1. 日進キャンパス英語教授法(TESOL)コース(名古屋外国語大学 大学院 国際コミュニケーション研究科)のレッスン講座

大学院で学ぶ♪

英語教授法(TESOL)コース

名古屋外国語大学 大学院 国際コミュニケーション研究科日進キャンパス

開催日
やりたいこと インテリージョ、ギャップ女子

Lesson
Information 講座情報

中学校、高校の英語教員や英会話学校の教師(外国人教師を含む)を対象とした社会人対象コースで、生徒の実践的コミュ二ケーション能力の育成のための英語教員の指導能力の向上を目的としています。講義科目は、それぞれの教育現場の状況やそこで学ぶ生徒に合った指導法を開発するためのアクションリサーチや研究発表など現場教員のニーズに応える実践的な科目で、すべて英語により行なわれます。土曜・夏季休暇中の集中講義、Webによる個別指導、新栄教室での開講。Hawaii Pacific UniversityのTESOLコースへの留学制度もあります。

課題研究報告により学位が取得できます!

調査・研究や教材等の開発の成果を報告書にまとめるもので、修士論文に代わって課題研究報告書を提出することによって博士前期課程を修了し、修士の学位を取得することができます。

科目等履修生からスタート、無理のない大学院生活を!

仕事と研究の両立に不安のある方は、入学前に科目等履修生として在籍し、その可能性を計ることができます。科目等履修生とは、正規学生と異なり大学で開設される授業科目のうち、必要な授業科目や興味関心のある授業科目だけを選んで履修する学生で、履修した授業科目について試験の上で単位が与えられます。ここで取得した単位は正規の単位であるため、大学院入学後10単位まで修了に必要な単位として算入されます。また、科目等履修のために支払った金額は、入学後全額2年次の授業料の一部に充当されます。よって、2年間の学費で3年間の受講が可能になります。

講座名 英語教授法(TESOL)コース
開講時間帯 日中(9:00~18:00)
*詳細はお問い合わせ下さい
開講曜日
費用 【入学金】100,000円 【受講料】286,875円 【その他】0円
お支払い方法 博士前期課程〔英語教授法(TESOL)コース〕
【入学金】100,000円
【授業料】286,875円(1期分)
【施設費】 47,500円(1期分)
*本学科目等履修生として支払った金額は、入学後2年次授業料から差し引かれます。

教室情報

スクール名 名古屋外国語大学 大学院 国際コミュニケーション研究科
住所 愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
最寄駅 名古屋市営地下鉄東山線 上社駅、名古屋市営地下鉄鶴舞線 赤池駅、名鉄豊田線 赤池駅
アクセス 各駅より専用バスにて約15分。
定休日 なし
補足説明 (営業時間) 月 火 水 木 金 土 日
補足説明 (定休日) -

このスクールの問い合せ電話番号

0800-812-0963

[受付時間] 08:00~22:00