1. <大阪本校>中医薬膳指導士養成講座(上海中医薬大学 附属日本校)のレッスン講座

中医薬膳指導士養成講座

上海中医薬大学 附属日本校<大阪本校>

開催日
やりたいこと 女子力アップ、仕事に活かす

Lesson
Information 講座情報

職業として薬膳を教えるには食の知識さえあればいいというものではありません。薬膳は料理のジャンルでありながら、様々な不定愁訴や西洋医学の病名から証を立て、その証から様々な食材を選び出し、それらを正しく組み合わせて調理するという高度な知識が必要です。難解な中医学をベースとした薬膳を、いかに分かりやすく、楽しく、日本でも無理なく実践できる方法で伝えていくか。講座の作り方や進め方、授業での話し方のコツなどを含め、薬膳講師を仕事にするにあたり、今すぐ役立つ知識の指導を行い、中医学を基本に本格的な薬膳を学習し、これらの知識を活かした養生及び病気の予防を的確にアドバイス出来る指導者を養成します。

わかりやすく解説します!!

中医学の知識を元に、薬膳講師としての基礎知識、講座のテーマの作り方、説明のコツ、講座の進め方のポイントから、病気にならない五季別薬膳・体質に合った・薬膳・美容に対する薬膳・生活習慣病を改善する薬膳など講義と実習を併せて学びます。

実習も充実!!

講座3回の講義の後、講義内容をまとめた調理実習を行います。
この実習では、薬膳で使うことが出来る生薬の扱い方から、調理のコツと作り方を詳しく解説します。生薬に合わせ普段から手軽に使える食材を用いることにより、毎日の食生活に活用することが出来ます。体質や季節に合わせた食材選びと健康な体作りのレシピをご紹介します。

講座名 中医薬膳指導士養成講座
対象 中級者レベル
中医健康養生学講座[基礎編]修了者・中医学の基礎を学ばれた方
開講時間帯 日中(9:00~18:00)
講義:10時〜12時30分 実習:10時〜13時
開講曜日
受講期間 3〜6ヶ月未満
受講時間(1回) 150分
費用 【入学金】0円 【受講料】145,000円 【その他】0円
お支払い方法 全12回授業が第1講座・第2講座・第3講座に分かれ、各4回の授業になます。1つの講座を受講の場合は52000円、2つの講座を受講の場合は104000円、全講座(3つの講座)受講の場合は145000円です。詳しくは資料をご請求下さい。

教室情報

スクール名 上海中医薬大学 附属日本校
住所 大阪府大阪市北区西天満1−7−20
最寄駅 京阪本線 北浜駅、大阪市営地下鉄堺筋線 北浜駅、大阪市営地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅、大阪市営地下鉄谷町線 南森町駅、JR東西線 大阪天満宮駅、京阪本線 北浜駅、大阪市営地下鉄堺筋線 北浜駅、大阪市営地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅、大阪市営地下鉄谷町線 南森町駅、JR東西線 大阪天満宮駅
アクセス ○京阪電鉄・地下鉄堺筋線「北浜駅」徒歩5分
○京阪電鉄「なにわ橋駅」徒歩3分
○地下鉄堺筋線・谷町線「南森町駅」徒歩13分
○地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」徒歩13分
出口より北に直進していただき、難波橋を渡って、セブンイレブン前の横断歩道をお渡り下さい。
定休日
補足説明 (営業時間) 月 火 水 木 金 日 9:00~18:00
※土曜日、日曜日、祝日が定休日。
日曜日はセミナー開催スケジュールにより、営業している事もございます。
詳細の受講開催スケジュールはお問い合わせ下さい。
補足説明 (定休日) 土曜日、祝日 ※カリキュラムにより変更がございます。休講のお知らせ等は、上海中医薬大学 附属日本校公式ホームページにてご確認ください。
http://www.shutcm.ed.jp/index.html

このスクールの問い合せ電話番号

0800-812-0036

[受付時間] 9:30~18:00 (土を除く)