『制作の現場』に一番近い。

映像テクノアカデミア本校

  • 駅徒歩5分以内
  • 自習室
  • 振替受講制度
  • 就職相談・対策
  • 有名講師
  • 分割・分納制
  • イベント・発表会開催
住所 東京都新宿区新宿1-18-14
最寄り駅 東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅、都営新宿線 新宿三丁目駅、JR山手線 新宿駅、小田急線 新宿駅、西武新宿線 西武新宿駅
総合満足度
クチコミがありません
生徒年齢層
15歳~60歳
生徒男女比
5:5

生徒プロフィール

150x160.jpg
名前 吉岡茂樹
性別 男性
受講講座 (株)オムニバス・ジャパン 制作技術部 編集課 Avidエディター 2007年4月~3月 映像編集クラス 2008年4月~3月 映像編集専科 2009年4月 (株)オムニバス・ジャパン入社 現在CMを中心にエディターとして活躍中。
教室 本校

講座を習い始めたきっかけは?

大学の専攻は経営学部でしたし、特別に映画が好きとか、CMが好きとかではなかったんです。
大学2年の時に学園祭の様子をデジカメで動画を撮って編集したら、みんなからすごく好評で、将来的に見て仕事としてあるのかなって考えるようになりました。

このスクールに入った理由は?

インターネットで調べていたら、偶然、映像テクノアカデミアを見つけて、説明会に行ってみようかなと。大学に通いながらだったんで、土日に授業があるのが決め手でした。
大学3年生の時に入学して、2年間在籍しました。

講座・講師の印象は?

やっぱり印象に残った授業は、卒業制作ですかね。
カメラを回したり、ロケハンしたり、すべてを一から自分たちで作らなければならなくて、すごく大変でしたけど、楽しかったです。

現在どのように経験が活かされていますか?

東北新社が経営しているだけあって、他の学校よりも業界と密につながっていることです。
現役で活躍している方々が講師なので、直接より詳しい話を聞くこともできましたし、就職の相談にも気軽に乗ってくださるのが良かったです。
特に自分たちの代は、ポスプロやプロダクションへの就職率が高かったですね。

在校時のエピソードを教えてください

~就職活動について~

僕は、映像制作にかかわる仕事の中でもAvidを使った編集をしたかったので、ポスプロしか受けませんでした。でも、運悪く就職活動の時期が、リーマン・ショックの影響もあり、新卒の採用職種も限られていたので...。
講師の先生にも相談して「まずは、業界に入るのが大事だ。どんな仕事も決して無駄にはならない」とアドバイスをいただき、最終的にオムニバス・ジャパンに採用されました。

これからの人へメッセージをお願いします

まだまだこれからの僕が言うのもなんですが、仕事はやっぱり好きじゃないと続かないと思います。一見華やかそうに見える業界ですが、きついことも多々あります。
でも、映像に興味があってもなくても、映像テクノアカデミアには、軽い気持ちで取りあえず行ってみることだと思います。僕自身、就職もできましたし、望んでいた仕事も任されるようになりましたし...。みなさんも頑張ってください!