1. 本校古流柔術クラス(全日本中国拳法連盟)のレッスン講座

古流柔術クラス

全日本中国拳法連盟本校

開催日 月、土、日
やりたいこと ストレス解消、スポーツダイエット

Lesson
Information 講座情報

  大和道(居捕、立捕、挫術)、柳生心眼流兵術、その他諸流派。 特色 護身術として最適。週4日の稽古日のため、都合のよい日に稽古が可能です。当道場では、古流柔術として、初代会長、佐藤金兵衛翁が創始した日本兵法大和道と柳生心眼流兵術を基本に指導しています。昔生きるか死ぬかの戦いがあった時代に必要とされ、実際に武士が戦場で用いていた術です。

柳生心眼流は道場の必須科目!

  柳生心眼流兵術は佐藤金兵衛翁が最も好んだ武道の一つであり、当道場では、各クラスの必須科目となっています。柳生心眼流の敵を制する掛け声による気迫の激しさ、また、”素振り三年、刃の如し”と言われる肩を中心に遠心力で振り降ろす拳の当身の破壊力は、他の流派の追随を許さない武術といえます。

古流柔術を実用的に体系化した大和道 ! 

  故佐藤金兵衛翁は、柔術入門(ベースボールマガジン社)で、次のように柔術について述べています。「古人は、“離れては拳退(拳法)を用い、近づけば肘膝、当身を用いる。接近しては逆技、逆投げ、締め技を用いよ”と教えている。この柔術の緒技の有機的結合、投げも、逆も当身も締めも、次々と変化してついに生きぬくのが私の武術研究の念願である」と。
 その研究の成果として創始されたのが大和道です。大和道は故佐藤金兵衛翁が免許皆伝を得た大東流合気柔術、浅山一伝流、九鬼神流などの古流柔術をベースに創始した体系的、実用的な柔術です。

講座名 古流柔術クラス
開講時間帯 日中(9:00~18:00)、夜間(18:00以降)
入学随時 4回/月 90分/回 
月曜日19:00〜20:30:高橋師範
日曜日14:00〜15:30:高橋師範
土曜日14:30〜16:00:高平師範
開講曜日 月、土、日
受講時間(1回) 90分
費用 【入学金】5,000円 【受講料】7,560円 【その他】0円
お支払い方法 月謝制
入会金/5000円
月謝/7560円

教室情報

スクール名 全日本中国拳法連盟
住所 東京都北区滝野川5-33-2
最寄駅 都営三田線 西巣鴨駅、都営三田線 新板橋駅、JR埼京線 板橋駅、都電荒川線 新庚申塚駅、都電荒川線 西ヶ原四丁目駅
アクセス JR埼京線「板橋駅」東口より徒歩7分。都営三田線「西巣鴨駅」A2出口、「新板橋駅」A2出口より徒歩5分
定休日 なし
補足説明 祭日、各月の5週目が定休日です。
開催日程など詳しくはお問い合わせ下さい。

このスクールの問い合せ電話番号

0800-600-2537

[受付時間] 08:00~22:00