1. 憧れのホームサロンを開業したい!どうしたらいいの?
憧れのホームサロンを開業したい!どうしたらいいの?

憧れのホームサロンを開業したい!どうしたらいいの?

憧れのホームサロンを開業したい!どうしたらいいの?

いつかは独立したい、開業したい、憧れのホームサロン!なんて夢を持っている方、独立とかいいかもな~なんてちょっと興味のある方、そんな皆さんに独立開業までに必要なスキルなどを紹介します。

自宅で開業!ホームサロンオープン!はそんなに難しくない?!

Bless school 【トータルビューティーアカデミー】大阪で最先端のアロマセラピーやリフレ、エステ、アイラッシュを学べます
スクール名:Bless school 【トータルビューティーアカデミー】大阪で最先端のアロマセラピーやリフレ、エステ、アイラッシュを学べます

実は、開業すること自体は難しいことではありません。もちろん、業種によって必要な資格や道具などは異なりますし、その幅も様々。ですが、開業自体は、自宅の一室を使えば賃料は掛からないし、ご自身の職場への移動時間というのもなくなります。このように、最初の一歩は小さなお部屋でご友人などにも声をかけてスタートするスクールさんも少なくありません。その中でも、専用の道具も少なく、技術があればオープンできるのが「美容」関連のサロンです。エステやマッサージ、リンパドレナージュなど、自身が商品となってお客様に喜んでもらう業種なので、技術習得後に開業が可能です。

でも待って!開業した後の、必要なスキルも確認しよう!

美房東洋メディカル美容学院  東中野(新宿からアクセス5分)
スクール名:美房東洋メディカル美容学院 東中野(新宿からアクセス5分)

開業はできたものの、お客様の対応が必須となります。美容サロンである限り、全く喋らずにお客様に触れるなんて事はまずありませんよね。そこで必要になるのが、コミュニケーション能力です。お客様がいらっしゃった際に素敵な笑顔でお迎えし、お客様の要望を細かく聞きだす、ヒアリング能力も必要となります。どんなに技術を習得していても、少しでも気分が悪くなる対応であれば「また来たいな」とは思ってもらえません。サロンを長く継続していきたいのなら、お客様に来続けてもらう努力が必要です。また、1日にどれくらいのお客様をお迎えして、どのようなプランや金額で運営していくのか?など、経営能力も必須です。そういった能力向上を含めて、独立開業を支援してくれるスクールも多いので、自分がどんなサロンをどのように運営していきたいのかを含めて相談するのが良いでしょう。

まとめ

独立するということは、そんなに甘いものでもありません。簡単に開業はできても続けていくことが難しいのです。スクールや、いつも通っているサロンのオーナーさんにお話を聞いてみるのも良いと思います。一人で開業し、長く運営しているサロンオーナーさんもたくさんいらっしゃいますし、何より、自分の技術でお客様が笑顔になる瞬間を得られる、とても素敵なお仕事です!あなたの夢を応援しています!

本記事は、2016年6月1日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


「独立開業を目指す」の講座・レッスン

  1. TOP
  2. 習い事で毎日を楽しくマガジンTOP
  3. 独立開業を目指す
  4. 初心者がピアノ教室で習い事を始める時に気を付けたいこと