1. ☆通信制高校 サポート校とは ウッド高等部での場合でご説明いたします。    (WOOD)のレッスン講座

高校サポート校の説明。通信制高校と専門スクールが提携した形です。

通信制高校 サポート校とは ウッド高等部での場合でご説明いたします。    

WOOD

開催日 月、火、水、木、金
やりたいこと 仕事に活かす

Lesson
Information 講座情報

サポート校とは通信制高校の卒業を援助するスクールや学校、教室を指すことが一般的です。
通信制高校は全日制高校と違い、毎日高校に通う必要がありません。体の調子とか、仕事とか、何かしらの理由で毎日高校に通えない人のための高校です。例えば、若い年齢のスポーツ選手などは海外遠征や試合に臨むトレーニングなど、毎日高校に通うことが難しくなります。オリンピック選手に通信制高校卒業者が多いはこのためです。また、人気アイドルなども全日制高校に通うことはほぼ不可能です。
一般の人でも、ケガや病気で長期入院をすると3年間で高校を卒業できなくなります。その点、通信制高校は3年間の合計で74単位以上を取得すれば良いのです。

オリンピック選手や人気アイドルは通信制高校在校者や卒業者が多い

人によってはとても便利な通信制高校です。
通信制高校を卒業するには大まかにいうと、1)教材を自習してレポートを提出する。これは全日制高校の普段の授業に相当するものです。2)年間約10日くらい、高校にスクーリングに通う。3)科目ごとの試験を受けて単位を取得する。
ここで、問題なのがレポート制作です。スクーリングは指定された日に通えばよいのです。ただし、高校が遠方の場合は合宿になるのでどこでスクーリングを行う高校なのかは入学前にチェックしておきましょう。試験は難しくはありませんし、もし合格点に満たなくても追試などで高校がほぼ対応してくれます。つまり、スクーリングと試験はまじめにやれば問題はありません。
皆さんがつまずくのがレポート制作・提出です。なかなか独学だとできない人が多いのが実情です。

一口で言うと、レポート制作をサポートしてくれるのがサポート校

提出するレポートは難しくありませんが、自分の意志で教科書を読みレポートを書き込むことは、だんだん面倒になり、未提出になっていく人がたくさんいらっしゃいます。
そこで、そのレポート制作を手伝ってくれるのがサポート校です。
しかし、サポート校に通うことも自分の意志ですので、最初は通うけどだんだん行かなくなってくる人が出てきます。そのため、本人の好きなことが学べて、そこで高校サポート授業を受ければ高校が卒業できるという仕組みです。サポート授業の多くは複数の生徒さんが参加しますが、一人ひとり違う内容でレポート制作していることがほとんどです。ですから全日制高校の授業のイメージを思っている方には違う可能性があります。もちろん、生徒の皆さんは勉強の理解度や進度が違うので、実際には全員で同じ授業を受けなくてよいところがサポート校の利点です。全日制高校のように全員一緒にやらなくてよいところが通信制高校やサポート校の良いところでもあるわけです。

講座名 通信制高校 サポート校とは ウッド高等部での場合でご説明いたします。    
対象 初心者レベル
初心者から上級者まで
開講時間帯 日中(9:00~18:00)
■ウッド高等部(サポート校)■
月~金の11:00~16:30の間に音楽授業が行われます。
開講曜日 月、火、水、木、金
受講期間 6ヶ月以上
受講時間(1回) 60分
費用 【入学金】54,000円 【受講料】385,000円 【その他】0円
ウッド高等部授業料=日本ウェルネス高校授業料+ウッド全日制授業料
上記は、ウッド基本科の場合。

《日本ウェルネス高校学費》
●入学金=1万円 ●教育充実費5万円/年 ●高校授業料=1単位8,000円 
年間概算学費は約25万円。

★国の就学支援金(返還義務なし)と各種奨学金が出る可能性が高いのでお問い合わせください。
お支払い方法 分割可
★高校卒業には74単位以上の取得が必要です。1年次からの場合は3年間で8,000円×74単位=592,000円。転校の場合は前の高校の取得単位が使えますので残り単位×8,000円となります。 

Lesson Point レッスンポイント

[写真]
高校時代から本格的に音楽を学ぶことは、皆さんの音楽への可能性を高めます。
しかし、全日制高校ですととても音楽を徹底的に学ぶことは時間的に難しくなってしまいます。そこで普段はウッドで毎日本格的な音楽レッスンを受けて、高校は通信制高校に入学します。
通信制高校は全日制高校に比べて卒業のハードルが高くありません。音楽中心の生活を送れるのがウッド高等部です。
また、高校卒業のためのサポート授業は週3回行います。毎日サポート授業を行う学校より少ないと思われるかもしれませんが、その分、音楽にかける時間が多く取れます。今までちゃんと通って高校を卒業できなかった方はウッド高等部ではいらっしゃいません。
[写真]
たくさんのメジャーデビュー者を育てたWOOD。そのデビューノウハウを徹底的に活用した音楽カリキュラムを活かしたレッスンが行なわれます!
一番の特徴は、本気で音楽のプロを目指す成人や、音大卒業者のような、音楽的レベルが高い大人の方たちと一緒に学んでいくという点です。高校生だけの環境での授業では、どうしてもレベルを下げざるを得ませんが、『ウッド全日制コース』ではそのようなことはありません。周りにハイレベルな方々がいることで、良い刺激を受け、音楽的レベルも音楽界への心意気も大きく変わります。説明会では過去のデビュー者の映像やデビューへのポイントなども皆様にお伝えいたします。ぜひ、ご来場ください。 
[写真]
数多くの音楽イベントが開催されます。プロを目指す成人や音楽大学卒業者なども参加するウッドのイベントは皆さんの意識も技術も大きく育ちます。
特にアイドルやアニソン歌手などを目指す方は高校時代の音楽界・芸能界に対する姿勢が大切になってきます。高校を卒業して音楽専門校に入るのでは遅すぎるとも言えます。
ウッド高等部は、高校生だけでなく多くのプロを目指す成人と一緒に音楽レッスンを受けることができます。ウッド全日制コース入学者の皆さんは真剣に音楽に取り組みますので、目的意識が低い方にはこのコースはお勧めできません。一度、説明会で参加者の雰囲気と学校の雰囲気をお確かめください。
[写真]
音楽のプロを目指す『ウッド高等部』は、『WOOD江古田スタジオ』を中心に行われます。 江古田は「のだめカンタービレ」の桃ヶ丘音楽大学のモデルとなった音大や、日本大学芸術学部などあり、『音楽の街』として全国的に有名です。地下1Fがライブホールとコンピュータースタジオ、地上1F~3Fがレッスンスタジオとなり、皆様が確実に音楽を学べるWOOD全日制専用校舎です。 
詳しくは『ウッド高等部』と検索してください。
http://nakanocampus.net/highschool_alldays/

教室情報

スクール名 WOOD
住所 東京都練馬区小竹町1-77-13WOOD江古田スタジオ
最寄駅 西武池袋線 江古田駅、西武有楽町線 小竹向原駅、東京メトロ有楽町線 小竹向原駅、東京メトロ副都心線 小竹向原駅、西武有楽町線 新桜台駅
アクセス 地下鉄副都心線=渋谷駅より15分、池袋駅より4分、新宿三丁目駅より10分、「小竹向原駅」下車徒歩10分。池袋駅より西武池袋線各駅で9分3駅目「江古田駅」下車徒歩5分。どの地区からも便利な立地です。
定休日 土、日
補足説明 祝日及び指定の休校日。新宿本校では、土曜日と日曜日は受付しております。                                                                                

このスクールの問い合せ電話番号

0800-812-0386

[受付時間] 11:00~20:00