丹波橋駅より徒歩1分!推拿とレイキが学べるスクールです。

推拿&レイキスクール ゆらね京都校

  • 駅徒歩5分以内
  • 振替受講制度
  • 補講制度
  • 休学制度
  • 入学金無料
  • イベント・発表会開催
  • パーティー開催
住所 京都府京都市伏見区桃山筒井伊賀西町40シコービル3階東
最寄り駅 近鉄京都線 近鉄丹波橋駅、京阪本線 丹波橋駅
総合満足度
クチコミがありません
生徒年齢層
30歳~50歳
生徒男女比
2:8

生徒プロフィール

名前 京田辺市Oさん
性別 女性
受講講座 推拿ベーシック・アドバンス・足裏
教室 京都校

講座を習い始めたきっかけは?

息子の誕生をきっかけに興味を持った自然療法。
アロマテラピーやメディカルハーブなどのお勉強をしていくうち、整体というものに興味を持ちました。

精油やハーブなどの力を借りて健康になること、だけでなく、己の中にある“自然”、自分の身体そのものをよく見つめ感じてあげること。月や季節や日々の営みの中で変化している心身のバランスを、整えてるようアプローチしてあげること。それが一番の自然療法なのだと思ったからです。

人間の健康について勉強していたはずなのに、最後まで人間に目を向けてこなかったなんて今思うと不思議な気がしますが。

このスクールに入った理由は?

少人数制だったのと、リフレの勉強もしたかったから、ゆらねさんでアドバンスコースを受講しました。ゆらねさんの申し込みをした日、“ようやくここまでたどり着けたんやな~”と妙に感動したのを覚えています。

現在どのように経験が活かされていますか?

今、一通りお勉強を終え、私は何が出来るようになったかしら。
形としての整体はある程度身についた、かもしれません。ただ、感じる部分がとても弱い。それは先生がおっしゃる通り、経験の積み重ねなんだと思います。

もっともっと施術を重ね、知識と感覚が一体化するとよいのだけれど。そんなことを思いながら、自分や家族の身体を触るようにしています。すると身体の方からも色々教えてくれるわけで。人間って面白いですね。

これからの人へメッセージをお願いします

推拿とのゆらねさんとの先生との出会いに、感謝感謝です。
ありがとうございました。