スペイン語 の教室・講座・学校

学びやすいスペイン語!日本語と発音法が近いので上達が早いといわれています。ラテンアメリカやアフリカで広く使われる世界4番目の公用語なので通訳・ガイドの需要も大!

スペイン語について

国際連合公用語のひとつに数えられているスペイン語。スペインだけでなく、ラテンアメリカやアフリカ、アメリカのヒスパニック系移民などを中心に広く使われている言語です。公用語としては世界で4番目となっていて、国際交流においてかかせない存在になっています。日本とスペイン・南米は、交流が活発に行われていることでも有名です。ビジネス面でのつながりもありますから、スペイン語のスキルを活かした通訳・ガイドの仕事にもチャレンジできます。

スペイン語のオススメ講座・レッスン

全ての講座・レッスンを見る

スペイン語の体験レッスン

全ての体験レッスンを見る

スペイン語アクセスランキング(スクール別)

2016年11月27日~2016年12月03日集計

スペイン語にある人気スクールランキングです。みんながどんなスクールを見ているのかチェックしましょう。

スペイン語の講師

  • ヴェロニカ
    ヴェロニカ【講師暦】10年以上エスパス 高崎
  • ロメロ
    ロメロ【講師暦】10年以上樵雲学園 赤池駅南教室
  • ダニエル
    ダニエル【講師暦】約4~5年樵雲学園 栄町ビル教室
  • トニー
    トニー【講師暦】約6~10年樵雲学園 栄町ビル教室
  • ホアンホセ
    ホアンホセ【講師暦】10年以上外国語スクール・アイザック 名古屋校  栄
  • ホアキン
    ホアキン外国語スクール・アイザック 名古屋校  栄

スペイン語の教室・講座・学校を選ぶポイント

スペイン語は日本語と発音が似ていると言われていますが、スペイン語ならではのルールもあります。そのルールをきちんと学んでスキルを身につけたい人は、生徒ひとりひとりへのサポートが充実している少人数制のレッスンを受講すると良いでしょう。なかには講師からマンツーマン指導を受けられるスクールもあります。特に会話力を磨きたい人は、ネイティブ講師から学べるスクールだと上達しやすいでしょう。学校や仕事、家事などで忙しい人も通信講座ならば自宅でムリなく学べます。スペイン語での読み書きを勉強したい人にオススメです。

スペイン語関連の資格取得・検定受験を目指す

文部科学省が認定している日本スペイン協会主催の「スペイン語技能検定」や、スペイン文部省認定の「DELE(外国語としてのスペイン語認定証)」などがあります。いずれの検定試験にもレベル分けがなされているので、スキルアップに役立てながらスペイン語を学べます。

スペイン語関連の仕事で活躍

スペイン語のスキルを活かす職業には、通訳や翻訳家、スペイン語講師などがあります。これらは実践的な語学力が求められる仕事ですから、スクールで学んだことをすぐに活かしてキャリアアップできるでしょう。貿易会社や外資系企業など、スペインとのビジネス関係がある会社への就職や転職も有利になります。

スペイン語を趣味や日常に活かす

スペインには世界ランキング2位の数を誇る世界遺産、サッカーやバスケットボールなどのスポーツ、海と山の幸が楽しめるスペイン料理などさまざまな文化があります。海外旅行ではこれらの文化を直接楽しめますから、語学力があればさらに充実したスペイン旅行を楽しめるでしょう。日常的にもスペイン語圏の人たちと積極的に交流できれば、プライベートでの交友関係を広げることもできますね。

都道府県からスペイン語の講座・レッスンを探す

スペイン語以外の英語・語学関連で講座・レッスンを探す