラムで、少ない勉強時間でも合格を目指せます。

なお、クレアールは2年間もサポートしてくれるため、受講期間内に2級まで取得できるか不安な方も安心して受講できます。

通信講座で取れる資格

(引用元:クレアール公式HP)

教材は紙テキストのほか、スマホやパソコンから受講できる映像講義や問題集、公開模試が含まれます。

クレアールには1級の対策コースもあるため、「3級から1級まで同じ通信講座を利用したい」方にも最適です。

クレアール公式HPで簿記講座の詳細を見る

なお、簿記の資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

簿記の通信講座のおすすめランキングの記事はこちら

ファイナンシャルプランナー(FP)

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 ファイナンシャル・プランニング技能士
特徴・取得するメリット
  • 家計を見直す力が身に付く
  • お金に対する苦手意識がなくなる
  • 就職・転職に有利
受験資格 FP3級:受験資格なし

FP2級:3級合格者・実務経験2年以上・AFP認定研修の受講修了者のどれかを満たす方

FP1級:FP2級合格者で実務経験1年以上・実務経験5年以上など

難易度 FP3級:60〜70%

FP2級:25〜30%

FP1級:7〜18%

資格の種類 国家資格
受験費用 FP3級:6,000円(税込)

FP2級:8,700円(税込)

FP1級:20,000円(税込)

※日本FP協会実施の試験

取得を目指せるおすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

FP(ファイナンシャルプランナー)は保険や税金、年金などお金に関する幅広い知識を持っており、ライフプラン設計や資産運用の相談に乗るのが主な仕事です。

独立開業も可能ですが、お金の知識を身に付けたい方の教養にも役立ちます。

FP技能検定は3〜1級まであり、3級のみ誰でも受験可能です。

また、3級の合格率は60〜70%と高いため、資格取得の初心者にもおすすめです。

ファイナンシャルプランナー(FP)の資格取得を目指せる通信講座

講座名 受講料(税込) 特徴
ユーキャン

FP講座

(3・2級)

64,000円
※キャンペーン価格:
59,000円
【5月31日まで】
  • 講座修了でFP2級の受験資格を得られる
  • 10年で15,946人の合格者
  • スマホでも学べる
  • 標準学習期間6ヶ月
  • 最長12ヶ月サポート
  • 就職サポートあり
資格の大原

FP講座

(3・2級)

102,300円
  • 学習レベルに合わせた豊富なコース
  • 1級を目指せるコースあり
  • 講座修了でAFP・CFP認定を受けられる
  • 自習室を利用できる
クレアール

FP講座

(3・2級)

49,500円
※キャンペーン価格:
39,600円
  • 3級のみコースあり:11,000円(税込)
  • 短期間で合格するために効率よく学べる教材
  • Web教材が充実
スタディング

FP講座

(3・2級)

31,900円
  • 2023年度合格者の声800名分以上を掲載
  • Web教材が充実
  • Web学習を助けるAI機能

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

当サイトがおすすめするFP講座は、スタディングです。

スタディングでは3級・2級両方の取得を目指す「FP3級・2級セットコース」を31,900円(税込)と安く受講できる上、進捗やスケジュールをAIが管理してくれるサポートがついています。

また、教材はスマホ・パソコン・タブレットに対応しており、時間や場所を気にせず勉強できます。

スタディング公式HPでFP講座の詳細を見る

ユーキャンFP講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンFP講座(64,000円:税込)の特徴は、初心者でも6ヶ月でFP2級を目指せる点です。

当講座は、日本FP協会の認定講座です。そのため、当講座指定の課題を提出し、合格すれば「2級FP技能検定」の受検資格が得られます!
ユーキャンなら、実務経験がない方でも2級FP技能士が目指せるのです!

(引用元:ユーキャン公式HP)

本来FP2級を受験するには受験資格が必要ですが、ユーキャンは日本FP協会の認定を受けた講座であるため、修了すればFP2級を受験できます。

なお、メインテキスト6冊は全てフルカラーで図解やイラストが多く、専門用語も理解しやすい工夫がされています。

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

教材はメインテキストを使用した動画講義や過去問などの副教材、全8回の添削課題です。

標準学習期間は6ヶ月で、最長12ヶ月まで受講できます。

ユーキャン公式HPでFP講座の詳細を見る

資格の大原FP講座の特徴

資格の大原 FP 評判

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原FP講座には、初学者から受験経験者まで学習レベルに合わせた豊富なコースがあります。

初学者におすすめするのは初歩からの2級(AFP)合格コース(65,100円:税込)で、全8回の講義とオリジナル教材を使用し、効率的にFP2級の合格とAFP認定を目指せます。

なお、資格の大原のテキストは左ページに解説、右ページに図表やコメントと統一されたレイアウトで見やすいのが特徴です。

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原FP講座もFP協会の認定講座であるため、FP3級を受験しなくても、いきなりFP2級を受験できます。

資格の大原公式HPでFP講座の詳細を見る

クレアールFP講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:クレアール公式HP)

クレアールFP講座は、FP3級のみ取得したい方や、FP3級の合格者で2級の勉強のみしたい方におすすめです。

FP3級合格コース(11,000円:税込)、FP2級合格コース(44,000円:税込)と、必要に応じてコース選択できます。

また、3級と2級の合格を一度に目指したい方には、3・2級セット合格コース(49,500円:税込)がおすすめです。

クレアールFP講座のテキストは3色刷りで重要ポイントがわかり易く、具体例が豊富にあるのが特徴です。

通信講座で取れる資格

(引用元:クレアール公式HP)

なお、クレアールFP講座は3回の受験までカバーしてくれます。

クレアールでは、受講生の皆さんの悔やまれる気持ち、頑張りたいという気持ちに配慮し、3・2級セット合格コースでは3回の受験チャンスがある余裕のある受講期間で設定しています。

(引用元:クレアール公式HP)

そして受講料は3・2級セット合格コースで49,500円(税込)と比較的安いのも、クレアールの魅力です。

クレアール公式HPでFP講座の詳細を見る

スタディングFP講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:スタディング公式HP)

費用を抑えてFP資格を取得したい方は、スタディングFP講座がおすすめです。

「FP3級・2級セットコース」は31,900円(税込)と、今回比較した4社の中では最安値でFP2級取得を目指せます。

スタディングの教材はスマホ・パソコン・タブレットに対応しており、時間や場所を気にせず勉強できます。

また、進捗やスケジュールの管理、間違えた問題の抽出もAIがしてくれるため、効率的に復習できます。

スタディング公式HPでFP講座の詳細を見る

なお、FPの資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

FPの通信講座と予備校のおすすめランキングの記事はこちら

公認会計士

(引用元:日本公認会計士協会公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 公認会計士
仕事内容
  • 財務諸表監査が独占業務
  • 会計・税務・コンサルティング
特徴・取得するメリット
  • 誰でも受験できる
  • 高収入を目指せる
  • 幅広い職種への応用がきく
受験資格 なし
難易度 約15%
資格の種類 国家資格
受験費用 19,500円(税込)
取得を目指せるおすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

公認会計士の仕事は、独占業務の「財務諸表監査」の他、会計や税務に関する業務やコンサルティングです。

会計のプロとして独立開業を目指せる国家資格でありながら、受験資格がなく誰でも資格取得を目指せます。

公認会計士の資格取得を目指せる通信講座

講座名 受講料(税込) 特徴
資格の大原

公認会計士講座

720,000円
  • 2022年度試験で334名が合格
  • 担任制
  • 豊富なコース
  • 質問回数無制限
  • 自習室が利用可能
  • スクーリング実施
クレアール

公認会計士講座

520,000円
※4月割引価格:390,000円
  • 担任制
  • 質問回数無制限
  • 学習ガイダンス動画(月1回)
  • 5年保証セーフティコース(820,000円:税込)あり
TAC

公認会計士講座

770,000円
  • 公認会計士試験の合格者講師が直接アドバイス
  • 成績・学習方法個別相談
  • 質問メール
  • 自習室が利用可能
  • スクーリング
LEC

公認会計士講座

短答:278,000円(税込)
論文:268,000円
  • 短答と論文を明確にコース分け
  • チューターに質問できる

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

当サイトがおすすめするのは、資格の大原の公認会計士講座(720,000円:税込)です。

学習レベルや対策する試験に合わせたさまざまなコースがあるため、初学者はもちろん、受験経験者の方や短答・論文どちらかを対策したい方まで効率的に勉強できます。

なお、資格の大原では担任制を採用しており、慣れ親しんだ担当者に試験合格までサポートしてもらえるため安心感があります。

資格の大原公式HPで公認会計士講座の詳細を見る

資格の大原公認会計士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

公認会計士の合格実績とサポートの厚さを重視している方は、資格の大原がおすすめです。

2022年度試験で、短答・論文試験を両方合格した大原受講生は334名もおり、その内半数以上にあたる183名が初学者コースを受講しています。

初学者向けの1年初学者合格コース(720,000円:税込)は、簿記の学習経験に応じて受講開始する講義を選べる柔軟さが特徴です。

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

例えば簿記3級取得者であれば、2級レベルの講義から学習することで、初心者よりも短期間で会計の出題範囲をカバーできます。

なお、公認会計士の短答試験は年2回実施されますが、1回目が不合格だった場合は次回の短答直前演習や模試を無料で受講可能です。

そして資格の大原では担任制を採用しており、同じ担当者が受講開始から試験合格まで長くサポートしてくれます。

他にも質問対応無制限や、自習室が利用できるなど、手厚いサポートを受けられるのが資格の大原の魅力です。

資格の大原公式HPで公認会計士講座の詳細を見る

クレアール公認会計士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:クレアール公式HP)

受講料が安い公認会計士講座を希望する方は、クレアールがおすすめです。

クレアールの「1年合格全力投球コース」は510,000円(税込)と、今回比較した4社の中では一番安く受講できます。

なお、最長5年まで受講できる「セーフティコース」では、保証期間内に合格した場合、未受講分の返金を受けられるのが特徴です。

短期間で集中して合格したい方から、無理のない範囲でゆっくり勉強を続けたい方まで広く対応しています。

また、クレアールでは担任制を採用しており、試験合格まで質問対応やスケジュール管理などサポートしてもらえます。

クレアール公式HPで公認会計士講座の詳細を見る

TAC公認会計士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:TAC公式HP)

TAC公認会計士講座では、高校生から社会人まで幅広い層に対応したコースを設けています。

特に高校生から公認会計士を目指す方に向けたコース「高校生向け本科生」があるのは、今回紹介した4社の中でもTACだけです。

また、TAC公認会計士講座は2006〜2022年の累計受講生が9,717名と多く、論文試験の相対評価を把握しやすいのも受講するメリットです。

論文式試験は「相対評価」の試験です。そのため、受験中から受験生全体の中でご自身がどのレベルにいるのかを常に意識する必要があります。
受験生の多いTACなら、ご自身のより正確な合格可能性を把握することができます。

(引用元:TAC公式HP)

論文試験の合格可能性を正確に把握したい方は、受講生が多いTACの公認会計士講座が最適です

TAC公式HPで公認会計士講座の詳細を見る

LEC公認会計士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:LEC公式HP)

公認会計士試験の短答・論文どちらかに専念して勉強したい方は、LECがおすすめです。

LECの公認会計士講座では短答・論文の対策講座が明確に分かれており、セット講座はありません。

そのため、それぞれの試験日まで集中して対策ができます。

LEC公式HPで公認会計士講座の詳細を見る

なお、公認会計士の資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

公認会計士のおすすめの通信講座・予備校の記事はこちら

税理士

通信講座で取れる資格

(引用元:TAC公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 税理士
仕事内容
  • 税務の相談
  • 税務の代理
  • 税務書類の作成など
特徴・取得するメリット
  • 高収入を目指せる
  • 幅広い職種への応用がきく
受験資格 会計科目:なし(2023年度より)

税法科目:あり

難易度 15〜20%
資格の種類 国家資格
受験費用 1科目受験:4,000円(税込)

2科目受験:5,500円(税込)

3科目受験:7,000円(税込)

4科目受験:8,500円(税込)

5科目受験:10,000円(税込)

取得を目指せるおすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

税理士の仕事の内、税務の相談や代理、税務書類の作成が独占業務に該当します。

税理士試験では、「簿記論」「財務諸表論」の2科目が必須科目、そして「法人税法」「所得税法」のいずれか1科目以上と、税法科目を合わせた5科目の合格が必要です。

通信講座で取れる資格

(引用元:TAC公式HP)

科目合格に有効期限はないため、仕事や家事育児で忙しい方でも、少しずつ科目合格を重ねて税理士資格を得られます。

なお、2023年度の税理士試験からは会計科目の受験資格がなくなり、誰でも受験可能です。

令和5年度の税理士試験(第73回(予定))からは、

  • 会計学に属する試験科目(簿記論・財務諸表論)については、受験資格の制限がなくなり、どなたでも受験が可能となります。
  • 税法に属する試験科目(所得税法、法人税法、相続税法、消費税法又は酒税法、国税徴収法、住民税又は事業税、固定資産税)については、次の「1主な受験資格」に掲げたとおり、学識、資格、職歴といった様々な分野の受験資格を定めており、いずれか一つの要件を満たせば、受験資格を有することになります。

(引用元:国税局HP)

一方で税法科目は、学歴や履修科目、実務経験などの受験資格を設けているため、詳細を知りたい方は国税局HPで確認しましょう。

税理士の資格取得を目指せる通信講座

講座名 受講料(税込) 特徴
資格の大原

税理士講座

383,000円〜
  • 官報合格者の53.3%が受講
  • 豊富なコース
  • 質問回数無制限
  • 自習室が利用可能
クレアール

税理士講座

230,000円
※4月割引価格:
158,700円
  • 短期間で会計科目の合格を目指せる
  • 質問回数無制限
  • 未受講分を返金してもらえるセーフティコース
TAC

税理士講座

230,000円
  • 大学生〜社会人向けのカリキュラム
  • 官報合格者の46.6%が受講
  • 質問対応
スタディング

税理士講座

59,800円〜
  • 最安値
  • 2023年度合格者488名
  • 簿記初学者も安心な「簿記入門」講義あり
  • スマホで利用できる教材が充実
  • AI復習機能

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

当サイトがおすすめするのは、会計科目の簿記論・財務諸表論を59,800円(税込)と最安値で受講できるスタディングの税理士講座です。

テキストの他、問題演習や実力テスト、暗記ツールをスマホで利用でき、スキマ時間で税理士試験の勉強ができます。

スタディング公式HPで税理士講座の詳細を見る

資格の大原税理士講座の特徴

(引用元:資格の大原公式HP)

合格実績の高さで税理士講座を選びたい方は、資格の大原がおすすめです。

2023年度試験の官報合格者の53.3%が資格の大原を受講していることから、指導力の高さがうかがえます。

学習レベルや学習開始時期によってさまざまなコースを設けており、実力に応じて最適な講座を選択できます。

なお、初学者向けのコースは、簿記・財表初学者一発合格パック(383,000円:税込)です。

社会人の方でも無理なく続けられるようペースを配慮しつつ、受講期間内に勉強を二回転することで知識を定着できます。

本業と両立しつつ、税理士試験の各科目を一発合格したい方には最適です。

資格の大原公式HPで税理士講座の詳細を見る

クレアール税理士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:クレアール公式HP)

会計科目の簿記論・財務諸表論を効率的に学習したい方は、クレアールがおすすめです。

初学者向け講座の簿財アドバンス(230,000円:税込)では、簿記論・財務諸表論に共通点があることを利用し、同時に勉強することで短期間での合格を目指すカリキュラムです。

また、クレアール独自のセーフティコースでは、2〜5年で5科目の合格を目指せる他、受講期間内に合格すれば未受講分の受講料を返金してもらえる特典があります。

初学者から長期的にサポートを受けたい方には、クレアールが最適です。

クレアール公式HPで税理士講座の詳細を見る

TAC税理士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:TAC公式HP)

大学生で税理士試験に合格したい方は、TACの税理士講座がおすすめです。

大学1年〜4年生に向けた学習プランが用意されており、開始時期を気にせずスタートできます。

また、TACでは税理士講座の受講前に「税理士スタート講座」を設けているため、簿記の学習経験がない方や、簿記資格はあるけどブランクがある方でも安心です。

TAC公式HPで税理士講座の詳細を見る

スタディング税理士講座の特徴

(引用元:スタディング公式HP)

受講料が安い税理士講座を選びたい方は、スタディングがおすすめです。

会計科目の簿記論・財務諸表論を59,800円(税込)と、他社講座よりも3分の1程度の受講料で勉強できます。

スタディングには校舎がないため、TACや資格の大原のように通学講座や自習室を利用できないものの、スマホ一つあれば好きな時間で勉強できる手軽さが魅力です。

スタディング公式HPで税理士講座の詳細を見る

なお、税理士の資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

税理士の予備校・通信講座おすすめランキングの記事はこちら

【ビジネス・経営系】通信教育で取れるおすすめの資格・国家資格一覧

通信講座で取得できる資格の内、ビジネス・経営系のおすすめは以下の通りです。

ビジネス・経営系の資格 特徴
衛生管理者
  • 国家資格
  • 第一種免許は、すべての業種に対応
  • 第二種免許は、危険有害業務との関連が比較的薄い業種のみ対応
  • 受験資格あり(学歴・実務経験)
  • 合格率は第一種で約45%、第二種で約53%と国家資格の中では高め
  • 不合格時の全額返金補償や、合格後に2講座目を無料で受講できるキャリカレ(48,500円:税込)がおすすめ
賃貸不動産経営管理士
  • 国家資格
  • 受験資格なし
  • 賃貸住宅・関連設備の維持管理や入居者のトラブル対応が主な業務
  • 合格率は約30%
  • ススマホで勉強できる教材が充実・安く受講できるスタディング(14,960円:税込)がおすすめ
通関士
  • 国家資格
  • 受験資格なし
  • 通関業務のスペシャリストとして証明できる
  • 独占業務がある
  • 合格率は10〜15%
  • 安くて効率よく勉強できるアガルート(43,780円:税込)がおすすめ
秘書検定
  • 民間資格
  • 受験資格なし
  • スケジュール調整や来客・電話・メール対応など社内業務のサポート
  • 社会人マナーが身に付く
  • 合格率は3級約60%・2級約60%・準1級約30%・1級約25%
  • ビジネスマナーの基礎から秘書としての専門性を身につけたい方は、ユーキャン(35,000円:税込)がおすすめ(一講座で3級〜準1級に対応)
調理師
  • 国家資格
  • 名称独占資格
  • 受験資格あり(2年以上調理業務に従事した方)
  • 合格率約60%
  • 2022年合格率が全国平均1.3倍の86.7%のキャリカレ(41,900円:税込)がおすすめ
キャリアコンサルタント
  • 国家試験
  • 主な業務は労働者の職業の相談・助言・指導
  • 日々の仕事や生活に役立つ
  • 受験資格あり(養成講座の修了者・3年以上の実務経験など)
  • 合格率は約60%
  • 最短3ヶ月で受験資格を得られるヒューマンアカデミーがおすすめ

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

通信講座でビジネス・経営系の取得を目指す方には、衛生管理者・賃貸不動産経営管理士・通関士・秘書検定・調理師・キャリアコンサルタントがおすすめです。

中でも賃貸不動産経営管理士と通関士、秘書検定は受験資格がなく、誰でも受験可能です。

衛生管理者・調理師・キャリアコンサルタントは実務経験などの受験資格を設けていますが、通信講座の中には修了後に受験資格を得られる場合があります。

目的とする資格の仕事内容や難易度、受講期間などを考慮した上で、最適な通信講座を選択しましょう。

※以下の講座名をクリックすると、該当の見出しに移動します。

衛生管理者 賃貸不動産経営管理士
通関士 秘書検定
調理師 キャリアコンサルタント

衛生管理者

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 「第一種衛生管理者免許」または「第二種衛生管理者免許」
仕事内容
  • 社員の健康管理
  • 職場の環境管理
  • 労働環境の改善など
特徴・取得するメリット
  • 第一種免許は、すべての業種に対応
  • 第二種免許は、危険有害業務との関連が比較的薄い業種のみ対応
受験資格 あり

  • 大学、短大、高専卒の場合は実務経験1年以上
  • 高校卒の場合は実務経験3年以上
  • その他は学歴に関係なく実務経験10年以上
難易度 第一種免許:約45%

第二種免許:約53%

資格の種類 国家資格
受験費用 6,800円(税込)
取得を目指せるおすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

衛生管理者は、従業員が快適に働けるように、医師と提携して従業員の健康診断を実施する他、振動や騒音などのチェックが主な仕事です。

全ての業種に通用する「第一種免許」の合格率は約45%、危険有害業務との関連が比較的薄い業種のみ対応した「第二種免許」の合格率は約53%です。

国家資格の中では難易度が低い資格ですが、働きながらでは勉強時間の確保が難しいため、通信講座を利用して効率的に取得しましょう。

衛生管理者の資格取得を目指せる通信講座

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

講座名 受講料(税込) 特徴
ユーキャン

衛生管理者講座

第一種:39,000円

第二種:39,000円

  • 標準学習期間は第一種6ヶ月・第二種4ヶ月
  • 開講30年以上の実績
  • 10年間で3,600名以上の合格者
  • スマホ教材が充実
アガルート

衛生管理者講座

第一種:29,480円
第二種:26,180円
  • 合格に必要な知識に厳選した学習内容
  • スマホ教材が充実
キャリカレ

衛生管理者講座

第一種・第二種セット:48,500円
WEB申込価格: 
38,500円
  • 不合格時の全額返金補償
  • 合格すれば2講座目が無料
  • 標準学習期間3ヶ月
  • 最長1年間サポート
  • スマホ教材あり
LEC

衛生管理者講座

第一種:25,460円
第二種:16,300円
  • 出題可能性の高い内容に特化
  • 社労士講座を担当する講師による講義

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

当サイトがおすすめするのは、キャリカレの衛生管理者講座(48,500円:税込)です。

キャリカレ衛生管理者講座は第一種・第二種に対応した教材で、スマホ学習にも対応しているため忙しい方でも勉強を続けられます。

また、不合格時の全額返金補償や、合格後に2講座目を無料で受講できるなど、手厚いサポートを受けられるのが特徴です。

キャリカレ公式HPで衛生管理者講座の詳細を見る

ユーキャン衛生管理者講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャン衛生管理者講座は第一種・第二種とコースが分かれているため、取得する目的に合わせて無駄なく勉強できます。

どちらのコースも受講料は39,000円(税込)で、第一種の標準学習期間は6ヶ月、第二種は4ヶ月です。

99%の方が仕事と両立しており、スキマ時間で勉強できるデジタルテキストや動画講義、問題集などWeb教材が充実しています。

ユーキャン公式HPで衛生管理者講座の詳細を見る

アガルート衛生管理者講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:アガルート公式HP)

アガルート衛生管理者講座は第一種・第二種とコースが分かれており、低価格で勉強できるのが特徴です。

受講料は第一種コース(29,480円:税込)、第二種コース(26,180円:税込)で、どちらも39,000円(税込)のユーキャンと比べて安く受講できます。

なお、アガルートでは試験合格に必要なための知識を厳選し、勉強するポイントを絞ったオリジナル教材を採用しています。

講義動画は1本あたり10分程度と短く、スキマ時間でも視聴完了しやすい工夫がされています。

アガルート公式HPで衛生管理者講座の詳細を見る

キャリカレ衛生管理者講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

キャリカレ衛生管理者講座(48,500円:税込)は一つのコースで第一種・第二種に対応しています。

また、不合格時でも条件を満たせば全額返金してくれる点や、合格後に2講座目を無料で受講できるなど、手厚いサポートを受けられるのもキャリカレの魅力です。

なお、標準学習期間は3ヶ月ですが、最短1ヶ月の短期合格も可能です。

試験に出るところだけを集中的に学習!
無駄な学習を省き
最短1ヶ月で短期合格も!

(引用元:キャリカレ公式HP)

キャリカレでは出題傾向を徹底的に分析した教材で効率的に学習できるため、無駄に時間をかけることもなく、短期間での合格を目指せます。

キャリカレ公式HPで衛生管理者講座の詳細を見る

LEC衛生管理者講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:LEC公式HP)

LEC衛生管理者講座は第一種・二種と分かれたコースで、目的に合わせて無駄なく勉強できます。

第一種コースは25,460円(税込)、第二種コースは16,300円(税込)と低価格で受講できるのもLECの魅力です。

なお、社労士講座を担当する工藤講師が衛生管理者講座も担当しており、暗記ではなく理解しながら合格を目指せます。

LEC公式HPで衛生管理者講座の詳細を見る

衛生管理者の資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

衛生管理者の通信講座のおすすめランキングの記事はこちら

賃貸不動産経営管理士

項目 内容
資格の正式名称 賃貸不動産経営管理士
仕事内容
  • 賃貸住宅・関連設備の維持管理
  • 入居者のトラブル対応
  • 原状回復工事の対応
  • 家賃の収納業務や改定
  • 近隣物件の市場調査
  • 入居者募集に関する提案
特徴・取得するメリット
  • 業務の幅が広がる
  • 資格手当が付く場合がある
受験資格 なし
難易度 約30%
資格の種類 国家資格
受験費用 12,000円(税込)
取得を目指せるおすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

賃貸住宅管理業には、業務管理者の設置が法律で義務づけられています。

賃貸不動産経営管理士は、業務管理者の要件を満たす資格です。

賃貸不動産経営管理士は、賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律(以下、法律)において、賃貸住宅管理業務を行ううえで設置が義務付けられている「業務管理者」の要件とされた国家資格です。

(引用元:一般社団法人賃貸不動産経営管理士協議会HP)

賃貸不動産経営管理士には受験資格がなく、国家資格の中では合格率が約30%と高い傾向にあることから、通信講座でも十分に合格を目指せます。

賃貸不動産経営管理士の資格取得を目指せる通信講座

講座名 受講料(税込) 特徴
アガルート

賃貸不動産経営管理士講座

総合カリキュラム:87,780円
  • 短時間の動画で隙間時間を有効活用できる
  • 2023年度合格率は全国平均3.10倍の87.1%
LEC

賃貸不動産経営管理士講座

合格フルパック:82,500円
  • DVD教材も選択できる
  • 宅建士との同時取得を目指せる
TAC

賃貸不動産経営管理士講座

賃貸管理士総合本科生コース:110,000円
※キャンペーン価格:70,000円
【5月31日まで】
  • 合格に必要な質と量にこだわったオリジナルテキスト
  • Web教材が充実
  • 宅建士との同時取得を目指せる
スタディング

賃貸不動産経営管理士講座

19,800円
  • Web教材が充実
  • 初学者でも理解しやすい
  • 2023年度合格者の声325名分掲載中

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

当サイトがおすすめする賃貸不動産経営管理士講座は、スタディングです。

スタディングはスマホから閲覧できるWeb教材が充実しており、今回比較した4社の中で最安値の19,800円(税込)から受講できます。

スタディング公式HPで賃貸不動産経理管理士講座の詳細を見る

アガルート賃貸不動産経営管理士講座の特徴

(引用元:アガルート公式HP)

アガルート賃貸不動産経営管理士講座は、2023年度試験で全国平均3.10倍にあたる87.31%の合格実績を誇っています。

講義を担当するのは、宅建士講座やマンション管理士・管理業務主任者講座も担当している工藤講師です。

コースはテキストと動画講義、デジタルブックが含まれる総合講義(43,780円:税込)の他、8年分の過去問解説講座と総まとめ講座、直前ヤマ当て模試が追加された総合カリキュラム(87,780円:税込)の2種類から選んで受講できます。

講義動画は1本あたり10分程度と短めで、スキマ時間の勉強に最適です。

なお、質問がある場合はFacebookの専用アカウントから何度でも質問でき、すぐに解消できます。

アガルート公式HP賃貸不動産経営管理士講座の詳細を見る

LEC賃貸不動産経営管理士講座の特徴

(引用元:LEC公式HP)

LEC賃貸不動産経営管理士講座は、初心者向けに必要な教材がそろった合格フルパック(82,500円:税込)の他、宅建合格者向けの合格スタンダードパック(71,500円:税込)、宅建受験後のダブル合格を目指す方向けの合格プライムパック(52,800円:税込)の3種類から選んで受講できます。

講義動画だけでなく、講義中に使用されたレジュメや板書までWeb上で確認できるのはLECの特徴です。

なお、オフライン環境下で講義動画を視聴したい方には、DVD教材も選択できます。

LEC公式HPで賃貸不動産経営管理士講座の詳細を見る

TAC賃貸不動産経営管理士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:TAC公式HP)

TAC賃貸不動産経営管理士講座の特徴は、初学者から学習経験者まで対応した豊富なコース数です。

初学者向けに必要な教材が全てそろっている総合本科生(110,000円:税込)では、最新の出題傾向を分析し、インプットとアウトプットのバランスを考えたカリキュラムです。

基本講義では前回講義の確認テストを実施することで、講義内容を確実に理解できるよう工夫されています。

また、直前答練や全国公開模試では過去問に出題された分野だけでなく、さまざまな分野の問題を取り入れており、未出題分野も含めた対策が可能です。

TAC公式HPで賃貸不動産経営管理士講座の詳細を見る

スタディング賃貸不動産経営管理士講座の特徴

(引用元:スタディング公式HP)

スタディング賃貸不動産経営管理士講座の特徴は、今回比較した4社の中で最安値の14,960円(税込)から受講できる点です。

なお、受講料が安いだけでなく2023年度合格体験記325名分を掲載しているほどの実績も持ち合わせています。

スタディングはスマホから閲覧できるWeb教材が充実しており、スキマ時間を利用して効率よく勉強できます。

忙しく勉強時間を確保しにくい方や、宅建士など他資格の勉強と併用したい方に最適です。

スタディング公式HPで賃貸不動産経理管理士講座の詳細を見る

なお、賃貸不動産経営管理士の資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

賃貸不動産経営管理士のおすすめランキングの記事はこちら

通関士

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 通関士
仕事内容 貨物の輸出入手続きの専門家として、法令に基づき税関に提出する通関書類の審査など
特徴・取得するメリット
  • 通関業務のスペシャリストとして証明できる
  • 独占業務がある
受験資格 なし
合格率 10〜15%
資格の種類 国家資格
受験費用 2,900円(税込)
取得を目指せるおすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

通関士は、貨物の輸出入の際に税関に提出する通関書類を審査する、通関業務の専門家です。

合格率10〜15%と難易度が高い試験ですが、受験資格がないため誰でも受験できます。

また、通関士は貿易関係で唯一の国家資格で、独占業務もあります

輸出入者に代わって通関手続ができる、唯一の専門業者が通関業者です。そこで取り扱う申告書などの通関書類の審査と記名・押印は、通関士のみができる独占業務。
また、税関とトラブルが発生した際に、異議や主張を申し立てられる権限も与えられています。

(引用元:ユーキャン公式HP)

通関業者にとっては通関書類の審査や記名、押印を独占業務とする通関士の資格は欠かせません。

通関士の試験はマークシート方式のみであるため、通信講座でも十分に合格を目指せます。

通関士の資格取得を目指せる通信講座

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

講座名 受講料(税込) 特徴
ユーキャン

通関士講座

59,000円
  • 標準学習期間6ヶ月
  • 添削指導あり
  • 1日3回まで質問あり
アガルート

通関士講座

43,780円
  • インプット後すぐに行う2段階問題演習
  • Facebookで直接講師に何度でも質問無料
フォーサイト

通関士講座

52,800円
  • 受講生の68.9%が2023年度試験に合格(全国平均2.85倍)
  • フルカラーテキスト
  • eラーニング
  • メール質問無料(10回)
  • 合格お祝い金あり

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

当サイトがおすすめする通関士講座は、アガルートです。

今回比較した中では43,780円(税込)と最安値で受講でき、知識をインプットした後すぐに問題演習に取り組むことで効率的に知識を定着できます。

フルカラーテキストはWeb閲覧にも対応している他、動画講義や問題集などスマホ一つあれば時間や場所を気にせず勉強できるのがアガルートの魅力です。

アガルート公式HPで通関士講座の詳細を見る

ユーキャン通関士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャン通関士講座(59,000円:税込)は、通関士試験に関する知識ゼロの方でも分かりやすいように、図解やイラストを豊富に用いて解説したテキストを使用して勉強します。

特に通関士試験でも難易度が高い科目である「通関実務」の輸出入申告書問題では、解答の方法を講義DVDと専用テキストで問題演習を取り組む丁寧に解説してくれます。

標準学習期間は6ヶ月ですが、受講開始から試験月までが6ヶ月未満の場合は、翌年の試験月まで受講可能です。

ユーキャン公式HPで通関士講座の詳細を見る

アガルート通関士講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:アガルート公式HP)

アガルート通関士講座は、43,780円(税込)と今回比較した中では最安値で受講できます。

受講者の中には、4ヶ月で短期合格を果たした方もいます。

効率的に学習できる理由は、図解やイラストが多いフルカラーテキストや、知識をインプットした後すぐに問題演習に取り組む構成です。

なお、テキストはWeb閲覧にも対応しており、動画講義や問題集などスマホ一つあれば時間や場所を気にせず勉強できます。

アガルート公式HPで通関士講座の詳細を見る

フォーサイト通関士講座の特徴

(引用元:フォーサイト公式HP)

合格実績を重視する方は、フォーサイトの通関士講座(52,800円:税込)がおすすめです。

フォーサイト受講生の68.9%が2023年度の通関士試験に合格しており、全国平均と比べると2.85倍の高さを誇っています。

フォーサイト通関士講座では、初学者にも分かりやすいように図解やイラストを多く用いたフルカラーテキストを使用します。

また、1本15分以内の動画講義や、Web上で問題演習ができる専用eラーニング「ManaBun」を使用することで、スキマ時間でも効率的な勉強が可能です。

フォーサイト公式HPで通関士講座の詳細を見る

なお、通関士の資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

通関士の通信講座と予備校のおすすめランキングの記事はこちら

秘書検定

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 文部科学省後援秘書技能検定試験
仕事内容
  • スケジュール調整・管理
  • 来客・電話・メール対応
  • 文書作成・管理
  • 上司の社内業務のサポートなど
特徴・取得するメリット
  • 社会人マナーが身に付く
  • 就職に有利
受験資格 なし
試験内容
  • マークシート
  • 記述
  • 面接(準1級・1級のみ)
合格率 3級:60%前後

2級:60%前後

準1級:30%前後

1級:25%前後

資格の種類 民間資格
受験費用 3級:3,800円(税込)

2級:5,200円(税込)

準1級:6,500円(税込)

1級:7,800円(税込)

取得を目指せるおすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

秘書検定は将来秘書として働く方はもちろん、社会人としてのマナーを身につけたい方にもおすすめの資格です。

秘書検定は民間資格ですが文部科学省後援であり、多くの方が受験している人気の試験です。

1回の試験での各級合計受験者数は約3万人、年間では約10万人が受験!文部科学省後援の資格で、いつの時代も安定した人気を誇っています。

(引用元:ユーキャン公式HP)

1度の試験で約3万人、年間10万人が秘書検定を受験しており、知名度が高い試験だと分かります。

3級はビジネスマナーの基礎、2級は秘書業務の基礎、準1級以上では専門性の高い知識や振る舞いを問われるため、目的に応じた級の取得を目指しましょう。

秘書検定の資格取得を目指せる通信講座

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

講座名 受講料(税込) 特徴
ユーキャン

秘書検定講座

35,000円
  • 1講座で3級〜準1級まで目指せる
  • 標準学習期間4ヶ月
  • 最短の準1級試験日までサポート
  • 10年で4,070人が合格
資格の大原

秘書検定講座

29,600円
  • 2級・準1級を目指すカリキュラム
  • 標準学習期間4ヶ月
  • Webテスト・直前模試あり
  • 準1級の面接対策が豊富
ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)

秘書検定講座

16,500円
※キャンペーン価格:
13,200円
【5月1日まで】
  • 秘書検定2・3級とビジネス実務マナー検定2・3級のダブル資格を目指せる
  • 標準学習期間3ヶ月
  • 6ヶ月までサポート
LEC

秘書検定講座

3級11,000円
  • 各級に応じたコースあり
  • 1級を目指すコースあり

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

通信講座で秘書検定を取得する場合、目的の級によって最適な講座が変わります。

ビジネスマナーの基礎から秘書としての専門性を身につけたい方は、ユーキャンの秘書検定講座(35,000円:税込)がおすすめです。

ユーキャンでは一講座で3級〜準1級に合格するための教材をそろえられる上、2013〜2022年の10年間で4,070人の合格者を輩出した実績があります。

3階級を同時に学ぶカリキュラムで、秘書検定準1級の最短取得が可能です。

ユーキャン公式HPで秘書検定講座の詳細を見る

ユーキャンの秘書検定講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャン秘書検定講座は一コースのみで、3級〜準1級の最短合格を目指すカリキュラムです。

2013〜2022年の10年間で4,070人の合格者を輩出しており、合格実績も申し分ありません。

なお、秘書検定は途中級からの受験もできるため、いきなり準1級の受験も可能です。

ユーキャンでは3階級を同時に学ぶことで、短期間で準一級の合格を目指せます。

ユーキャン公式HPで秘書検定講座の詳細を見る

資格の大原の秘書検定講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原の秘書検定講座(29,600円:税込)は、2級と準1級の合格を目指すカリキュラムです。

特に準1級の面接対策が充実しているのが資格の大原を受講するメリットです。

面接対策編では、話し方や表情など実例シーンが多数収録されていますので、本番での合否ポイントを意識した練習ができます。モデルには女性と男性が登場しますので、男性にもおすすめです。

(引用元:資格の大原公式HP)

面接対策のWeb動画では多くの実例が収録されており、話し方や表情など実践的な練習ができます。

女性だけでなく男性モデルを用いた内容もあるため、男性受験者にもおすすめです。

資格の大原公式HPで秘書検定講座の詳細を見る

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の秘書検定講座の特徴

(引用元:ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HP)

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)の秘書検定講座(16,500円:税込)では、秘書検定2・3級とビジネス実務マナー検定2・3級のダブル資格を目指せます。

ビジネス実務マナー検定も秘書検定と同じく文部科学省後援の民間資格であり、ビジネスパーソンとしてのルールや言動を習得しているかが問われます。

ビジネス社会の基本ルールを身につけているか、ビジネスパーソンとしてふさわしい言動ができるかなどが問われる検定試験です。「必要とされる資質」「企業実務」「対人関係」「技能」の4つの領域から出題されます。

(引用元:ユーキャン公式HP)

つまり、ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)は共通事項が多い秘書検定とビジネス実務マナー検定を同時に勉強することで、効率よくダブル取得が可能です。

ヒューマンアカデミー通信講座(たのまな)公式HPで秘書検定講座の詳細を見る

LECの秘書検定講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:LEC公式HP)

「3級だけ取得したい」「1級の取得を目指したい」方は、LECの秘書検定講座をおすすめします。

今回比較した4社の中で、級ごとにコースが明確に分かれているのはLECだけです。

1級に関しては、筆記と面接の両方の対策ができるコース41,900円や、単価講座も用意されており、必要な分だけ受講できます。

LEC公式HPで秘書検定講座の詳細を見る

なお、秘書検定の資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

秘書検定の通信講座おすすめランキングの記事はこちら

調理師

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 調理師免許
仕事内容
  • 調理
  • 食材の仕入れ
  • 新メニューの考案
  • 衛生管理など
特徴・取得するメリット
  • 調理の経験と知識を証明できる
  • 名称独占資格(調理師免許取得者以外は調理師を名乗れない)
受験資格 あり(2年以上調理業務に従事した方)
試験内容 マークシート
合格率 約60%
資格の種類 国家資格
受験費用 都道府県により異なる
取得を目指せるおすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

調理師免許は調理スキルを証明できるため、飲食業界で働く方は取得しておきたい資格です。

パートやアルバイトでも週4日以上かつ1日6時間以上、そして2年以上調理業務に従事した方であれば調理師免許の受験資格を得られます。

合格率は約60%と、国家資格の中でも難易度が低く取得しやすい資格です。

調理師試験はマークシート形式であるため、通信講座でも十分に合格を目指せます。

調理師の資格取得を目指せる通信講座

講座名 受講料(税込) 特徴
ユーキャン

調理師講座

44,000円
  • 初学者84%
  • 10年間で6,500人が合格
  • 標準学習期間6ヶ月
  • 12ヶ月サポート
キャリカレ

調理師講座

41,900円
WEB申込価格:
31,900円
  • 2022年合格率は全国平均1.3倍の86.7%
  • 1年間サポート
  • 就職、転職サポートあり
  • ホームページの制作サポートあり
  • 不合格の場合の返金サービス
東北福祉カレッジ

調理師講座

43,989円
  • 通信教育で7科目の学習
  • 3ヶ月後1日6時間のスクーリング
  • 実務経験がない方向けに、キャリアセンター登録制度あり
  • 就職サポートあり
日本調理師協会

※2024年は休講中

30,450円
  • 標準学習期間6ヶ月
  • 5回の添削指導あり

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

当サイトがおすすめするのは、キャリカレの調理師講座(41,900円:税込)です。

2022年合格率は全国平均1.3倍の86.7%という実績を誇っている他、不合格の場合にも返金対応してくれるため、経済的にも優しい講座です。

キャリカレ公式HPで調理師講座の詳細を見る

ユーキャンの調理師講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンの調理師講座(44,000円:税込)は、2013〜2022年の10年間で6,500名の合格者を輩出しています。

ユーキャンの教材は初学者にも分かりやすいように、豊富なイラストや図表、かみくだいた表現でわかりやすく解説しているのが特徴です。

また、仕事と勉強を両立させるためにWeb教材が充実している他、4回の添削課題で実力を試せます。

ユーキャンの調理師講座の標準学習期間は6ヶ月で、12ヶ月まで受講可能です。

ユーキャン公式HPで調理師講座の詳細を見る

キャリカレの調理師講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:キャリカレ公式HP)

キャリカレの調理師講座(41,900円:税込)は、2022年合格率で全国平均1.3倍の86.7%という高い実績を誇っています。

教材は新宿調理師専門学校の講師が監修しており、通信講座でありながら一流の知識やスキルを学べます。

本講座の監修は、50数年の歴史を誇る新宿調理師専門学校のプロフェッショナル講師陣。調理を知り尽くした一流の知識とスキルが学べるので、安心して国家資格調理師にチャレンジすることができます。

(引用元:キャリカレ公式HP)

また、キャリカレには不合格の場合にも返金対応してくれるサポートもあり、教材への自信の高さがうかがえます。

キャリカレ公式HPで調理師講座の詳細を見る

東北福祉カレッジの調理師講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:東北福祉カレッジ公式HP)

東北福祉カレッジの調理師講座(43,989円:税込)は、実務経験がない方でも調理師免許の取得を目指すサポートがあるのが特徴です。

カリキュラムは3ヶ月の通信教育と、1日6時間のスクーリングで構成されています。

なお、スクーリングは仙台本校で実施予定です。

スクーリング校の住所
仙台本校:仙台市宮城野区鉄砲町中3番地4プラザ和光ビル1F(仙台駅東口から徒歩10分)

講座修了後は、東北福祉カレッジの提携業者やグループ会社の厨房にて調理補助として勤務できます。

2年間の実務経験を積むことで、調理師試験の受験資格を得られます。

調理師の勉強と実務経験サポートを一貫して受けたい方には、最適な講座です。

東北福祉カレッジ公式HPで調理師講座の詳細を見る

日本調理師協会の調理師講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:日本調理師協会公式HP)

2023年10月現在は休止中です。

日本調理師協会は1968年より調理師国家試験対策の通信教育事業を展開しており、高い合格率を誇っています。

当協会は、昭和43年度以来、伝統と実績ある指導で合格率は、業界ナンバーワンを誇っています。

(引用元:日本調理師協会公式HP)

標準学習期間は6ヶ月で、5回の添削課題が含まれます。

なお、調理師の資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

調理師通信講座の通信講座おすすめランキングの記事はこちら

キャリアコンサルタント

(引用元:日本キャリア開発協会公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 キャリアコンサルタント
仕事内容 労働者の職業の選択、職業生活設計または職業能力の開発及び向上に関する相談に応じ、助言・指導する
特徴・取得するメリット
  • 日々の仕事や生活に役立つ
  • 独立開業ができる
  • 就職・転職に役立つ
  • 国家試験の中では難易度が低い
受験資格 あり

  • 厚生労働大臣が認定するキャリアコンサルタント養成講座の修了者
  • 3年以上の実務経験
  • 技能検定キャリアコンサルティング職種の学科試験又は実技試験に合格者など
試験内容 学科試験:マークシート

実技試験:記述・面接

合格率 約60%
資格の種類 国家資格(2016年より)
受験費用 学科試験:8,900円(税込)

実技試験:29,900円(税込)

取得を目指せるおすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

キャリアコンサルタントは、2016年より国家資格化されました。

主な仕事は就職や転職のサポートで、求職者に対して履歴書や面接に必要な自己アピールや志望動機の作成、業界や仕事についての情報収集を提供します。

キャリアコンサルタントについて勉強することで、自身や家族のキャリア形成にも役立つスキルが身につきます。

キャリアコンサルタントの資格取得を目指せる通信講座

通信講座で取れる資格

(引用元:ヒューマンアカデミー公式HP)

講座名 受講料(税込) 特徴
ヒューマンアカデミー

キャリアコンサルタント養成講座

366,300円

※入学金含む

  • 通学+通信講座とオンラインライブ+通信講座から選べる
  • 最短3ヶ月で受験資格を取得可能
  • 通学講義は全国24校で実施
資格の大原

キャリアコンサルタント養成講座

300,000円

※入学金含む

  • 通学+通信講座とオンラインライブ+通信講座から選べる
  • 資格取得から取得後までサポート
  • 最短4ヶ月で受験資格を取得可能
  • 国家資格を取得するための養成講習と資格の更新をするたの更新講習の2種類がある
LEC

キャリアコンサルタント養成講座

302,500円
  • 通学+通信講座とオンラインライブ+通信講座から選べる
  • 最短3ヶ月で受験資格を取得可能
  • 担任制

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

キャリアコンサルタント講座のおすすめは上記3社で、受講料は30万円台です。

3社とも専門実践教育訓練給付金の対象講座で、資格取得すると受講料の最大70%にあたる約20万円の返金を受けられます。

専門実践教育訓練

  • 特に労働者の中長期的キャリア形成に資する教育訓練が対象となります。
  • 受講費用の50%(年間上限40万円)が訓練受講中6ヶ月ごとに支給されます。
  • 資格取得等をし、かつ訓練修了後1年以内に雇用保険の被保険者として雇用された場合は、受講費用の20%(年間上限16万円)が追加で支給されます。
  • なお、失業状態にある方が初めて専門実践教育訓練(通信制、夜間制を除く)を受講する場合、受講開始時に45歳未満であるなど一定の要件を満たせば、別途、教育訓練支援給付金が支給されます。

(引用元:厚生労働省公式HP)

専門実践教育訓練給付金の対象者に該当するか不明な方は、管轄のハローワークに問い合わせましょう。

なお、3社とも厚生労働大臣が認定するキャリアコンサルタント養成講座に該当するため、講座終了で受験資格を得られます。

中でも当サイトがおすすめするのは、ヒューマンアカデミーのキャリアコンサルタント講座です。

最寄りの校舎の通学とオンラインライブ、収録済み動画を組み合わせて、最短3ヶ月で受験資格を得られます。

ヒューマンアカデミー公式HPでキャリアコンサルタント講座の詳細を見る

ヒューマンアカデミーのキャリアコンサルタント講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ヒューマンアカデミー公式HP)

ヒューマンアカデミーのキャリアコンサルタント講座366,300円(税込・入学金込み)は、オンラインライブ・通信の同時受講により最短3ヶ月で受験資格を得られます。

なお、オンラインライブは教室通学にも振替可能で、全国24校の校舎を利用できます。

ヒューマンアカデミーの通学講座実施校
札幌校・仙台校・大宮駅前校・新宿南口校・銀座校・秋葉原校・横浜駅前校・千葉校・柏校・静岡校・浜松校・名古屋校・心斎橋校・梅田校・天王寺校・京都四条烏丸校・神戸三宮校・広島校・岡山校・高松校・福岡校・熊本校・鹿児島校・那覇校

なお、ヒューマンアカデミーではグループ企業ヒューマンリソシアの求人票も閲覧できます。

グループ内に総合人材サービスを行うヒューマンリソシアがあるため、全国の拠点に届く求人票がいつでも閲覧可能。また、求人応募のサポートも行います。

(引用元:ヒューマンアカデミー公式HP)

3ヶ月の短期で受験資格を得たい方や、通学とオンラインを併用したい方、資格取得後の就職サポートも受けたい方には、ヒューマンアカデミーが最適です。

ヒューマンアカデミー公式HPでキャリアコンサルタント講座の詳細を見る

資格の大原のキャリアコンサルタント講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原のキャリアコンサルタント講座300,000円(税込・入学金含む)は、資格取得から取得後までサポートしてくれるのが特徴です。

キャリアコンサルタント資格は取得後、5年ごとに講習を受ける必要があります。

資格の大原は厚生労働省の条件を満たした講習を設けており、オンライライブも実施しているため在宅で講習を受けられます。

なお、養成講座では通学またはオンラインライブと、通信講座を利用したカリキュラムにより、最短3ヶ月で受験資格を得られます。

短期間で受験資格を得たい方や、資格取得後の講習までサポートしてもらいたい方には最適です。

資格の大原公式HPでキャリアコンサルタント講座の詳細を見る

LECのキャリアコンサルタント講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:LEC公式HP)

LECのキャリアコンサルタント講座(302,500円:税込)は、通学またはオンライン講義と通信講座を組み合わせて最短3ヶ月で受験資格を得られる講座です。

資格取得後はLECグループであるNPO生涯学習に登録でき、キャリアコンサルタントとしてのキャリア形成サポートを受けられます。

また、受験資格を得た方に向けた単科講座も充実しており、苦手分野に合わせてスキルアップを目指せます。

LEC公式HPでキャリアコンサルタント講座の詳細を見る

なお、キャリアコンサルタントの資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

キャリアコンサルタントの通信講座おすすめランキングの記事はこちら

【IT系】通信教育で取れるおすすめの資格・国家資格一覧

通信講座で取得できる資格の内、IT系のおすすめは以下の通りです。

IT系の資格 特徴
ITパスポート
  • 国家資格
  • ITの基礎知識が身につく
  • 就職に活かせる
  • 受験資格なし
  • 合格率は50%〜60%
  • 初心者にも分かりやすい・CBT方式の模試があるユーキャン(26,000円:税込)がおすすめ
MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)
  • 民間資格
  • 受験資格なし
  • 就職・業務効率アップに役立つ
  • 合格率は一般レベルで約80%・上級レベルで約60%
  • WordとExcelならユーキャン(29,000円:税込)がおすすめ
基本情報技術者
  • 国家資格
  • 受験資格なし
  • ITの基礎知識が身についている証明ができる
  • IT系企業の就職・転職に有利
  • 合格率は約25%でITパスポートより難易度は高め
  • 安く受講できてスマホ教材が充実しているスタディング(36,800円:税込)がおすすめ

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

通信講座でIT系の取得を目指す方には、ITパスポート・MOS・基本情報技術者がおすすめです。

事務作業の業務効率アップを目指す方はMOS、初心者からIT系企業への就職を目指す方は合格率が高いITパスポートを取得後、基本情報技術者を目指すとよいでしょう。

なお、上記3種類の資格には受験資格がなく、誰でも受験できます。

また、ネット試験で随時実施しているため、短期取得も可能です。

IT系資格を取得するための通信講座は、「学習レベルや目的に合ったコースがあるか」「忙しくても続けられるか」「受講料とサポート内容が合っているか」を考慮し、最適なものを選択しましょう。

※以下の講座名をクリックすると、該当の見出しに移動します。

ITパスポート MOS
基本情報技術者

ITパスポート

通信講座で取れる資格

(引用元:IPA公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 ITパスポート
特徴・取得するメリット
  • ITの基礎知識が身につく
  • 就職に活かせる
  • 国家資格で認知度が高い
  • 大学で単位取得ができる場合がある
受験資格 なし
試験内容 マークシート(CBT方式あり)
合格率 50〜60%
資格の種類 国家資格
受験費用 7,500円(税込)
取得を目指せるおすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

ITパスポート(iパス)は、ITの基礎知識が身についていることを証明する国家資格です。

IT系をはじめさまざまな業界の就職・転職に活かせる他、大学の情報系科目の単位取得に役立ちます。

iパスは、2009年の開始以来、多くの方に受験されており、社会人やこれから社会人となる学生など幅広い層から支持されています。

企業では、社員の人材育成に幅広く活用されており、採用活動におけるエントリーシートへの記入を求める動きが広がるなど、多くの企業で積極的に活用されています。

(引用元:IPA公式HP)

なお、ITパスポート試験はCBT方式の受験に対応しており、好きな日時や会場を指定して受験できます。

ITパスポートの資格取得を目指せる通信講座

講座名 受講料(税込) 特徴
ユーキャン

ITパスポート講座

26,000円
※キャンペーン価格:
21,000円
【5月31日まで】
  • 最短4ヶ月で合格を目指せる
  • テキスト1冊で学べる
  • スマホでも学べる教材
  • CBT方式の模試
資格の大原

ITパスポート講座

21,000円
  • 学習レベルに応じた豊富なコース
  • CBT方式の模試3回分あり
フォーサイト

ITパスポート講座

16,800円
  • 2023年度合格率は全国平均1.66倍の83.5%
  • eラーニングあり
スタディング

ITパスポート講座

 11,220円
  • 低価格
  • スマホ教材が充実
  • AIによる学習サポート

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

当サイトがおすすめするのは、ユーキャンのITパスポート講座(26,000円:税込)です。

1冊に集約されたテキストは初心者目線で分かりやすく図解やイラストを豊富解説されている他、1本3分程度の動画講義で理解を深められます。

また、添削課題ではCBT方式の模擬試験2回を受験でき、試験本番に向けたシミュレーションに最適です。

ユーキャン公式HPでITパスポート講座の詳細を見る

ユーキャンのITパスポート講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンのITパスポート講座(26,000円:税込)は、IT初心者の方におすすめです。

1冊に集約されたテキストは図解やイラストが豊富で、初心者目線で分かりやすく解説されているため、基礎知識がなくても理解できます。

また、動画講義は1本3分程度と短く、スキマ時間の復習に最適です。

添削課題はCBT方式が2回、修了試験が1回の計3回分あり、本番に向けたシミュレーションができます。

ユーキャン公式HPでITパスポート講座の詳細を見る

資格の大原のITパスポート講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原のITパスポート講座(21,000円:税込)は、IT初心者の方から学習経験者まで対応した講座です。

入学金免除コースであるため、6,000円(税込)の入学金がかかりません。

カリキュラムには頻出問題を復習する「Webスタンダード模試」を3回分と、得点力アップのための「Webパワーアップ模試」を2回分の受験が含まれます。

その他、講義ごとにミニテストを実施することで、理解度をチェックしながら学べます。

なお、資格の大原では、教室通学・映像通学・DVD・通信の4種類の学習スタイルから選択可能です。

資格の大原公式HPでITパスポート講座の詳細を見る

フォーサイトのITパスポート講座の特徴

(引用元:フォーサイト公式HP)

フォーサイトのITパスポート講座(16,800円:税込)は、2023年度試験で全国平均1.66倍にあたる83.5%の合格率を誇っています。

合格率が高い理由は、満点ではなく合格点を取るための教材であるからです。

フォーサイトの通信講座なら、最短1ヶ月でITパスポート試験の合格が目指せます。満点主義ではなく、合格点主義で教材を制作しているフォーサイトだから、短期合格が可能なのです。

(引用元:フォーサイト公式HP)

他にもeラーニング「ManaBun」やWeb閲覧できるフルカラーテキスト、動画講義など、スマホがあればどこでも学習可能です。

フォーサイト公式HPでITパスポート講座の詳細を見る

スタディングのITパスポート講座の特徴

(引用元:スタディング公式HP)

スタディングのITパスポート講座の特徴は、 11,220円(税込)と今回比較した中では圧倒的に安く受講できる点です。

紙媒体のテキストがない分、フルカラーのテキスト閲覧や動画講義の視聴、問題演習をスマホで学習できます。

動画講義はテキストの内容に沿って丁寧に解説してくれるため、視聴後にテキストを読むことで効率よく復習できます。

受講料を抑えて短期間でITパスポート試験に合格したい方には、スタディングが最適です。

スタディング公式HPでITパスポート講座の詳細を見る

なお、ITパスポートの資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

ITパスポートの通信講座おすすめランキングの記事はこちら

MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)

通信講座で取れる資格

(引用元:オデッセイコミュニケーションズ公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 マイクロソフト オフィス スペシャリスト
特徴・取得するメリット
  • パソコンスキルを客観的に証明
  • 対策学習が実務力に直結
  • 業務や作業効率が向上
  • 世界で通じる国際資格
受験資格 なし
試験内容 試験会場に用意されているパソコンを使っての実技試験
合格率 一般レベル(アソシエイト/スペシャリスト):約80%

上級レベル(エキスパート):約60%

資格の種類 民間資格
受験費用 10,780円(税込)・12,980円(税込)

※受験するレベルにより異なる

取得を目指せるおすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

MOSの正式名称は「マイクロソフト オフィス スペシャリスト」で、名前の通りワードやエクセルなどマイクロソフト社のオフィス製品の使用スキルを証明できる資格です。

MOSの資格取得は就職・転職でアピールできる他、勉強する内容を実務に活かすことで作業効率の向上も期待できます。

事務仕事をしている方はもちろん、就職活動中の方にもおすすめです。

MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)の資格取得を目指せる通信講座

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

講座名 受講料(税込) 特徴
ユーキャン

MOS講座

29,000円
※キャンペーン価格:
24,000円
【5月31日まで】
  • Word・Excelを学べる
  • 一般〜上級(エキスパート)まで対応
  • 最短1ヶ月で合格を目指せる
  • 8ヶ月までサポート
  • 初心者にも分かりやすい教材
  • レベルやパソコン環境に合わせた18コース
  • スマホでも学べる教材
資格の大原

MOS講座

35,600円
  • Word・Excel・PowerPointを学べる
  • 一般〜上級(エキスパート)まで対応
  • 本試験対策の模擬テストあり
  • 「説明→操作→復習」を繰り返して段階的に理解できるカリキュラム
ヒューマンアカデミー

MOS講座

月3,000円〜

+入学金11,000円

  • Word・Excel・PowerPointを学べる
  • 一般〜上級(エキスパート)まで対応
  • 完全オンライン・通学+オンラインから選んで受講
  • 就職・転職サポートが充実
  • パソコン操作自体が不安な方はWindowsとMac入門講座を無料で受講できる
TAC

MOS講座

59,800円

(2科目分)

  • Word・Excelの一般に対応
  • Web・DVD受講から選べる
  • 基本操作を学べるコースあり
  • 初学者〜上級者まで対応の豊富なコース

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

当サイトがおすすめするのは、ユーキャンのMOS講座(29,000円:税込)です。

レベルやパソコン環境に合わせて18種類のコースが用意されており、受講者それぞれが最適な教材を選べます。

学べるのはWordとExcelで、どちらか1科目に絞った受講も可能です。

動画講義で丁寧に解説してくれるため、パソコン操作が不慣れな方でも自宅で着実にスキルアップできます。

なお、ユーキャンは初学者でも最短1ヶ月でMOS資格の取得ができ、最長8ヶ月まで受講可能です。

ユーキャン公式HPでMOS講座の詳細を見る

ユーキャンのMOS講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンのMOS講座(29,000円:税込)は、レベルやパソコン環境に合わせて18コースが用意されており、受講者が操作しているパソコンに合わせて、同じ画面で丁寧に解説してくれます。

WordやExcelに自信がない方でも無理なく学べるよう、初心者目線で教材を作成しているのがユーキャンの特徴です。

その証拠として、受講生アンケートでは85.8%が満足と回答しています。

受講生に、ユーキャンの講座の満足度をアンケートしました。
その結果、「とても満足」「満足」「まあ満足」をあわせて85.8%に達し、皆さんに本当に満足していただけていることがわかりました。

(引用元:ユーキャン公式HP)

ユーキャンのMOS講座は最短1ヶ月で取得を目指せるカリキュラムですが、8ヶ月まで添削・質問などのサポートを受けられるため、仕事と勉強を両立したい方にも安心です。

ユーキャン公式HPでMOS講座の詳細を見る

資格の大原のMOS講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:資格の大原公式HP)

資格の大原のMOS講座は説明・操作・復習を繰り返すことで操作スキルを着実に身に付ける方針が特徴です。

使用する教材は、Amazonでも評価が高い日経BP社の書籍です。

日経BP書籍 Amazonレビュー
MOS攻略問題集Excel365&2019 4.1/5(114レビュー)
MOS攻略問題集Word365&2019 4.2/5(65レビュー)

(参照元:Amazon.co.jp)

MOS講座のカリキュラムには本試験と同形式の模擬テストも含まれており、本試験に向けて実力を試せます。

なお、資格の大原は1科目19,300円(税込)から3科目50,000円(税込)まで豊富なコースから選択して受講できます。

ワードやエクセルの他、パワーポイントのスキルも身につけたい方には最適です。

資格の大原公式HPでMOS講座の詳細を見る

ヒューマンアカデミーのMOS講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:ヒューマンアカデミー公式HP)

ヒューマンアカデミーのMOS講座は、自宅にパソコンがない方でも月々3,000円(税込)からMOS資格を取得できるサポートが整っています。

全国24ヶ所にある校舎のパソコンを利用できるため、普段はスマホで動画講義を視聴し、勉強した内容を校舎のパソコンで実践可能です。

ヒューマンアカデミーの通学講座実施校
札幌校・仙台校・大宮駅前校・新宿南口校・銀座校・秋葉原校・横浜駅前校・千葉校・柏校・静岡校・浜松校・名古屋校・心斎橋校・梅田校・天王寺校・京都四条烏丸校・神戸三宮校・広島校・岡山校・高松校・福岡校・熊本校・鹿児島校・那覇校

ヒューマンアカデミーで取得を目指せるのはWord・Excel・PowerPointで、一般〜上級(エキスパート)まで幅広く対応したコースがあります。

なお、受講生はWindowsとMac入門講座も無料で受講できるため、パソコン操作自体が不安な方も安心です。

ヒューマンアカデミー公式HPでMOS講座の詳細を見る

TACのMOS講座の特徴

通信講座で取れる資格

(引用元:TAC公式HP)

TACのMOS講座は、WebまたはDVD教材を使用して資格取得を目指します。

受講期間を気にせず勉強を続けたい方は、DVDコースがおすすめです。

TACではWord・Excel・PowerPointの内、一つに絞ってMOS一般試験の合格を目指したい方向けのコースの他、3種類の基本操作を学びたい方向けの自宅でマスターOffice2019パック(40,000円:税込)も用意してあります。

自宅にパソコンがあり、基本操作からMOS一般資格を取得したい方には最適です。

TAC公式HPでMOS講座の詳細を見る

なお、MOSの資格取得を目指せる通信講座や予備校について詳細を知りたい方は、こちらの記事もご一読ください。

MOS対策の通信講座おすすめランキングの記事はこちら

基本情報技術者(FE)

通信講座で取れる資格

(引用元:IPA公式HP)

項目 内容
資格の正式名称 基本情報技術者
特徴・取得するメリット
  • ITの基礎知識が身についている証明ができる
  • IT系企業の就職・転職に有利
  • 国家資格で信頼性が高い
受験資格 なし
試験内容
  • CBT方式により随時実施
  • 多肢選択式
合格率 約25%
資格の種類 国家資格
受験費用 7,500円(税込)
取得を目指せるおすすめ通信講座

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

基本情報技術者は、ITの基礎知識が身についていると証明できる国家資格です。

運営元の独立行政法人情報処理推進機構(IPA)公式HPによると、基本情報技術者に期待する技術水準は「上位者の指導の下に情報処理の業務を行えるレベル」です。

試験はCBT方式で都合のよい日時・会場を指定できるため、短期間の取得も目指せます。

なお、ITの基本スキルを証明できる資格として「ITパスポート」もあります。

合格率約25%の基本情報技術者よりもITパスポートの方が約50%と高いため、IT知識ゼロの方はITパスポートの資格取得を目指すのもよいでしょう。

ITパスポートの合格率は約50%ほどで、現状、基本情報技術者より合格率が高い傾向にあり、合格を目指しやすいといえます。基本情報技術者試験へのステップとしてITパスポートを受験する人も多くいます。

(引用元:ユーキャン公式HP)

つまり、基本情報技術者はIT系の就職・転職を目指している方や、ITパスポート取得後のスキルアップを目指す方におすすめの資格です。

基本情報技術者の資格取得を目指せる通信講座

通信講座で取れる資格

(引用元:スタディング公式HP)

講座名 受講料(税込) 特徴
資格の大原

基本情報技術者講座

67,900円
  • 科目A対策+科目B対策+Web模試がすべてそろった総合コース
  • 初心者から受験経験者まで幅広く対応
  • 科目A・科目Bの単科講座あり
  • CBT方式に対応した模試
  • 通信生も自習室を利用できる
TAC

基本情報技術者講座

78,000円
  • 初学者専用の「入門講義」あり
  • 標準学習期間7ヶ月
  • CBT方式に対応した模試
  • 通信生も自習室を利用できる
フォーサイト

基本情報技術者講座

35,800円
  • 最短2ヶ月で取得可能
  • eラーニング「ManaBun」
  • スケジュール管理ができる
スタディング

基本情報技術者講座

36,800円
  • ITパスポート対策からスタート
  • テキスト・講義・問題集全てスマホから利用できる
  • 2023年度合格者の声167名分掲載中

(各社HPを参考に当サイトにて作成)

当サイトがおすすめするのは、スタディングの基本情報技術者講座(36,800円:税込)です。

今回比較した中でも安く受講でき、テキスト・講義・問題集全てスマホから利用できる手軽さが魅力です。

2023年度試験の「合格者の声」では167名分が掲載されており、指導力の高い講座と分かります。

費用を抑えながらも、スキマ時間で基本情報技術者の資格取得を目指す方におすすめです。

スタディング公式HPで基本情報技術者の詳細を見る

資格の大原の基本情報技術者講座の特徴

通信講座で取れる資格