1. ダンススクール特集
日々の家事や、忙しいデスクワークにお疲れの貴方に朗報で~す。 ダンスに「癒しや、ストレス解消の効果」があるのはご存知でしたか? 今回は、西日本一のスケールを誇るスタジオアッシュさんにおじゃまして、 超一流ダンサーによるLOCKダンス入門プログラムに挑戦します! ダンスが好きになること間違いなしのスペシャルコンテンツです!!
HIPHOP系のダンスって、すごく若くて、激しくて、なんか尖がっているイメージがあったけど、全然違いました。楽しむことが、長く続ける秘訣とおっしゃる先生。広いダンスフロアで生徒さん一人ひとりの元へ、颯爽と駆け寄ってゆく先生の姿がとても印象的で、私もこんなになれるかな~?なんて思いながら、何か沸々と湧き上がってくるものを感じたレッスンでした・・・
スクールの特徴
スクール生から一言
スタジオアッシュがオープンしたときから通っています。色々見ましたが、やはりココが一番居心地がいいですね。代表の方を見ていただければ解りますよ。老若男女、とても楽しいスタジオです!
大好きな先生がいるので、京都から通っています。アクセスも良いし、スクール生どうしも年齢に関係なくみんな仲がいいです♪ダンスは遠い世界のものではありません。ぜひチャレンジしてください!
先生から一言
ダンスを始めたきっかけは、母に「買い物にいくから」といって連れていかれたのが、ダンススクールだったから(笑)。
母は僕が保育園で踊っているの姿を見て、本格的に習わせたいと思ったそうです。ダンスって、怖そうとか、ムズカシそうって思っている人も多いと思いますが、小さな勇気を出せば、無限に楽しい世界で飛び出せると思います。指導させていただく上で心がけているのは「向上心のある楽しさ」ですね。人は楽しいと思うと続けることができると思いますし、それが人生の励みにも繋がります。ぜひ、この楽しい世界で飛び込んできてください。後は僕たちがしっかりとサポートさせていただきます。
(Chikaya先生)
代表インタビュー
3年ほどダンスに関わる活動をしていましたが、その時にダンサーのココロの清らかさ、ダンスが人に与える感動に心を動かされ、「ダンサーが食べて行けるような仕事を提供したい」と思ったことがきっかけでスタジオアッシュを立ち上げました。ダンサー兼経営者というスタイルが大半の業界ですが、私はダンサーで無い分、生徒さん、スタッフ、ダンサーとの程よい距離感が保て、自然体で向き合えるところが、当スタジオが高い評価をいただいている理由の一つではないかと思います。 今後の目標としては、年齢、性別を問わず、老若男女がダンスを楽しむことができる、「ダンススクール界のシネマコンプレックス」を目指して頑張ってゆきたいと思います。
(株式会社スタジオアッシュ/代表取締役 井尻 健作さん)
アクセス
STUDIO A-Sh
〒530-0026 
大阪市北区神山町14-3アド神山302 
Tel 06-6361-2772 Fax 06-6361-2773
E-mail:info@studio-ash.com
HP:http://www.studio-ash.com/
【交通のご案内】
各線梅田・大阪徒歩10分
大阪市営地下鉄谷町線中崎町3分
大阪市営地下鉄堺筋線扇町3分
JR天満駅5分
編集l後記
モダンでスタイリッシュなファサードに先ず驚かされた。それが第一印象。そして何より感銘を受けたのは、代表井尻氏の物腰の柔らかさだった。井尻氏は自身がダンサー出身で無かったことがよかったと話す。
野球選手が引退して野球教室を開いたとする。そこには少なからず自身のスタイルへの傲りや、押しつけが存在する。多様化するユーザーのニーズにはそれが仇となるということか。
スタッフ、ダンサー、生徒の利益を最優先にしてきた結果、会員数15,000名、6つのスタジオ、京都、大阪にもスタジオを有するまでに成長したスタジオアッシュ。
取材を終え、ふと傍らに目をやると、インタビューに応じてくださった生徒さんに両手でお礼のメッセージを手渡す井尻氏の姿があった。
この取材をさせていただいて、本当によかった。心からそう感じた。