1. 彩きもの学院

手結びのきもの着付け教室 彩きもの学院

彩きもの学院

  • テレビ・雑誌で紹介
  • 入学金無料
  • イベント・発表会開催
  • 振替受講制度

このスクールの問い合せ電話番号

[受付時間] 9:00~20:30 (日を除く)

0800-600-6909

日本には、先人たちが残してくれた文化的財産が多くあります。その一つは「きもの」です。「きもの」は世界一の民族衣装です。西洋諸国の衣装とは一線を画し、一枚の布を直線に裁ち縫い合わせ身に纏うことによって初めて完成する「きもの」。華と品を兼ね備え、時代の感覚をいち早く表現しながら、古くて最も新しい「きもの」伝統に培われた、その文化に親しみ継承してゆくことを使命と感じ日々、精進してまいります。

Lectures and lessons レッスン・講座

きもの着付け体験教室 【2ヶ月全8回コース】 無料受講券プレゼント!

  • 着付け

初心者対象の「手結びのきもの着付け教室」
各コース先着で20名様に“2ヶ月全8回の無料受講券”をプレゼント!
全10教室(銀座・新宿・渋谷・池袋・立川・横浜・千葉・松戸・大宮・宇都宮)で開講。着付け教室をお探しの方、「彩きもの学院」の無料体験教室を是非ご利用ください。

受講者35,000名突破の信頼と実績!まずは体験コースから!

  • 着付け

創立22年目を迎え、東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木に10校を展開しています。
2015年秋には日本の中心地である東京都・銀座に銀座校をオープン!
無料着付体験コースには各メディアも協力!新聞(朝日新聞など)や雑誌、CM、インターネットといった各種メディアで紹介されています。

ゆかたの着方も覚えられます!カリキュラムに自信あり!

  • 着付け

初心者クラスだから安心!きものとのふれあいを楽しむ体験コースですので、ポイントごとにゆっくりと進んでいきます。
素敵な夏を彩るゆかた。「和」でクールにおしゃれを楽しんでみてはいかがですか?2ヶ月全8回の体験コースではゆかたの着方も学べるので好評です。

多彩なイベントに自信!「きもの」を通じて日本文化に触れる!

  • 着付け

歌舞伎鑑賞やお茶会、お出かけ会など多彩なイベントを開催!着付けを学んで終わりではなく、教室を離れても「きもの」を通じて、着物を通じて日本文化に触れる機会を提供しています。新年にはホテルオークラ・帝国ホテルといった都内一流ホテルのメインルームを貸し切り、全生徒を一堂に会してパーティーを開催しています。生徒の皆様の喜びを第一に考えています。

日本一の技術を目指して!きめ細かい教えを実践しています!

  • 着付け

初心者向けの入門コースから着付けのプロフェッショナルを目指すコースまで、目的・技術レベルに合わせたコースをご用意しています。
外部講師を積極的に招き、同校の講師の技術指導にも、特に力を入れています。彩きもの学院は、これからも美しい技術を追求し続けて参ります。

初心者クラスだから安心!優しく丁寧にアドバイス!

  • 着付け

教室はいつも笑顔がいっぱい!生徒からは「第二の家」という声も。和気あいあいと皆で一緒に上達を目指します。彩きもの学院の講師は、同じ入門コースから生徒としてスタートした先輩でもあります。当時の気持ちに戻ってレッスンを行いますので、不安なことはいつでも相談してください。

School Information スクール情報

[写真]
手結びのきもの着付け教室 彩きもの学院

創立24年目を迎え、東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木に10校を展開し、1,400名の生徒が在籍しています。
授業の他にも歌舞伎鑑賞やお茶会など多彩なイベントを開催!着付けを学んで終わりではなく、教室を離れても「きもの」を通じて、日本文化に触れる機会を積極的に提供しています。新年にはホテルオークラ・帝国ホテルといった都内一流ホテルのメインルームを貸し切り、全生徒を一堂に会してパーティーを開催しています。
2ヶ月全8回コースの無料着付体験コースには各メディアも協力!新聞(朝日新聞など)や雑誌、テレビ、インターネットといった各種メディアで紹介されています。
着付け教室をお探しの方、日本一の技術を目指す「彩きもの学院」の無料体験教室を是非ご利用ください。

無料受講券プレゼント!初心者対象・手結びのきもの着付教室【2ヶ月全8回コース】

入門科 -きものを着てみる-

きものとのふれあいを楽しみながら、初めての方でも分かりやすく学べます。下着の付け方からきものの着付けのポイントを学び、帯は手結びで結びます。きもの・長襦袢・帯の貸出(全8回で3,500円)もあります。

第1回:開講説明会、学院の紹介、着つけの基礎知識
第2回:ゆかたの着方、半幅帯の結び方
第3回:下着のつけ方と補整の作り方、長襦袢の着方・たたみ方
第4回:ふだん着の着方、きものの名称とたたみ方
第5回:手結びの名古屋帯お太鼓
第6回:きものの着方と帯結び、礼法
第7回:フォーマルの着方
第8回:手結びの袋帯二重太鼓

講師情報

大月淑子

(女性)

担当:
着付け
教室:
銀座校
更新写真

「きもの」 この言葉の持つ響きゆったりと落ちついた気持ちになり、凛とした一本の心地よい緊張感を感じます。 着つけを習うのなら「彩きもの学院」といわれるようにと、日本一の技術を目指して歩んで参りました。 初めてきものを習う方のための入門科・・・きものとの出会いは新たな自分の発見になります。 彩きもの学院は、これからも美しい技術を追求し続けて参ります。

このスクールの問い合せ電話番号

0800-600-6909

[受付時間] 9:00~20:30 (日を除く)

  • 資料請求リストに追加

    このスクールでは以下の内容の講座・レッスンがあります。
    資料を請求したいカテゴリを選択ください。※必須

    着付け・作法・日本文化関連

  • 見学・問い合わせ