結婚式で参考にしたい演出Vol.4「ブーケ・ブートニアトス」

結婚式で参考にしたい演出Vol.4「ブーケ・ブートニアトス」

今回ご紹介するのは、「ブーケ・ブートニアトス」についての演出です。花嫁さんが当たり前のように持っているブーケ。そのブーケを受け取った人が次に結婚する!なんてジンクスを聞いたことはありませんか?ブーケの種類から、ブーケトスの演出についてご紹介してまいります。写真イメージ:竿田(さおだ)ご夫妻


ブーケの種類ってどんなのがあるの?

私が結婚式場でご案内していた際、ブーケの形などのご提案もしていました。実はブーケと言ってもたくさんの種類があります。私はお花の専門家ではありませんが、結婚式全体をコーディネートするという目線でブーケの参考にしてみてください。

<主なブーケの形>
■キャスケードブーケ
手元からお花や葉っぱが下へ向かって、滝のように流れているような縦に長いブーケ。豪華なドレスや上品なドレス、体にフィットしているマーメイドラインのドレスにもよく似合います。

■ラウンドブーケ、オーバルブーケ
ラウンドブーケは丸い形のブーケ。オーバルブーケは、丸いブーケを少し縦に伸ばした楕円形のようなブーケ。比較的どんなドレスにも似合います。選ぶお花の色や形によって、とてもキュートな仕上がりになるので、ラウンドブーケはドレスの雰囲気に合わせてお話をチョイスすると良いです。

■ティアドロップブーケ
ラウンドブーケの下を引っ張って伸ばしたような形で、涙(ドロップ)を逆にしたような形のブーケ。キャスケードほど下に長くなく、少し優しい感じになります。こちらもあまりドレスを選びません。

■リースブーケ
枝や茎などで輪を作り周りにフラワーをあしらったリース型のブーケ。リングブーケと呼ぶことも。クリスマスをコンセプトにした結婚式などに良いかもしれません。ブーケ自体にインパクトがありますので、ドレスはシンプルなAラインなど愛称が良いです。

■クラッチブーケ、アームブーケ
クラッチブーケは花束のようにお話を束ねて茎をもつタイプのブーケ。夏ならひまわりなどを束ねたブーケも人気です。同じような形ですが、主に茎が長いカラーなどを束ねたブーケをアームブーケと呼んでいます。クラッチブーケはナチュラルなイメージのドレスに、アームブーケはマーメイドラインなどのドレスによく似合います。

■ボールブーケ、バッグブーケ
ボールブーケはボールのような真ん丸なブーケに、バッグのような持ち手や、ビーズなどであしらった持ち手がついているブーケ。バッグブーケはお花でバッグを作ったようなそのままのブーケ。ボールブーケは甘くなるので、どちらかというとAラインやキュートなデザインのドレスの方が似合います。バッグブーケは、カラードレスなどに似合い、ファッションやバッグが好き!という方に人気です。
また、ボール型、バック型の他にもハート型にしたり比較的自由な形で楽しんでいるようです。

ブーケの名前は、正式名称というよりも、形をブーケ名にしているものが多いです。「◎◎ブーケ」というより、「◎◎の形をしたブーケ」でも十分伝わります。また、それぞれ相性の良いドレスもご紹介しましたが、お花の種類によってイメージを変えることもできますので、相談してみましょう。

ちなみに、「アイビー」という緑がよくブーケに入っていますが、これも理由があります。アイビーは季節関係ない植物で、切っても切っても新しくつたを生み出していきます。つまり、「永遠」という言葉がぴったりな植物なんです。

ブーケトスについて

ブーケの種類は何となくお分かりいただけましたでしょうか。次は、ブーケトスについてご紹介していきます。

ブーケトスは「幸せのおすそ分け」という意味も込めて、花嫁さんがブーケをトスし、受け取った人が次の花嫁さんになれるというジンクスのもと行われています。幸せの伝達、バトンタッチという意味が込められています。

自分が花嫁さんになったらやっぱりやってみたい演出の一つでしょう。ちなみに、花嫁さんが持っているブーケをブーケトスに使用しているかというと、そうではありません。花嫁さんは常にブーケを持っています。そのため、そのブーケ自体をトスしているのではなく、別のトス用ブーケを用意しているのが主流です。

ブーケトスの失敗例(泣)

さて、ブーケトスの演出についてですが、最近では色々な方法で行われています。いくつかご紹介させていただきたいと思います。

オーソドックスな演出では、ゲストの皆さんから未婚の女性を集めて、花嫁さんの周りに集まっていただきます。花嫁さんは後ろ向きになり、ブーケをトスし、ゲストが受け取るという演出です。とてもシンプルな演出ではありますが、、、少しだけ考えてみてください。自分が未婚女性だった時に、張り切って前に出たり、集まったりするのはちょっと恥ずかしくありませんか?実は失敗例もたくさんあります。


■恥ずかしがってみんなが前に出てきてくれない(泣)
■集まってくれたけど、恥ずかしがって手を伸ばさず地面に・・・(泣)
■後ろトスって難しい!勢い付けすぎゲストの顔面に!(謝)
■逆に飛びすぎ!まさかの自分の母親のもとへ!(驚)
■二人でキャッチ!目の前で譲り合い・・・気まずい(泣)
などなど

やり直しのできない大切な1日だからこそ、先輩花嫁さんの失敗例を参考にして素敵な1日にしましょう!

失敗しないブーケトスの演出方法


■複数ブーケトス
先ほどの失敗例をもとに・・・トス用のブーケは何個でも大丈夫!決まりきったルールはありませんので、未婚女性陣の人数によって変更してみてはいかがでしょうか。できれば奇数個がベストです。結婚式では何をするにも「偶数」は避けるようにしています。「割れる」数ということで、「別れる」などに繋がる言葉になるためです。たくさんありすぎても受け取られず地面へ・・・ということもありますのでちょうどよい数を相談してみましょう。トスをする際はすべて一緒にトスします。3つのブーケであれば、3方向に飛ぶように工夫します。手に持つ際にブーケが3方向を向くように持つことと、後ろではなく、空へ飛ばすように意識し、頭の上で両手を再度へパッと広げるようにトスをすると比較的うまくトスできます。その時、新郎は後ろへトスする花嫁さんの腰を軽く押さえてあげてください。女性を支える男性の姿はとても素敵です。

■ブーケプルズ
トス自体をやめて、くじ引きの感覚で楽しんでも良いかもしれません。一つのプレゼント用ブーケに一つだけリボンをくくり付けます。それ以外に人数分のリボンを用意し、花嫁さんがブーケとすべてのリボンを束ねて持ちます。そのリボンを参加いただきたい女性陣に配ることで、未婚女性陣の参加する恥ずかしさを少し和らげてくれるかもしれませんね。また、二人でキャッチ!なんてこともありませんので、気まずくなることもありません。誰かに当ててしまうことも、意図しない方へのトスもなくなります。この時の新郎は、リボンを引っ張るときの号令「せーの!」で参加しましょう!

■ブーケ以外のトス
もういっそのことブーケでなくても大丈夫!さらに、未婚女性限定にしなくてはならない理由もないので、お子様が多い結婚式になるのであれば、ぬいぐるみやお菓子でも問題ありません!「幸せのおすそ分け!」という意味合いだけで行っても良いですね。

ブートニアトスで盛り上がれ!

ここまでブーケトスのご紹介をしていましたが、ブーケは花嫁さんが持っているものです。ブーケトスは花嫁さんの演出になります。ただ、実はちゃんと新郎にも素敵な演出があるって知っていましたか?そもそも、新郎の胸ポケットにはブートニアという花が一凛だけ添えてあります。これ、ちゃんと意味があるんです。もともと、男性がプロポーズをする時に女性に渡した花束がブーケになり、そのプロポーズに対して「YES」の返事として、その花束から一凛だけ男性に戻したものがブートニアになります。必ず同じお花だって気づいていましたか?


■ブートニアトス
花嫁さんと同じく「幸せのおすそ分け」として、新郎もブートニアトスをしてみてはいかがでしょうか。この場合、女性陣のような恥ずかしさはほぼありません!よって、未婚男性陣が前のめりで盛り上げてくれることでしょう。

■ガータートス
ガータートスはヨーロッパではポピュラーな演出のようです。ガーターとは、女性がソックスをとめるために、太ももにしているベルト(リング)です。これを、新郎が新婦のドレスの中で外し、トスするという演出です。しかも口で外す方法が本来の方法です。とてもセクシーなのですが、日本では受け入れられていないのが現状です。また、結婚式の後ではなく、披露宴の演出の一つとして行っても良いかもしれません。

■ブロッコリー、カリフラワートス
これはネタです(笑)ブーケに似ているブロッコリーやカリフラワーをブーケ替わりにトスします。ゲストの顔ぶれにもよりますが・・・正直盛り上がります。ブーケを投げる振りをして、手元に届いたブーケは・・・ブロッコリー!!私も初めて見たときは爆笑しました(笑)

まとめ

いかがでしたか?ブーケ一つ考えてみても、たくさんの種類や演出方法があります。参考にしてみてくださいね。また、もう一つだけ豆知識を。

【サムシングフォー】ってご存知ですか?花嫁さんが幸せになるためのおまじないとして言い伝えられています。

■サムシングオールド:何か古いもの
■サムシングニュー:何か新しいもの
■サムシングボロード:何か借りてきたもの
■サムシングブルー:何か青いもの

この4つを身に着けていることで、花嫁に最高の幸せが訪れると言われています。この中の一つ、「何か青いもの」をブーケ・ブートニアに取り入れたり、青いリボンやレースのガーター(ガータートスはしなくても身に着けるだけ)など、差し込んでも良いかもしれませんね!

まだまだたくさんの演出がありますので、プランナーさんに色々相談してみましょう!

本記事は2019年08月23日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもとに安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

関連する投稿


結婚式で参考にしたい演出Vol.5「披露宴・パーティー」

結婚式で参考にしたい演出Vol.5「披露宴・パーティー」

今回は、披露宴・パーティーについて書いていきたいと思います。披露宴の位置づけも、お二人の思い描くコンセプトによって異なっていきます。その名の通り、大きな目的としては「結婚したことを皆さんへ報告(お披露目)する」という事になります。ただ、単純にお披露目会をするだけではもったいない!ぜひ参考にしてみてくださいね。写真イメージ:鈴木陽介様&理恵様


結婚式で参考にしたい演出Vol.3「挙式後のフラワーシャワー」など

結婚式で参考にしたい演出Vol.3「挙式後のフラワーシャワー」など

今回ご紹介するのは、挙式の後の演出についてご紹介させていただきたいと思います。一番ポピュラーな演出は「フラワーシャワー」ですが、実は他にも色々な拘りの演出がありますので、参考にしてみてください。写真イメージ:竿田(さおだ)ご夫妻


結婚式で参考にしたい演出Vol.2「結婚式スタイル」教会式、人前式など

結婚式で参考にしたい演出Vol.2「結婚式スタイル」教会式、人前式など

前回、結婚式の「人前式」について記事を書かせて頂きましたが、今回はその時に気になる「会場選び」について少しだけご紹介させて頂きたいと思います。 どんな結婚式にしたいかによって、会場を選ばれるお二人が多く、どんな風に選んでいるかという視点でご紹介していきます。写真イメージ:松原ご夫妻


結婚式で参考にしたい演出Vol.1「人前式」

結婚式で参考にしたい演出Vol.1「人前式」

結婚式場でのお仕事は過去に4年間ほど務めさせて頂きました。土日祝日は、毎日のように幸せなお二人のご案内と、実際の結婚式を何度もお祝いしてきました。 そんな中で、素敵だなぁと思った演出や、こんなのはいかが?という演出をご紹介していきたいと思っています。 写真イメージ:鈴木陽介様&理恵様


最新の投稿


化粧水の重要性とは?

化粧水の重要性とは?

最近、空気が乾燥してきて気になるお悩みのひとつに 「化粧水が肌に入りにくい」 というお悩みがあります。 なぜ、「化粧水が肌に入りにくい」状態になるのかを、個人的な表現でお伝えさせて頂きますね★


小さなサロンの輝かせ方 vol.15 ~運営編~ リピート客の来店頻度を高めるには

小さなサロンの輝かせ方 vol.15 ~運営編~ リピート客の来店頻度を高めるには

こんにちは。吉祥寺でリラクゼーションサロンとスクールを運営しているfroの田本と申します。 最近リラクゼーション業界では、自宅やマンションの一室を改装した小さなサロンが人気を博しています。開業にかかる費用も少なく、技術があればそれなりにやっていくことができるので、新規出店をする人も増加の一途をたどっています。 でも、ちょっと待ってください。どうせやるなら、お客様に本当の満足と感動を与えられて、なおかつ自分で納得とやりがいを実感できるサロンを運営できた方が良いと思いませんか。 ここでは、そんなしっかりとした思いを持った方のために、キラリと光るサロン作りのヒントを与えられればと考えています。


小さなサロンの輝かせ方 vol.14 ~運営編~ 新規客を獲得するためには

小さなサロンの輝かせ方 vol.14 ~運営編~ 新規客を獲得するためには

こんにちは。吉祥寺でリラクゼーションサロンとスクールを運営しているfroの田本と申します。 最近リラクゼーション業界では、自宅やマンションの一室を改装した小さなサロンが人気を博しています。開業にかかる費用も少なく、技術があればそれなりにやっていくことができるので、新規出店をする人も増加の一途をたどっています。 でも、ちょっと待ってください。どうせやるなら、お客様に本当の満足と感動を与えられて、なおかつ自分で納得とやりがいを実感できるサロンを運営できた方が良いと思いませんか。 ここでは、そんなしっかりとした思いを持った方のために、キラリと光るサロン作りのヒントを与えられればと考えています。


書を世界に…VOL.4「書作品創作のヒント」とは…

書を世界に…VOL.4「書作品創作のヒント」とは…

書の「楽しさ」や「素晴らしさ」を伝える海外ツアーの中で、その国、その土地の文化や建築物、そして人柄などを知ることで自らの作品創作の大きなヒントを得ています。自身のプラスになることも数多くあります。


女性が憧れる小顔へ導く「小顔リンパドレナージュ」☆トリートメント ミニレッスン

女性が憧れる小顔へ導く「小顔リンパドレナージュ」☆トリートメント ミニレッスン

リンパドレナージュとは、どんなことをするのか?そもそも「リンパ」ってなに? そんな疑問にお応えして、初めての方でもわかりやすくリンパドレナージュについてお伝えします。さらに今回は顔に注目して「小顔リンパドレナージュ」のポイントをミニレッスンで紹介していきます。