TOEIC対策におすすめの単語帳を紹介!効果的な使い方も解説

TOEIC対策におすすめの単語帳

TOEICで頻出する単語を覚えることで、リスニングやリーディングの理解度が上がり、スコアアップにつながります。

しかし単語帳の種類は多いため、何を選べばいいか迷いがちです。

この記事では、TOEIC対策におすすめの単語帳をレベル別に紹介します。

単語帳を効率よく使うTOEICの勉強方法やTOEIC点数別に必要な単語数も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

単語帳を使った独学が不安なら、TOEIC向けの英会話スクールを検討しましょう。

オールインワンのTOEIC対策アプリ
santa
画像出典:Santaアルク

Santaアルクは、TOEICのスコアアップに必要な対策ができるオールインワンタイプのスマホアプリです。

頻出単語から文法、模試まで、SantaアルクがあればTOEICに必要な英語力を高められます

AIがあなたにぴったりの学習をレコメンドしてくれるため、無駄がありません。

スキマ時間を有効活用してTOEIC対策するなら、Santaアルクを利用しましょう。

\世界で利用されているTOEIC対策アプリ/

2024年のTOEIC受験日

試験日 申し込み期限
2024年1月28日(日) 2023年11月1日(水)10:00~2023年12月13日(水)15:00
※申込終了
2024年2月25日(日) 2023年12月15日(金)10:00~2024年1月15日(月)15:00
※申込終了
2024年3月10日(日) 2024年1月4日(木)10:00~2024年1月29日(月)15:00
※申込終了
2024年3月17日(日) 2024年1月17日(水)10:00~2024年2月5日(月)15:00
※申込終了
2024年4月21日(日) 2024年2月9日(水)10:00~2024年3月12日(月)15:00
※申込終了
2024年5月26日(日) 2024年3月14日(水)10:00~2024年4月12日(月)15:00
※申込終了
2024年6月23日(日) 2024年4月15日(水)10:00~2024年5月15日(月)15:00
※申込終了
2024年7月28日(日) 2024年5月17日(水)10:00~2024年6月18日(月)15:00
※申込終了
2024年8月25日(日) 2024年6月20日(水)10:00~2024年7月16日(月)15:00
※申込終了
2024年9月14日(土) 2024年7月12日(水)10:00~2024年8月6日(月)15:00
2024年9月29日(日) 2024年7月26日(水)10:00~2024年8月19日(月)15:00

目次

TOEIC対策に欠かせない単語帳の選び方

TOEIC対策に欠かせない単語帳の選び方は以下の3つです。

  • 自分の目標や英語レベルに合わせる
  • 持ち運びやすい単語帳にする
  • 発音も学べる単語帳を選ぶ

TOEICの単語学習では、自分のレベルに合った単語帳選びが必要です。

レベルが低すぎても目標点数に届かず、高すぎると途中で挫折してしまう可能性があります。

また、持ち運びやすい単語帳を選ぶことも大切です。

通勤・通学時間や待ち時間などのスキマ時間に学べるよう、持ち運びやすさも重視して選びましょう。

リスニングが苦手な人は、発音を学べる単語帳を選ぶことが大切です。単語の和訳だけ覚えていてもリスニング問題では使えません。

実践で活かせるスキルを身につけるためにも発音を学べる単語帳を選びましょう。

自分の目標や英語レベルに合わせる

TOEIC対策の単語帳選びで一番大切なことは、自分の目標や英語レベルに合った単語帳を選ぶことです。

自分のレベルに合った単語帳を選ぶことでモチベーション低下や内容が難しすぎて挫折を回避できます。

単語帳選びのNG例

例えば、初めてTOEICを受験する人や中学・高校レベルで学習する基礎単語を習得していない人が中上級者レベルの単語帳を学習すると、途中で挫折してしまう可能性が高まります。

中学・高校レベルで学習する基礎単語を習得していない人は、初心者向けの単語帳を選びましょう。

一方、TOEIC経験者や普段から英語に触れている人は中上級者向けの単語帳を選んでください。

基礎学習けの単語帳を購入しても、すでに習得済みの単語ばかりで意味がありません。

初級・中級・上級のレベルごとに目指せるTOEICの点数は違います

  • 初級:500点
  • 中級:600~730点
  • 上級:800点以上

TOEIC受験が初めての人や受験していても500点に到達していなければ初級、TOEIC経験者や普段から英語に触れている人で600点以上を目指したい人は中級を選びましょう。

上級者向けの単語帳は、難易度の高い単語ばかりです。普段英語に触れている人でも使用しない単語も含まれています。

実際に、TOEICで600〜730点以上を獲得してから取り組むことをおすすめします。

TOEIC対策の塾も検討しよう

本気でTOEICのスコアアップを狙うなら、塾や英会話スクールに通いましょう。

TOEIC向けの塾やスクールでは、TOEICで900点以上を獲得した講師が高得点を取るための勉強法やコツを教えてくれます。

持ち運びやすい単語帳にする

単語帳選びでは、持ち運びやすい単語帳を選ぶことも大切です。

英単語の学習は一気に多くの単語を学習しても頭に入りにくいです。数単語をコツコツと継続的に学習することをおすすめします。

継続的に学習するためには、通勤・通学時間や待ち時間などのスキマ時間を有効活用することが大切です。

そのためには、持ち運びやすく、軽い単語帳を選ぶ必要があります。

単語帳を持ち運ぶのが大変・面倒くさいという人は、電子書籍やスマートフォンのアプリを活用しましょう。

電子書籍やアプリなら、スマートフォンにダウンロードするだけなので、紙の単語帳を持ち歩く必要がありません。

アプリでのTOEIC単語対策ならSantaアルクがおすすめ

santa
画像出典:Santaアルク

アプリでTOEICの単語を対策するなら、Santaアルクがおすすめです。

語学学習に大企業であるアルクが手がけるTOEIC対策アプリで、アジアを中心に世界で600万人が利用しています

客観的なデータや視点をもとに、あなたのニーズに合わせてAIが学習を提案します。

学習の実践結果を踏まえてAIスコア診断を受けると、さらにパーソナライズされた学習にアップデートされる仕組みです。

Santa
画像出典:Santaアルク

TOEICに特化した単語が収録されているため、スキマ時間を活用して対策できます。

単語を使った例文やリスニングもできるため、TOEICに必要な英語力を総合的に高められるのが魅力です。

ゲーム感覚で問題を解けて、飽きずに続けられるとの評判も。

まずは無料でアプリをインストールしましょう。iPhoneとAndroidスマホいずれにも対応しています。

\世界で利用されているTOEIC対策アプリ/

発音も学べる単語帳を選ぶ

単語帳選びでは、発音も学べる単語帳を選ぶことも大切です。

単語の意味がわかっていても、聞き取れなければリスニング問題では使えません

TOEICのリスニング対策では、ボキャブラリーが必要不可欠。

そのため、CDやスマートフォンアプリがついている単語帳で学習することをおすすめします。

CDであれば、一度ダウンロードしてスマートフォンに取り込むことで、通勤・通学時間や待ち時間などのスキマ時間を使って学習できます。

ダウンロードの手間を省きたい人は、スマートフォンアプリがついている単語帳がおすすめです。

アプリの場合、インターネット環境があれば、いつでもどこでも学習できます。

初心者向けTOEIC対策におすすめの単語帳【500点】

初心者向けTOEIC対策におすすめの単語帳は以下のとおりです。

  • TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズ
  • キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 500
  • TOEIC Listening & Reading 公式ボキャブラリーブック
  • TOEIC L&Rテスト英単語ターゲット1100
  • TOEIC(R)L&R TEST英単語スピードマスター
  • TOEIC(R) TEST 英単語 出るとこだけ!

どの単語帳もTOEIC500点を目指すために必要な単語のみを凝縮し、記載されているため、効率良く学習できます。

迷った人は、TOEIC単語帳の大人気シリーズであるTOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズがおすすめです。

多くの人が使っていて、TOEIC試験に最頻出の1,000単語が収録されています。

TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズ

TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズ
画像出典:Amazon
テキスト名TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズ
値段979円
単語数1,000語
アプリあり
音声CDなし
出版社朝日新聞出版

※金額は税込

TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズの特徴は、以下のとおりです。

  • TOEIC対策の単語帳のなかで人気や知名度が高い「○○のフレーズ」シリーズ
  • 著者のTEX加藤さんは、110回以上990点満点を獲得している
  • 音声アプリで発音も学べる
  • マンガ本よりも小さく持ち運びやすい

TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズは、TOEIC対策の単語帳のなかで特に人気や知名度が高い「○○のフレーズ」の基礎編です。

TOEIC受験120回以上の経験から、TOEIC600点獲得に必要な単語のみを厳選しています。

基礎的な用語が多いため、初心者でも挫折することなく、モチベーションが高いまま学習できます

TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズはスマートフォンの音声アプリにも対応しているため、英単語の発音学習も可能です。

ネイティブスピーカーによる発音のため、TOEICだけでなく日常生活でも活かせます。

単語帳のサイズも17.2cm×10.7cmとマンガの単行本よりも小さいため、持ち運びも可能です。

初心者でも学びやすい大人気シリーズで、初級向けのTOEIC参考書を探している人におすすめです。

キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 500

キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 500
画像出典:Amazon
テキスト名キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 500
値段1,760円
単語数448語
アプリあり
音声CDなし
出版社アルク

※金額は税込

キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 500の特徴は、以下のとおりです。

  • TOEIC500点に必要な448語を厳選していて、8週間で完全マスターできる
  • 音声を聞きながら単語を覚える「キクタン」方式を採用
  • 音声アプリで発音も学べる
  • Kindle版にも対応しているためスマートフォンでの学習も可能

キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 500は、TOEIC500点を目指す初心者向けの単語帳です。

TOEIC500点獲得に必要な単語・熟語448語を毎日8語ずつ、8週間で完全マスターできます。

音声を聞きながら単語を覚える「キクタン」方式を採用していて、耳で勉強することで効率的に単語学習できます。

もちろん、音声アプリも用意されているため、イヤホンさえあればスキマ時間にいつでもどこでも学習が可能です。

1日最短2分から最長15分まで、5つの学習モードが用意されているため、自分のライフスタイルに合わせて学習に取り組めます。

また、単語帳のサイズも18.2 cm×13.1cmと小さく、持ち運びに便利です。

キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 500のKindle版(電子書籍)も用意されていますので、持ち運びが面倒な人はスマートフォンでの学習も可能です。

口コミを見ると、単語の発音が学べて効率的と評判です。

TOEIC Listening & Reading 公式ボキャブラリーブック

TOEIC Listening & Reading 公式ボキャブラリーブック
画像出典:Amazon
テキスト名TOEIC Listening & Reading 公式ボキャブラリーブック
値段1,540円
単語数1,000語
アプリあり
音声CDなし
出版社国際ビジネスコミュニケーション協会

※金額は税込

TOEIC Listening & Reading 公式ボキャブラリーブックの特徴は、以下のとおりです。

  • TOEICを運営するETSが出版している単語帳のため実際のテストに出た例文で学べる
  • 実際の問題形式で学びたい人におすすめ
  • 音声アプリで発音も学べる
  • Kindle版にも対応しているためスマートフォンでの学習も可能

TOEIC Listening & Reading 公式ボキャブラリーブックの最大の特徴は、TOEICを運営するETSが出版している単語帳であることです。

掲載されている単語の例文は、過去に出題された問題をそのまま例文として使用しています。

実際にテストで使われた例文を使って学べるため、本番に近い形で単語を学習したい人におすすめです。

また、掲載されている単語はTOEICを運営している団体が頻出単語として1,000語厳選しているため、間違いなく点数アップにつながります。

「abceed」アプリを無料ダウンロードすることで、単語の発音も確認できます。スマートフォンアプリなので、場所を選ばず、スキマ時間での学習も可能です。

紙の単語帳はB6サイズと、他の単語帳に比べて少し大きいです。持ち運びやすさを重視する人は、Kindle版(電子書籍)を購入しましょう。

口コミを見ると、幅広いレベルで、幅広い単語が学べると評判です。

TOEIC L&Rテスト英単語ターゲット1100

TOEIC L&Rテスト英単語ターゲット1100
画像出典:Amazon
テキスト名TOEIC L&Rテスト英単語ターゲット1100
値段979円
単語数1,100語
アプリあり
音声CDなし
出版社旺文社

※金額は税込

TOEIC L&Rテスト英単語ターゲット1100の特徴は、以下のとおりです。

  • 1冊でさまざまなレベルの重要な単語を学習できる
  • スマートフォンアプリ「ターゲットの友」で発音も学べて使いやすい
  • 紙の単語帳も小さく、Kindle版にも対応しているため、持ち運びに便利

TOEIC L&Rテスト英単語ターゲット1100の最大の特徴は、1冊で幅広いレベルの重要な単語を学習できることです。

  • 470点を目指す単語
  • 600点を目指す単語
  • 730点を目指す単語
  • 860点を目指す単語

TOEIC L&Rテスト英単語ターゲット1100の1冊で、470〜860点レベルの重要な単語を幅広く学習できます。

また、TOEIC L&Rテスト英単語ターゲット1100には、「ターゲットの友」というスマートフォンアプリが用意されています。

「ターゲットの友」は、TOEIC L&Rテスト英単語ターゲット1100と連動していて、使いやすいです。

本と連動しているため、毎日の学習はスマートフォンアプリ、時々本で確認などの使い分けも可能です。もちろん、単語の発音もアプリで確認できます。

紙の単語帳は17.3cm×10.6cmと小さく、持ち運びに便利です。Kindle版にも対応しているため、スマートフォンだけで学習したい人にも最適です。

口コミを見ると、スマートフォンアプリ「ターゲットの友」が使いやすいと評判です。

TOEIC(R)L&R TEST英単語スピードマスター

TOEIC(R)L&R TEST英単語スピードマスター
画像出典:Amazon
テキスト名TOEIC(R)L&R TEST英単語スピードマスター
値段1,540円
単語数3,000語
アプリあり
音声CDあり
出版社Jリサーチ出版

※金額は税込

TOEIC(R)L&R TEST英単語スピードマスターの特徴は、以下のとおりです。

  • 圧倒的な単語数で幅広い英単語を学習できる
  • 発音はCD版とダウンロード版のどちらか好きな方を選んで学習できる
  • 紙の単語帳は他の単語帳に比べて大きく、重い

TOEIC(R)L&R TEST英単語スピードマスターの最大の特徴は、圧倒的な単語数で幅広い英単語を学習できることです。

以下のように、おもなTOEIC単語帳と比べても、単語数の差は歴然です。

単語帳英単語数
TOEIC(R)L&R TEST英単語スピードマスター3,000語
TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズ1,000語
キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 500448語

「動詞」「形容詞・副詞」「名詞」「イディオム」の頻出語をバランスよく身につけられるのはもちろんのこと、TOEICに必須のビジネス語や生活語など、50の分野別に学習できます。

TOEIC(R)L&R TEST英単語スピードマスターでは、英単語の音声CDが付いています。

スマートフォンの操作に慣れていない人やダウンロード版をダウンロードできない人などにもおすすめです。

ダウンロード版音声も用意されているため、自分に合った方を選びましょう。

TOEIC(R)L&R TEST英単語スピードマスターは、18.9 cm×14cmと他の単語帳より大きく、 重いです。持ち運びやすさを重視する人は、Kindle版を購入しましょう。

Kindle版であれば、スマートフォンやタブレットだけで学習できるため、持ち運びが楽です。

口コミを見ると、500点~600点台であれば、TOEIC(R)L&R TEST英単語スピードマスターに満足しているようです。

TOEIC(R) TEST 英単語 出るとこだけ!

TOEIC(R) TEST 英単語 出るとこだけ!
画像出典:Amazon
テキスト名TOEIC(R) TEST 英単語 出るとこだけ!
値段3,230円
単語数910語
アプリあり
音声CDなし
出版社アルク

※金額は税込

TOEIC(R) TEST 英単語 出るとこだけ!の特徴は、以下のとおりです。

  • 得点アップに結び付く語句だけを覚えて、短期間で100点アップを目指せる
  • 得点効率の良い語法問題の対策もできる
  • 発音や英単語学習は無料スマートフォンアプリ「booco」と連動して学習可能
  • 紙の単語帳はサイズが大きいため持ち運びにくい

TOEIC(R) TEST 英単語 出るとこだけ!の最大の特徴は、得点アップに結び付く語句だけを覚えて、短期間で100点アップを目指せることです。

TOEIC(R) TEST 英単語 出るとこだけ!の英単語910語は、単に出題回数の多い順ではなく、「得点に結び付く」という観点で収録語を厳選しています。

また、得点効率の良い語法問題の対策も可能です。TOEICのPart5・6では、「意味は知っていても後に続く形のルールを知らないと解けない」語法問題も頻出されます。

対策として、「語法問題15の鉄則」や「語法クイズ」のような得点アップにつながる学習が可能です。

発音や英単語学習は無料スマートフォンアプリ「booco」と連動して学習できます。アプリでは、以下の機能を無料で利用できます。

  • 学習音声の再生
  • アプリ学習機能の利用

紙の単語帳は18.3 cm×13.3cmと他の単語帳に比べて大きいため、スキマ時間で学びたいときは、スマートフォンアプリ「booco」で学習することをおすすめします。

アプリ一つで音声再生と単語帳の役割を担います。

TOEIC(R) TEST 英単語 出るとこだけ!と連動しているため、外出先やスキマ時間で学ぶときはスマートフォンアプリ、一気に学びたいときは単語帳と使い分けも可能です。

口コミを見ると、スマートフォンアプリ「booco」が使いやすいと評判です。

シャドーイングアプリとして利用すれば、英語耳の育成につながります。

中級者向けTOEIC対策におすすめの単語帳【600〜730点】

中級者向けTOEIC対策におすすめの単語帳は以下のとおりです。

  • TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ
  • TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ
  • キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 600
  • TOEIC L&Rテスト英単語ターゲット1100

どの単語帳もTOEIC600〜730点を目指すために必要な単語のみを凝縮し、記載されているため、効率良く学習できます。

初心者向けの単語帳を学習し終えた人におすすめの単語帳です。

迷った人は、TOEIC単語帳の大人気シリーズであるTOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズがおすすめです。

多くの人が使っていて、TOEIC試験に最頻出の1,000単語が収録されています。

TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ

TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ
画像出典:Amazon
テキスト名TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ
値段979円
単語数1,000語
アプリあり
音声CDなし
出版社朝日新聞出版

※金額は税込

TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズの特徴は、以下のとおりです。

  • TOEIC対策の単語帳のなかで人気や知名度が高い「○○のフレーズ」シリーズ
  • 979円と他のTOEIC対策の英単語帳と比べて安い
  • スマートフォンアプリで発音も学べる
  • マンガ本よりも小さく持ち運びやすい

TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズは、TOEIC対策の単語帳のなかで特に人気や知名度が高い「○○のフレーズ」の中級版です。

TOEIC受験120回以上の経験から、TOEIC600点獲得に必要な単語のみを厳選しています。

そんな実績のある筆者が3年かけて作り上げた単語帳を1,000円以下で購入可能です。内容・質・コストパフォーマンスがそろった単語帳です。

TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズは、スマートフォンの音声アプリにも対応しているため、英単語の発音学習もできます。

また、単語帳のサイズも17.2cm×10.7cmとマンガの単行本よりも小さいため、持ち運びも可能です。

スマートフォンアプリと合わせて使うことで、いつでもどこでも発音を確認しながら学習できます。

口コミを見ると、覚えやすく、アプリも使いやすいと評判です。

TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ

TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ
画像出典:Amazon
テキスト名TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズ
値段935円
単語数1,000語
アプリあり
音声CDなし
出版社朝日新聞出版

※金額は税込

TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズの特徴は、以下のとおりです。

  • TOEIC対策の単語帳のなかで人気や知名度が高い「○○のフレーズ」シリーズ
  • 13年の研究の末、中級者以上のために作り込まれた単語帳
  • 英単語は難易度別に収録されている
  • スマートフォンアプリで発音も学べる
  • マンガ本よりも小さく持ち運びやすい

TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズは、TOEIC対策の単語帳のなかで特に人気や知名度が高い「○○のフレーズ」の中級者以上向けの単語帳です。

13年以上TOEICを毎回受験し、満点を獲得している著者が中級者以上の人向けに厳選した1,000語が集約されています。

何度も受験した経験から得点アップに必要な単語だけを厳選しているため、効率的に学習できます。

TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズは、各ページにすべての難易度の単語が収録されていることも特徴の一つです。

  • Aランク:600点から800点レベルの「やや難」単語
  • Bランク:800点から900点レベルの「難」単語
  • Cランク:900点から950点レベルの「超難」単語
  • Sランク:950点から990点レベル「鬼難」単語

TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズは、スマートフォンの音声アプリにも対応しているため、英単語の発音学習もできます。

また、TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズと同じサイズでマンガの単行本よりも小さいため、持ち運びも可能です。

スマートフォンアプリと合わせて使うことで、いつでもどこでも発音を確認しながら学習できます。

口コミを見ると、1ページにさまざまな難易度の単語が載っているところが良いと評判です。

キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 600

キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 600
画像出典:Amazon
テキスト名キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 600
値段1,760円
単語数1,120語
アプリあり
音声CDなし
出版社アルク

※金額は税込

キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 600の特徴は、以下のとおりです。

  • 音声を聞きながら単語を覚える「キクタン」シリーズの中級編
  • TOEIC600点に必要な1,120語を厳選していて、1日16単語、10週間で完全マスターできる
  • 無料音声アプリで発音も学べる
  • Kindle版にも対応しているためスマートフォンだけでの学習も可能

キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 600は、音声を聞きながら単語を覚える「キクタン」シリーズの中級編です。

初級編のキクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 500は、448語でしたが、キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 600では、1,120語収録されています。

TOEIC600点獲得に必要な単語・熟語1,120語を毎日16語ずつ学習することで、10週間で完全マスターできます。

もちろん、無料の音声アプリも用意されているため、スマートフォンとイヤホンさえあればスキマ時間にいつでもどこでも学習が可能です。

1日最短2分から学習できるため、自分のライフスタイルに合わせて学習に取り組めます。忙しくて、まとまった時間が取れない人におすすめです。

また、単語帳のサイズも18.2 cm×13.1cmと小さく、持ち運びに便利です。

持ち運びが面倒、スマートフォンだけで完結したい人は、キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 600のKindle版(電子書籍)を購入しましょう。

単語帳は電子書籍、音声はスマートフォンアプリなので、スマートフォン1台で単語学習が完結します。

口コミを見ると、読みやすくてわかりやすいと評判です。

TOEIC L&Rテスト英単語ターゲット1100

TOEIC L&Rテスト英単語ターゲット1100
テキスト名TOEIC L&Rテスト英単語ターゲット1100
値段979円
単語数1,100語
アプリあり
音声CDなし
出版社旺文社

※金額は税込

TOEIC L&Rテスト英単語ターゲット1100は、中級者向けの単語帳としても使用できます

TOEIC L&Rテスト英単語ターゲット1100の1冊で幅広い単語、熟語を学習できます。

TOEIC L&Rテスト英単語ターゲット1100の特徴は、以下のとおりです。

  • 1冊でさまざまなレベルの重要な単語を学習できる
  • スマートフォンアプリ「ターゲットの友」で発音も学べて使いやすい
  • 紙の単語帳も小さく、Kindle版にも対応しているため、持ち運びに便利

TOEIC L&Rテスト英単語ターゲット1100の最大の特徴は、1冊で幅広いレベルの重要な単語を学習できることです。

  • 470点を目指す単語
  • 600点を目指す単語
  • 730点を目指す単語
  • 860点を目指す単語

TOEIC L&Rテスト英単語ターゲット1100の1冊で、470〜860点レベルの重要な単語を幅広く学習できます。

また、TOEIC L&Rテスト英単語ターゲット1100には、「ターゲットの友」というスマートフォンアプリが用意されています。

「ターゲットの友」は、TOEIC L&Rテスト英単語ターゲット1100と連動していて、使いやすいです。

本と連動しているため、毎日の学習はスマートフォンアプリ、時々本で確認などの使い分けも可能です。もちろん、単語の発音もアプリで確認できます。

紙の単語帳は17.3cm×10.6cmと小さく、持ち運びに便利です。Kindle版にも対応しているため、スマートフォンだけで学習したい人にも最適です。

口コミを見ると、単語の量が多くても使いやすいと評判です。

上級者向けTOEIC対策におすすめの単語帳【800点以上】

上級者向けTOEIC対策におすすめの単語帳は以下のとおりです。

  • TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ
  • キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 800
  • キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 990
  • TOEIC(R)L&Rテスト 頻出英単語

どの単語帳もTOEIC800点を目指すために必要な単語のみを凝縮し、記載されているため、効率良く学習できます。

迷った人は、TOEIC単語帳の大人気シリーズであるTOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズがおすすめです。

多くの人が使っていて、TOEIC試験に最頻出の1,000単語が収録されています。

TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ

TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ
画像出典:Amazon
テキスト名TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ
値段935円
単語数1,000語
アプリあり
音声CDなし
出版社朝日新聞出版

※金額は税込

TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズの特徴は、以下のとおりです。

  • TOEIC対策の単語帳のなかで人気や知名度が高い「○○のフレーズ」シリーズ
  • 13年の研究の末、上級者、990点満点を狙う人のために作り込まれた単語帳
  • 英単語は難易度別に収録されている
  • スマートフォンアプリで発音も学べる
  • マンガ本よりも小さく持ち運びやすい

TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズは、TOEIC対策の単語帳のなかで特に人気や知名度が高い「○○のフレーズ」の上級者向けの単語帳です。

13年以上TOEICを毎回受験し、満点を獲得している著者が中級者以上の人向けに厳選した1,000語が集約されています。

何度も受験した経験から990点満点を獲得するために必要な単語だけを厳選しているため、効率的に学習できます

TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズは、各ページにすべての難易度の単語が収録されていることも特徴の一つです。

  • Aランク:600点から800点レベルの「やや難」単語
  • Bランク:800点から900点レベルの「難」単語
  • Cランク:900点から950点レベルの「超難」単語
  • Sランク:950点から990点レベル「鬼難」単語

TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズは、スマートフォンの音声アプリにも対応しているため、英単語の発音学習もできます。

また、TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズと同じサイズでマンガの単行本よりも小さいため、持ち運びも可能です。

スマートフォンアプリと合わせて使うことで、いつでもどこでも発音を確認しながら学習できます。

口コミを見ると、中級者以上向けのTOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズより少し難しく、適度な負荷で学習しやすいと評判です。

キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 800

キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 800
画像出典:Amazon
テキスト名キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 800
値段1,760円
単語数1,120語
アプリあり
音声CDなし
出版社アルク

※金額は税込

キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 800の特徴は、以下のとおりです。

  • 音声を聞きながら単語を覚える「キクタン」シリーズの上級編
  • TOEIC800点に必要な1,120語を厳選していて、1日16単語、10週間で完全マスターできる
  • 無料音声アプリで発音も学べる
  • Kindle版にも対応しているためスマートフォンだけでの学習も可能

キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 800は、音声を聞きながら単語を覚える「キクタン」シリーズの上級編です。

中級編のキクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 600と比べると、単語数は1,120語で変わりませんが、英単語の難易度が違います。

TOEIC800点獲得に近づくため、キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 600より、難しい単語の割合が多いです。

TOEIC800点獲得に必要な単語・熟語1,120語を毎日16語ずつ学習することで、10週間で完全マスターできます。

もちろん、無料の音声アプリも用意されているため、スマートフォンとイヤホンさえあればスキマ時間にいつでもどこでも学習が可能です。

1日最短2分から学習できるため、自分のライフスタイルに合わせて学習に取り組めます。忙しくて、まとまった時間が取れない人におすすめです。

また、単語帳のサイズも18.2 cm×13.1cmと小さく、持ち運びに便利です。

持ち運びが面倒、スマートフォンだけで完結したい人は、キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 800のKindle版(電子書籍)を購入しましょう。

単語帳は電子書籍、音声はスマートフォンアプリなので、スマートフォン1台で単語学習が完結します。

口コミを見ると、続けやすく、音声と一緒に学習するため効率的と評判です。

キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 990

キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 990
画像出典:Amazon
テキスト名キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 990
値段1,760円
単語数1,120語
アプリあり
音声CDなし
出版社アルク

※金額は税込

キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 990の特徴は、以下のとおりです。

  • 音声を聞きながら単語を覚える「キクタン」シリーズの超上級編
  • TOEIC990点に必要な1,120語を厳選していて、1日16単語、10週間で完全マスターできる
  • 無料音声アプリで発音も学べる
  • Kindle版にも対応しているためスマートフォンだけでの学習も可能

キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 990は、音声を聞きながら単語を覚える「キクタン」シリーズの超上級編です。

上級編のキクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 800と比べると、単語数は1,120語で変わりませんが、英単語の難易度が違います。

TOEIC990点満点獲得に近づくため、キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 800より、難しく聞き慣れない単語の割合が多いです。

TOEIC990点満点獲得に必要な単語・熟語1,120語を毎日16語ずつ学習することで、10週間で完全マスターできます。

もちろん、無料の音声アプリも用意されているため、スマートフォンとイヤホンさえあればスキマ時間にいつでもどこでも学習が可能です。

1日最短2分から学習できるため、自分のライフスタイルに合わせて学習に取り組めます。忙しくて、まとまった時間が取れない人におすすめです。

また、単語帳のサイズも18.2 cm×13.1cmと小さく、持ち運びに便利です。

持ち運びが面倒、スマートフォンだけで完結したい人は、キクタンTOEIC(R) L&Rテスト SCORE 800のKindle版(電子書籍)を購入しましょう。

単語帳は電子書籍、音声はスマートフォンアプリなので、スマートフォン1台で単語学習が完結します。

口コミを見ると、アプリで効率よく学習出来て、実際に満点を取ったと評判です。

TOEIC(R)L&Rテスト 頻出英単語

TOEIC(R)L&Rテスト 頻出英単語
画像出典:Amazon
テキスト名TOEIC(R)L&Rテスト 頻出英単語
値段1,650円
単語数600語
アプリなし
音声CDなし
出版社すばる舎

※金額は税込

TOEIC(R)L&Rテスト 頻出英単語の特徴は、以下のとおりです。

  • TOEIC(R)L&Rテストで問われる形・例文をそのまま掲載しているため、本番で必ず役に立つ
  • グルグル勉強法を使って効率的に学習できる
  • ダウンロード版の音声データがあるため、発音も学習できる
  • 紙の単語帳も小さく、Kindle版にも対応しているため、持ち運びに便利

TOEIC(R)L&Rテスト 頻出英単語は、TOEIC満点獲得者の森田鉄也氏が出題傾向を分析し、本当にTOEIC(R)L&Rテストに出る単語だけを厳選した単語帳です。

TOEIC(R)L&Rテストで問われる形・例文をそのまま掲載しているため、本番で必ず役に立ちます

また、本書では「グルグル勉強法」といった効率的に学習できる勉強法がおすすめされています。

グルグル勉強法

①まずは見出し語をマスター
②例文をチェックする
③派生語や類語を覚える
④CHECK TEST

「覚えて、テスト」を繰り返し行うことで、単語が定着しやすいです。

TOEIC(R)L&Rテスト 頻出英単語には、CDやアプリは用意されていませんが、ダウンロード版の音声データが用意されています。

音声データをダウンロードすることで、スマートフォンやタブレット、パソコンから英単語の発音を確認できます

また、単語帳のサイズも18.8 cm×12.9cmと小さく、持ち運びに便利です。

持ち運びが面倒、スマートフォンだけで完結したい人は、TOEIC(R)L&Rテスト 頻出英単語のKindle版(電子書籍)を購入しましょう。

単語帳は電子書籍、音声はダウンロード版を使用すると、スマートフォン1台で単語学習が完結します。

口コミを見ると、チェックテストの解説が詳しく、やさしいと評判です。

TOEICの単語帳を効率よく使う勉強方法

TOEICの単語帳を効率よく使う勉強方法は以下のとおりです。

  • 頻出単語から暗記する
  • 同義語や類義語も一緒に暗記する
  • 和訳だけ覚える
  • 英単語のイメージを掴む

TOEICの単語帳は、スコアアップのために欠かせない学習ツールです。単語帳を効率よく使うことで、短期間で英単語を学習できます

紹介する勉強方法をマスターして、最短でスコアアップを目指しましょう。

頻出単語から暗記する

TOEICの単語帳を効率よく使う勉強方法は頻出単語から暗記することです。

TOEICの問題では、特定の単語が頻繁に出題されます。頻出単語は例文や熟語のキーワードとなっていることが多いです。

そのため、頻出単語を覚えておくと、例文や熟語を理解しやすくなります

頻出単語である「achieve」を例に考えてみましょう。

「achieve」は「達成する」という意味ですが、「achieve」を覚えておくと、「achieve a goal」は「目標を達成する」とすぐに理解できます。

頻出単語をマスターすることで、熟語や例文の理解が高まり、スコアアップが見込めます。

まずは、単語帳の中で頻出単語とされている英単語を厳選し、集中的に暗記しましょう。

同義語や類義語も一緒に暗記する

TOEICの単語帳を効率よく使う勉強方法は同義語や類義語も一緒に暗記することです。

TOEICでは同じ意味を持つ単語が異なる文脈で使われることがあります。

例えば、以下の4つの単語はすべて「始まる、始める」という意味ですが、それぞれニュアンスが異なります。

  • begin
  • start
  • commence
  • resume

「begin」は静止していたものが活動に入ることを表し、「start」は止まっていたものが動き出すことを示し、運動性をニュアンスに含んでいます。

「commence」は法律上の手続きや公的な儀式などを始める場合に用いられる、格式ばった語で使われます。「resume」は中断したことが、再び始まる「再開」です。

上記の英単語を別々に覚えるのではなく、ニュアンスの違いを確認しながら、同時に覚えることで文脈の違いも理解できます。

TOEICの単語帳では、単語の横に類義語が載っていたり、同じジャンルの単語がまとめられていたりするので、活用して同義語や類義語はまとめて覚えましょう。

単語帳と一緒にTOEICの参考書も使うと、効率よく学習できます。

和訳だけ覚える

TOEICの単語帳を効率よく使う勉強方法は和訳だけ覚えることです。

TOEICでは、和訳する問題しか出題されません。英訳問題は出題されないため、TOEICのスコアアップを狙うなら和訳だけ覚える方が効率が良いです。

ただし、この方法だけに依存しすぎると単語の持つ細かいニュアンスや英語特有の表現を理解するのが難しくなる可能性があります。

そのため、英単語を使っている例文も一緒に読むことをおすすめします。

英単語のイメージを掴む

TOEICの単語帳を効率よく使う勉強方法は英単語のイメージを掴むことです。

英単語のイメージを掴むことができれば、単語そのものの意味がわからなくても、文脈から意味を理解できます

例として、「achieve(達成する)」を使った例文を紹介します。

  • 例文:I achieved my goal of speaking English fluently.
  • 和訳:私は英語を流暢(りゅうちょう)に話すという目標を達成した。

「achieve」に自分の目標を達成したときの良いイメージ(実際の体験)を紐づけていれば、「achieve」そのものの意味がわからなくても、例文の文脈から意味を理解できます。

英単語を暗記するときは、具体的なシチュエーションも一緒にイメージすることで、より深い理解につながります。

TOEIC点数別に必要な単語数

ここでは、TOEIC点数別に必要な単語数を紹介します。

  • TOEICで500点を目指す場合
  • TOEICで600〜730点を目指す場合
  • TOEICで800点以上目指す場合

紹介する単語数を目安に学習してください。

紹介する単語数は、高校卒業までに学習する英単語数約4,000〜5,000語を含んでいません。

高校卒業までに習得した単語数を差し引いた数が暗記しなければいけない単語数です。

もちろん、高校卒業時までに勉強した英単語は忘れていても大丈夫です。上記で紹介した単語帳の中には、高校卒業時までに学習する英単語も多く収録されています。

忘れている単語が多い人は、高校卒業までに学習した単語数を減らして計算してください。

TOEICで500点を目指す場合

TOEICで500点を目指す場合の必要な英単語数は、約4,000語といわれています。

高校卒業までに学習する単語数は、約4,000〜5,000語ですので、ほとんど一致しています。

TOEIC500点は、高校在学中に学習した英単語を習得できていれば、達成可能です。

ただし、高校卒業レベルは、単語に限った話です。リスニングや長文問題に関しては、高校卒業レベルではないため、しっかり対策する必要があります。

TOEICで600〜730点を目指す場合

TOEICで600〜730点を目指す場合の必要な英単語数は、約5,000〜8,000語といわれています。

目標点数学習が必要な英単語数高校卒業までに習得した単語数を引いた単語数
600点約5,000~6,000語~1,000語
730点約7,000~8,000語 約3,000~4,000語

TOEIC600点を達成するためには、高校卒業までに学習する単語数の約4,000〜5,000語を引くと、多い人で約1,000語の英単語を学習する必要があります。

TOEIC600点であれば、高校卒業レベルの単語だけでも目指せますが、TOEIC対策の単語帳を使った方が効率的に学習を進められます。

TOEIC730点を達成するためには、高校卒業までに学習する単語数の約4,000〜5,000語を引くと、約3,000~4,000語の英単語の学習が必要です。

2,000~4,000語を短期間で学習するのは難しいため、TOEIC対策用の単語帳を使いましょう

TOEICに出る頻出の単語を集中的に学習することで、TOEIC730点を獲得できる確率が上がります。

TOEICで800点以上目指す場合

TOEICで800点以上を目指す場合の必要な英単語数は、約8,000〜9,000語といわれています。

高校卒業までに学習する単語数の約4,000〜5,000語を引くと、約3,000~5,000語の英単語を学習する必要があります。

TOEIC800点以上レベルとなると、TOEIC対策用の単語帳でも上級レベルの難しい英単語を学習しなければいけません

そのうえ、リスニングや長文問題のレベルも上がります。

単語学習だけでも効率的に短期間が完了できるよう、上記で紹介した上級者以上向けの単語帳を使いましょう。

TOEIC単語帳に関してよくある質問

TOEIC単語帳に関してよくある質問を紹介します。

  • TOEICの単語帳はいらない?
  • 大学生におすすめのTOEIC単語帳はどれ?
  • TOEIC900点の語彙力はどのくらい?
  • TOEIC対策でおすすめの単語アプリは?

TOEICの単語学習を始めようとしている人、おすすめのTOEIC単語帳を探している人が疑問に感じやすい質問です。

本章の回答を参考にして、自分に合った単語帳を見つけてください。

TOEICの単語帳はいらない?

TOEIC500点以上を目指す人は、TOEICの単語帳は必須です。

TOEIC500点以上に必要な英単語数は、約4,000語以上と膨大です。800点以上を目指す場合は、約8,000〜9,000語といわれています。

これだけ膨大な単語数を1からすべて学習するのは、非効率的で時間がかかります

そこで、TOEIC対策用の単語帳を使いましょう。TOEIC対策用の単語帳を使うことで、厳選されたTOEIC頻出単語のみを効率的に学習できます。

単語帳はレベル別に発売されているため、自分の目標点数に合った単語帳を選択できます。

学習期間も最短1か月からと短期間で習得可能です。

大学生におすすめのTOEIC単語帳はどれ?

大学生におすすめのTOEIC単語帳をレベル別に紹介します。

  • 初心者向け:TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズ
  • 中級者向け:TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ
  • 上級者向け:TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ

すべてTOEIC対策の単語帳のなかで特に人気や知名度が高い、「○○のフレーズ」シリーズの単語帳です。

TOEIC受験120回以上の経験から、TOEIC600点獲得に必要な単語のみを厳選しています。

「○○のフレーズ」シリーズの単語帳はスマートフォンの音声アプリにも対応しているため、英単語の発音学習も可能です。

ネイティブスピーカーによる発音のため、TOEICだけでなく日常生活でも活かせます。

また、単語帳のサイズも17.2cm×10.7cmとマンガの単行本よりも小さいため、持ち運びも可能です。

TOEIC900点の語彙力はどのくらい?

TOEIC900点を獲得するためには、約10,000語の英単語、語彙力を付ける必要があります。

そのうえ、日常生活で使用する英単語だけでなく、ビジネスシーンで使用する英単語も習得する必要があります。

英単語力だけでなく、高いリスニング力やリーディング力も必要です。

TOEIC900点はネイティブスピーカーに近いレベルで、日常会話からビジネスまでネイティブスピーカーとのやりとりをそつなくこなせるほどの語彙力があります。

TOEIC対策でおすすめの単語アプリは?

TOEIC対策でおすすめの単語アプリは、SantaアルクスタディサプリEnglish TOEIC®︎ TESTコースです。

それぞれ下記の特徴があり、スキマ時間を使ってTOEICに必要な単語力を鍛えられます。

単語アプリ名SantaアルクスタディサプリEnglish TOEIC®︎ TESTコース
特徴最先端のAIを搭載し、TOEICのスコアを診断

AIが最適な学習をレコメンド

学習を進めるたびに予測スコアが更新され、モチベーションアップ
わかりやすい講義・演習問題を繰り返すことで確実に英語力がアップ

1回3分からの学習が可能

単語だけでなくリスニング、リーディングも身につく

TOEICの単語帳で英単語を覚えよう

単語帳の選び方、TOEIC対策におすすめ単語帳、単語帳を効率良く使うコツなどを紹介してきました。

TOEIC対策におすすめの単語帳をレベル別にまとめます

  • 初心者向け:TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズ
  • 中級者向け:TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ
  • 上級者向け:TOEIC L&R TEST 超上級単語特急 暗黒のフレーズ

すべてTOEIC対策の単語帳のなかで特に人気や知名度が高い、「○○のフレーズ」シリーズの単語帳です。

TOEIC公開テストを120回以上継続受験し、通算の990点の取得回数が110回を超える著者がTOEICに必要な単語のみを厳選しているため、効率的に学習できます

「○○のフレーズ」シリーズの単語帳はスマートフォンの音声アプリにも対応しているため、英単語の発音学習も可能です。

単語帳の持ち運びやすさに関しても、17.2cm×10.7cmとマンガの単行本よりも小さいため、とても持ち運びやすいです。

おすすめの単語帳を使って、TOEICの単語力を磨いていきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

趣味・資格の情報検索サイト「グッドスクール」は350種類以上の趣味習い事から教室・スクールを探せるサイトです。その経験と観点から、英会話をはじめしっかりと身に付く・学べるスクールを紹介しております。

コメント

コメントする

目次