1. 医療事務サクセスストーリー
医療事務サクセスストーリー
忙しい毎日だけどいろいろ仕事を任せてもらえるって嬉しいですよ
私が医療事務の資格を取ろうと思ったのは、ダイビングのライセンスを取ったことがきっかけでした。そのとき初めて、資格をとるということに興味を持ったんです。

その頃、本当に自分がやりたい事を見つけるためにフリーターをしていたんですが、そろそろちゃんとしなきゃ、と思い始めていた時期でもありました。そんな時、友人から医療事務という仕事があることを聞き、人と接する仕事が好きな私に向いているかも、と思い受講することに。

資格を取得し、病院に就職したことを一番喜んでくれたのは母でした。勤務早々、こっそり私の仕事している姿を見にきてくれたほどです。

医療事務の仕事は、ライフスタイルが変わっても続けていける仕事。やっと自分に合った仕事に出会えたと思っています。

四元さんの1日
四元 季美子さん(26歳)
財団法人 東京都医療保健協会
練馬総合病院 勤務
東京都 新宿教室修了生
 8:20  朝礼にて休診等の連絡、早番との受付交代を
  済ませ担当業務につく
 8:30  新患登録、保険証確認、診察へのご案内など
  受付にて患者様の対応をする
12:00お昼休み   
13:00  診察を終えられた方への会計業務
16:00  レセプトのチェックなど
17:30帰宅         
最短1ヶ月で資格取得が可能 ホームヘルパー2級講座
全国の病院で通用する
医療事務の資格や技術は、どこに行っても通用します。病院は全国にありますから、全国に職場があるようなもの。この先何があって、どこへ引っ越すことがあっても、職場探しの苦労がないのです。
通勤スタイル自由自在
医療事務なら、正社員・派遣社員・パート等、自分のライフスタイルに合った勤務形態が選べるのです。独身時代は正社員として活動、寿退社をして、その数年後に子育てしながらパートで収入を得る・・・・・・なんてことも可能です。
いくつになっても働ける
医療事務は人生経験が豊富なほうが、患者様の信頼をえやすいということもあります。若いママの育児の悩みを聞いてあげたり、子供をあやしたりといった仕事はむしろ40代、50代の方々がむいていることもあるのです。
主婦の社会復帰の強い味方
一度社会から離れて家庭には入ると、再就職は難しいと考えがちですが、医療事務の資格があれば、主婦になってからも柔軟に仕事ができますし、ブランクがあっても、再就職にとても有利です。
就職・転職に有利
医療事務の技術と知識をまったくの独学で身につけるのはとても困難です。だからこそ、資格を持っている人やスキルを身に着けている人は病院の信頼を得られます。他の職種からの転職にも有利になります。
なにより人の役に
立てる仕事!
医療事務は患者様の健康管理にかかわる重要な仕事。医師や看護士と協力して、患者様が健康を取り戻すお手伝いをするわけですから、やりがいは満点。患者様からの「ありがとう」の言葉は何より励みになります。
日本医療事務協会では、医療事務の資格や仕事が一からわかる
『医療事務まるわかりガイドブック』を無料プレゼントしております!!
日本医療事務協会札幌大通教室
住所 : 北海道札幌市中央区大通西5-8
昭和ビル7F
全国共通フリーダイヤル : 0120-39-8653
その他の講座はこちら
資料請求
日本医療事務協会新宿教室(本部)
東京都新宿区西新宿1-23-7
新宿ファーストウエスト7F(本部)
全国共通フリーダイヤル : 0120-39-8653
その他の講座はこちら
資料請求
日本医療事務協会静岡
静岡県静岡市葵区黒金町49
静岡駅ビル パルシェ7F
全国共通フリーダイヤル : 0120-39-8653
その他の講座はこちら
資料請求
日本医療事務協会名古屋校
愛知県名古屋市中村区名駅3-13-24
第1はせ川ビル2階
全国共通フリーダイヤル : 0120-39-8653
その他の講座はこちら
資料請求
日本医療事務協会梅田教室
大阪府大阪市北区曽根崎2-5-10
梅田パシフィックビル8F
全国共通フリーダイヤル : 0120-39-8653
その他の講座はこちら
資料請求
日本医療事務協会福岡天神教室
福岡県福岡市中央区天神1-10-17
西日本ビル9F
全国共通フリーダイヤル : 0120-39-8653
その他の講座はこちら
資料請求
他、日本医療事務協会仙台校、日本医療事務協会那覇校もございます。