タイ語のオンラインレッスンのおすすめを比較!主要14教室をランキングで紹介

タイ語 オンラインレッスン 通学

タイ語を習ってみたい、タイ語を習う必要に迫られている、だけど一体どこでど習えるの?と思っている方も多いでしょう。

また「タイのネイティブから習えるのか」、「タイ語のレッスン費用はいくら位かかるのか」など、さまざまな疑問もあるかもしれません。

そこで今回は、タイ語スクールに関する疑問解決の糸口になるような情報をお届けします。

近くにタイ語スクールがなくても、自宅に居ながらタイ語学習が始められるオンラインスクールを中心に、通学レッスンがあるタイ語教室までをご紹介します。

また失敗しないスクールの選び方、タイ語の勉強に役立つサイトや実用タイ語検定試験についても詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

こちらの記事はこんな方に!

  • タイに興味がある
  • タイ語を勉強したい
  • どこでタイ語を習えば良いのか分からない
  • 自分にピッタリなタイ語スクールを探している
  • タイに旅行、出張、住む予定がある
  • 何か他の言語の勉強をしたいと考えている

タイ語の学習におすすめのスクールはベルリッツです。

ベルリッツの教室は首都圏だけではないので、地方に住んでいてもタイ語の受講が可能です。

またオンラインレッスンというオプションがあるのも、タイ語の学習を始めやすい点でしょう。

レッスン満足度は98.6%といった数字でも、質や信頼性が高いスクールであることが伺えます。

ベルリッツのタイ語教室の詳細はこちら

サイト監修者情報

徳永浩光

キャリアコンサルタント Webメディア監修

【キャリアコンサルタントの視点から情報発信】

国家資格キャリアコンサルタント所持。キャリアコンサルタントの視点からWebメディアを監修。キャリア形成、資格取得に関しての情報を発信。

マイベストプロ掲載

キャリコンサーチ掲載
目次

タイ語を学べるおすすめオンライン・通学講座14選

タイ語の学習を始めるにあたって、スクール選びはとても重要です。

英語のように沢山のスクールがあるわけではありませんが、タイ語教室も探すと思いのほか多く、どのスクールを選べば良いか迷いますよね。

そこで今回はおすすめのタイ語スクール14校を選び、各スクールの詳細をさまざまな角度から調べてみました。

まずは14校の受講料と特徴です。

スクール名 主なコースの受講料 特長
ベルリッツ

 

 

ベルリッツの外国語レッスン料金

  • 大人
    教室・オンライン自由選択マンツーマンレッスン
    1レッスン(40分)通常約6,000円台~(税込)
    完全オンラインマンツーマンレッスン
    1レッスン(40分)通常約5,000円台~(税込)
  • 大学生・大学院生
    教室・オンライン自由選択マンツーマンレッスン
    1レッスン(40分) 通常約5,000円台~(税込)
    完全オンラインマンツーマンレッスン
    1レッスン(40分)通常約5,000円台~(税込)*タイ語コースは詳細の確認が必要

    (参考元:ベルリッツ公式HP)

  • 場所も時間も選ばず、PC、スマホ、タブレットで受講できる
  • オンラインでも教室と同じ質の対面式レッスンが可能
  • 講師はオンラインレッスン対応のトレーニングを受けている
  • 実践でも使えるようにするための学習
  • 受講生用管理ポータルがある
バークレーハウス語学センター

 

全レベル対応、1レッスン60分(5分休憩)

  • 50回(100時間以上)
    803,000円(税込)
  • 40回(80時間)
    660,000円(税込)
  • 30回(60時間)
    508,200円(税込)
  • 20回(40時間)
    352,000円(税込)
  • 10回(20時間)
    187,000円(税込)
  • 5回(10時間)
    99,000円(税込)
  • 4回(8時間以下)
    88,000円(税込)
  • (参考元:バークレーハウス語学センター公式HP)
  • 40年以上の実績があり、日本人の学習者に最適な教授法を用いている
  • 日本人がタイ語を学び易いように工夫された教材
  • 面接・トレーニングを経て採用される質の高い講師
  • 目的別にさまざまなコースがある
  • 語学カウンセラーがサポート
ECC

 

 

タイ語に関しては、法人向けサービスのため、レッスン料金は各団体・企業が見積もりの申請をする必要があります。

(参考元:ECC法人向けサービス公式HP)

  • 実生活で使えるようなタイ語を習得
  • 講義形式ではなく、会話形式のレッスン
  • レッスンは可能な限りタイ語で
  • 復習ができる宿題あり
タイ GO!

 

  • 毎日レッスンプラン
    毎日25分プラン 月 9,900円(税込) ~
    毎日1回までから
  • 週末限定プラン週末25分プラン 月6,600円(税込)~
    金、土、日、1日1回までから
  • ポイント制プラン
    10ポイント購入 7,150円(税込)~
    1日の利用制限なし

(参考元:タイGO!公式HP)

  • 入会金がない
  • 受講料がお手頃
  • 無料体験レッスンが3回ある
  • 講師は日本語が話せるので初心者でも安心
  • レッスンが可能な時間が10時から25時まで
Japanese2Thai.com

 

  • 25分15日コース
    月額4,800円  (月15レッスン、1日1レッスンが可能)
  • 25分22日コース
    月額6,800円(月22レッスン、1日1レッスンが可能)
  • 毎日25分コース
    月額8,800円(毎日受講可能、1日1レッスンが可能)
  • 50分20日コース
    10,800円(月40レッスン、1日2回のレッスンが可能)
  • チケット10枚
    5,400円(レッスン回数10回、1日のレッスン回数無制限)
  • チケット22枚
    10,800円(レッスン回数22枚、1日のレッスン回数無制限)
  • チケット35枚
    16,100円(レッスン回数35回、1日のレッスン回数無制限)

    (参考元:Japanese2Thai.com公式HP)

  • PC、スマホ、タブレットでどこでもレッスンが可能
  • 会員登録料なし
  • レッスン料がお手頃
  • 直前予約もOK
  • 日本語が話せる講師
JAYA&3S Groups タイ語教室

 

  • グループレッスン
    週1回/80分 x 4週間  11,000円(税込)
  • プライベートレッスン
    60分x4回 (予約制)17,600円(税込)
  • セミプライベート
    80分x4回 (予約制)13,200円/人(税込)
  • (参考元:JAYA&3S Groups タイ語教室公式HP)
  • 話せるタイ語の習得
  • 開講クラスが多い
  • 経験豊富な講師から質の高い授業を受けられる
  • 担任制導入
  • 生徒の予定に合わせてレッスンをアレンジ
ランゲージラボ

 

  • お気軽プラン
    月に5~6回コース 3,300円(税込)
  • 基本プラン
    月に8~9回コース 5,500円(税込)
  • 基本プランプラス
    月に15~20回コース 11,000円(税込)
  • 集中プラン
    月に25回~28回コース 16,500円(税込)
  • 徹底プラン
    月に30回~35回コース 22,000円(税込)*1レッスンは25分間になります。

    (参考元:ランゲージラボ公式HP)

  • 実践で使えるタイ語が最短で身に付く
  • マンツーマンレッスンなのにリーズナブルな受講料
  • 何時でもどこでも、無理なくレッスンが受けられる
  • 日本語が堪能なタイ人インストラクターの分かりやすいレッスン
  • 365日、24時間受講可能
タイランゲージ東京

 

ライブ・タイ語オンラインレッスン
1ヵ月当たりの目安となる受講料

  • 週1回:90分x4回、24,000円
  • 週2回:90分x8回、45,000円
  • 週1回:2時間x4回、30,000円
  • 週2回:2時間x8回、58,000円

    (参考元:タイランゲージ東京公式HP)

  • 指導経験豊富な人気のタイ語講師のレッスンが受けられる
  • 通学、オンラインがあり、プランも多数
  • ネイティブときちんとコミュニケーションがとれるタイ語を学べる
  • タイと日本の社会・文化の違いも学習できる
タイランゲージステーション

 

  • グループレッスン
    毎週1レッスン(75分) 月謝制 13,200円(税込)
  • プライベートレッスン 自由予約制  1レッスン75分
    6回~、46,200円(税込)~
  • セミプライベートレッスン 自由予約制
    1レッスン75分 6回~、31,020円(税込)~(参考元:タイランゲージステーション公式HP)
  • 教育省から認定を受けたオリジナル教材と短期で習得可能なカリキュラム
  • 伝わるタイ語が身につく
  • 講師は全員日本語が話せるタイ人
  • 専任カウンセラーが多方面からサポート
タイランゲージステーション アソーク校

 

  • 平日のタイ時間10時~18時
    45分x10回 22,680円 有効期限は3か月
  • 平日のタイ時間18時~21時/土日のタイ時間9時~16時
    45分x10回 26,800円 有効期限は3か月*精算時にはタイの付加価値税7%が加算される。(参考元:タイランゲージステーション アソーク校公式HP)
  • 日本にあるタイランゲージステーションのタイ、アソーク校
  • バンコク在住の日本語が話せる講師からレッスンが受けられる
  • 様々なレベルと目的に沿ったレッスンあり
  • 分かりにくい箇所は日本語で説明してくれるから理解しやすい
  • タイ国教育省の認可校で留学ビザの申請可能
アイザック タイ語教室スクール

 

  • 20レッスン 授業料160,600円、諸経費11,000円             受講期間の目安:2か月半
    ※キャンペーン価格:授業料136,520円
  • 40レッスン 授業料312,400円、諸経費15,400円
    受講期間の目安:5か月
    ※キャンペーン価格:授業料265,560円
  • 80レッスン 授業料589,600円、諸経費24,200円
    受講期間の目安:10か月
    ※キャンペーン価格:授業料516,160円

*1レッスン45分、30、60レッスンもあり

(参考元:アイザック タイ語教室スクール公式HP)

  • マンツーマンで会話中心のレッスン
  • 日本語が話せる同じ講師が一貫してサポート
  • 個人にあったオリジナルのカリキュラムを作成
  • オンラインと対面の併用可能
  • WEB学習システム「プログレスダイアリー」で学習サポート
タイランゲージアカデミー

 

  • [オンライン75]タイ語会話初級講座
    1レッスン75分  X  12回(3か月)月額11,000円(税込)
    定員4名まで
  • [オンライン75]タイ語中級講座
    1レッスン75分、月4回、月額11,000円(税込)
    定員は5名まで(参考元:タイランゲージアカデミー公式HP)
  • 実用的な使えるタイ語が学べる
  • 経験豊富で日本語を話せる講師がそろっている
  • 日本人に合わせたタイ語学習
  • 目的別・レベルに応じたオリジナルプログラムの対応が可能
ソーソートー タイ語学校

 

通学

  • 初級会話メインコース
    60時間24回 12,500バーツ~13,000バーツ
  • 初級文法メイン会話コース
    短期集中コース 120時間48回 18,000バーツ
    初級会話① (前期) 60時間20回~30回 12,500バーツ~13,000バーツ
    初級会話② (後期) 60時間20回 13,000バーツ
  • 初級会話&文化コース
    40時間16回 8,500バーツ

オンライン

  • タイ語でテーマトーク
    10時間10回 2,900バーツ
  • ビジネスタイ語会話
    40時間20回 8,000バーツ(参考元:ソーソートータイ語学校公式HP)
  • 本校はバンコク都内
  • 40年以上の実績から作られた確実に内容を理解できるカリキュラム
  • 文法などは理解しやすいように日本語で説明
  • タイの文化やタイ人の考え方まで学べる
  • タイ校で通学レッスンの場合は、日本語を勉強している生徒と交流ができる
ThaiTEC タイ教育・文化センター

 

  • グループレッスン(90分)
    初級1(入門)12回、45,000円(税込)
    初級2、初級3 12回 45,000円(税込)
    中級1、中級2、中級3 12回 45,000円(税込)
    上級1、上級2、上級3 12回 45,000円(税込)
  • セミプライベートレッスン(90分)
    4回/1か月 23,100円(税込)
    12回/3か月(10%割引)62,370円(税込)
    24回/6か月(15%割引)117,810円(税込)
  • プライベートレッスン(60分)
    4回/1か月 22,000円(税込)
    12回/3か月(10%割引)59,400円(税込)
    24回/6か月(15%割引)112,200円(税込)
  • プライベートレッスン(90分)
    4回/1か月 33,000円(税込)
    12回/3か月(10%割引)89,100円(税込)
    24回/6か月(15%割引)168,300円(税込)(参考元:ThaiTEC タイ教育・文化センター公式HP)
  • ベテランのタイ人講師
  • タイの文化や日本との違いも学べる
  • 話すだけではなく、文字の学習もできる
  • 様々な目的別コースがある

各スクールの大体の特徴や料金設定がお分かりいただけたかと思いますが、いかがでしょうか?

スクールにより特徴もさまざまで、提供しているレッスン形式も料金もまちまちなのか分かります。

では、これから一つひとつのスクールをもっと詳しく見ていきましょう。

まずは英語のレッスンで有名なベルリッツのタイ語オンライン講座から解説していきます。

14社の中でも、ベルリッツはレッスンや講師のクオリティ、サポートシステムなど総合的にみても、語学学習者にとても望ましいに環境を提供してくれているおすすめのスクールです。

ベルリッツのタイ語講座の詳細はこちら

ベルリッツのタイ語オンライン講座

(引用元:ベルリッツ公式HP)

まずは、2022年のオリコン顧客満足度調査  英会話スクール  ビジネス英会話 2年連続1位のベルリッツが手掛けているオンラインタイ語講座です。

お好きな時間にお好きな場所で、指導経験豊富な講師から使えるタイ語レッスンが受けられます。

開講時間 毎時0分、15分、30分、45分の15分おきに開始
授業形式 通学・オンライン、マンツーマンレッスン、超少人数レッスン
講師 指導経験が豊富でフレンドリーな一流教師
特別なオンライン指導のトレーニングを受けている
予約・キャンセル 受講生管理ポータル上で、予約・変更・キャンセルが簡単にできる
サポート 日本語でのカスタマーサポートとテクニカルサポートあり
学習に関する不安やお悩みはカウンセラーに相談可能
支払い方法 クレジットカード、デビットカードでの支払い、分割払い、月謝制コースは口座振替

(参考元:ベルリッツ公式HP)

ベルリッツのタイ語講座は通学でもオンラインでも受講ができ、マンツーマンか超少人数で、一流の講師のレッスンを受けられます。

またオンライン受講者のために、受講内容が一括管理できる「受講生管理ポータル」日本語でのカスタマーサポートとテクニカルサポート学習カウンセラーなど、生徒の受講がスムーズにいくような配慮も整っています。

お支払いは教室やコースにもよりますがクレジットカードをはじめ、デビットカード分割払い月謝制コースの口座振替の使用が可能です。

ベルリッツの特徴

  • 場所も時間も選ばず、PC、スマホ、タブレットで受講ができる
  • オンラインでも教室と同じ質の高さの対面式レッスンが可能
  • オンライン対応の為のトレーニングを受けている講師陣
  • 実践でも使えるようにするための学習
  • 受講生用管理ポータルがある

ベルリッツでは通学コースオンラインコースがあります。

レべルも初心者か上級者まであり、オンラインでも対面と同じクオリティーのレッスンを、場所や時間を選ばずに受けられます。

厳しい審査の上で採用されトレーニングを受けた講師が、各レベルに応じて分かりやすく教えてくれるのでタイ語が初めてでも大丈夫です。

ベルリッツ・メソッドと言われる最初からタイ語だけを使うレッスンで、正しいタイ語を身に付け、使えるタイ語をものにしていきます。

オンライン専用のレッスン画面、予約やキャンセル、学習記録、講師とのコミュニケーション、更にはレッスンの録音・録画機能まである「受講生用管理ポータル」は、タイ語をオンラインで学ぶ大きな手助けになるツールで、学習の持続にも繋がって行くでしょう。

ベルリッツ タイ語オンライン講座の詳細はこちら

ベルリッツの受講料

(引用元:ベルリッツ公式HP)

受講料金の他に入会金16,500円と教材費がかかりますが、期間限定の応援プログラムなどがあれば、教材費が無料になる場合もあります。

ベルリッツは学習言語もコースも沢山あるためか、タイ語の受講料の表記がはっきりとサイトになく、各言語に関してはご自身でベルリッツに問い合わせが必要でしょう。

本記事ではベルリッツのサイトに記載されている、参考となりそうな受講料をまとめてみました。

大人の方向け
レッスンタイプ 料金 開講言語 受講スタイル
教室・オンライン自由選択マンツーマンレッスン 通常 約6,000円台~(税込)
1レッスン(40分)あたり
英語ほか、韓国語、中国語、フランス語など十ヶ国語以上 教室・オンライン自由選択
完全オンラインマンツーマンレッスン 通常 約5,000円台~(税込)
1レッスン(40分)あたり
英語ほか、韓国語、中国語、フランス語など40ヵ国語以上 完全オンライン
オンラインレッスン+自己学習 実質月額 18,975円(税込)
総額227,700円(税込)
受講期間12か月
英語、ドイツ語、スペイン語 完全オンライン
超少人数レッスン(最大4名) 通常 約4,000円台(税込)
1レッスン(オンラインコース55分、教室コース40分)あたり
英語ほか、一部の外国語 オンライン、教室

                                                            (参考元:ベルリッツ公式HP)

上記の表は大人の方向けの受講料で、大学生・大学院生向けの料金では、「教室・オンライン自由選択マンツーマンレッスン」のタイプが1,000円お安くなり、通常 約5,000円台~です。

その他のレッスンタイプは大人と同じ受講料でした。

受講料だけを見れば、他のスクールに比べると少々割高ではあります。

それでも教材費無料キャンペーンや応援プログラムなどが実施されることもあるので、キャンペーンが行われているタイミングで受講を始めれば費用の節約になります。

開講言語によってはレッスンタイプが変わってくるようですので、タイ語を習いたい場合は詳細をベルリッツに問い合わせてみると良いでしょう。

ベルリッツ タイ語オンライン講座の詳細はこちら

ベルリッツタイ語講座の評判・口コミ

残念ながらベルリッツサイトにはタイ語講座に関する受講生の声が掲載されておりませんので、参考までに英語の受講生の声を見てみました。

現在も受講中ですが、率直に言ってベルリッツのレッスン内容にはすごくまんぞくしていますね。先生たちが熱心で、自分の英語をしっかり訂正してくれるので、レッスン中は頭がフル回転で大変な部分もありますが(笑)。その分、実力が上がっている実感が持てています。

医薬品業界 メディカルアフェアーズ部門 S.Sさん〈30代)中級者、マンツーマン

同僚からは、「ベルリッツってすごく厳しいのでは?」と聞かれたこともありますが、教師やカウンセラーのみなさんは丁寧でフレンドリーで、厳しいという印象はなかったですね。

IT系企業 営業職 石井さん(40代)初級者 マンツーマン

毎回レッスンで教師の方が違うので、いろいろなバックボーンを持つ人たちとコミュニケーションを楽しんでいる感覚です。対面で話すということは、言葉だけではなく、ジェスチャーや表情、アイコンタクトなども全部含めて英語のコミュニケーションなのだと学ぶことができました。

不動産業界 不動産コンサルタント・経営者 新井さん (30代) 初級者 マンツーマン

(引用元:ベルリッツ公式HP)

英語の受講生の声からは、ベルリッツで教えている教師の皆さんが、生徒ひとりひとりにきちんとした英語を習得してもらいたいという熱意が感じられます。

そのあたりが、「ベルリッツって厳しいのでは?」との印象に繋がっているのでしょうが、受講生の皆さんは楽しくレッスン受けていらっしゃる印象で、英語も着実に身に付いてきている実感が得られているようですね。

ベルリッツタイ語オンライン講座のまとめ

(引用元:ベルリッツ公式HP)

ベルリッツでは、数多くの言語をさまざまなレッスン形式で受講できるように沢山のコースを準備しており、加えて、クオリティの高い学習環境を提供するための工夫も随所にあります。

通学でもオンラインでも受講ができ、形式はマンツーマンか超少人数制なので、講師としっかりと向き合ったレッスンがタイ語上達の道へと導いてくれるでしょう。

受講料は他のスクールと比べると高めではありますが、それだけレッスンと講師陣のクオリティも高く、タイ語の学習が進めやすくなるような、「受講生用管理ポータル」やカスターマーサポート、テクニカルサポート、カウンセラーなどのシステムが整っています。

本気で使えるタイ語を勉強したい方にとっては、ベルリッツはとても良いスクールではないでしょうか。

ベルリッツ タイ語オンライン教室の詳細はこちら

バークレーハウスのタイ語講座

(引用元:バークレーハウス語学センター公式HP)

バークレーハウスは40年以上の語学教育実績のあるスクールです。

その実績から生み出された、日本人がタイ語を学ぶ上で効果的な学習法や教材を用いてのレッスンが受けられます。

開講時間 火曜日~金曜日:9時~22時
土曜日:9時~18時
日曜日:10時~17時
*月曜、祝日、年末年始を除く
授業形式 通学でマンツーマンまたはグループレッスン
講師 世界中からトレーニングを経て採用になった講師
予約・キャンセル
サポート 目標レベルに到達できるよう、語学カウンセラーが生徒一人一人をサポート
支払い方法

(参考元:バークレーハウス語学センター公式HP)

バークレーハウスは月曜日は定休日になっており、開講時間は平日は朝の9時から夜の10時まで、土日は平日よりも開講時間は短くなります。

レッスンは通学で、マンツーマンレッスン、グループレッスンがあり、目的別にさまざまなコースが用意されています。

世界中で講師採用の面接を行っているバークレーハウスは、更にトレーニングをしたうえで採用としており、講師の質は高いでしょう。

また語学カウンセラーもおり、生徒の語学学習をサポートしてくれるのも心強いですね。

バークレーハウス タイ語講座の特徴

(引用元:バークレーハウス公式HP)

  • 40年以上の実績があり、日本人の学習者に最適な教授法を用いている
  • 日本人がタイ語を学び易いように工夫された教材
  • 面接・トレーニングを経て採用される質の高い講師
  • 目的別にさまざまなコースがある
  • 語学カウンセラーがサポート

長年の語学教育実績を活かして作り上げた、日本人学習者に最適な教材、Situational Reinforcement教授法でのレッスンで効果的にタイ語が学べます。

バークレーハウスでは、面接とトレーニングを経て採用になった、知識も経験も豊富な講師からのレッスンが受けられます。

レッスンは通学になりますが、マンツーマングループレッスンがあり、一般会話・ビジネス・出張・旅行と、さまざまなニーズに応じたコースが用意されているので、ご自身の目的に合ったタイ語が身に付くでしょう。

また語学カウンセラーが生徒の学習状況やゴールを見ながらサポートもしてくれるので安心です。

バークレーハウス タイ語講座の詳細はこちら

バークレーハウス タイ語講座の受講料

入会金は22,000円(税込)になりますが、紹介割・家族割・法人提携割で無料特典となる場合もあります。

全レベル対応になっている受講料がこちらです。

時間 受講料 単価 有効期限
50回 (100時間以上) 803,000円 16,060円 2年
40回 (80時間) 660,000円 16,500円 2年
30回 (60時間) 508,200円 16,940円 2年
20回 (40時間) 352,000円 17,600円 1年
10回 (20時間) 187,000円 18,700円 1年
5回 (10時間) 99,000円 19,800円 1年
4回 (8時間以下) 88,000円 22,000円 1年

(参考元:バークレーハウス語学センター公式HP)

別途でテキスト代が掛かります。

1回2レッスン(2時間)からの予約となり、料金は受講回数(時間)が多いコースであればあるほど、1時間ごとの単価はお安くなるシステムです。

有効期限は受講回数4回~20回のコースで1年30回~50回のコースが2年です。

バークレーハウス タイ語講座の詳細はこちら

バークレーハウス タイ語講座の評判・口コミ

バークレーハウス タイ語講座の受講生の声を見てみましょう。

無料体験レッスンのキャンペーンをみてタイ語を受講してみました。こんなにも大変な言語だとは思いませんでした。しかし先生がすごく真面目な方で、教え方に熱気をもっていたので通学することに決めました。
発音は難しかったですが、先生が色々な教材やCDを用意してくださり、自宅でも学習することができました。大変充実したレッスンでした。

   東京都 Aさん 60レッスン

2年間、タイのバンコクに赴任が決まりました。バンコクのイメージは「渋滞」「料理」「暑い」の3つでした。また人柄は、優しく、笑顔が多いところと聞いたので良い印象でした。
先生は、文化を説明し、読む、書く、話す、聞く、をカバーする上で、声調を特に注意して教えてもらいました。この声調を学ぶ上で必要なことは沢山聞き、良く発言することが一番の近道だと教えてもらいました。

東京都 Bさん 40レッスン

(引用元:バークレーハウス語学センター公式HP)

バークレーハウスの受講生の声からは、タイ語を教えて下さる先生が好評なのがわかります。

レッスン自体のことだけではなく、自宅でも学習ができるような工夫をしてくれたり、タイ語を習得するコツ、またタイの文化までも教えてくれるのは、生徒にとっては非常にありがたく、先生の熱意も感じられます。

バークレーハウス タイ語講座まとめ

(引用元:バークレーハウス公式HP)

バークレーハウスは、他のタイ語スクールに比べると受講料は少々高めです。

しかし、40年以上の教育実績で生まれた教授法、日本人の語学学習に有効な教材の使用、講師の質にもこだわりがあり、受講料に見合った成果を得られるでしょう。

語学カウンセラーのサポートなどもあるので、タイ語の学習に不安がある方でも、このようなシステムがあればタイ語レッスンを始めやすいのではないでしょうか。

通学での受講になるので通える人が限られてしまいますが、バークレーハウスは着実にタイ語が身に付いていく体制を整えているスクールであり、通学が可能でタイ語をしっかりと習得したい方にはおすすめの学校です。

バークレーハウス タイ語講座の詳細はこちら

ECC タイ語コース

(引用元:ECC公式HP)

英語の学習で有名なECCが提供しているタイ語レッスンです。

ECCではタイ語レッスンは法人向けになりますが、英会話コースと変わらない質の高いレッスンを受けられます。

講師派遣、通学も含めたECCグループとして国内3,000社以上の導入実績があり、信用度も高いです。

開講時間
授業形式 通学研修、オンライン研修、講師派遣研修
講師 厳しい採用基準を設けており、それにパスして採用になった講師
予約・キャンセル
サポート
支払い方法

(参考元:ECC法人向けサービス公式HP)

企業・団体向けのサービスなので、目的や期間、予算に合わせて、研修スタイルもいろいろあります。

タイ語に関しての詳細はECCサイトには記載がないため、問い合わせが必要です。                                                                                                              

ECC タイ語コースの特徴

  • 日本人の語学学習の研究から生まれたカリキュラム
  • コースが多い
  • 質の高いレッスンと質の高い講師
  • 言語使用国で生活していけるレベルの習得が可能
  • 講義形式ではなく、会話形式のレッスン

ECCでのタイ語レッスンは法人向けに開講しています。

長年、日本人の語学学習に携わってきたECCは、クオリティの高い数多くのプログラムを提供しており、研修目的、受講スタイル、場所、予算に応じたカリキュラムの設計・提案をしてくれます。

講義形式のレッスンではなく会話形式で、できる限り日本語は使用せずにレッスンを受けることで、その言語使用国で困らないくらいの基本的なコミュニケーションが可能になるとのことです。

ECC独自の講師採用基準をもうけており、その基準をもとに採用、その後も講師のレベルアップのための研修をするなど育成にも力を入れており、講師のクオリティも高いでしょう。

ECC タイ語コースの詳細を見る

ECC タイ語コースの費用

(引用元:ECC法人向けサービス公式HP)

ECCのタイ語レッスンは法人向けのため、各企業・団体がECCに問い合わせをし、見積りを出してもらう必要があります。

状況や研修目的などを伝え、ECCからそのヒアリングに沿ってたてられたプランの提案があり、その後コストや人数に応じた見積りが出され、合意すれば契約に進みます。

ECC タイ語コースまとめ

(引用元:ECC法人向けサービス公式HP)

ECCではタイ語レッスンは法人向けに提供しており、それぞれの企業や団体のニーズ、予算に合わせた研修プランを提案してくれます。

豊富な法人向け研修経験が生かされたカリキュラムは、ECCならではの質の高さでしょう。

ECC タイ語コースの詳細を見る

タイ GO!

(引用元:タイGO!公式HP)

10年の実績があるタイGO!では、気軽にオンラインタイ語レッスンを始められます。

日本語が話せる講師とのマンツーマンレッスンなので、タイ語初心者でも安心です。

しかもタイGO!は、入会金無し、受講料はお手頃価格となっており、タイ語学習を思い立ったら直ぐにでも始められそうなスクールです。

開講時間 10時~25時までレッスン可能
授業形式 マンツーマン
講師 日本語が話せる講師が約50名
予約・キャンセル 予約は1週間先まで。キャンセルはレッスン時間の2時間前まで。しかし当日のキャンセルは各プランごとに上限あり。
オンラインレッスンに必要なツール Skype
サポート トラブルに対応のサポートセンターあり
支払い方法 銀行振り込み、クレジットカード

(参考元:タイGO!公式HP)

開講時間も長めに取ってあり、レッスン予約のキャンセルは2時間前まで可能で、忙しい社会人の方でもタイ語学習を始めやすい工夫があります。

授業はマンツーマンで、無料ビデオ通話ソフトのスカイプを使って日本語が話せるタイ人講師からレッスンを受けることができます。

毎回同じ講師、毎回違う講師と選択も自由です。

気の合った講師のレッスンをずっと受けるも良し、講師を変えて、いろいろな人のタイ語に触れるも良し、ご自身で目的に合わせてカスタマイズができます。

オンラインレッスンに不安がある方にはサポートセンターが対応してくれるので、安心して始められます。

タイGO!の特徴

  • 入会金がない
  • 受講料がお手頃
  • 無料体験レッスンが3回
  • 日本語が話せる講師陣で初心者でも安心
  • レッスンが可能な時間が10時から25時まで

入会金無し、無料体験レッスンが3回まで受けられるといった面は、タイ語の学習を始める方にとってはとても嬉しい配慮です。

「1回だけじゃ良く分からない」、「まだ不安」、といった問題も3回の無料レッスンでかなり解消されるのではないでしょうか。

また、マンツーマンのレッスンが月6,050円からとお手頃価格なのもタイGO!の魅力です。

約50人の講師は日本語も話せるということで、初心者の方も無理なくタイ語学習を始められます。

開講時間は25時までと、仕事から帰って来てからでも受講しやすい時間で対応してくれているので、社会人の方でもレッスンが受けやすいですね。

タイGO!オンラインタイ語レッスンの詳細はこちら

タイGO!のレッスン費用

(引用元:タイGO!公式HP)

タイGO!は入会金無し受講料はとてもお手頃価格無料教材の利用も可能と、気軽に始められるポイントが色々あります。

プランは3つ、「毎日レッスンプラン」「週末限定レッスンプラン」「ポイント制プラン」で、ご自分の学習形態に合わせて選べます。

毎日レッスンプラン
会員種別 料金 (税込) レッスン回数 単価 (税込)
毎日25分プラン 月9,900円 毎日1回まで 319円
毎日50分プラン 月16,500円 毎日2回まで 266円
毎日75分プラン 月23,100円 毎日3回まで 248円
毎日100分プラン 月28,600円 毎日4回まで 231円

                                           (参考元:タイGO!公式HP)

毎日レッスンを受けたい方は「毎日レッスンプラン」から、ご自分が毎日何分タイ語を勉強したいかでプランを選べます。

プランは毎日25分プランから毎日100分プランがあり、1日のレッスン時間が多いプランほど単価はお安くなります。

週末限定レッスンプラン
会員種別 料金 (税込) レッスン回数 単価 (税込)
週末25分プラン 月6,600円 金土日  1日1回まで 471円
週末50分プラン 月13,200円 金土日  1日2回まで 471円

(参考元:タイGO!公式HP)

週末だけしか時間がない方は週末限定レッスンプランがおすすめです。

こちらは週末25分プランと週末50分プランの2つのプランがありますが、単価はどちらも同じです。

ポイント制プラン
会員種別 料金 (税込) レッスン回数 単価(税込)
10ポイント購入 7,150円 10回 1日の利用制限なし 715円
22ポイント購入 14,300円 22回 1日の利用制限なし 650円
35ポイント購入 21,450円 35回 1日の利用制限なし 613円
48ポイント購入 28,600円 48回 1日の利用制限なし 596円
62ポイント購入 35,750円 62回 1日の利用制限なし 577円
130ポイント購入 67,100円 130回 1日の利用制限なし 516円

(参考元:タイGO!公式HP)

その時その時のご自分のスケジュールに合わせてタイ語を勉強したい方には、「ポイント制プラン」が良いでしょう。

単価は「毎日レッスンプラン」や「週末限定レッスンプラン」より高くなりますが、ポイントが有効な3か月を上手に使い、自分のペースでレッスンを受けることができる自由さがあります。

有効期限もポイントの追加購入をすれば延長になりますので、ポイントを無駄にしないことも考慮し、ご自身にあったポイントプランの購入が大切です。

決まった日や時間にコンスタントに勉強時間が取れない方には便利なプランです。

タイGO!オンラインタイ語レッスンの詳細はこちら

タイGO!の評判・口コミ

(引用元:タイGO!公式HP)

最初はタイの出張が楽しくありませんでした。でもタイ語が出来ると、タイ人従業員との関係も良好に。今はタイへの出張がとても楽しみになりました。

年に数回出張 男性(35歳)

通学制のタイ語教室は子供が小さく通いづらい。タイGO!なら自宅レッスンできるので、子供と一緒に勉強しています。タイ人の友達もたくさんできました。

女性(30歳)

タイに数年勤務することになり、子供がタイの学校に通うことになったけどとても不安でした。今はタイGO!の先生と普通に会話していて、タイに行くのが楽しみみたい。

年に数回出張 男性(35歳)

もう少しで定年なので、妻とバンコクかチェンマイに移住予定。近所にタイ語教室がなく困っていましたが、タイGO!を知ってすぐ登録。少しずつタイ語が分かるようになってきました。
定年後移住 男性(62歳)

(引用元:タイGO!公式HP)

タイGO!のレッスンを受けた受講生の声を見てみると、子供がいる、近くにタイ語教室がない、といった方には、オンラインで受けられるレッスンはとても好評です。

また、タイGO!でのレッスンが実践で役に立っていることも伺えます。

利用者の年齢も子供から定年間近な方までいらしてタイ語を習う目的もさまざまで、いかにタイGO!が幅広い目的に対応しているのかがわかりますね。

タイGO!まとめ

(引用元:タイGO!公式HP)

マンツーマンのタイ語レッスンを、日本語が話せるタイ人講師からこの価格で受けられるのは、とてもお得感があります。

しかも入会金がなく、無料お試しレッスンが3回、無料教材の提供もありで、気軽にタイ語学習が始めやすいです。

タイ語の学習を続けられるか分からないという方、お試しでレッスンを始めてみたい方、旅行前にちょっとタイ語を習いたい方には、タイGO!は最適なスクールではないでしょうか。

タイGO!オンラインタイ語レッスンの詳細はこちら

Japanese2Thai.com

Japanese2Thai

(引用元:Japanese2Thai.com公式HP)

Japanese2Thai.comは14年の運営実績があり、初心者にも忙しい方にも100以上の独自のレッスンスタイルを用意しているスクールです。

開講時間 毎日、日本時間の10:00~24:55
授業形式 マンツーマン
講師 ほとんどの講師が日本語が話せる。主な採用講師はタイの大学で日本語専攻の大学生や卒業生。英語が話せる講師も。
予約・キャンセル 1時間前までの予約とキャンセルが可能
必要なツール Skype
サポート 緊急トラブルサポート
支払い方法 クレジットカード、銀行振込

(参考元:Japanese2thai.com公式HP)

開講時間は10:00から24:55と夜遅くまでオンラインレッスンなので教室に通う必要がなく、社会人の方でも十分に受講が可能でしょう。

予約・キャンセルは1時間前までという点も、予定が不規則な方には嬉しい配慮ではないでしょうか。

レッスンはマンツーマンでSkypeを使って行われます。

Skypeの利用にはヘッドフォンが必要になりますが、ヘッドフォンを買いに行く暇がない、オンラインでの買い方が良く分からない方には、手数料なしでJapanese2Thai.comが注文代行をしてくれるサービスもあります。

また、緊急トラブル時のサポートなどがあるのも安心ですね。

Japanese2Thai.comの特徴

  • PC、スマホ、タブレットでどこでもレッスンが可能
  • 会員登録料なし
  • レッスン料がお手頃
  • 直前予約もOK
  • 日本語が話せる講師

オンラインレッスンなのでインターネットに接続が出来ればPC、スマホ、タブレットでお好きな場所でタイ語レッスンが受けられます。

しかも、Japanese2Thai.comでは、会員登録料なし、初期手数料もなし、さらに会員登録で2回分(約1時間)の無料体験レッスン付き、受講料も他のタイ語スクールよりお得な設定なので、気軽にタイ語学習を始められます。

講師は日本語も話せるので日本語での説明や質問のやり取りができ、初心者でもきちんとタイ語を学ぶことができます。

レッスンの予約・キャンセルは1時間前まで可能で、時間が不規則な方でもレッスン日の調整がしやすいのも利点ですね。

Japanese2Thai.comは気軽にタイ語レッスンを始めたい方にはぴったりなスクールでしょう。

Japanese2Thai.com タイ語レッスンの詳細はこちら

Japanese2Thai.comタイ語の受講料

(引用元:Japanese2thai.com公式HP)

Japanese2Thai.comでは会員登録料初期手数料は掛かりませんので、そのぶん気楽にタイ語の勉強が始められます。

コースは大きく分けると受講料定額制コース週末(金・土・日)コースチケット制コースがあります。

Japanese2Thai.comでは1レッスンが25分です。

受講料定額制コース
コース 月額受講料(税込) 1ヵ月のレッスン回数制限 1日のレッスン回数制限
25分15日コース 4,800円 15回 1回
25分22日コース 6,800円 22回 1回
毎日25分コース 8,800円 毎日受講可能 1回
50分20日コース 10,800円 40回 2回

(参考元:Japanese2thai.com公式HP)

1か月のレッスン時間、受講日数が多くなれば多くなるほど、単価は下がります。

受講料定額制コースの場合、25分15日コースの単価は400円ですが、50分20日コースの単価は270円130円お得です。

(参考元:Japanese2thai.com公式HP)

チケット制コース
チケット数 料金 レッスン回数 1日のレッスン回数制限
チケット10枚 5,400円 10回 無制限
チケット22枚 10,800円 22回 無制限
チケット35枚 16,100円 35回 無制限

(参考元:Japanese2thai.com公式HP)

チケット10枚を購入した場合の単価は540円チケット35枚場合の単価は460円です。

有効期限は3ヶ月なので、その間でご自身のスケジュールを立てて受講していきましょう。

チケット制コースは定額コースや週末コースに比べると割高にはなりますが、1日のレッスン回数にも制限がなく、ご自分のペースで学習を進めやすいなどの利点があります。

Japanese2Thai.com タイ語レッスンの詳細はこちら

Japanese2Thai.comの評判・口コミ

(引用元:Japanese2thao.com公式HP)

Jpanese2Thai.comでタイ語レッスンを受けている受講生の声を見てみましょう。

1レッスンが25分なので、予習復習を考えてもちょうどよい。また、自分のスケジュールに合わせて組み込めるから便利。金額も大変リーズナブルである。

Y様(女性/主婦)

文法ばかりで勉強しても、実際に会話をしないとものにならない。特にタイ語の聞き取りと発音の練習には大変有効です。

M様(男性/会社員)

タイの友人や部下と話すためにタイ語を勉強しています。ここのレッスン内容はタイ語中上級者にもきちんと対応しているため、細かいタイ語のニュアンスが理解できました。

J様(男性/会社員)

                                                                                                                                                                   (引用元:Japanese2Thai.com公式HP)

レッスン時間がちょうど良い、自分のスケジュールでレッスンが受けやすい、費用がお手頃、といったレッスンの受けやすさの声がありました。

聞き取りと発音の練習や、細かいタイ語のニュアンスも学べ、実際に使えるタイ語を習得でき、初級者だけではなく中上級者にもおすすめのスクールです。

Japanese2Thai.comまとめ

Japanese2Thai.comはオンラインで自分のスケジュールに合わせての受講がしやすく、タイ人講師は日本語が話せるのでタイ語初心者でも無理なくレッスンが受けられます。

タイ語学習経験がある中上級者には丁寧な細かい指導があり、更なるレベルアップを目指せるでしょう。

会員登録料や、初期手数料はかからないうえに、受講料がリーズナブルなのもお得感がありますね。

Japanese2Thai.comは初心者でも上級者でも、すぐにタイ語会話の勉強が始められるスクールです。

Japanese2Thai.com タイ語レッスンの詳細はこちら

JAYA&3S Groups タイ語教室

(引用元:JAYA&3S Groups タイ語教室公式HP)

タイ語学校としては都内では最大級で、ゼネラルリサーチによる、アジア言語部門 講師・カリキュラム部門で満足度No.1になったJAYA&3S Groups タイ語教室です。

教室は池袋校飯田橋校があります。

オンラインレッスンも実施しており、通学が難しい方でもJAYA&3S Groupsで話せるタイ語、通じるタイ語学習が始められます。

開講時間 それぞれのコースの開講スケジュールの確認が必要
授業形式 通学とオンライン
グループレッスン、プライベートレッスン、セミプライベートレッスン
講師 優秀な講師の育成・指導に力を入れている
予約・キャンセル 予約変更・キャンセルは前営業日の午後5時までに連絡
必要なツール Zoom
サポート
支払い方法

(参考元:JAYA&3S Groups タイ語教室公式HP)

JAYA&3S Groupsではコースによりレッスン曜日や時間が決まっていますので、その中からご自分の都合が良いスケジュールを選びましょう。

通学とZoomでのオンライン受講ができ、グループレッスン、プライベートレッスン、セミプライベートレッスンが可能です。

有名大学、有名企業、官庁などでのタイ語レッスン講師経験者が中心となり、優秀なタイ語講師の育成にも力を入れています。

レッスンの予約変更やキャンセルは前営業日の午後5時までに連絡をする必要があります。

JAYA&3S Groups タイ語教室の特徴

(引用元:JAYA&3S Gtoups公式HP)

  • 話せるタイ語の習得
  • 開講クラスが多い
  • 経験豊富な講師から質の高い授業を受けられる
  • 担任制を導入
  • 生徒の予定に合わせてレッスンをアレンジ

JAYA&3S Groupsのタイ語レッスンは話せるタイ語に軸を置いており、音声学を基に、通じるタイ語のための発声練習カリキュラムを使用しています。

グループレッスンでも入門クラスでは、タイ語の発音をしっかり学ぶためにマンツーマンレッスン(受講料はグループレッスンの金額)も組み込んでいます。

開講クラスも多く、すべてのレベルに対応、あたなにぴったりのクラスが見つけられるでしょう。

オンラインでも担任制で、しっかりとタイ語が教えられる経験豊かなタイ語講師からレッスンを受けられます。

レッスンスケジュールも講師と相談して決められるので、無理なくタイ語学習が進められるスクールです。

JAYA&3S Groupsのタイ語講座の詳細はこちら

JAYA&3S Groups タイ語教室の受講料

以下がJAYA&3S Groups タイ語レッスンの受講料です。

入学金は各コース11,000円となっていますが、入会費無料キャンペーン中であれば0円になることもあります。

主なレッスンコースは、タイ語グループレッスンタイ語プライベートレッスンタイ語セミプライベートレッスンです。

レッスンコース 受講料 諸経費・教材費 見学・体験
タイ語グループレッスン
70分/2名、80分/3名~
11,000円(税込)/週1回/4回 教材費別途 無料
タイ語プライベートレッスン 17,600円(税込)/60分/4回 1,100円(税込)/日程・カリキュラム調整費、教材費別途 体験レッスン
3,300円(税込)/60分1回
タイ語セミプライベートレッスン 13,200円(税込)/60分/4回 1,100円(税込み)/日程・カリキュラム調整費、教材費別途 体験レッスン2,200円(税込)/60分x1回(1名)

(参考元:JAYA&3S Groups タイ語教室公式HP)

グループレッスンでは、1レッスンあたり2,750円、プライベートレッスンでは4,400円、セミプライベートレッスンは3,300円です。

プライベートレッスン、セミプライベートレッスンの体験レッスンは有料です。

上記コース以外にも「タイ語旅行前集中コース」や「タイ語赴任前集中コース」、「タイ語検定対策コース」他があり、ご自分の目的に応じてコースを選べます。

オンラインレッスンの詳細は池袋校、飯田橋校に問い合わせが必要です。

JAYA&3S Groups タイ語講座の詳細はこちら

JAYA&3S Groups タイ語講座の評判・口コミ

JAYA&3S Groupsの受講生の声を見てみましょう。

-カード練習で早く身につく-
基本を大切に、会話中心のレッスンをします。
絵カードや写真などのパネルを使う練習が多く、レッスン内に繰り返し発音して話す練習をするので、自分で復習して覚えるよりも早く身に付きます。理解度を見ながら、文化や生活に絡め授業を進めるので、毎回充実した時間を過ごしています。
                                                  (スリーエスエデュケーション タイ語受講生の声)

-現地で通じる素晴らしさ-
最初にマンツーマンで発音・声調を徹底的に鍛えます。そのためタイに行っても通じなかったことはありません。グループレッスンに入ってからも会話中心のレッスンで、テキスト以外に流行の言葉やことわざなども学習します。
タイに旅行に行く度に、この学校の素晴らしさを実感してます。
                                                          (スリーエスエデュケーション タイ語受講生の声)

-プロの講師に感動-
この学校を選んだ理由は、納得出来るまで見学できる事、そして、先生が明るくて分かりやすく、日本語に精通しているので、どんな質問にも的確に答えてくれる事です。今では素敵な仲間がいるクラスに通うのがとても楽しみです。大好きなタイがますます魅力的に感じコップンカァであります。o(^▽^)o

 

(スリーエスエデュケーション タイ語受講生の声)

(引用元:JAYA&3S Groups タイ語教室公式HP)


発音などに重点を置いたレッスンで、タイに行って通じるタイ語、実践で役に立つ生きたタイ語を学んだ
、といった声があげられています。

また講師の方々が、絵カードや写真パネルを使ったり、タイのカルチャーなどもおり込みながらとレッスン内容をいろいろ工夫されており、生徒が楽しくタイ語学習を続けられるよう真剣に向き合ってくれているのが伺えますね。

JAYA&3S Groups タイ語教室まとめ

(引用元:JAYA&3S Groups公式HP)

JAYA&3S Groupsのタイ語講座は通学でもオンラインでも受講ができます。

教えてくれる講師のクオリティを見ても、タイ語が話せる講師ではなく、タイ語を教えることが出来る講師の育成や質の向上のための取り組みなどがあり、サイトにはアジアン言語、講師部門で満足度1位になったと記載されていました。

JAYA&3S Groupsは読み書きよりも発音・会話に重点を置いたレッスンをしており、タイ現地で通じるタイ語を話せるようになりたい!という方には、とても適しているスクールです。

JAYA&3S Groups タイ語講座の詳細はこちら

ランゲージラボ タイ語オンライン語学スクール

(引用元:ランゲージラボ公式HP)

タイ語専門のオンラインスクールであるランゲージラボでは、24時間あなたのお好きな時間にあわせて無理なく生きたタイ語を学べます。

レッスンはマンツーマンのフリートークスタイルで行われますが、インストラクターは日本語も堪能なのでタイ語学習が初めての方でも問題ありません。

開講時間 365日24時間
授業形式 マンツーマンレッスン
講師 日本語が話せる講師経験のあるタイ人インストラクター
予約・キャンセル 24時間30分刻みで予約ができる。キャンセルは3時間前まで。
オンラインレッスンに必要なツール Skype
サポート
支払い方法 クレジットカード、銀行振り込み

(参考元::ランゲージラボ公式HP)

ランゲージラボは365日24時間開講で、30分刻みで予約もでき、まさにお好きな時間に受講が可能です。

Skypeでのオンラインレッスンですので、インターネットに繋がる所であれば、どこででもタイ語が学べます。

レッスンはマンツーマンで行われ、内容のリクエストなどもできるので生徒一人一人にあったオリジナルのレッスンが受けられます。

お支払いは方法はクレジットカードまたは銀行振り込みです。

ランゲージラボの特徴

(引用元:ランゲージラボ公式HP)

  • 実践で使えるタイ語が最短で身に付く
  • マンツーマンレッスンなのにリーズナブルな受講料
  • 何時でもどこでも、無理なくレッスンが受けられる
  • 日本語が堪能なタイ人インストラクターの分かりやすいレッスン
  • 365日、24時間受講可能

マンツーマンレッスンでも受講料はリーズナブル、会員登録・永久無料となっているのもタイ語レッスンが始めやすいポイントです。

365日24時間開講なので、レッスン時間のやり繰りもしやすいのではないでしょうか。

インストラクターは日本語が話せるので、教科書を使わないフリートークレッスンでも丁寧に分かりやすく教えてくれ、ネイティブ的な使えるタイ語が身に付きます。

タイ語学習以外にも、タイ旅行に役立つ情報やタイのカルチャーなども教えてもらえ、ランゲージラボは楽しく勉強ができそうなスクールですね。

ランゲージラボ タイ語オンライン語学スクールの詳細はこちら

ランゲージラボの受講料

(引用元:ランゲージラボ公式HP)

ランゲージラボでは会員登録料などはありません。

プランにはお気軽プラン・基本プラン・基本プランプラス・集中プラン・徹底プランがあり、ご自身の学習ペースに合わせて選べるようになっています。

毎月定額コース
プラン 費用(税込) ポイント(付与) 同時予約が可能な数
お気軽プラン
月5~6回コース
3,300円/月 3,000pt 3回
基本プラン
月8~9回コース
5,500円/月 5,000pt 4回
基本プランプラス
月15~20回コース
11,000円/月 10,000pt 8回
集中プラン
月25~28回コース
16,500円/月 15,000pt 12回
徹底プラン
月30~35回コース
22,000円/月 20,000pt 16回

                                                              (参考元:ランゲージラボ公式HP)

ランゲージラボでは、1レッスンが25分間です。

購入したポイントを使ってレッスンを受けますが、インストラクターによってレッスンを受けるのに必要なポイントが異なってきます。

レッスンを受けるのに600ptが必要なインストラクターもいれば、1,000pt以上のインストラクターもいます。

インストラクターを検索し詳細などを確認して、ご自身の予算・相性が合いそうなインストラクターを探しましょう。

お気軽プラン以外のプランでは、基本プラン550pt、基本プランプラス1,000pt、集中プラン1,500pt、徹底プラン2,000ptと、プレゼントポイントがもらえます。

もし毎月のポイントが無くなってしまった場合には追加購入も可能ですので、予定よりもポイントを使い過ぎて無くなってしまっても安心です。

ランゲージラボ タイ語オンライン語学スクールの詳細はこちら

ランゲージラボの評判・口コミ

ランゲージラボのタイ語オンラインスクールの受講生から寄せられた声を見てみましょう。

”自分のぺースで気軽に受けることができる”

タイ旅行に向けて、タイ語が全く解らず不安だったので、とりあえず受講してみました。 先生はとても優しくフレンドリーです。レッスンは自分の都合に合わせることが出来るから、 無理なく続けられました。 マンツーマンを受ける中で疑問や解らないことがでてきますが、先生はちゃんと理解してくれ丁寧に解説してくれるので、 効率良く楽しく覚えられると思います。

(東京都 S・K)

先生のやる気が伝わります

授業方法は先生によって多少異なると思いますが、ちゃんと生徒が理解出来ているか確認しながら進めてくれるので、 あやふやになることがなく、着実にタイ語力が身についてきました。 また、一対一なのでグループレッスンとは違い、わかったフリをしてやり過ごすことが難しいため、 より向上の機会があるような気がします。 上達と言うにはまだまだ程遠いですが、タイ語レッスンを受けていくうちに自分の意志を伝えられるようにまでなってきた ので、それもまた励みになります。

(長野県 A・M)

仕事、家事との両立が可能!

正直はじめはオンラインレッスンでタイ語が上達するのかという不安はありましたが、 先生がマンツーマンで丁寧に教えてくれるので、今ではレッスンがとても楽しいです。 また、自分の予定に沿ってレッスンを入れることができるので、子供がいても無理なく続けられ、 仕事や家事に支障が出ないのがいいところだと思います。 無料お試しもあるので、忙しくて時間のない主婦や会社勤めの方でも、気軽に受けられると思います。 講師の質が高く、教え方もとても上手で大満足です。

(大阪府 H・S)

(引用元:タイランゲージラボ公式HP)

ランゲージラボの受講生からは、講師が丁寧に説明してくれる、生徒が理解出来ているか確認しながら進めてくれる、教え方が上手といった声があり、講師が生徒に真剣に向き合ってタイ語を教えてくれていることがわかります。

オンラインレッスンで自分の都合に合わせてレッスンスケジュールが組めるので、仕事や家庭に支障なく続けられるや、マンツーマンレッスンならではのメリットなどもあるようです。

ランゲージラボまとめ

(引用元:タイランゲージラボ公式HP)

ランゲージラボのオンラインレッスンはポイントを購入し、インストラクターごとに違ってくる必要ポイントを払ってレッスンを受けるシステムですが、受講料はリーズナブルです。

マンツーマンでのレッスンになっており、講師も生徒一人一人に丁寧できめ細かな指導をしてくれるようですので、タイ語が初めての方でも楽しく学習を続けられタイ語の上達に繋がっていくことでしょう。

レッスンは365日24時間可能となっているためスケジュールを立てるのにも自由度が高いので、ランゲージラボでなら、忙しい方でもどこかにタイ語レッスンを組み込むことができそうですね。

ランゲージラボ タイ語オンライン語学スクールの詳細はこちら

タイランゲージ東京

(引用元:タイランゲージ東京公式HP)

東京、東急東横線「学芸大学駅」から徒歩2分の所にある教室で、通学、オンラインに対応しているスクールです。

講師は20年以上の講師経験がある内山ワサラさんが務めています。

営業時間 10時~22時(年中無休)事前予約制
授業形式 通学、オンライン、個人レッスン、マンツーマンレッスン
講師 内山ワサラ
予約・キャンセル
オンラインレッスンに必要なツール Zoom、Teams、Line VDO、Skype、Hangoutのいずれか
サポート
お支払い方法

(参考元:タイランゲージ東京公式HP)

タイランゲージ東京は、個人、法人向けに長年の講師経験がある内山ワサラさんのタイ語スクールです。

レッスンは完全予約制で、通学はもちろんのこと、Zoom、Skypeなどでオンライン受講もできます。

タイランゲージ東京タイ語教室の特徴

  • 指導経験豊富な人気のタイ語講師のレッスンが受けられる
  • 通学、オンラインがあり、プランも多数
  • ネイティブときちんとコミュニケーションがとれるタイ語を学べる
  • タイと日本の社会や文化の違いも学習できる

1992年に来日され、20年以上の講師経験がある内山ワサラさんのタイ語教室です。

通学でもオンラインでもレッスンが受けられ、本当に使えるタイ語会話を学ぶことができます。

プランも多く、個人の目的やレベルによりフレキシブルに対応してもらえるようで、ご自身にぴったりのレッスンを受けられそうですね。

またタイの文化、社会、歴史、日本との違いなどについても学べ、それらはタイ語を勉強する上でとてもプラスになることでしょう。

タイランゲージ東京タイ語教室の詳細はこちら

タイランゲージ東京タイ語教室の費用

(引用元:タイランゲージ東京公式HP)

入会金は10,000円ですが、キャンペーンで無料になることもあります。

コースは個人レッスン・お得なコースプラン・オンラインレッスン(リアルタイムレッスン)があります。

個人レッスン(1人)
曜日 1回あたりの料金と時間
月曜日~金曜日(生徒1人) 6,000円/90分 & 8,000円→7,500円/120分
土曜日、日曜日、休日(生徒1人) 7,500円/120分
フレックスタイム(生徒1人) 7,000円/90分 (急なレッスン予約タイプ)
セミプライベートレッスン(生徒2人) 10,000円/120分

(参考元:タイランゲージ東京公式HP)

タイランゲージ東京のレッスンは1回が90分、または120分です。

料金は曜日やレッスン形式により変わってきます。

お得なコースプラン(1人)フレックスタイムを除く
コース 受講料
1ヵ月90分x4回レッスン 24,000円
1ヵ月90分x6回レッスン 36,000円→34,000円
1ヵ月90分x8回レッスン 48,000円→45,000円
1ヵ月120分x4回レッスン 32,000円→30,000円
1ヵ月120分x6回レッスン 48,000円→44,000円
1ヵ月120分x8回レッスン 64,000円→58,000円
1ヵ月120分x2回レッスン(隔週1回 上級クラス) 16,000円
日常タイ語会話集中コース:4週間以内で20時間(120分x10回) 80,000円+4,000円(テキスト代)

(参考元:タイランゲージ東京公式HP)

お得なコースプランでは、1ヶ月のレッスン時間や回数が多くなれば多くなるほど、受講料は割安になります。

オンラインレッスン(リアルタイムレッスン)
コース 受講料(1ヵ月あたりの目安)
週1回:90分x約4回レッスン 24,000円
週2回:90分x約8回レッスン 48,000円→45,000円
週1回:120分x約4回レッスン 32,000円→30,000円
週2回:120分x約8回レッスン 64,000円→58,000円

(参考元:タイランゲージ東京公式HP)

オンラインレッスンもお得なコースプランと料金は同じになり、レッスン数が増えた場合の割引率も同じです。

タイランゲージ東京タイ語教室の詳細はこちら

タイランゲージ東京タイ語教室の評判・口コミ

(引用元:タイランゲージ東京公式HP)

タイランゲージ東京の受講生の声を見ていきましょう。

ワサラ先生から、教科書だけでなく、タイの歌や手紙の書き方なども教えてもらっています。タイへ行った時には、タイ語をまじえてタイ人の友人と話すことができ、話が更に盛り上がりました。また、ワサラ先生のタイの文化や生活についての話は、とても役に立ちます。

                      ※ 一般スタンダードコース  by  く~さん 44才 女性

私はタイ語を早急に憶える必要ができ、「集中タイ語日常会話コース」を受講しました。英語もできないのにましてタイ語なんて憶えられるだろうか?と不安いっぱいでしたが、先生の明るさや、身振り手振りを交えた楽しいレクチャー(たまに脱線しますが・・・笑)を受け、不安は一掃されました。また先生は生徒の意向に応じて授業をしてくれるので、より短時間で実践が身につくのだと思います。
受講を終えるころにはタイ語で話す自信がつきました。(聞き取りはまだまだですが・・・)自分で意味を把握して話しができたり、相手に自分のタイ語が通じた時はとても嬉しく思います。タイ語がとても簡単に思えるほど教え方が上手いと感じました。今後の通常講座もよろしくお願いします。

※ 集中タイ語日常会話コース by S・Kさん 42才 男性

一年前から家庭的な雰囲気のワサラ先生のタイ語教室で「タイ語新聞の翻訳・小学校の教科書を用いた学習・タイ音楽のヒアリング・タイのよもやま話・タイ旅行直前旅行会話レッスン&通な情報 等々」興味深く有意義な内容の勉強を楽しく続けております。
レッスンは希望の日・時間帯を選ぶことが可能、低料金、熱心な指導をなさるワサラ先生は優しくとっても明朗な方!
【タイ語の勉強を楽しくマイペースで継続できる教室】だと思います。

※  スキルアップコースby  まさえさん 42才 女性

(引用元:タイランゲージ東京公式HP)

受講生の声から、タイランゲージ東京でのレッスンはアットホーム感が漂う楽しいレッスンといった雰囲気が伝わってきますね。

また講師が生徒一人一人に適したきめ細かいレッスンをしていることもわかります。

タイ語学習そのものだけではなく、講師から役立つタイの話も聞くことができるのもタイ語学習を続けられるポイントなのかもしれません。

タイランゲージ東京タイ語教室のまとめ

タイランゲージ東京は、レッスンを対面でもオンラインでも受けられるスクールです。

1レッスンの時間は長めになっているので、受講料を見ても時間で計算してみると良心的な金額です。

また、さまざまな要望にも臨機応変に対応してくれるようなので、長続きがしやすいでしょう。

先生からはタイ語レッスンと共にタイについていろいろな話が聞け、タイがお好きな方、タイに興味がある方には良いスクールです。

タイランゲージ東京タイ語教室の詳細はこちら

タイランゲージステーション

(引用元:タイランゲージステーション公式HP)

タイ文部省認定校であるタイ語学校、タイランゲージステーションは25年の歴史を持ち、タイにも複数の学校があります。

日本には新宿校、秋葉原校、大阪校があり、各校での対面でレッスンも受けられます。

タイランゲージステーションのサイトでは、タイ語検定合格者数No.1と記載されていました。

営業時間 新宿校、秋葉原校、大阪校により定休日や営業時間が異なります。
授業形式 通学、オンライン、グループレッスン、プライベートレッスン、セミプライベートレッスン
講師 約60名、全員日本語が話せるタイ人講師
予約・キャンセル プライベートレッスン、セミプライベートレッスンは完全自由予約制、グループレッスンは毎週同じ曜日、同じ時間にレッスン
必要なツール Skype、Zoom
サポート
支払い方法

(参考元:タイランゲージステーション公式HP)

日本には新宿、秋葉原、大阪に学校があり、定休日や営業時間が各校異なりますので公式サイトで確認が必要です。

通学とSkypeZoomでのオンラインレッスンのオプションがあります。

グループレッスンは毎週同じ曜日、同じ時間でのレッスンですが、スケジュールは各校により異なりますので、ご自身が受講する学校で確認をしましょう。

タイランゲージステーション タイ語レッスンの詳細はこちら

タイランゲージステーションの特徴

(引用元:タイランゲージステーション公式HP)

  • タイ教育省から認定を受けたカリキュラムやオリジナル教材
  • 伝わるタイ語が身につく
  • 講師は全員日本語が話せるタイ人
  • 専任カウンセラーが多方面からサポート

タイ教育省から認定を受けたカリキュラムやタイランゲージステーションオリジナルの教材が、短期間での目標達成を実現する手助けになります。

日本には新宿校、秋葉原校、大阪校があり、通学とオンラインからレッスン形式を選べ、日本語の話せるタイ人講師が日本語でレッスンを行うので、しっかりとタイ語を理解し習得できます。

専任のカウンセラーが学習面からも、留学、就職に関しても相談に応じてくれるのも心強いです。

学校により、行っているキャンペーンが変わってくるので、各学校ごとのキャンペーンをよくチェックしましょう。

タイランゲージステーション タイ語レッスンの詳細はこちら

タイランゲージステーションの受講費

タイ語グループレッスンの入学金は11,000円です。

タイ語グループレッスン
月謝(授業料) 13,200円(税込)(1回あたりの平均が3,300円になります。)
タイ語教材費 入門:5,610円、初級~:1,980円~

(参考元:タイランゲージステーション公式HP)

グループレッスンは毎週同じ曜日の同じ時間のレッスンで1回のレッスン時間は75分です。

新宿校と秋葉原校の料金システムが異なるので、受講の際にはご自身でしっかりと料金を確認しましょう。

 

タイ語プライベートレッスン(1回75分)
受講回数 受講料(税込) チケット有効期限
6回コース 7,700円x6回=46,200円 2ヶ月
12回コース 7,480円x12回=89,760円(2,640円お得) 3ヶ月
18回コース 7,260円x18回=130,680円(7,920円お得) 5ヶ月
24回コース 7,040円x24回=168,960円(15,840円お得) 7ヶ月
30回コース 6,820円x30回=204,600円(26,400円お得) 9ヶ月
60回コース 6,270円x60回=376,200円(85,800円お得) 9ヶ月
90回コース 5,280円x90回=475,200円(217,800円お得) 9ヶ月

(参考元:タイランゲージステーション公式HP)

受講回数が多くなれば多くなるほどお得になるシステムです。

プライベートレッスンの場合の入学金は、入門で11,000円で、初級~上級で6,600円教材費が、入門の場合は5,610円、初級~が1,980円~です。

プライベートレッスンも新宿校と秋葉原校では料金システムが異なるので、各校の料金を確認してください。

タイ語セミプライベートレッスン(1回75分)
受講回数 受講料(税込) チケット有効期限
6回コース 5,170円x6回=31,020円 2ヶ月
12回コース 5,016円x12回=60,192円(1,848円お得) 3ヶ月
18回コース 4,873円x18回=87,714円(5,346円お得) 5ヶ月
24回コース 4,730円x24回=113,520円(10,560円お得) 7ヶ月
30回コース 4,576円x30回=137,280円(17,820円お得) 9ヶ月
60回コース 4,400円x60回=264,000円(46,200円お得) 9ヶ月
90回コース 4,070円x90回=366,300円(99,000円お得) 9ヶ月

(参考元:タイランゲージステーション公式HP)

入学金はセミプライベートレッスンも、入門で11,000円、初級~上級で6,600円、教材費が入門の場合は5,610円、初級~は1,980円~です。

新宿校、秋葉原校、大阪校ではさまざまなキャンペーンを実施していますが、キャンペーン内容が学校により異なるため、事前によく調べておきましょう。

SkypeZoomでのオンラインレッスンもありますが、TLSオンラインレッスンの詳細については、各校に問い合わせが必要です。

タイランゲージステーションまとめ

(引用元:タイランゲージステーション公式HP)

タイランゲージステーションは日本で唯一タイ教育省の認定を受けている学校であり、タイ語検定の合格者数もNo.1、タイ語に特化した学校です。

日本の新宿、秋葉原、大阪以外にも、タイにいくつかスクールがあります。

受講形式は通学かオンラインのいずれかで、短期間で効率よくタイ語を上達させるためのノウハウやオリジナルの教材により、生徒一人一人の目標に応じたレッスンを提供しています。

レッスンはタイ人講師が日本語で行うとあり、タイ語をしっかり理解できるような仕組みになっており、タイ語検定の受験を考えている方には、日本語で説明されるが故に得られる役に立つ知識もあります。

目的別に様々なレッスンがありますので、タイランゲージステーションは、あなたにピッタリのレッスンが見つかるスクールでしょう。

タイランゲージステーション タイ語レッスンの詳細はこちら

学校法人  タイ語学校  タイランゲージステーション  アソーク校

(引用元:学校法人 タイ語学校 タイランゲージステーション アソーク校公式HP)

こちらの学校は、前出の項目でご紹介させていただいたタイランゲージステーションのタイ、アソーク校です。

どうせなら、タイ在住のタイ人からタイ語を教えてもらいたい!といった方にはぴったりな学校でしょう。

受講が可能な時間 日本時間12:00~23:00、タイ時間10:00~21:00
授業形式 通学・オンライン、グループレッスン、プライベートレッスン
講師 バンコク在住のタイ語講師
予約・キャンセル 連絡無しで、レッスン予約時間から15分が過ぎても生徒がレッスン画面にいない場合は、振り替え無しの自動キャンセル
必要なツール Skype
サポート 日本人スタッフが常駐
支払い方法

(参考元:学校法人 タイ語学校 タイランゲージステーション アソーク校公式HP)

受講時間はタイ時間になります。

通学コースオンラインコースがあり、アソーク校には日本人スタッフが常駐しています。

オンラインコースでは日本に居ながら、Skypeを利用してタイ在住のタイ語講師からマンツーマンでレッスンが受けられます。

オンラインでは、レッスン時間から15分が経過しても生徒が画面に現れない場合は、振り替え無しの自動キャンセルになるので気を付けなくてはなりません。

タイランゲージステーション アソーク校 タイ語レッスンの詳細はこちら

タイランゲージステーション  アソーク校タイ語レッスンの特徴

  • 日本にあるタイランゲージステーションのタイ、アソーク校
  • バンコク在住の日本語が話せる講師からレッスンが受けられる
  • 様々なレベルと目的に沿ったレッスン
  • 分かりにくい箇所は日本語で説明してくれるから理解しやすい
  • タイ国教育省の認可校で留学ビザの申請可能

日本にあるタイランゲージステーションのアソーク校がこちらの学校です。

タイに行ってタイ語を学びたい方にはタイ語留学ビザコースがあり、日本に居ながらタイに住んでいるタイ人講師からレッスンを受けたい方にはオンラインレッスンもあります。

コースも種類があり、個人のタイ語学習の目的に合わせたレッスンが受けられます。

講師は日本語が話せ、日本人にとって分かり難そうな箇所は日本語で説明してくれるので、きちんとタイ語の理解ができるでしょう。

タイランゲージステーション  アソーク校 タイ語レッスンの費用

(引用元:学校法人 タイ語学校 タイランゲージステーション アソーク校公式HP)

本記事ではタイ、アソーク校での通学コースではなく、日本に居ながら受講できるオンラインレッスンの受講料のご紹介をします。

オンラインレッスンの受講料はタイ時間での曜日や時間帯で分けられています。

オンラインレッスン 平日のタイ時間、朝10時から16時まで
レッスン時間 レッスン回数 受講料 有効期限
45分 10回 22,680円(単価2,268円) 3ヶ月
5,500B(単価550B) 3ヶ月

(参考元:学校法人 タイ語学校 タイランゲージステーション アソーク校公式HP)

上記の受講料にタイの付加価値税7%が加算されます。

オンラインレッスン 平日のタイ時間、18時から21時まで/土日のタイ時間、朝9時から16時
レッスン時間 レッスン回数 受講料 有効期限
45分 10回 26,800円(単価2,680円) 3ヶ月
6,500B(単価650B) 3ヶ月

(参考元:学校法人 タイ語学校 タイランゲージステーション アソーク校公式HP)

こちらも精算時にタイの付加価値税7%が加算されます。

タイからのオンラインレッスンですが単価は2,090円~2,470円とお手頃ですし、10回のレッスン回数の有効期限も3ヶ月で、連続で45分x2回のレッスンも可能なので、比較的余裕を持って受講ができます。

タイランゲージステーション  アソーク校タイ語まとめ

(引用元:学校法人 タイ語学校 タイランゲージステーション アソーク校公式HP)

タイランゲージステーション  アソーク校は、実際にタイに行ってタイ語を学びたい方や、日本からタイ在住の講師のマンツーマンレッスンを受けてみたい方には適したスクールです。

タイ在住のタイ人講師と言えども日本語が話せるので、タイ語を学習していくうえで大切なこともしっかり習得できるでしょう。

受講時間はタイ時間に合わせなくてはなりませんが、受講料もリーズナブルで、何より生きたタイ語を学べる環境はとても良いですね。

タイランゲージステーション アソーク校 タイ語レッスンの詳細はこちら

アイザック タイ語教室スクール

(引用元:アイザック タイ語教室スクール公式HP)

アットホームな雰囲気の中、短期間で実践的なタイ語が身につくというアイザックです。

レッスンはマンツーマンで対面、Zoomまたはskypeでのオンラインがあります。

営業時間 10:00ー21:30
授業形式 通学やオンラインでのマンツーマンレッスン
講師 厳しい採用試験に合格し、アイザックの教授法を学んだ日本語が話せるバイリンガル講師
NHKテレビやラジオ講座の講師経験者が多数在籍
予約・キャンセル
オンラインレッスンで必要なツール ZoomまたはSkype
サポート WEB学習システム「プログレスダイアリー」、オンライン・システムトラブルサポート
支払い方法

(参考元:アイザック タイ語教室スクール公式HP)

アイザックでのタイ語レッスンは通学かZoomやSkypeを使ったオンラインで受講ができ、また通学とオンラインの併用も可能です。

厳しい採用試験に合格したレベルの高い講師がマンツーマンでタイ語を教えてくれます。

WEB学習システムの「プログレスダイアリー」ではあなたの学習をサポート、オンライン受講者へのシステムサポートもあります。

アイザック タイ語教室スクール タイ語レッスンの詳細はこちら

アイザック タイ語教室スクールの特徴

  • マンツーマンで会話中心のレッスン
  • 日本語が話せる同じ講師が一貫してサポート
  • 個人にあったオリジナルのカリキュラムを作成
  • オンラインと対面の併用可能
  • WEB学習システム「プログレスダイアリー」で学習サポート

レッスンはマンツーマンで会話を中心にして行われますが、講師は日本語が話せるので初心者でも安心です。

同じ講師が始めから終わりまで一人ひとりのタイ語学習をサポートしてくれるので、学習の進み具合も苦手な箇所も把握してくれます。

また、生徒個人に合わせたオリジナルカリキュラムに沿ってのレッスンなので、確実にゴールの達成に向けて進んでいけるでしょう。

レッスンは対面オンラインがありますが、併用も可能なのが嬉しいですね。

WEB学習システムでの復習サポートや講師とのやり取りもしやすく、タイ語学習を続けていく上でとても役立ちます。

アイザック タイ語教室スクールのレッスン費用

(引用元:アイザック タイ語教室スクール公式HP)

アイザックでは通学オンラインレッスン、それぞれ20回レッスン、40回レッスン、80回レッスンがあります。

サイトには料金は提示されてはいませんでしたが、30回レッスン、60レッスンもあるとのことでした。

通学レッスン料金
レッスン回数 受講料(税込) 諸経費(税込) 受講期間の目安
20レッスン 160,600円 11,000円 2ヶ月半
40レッスン 312,400円 15,400円 5ヶ月
80レッスン 589,600円 24,200円 10ヶ月

(参考元:アイザック タイ語教室スクール公式HP)

受講期間の目安は1週間に1回のレッスンを受けた場合となり、1レッスン45分で、1回につき90分(2レッスン)より受講ができます。

20レッスンは1レッスンの単価が8,030円、40レッスンでは7,810円、80レッスンでは7,370円です。

受講料の他には諸経費が掛かります。

オンラインレッスン料金
レッスン回数 受講料(税込) 諸経費(税込) 受講期間の目安
20レッスン 147,400円 11,000円 2ヶ月半
40レッスン 286,000円 15,400円 5ヶ月
80レッスン 536,800円 24,200円 10ヶ月

(参考元:アイザック タイ語教室スクール公式HP)

オンラインも受講期間の目安は1週間に1回のレッスンを受けた場合となり、1レッスンは45分で、1回につき90分(2レッスン)より受講ができます。

20レッスンの1レッスンの単価は7,370円、40レッスンは7,150円、80レッスンは6,710円です。

経費の方は通学レッスンと同じ料金設定でした。

アイザック タイ語教室スクール タイ語レッスンの詳細はこちら

アイザック タイ語教室スクールの評判・口コミ

アイザック タイ語教室スクールの受講生の声を見てみましょう。

正直、週2~3日 栄まで来るのはしんどかったですが、先生は優しいし、アイザックの方々も笑顔で出迎えてくれるので、最後まで続けてくることができました。ありがとうございます。

レッスンは、タイの話や、世間話なども織り交ぜながらで楽しかったです。タイに行っても、引き続きタイ語の勉強をして、タイ文字を読めるくらいまでになれればよいと思います。

                                                                                                        近藤さん (タイ語)

とても礼儀正しく丁寧で感じ良く教えて頂いた。先生作成の教材が良かった。スタッフの皆さんもあたたかくフレンドリー。教室も清潔で良かった。
個人的都合でスケジュールの変更も良く対応して頂けたのがとても助かりました。タイ語は初めてですが、今後楽しく学んでいきたいと思えるスクールでした。

Sさん(タイ語)

タイ語を学びながら、タイでの生活についても具体的に親切に教えていただき、とても良かったです。

毎回、前回の復習も授業に取り入れてもらえたので、自分に合わせて進めてもらえたと思います。

教科書に加えて先生が作ってくれた資料が分かりやすかった。家での復習にも使えました。

Kさん (タイ語)

スクール(専門の)で学ぶのは初めてでしたが、1対1だったので疑問がすぐに聞けるし、更に詳しく説明してもらえて 理解が深まりました。

短期間で習得するのは難しいですが、基礎を教えてもらったので 引き続き勉強したいと思います。例文もわかりやすく楽しいレッスンでした。ありがとうございました。

インターネットでたまたま見つけた学校でしたが、いい所を見つけたと思っています。急な変更にも丁寧に対応していただき感謝しています。

Tさん(タイ語)

(引用元:アイザック タイ語教室スクール公式HP)

アイザックのスタッフや先生がとても良いという声が多く見られました。

先生方がいかにして生徒が楽しくタイ語を学ぶことができるかを考えて、いろいろ工夫してくれていることもわかります。

マンツーマンレッスンの良さ、タイ語以外にもタイの生活やカルチャーの話も聞け、楽しいタイ語レッスンが受けられるということも伝わってきました。

アイザック タイ語教室スクールまとめ

(引用元:アイザック タイ語教室スクール公式HP)

アイザックでは対面、オンライン、または対面とオンラインの併用も可能で、会話中心のマンツーマンレッスンなので短期間のうちにタイ語が上達します。

同じ1人の講師が、生徒一人ひとりに合ったオリジナルプログラムに沿ってレッスンをしてくれるのもポイントです。

受講料は決してお安いわけではありませんが、講師のクオリティやしっかりとしたサポートなどアイザックを選ぶメリットもあり、タイ語だけではなく、タイの文化、習慣、国民性も学べ、楽しくタイ語の学習ができそうなスクールです。

アイザック タイ語教室スクール タイ語レッスンの詳細はこちら

タイ ランゲージアカデミー

(引用元:タイランゲージアカデミー公式HP)

タイランゲージアカデミーは実際に使えるタイ語の学習を軸に、タイ語初心者から中上級者まで幅広いレベルのレッスンに対応しています。

営業時間 月曜~木曜:10時から20時
土曜~日曜:10時から18時
定休日:金曜日
授業形式 通学・オンライン、プライベートレッスン、グループレッスン
講師 日本やタイの大学で講師として勤務したことがある、在日の経験がある、などの日本語が話せる講師
予約・キャンセル
オンラインレッスンで必要なツール Zoom
サポート
支払い方法 申し込みを済ませると、案内と共に支払い方法がメールで届く

(参考元:タイランゲージアカデミー公式HP)

Zoomでオンライン、または通学で、教師経験があり日本語が話せる講師からタイ語レッスンを受けられます。

お支払い方法などの詳細は、お申し込みの後に案内メールでお知らせをしてくれます。

 

タイ ランゲージアカデミー タイ語レッスンの詳細はこちら

タイ ランゲージアカデミーの特徴

(引用元:タイランゲージアカデミー公式HP)

  • 短期間で実用的な使えるタイ語が学べる
  • 経験豊富で日本語も話せる講師がそろっている
  • 日本人に合わせたタイ語学習
  • 目的別・レベルオリジナルプログラムの対応が可能

タイランゲージアカデミーでは各生徒の目的やレベル、ゴールに合わせたオリジナルのプログラムで効率よく実用的なタイ語を学べます。

講師は日本語についても熟知しているため、日本人が理解しやすいようなタイ語の教え方で、初心者でもわかりやすいレッスンです。

受講はオンライン対面で、グループレッスン、プライベートレッスンがあり、ご自身のスケジュールや目的に合わせて自由に選べます。

タイ ランゲージアカデミー タイ語レッスンの詳細はこちら

タイ ランゲージアカデミーのレッスン料金

タイ ランゲージアカデミーではグループレッスン、プライベートレッスン[オンライン60]タイ語会話初級講座[オンライン75]タイ語中級講座などのコースがあります。

グループレッスン
レッスン 月4回x75分
受講料(税込) 月額11,500円(上級)、11,000円(初・中級)

(参考元:タイランゲージアカデミー公式HP)

グループレッスンでは時間割があるので、レッスンスケジュールの確認が必要です。

1レッスンは75分となり、週1回のペースで、上級者は月11,500円、初級・中級者が月11,000円です。

受講料の他にテキスト代が別途でかかります。

プライベートレッスン
時間 受講料(税込)
1時間 6,400円
20時間一括払い 115,200円(1時間あたり5,760円)
10時間一括払い 60,800円(1時間あたり6,080円)

(参考元:タイランゲージアカデミー公式HP)

プライベートレッスンでは、まとまった時間数を一括で支払うと1時間あたりの受講料がお安くなります。

5日前に予約をし、キャンセルは前日の15:00までで、それ以降のキャンセルはキャンセル料(予約レッスンの授業料)がかかります。

[オンライン75]タイ語会話初級講座
レッスン時間(1コース) 75分/回x12回(3ヶ月)
定員 4名
受講料(税込) 月額11,000円
テキスト代 2,600円(レベル1~4対応)

(参考元:タイランゲージアカデミー公式HP)

受講費に加えて、テキスト代が別途で掛かります。

週1回の講座になり、レベルは1~4までで、3ヶ月で1レベルの学習ペースです。

こちらの講座は時間割があるので、レッスンスケジュールの確認をしなくてはなりません。

[オンライン75]タイ語中級講座
レッスン回数 月4回x75分
定員 ~5名まで
受講料(税込) 月額11,000円(入会金無料 *オンライン限定)

(参考元:タイランゲージアカデミー公式HP)

タイ語検定試験が3級以上、日常会話レベルの方が対象の講座です。

タイ語を使って働きたい方など向けで、ご自身のタイ語を本気でレベルアップさせたい方はこちらの講座がおすすめです。

タイランゲージアカデミーまとめ

(引用元:タイランゲージアカデミー公式HP)

さまざまなレベルに対応が可能で、日本のタイ語学習者に合わせたプログラムにより効率よくタイ語の学習ができます。

他にも短期レッスン旅行用コースタイ語の文字発音発声コースなどがあり、ご自身の目的に合ったコースが選べるのもポイントです。

タイランゲージアカデミーは時間割り制になっているので、毎回決まった時間にレッスンを受け、タイ語を勉強する習慣が身に付くのが良い点でしょう。

タイ ランゲージアカデミー タイ語レッスンの詳細はこちら

ソーソートー タイ語学校

(引用元:ソーソートータイ語学校公式HP)

ソーソートー タイ語学校はタイ、バンコクにあるスクールです。

こちらでは日本人がタイ語を、タイ人が日本語を学んでおり、生徒同士の交流も持てます。

開講時間
授業形式 通学、オンラインで
講師 ソーソートー規定の技能試験に合格した日本語ができる講師
予約・キャンセル
オンラインレッスンで必要なツール Zoom
サポート
支払い方法 現金、銀行振り込み、クレジットカード

(参考元:ソーソートータイ語学校公式HP)

ソーソートータイ語学校はタイにあるスクンビット校での通学が主です。

オンラインレッスンもありますがタイ語経験者向けのコースで、テーマトーク、ビジネス会話となり、初心者向けのレッスンではありません。

講師は規定の技能試験に合格しなくてはならないとあるので、その規定をクリアしている、しっかりとタイ語が教えられる人材が揃っているのではないでしょうか。

お支払いの方は、現金でも銀行振り込みでもクレジットカードでもできますが、デビットカード、American Express、JCBは使用不可ですので気を付けましょう。

ソーソートータイ語学校 タイ語コースの詳細はこちら

ソーソートー タイ語学校の特徴

(引用元:ソーソートータイ語学校公式HP)

  • ソーソートータイ語学校はバンコクにある
  • 40年以上の実績から作られた日本人が確実に内容を理解できるカリキュラム
  • 文法などは理解しやすいように日本語で説明
  • タイの文化やタイ人の考え方まで学べる
  • タイ校で通学レッスンの場合は、日本語を勉強している生徒と交流ができる

タイにて、日本人にタイ語、タイ人に日本語の語学教育歴が40年以上あり、その実績からソーソートー タイカリキュラムは生まれました。

バンコクにある本校では、初心者から上級者の方までの目的に応じるべく数多くのクラスを用意しています。

採用規定にパスした日本語の話せる講師が、日本語とタイ語で授業をしてくれるので、文法なども理解しやすいでしょう。

また、タイの文化や考え方などにも触れられるクラスも用意されていたり、通学でタイ語を勉強する方はソーソートーの学校で日本語を学ぶ学生との交流ができる場もあり、お互いの国を理解し合う機会はソーソートータイ語学校ならではです。

ソーソートータイ語学校 タイ語コースの詳細はこちら

ソーソートー タイ語学校の受講料

主なコースは通学で初級会話、中級~中上級、そしてオンラインコースです。

初級会話
コース レッスン時間数 受講料
初級会話 会話メインコース 60時間 (24回) 月~金曜日:12,500バーツ、日曜日:13,000バーツ
初級会話 文法メイン会話コース 短期集中コース 120時間 (48回) 18,000バーツ
初級会話 文法メイン会話コース 初級会話①(前期) 60時間 (20、24、30回) 12,500バーツ~13,000バーツ
初級会話 文法メイン会話コース 初級会話②(後期) 60時間 (20回) 13,000バーツ
初級会話 会話&文化コース1-4 40時間 (16回) 8,500バーツ

(参考元:ソーソートータイ語学校公式HP)

現時点(2024年1月現在)では1バーツが4.10円なので、「会話メインコース」は平日で約51,250円日曜日で約53,300円です。

「文法メイン会話コース」が約73,800円、「文法メイン会話コース 初級会話①(前期)」が約51,250円から53,300円、「文法メイン会話コース 初級会話②(後期)」が約53,300円。

初級会話の中では一番お手頃な「会話&文化コース1-4」が約34,850円です。

テキスト代が別途で掛かります。

中級~中上級
コース レッスン時間数 受講料
中級1 70時間  (28回) 9,500バーツ
中級2 70時間  (28回) 9,500バーツ
中上級 70時間(28回) 9,500バーツ

(参考元:ソーソートータイ語学校公式HP)

中級~中上級コースはすべて同じ金額になり、日本円で約38,950円(2024年1月現在)です。

オンライン
コース レッスン時間数 受講料
タイ語でテーマトーク 10時間(10回) 2,900バーツ
ビジネスタイ語会話 40時間(20回) 8,000バーツ

(参考元:ソーソートータイ語学校公式HP)

オンラインレッスンの「タイ語でテーマトーク」と「ビジネスタイ語会話」はコース名を見ていただいてもお分かりかと思いますが、タイ語の学習経験のある方向けです。

「タイ語でテーマトーク」ですと日本円で約11,890円(2024年1月現在)、ビジネスタイ語会話で約32,800円、オンラインでお手頃価格なので、タイ語での会話力を更に磨きたい方には参加しやすいコースでしょう。

上記以外にも、タイ語1年コースなどもあります。

    ソーソートー タイ語学校まとめ

    (引用元:ソーソートータイ語学校公式HP)

    ソーソートータイ語学校はタイ、バンコクにある学校なので、実際にタイに行ってタイ語を勉強してみたい方向けです。

    受講料も1時間あたりの単価で見てみると、ほぼ各コース1,000円を切っており、なかなかリーズナブルな料金設定ではないでしょうか。

    こちらの学校では日本語コースもあり、日本語を習っているタイの生徒と交流ができるのも現地の学校ならではです。

    またタイに居れば、習ったタイ語のアウトプットがしやすいのも良いですね。

    ソーソートータイ語学校は、タイ語もタイの文化も生活もすべてまるごと吸収できる学校です。

    ソーソートータイ語学校 タイ語コースの詳細はこちら

    ThaiTEC タイ教育・文化アカデミーのタイ語レッスン

    (引用元:ThaiTEC タイ教育・文化アカデミー公式HP)

    2007年に日本とタイが修好120周年を迎えた時に、タイ語やタイ料理、カービングなどを通してタイの文化をもっと知ってもらう目的の元で設立されたのが、ThaiTEC タイ教育・文化アカデミーです。

    こちらではタイ語は通学で学べます。

    受付時間 火曜日~日曜日:11時~17時
    授業形式 グループレッスン、セミプライベートレッスン、プライベートレッスン
    講師 経験が豊富なベテランの講師
    予約・キャンセル
    サポート
    支払い方法 銀行振り込み、または来校してお支払い

    (参考元:ThaiTEC タイ教育・文化アカデミー公式HP)

    受付時間は火曜日~日曜日の11時から17時で、月曜日、祝祭日はお休みです。

    ThaiTEC タイ教育・文化アカデミーでのタイ語レッスンは通学になり、グループレッスンセミプライベートレッスンプライベートレッスンとなり、ベテランの講師が親切丁寧にタイ語を教えてくれます。

    お支払い方法は、銀行振り込みか、来校しての支払いになり、クレジットカードは取り扱っていません。

    ThaiTEC タイ教育・文化アカデミーの特徴

    • ベテランのタイ人講師
    • タイの文化や日本との違いも学べる
    • 話すだけではなく、読み書きの学習もできる
    • 様々な目的別コースがある

    ベテランのタイ人講師からタイ語だけではなく、タイの文化も学べます。

    ThaiTEC タイ教育・文化アカデミーでは、会話だけではなく読み書きも初級コース(入門)から習うことができ、総合的にタイ語が身に付くでしょう。

    コースの種類もいろいろあるので、目的に合わせて選べます。

    ThaiTEC タイ教育・文化アカデミー タイ語レッスンの詳細はこちら

    ThaiTEC タイ教育・文化アカデミーのタイ語レッスン料金

    入会金として11,000円がかかります。

    金額などはキャンペーンなどにより変わります。

    主なコースは「タイ語:グループレッスン(90分)」「タイ語:セミプライベートレッスン(90分)」「タイ語:プライベートレッスン(60分)」「タイ語:プライベートレッスン(90分)」です。

    タイ語:グループレッスン(90分)
    コース名 レッスン回数 受講料(税込)
    初級1(入門) 12回 45,000円
    初級2/初級3 12回 45,000円
    中級1/中級2/中級3 12回 45,000円
    上級1/上級2/上級3 12回 45,000円

    (参考元:ThaiTEC タイ教育・文化アカデミー公式HP)

    グループレッスンはどのレベルも12回レッスンで同金額の45,000円です。

    教材費が別途でかかります。

    タイ語:セミプライベートレッスン(90分)
    レッスン回数/期間 受講料(税込)
    4回/1ヶ月 23,100円
    12回(10%割引)/3ヶ月 62,370円
    24回(15%割引)/6ヶ月 117,810円

    (参考元:ThaiTEC タイ教育・文化アカデミー公式HP)

    セミプライベートレッスンはレッスン回数が多いコースほど、割引が多くなるシステムです。

    タイ語:プライベートレッスン(60分)
    レッスン回数/期間 受講料(税込)
    4回/1ヶ月 22,000円
    12回(10%割引/3ヶ月 59,400円
    24回(15%割引/6ヶ月 112,200円

    (参考元:ThaiTEC タイ教育・文化アカデミー公式HP)

    タイ語:プライベートレッスン(90分)
    レッスン回数/期間 受講料(税込)
    4回/1ヶ月 33,000円
    12回(10%割引)/3ヶ月 89,100円
    24回(15%割引)/6ヶ月 168,300円

    (参考元:ThaiTEC タイ教育・文化アカデミー公式HP)

    プライベートレスンもセミプライベート同様に、レッスン回数が多いコースになれば、それだけ割引率も高くなります。

    ThaiTEC タイ教育・文化アカデミーのまとめ

    (引用元:ThaiTEC タイ教育・文化アカデミー公式HP)

    ThaiTEC タイ教育・文化アカデミーでは、タイ語での会話から読み書きまでをまとめて習得することが可能で、受講料も比較的リーズナブルです。

    本場タイ料理やタイの伝統的なカービングを学べるクラスもあるので、タイに興味はあるけれど、いきなりタイ語を学ぶのはちょっと、、、といった方は語学以外から始めてみても良いでしょう。

    ThaiTEC タイ教育・文化アカデミーは通学だけなので、受講できる方が限られてしまうのが残念ですが、タイ語だけではなくタイのカルチャーにも触れたい方には最適なスクールです。

    ThaiTEC タイ教育・文化アカデミー タイ語レッスンの詳細はこちら

    タイ語が学べるオンラインサービス

    語学スクールやタイ語学校に申し込んでまで真剣に勉強したいわけではない、という方には、もう少し自由にタイ語を学べるオンラインサービスもあります。

    タイ語が学べるオンラインサービス
    Cafetalk
    Udemy

    Cafetalkもudemyも、オンラインで興味があるレッスンやコースを自由に選び、お好きな時に学習ができるサイトです。

    お手頃な料金設定も、利用しやすいポイントですね。

    Cafetalk

    (引用元:Cafetalk公式HP)

    Cafetalkは自宅にいながら世界中の人々から多種多様なレッスンを受けられるオンライン習い事サイトです。

    対象も子供から大人までで、語学、音楽、アート、フィットネス、趣味として楽しめるものや、ユニークなレッスンまでいろいろ揃っています。

    Cafetalkの特徴

    Cafetalkでは会員登録、月会費、年会費は掛からず必要なポイントの購入のみでレッスンを始められます。

    無料会員登録を済ませ、ポイントを購入、ご自分で受けてみたいレッスンや講師を検索し、その講師にレッスンのリクエストを送付、成約メールが届けば予約完了です。

    もちろんCafetalkにはタイ語レッスンもあります。

    レッスンはマンツーマンで、SkypeZoomを使って行われますので、インターネットに繋がれば、お好きな時間にお好きな場所でレッスンが受けられます。

    24時間サポートもあり、電話、メール、チャットで対応してくれるのも安心です。

    ご自分のペースでもっと気楽にタイ語を習ってみたいという方には、Cafetalkはちょうど良いサイトでしょう。

    費用

    ポイントは500ポイント(550円・税込み)から購入でき、お支払いは銀行振り込み、クレジットカード、楽天pay、Paypalになります。

    ポイントの有効期限は購入後5か月ですので、購入ポイントは期限が切れる前に使い切る必要があります。

    支払いはCafetalkが生徒と講師の間に入っておこってくれるシステムで、支払いのトラブル防止がされているのも安心です。

    加えて、ある規定のクラスに関しては、レッスンに不満だった場合にポイントの返却もあるので、最初が不安な方は、まずポイント返却対象のクラスを選んでレッスンを受けてみるのも良いでしょう。

    Cafetalkの詳細はこちら

    udemy

    (引用元:udemy公式HP)

    バラエティー豊かなビジネス系から趣味的なものまで213,000以上のコースがあるudemyでタイ語の勉強を始めることも可能です。

    udemyの特徴

    udemyのコースはオンデマンドでの講義スタイルで、コースの開始期限も終了期限もありません。

    udemyを利用するにあたっては、名前、メールドレス、パスワードを入力し新規登録が必要です。

    興味があるコースを検索し、内容や講師の詳細、評価などを確認したり、無料プレビューをチェックして気に入れば購入し受講ができます。

    コースは講師自信が作成し所有と管理もしており、レクチャー自体はビデオやスライド、テキストなどで構成されています。

    さまざまなディバイスから、いつでもどこでも時間がある時に、気に入った講師のレクチャーを受講することが出来るので自由度はとても高いです。

    費用

    (引用元:udemy公式HP)

    コース価格はさまざまで、タイ語のコースを見てみるとレクチャー数や時間数はまちまちですが、全体的にお手頃な料金ではないでしょうか。

    期間限定でセールになるレクチャーもあるようですので、こまめにチェックをしてみましょう。

    お支払い方法はudemyアカウントを登録している国、所在地、ディバイスにより異なり、クレジットカード、Paypal、モバイルアプリ、Apple アカウント、Googleアカウントからなど何種類かのお支払い方法が用意されています。

    また受講生のアカウントの通貨はudemyアカウントを作成した時の位置情報により初期設定され、コース価格は国別価格設定マトリクスを用いて決められます。

    udemyの詳細はこちら

    Cafetalkもudemyも語学スクールを利用しての学習ではないため、ご自身のペースでタイ語の勉強を進めることが出来るのでとても便利なサイトです。

    自由度が高い分、こちらの2つのサイトをどう活かしてどのようにタイ語を学んでいくかはあなた次第でしょう。

    タイ語スクール選びの押さえるべきポイント

    タイ語スクールの選択にあたり、スクール選びに失敗したいために、ぜひ押さえておきたい大切なポイントが幾つかあります。

    下記がそのポイントです。

    タイ語スクール選びに押さえるべきポイント
    • レッスン形式・内容
    • 受講料
    • ネイティブの講師から学べるのか
    • 予約・キャンセルのしやすさ
    • お試し無料レッスンはあるか
    • 信頼ができるスクールか

    スクールを選ぶ時には、まず、これらのポイントをよく調べたうえでスクールを比較・検討してみると良いでしょう。

    レッスン形式・内容

    求めているレッスン形式・内容が提供されているでしょうか?

    対面が良いのかオンラインが良いのか、対面とオンラインの併用なのか、グループレッスンが希望なのか、マンツーマンが希望なのか等により、選ぶべきスクールも大きく変わります。

    また、タイ語のみでのレッスンなのか、日本語も交えたレッスンなのかも確認しておいた方が良いでしょう。

    他にも、自分の求めているレベルや目的に対応しているかも重要なポイントです。

    会話だけではなく読み書きも覚えたい、とにかく短期で学ばないといけない、タイ旅行に行く前に少しタイ語が分かるようになりたい、仕事でタイ語が必要、タイに赴任する、といった個々の目的にしっかりと対応したコースで学習してこそ、ご自分のゴール達成に繋がります。

    タイ語を学ぶ理由や、レッスン形式、どんなレッスン内容で学んでいきたいのかを明確にした上で、スクールを絞っていきましょう。

    受講料

    タイ語スクールを選ぶにあたりきちんと費用を把握して、ご自身の予算に見合っているか、レッスン内容に見合っているかを確認しましょう。

    各スクール、入会費、受講料、教材費などはまちまちで、期間限定の割引キャンペーンなどが実施されている場合もあります。

    負担にならない位の受講料かどうかも、学習を継続していく上では重要です。

    しかし、レッスン料が安いというだけでその学校に飛びついてしまうのも問題です。

    レッスン料金が安いとそれ相応の質とういこともあり、結局タイ語は身に付かなかった、で終わってしまうことになるかもしれまん。

    では、受講料が高ければ良いのか?といえば、そういうわけでもないでしょう。

    料金とスクールの質を良く照らし合わせてみて、納得のいく学校を選ぶ必要があります。

    加えて、どれくらいのレベルを目指して、どれくらいの期間のレッスンが必要なのかも踏まえ、ご自身の予算を明確にし、ゴールに向けて学習を続けていける範囲の費用でレッスンを受けましょう。

    少々、受講料が高くなっても、信頼でき、質の良いレッスンとサポートを受けたい方はベルリッツがおすすめです。

    ベルリッツ オンラインタイ語教室の詳細はこちら

    なるべく受講料をおさえたい方はタイGO!がおすすめめでしょう。

    タイGO! タイ語レッスンの詳細はこちら

    ネイティブの講師から学べるのか

    外国語を学ぶには、やはりネイティブの講師から学びたいものです。

    日本人だけ、または他の外国人でもタイ語ネイティブではない講師の場合は、どれくらいタイ語に精通しているのか講師プロフィールなどを良くチェックしてみてください。

    発音などは、なかなかネイティブでないと正確な発音にならない場合もあるでしょうし、タイの文化や習慣なども理解したいのであれば、やはりタイのネイティブ講師から学ぶ方が早いでしょう。

    初心者で、いきなりネイティブの講師ではちょっと緊張するという方は、タイ人講師と日本人講師の両方がいるスクールを選んでみるのも良いかもしれませんね。

    タイ人講師がいるタイ語学校を選ぶ方が、実践的なタイ語を習得するには必要でしょうし、生きたタイ語を学ぶのには適しています。

    ちなみに本記事でご紹介させていただいたスクールは、すべてネイティブ講師がいると公式HPで説明がされていたスクールです。

    予約・キャンセルのしやすさ

    レッスンの予約・キャンセルのしやすさもスクール選びにはとても重要です。

    「よし!やるぞ!」と意気込んでスクールの申し込みを済ませても、なかなか自分の都合の良い時間に予約が取れないのでは、学習は進みません。

    また、質の良い講師の予約はいつも一杯で、仕方なくあまり気が進まない講師のレッスンばかりを受けなくてはならなければ、やる気をそぐことにもなります。

    レベルの高い講師が揃っていて講師の人数も多ければ、予約が取れない!や、自分に合っていない講師のレッスンを仕方なく受け続けるといった問題も少なくなることでしょう。

    講師の人数や講師のプロフィール、また受講者の口コミなどもチェックしてみて下さい。

    また忙しくてスケジュールが決めずらい方は、キャンセルのしやすさ、レッスン時間のどれくらい前までキャンセルができるのかもスクール選びにおいて大切です。

    キャンセル料ばかりを払っていて、タイ語の勉強が一向にできないのではスクールに申し込んだ意味がありません。

    ご自身のスケジュールにあった時間に予約が取りやすく、急な変更にはどれるくらい対応してもらえるのかも確認しスクールを選びたいものです。

    受講生専用サイトで予約・キャンセルが簡単にできるというのは、ベルリッツです。

    ベルリッツ オンラインタイ語教室の詳細はこちら

    1時間前までの予約とキャンセルに対応となっているのはJapanese2Thai.comになります。

    Japanese2Thai.com タイ語レッスンの詳細はこちら

    お試し無料レッスンがあるか

    スクールに申し込む前に無料レッスンを受けてみるのは、スクール選択の失敗を防ぐおおきなカギです。

    スクールのサイトを見ただけでは、実際にどのスクールがご自分に合っているのかピントこないことも多いでしょう。

    無料体験レッスンを受けることにより、オンラインレッスンの受けやすさ、レッスンの流れ、レッスンの質も確認でき、講師や教材についても大分わかるのではないでしょうか。

    体験レッスンを受けることでスクールの特徴をご自身の目で把握できれば、スクール選びがしやすくなります。

    気になるスクールがあれば、無料体験レッスンに申し込んでみてはいかがでしょうか?

    多くのスクールが無料体験レッスンを提供してくれていますが、その中でもタイGO!は無料レッスンが3回までです。

    タイGO!では、しっかりとお試しができそうですね。

    タイGO! タイ語レッスンの詳細はこちら

    信頼できるスクールか

    スクールの信頼性はスクール選びにはとても重要なポイントです。

    公式サイトでは良さそうだったけれど実際には全然違った、失敗した、という目には誰も遭いたくありませんよね。

    そうならないためには、信頼できるスクールなのかどうかの見極めが必要です。

    まだ新しいスクールなのか、長年の実績があるスクールなのかは一つの目安になります。

    何年も続いているスクールであれば、それだけ支持され続けているスクールでしょうから信頼度も高いです。

    また、各学校のウェブサイトには、スクール自体が受講生にアンケートなどをした結果の支持率などや、市場調査会社などのリサーチでNo.1になったと掲載されていることもあり、これらも参考になるでしょう。

    口コミサイトなどで実際の受講生がどう評価しているのかを見るのも良いですし、周りにタイ語を習っている方が居れば、評判を聞いてみるのも信頼できるスクールかどうか知ることができます。

    スクールを決める前に、ご自身でもまずは信用のおける情報を収集し、信頼性のあるスクールでタイ語レッスンを始めましょう。

    さまざまな語学学習に関する実績を謳っているのは、やはりベルリッツです。

    ベルリッツ オンラインタイ語教室の詳細はこちら

    タイ語スクールをポイント別で選ぶ

    (引用元:ベルリッツ公式HP)

    タイ語教室を選ぶにあたり、人それぞれ重要視する点や選ぶポイントの優先順位が違ってくるでしょう。

    そんな方に、ポイント別、目的別に見た場合にどのタイ語スクールがおすすめなのかを解説していきます。

    旅行前にちょっとタイ語が学べるスクール

    どうせタイに旅行に行くなら少しはタイ語がわかる方が楽しいのでは?安心なのでは?という方には、旅行用に用意された短期タイ語レッスンがあります。

    JAYA&3S Groups タイ語教室

    JAYA&3S Groups タイ語教室では「旅行前集中コース」があり、レッスン料金もお手頃価格なので旅行前の準備としてちょうど良いでしょう。

    タイ旅行に行った時に、すぐに使える簡単で役に立つタイ語を教えてもらえます。

    レッスンではタイ情報も一緒に勉強できるようで、楽しく旅行の準備ができるのではないでしょうか。

    人数 レッスン料金/レッスン時間
    2名以上 4,400円(税込)/120分x1回
    1名 5,500円(税込)/90分x1回

    (参考元:JAYA&3S Groups タイ語教室公式HP)

    レッスン料金も2名以上でのレッスンで4,400円、1名でも5,500円とそれほど高くはありません。

    こちらは1回きりのレッスンになりますが、希望をすればもっとレッスンを受けられるので、複数回のレッスン希望者は相談をしてみましょう。

    JAYA&3S Groups タイ語教室の詳細はこちら

    タイランゲージステーション

    タイランゲージステーションでは「旅行前タイ語レッスンコース」があります。

    レッスン時間は90分で1回完結になり、タイ語の発音・声調から基本的な文法までを習えるコースです。

    人数 レッスン料金
    最低開講人数は2名から 3,850円

    (引用元:タイランゲージステーション公式HP)

    最低開講人数は2名からです。

    しかし、上記の料金に1,650円を追加すればマンツーマンでのレッスンが可能で、スクールのスケジュールに沿った時間ではなく、ご自分の希望日時にレッスンが受けられます。

    タイランゲージステーション タイ語レッスンの詳細はこちら

    タイランゲージアカデミー

    タイランゲージアカデミーでは「旅行ふれあいコース2時間」があります。

    現地の人とコミュニケーションが取れて、楽しいタイ旅行にするために、あいさつ、お買い物の仕方、質問の仕方などから、知っておくと良いタイの習慣やカルチャーも教えてもらえます。

    人数 レッスン料金
    2名以上 5,500円(税込)
    1名 8,800円(税込)

    (タイランゲージアカデミー公式HP)

    2時間のコースなので、上記の2校に比べると少しだけ長めのレッスンです。

    レッスン料金の他にはテキスト代が別に掛かります。

    タイランゲージアカデミー タイ語レッスンの詳細はこちら

    他にもバークレーハウスで「タイ語 会話 旅行編コース」や、ThaiTEC タイ語教育・文化センターの「旅行前のタイ語会話コース」もあります。

    ワンランク上のタイ旅行を楽しみたい方は、これらの旅行用タイ語レッスンを受けてみるのはおすすめです。

    安いタイ語教室

    とにかく受講料の安さが最優先!という方には下記の2校がおすすめです。

    タイGO!

    タイGO!では入会金はなく月6,050円からタイ語レッスンが始められます。

    1レッスンは25分になり、平日レッスンプランの場合で見てみると、1レッスンあたりの単価は税込みで177円~284円とかなりお安い料金設定です。

    週末レッスンプランでも1レッスンの単価は432円す。

    レッスンはオンラインですから教室に通う交通費も掛かりませんので、タイGO!だとかなり節約してタイ語が学べますね。

    タイGO! タイ語レッスンの詳細はこちら

    Japanese2Thai.com

    Japanese2Thai.comも入会費や初期手数料が掛かりませんので、受講料だけですぐにタイ語学習が始められます。

    月額4,800円、25分15日コースからの料金設定で、1レッスンは25分なので、定額コースでは1レッスンの単価が208円~320円になり、週末コースでは350円です。

    月額6,800円以上のプランを利用すると、タイ語レッスンだけではなく英語レッスンも利用できます

    タイ語も英語も同時に学べるサービスが利用できるのはお得感があります。

    Japanese2Thai.comもタイGO!と同様に、オンラインでのレッスンなので交通費が掛からないのも嬉しいですね。

    とにかく経費を抑えてタイ語の勉強をしたい方にはタイGO!とJapanese2Thai.comがおすすめです。

    Japanese2Thai.com タイ語レッスンの詳細はこちら

    良い講師がいるタイ語教室

    (引用元:ベルリッツ公式HP)

    スクールの公式サイトで講師の採用基準やトレーニングの有無などを見てみると、良い講師が揃っているだろう学校は、ベルリッツ、バークレーハウス、JAYA&3S Groups タイ語教室の3校です。

    ベルリッツ

    ベルリッツの講師たちは厳しい審査とトレーニングも受けての採用となり、講師のレベルの高さが伺えます。

    タイ語が初めての方への教え方も良く心得ており、初めからタイ語のみのレッスンでも生徒がきちんと理解できるように授業を進めてくれます。

    また、講師はオンラインレッスンの為の特別なトレーニングも受けているので、オンライン受講者にも対面と変わらない質の高いレッスンを提供できる、とベルリッツのサイトに記載がされているのも頷けます。

    ベルリッツ オンラインタイ語教室の詳細はこちら

    バークレーハウス

    バークレーハウスでは世界中で講師の募集をし、面接とトレーニングを経て採用としています。

    こうして採用になった講師たちは、40年以上の実績あるバークレーハウスの教授法Situational Reinforcementを用いて、日本人がより理解しやすいように教えてくれます。

    知識も経験も豊富な講師が揃っていて、タイ語そのものだけではなく学習に関する悩みなどの相談にも応じてくれるなど、バークレーハウスは熱心で頼りになる講師がいるスクールです。

    バークレーハウス タイ語講座の詳細はこちら

    JAYA&3S Groups タイ語教室

    いくら自分の言語でも、いざ人に教えるとなるとそう簡単には行きません。

    ゼネラルリサーチのアジア言語部門の講師満足度で1位になったJAYA&3S Groupでは、単にタイのネイティブを採用というだけではなく、タイ語を教えられる知識や経験があるタイ人講師を採用しています。

    また、有名大学や大手企業、官庁などで教師経験を積んだプロ講師が、タイ語講師の育成とさらなる質の向上にも力を注いでいます。

    JAYA&3S Groups タイ語教室は、きちんとタイ語を教えることができる講師がいるスクールでしょう。

    JAYA&3S Groups タイ語教室の詳細はこちら

    サポートが充実しているタイ語スクール

    (引用元:ベルリッツ公式HP)

    サポートがしっかりしているスクールはタイ語勉強の持続にも繋がるポイントです。

    サポートが充実したタイ語スクールをお探しの方には、ベルリッツとバークレーハウスがおすすめです。

    ベルリッツ

    ベルリッツではオンライン専用の「受講生用管理ポータル」があり、ポータル上でレッスンの予約、変更、キャンセルが簡単にでき、ご自身のタイ語学習の進み具合や進歩も把握しやすいです。

    レッスン録音・録画が可能で、復習用教材もセットになっているそうで、レッスンを振り返り復習をするのにとても役に立ちます。

    加えて、教師とのやり取りで便利なノート機能とチャット機能もあります。

    オンラインでの接続トラブル、システムトラブルに関するサポート体制が整っているのも安心して受講ができる点ですね。

    ベルリッツ オンラインタイ語教室の詳細はこちら

    バークレーハウス

    バークレーハウスには語学カウンセラーがおり、生徒の学習状況を把握し、目的とゴールに向けたサポートをしてもらえます。

    レッスンは日本人語学学習者に最適な教材を使用しており、学習カリキュラムも生徒の状況など必要に応じてカスタマイズが可能です。

    生徒ひとりひとりのタイ語学習を支えてくれるバークレーハウスのサポート体制は、これからタイ語の学習を始める方にとって大変心強いですね。

    バークレーハウス タイ語講座の詳細はこちら

    アイザック

    アイザックでは各生徒に合わせたオリジナルプログラムが作成され、ゴールと現在のレベルなどを把握しながらプログラムに沿ってレッスンが進められていきます。

    WEB学習システムの「プログレスダイアリー」では、ご自身の学習内容や講師からのコメントもすぐにチェックすることができ、進捗状況もわかりやすいでしょう。

    講師とのコミュニケーションも「お手紙BOX」でスムーズにできます。

    何か要望などがあれば、相談も随時受け付けてもらえるとのことですし、定期的にアンケートやカウンセリングもあり、アイザックは生徒一人一人に寄り添ったスクールです。

    アイザック タイ語レッスンの詳細はこちら

    タイのカルチャーに触れながらタイ語を学べるスクール

    (引用元:ThaiTEC タイ教育・文化アカデミー公式HP)

    タイ語だけではなくて、タイのカルチャーついても学びたいという方も多いでしょう。

    そんな方には、ThaiTEC タイ語教育・文化センターとJAYA&3S Groups がおすすめです。

    ThaiTEC タイ教育・文化センター

    JAYA&3S Groupsでは、タイ語レッスンの他にもタイ料理教室、タイの伝統文化である石鹸や果物・野菜を使ったタイカービング教室もあります。

    料理教室ではタイ人講師が話したタイ語を日本人通訳者が日本に通訳してくれるので、タイ料理でタイ語に触れることができます。

    芸術的で美しいタイカービングもいちから丁寧に教えてくれるそうで、興味があればどなたでも受講が可能です。

    タイ語もタイの食文化も、芸術にも触れたい方はThaiTEC タイ教育・文化センターですべて叶います。

    ThaiTEC タイ教育・文化アカデミー タイ語レッスンの詳細はこちら

    JAYA&3S Groups タイ語

    JAYA&3S Groupsではタイ語講座の中にタイ語/ドラマクラスがあったり、タイ語とは別にタイカービング教室もあり、タイを身近に感じることができるクラスが用意されています。

    生徒、講師、スタッフでアジアの料理を作って食べる「みんなで作って食べるアジア料理の会」などの開催もしています。

    こうしてタイ語の学習だけではなくタイのカルチャーも体感できるので、タイにもっと興味が沸いてくるでしょう。

    タイへの興味が高まると、タイ語の勉強にもさらに身が入りそうですね。

    JAYA&3S Groups タイ語教室の詳細はこちら

    タイ語を学ぶメリット

    (引用元:タイランゲージ東京公式HP)

    タイ語を勉強するにあたってというよりは、まず他の国の言語を学ぶメリットとして、その言語が少しずつ話せるようになり自分の言葉が相手に通じれば嬉しいですし、ここまでやれた!という達成感も得られることが一つあげられます。

    そしてもちろん、他にもタイ語を勉強することにより得られるメリットはあります。

    タイ語を学ぶメリット
    タイ人と話すことができる
    視野が広がる
    タイへ旅行に行った時やタイで生活するのに役立つ
    タイ語で仕事のチャンス

    上記がタイ語を学ぶ主なメリットです。

    タイ人と話すことができる

    何といっても、タイの人と話ができる!ことです。

    タイ人と話す機会があった場合、相手が日本語や英語が苦手であれば、こちらがタイ語を話せるとコミュニケーションが取りやすくなります。

    お互い第二外国語の英語で話すよりも、どちらかが、どちらかの母国語を話せた方が簡単に理解し合えます。

    タイに旅行・住むのであれば、やはりタイ語を話せた方が楽しいでしょうし、現地の人からいろいろなタイ情報を教えてもらえるチャンスもありそうです。

    またタイ語が話せることで広がる出会いもあることでしょう。

    視野が広がる

    タイ語を学びながら、今まで知らなかったタイを知ることができるかもしれません。

    外国語を習うと、言語の習得だけではなく、その言語使用国の文化、習慣、国民性、マナーなど、さまざまな事柄を学ぶことにもつながります。

    タイのカルチャーや習慣などをレッスンに取り入れている学校も多いですし、タイ語と併せてそれらを学ぶことで、タイの方と接する機会があった時に気持ちよくコミュニーケーションをとるコツがわかったり、失礼のない対応ができたりするものです。

    タイに行く場合でも、タイ語が話せると行動範囲も広がるでしょうし、タイで出来ることも自ずと増え、どんどんと視野が広がっていくでしょう。

    タイヘ旅行に行った時やタイで生活でするのに役立つ

    タイへ旅行、仕事や留学で住むチャンスがあった時には、タイ語で会話が出来るのはかなり強味です。

    タイでも英語が話せる人ばかりはいないですし、英語が通じなければ後はタイ語で話すしかありませんから、やはり英語よりもタイ語がわかる方が便利でしょう。

    旅行もツアーで行くのでなければ、タイ語で話さなくてはならないことは多くあるでしょうし、仕事でタイに行くのでしたら、現地の人とのスムーズなコミュニーケーションもビジネスには重要です。

    住むのであれば、生活していくうえで必ずタイ語を話さなくてはならない時はあります。

    タイ語が話せればタイでの生活に困ることも少なくなるばかりか、ぼったくりや怪しい勧誘にあいずらいなどとも言われています。

    タイへ行くのであればタイ語を話せた方が、何かと役に立つはずです。

    タイ語で仕事のチャンス

    タイ語で仕事に巡り合うチャンスがあるかもしれまん。

    タイ語が話せれば、日本にいてもタイからの観光客やタイ企業のサポートなどができます。

    またタイに進出している日本企業で働くといったことも可能でしょう。

    2022年の外務省の海外進出日系企業拠点数調査によると、タイへの企業拠点総数は5,856でした。

    これだけタイに進出している日本の企業がいるということは、タイ語が出来ればタイ語を活かした仕事に就ける可能性もあるのではないでしょうか。

    タイ語をオンラインで学ぶメリット・通学で学ぶメリット

    オンラインスクールでタイ語を学習する場合、通学で学習する場合、それぞれどんなメリットがあるのでしょうか?

    それぞれの受講形式で得られるメリットを考えてみましょう。

    タイ語をオンラインで学ぶメリット

    • インターネット環境があれば好きな時にレッスンを受けられる
    • レッスン料が通学よりも安い
    • 通学時間や教室に通う交通費が掛かからない
    • 近くにタイ語学校がなくても、タイ語が習える
    • タイからのレッスンが受けられる

    オンラインレッスンの場合、インターネットへの接続ができれば、基本どこにいてもいつでもレッスンを受けることが出来るので、ご自分のスケジュールに合わせて受講がしやすいです。

    忙しくてタイ語教室に通う暇がない方、子育て中で通学では無理という方でもオンラインレッスンならタイ語の勉強が始められます。

    受講料を見ても、オンラインの場合は通学よりもお手頃になっており、なるべく費用を抑えてタイ語を学びたい方にも最適でしょう。

    また節約ができるのは受講料だけではなく、教室に通う通学時間や交通費も掛けずにすみます。

    タイ語を勉強しなくてはならない、勉強したい、でも近くにタイ語教室がない!という方でもオンラインレッスンなら直ぐにタイ語学習が可能です。

    本場タイからのレッスンでさえオンラインでなら叶います。

    オンラインレッスンは、幅広い方々にタイ語を勉強するチャンスを与えてくれています。

    タイ語を通学で学ぶメリット

    • 直ぐに質問が可能
    • 決った時間に集中して勉強ができる
    • 勉強の継続がしやすい
    • タイ語を勉強している仲間ができる

    通学でタイ語を学ぶ場合は、講師に直ぐに質問がしやすいでしょう。

    しかし、本記事でご紹介させていただいたタイ語学校では、沢山の学校がオンラインレッスンでも、分からないことはレッスン内で質問ができるとなっていたので、対面の方が質問がしやすいか、オンラインの方がしやすいかは、個人によるかもしれません。

    通学の場合は自宅などと違い、他のことで気が散ることは少なく、学校に行ってしまえばしっかりとタイ語の学習ができます。

    タイ語の勉強モードへの切り替えもしやすく、集中してタイ語学習に取り組めるでしょう。

    通学することにより、同じタイ語を学んでいる仲間に出会えることもあり、お互いに切磋琢磨しながら楽しくタイ語の学習ができそうです。

    また、通学はオンラインのような自由度が少ないためさぼり難く、結果、勉強の継続に繋がります。
    通学は大変な面もありますが、オンラインにはない利点が多いのも確かです。

    オンラインにするか通学にするか迷うようでしたら、オンラインと通学の両方を提供しているスクールを選んでみるのも良いでしょう。

    ベルリッツならば、オンラインと通学からレッスン形式を選択できるので大変便利です。

    ベルリッツのタイ語教室の詳細はこちら

    実用タイ語検定試験

    (引用元:日本タイ語検定協会公式HP)

    タイへの旅行者や日本企業のタイへの進出の増加などで、タイ語の必要性、関心も高まっているそうです。

    そのためタイ語のレベルを確認・チェックできる基準を明確にするべく日本タイ語検定協会が設立され、実用タイ語検定試験がスタートしました。

    タイ語の学習を始めたら、ご自身のタイ語のレベル知る、また目標とするものとして、実用タイ語検定試験は役に立つでしょう。

    それではタイ語検定とはどういったものなのか、試験詳細を見ていきます。

    試験日 年に2回(秋季試験・春季試験)
    *準2級は春季のみ、2級、1級は秋季のみの実施
    試験会場 東京、大阪、名古屋、バンコク
    受験資格 受験資格なし
    受験料 5級:5,300円(タイ税込2,000バーツ)
    4級:6,300円(タイ税込2,400バーツ)
    3級:7,300円(タイ税込2,800バーツ)
    準2級:7,800円(タイ税込3,000バーツ)
    2級:8,500円  (タイ税込3,200バーツ)
    1級:9,500円(タイ税込3,600バーツ)
    試験形式 5級:一次試験のみ、マークシート方式で筆記とリスニング
    4級:一次試験のみ、マークシート方式で筆記とリスニング
    3級:一次試験のみ、マークシート方式で筆記とリスニング
    準2級:一次試験のみ、記述式で筆記とリスニング
    2級:一次試験は記述式で筆記とリスニング、 二次試験は対面口述式
    1級:一試験は記述式で筆記とリスニング、 二次試験は対面口述式
    合格点 1級から5級まで全級共通で、一次試験・二次試験とも100点満点中70点以上
    合格率と平均点 2022年秋季 第39回 実用タイ語検定試験
    5級:65.6% / 73.2点
    4級:54.6% / 70.1点
    3級:39.4% / 61.6点
    2級:15.4% / 53.2点
    1級:20.0% / 54.6点
    *欠席者と免除者数は各数値の算出に含まれていないそうです。また、2級と1級は一次試験の結果となるということです。
    (参考元:実用タイ語検定試験 (公式)ツイッター)

    (参考元:日本タイ語検定協会公式HP)

    試験は秋と春の年に2回実施され、試験会場は、東京、大阪、名古屋、バンコクの四か所です。

    受験資格はないので、どなたでも受験が可能です。

    受験料は級が上がれば上がるほど高くなりますが、どの級も1万円いないに収まります。

    各級で合格するには、一次試験も二次試験(二次試験もあれば)も100点満点中70点以上を取らなくてはなりません。

    (引用元:実用タイ語検定協会公式HP)

    実用タイ語検定試験の公式ツイッターにて発表された、2022年の秋季の結果を見ますと、5級、4級は半数以上が合格していますが、平均点はいずれも合格点ぎりぎりという結果です。

    3級、2級、1級では合格率はぐんと減り、平均点は合格点をかなり下回っています。

    実用タイ語検定に合格するのは、例え5級でも簡単にはいかないという事が、数字から伺えます。

    しかし、ご自分のタイ語の上達度を客観的に測れますし、タイ語の実力がどれ位あるのかの証明にもなりますので、タイ語を勉強している方はぜひ受験してみると良いでしょう。

     

    実用タイ語検定試験の詳細はこちら

    タイ語講座に関するよくある質問

    タイ語講座に関するよくある質問
    • タイ語をオンラインで学ぶのに料金はどれくらい掛かるの?
    • ECCでもタイ語を学べる?
    • タイ語も学べるカルチャースクールはある?
    • バンコクのタイ語学校は安い?
    • バンコクの学校のタイ語レッスンをオンラインで受けるのは可能?
    • Zoomで受けられるタイ語オンラインレッスンはあるの?
    • タイ語を個人レッスンで学べる学校はある?
    • 大阪、愛知、神戸にタイ語教室はある?

    最後に、こちらでタイ語講座に関するよくある質問にお答えしていきます。

    タイ語をオンラインで学ぶのに料金はどれくらい掛かるの?

    タイ語をオンラインで学ぶための料金は、タイ語スクールによりさまざまです。

    入会金や教材費が掛かるスクールとそうでないスクールもありますし、マンツーマンレッスンを選ぶかグループレッスンを選ぶか、平日レッスン希望か週末レッスン希望か、スクールによっては選ぶ講師によっても受講料が変わってきます。

    また1レッスンの時間もひと月の受講回数もスクールごとに異なるので、なかなかハッキリとは比べにくい面もあります。

    しかし、マンツーマンレッスン1時間あたりの単価を大まかに見てみると、5,000円以下のスクールも多くありました。

    中には1,000円以下のスクールもあります。

    もちろん、1時間あたり5,000円以上のスクールもあります。

    割引キャンペーンで通常よりもお安くなることもあるので、そういったキャンペーンも上手に利用したいですね。

    お手頃な料金でレッスンを始めたい方にはタイGO!がおすすめです。

    タイGO! タイ語レッスンの詳細はこちら

    ECCでもタイ語を学べる?

    ECCでもタイ語を扱っています。

    しかしECCでのタイ語レッスンは法人向けのサービスです。

    団体・企業向けに目的や内容、人数、予算に応じたきめ細かな研修プランを提案、研修を多方面からサポートしてくれます。

    詳細は、各団体・企業でECC法人サービスに問い合わせが必要です。

    ECC タイ語コースの詳細を見る

    タイ語を学べるカルチャースクールはある?

    タイ語が学べるカルチャースクールはあります。

    本記事でご紹介させていただいたタイ語スクールの中で、タイ語を学べるカルチャースクールはThaiTEC  タイ教育・文化センターです。

    ThaiTEC タイ教育・文化センターは東京にあり、タイ語の他にタイ料理やタイカービングのレッスンも行っているので、興味があれば他のレッスンを受けてみるのも楽しいでしょう。

    他にNHK文化センターや、朝日カルチャーセンター、よみうりカルチャー 読売・日本テレビ文化センターなどでもタイ語教室があります。

    ThaiTEC タイ教育・文化アカデミー タイ語レッスンの詳細はこちら

    オンライン タイ語講師募集での採用基準は?

    スクールにより条件は異なってくるようです。

    各スクールのウェブサイトを見てみると、どのように講師を採用しているのかには特に触れてないスクールもあれば、どのような基準のもとに講師を採用をしているかを記載しているスクールもあります。

    厳しい採用規定をもうけ、その規定とトレーニングをパスした人となっているスクール、タイの有名大学卒や日本の大学卒日本語や語学を専攻している大学生大学などでの教師経験者日本語が話せる人、などなど、スクールによりばらつきがあるようです。

    ご自身のスクール選びの際に講師採用基準の確認ができると、講師のクオリティなどが多少は見えてくるのではないでしょうか。

    講師の採用基準はスクールを選ぶうえで、確認しておくべき大切な項目の一つです。

    バンコクのタイ語学校は安い?

    今回ご紹介させていただいたバンコクにあるタイ語学校の受講料は、比較的お手頃な価格でした。

    日本にも学校があるタイランゲージステーションのタイ アソーク校の受講料は、通学・オンライン共にグループレッスンやマンツーマンレッスンでも1レッスンの単価は1,000円台~2,000円台です。

    ソーソートータイ語学校も通学での初級会話コース、中級~中上級、そしてオンラインコースの受講料は、1レッスン当たり1,000円台~2,000円台です。

    本記事にあるバンコクのタイ語学校の受講料は破格な安さではありませんでしたが、それでも日本にあるタイ語学校と比べるとお安いでしょう。

    タイランゲージステーション アソーク校 タイ語レッスンの詳細はこちら

    ソーソートータイ語学校 タイ語コースの詳細はこちら

    バンコクの学校のタイ語レッスンをオンラインで受けるのは可能?

    バンコクの学校のタイ語オンラインレッスンを受けることは可能です。

    本記事でもご紹介させていただいた、タイランゲージステーションのアソーク校ソーソートータイ語学校は、タイからのオンラインレッスンを提供しております。

    タイの現地時間に合わせなくてはなりませんが、日本とタイの時差はたった2時間なのでそれほど困ることもないでしょう。

    日本にいながらタイ在住のタイ人講師のレッスンが受けられるのはオンラインならではで、生きたタイ語を学べるのはとても魅力です。

    タイランゲージステーション アソーク校 タイ語レッスンの詳細はこちら

    ソーソートータイ語学校 タイ語コースの詳細はこちら

    Zoomで受けられるタイ語オンラインレッスンはあるの?

    Zoomで受けられるタイ語のオンラインレッスンはあります。

    本記事でご紹介させていただいたタイ語学校の中でZoomでオンラインレッスンを行っている学校は、JAYA&3S Groups タイ語教室タイランゲージ東京タイランゲージステーションアイザック タイ語教室スクールタイランゲージアカデミーソーソートー タイ語学校でした。

    タイ語を個人レッスンで学べる学校はある?

    今回ご紹介させていただいたタイ語スクールのほとんどが、個人レッスン( マンツーマンレッスン)を提供しております。

    中には、JAYA&3S Groups タイ語教室、アイザックタイ語教室スクールのように一人の講師が一貫してマンツーマンレッスンを受け持ってくれるスクールもあります。

    タイランゲージ東京のように講師が一人のスクールも、おのずと講師と生徒一対一の関係が築けます。

    個人レッスンでも、いろいろな講師から習う、同じ講師に習うなどのチョイスがあるので、目的やゴールによって選びましょう。

    大阪、愛知、神戸にタイ語教室はある?

    調べてみると、大阪、神戸、愛知にもタイ語教室はあります。

    とにかく検索していろいろ調べる、またはゼヒトモといったさまざまなサービスの検索ができるサイトなどを利用して、近くのタイ語教室を探してみるのも一つの方法です。

    本記事でご紹介させていただいたタイ語スクールは東京に教室があるスクールが中心になってしまいましたが、ベルリッツでは大阪、愛知にタイ語を開講している教室があり、他にもタイランゲージステーションは大阪校JAYA&3S Groups タイ語教室の提携校が大阪に、アイザックは大阪校、愛知県には名古屋校があります。

    ご自宅の近くに通いたいタイ語スクールが見つからない!という方は、オンラインでの受講もおすすめです。

    オンラインでも質の高いタイ語レッスンを提供しているスクールが多いからです。

    インターネット環境があれば場所を選ばず、自分にあったタイ語レッスンを受けられるのはオンラインならではの便利さです。

    タイ語オンライン・通学講座のまとめ

    母国語以外の言語を学ぶのは大変ですが、他の言語を学ぶと、その国の文化や習慣も知ることができ、新たな学びがあります。

    それでもタイ語となると、英語教室ように何処にでもあるわけではないので、スクール探しが面倒、、、という方もいるのではないでしょうか。

    通える場所に良いタイ語学校があり、対面で学びたいのでしたら、直接講師と顔を合わせられる通学もきっと楽しめることでしょう。

    しかし、今は近くにタイ語教室がなくとも、オンラインでタイ語を学習できる時代です。

    オンラインなら忙しいかたでもタイ語の学習はやりやすいです。

    何かのきっかけでタイが好きになった方、タイへ旅行に行ってみたい!とうい方など、この機会に思い切ってタイ語の勉強を始めてみませんか?

    総合的に見てみるとタイ語の学習にはベルリッツが良いでしょう。

    ベルリッツ オンラインタイ語教室の詳細はこちら

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    目次