1. 心斎橋大学

心斎橋大学は、プロ作家の指導が受けられる作家養成スクールです

心斎橋大学

  • 休学制度
  • 有名講師
  • 分割・分納制
  • 振替受講制度
  • 就職相談・対策

このスクールの問い合せ電話番号

[受付時間] 11:00~19:00 (日を除く)

0800-600-2914

心斎橋大学は、第71回直木賞を受賞した藤本義一が創設した、書きたい人を応援する作家養成スクールです。一流講師による中味の充実した講義と、ひとりひとりの感性に合わせた個人指導が特徴です。小説家、エッセイスト、脚本家、児童文学作家、番組構成作家を目指すプロ志望の方も、趣味として書き始めたい方も、目的に応じたコース設定で「書く」ことを広く学べます。この心斎橋大学で可能性を発見して下さい。

Lectures and lessons レッスン・講座

小説家・脚本家・エッセイスト養成「文章・ドラマ」コース

小説、脚本、エッセイ、児童文学と書くことを幅広く学ぶことのできるコースです。
通学回数は年間43回と、1年間じっくりと学んで頂くことができます。
講義ではプロの知識を吸収し、課題作品・自由作品の個別指導で個々の実力を引きあげます。
初心者の方はノート提出から、上級者・プロ志望の方は、応募作品執筆のサポートを致します。
また、交流会や親睦会、校外学習とイベントも充実しており、進級システムもあります。

絵本・童話作家養成「児童文学」コース

児童文学を中心に、小説・エッセイも学んで頂く事が出来るコースです。
通学回数は年間43回と、1年間じっくりと学んで頂くことができます。
作品指導を中心に授業を進め、自己作品について講評を受け、クラスメイトとの意見交換もしながら、作品に磨きをかけていきましょう。
絵本分野に関しては、絵が描ける必要はありません。キャラクターのイメージトレーニングや物語の展開について指導致します。

放送作家、イベントプロデューサー養成「エンターテイメント・クリエイター」コース

テレビ・ラジオ番組クリエイト編と、舞台・イベント・漫才台本クリエイト編に分け、幅広い知識を身につけます。
エンターテイメントの様々なジャンルにおいて現役で活躍する若手が講師陣の中心で、時代に即したエネルギッシュな授業を展開します。プロへのバックアップ体制もあり、在学中に業界への切符を手にする生徒も!
あなたもプロを本気で目指すなら、飛び込んで来て下さい!

School Information スクール情報

小説、脚本、エッセイ、童話・絵本、番組構成台本を書きたい人へ

目的に応じたコース設定で無理なく学べます

[写真]
スクール内には、3つの教室、受付スペース、休憩スペースがあります。ビルは駅から徒歩1分、御堂筋沿いで通学に便利です。

小説、エッセイ、脚本を学びたい方は、「文章・ドラマ」コースを。ミステリ・ホラー・ファンタジー等のエンターテイメント性の高い小説を書きたい方は、「ジャンル小説」コースを。童話、絵本等の児童文学を学びたい方は、「児童文学」コースを、テレビ番組構成やイベントプロデュースを学びたい方、構成作家を目指したい方は「エンターテイメント・クリエイター」コースを。目的に応じたコースで学んで頂く事が出来ます。各分野において、一流の講師陣が指導致します。また、レベルや目的に応じて2年目、3年目のコースに進んで頂くことが出来ます。

講義で知識・教養アップ!作品添削・講評で筆力アップ!

[写真]
講師によって個別指導方法は様々ですが、多くの講師から、あなたの作品に対する講評を得る事が出来ます。(写真は一例です)

各コースにおいて、一流の講師陣が充実した講義を展開します。講義では、知識・教養を身に付け、感性を磨いて下さい。また、作品添削・講評で個人指導を受けることで、構成力・筆力アップを目指します。初心者の方からプロを目指す方まで、丁寧に指導致します。(作品添削費用は、基本的に必要ありません。)「エンターテイメント・クリエイター」コースでは、業界の今を知り、求められる企画力を養い、業界への就職もサポート致します。

Locations list 教室一覧

SNS update information SNS更新情報

心斎橋大学 のクチコミ情報

投稿者
霧のみなとさん
総合満足度
3.80
【作家養成スクール】
現在、小説・エッセイコースの専門科に通っています。私がここで学ぶ理由の一つに、経験豊かな講師陣の、真摯で鋭い作品添削があります。自分の書いたものを客観視するのは思いのほか難しいものです。私は添削して…
投稿日:2012/03/08続きを読む>

講師情報

あごうさとし

(男性)

担当:
シナリオ・作家・ライター
教室:
【作家養成スクール】
更新写真

「演劇の創作方法は、年々進化をみせています。みなさんと共に新たな創作の楽しみを発見し、実践したいと考えています。

このスクールの問い合せ電話番号

0800-600-2914

[受付時間] 11:00~19:00 (日を除く)

  • 資料請求リストに追加

    このスクールでは以下の内容の講座・レッスンがあります。
    資料を請求したいカテゴリを選択ください。※必須

    マスコミ・芸能関連

  • 見学・問い合わせ