ヘア&メイクアップアーティスト専門学校

wk make-up beauty Institute青山教室

  • 駅徒歩5分以内
  • 就職相談・対策
  • 入学金無料
  • 分割・分納制
  • 合格保証
  • イベント・発表会開催
住所 東京都港区南青山2-2-15WIN青山1403
最寄り駅 東京メトロ半蔵門線 青山一丁目駅、東京メトロ銀座線 青山一丁目駅、都営大江戸線 青山一丁目駅、東京メトロ千代田線 乃木坂駅、東京メトロ銀座線 外苑前駅
総合満足度
クチコミがありません
生徒年齢層
20歳~50歳
生徒男女比
0:10

生徒プロフィール

150x160.jpg
名前 佐藤 彩香さん
性別 女性
受講講座 メイクアップアーティスト・コース
教室 青山教室

講座を習い始めたきっかけは?

デパートの化粧品売り場で初めてメイクアップアーティストにメイクしてもらい、
その姿がかっこよくて、私もなりたい!って思い目指しました。

このスクールに入った理由は?

最初はどのスクールに通うかかなり迷いましたが、
知り合いのヘアメイクさん(卒業生)に勧められてスクールに見に行って決めました。

講座・講師の印象は?

講座は、すごく楽しめながら学べました。
難しい理論も一人一人が理解しやすい様に説明してくれますし、実技もしっかりと全員チェックしてくれるので、クラス全員で問題や疑問なども共有できました。
ただ、他のスクールに比べ短期間なので想像してたよりは大変でしたが、
卒業して実際の現場で働いてみると、繰り返した基礎とスピード、正確さの必要性が理解できました。
授業内容が理にかなっていると、改めて感じました。

先生はすごくフランクで面白い方です。
厳しい威厳のある雰囲気の講師を想像してたので、実際会ってみると正反対でした。
普段はメイクアップアーティストとして活動をベースにしている方なので、
先生と生徒と言うよりは、現場でのチームリーダーとスタッフみたいな感じです。

現在どのように経験が活かされていますか?

卒業して現場に出てみて分かったのですが、基礎の重要性と現場視点での授業がすごく役に立ちます。
化粧品メーカーに入ると、その企業のテクニックや理論、理念を徹底的に叩き込まれますので、
その事を理解、習得する基本となるベースが、今思うと授業に集約されていました。
繰り返し講師が言っていた「すべての個性やテクニックは、基礎を変化させた技術である」の意味がわかりました。
授業で学んだ事をベースに自分の個性を見つける事が、今後の私の課題です。

在校時のエピソードを教えてください

もともと人より覚えるスピードが遅くて、前に出れない性格だったので、途中まではかなり必死だった思い出があります。
だけどクラスも10人もいない少人数制だったので、すぐに皆と打ち解けて楽しい時間を過ごしたと思ってます。

先生が、「通学時や学校で学んでいる間は出来るだけ楽しんで笑って良い思い出にしてください」
「現場に出たら厳しく、挫けそうになったり泣くこともあるでしょう...そんな時に学校で学んだ事や楽しかった気持ちを思い出して乗り越えて欲しい、この仕事を続けて欲しい」と言ってましたが、
本当にその通りでした。

働いていると泣きたくなる様な事もありますが、あの時の思い出があるから、何とか乗り切れています!

これからの人へメッセージをお願いします

この学校は自分にすごく合っていたので良かったです。
人より覚えが遅い私でも、卒業時には自信を持って現場に臨める自分になれました。
確実に基礎を身に付けたい方には絶対オススメです。
スクールの方針で、パスするまで卒業できませんので、追試もかなり受けました(笑)。

私も働きながらの通学だったので、全日制でなく現在のお仕事しながら通いたい人には
スケジュール的にもお薦めです。