「人生で大切な事は、ほぼほぼタイで学んだ」 VOL.5

「人生で大切な事は、ほぼほぼタイで学んだ」 VOL.5

こんにちは。吉祥寺でスクールを運営しているfroの田本です。 職業柄、タイには何度も行っているのですが、飽きるということがありません。 ここでは、私なりにタイで学んだ出来事、経験、裏話などをお話ししていきます。 あまり堅苦しく構えずに、ゆるーくまったり読んでいただければ幸いです。


タイの一軒家サロン

前回は無事タイのスクールを修了するところまで、お伝えしてきました。
その後、私はセラピストデビューを果たし、六本木のサロンで4年間経験を重ねました。
紆余曲折を経て、遂には自らのサロンを2004年に吉祥寺に開店することができました。
今回はサロン運営を始めてから、初めてのタイ研修に行った時の出来事をお送りします。

1年間頑張ってくれたスタッフへのご褒美も兼ねて、タイのバンコクに3泊4日の研修旅行。
当時のタイでは一軒家のリラクゼーションサロンが人気と聞いて、いくつかのお店をピックアップして、視察へ行くことになりました。

そこはまるで別世界

タイに着いて、2日目に行ったサロンのことは今でもはっきりと覚えています。
バンコクのスカイトレイン(BTS)を乗り継いで郊外の駅で降りると、10分程で見えてきたそのサロンは鬱蒼とした緑に囲まれていました。
趣のある邸宅を改装したとのことで、門構えから立派な造り。期待感が高まります。

玄関を入ると、広いロビーにあるソファーに腰を下ろして、ウェルカムドリンクを勧められました。カウンセリングシートを記入しつつ、注意事項を確認してからいざ施術室へ。

シャワールームも完備した部屋には花も飾られ、アロマの良い香りが漂います。
雰囲気だけなく、施術も丁寧で、接客もしっかりとしていました。
施術後のハーブティーをいただく頃には、すっかりこのサロンが気に入ってしまいました。

「こんなお店を日本に造ることが出来たらなぁ」と漠然と考えたのを覚えています。

膨らむ妄想

日本に帰ってきたからも、その一軒家サロンのことが忘れられませんでした。
もし、日本に造るんだったらどういう間取りにしようかなどと考え、図面を引くことに熱中しました。
もちろん、そんなサロンを実現できるような資金はなく、あくまでも自分勝手な妄想の産物です。遂には、書きためた図面や運営計画は、数年でノート3冊分にもなりましたかね。

そんなある日、妻からこんなことを言われました。
「この物件なら、店舗兼住居として住むことができるんじゃない」と。
というのも、当時子供が小学校に入学する時期で、家が手狭になったいたのです。
新居を探すのに夢中になっていた妻が、掘り出し物の物件として見つけたのが、それだったのです。

一目見て、ピンときた私はその日のうちに不動産屋に連絡。
内見を済ませ、サロンの運営が可能かどうか精査。
貸し手の方にも確認し、店舗兼住居が可能と判断したのです。

それから役立ったのが、先の3冊のノートです。
1階部分の 3部屋をサロンとして使い、2階と3階を事務所・住居として使用することがすぐに決まりました。

人生分からないものです。ひょんなことから夢が実現してしまうのですから。

”今回の学びタイこと”


「不可能と思えることでも 夢想を続けるべし」

人は妄想と呼ぶかもしれない
無理だ無駄だと止めるかもしれない

でもしかし、
夢を持たずに何を持つ
夢のないビジョンなど
仏作って魂入れず。

あなた自身の仏像を
あなたの頭で想像してください。
あなたの力で作ってください。

いつかその像を拝ませていただければ幸いです。


→お読みいただきありがとうございました。
当コラム「人生で大切な事はほぼほぼタイで学んだ」
はひとまずここで一休みとなります。
また会う日までしばしお別れ。

本記事は2019年02月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもとに安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

関連する投稿


小さなサロンの輝かせ方 vol.4 ~小粒でもキラリと光るあなたのサロンを~

小さなサロンの輝かせ方 vol.4 ~小粒でもキラリと光るあなたのサロンを~

こんにちは。吉祥寺でリラクゼーションサロンとスクールを運営しているfroの田本と申します。 最近リラクゼーション業界では、自宅やマンションの一室を改装した小さなサロンが人気を博しています。開業にかかる費用も少なく、技術があればそれなりにやっていくことができるので、新規出店をする人も増加の一途をたどっています。 でも、ちょっと待ってください。どうせやるなら、お客様に本当の満足と感動を与えられて、なおかつ自分で納得とやりがいを実感できるサロンを運営できた方が良いと思いませんか。 ここでは、そんなしっかりとした思いを持った方のために、キラリと光るサロン作りのヒントを与えられればと考えています。


小さなサロンの輝かせ方 vol.3 ~小粒でもキラリと光るあなたのサロンを~

小さなサロンの輝かせ方 vol.3 ~小粒でもキラリと光るあなたのサロンを~

こんにちは。吉祥寺でリラクゼーションサロンとスクールを運営しているfroの田本と申します。 最近リラクゼーション業界では、自宅やマンションの一室を改装した小さなサロンが人気を博しています。開業にかかる費用も少なく、技術があればそれなりにやっていくことができるので、新規出店をする人も増加の一途をたどっています。 でも、ちょっと待ってください。どうせやるなら、お客様に本当の満足と感動を与えられて、なおかつ自分で納得とやりがいを実感できるサロンを運営できた方が良いと思いませんか。 ここでは、そんなしっかりとした思いを持った方のために、キラリと光るサロン作りのヒントを与えられればと考えています。


小さなサロンの輝かせ方 vol.2 ~小粒でもキラリと光るあなたのサロンを~

小さなサロンの輝かせ方 vol.2 ~小粒でもキラリと光るあなたのサロンを~

こんにちは。吉祥寺でリラクゼーションサロンとスクールを運営しているfroの田本と申します。 最近リラクゼーション業界では、自宅やマンションの一室を改装した小さなサロンが人気を博しています。開業にかかる費用も少なく、技術があればそれなりにやっていくことができるので、新規出店をする人も増加の一途をたどっています。 でも、ちょっと待ってください。どうせやるなら、お客様に本当の満足と感動を与えられて、なおかつ自分で納得とやりがいを実感できるサロンを運営できた方が良いと思いませんか。 ここでは、そんなしっかりとした思いを持った方のために、キラリと光るサロン作りのヒントを与えられればと考えています。


小さなサロンの輝かせ方 vol.1 ~小粒でもキラリと光るあなたのサロンを~

小さなサロンの輝かせ方 vol.1 ~小粒でもキラリと光るあなたのサロンを~

こんにちは。吉祥寺でリラクゼーションサロンとスクールを運営しているfroの田本と申します。 最近リラクゼーション業界では、自宅やマンションの一室を改装した小さなサロンが人気を博しています。開業にかかる費用も少なく、技術があればそれなりにやっていくことができるので、新規出店をする人も増加の一途をたどっています。 でも、ちょっと待ってください。どうせやるなら、お客様に本当の満足と感動を与えられて、なおかつ自分で納得とやりがいを実感できるサロンを運営できた方が良いと思いませんか。 ここでは、そんなしっかりとした思いを持った方のために、キラリと光るサロン作りのヒントを与えられればと考えています。


「セラピスト」とは生き方です! Vol.4【元気を作るための生活】

「セラピスト」とは生き方です! Vol.4【元気を作るための生活】

吉祥寺でスクールを運営しているfroの田本です。セラピストとして働く中で学んだことや、セラピストとしての心得えなどについてお話していきます。リラクゼーションに少しでも興味がある方に、お読みいただきければ幸いです。


最新の投稿


グースクール編集部が選ぶ!<参考になった口コミ賞> 2019年2月度

グースクール編集部が選ぶ!<参考になった口コミ賞> 2019年2月度

編集部の周りでは、少しずつ梅や桜のつぼみを見かけるようになりました。今の環境からの卒業を控え、新生活が始まる方も多いかと思います。別れと出会いの季節とはよく言ったもので、3月は色々なコトで一区切りというところでしょうか。学び業界でも4月から新しく習い事を始めたり、新社会人をスタートして、スキルアップのためにセミナーに参加し始めたりと、多くの方の関心が集まる時期です。皆さんも気になる習い事がありましたらぜひ検索してみてください♪


小さなサロンの輝かせ方 vol.4 ~小粒でもキラリと光るあなたのサロンを~

小さなサロンの輝かせ方 vol.4 ~小粒でもキラリと光るあなたのサロンを~

こんにちは。吉祥寺でリラクゼーションサロンとスクールを運営しているfroの田本と申します。 最近リラクゼーション業界では、自宅やマンションの一室を改装した小さなサロンが人気を博しています。開業にかかる費用も少なく、技術があればそれなりにやっていくことができるので、新規出店をする人も増加の一途をたどっています。 でも、ちょっと待ってください。どうせやるなら、お客様に本当の満足と感動を与えられて、なおかつ自分で納得とやりがいを実感できるサロンを運営できた方が良いと思いませんか。 ここでは、そんなしっかりとした思いを持った方のために、キラリと光るサロン作りのヒントを与えられればと考えています。


  [ポスターカラー、透明水彩を使った作品]

[ポスターカラー、透明水彩を使った作品]

今回のイラストに使用された画材ポスターカラーは不透明の水性絵の具ですが、水の量を少し少なめにすると上から何度も重ねる事ができ、油絵やアクリル画に似た表現が可能です。 透明水彩は水と絵の具の量の加減が、とても難しい画材です。乾くと濡れているときよりも薄くなるので,絵の具の量が少ないと弱々しい作品になってしまいます。また、水の量が少なすぎると、ぱさついてしまい奇麗な筆のタッチがでなくなってしまいます。


武術的な背骨の活用法について

武術的な背骨の活用法について

動きの質を高めるため体幹を鍛えたり、柔軟性を高めたりする練習は一般的です。更に繊細に身体を使っていく際に背骨の動きを活用するという方法もあります。単にストレッチ的に背骨を動かすのではなく、目的によって技術を使い分けます。そんな側面をご紹介いたします。


小さなサロンの輝かせ方 vol.3 ~小粒でもキラリと光るあなたのサロンを~

小さなサロンの輝かせ方 vol.3 ~小粒でもキラリと光るあなたのサロンを~

こんにちは。吉祥寺でリラクゼーションサロンとスクールを運営しているfroの田本と申します。 最近リラクゼーション業界では、自宅やマンションの一室を改装した小さなサロンが人気を博しています。開業にかかる費用も少なく、技術があればそれなりにやっていくことができるので、新規出店をする人も増加の一途をたどっています。 でも、ちょっと待ってください。どうせやるなら、お客様に本当の満足と感動を与えられて、なおかつ自分で納得とやりがいを実感できるサロンを運営できた方が良いと思いませんか。 ここでは、そんなしっかりとした思いを持った方のために、キラリと光るサロン作りのヒントを与えられればと考えています。