1. 本校の冨野 玲子(自然療法の国際総合学院 IMSI)

日本にいながら海外留学・世界最先端の自然療法が表参道で学べます。

自然療法の国際総合学院 IMSI本校

  • 駅徒歩5分以内
  • 振替受講制度
  • 就職相談・対策
  • 補講制度
  • 資格検定対策
  • 外国人講師
  • 入学金無料
住所 東京都渋谷区神宮前4-13-17
最寄り駅 東京メトロ半蔵門線 表参道駅、東京メトロ千代田線 表参道駅、東京メトロ銀座線 表参道駅、東京メトロ副都心線 明治神宮前〈原宿〉駅、東京メトロ千代田線 明治神宮前〈原宿〉駅
総合満足度
クチコミがありません
生徒年齢層
20歳~65歳
生徒男女比
1:9

講師プロフィール

150x160.jpg
名前 冨野 玲子(女性)
担当 セラピスト、アロマ、メディカルアロマ、ハーブ・ハーバルセラピー、リフレクソロジー、マッサージ、フットケア・フットマッサージ、ボディケア・ボディマッサージ、ヘッドマッサージ・ヘッドスパ、リラクゼーションその他
年数 10年以上
過去に受け持った生徒数 300人以上
教育方針 東洋医学と自然療法と融合させ、楽しく、分かりやすく、実践しやすい形でお伝えします。そして、誰にでも備わっている人を癒す力を、最大限に引き出すお手伝いをしていきます!
ウェブサイト
MESSAGE
日本では、「リラクセーション」として伝えられることが多い自然療法。 世界に目を向けると、イギリスではアロマが病院で使われていて、南アフリカではリフレクソロジーが国家資格として認められていて、ベトナムでは顔ツボ療法が医療の届かない村で活躍しているのです。

IMSIは、海外で実績を挙げている自然療法をお伝えし、国際資格を持つプロのセラピストを育成していきます。

経歴

  • 東京外国語大学在学中にベトナムに留学。ベトナム人が、西洋医学に頼らず民間療法で病気を治し、イキイキと暮らしている姿を見て感動する。社会人経験を経て英国へ渡り、ガブリエル・モージェイ氏より東洋医学とアロマセラピーを学ぶ。帰国後、セラピスト・講師として活動しながら、ベトナムでディエンチャン顔反射療法を学び、南アフリカで現地では国家資格であるセラピューティック・リフレクソロジーを学ぶ。

    様々な学びの中で「日本人がホリスティックな視点に立つ時、東洋医学に辿り着く」と気づき、2012年に鍼灸師の資格を取得。

    バックパッカーとして世界30か国を旅した経験を持ち、本当に効果があるセラピーがあると聞けば、西へ東へと、どこへでも飛んでいく探究心の持ち主。

保有ライセンス

  • 鍼灸師
    英国IFPA認定アロマセラピスト・プリンシパルテューター
    ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法・インストラクター
    南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジスト

メディア出演・出版物

  • 『セラピューティック・リフレクソロジー~東洋医学と反射学の融合によるアプローチ~ 監訳』(フレグランスジャーナル社)
    『5つの香りで脂肪を燃やす! 話題のラクやせ香りダイエット』(河出書房新社)

教えているテーマと出会ったきっかけ

学生時代に留学したベトナムで人々がハーブやマッサージを用いて心身の健康を保っているのに感激し、「薬や医師に頼り過ぎず、自然の力を借りて健康になれたら……」と思い始めたのがきっかけです。

冨野 玲子先生が担当する講座

7件中、1~7件目を表示中

  • 最初の20件 最初のページへ
  • 次の20件
  • 次の20件